2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆◆ タンカ侍でござる!(その11)◆◆

1 :詠み人知らず:2007/10/19(金) 22:57:56
短歌のこと、歌人のこと、結社のこと
短歌に関することならなんでもメッタ斬りするでござる!

* ageるとスレが荒れるでござる。メール欄に sage と書いて投稿して下され。
* 2ch専用ブラウザをご使用の方は「馬鹿」「くだらん」を透明アボーンに設定すると快適でござる。

2 :詠み人知らず:2007/10/19(金) 22:58:58
過去スレ

◆◆ タンカ侍でござる!(その10)◆◆
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1174830677/
◆◆ タンカ侍でござる!(その9)◆◆
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1164853212/
◆◆ タンカ侍でござる!(その8)◆◆
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1158484642/
◆◆ タンカ侍でござる!(その7)◆◆
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1154188999/
◆◆ タンカ侍でござる!(その6)◆◆
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1142937840/
◆◆ タンカ侍でござる!(その5)◆◆
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1124473528/
タンカ侍でござる!(その4)(せったん襲来)
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1120983164/
タンカ侍 その3
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1113812257/
タンカ侍でござる! (その2)
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1104735216/
タンカ侍でござる!
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1097473791/


3 :詠み人知らず:2007/10/20(土) 00:37:47
前スレ>>997
ブームなんて一発屋の物じゃんか
ほむほむは歌壇から飛び立って大成功じゃないの
オッパッピーw

ほむほむは目先がきくってことだ。世界音痴はボケだったのか。

4 :俺本人:2007/10/20(土) 01:13:17
お前らは何でもかんでも俺を馬鹿にするんだな。
俺だって相聞歌を歌いたいときもあるんだ。
なおちゃ〜ん
なおちゃんのらんはんしゃ、おじさんにちょうだ〜い。

5 :黒田本人:2007/10/20(土) 07:10:57
茶トラのミンクが5をゲットしたぞぉ!

6 :快楽地獄:2007/10/20(土) 10:25:23
黒田さん良い加減にして下さい。
日記で取り上げられるたびに友達にからかわれます。
恥かしくて学校へ行けません。

7 :詠み人知らず:2007/10/20(土) 11:01:35
>3
龍ちゃんも言ってたけど
雑文ばっかり書いてないでちゃんと物語書かないとダメじゃん
マスノに先越されちゃったじゃんかよーw
マスノの小説もちゃんとしてないってツッコミは無しなw
結論は、東はさすがだねってことかな。歌人から小説家へみごとに転身
泰子タンも太宰賞とれたらいいにゃ

8 :ほむほむ:2007/10/20(土) 11:03:52
>>3
歌壇から出れない奴らがほんとの世界音痴。バ〜〜〜〜〜カwww
俺の本買え。

9 :詠み人知らず:2007/10/20(土) 11:30:59
>7
龍ちゃんも言ってたけど

龍ちゃんて昔日記とか掲示板やってた人?
ほむらとかさらだ記念日とかごちゃごちゃ言ってたけど、本人が消えちゃったな。
今なにしてんの?

10 :詠み人知らず:2007/10/20(土) 16:08:53
>>9
職場が出版社に変わったので仕事が忙しいようだ。
あと「昔」ってほどでもないだろ。マジレスすんのもかっこ悪いが。

11 :詠み人知らず:2007/10/20(土) 17:23:20
>9
泰子タンより先に小説家デヴューするかもよ

12 :黒田妻・初見参:2007/10/20(土) 19:06:32
>5
私の亭主は短歌ブログの英雄、白馬の王子様です。
私は頭のネジが30本飛んでます(亭主診断)
私は誰でしょう。


13 :詠み人知らず:2007/10/20(土) 19:46:47
9>10>11
龍ちゃんは純粋に組織人だから個人プレーの小説は無理。
短歌は短歌人という組織内での作業だから出来た。
短歌人での幹部としての地位と作品の落差を見ればわかるだろ。


14 :黒田妻の亭主:2007/10/20(土) 20:36:31
>>12
正解の方には、当たっていれば絶対十万円になった馬券を進呈します。
ヒント:私の初期の代表作は近藤芳美だけが摂ってくれた
「ただ一度唇(くち)より唇に含ませし夜の水のこと君知らぬまま」です。

15 :詠み人知らず:2007/10/20(土) 22:27:59
以前にマラソンリーディングとかありましたが、
その後の経緯を知っている方いますか。

16 :詠み人知らず:2007/10/21(日) 02:10:54
>>13
仙波龍英が健康で元気でやってたら、龍ちゃんは短歌が趣味のサラリーマンだったんだからねえ。

17 :詠み人知らず:2007/10/21(日) 02:51:45
>>16
う〜〜〜〜ん、鋭いというか、怖いこと言いますね。
新しい歌人の出現によって短歌を断念する歌人がいるように、
昔の歌人が生きていたら今歌人ヅラ出来ない歌人がかなりいるってことですよね。
今の歌人全員が考えなきゃいけないことですね。
仙波龍英が生きていれば、短歌界の重心も違っていたかも知れない。

18 :詠み人知らず:2007/10/21(日) 12:06:30
実は短歌人って3年に1度、編集委員を選ぶ選挙があって(同人が1人1票で投票する)、
その中で上位15人に入らないと編集委員を辞めさせられるんだよね。毎回2〜3人
ぐらい顔ぶれが変わっている。

だから「結社内政治力」ってのが中枢だけでなく一般の会員、同人に対しても
あることが要求される。それに健康を害したら編集委員辞めさせられることがあるし、
藤原龍一郎も健康状態あまりよくないようだから注意しないと選挙で落ちるよ。

19 :詠み人知らず:2007/10/21(日) 17:03:45
>>18
昔、佐藤通雅が本人全くやる気ないのに当選して、それがもとで退会して『路上』一本に絞ったことがあった。

20 :詠み人知らず:2007/10/21(日) 17:36:37
>19
押し付け? 立候補制じゃないの?

21 :詠み人知らず:2007/10/21(日) 19:25:04
部外者にはすごいディープな話題だね。興味津々
いろいろ書き込んでください。

22 :詠み人知らず:2007/10/21(日) 21:10:14
ブログで大人気のクロダ大先生が塔と短歌人の選者を兼ねれば
歌壇は大発展すること間違いない。

23 :詠み人知らず:2007/10/21(日) 21:29:51
>>22
ブログで好き勝手書いても全然説得力ないぞ。
ちゃんとした評論集の一冊でも出してみろってのw

24 :詠み人知らず:2007/10/21(日) 21:39:59
ネット短歌の盛り下がりを喜ぶ 2
ttp://sleepingarea.seesaa.net/article/61763677.html

25 :俺本人:2007/10/21(日) 23:30:04
外でぎゃあぎゃあいってないで、真面目に短歌を志すなら塔か短歌人に入れ。

26 :詠み人知らず:2007/10/21(日) 23:44:52
ネット短歌といえば、ヴァーサスの終刊号読んだ奴いる?
いたら感想など書いて欲しいな。個人的には「微妙」だったが。

それにしてもアンケートの「よく利用する短歌サイトは?」の
答えに「2ちゃんねる」って書いたの誰だよw

27 :詠み人知らず:2007/10/22(月) 00:02:32
>>25
またゴマスリかよ。よくあきねえな。

28 :詠み人知らず:2007/10/22(月) 00:59:52
「短歌WAVE」いつ出るの?

29 :詠み人知らず:2007/10/22(月) 01:04:40
M木だろ。
あいつの短歌は全部2ちゃんねるか川柳のパクリだから。
それで賞もらったから、もう本人はパクってる意識さえないんだろ。

30 :詠み人知らず:2007/10/22(月) 01:27:09
>29
パクリかどうかはわからんけど発想の根っこは一緒だよな。
これだけネット隆盛&オタクが市民権を得たら新鮮味がない。
ワンパターンていうか発想にキレが無くなってきてるし
次の歌集は厳しいんじゃないの。
斉藤×2の第2歌集まだかなぁー?

31 :詠み人知らず:2007/10/22(月) 02:10:04
2ちゃんねると川柳が情報源のほとんどすべてなんじゃないか。
だから自分でもパクリかどうかわからなくなってるんじゃないか。

32 :詠み人知らず:2007/10/22(月) 02:23:54
中川佳南さんの短歌研究論文について、みなさんはいかが思われますか。
編集部による抄出が短すぎるようなのですが。


33 :詠み人知らず:2007/10/22(月) 08:20:47
>>24
なんだ、キチ●イの遠吠えか。

34 :詠み人知らず:2007/10/22(月) 09:33:07
>>32
ごくろうさん。カナタンに興味があるのはヤスコタンだけだよ。
相変わらずしつこいね。そんなことしてるより働けば。

35 :詠み人知らず:2007/10/22(月) 10:03:57
>>30
斉藤は最近詞書をたくさん使って詩的な要素を強めてきているから、
つぎの歌集は「詩集」みたいによくも悪しくも読まれてしまう危険性がありそうだ。

36 :詠み人知らず:2007/10/22(月) 10:41:02
>>31
あとファンロードも忘れずにwwwwwww

37 :36:2007/10/22(月) 10:50:45
ごめん。茶化しちゃったから真面目に書く。

イニシャルで表記する意味がないので実名で書くが、松木の場合、短歌人の掲示板に最近書いてたが、
発想の原点みたいなものはファンロードの「ファンタニカ」あたりにあるんじゃなかろうか。枡野が
「ぴあ」の「はみだしYOUとPIA」を参考にしていたように。同人板のFRスレとかでは、
「ネットの普及で厳しくなった雑誌」として位置づけられていたが、たぶんいくら一人で頭を絞った
ところで、一千万人も素人がいれば、ここで一千万人というのは2ちゃんねらーの数だけど、誰かが
殆どあらゆることを発想してしまっている、というのが現状なのではないかなあ。松木は玄人とは
言いがたいが、あの「アイデア一発勝負」みたいな作風はものすごくきついってことは予想がつく。

38 :36:2007/10/22(月) 10:59:01
37の、「誰かが殆どあらゆることを」→「殆どあらゆることを誰かが」に訂正する。

ではうざくてごめん。俺は消えるよ。



39 :詠み人知らず:2007/10/22(月) 12:00:02
パクリとヨイショだけは欠かしません。
社会生活ちゃんとやってます。

40 :詠み人知らず:2007/10/22(月) 12:13:18
カ○タン短歌

41 :詠み人知らず:2007/10/22(月) 12:22:01
>>40
思わず「ナ」って入れてしまったのだが、それが狙いか?

42 :詠み人知らず:2007/10/22(月) 12:54:36
今の自分の惨めな境遇をまぎらわそうと、なんとかみんなにカナタンを叩かせようと懸命だな。
自分で叩けば良いじゃん。それより働けばもっと良いけど。マスノに泣きつきか。

43 :詠み人知らず:2007/10/22(月) 13:22:27
ヤスコタン、きれいに生きようwwwwwww

44 :詠み人知らず:2007/10/22(月) 14:33:33
ネット短歌よりリアル歌壇/結社短歌のほうがよっぽど盛り下がってるんじゃないの。
ただ表面化してないだけだろ。歯周病みたいなもんじゃないの。結社幹部見れば。

45 :詠み人知らず:2007/10/22(月) 16:01:05
ヤスコタンの次の依存相手は森本平だろ。
マスノが使えなくなったら森本に泣きついて森本の結社に入ってるw
そういや、森本のとこにはカナタンがいたよな。今は開放区みたいだが。
そうまでしてカナタンの真似がしたいか?

46 :詠み人知らず:2007/10/22(月) 18:18:43
ヤスコタン、ソプに逝けばカナタンになれるよwwwwwww

47 :詠み人知らず:2007/10/22(月) 18:44:57
>>44
リアル歌壇や結社短歌は「盛り上がったことが実は無い」んじゃ
ないかなあ。ここ十数年は。

48 :詠み人知らず:2007/10/22(月) 21:09:35
>34
まじめに答えてあげれば。それとも、あの二人はイロモノなので、作品や歌論を詠む値打ちはないのか?

49 :詠み人知らず:2007/10/22(月) 21:15:56
歌人を隠れ蓑にして、ネツトで金の無心かナンパのネット?張って、
ゴタゴタが起これば被害者だってぎゃあぎゃあわめいて、男はたまんないよ。
文学賞応募も働きたくない言い訳だろ。
みんな働きながら短歌作って、小説書いてんだよ。

50 :詠み人知らず:2007/10/22(月) 21:29:34
>>44
歯周病だったらいいな。全部いっぺんにぽろっといったらいいなあwwww

51 :詠み人知らず:2007/10/22(月) 21:34:20
>>49
>歌人を隠れ蓑にして、ネツトで金の無心かナンパのネット?張って、

辰巳ってそんなことしてるの?

52 :詠み人知らず:2007/10/22(月) 21:41:40
>>51
十万で色紙買えとか、恋がしたいにょ〜とか言ってたぢゃん
キモッ

53 :詠み人知らず:2007/10/22(月) 22:05:11
正史に残る歌人さんは色紙一枚書いて十万円恵んでもらえる。
一般人は借用証書書いて、後で返さなけゃならない。
借りたら返さなきゃなんないけど、恵んでもらえば返さなくていい。
そりゃあ働くのばかばかしくなるわな。

54 :詠み人知らず:2007/10/22(月) 22:34:24
>>32>>48は同一人物と思います。
いかがでしょうか、ヤスコタン。

55 :詠み人知らず:2007/10/22(月) 23:37:17
>>46
マジレスすると、かなたんはもうソープで働いてないよ。
就活中だとmixiに書いてあった。

56 :詠み人知らず:2007/10/22(月) 23:39:27
>>37
島田修三と栗木京子にむりやり「玄人」にされちゃったからねえ。
>>52
こらこら、ヤスコタンの色紙は一人一万だ。それを十人に書いて十万。

57 :詠み人知らず:2007/10/22(月) 23:53:52
>>56
それでも結果的に十万には変わりない。

58 :詠み人知らず:2007/10/23(火) 00:27:14
前々回、マスノに十万円で売った。
色紙と色(<粗悪品)の販売はネットで何回もやってるよ。

59 :詠み人知らず:2007/10/23(火) 00:39:53
>58
粗悪品だって判断がつくってことは、マスノから見せてもらったか、買ったのか?

でも一万円だろうが十万円だろうが買う奴がいるんだから別に悪くはないと思うが。

60 :詠み人知らず:2007/10/23(火) 00:47:57
>>55
カナタンの価値は、「おまんこ」です。
ヤスコタンと違い、色紙も売れないカナタンは、またソプ嬢に出戻りするのが見えていますよ。

61 :詠み人知らず:2007/10/23(火) 00:54:14
>>60
おまえもしつこいな。

62 :詠み人知らず:2007/10/23(火) 00:59:56
粗悪品のほうは色だからエロのことじゃないか。想像しただけでも粗悪品だ。

色紙は売るっていうより、その前にさんざん金欠を訴えてのことだから、恵んでもらう代償だろ。

63 :詠み人知らず:2007/10/23(火) 01:19:19
>>60
正史に残る歌人は使う言葉が違うね。
また近々、恋がしたいにょ〜ってやらなきゃだめじゃん。

64 :詠み人知らず:2007/10/23(火) 01:57:19
>>62
「売る」っていうカタチにしないと税法上通らないってことかな。

65 :詠み人知らず:2007/10/23(火) 02:24:04
32>>48>>60
なんでカナタンを引っ張り出すのかな。別にカナタンをほめてる人間なんていないよ。
で、色紙販売の総売上はいくらになったの?

66 :詠み人知らず:2007/10/23(火) 06:25:11
>>65
マスノに10万、一般ファンに7万(1万×7)であわせて17万かな。
7万は5万だったかもしれない。ごめん辰巳日記の過去ログ取ってないもので。

67 :詠み人知らず:2007/10/23(火) 10:29:37
最近、クロダ先生の永田マンセー、青磁社マンセーがないんですけど。
先生、ここらで一発お願いします。

68 :詠み人知らず:2007/10/23(火) 11:18:09
ネットで生活の窮状を訴えても、自分が働く気はまったくなかったな。
ネットのナンパ師だって本人はそのつもりかもしれないが逆ナンされたんだ。
付き合いにも日記利用してた。自分が書かれたら大騒ぎ。いつも被害者だ。

69 :詠み人知らず:2007/10/23(火) 11:44:19
>7
道浦さんも小説家へ見事転身
泰子さんは私小説作家としてしか無理じゃない?


70 :詠み人知らず:2007/10/23(火) 12:06:39
先生はマスノが審査員してる懸賞短歌にも応募したと思う。賞金十万円だったかな。
さすがにマスノも採らなかったようだけど、マスノは十万円て決めてんのかなあ。
セックスもマスノからは十万取るのかな。

71 :詠み人知らず:2007/10/23(火) 13:37:51
ロフトからのDVD発売にしても、ロフト側は本当はマスノのDVDを出したかった。
でも、マスノは辰巳とセットでDVDが売り出されるのを拒否。
だから仕方なく、辰巳のDVDが出ることになった。
ロフトの人も頭を抱えているよ。

72 :詠み人知らず:2007/10/23(火) 16:08:03
>71
なんで拒否したの?ふたり仲良いんじゃないの?

73 :詠み人知らず:2007/10/23(火) 17:34:52
「RERA」って・・・
土俗的ネーミングで安易に地元密着をアピールする
アウトレットモールみたいな歌集にならないことを祈ってるよw


74 :詠み人知らず:2007/10/23(火) 19:02:00
自分を猛獣だと思っている犬がいるらしいが、実際は誰彼かまわず吠えるから、皆嫌がって避けているだけ。
利用したい時だけ利用する、頭のいい人間もいるようだが。

客観的に見れば、とても気の毒な犬。
特に、何の罪もない子供はかわいそう。

75 :詠み人知らず:2007/10/23(火) 21:10:19
八一君の将来が心配だな。
あんな歪んだ母親に育てられて、将来犯罪に手を染めなければ良いが。

76 :詠み人知らず:2007/10/23(火) 21:52:26
恋がしたいにょ〜。
誰か泰子を養って〜。

77 :アンギラス:2007/10/23(火) 22:25:46
クロダ先生、世の為、人の為、ここで一発決めてください。

78 :詠み人知らず:2007/10/23(火) 22:47:54
>>73
そういえば千歳にあったなそんな店w

79 :詠み人知らず:2007/10/23(火) 23:12:58
壊れちゃったんじゃないか。
また日記で穴の中までおっぴろげてる。

80 :詠み人知らず:2007/10/23(火) 23:32:19
神無月某日。
愛について。誰も呼んでいないのに、「歌人の辰巳さんですね!」と、自分は名乗りもしないで乱入してき、好き放題にまくし立てた後、「こわい(わたしのこと)。もう帰っていいですか」と、被害者然と振舞う女が立ち去って、
前田さんは、わたしに、「信頼を取り戻すチャンスをください」と言った。
わたしは、前田さんが、「将来いっしょに暮らすことを前提にしたい」と言ったとき、とても真剣に考えたし、「裏切ったら化けて出る」といわれたとき、ハラを括らなきゃいかんかと思った。
その前田さんが、わたしに、隠し事をしていた。
二日間、考えた。そして、思った。「信頼を取り戻すチャンスをください」と訴える人には、一度は仏心を示すのが人の道。
わたしだって、いつか犯すかしれない過ちを、許されたい。それにつけても、前田さんは、よっぽど、借金が好きなんだ。考えるうち、ふきだしてしまう、事業の借金を返している途上の前田さんです。
今度は、愛の借金を返さなければならない。

前田さんは、「一生かかって、なくした信頼を取り戻します」とも言う。
「それ、言質を取っていいですか」と訊けば、「いい」って言う。
前田さんは、東亜文字処理ライン・ラボという会社の代表で、週刊読書人に、書評を書いている。
関係を続けることの損得をいえば、わたしには、これっぽっちの得もない。
いきなり裏切られて、マイナスから出発だ。

だけどね、わたしには、損得よりも、もっと大切なことがある。
前田さんは、わたしを、信じている。逃げ出さないと、信じている。
わたしは、相手が信じていい人物かどうかより、自分自身が信じられていることのほうを、重んじたいのです。

81 :詠み人知らず:2007/10/23(火) 23:37:52
神無月某日。
愛について。10月20日、初めて男の部屋に行き、布団も敷かず畳の上でしっぽり遊んでから、鍋を食べ始めたところに、男の恋人だったという女が乱入してき、修羅場になりました。
男は「別れたはずだ」と言い、「女はまだ終わっていない」といい、「で、あなたたちが最後に寝たのはいつなんですか?」とわたしからお尋ねすると、
男の顔は歪み、二人はクチを揃え「それは、自分たちの問題だから」。男の言質で、女はさらに、男からの10月2日付けのメール「本当は○○さん(別れた女の名前)といっしょに暮らしたい!!」とハッキリ書いてあるのをわたしに見せた。
男は、「過去形だ、現在形で書いてあっても過去形だ!!」と繰り返し、「卑屈な気持ちがそう書かせた」とも言った。
そして、こんなおもしろい見世物は無いというシーンの顛末は、別れた女が、「これ以上、みじめになりたくない」と言い残して去る、というものでした。
その女は、わたしの名前も歌人であることも知っていて、わたしは、その女の存在を、その日そのときまで、知らなかった。男に、ずいぶんひどいことをしてくれると訴えた。
それで男は、わたしに、わたしが知りたがっている「別れた女と最後に寝た日」を教えたけれど、こうなって得る情報の、すべてざらざらして不毛なことを、わたしだって、知らないわけじゃない。
わたしには、別れた女が、新しい恋人同士の、格好の話題となるために乱入してきたとしか思えないし、男だって、こういう場面の展開を、望んでいたとしか思えない。
終わった女と別れるために、手堅い方法を取ろうとすれば取れたはずだ。何もかも、未必の故意だ。

なめないでもらいたい。わたしには、男の名誉を貶めることも、女の自尊心を木っ端微塵にすることも、できるんだ。

82 :詠み人知らず:2007/10/23(火) 23:41:26
わたしは、男に言った。なんで押し切られて家にあげるんだ、何かされても刑事にできないよ、と。
女のほうには、言いたい。自分たちの問題だと言い切るのであれば、わたしを巻き込まないでくれ。
でも、そんな理屈の通用しないのが愛の「現場」で、別れた女が去ってから、男はわたしの態度を、凄い、節度があった、凄い、凄いと褒めてくれた。
男が褒めてくれるので、わたしの自尊心は、多少なりとも保たれたけれど、その「節度」でわたしが守ったものなんか、チンケなんだよ、本質じゃない。

男の言うことやること、いちいち幼稚だ、だけど、しかたない。わたしは、幼稚な男が好きなんだ。
それに、しかたない。愛について、幼稚でない男を、わたしは見たことがないのだから。

しかし、愛する人へ。幼稚だとはいっても、常に、人生の幕引きを考えていないやり方だけは、避けなければならないよ。
あなたは53歳、わたしは41歳だけど、これは、年齢じゃない。人は、何人であれ、いつ死んでしまうか分からない。
「葉隠」が好きで、戦争について、戦犯について、死刑について論じるあなたなら、知っているはずのこと。だから、多くは説明しない。
ひとは、何人であれ、いつ死んでしまうか、分からない。だから、愛について、誠実の在処だけは、常にはっきりさせておかなければならない。
いつ、どのように死んでも、丹心だけは遺される。そのように生きるのでなければ、そうしなければ、遺した歌が、遺した言葉が、ウソになる!!

みじめになるしかない方法を取るのに、みじめになってしまったと言い残して去る。
それが、その人の人生になる。一人ぼっちで死ぬしかない方法を取るのに、一人ぼっちでさびしいと言い残すしかない。
それが、あなたの、人生になってしまう。

前田さん。きれいに生きよう。

83 :詠み人知らず:2007/10/23(火) 23:45:09
http://www.linelabo.com/index_b.htm

前田さんは、東亜文字処理ライン・ラボという会社の代表で、週刊読書人に、書評を書いている。


84 :詠み人知らず:2007/10/23(火) 23:47:55
氏名 前田年昭
年齢 45歳
性別 男
所属組織 ライン・ラボ
肩書き 代表
具体的なお仕事の内容 日本語、漢語、朝鮮語の組版(電算写植、Windows DTP)

85 :詠み人知らず:2007/10/23(火) 23:51:59
>>75
意外とまともな人間に育つんじゃないか。反面教師という言葉もあるし。

86 :詠み人知らず:2007/10/24(水) 00:04:12
>>85
自制心の強い人間になる可能性もある。

87 :詠み人知らず:2007/10/24(水) 00:17:10
>>80>>81>>82
男女のことを暴露する女って、人として最低だな。
この前田って人ともどうせ別れて、またホームページで悪口雑言をさんざん書くんだろうな。

88 :詠み人知らず:2007/10/24(水) 00:26:34
前田年昭氏のメールアドレス
tmaeda@linelabo.com

89 :詠み人知らず:2007/10/24(水) 00:30:07
/⌒ヽ⌒ヽ
             /    Y  ヽ
                八  ヽ
         (   __//. ヽ,, ,)
          丶1    八.  !/
           ζ,    八.  j
            i    丿 、 j
            |     八   |
            | !    i 、 |
           | i し " i   '|
          |ノ (   i    i|
          ( '~ヽ   !  ‖
       ,.-''"´           \
     /                ヽ、   
    /     (※),   、(※)     ヽ
     l    `ー ,,ノ(、_, )ヽ、,,.        l   泰子のまんこを・・・・
    .|  ///   `-=ニ=-.   ///     |   
     l       `ニニ´.           l
    ` 、  /⌒⌒i   /⌒ヽ        /
      `/    |   |    \    /
    )、._人_人__,.イ.、._人_人_人
   <´ 嗅がせろぉぉぉぉぉぉぉッ! >
    ⌒ v'⌒ヽr -、_  ,r v'⌒ヽr ' ⌒


90 :茶トラのみんく:2007/10/24(水) 00:39:14
クロダ大先生、乱れた世の中をなおしてください。

91 :詠み人知らず:2007/10/24(水) 00:48:25
>>88
住所や電話番号ほどじゃないが、メアドをここに載せるのはイエローカードじゃないか?

92 :詠み人知らず:2007/10/24(水) 00:54:03
はじめはカナタンをみんなに叩かせようとしたんだよね。
こいつらヤスコタンの意図をぜんぜん理解してないよ。
どこから話が違っちゃったんだ。色紙のあたりからか。
おまえら良い加減にしろ。

93 :詠み人知らず:2007/10/24(水) 01:08:49
明日は明日のRERAが吹く〜〜〜 
ラ〜リ〜ル〜レラ〜〜〜

94 :詠み人知らず:2007/10/24(水) 01:15:28
>>92
カナタンをみんなに叩かせようという、ヤスコタンの意図がまるでわからない。
カナタンを叩きたいのは、ヤスコタンだけだよ。
カナタンは、こんな所に名前を晒されるのも嫌がってるんじゃないかな?

95 :詠み人知らず:2007/10/24(水) 01:21:09
>>92
みんな貧乏人だからただの紙片が十万円って知ってショック受けたんだろ。
貧乏人ども、ヤスコタンのDVD買え。ここにカキコした奴は絶対買え。

96 :詠み人知らず:2007/10/24(水) 01:37:04
>>80
>それにつけても、前田さんは、よっぽど、借金が好きなんだ。考えるうち、ふきだしてしまう、事業の借金を返している途上の前田さんです。

こんなことまで書かれて…。
男として同情するよ。

97 :詠み人知らず:2007/10/24(水) 01:43:47
>>94
カナタンのことについて例のサイトにコピペしたのもヤスコタンだったのかな?

98 :さげ:2007/10/24(水) 09:50:34
イエローカードを言うなら本人だろ。
会社を明かされたら、正規の方法で社長の住所や電話番号など分かるのだから。
そこまでやる物好きがいるとも思えないが。
この男も壊されて、不遇のうちに人生を終わるのだろう。

99 :詠み人知らず:2007/10/24(水) 12:27:04
>>71

マスノは命拾いしたね。
しかし考えてみれば、危険を察知して逃げたのはたくさんいるだろうな。

100 :詠み人知らず:2007/10/24(水) 12:32:20
>>97
そんな事もあったな。
このスレの流れを見ると、やはりヤスコタンがやったんだろうと思う。
男の会社も平気で暴露してるしな。

101 :詠み人知らず:2007/10/24(水) 14:23:28
前田氏はまともな人です。アフガン、イラク、高い志でものを書いてます。

腹をくくって、引き受けるでしょう。
これで一件落着。辰巳さんが歌人として再出発するならそれでよし。悪妻として名をはせるならそちらのほうがいいかもしれない。


102 :詠み人知らず:2007/10/24(水) 17:59:11
つうか、辰巳さんはそこで静かに繭を紡ぐのがいいと思う。
そうしないと、トリックスタアとしての側面しか残らなくなる。



103 :詠み人知らず:2007/10/24(水) 18:09:35
辰巳泰子って人自体がネット向けの性格をしてないんだと思う。
メールを使うのは仕方ないとして、HP活動とかは止めたほうが
いいんじゃないかなあ。

104 :詠み人知らず:2007/10/24(水) 18:27:13
>>102
トリックスタアならいいが、ただの色キチ@イだろwwwwww

105 :詠み人知らず:2007/10/24(水) 18:39:23
ばかばっかり

106 :詠み人知らず:2007/10/24(水) 19:02:02
ヤスコタンは淫乱
頭の中はセックスのことでいっぱい(´Д`)

107 :詠み人知らず:2007/10/24(水) 19:20:05
想像したくないな。

108 :詠み人知らず:2007/10/24(水) 20:03:53
何かさあ。最近不自然に伸びてるね、このスレ。

ってことで、久々にあれ言ってみようかな。

ひとりで何やってるんだあ?

109 :詠み人知らず:2007/10/24(水) 20:27:53
いつもはすぐに食いつくクロダネタにも見向きもしない。
カナタンを叩かせようとして逆にヤスコタン叩きでスレが伸びて、日記だろ。
久々の大ヒットだな。やらせか?

110 :詠み人知らず:2007/10/24(水) 22:18:32
>>103
向いているかいないか知らないが、金の無心からナンパまでネットを最大限に利用してることは確かだ。
借金を負ってるからといって金の迷惑をかけたわけじゃないのに、
単にふたまたがばれただけで男は会社名から役職名から、執筆先までネットに晒される。


111 :詠み人知らず:2007/10/24(水) 23:05:46
>>109
クロダネタっていっても、最近食いつきたくなるような記述をクロダが
してくれない(か、前とおんなじことの繰り返し)からねえ。

112 :詠み人知らず:2007/10/24(水) 23:08:35
演歌「十三(じふさう)のをんな」

113 :詠み人知らず:2007/10/24(水) 23:15:42
日記に何もかも晒されたらどんな男でも醒める。
水面下で賢く立ち回るほうが美味しい思いが出来るのに馬鹿だな。

114 :詠み人知らず:2007/10/25(木) 00:01:52
また穴埋めに新しいのを見つけなきゃなんない。依然として金欠。
そうすると、またホームページでナンパと金策すんだろうな。
そうすると、また「恋がしたいにょー」ていうのかな?色紙はもうだめだろう。
みんな興味津々。

115 :詠み人知らず:2007/10/25(木) 00:25:09
つか、「恋がしたいにょ〜」に引っかかった前田ってオヤジ、アホ丸出しなんですけどw
普通は引っかからんよな、こんなDQN女に。

116 :詠み人知らず:2007/10/25(木) 00:53:38
つか、たらしこまれそうになって危うく難を逃れたのはたくさんいると思う。
しかしなかには穴に落ちて出れなくなるのもいるだろう。蟻地獄。
次はどんな男が引っかかるか、ほんとはみんな楽しみにしてんだろw

117 :詠み人知らず:2007/10/25(木) 01:08:36
危うく難を逃れた人=マスノ

118 :詠み人知らず:2007/10/25(木) 02:10:02
マスノはネ申

119 :詠み人知らず:2007/10/25(木) 05:56:58
>>115
>たらしこまれそうになって危うく難を逃れたのはたくさんいると思う。

住んでるのが埼玉の奥とかで、地理的な問題で難を逃れた、ってな奴もいそうだね。

120 :詠み人知らず:2007/10/25(木) 08:04:55
>>111
てことは、自慢のアクセス数も激減か?
クロダ先生、いまこそヤスコタンにご意見を。
以前ヤスコタンと論争になったのに途中でやめちゃった。

121 :詠み人知らず:2007/10/25(木) 08:11:04
借金があることをばらすのは、明確に名誉毀損なのだが、おバカはそんなこと知るまい。
政治的社会的な事柄では、間違いだらけを書いているのに、誰も指摘してあげる友達がいないのが哀れ。

122 :詠み人知らず:2007/10/25(木) 08:35:33
漏れには亀田父とヤスコタンの違いがわかんねえよ。
大毅を褒めてるけど、その根拠がわかんねえ。

123 :詠み人知らず:2007/10/25(木) 12:33:14
あなたたちも現代歌人協会賞を取って、一人でライブやって、DVD出せるようになったら、一人前のこと言いなさい。
ばかばっかりね。

124 :詠み人知らず:2007/10/25(木) 13:50:17
ヤスゴンが現代短歌協会賞を取ったって、それいつのハナシ?
最近賞を取ったお話は、とんと聞きませんねえw
前田に名誉毀損で訴えられろ!

125 :詠み人知らず:2007/10/25(木) 14:34:28
前田って何者だ?

126 :詠み人知らず:2007/10/25(木) 15:09:55
>>124
もう17年も前の話だよ(ヤスコタン23歳のとき。「紅い花」で)
ちなみに同時受賞が水原紫苑。

127 :詠み人知らず:2007/10/25(木) 17:30:49
水原紫苑には下半身ネタが皆無だな。

128 :詠み人知らず:2007/10/25(木) 18:11:55
>>127
選考委員は「正反対なものの対比」を狙ったんじゃなかろうか。

ちなみに二次会が偶然一緒の居酒屋になり、小池光が
「居酒屋の春日井建は見たくない」って本気で怒ったそうだ。

129 :詠み人知らず:2007/10/25(木) 19:27:22
小池光といえば、辰巳を毛嫌いしているそうだよ。
以前、某歌人の栞文を書くことになったとき、
辰巳も栞文を書くのを知った小池が怒って、辰巳と一緒なら嫌だと栞文を書くのを拒否したらしい。

130 :詠み人知らず:2007/10/25(木) 20:15:54
名誉毀損で訴えたって裁判費用損するだけで損害賠償金なんて取れません。
色紙で払ってやるよ。一枚十万円だ。
残念!<死語?
どっちにしろお前らはばかばり。


131 :まっちゃん:2007/10/25(木) 22:21:22
ネットで公表するよりそのまま太宰賞に送ったほうが良いと思う。
以前フジリューの掲示板や自分のホームページに記した小説よりよっぽどましだよ。
あれはひどかったよ。

132 :詠み人知らず:2007/10/25(木) 23:28:36
>111
>「短歌研究」を立ち読みする。目玉は、「新人歌人特集」(写真つき)である。
いい企画だと思って勇んで読んだが読んでがっかり。
要するに、自分とこの新人賞の最終候補組を新人歌人と銘打っているだけのことである。
新人賞の候補に残れば「有望新人」か!?そうじゃないだろう。
短歌誌の編集者に言いたい。おまいら、自分の目で歌を読み、自分で新たな作家を開拓するという努力をしろよ。
新人賞周辺で浮き沈みしてる賞コジキの、それも、「万年候補どまり」みたいな永久にB級の烙印を押されたようなのばっかり取り上げやがって。
おまえらよー、山ほど結社誌が送られてきてるんだから、ちゃんと目を通せよ。
その中に、賞とは無縁でも、いくらでもいい歌人がいるだろう。

「ヴァーサス」は仲良し倶楽部ごっこでジ・エンドだしな
くだらないR☆FC載せてる時点で・・・以下省略
結局オギーの芸術賞奨励賞のための布石だったんだよな

133 :詠み人知らず:2007/10/25(木) 23:35:20
>>111>>120
クロちゃん、根っこは塔、短歌人マンセーだから、底が割れると
見る側からは単に垂れ流してるだけとしか見えなくなっちゃう。

134 :詠み人知らず:2007/10/26(金) 00:02:01
>132
今どき「CUBE@aGX」てどうよ?
自由詩の詩人に見てもらってごらんよ、と言いたい。
話題にする価値なし、、、ですかね?

135 :詠み人知らず:2007/10/26(金) 02:02:33
ああ紫苑さま

あなたはもう早稲田に来られないのでしょうか

あのほむほむに大昔、プレゼントされたという水着(中の会fフォルテ参照)はその後どうなったのでしょうか



136 :詠み人知らず:2007/10/26(金) 04:29:42
>>135
ずいぶん昔のこと知ってるんだな。相当ベテランと見たが。

137 :詠み人知らず:2007/10/26(金) 06:04:02
>132
でもヴァーサスはスケートの話だけはちょっとおもしろかった。

138 :詠み人知らず:2007/10/26(金) 09:31:40
斉藤斎藤は「跳ばないスケートだ」とかいう話?

けど歌葉新人賞選考会のあとのディスカッションでも同じ話してたからなあ。

139 :詠み人知らず:2007/10/26(金) 11:44:14
齋藤芳生って女か・・・


140 :詠み人知らず:2007/10/26(金) 11:59:50
斉藤斎藤って玄人ぶった連中が名を挙げるけど、名だけで作品はないんじゃないの。
他の新人と大して変わりないのに作品がないからかえって取り上げられてるだけのように思える。
歌集にしてもまともに取り上げた批評は実際にはないんじゃないの。

141 :詠み人知らず:2007/10/26(金) 14:25:37
>>140
斉藤斎藤の歌集を読むのって、CDでいえばコンセプトアルバムみたいな
もので、一首一首の出来というよりはトータルの短歌観みたいので勝負しているから、
一首だけ抜き出して批評する、ってことがなかなか難しい、ってことじゃないの。
あときっちりした文章が書ける、ということもプラスポイントになるかな。


142 :詠み人知らず:2007/10/26(金) 14:28:22
>137
「わかものうた」に45過ぎの村上きわみが加わっている件について

143 :詠み人知らず:2007/10/26(金) 17:34:46
ところで黒田は、花山周子の第一歌集を読んでないのだろうか?
870首も詰め込まれていて(玉石混交の感は否めないが)値段的に
かなりお得な上、花山多佳子の娘でもある(ということは玉城徹の
孫だな)というポジションにある若手歌人をプッシュしないのは、
これまでの黒田の傾向からみてちょっとおかしい。

144 :詠み人知らず:2007/10/26(金) 17:56:20
>>143
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%B6%CC%C0%D0%BA%AE%DE%C2&kind=jn&mode=0&type=stick

145 :詠み人知らず:2007/10/26(金) 20:32:01
>>143
それよりクロダのアクセス数が心配だ。前スレでは六千、六千ってさんざん書き込んでたのに
今はコメント欄も寂れてる感じだし。ヤスコタン騒動をまともにくらったかな。
とりあえず今月のアクセス数発表待つか。

146 :きわみ:2007/10/26(金) 20:36:50
>>142
二度と書き込むなよ。

147 :詠み人知らず:2007/10/26(金) 21:43:01
>>142
「わかもののうた」ではなく、「わかものうた」だから問題ないわ。

148 :詠み人知らず:2007/10/26(金) 21:50:45
>>144
「玉石混交」とも書くみたいだよ。俗語だけど。常用漢字内におさめるための書き換えらしい。


149 :詠み人知らず:2007/10/27(土) 00:40:57
>>143
くろださえ
だまりこませる
つまらなさ

150 :詠み人知らず:2007/10/27(土) 01:09:26
黒田先生ご愛読
>青磁社ホームページ(時評:2007.9.10)
花山周子の第一歌集『屋上の人屋上の鳥』は力の籠もった一冊だが、そのあとがきでも
現代短歌に対する主張が明確に語られていて、とてもおもしろかった。 ...
「読んで、その都度その作品を知る」という花山周子の言葉は、その感覚をとらえているのではないか

まあ言い方はいろいろあるもんだ。なんたって本社幹部のお嬢様の歌集だからな。

151 :詠み人知らず:2007/10/27(土) 03:35:35
こんな時間に起きちゃったので
駄レスするが、このスレ、なんか
思考の傾向が結社ひとりに似て
きてないか? 携帯からすまん。

152 :詠み人知らず:2007/10/27(土) 08:39:17
>>150
島田修三も大辻隆弘も今月号で(角川と現代)小島なおと花山周子を
並べてとりあげているな。なんだか申し合わせたようで怪しい。

153 :詠み人知らず:2007/10/27(土) 10:10:54
ながらみ書房出版賞はもう決まったようなものね。
他の方はあきらめてください。

154 :詠み人知らず:2007/10/27(土) 13:54:18
うん。

155 :詠み人知らず:2007/10/27(土) 14:15:43
ええ。

156 :詠み人知らず:2007/10/27(土) 15:43:40
       ____
     /⌒  ⌒\   ング ング
   / (●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::: \  チュパチュパ
  |     (   \    |   
  \_   ヽυ  ::\ /
         \  .:::\


157 :詠み人知らず:2007/10/27(土) 16:03:19
Swwetswan鯖全部落ちてね?

158 :詠み人知らず:2007/10/27(土) 16:17:41
周子さん、おめでとうございます。

159 :詠み人知らず:2007/10/27(土) 16:31:27
156 は周子さん? それとも周子さんのママかしら?
どちらにしろ、おめでとうございます。

160 :詠み人知らず:2007/10/27(土) 17:47:21
>>146
>>147
いつまで「わかものうた」やるつもり?

161 :本人:2007/10/27(土) 18:24:31
>>142
>>160
あんた、しつこわよ。本気で私怒らせる気。



162 :詠み人知らず:2007/10/27(土) 18:35:43
>>150
塔の内輪褒め体質は相変わらずだな。
これがよそから嫌われる原因なんだが。

163 :詠み人知らず:2007/10/27(土) 20:14:29
青磁社は塔の宣伝工作機関だな。

いずれにしろ周子さん、皆さんのお力添えで受賞おめでとうございます。

164 :詠み人知らず:2007/10/27(土) 20:39:31
花山臭子www

165 :詠み人知らず:2007/10/27(土) 21:20:30
結社ひとり更新されました
http://blog.livedoor.jp/beresit/archives/51065652.html

166 :詠み人知らず:2007/10/27(土) 23:23:15
>>146
>>147
>>161
いつまで「わかものうた」やるつもり?
と訊いておるのだ!!

167 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 00:15:46
┳??ク┳ク?ク┳ク?クダラン??┳ウタ?†ウタ?ウ†┳ナヤ†

168 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 02:11:06
>>166
死ぬまで。

169 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 06:34:52
なんか推測がためらいのない確信に変わるプロセスを
見せられた気がした。ほとんどこれじゃ茂吉と変わらん。

170 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 08:17:07
結社幹部の子弟ははじめから下駄はかせてもらえるんだ。
ますますヨイショしあいっこする仲良しクラブ化するね。
政治家の二世、三世が問題になっているけど、政界は選挙があるからまだましだ。

171 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 08:55:35
>>170
そこまでわかっててなぜ短歌を続けるのか。

172 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 08:59:45
>170
例外もあって、『個性』の幹部だった筒井富枝の息子の村田馨
(天野慶の夫でもある)は最初から『短歌人』の会員になった。
あと『玲瓏』の文屋亮は、かつて『短歌人』の大幹部だった
大和克子の孫だったりする。結社が変わっても応援するシステム
みたいなものがあるみたいだ。というより生まれたときから
身近に歌集が山ほどあればスタートラインが当然違ってくる罠。
たとえ褒めあいがなくても、下駄ってはいてる部分はある。

おまけ。
http://muryop.com/br/?q=%E7%B5%90%E7%A4%BE%E3%81%B2%E3%81%A8%E3%82%8A

173 :172:2007/10/28(日) 09:14:07
間違い。筒井富枝→筒井富栄。すまん。

174 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 09:29:24
結社の力、というのは、何かの賞で当落線上にある時に発揮されるというのが個人的感想。
逆を言うと「当選ラインぎりぎり」までは自力で来てないといくら結社に入ってても無駄、
ということになる。ほとんど結社では歌を発表しないのに斉藤斎藤が結社にとどまっている
のもそんな理由かなあと。

175 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 10:52:36
>174
ナニワの弁慶でもチャンプになれる世界なんやねw



176 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 11:04:40
>174
紅さんは当落線上まで達してたってこと?
周子さんの『屋上の人屋上の鳥』が受賞したら、
当落線上まで達してたってことだ。

177 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 11:18:56
若手女性歌人でちやほやされてるのはは紅、なお、周子と二世ばかりな件

178 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 11:23:47
>>165
これより結社ひとり更新お知らせ書き込み禁止
以後の書き込みは自己宣伝とみなす タンカ侍


179 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 11:25:05
正確に言えば周子は三世だがな。

180 :茶トラのバカ:2007/10/28(日) 12:03:59
>178タンカ侍、いやクロダ久しぶりだな。
>以後の書き込みは自己宣伝とみなす タンカ侍

てことは、今までのカキコは自己宣伝じゃなかったってことか?
これまで自己宣伝だったら、これまで通りってことだぞ。
また結社ひとりにおもちゃにされるぞ。バーカ。牛の首。

181 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 12:38:38
川野里子って作品うまいと思う?
今朝NHK教育を就けたらでてたけど・・・。

なんか、典型的な海外駐在自慢にしか読めないんだが。

182 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 12:49:19
>>177
席に限りがあるから一番被害を受けるのは同世代の女性歌人ではないか。
二世たちより断然実力のある人が、一桁じゃない人数がすぐに頭に浮かぶけど、
みな自力だけでやっているように思う。

183 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 13:14:37
>>165
>>178
>>180

結社ひとりさん、見なかったことにしてやって下さい。
くやしまぎれの短歌人の下っ端の仕業と思われます。


184 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 14:46:43
>>174
超同感!!

185 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 15:08:08
結社批判やってる人もみんな社員なんでしょ?

186 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 16:16:56
うん。

187 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 17:05:44
結社と無縁な歌人といったらマスノだけだよな

188 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 17:17:55
結社ひとり、松木のブログ読んだ?
ttp://ameblo.jp/matsutanka/

189 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 17:36:14
>>188
今から読む

190 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 17:44:28
文語と口語はどこがどう違うのか教えてください。

191 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 17:51:51
>>187
ネット歌人

192 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 17:54:02
>>191
歌人じゃないもん

193 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 17:58:31
>>187
あきえもん

194 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 18:11:35
>>179
花山ババ程度じゃ歌人とはみとめられないってことかい?
そういうことは他所では言うなよ。
塔のやつらににらまれるぞ。

195 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 18:13:46
>>193
何、それ?

196 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 19:27:33
>>195
ttp://www.sasatanka.com/akiemon/

197 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 19:30:23
>>192
結社に入ればみな歌人なのか!
世の中にはおもしろい歌を詠む人とつまらない歌を詠む人の二種類しかない。

198 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 19:36:00
>>197
結社と関係ない歌人の"歌"は全部つまらんよ。

199 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 19:42:13
>>197
面白い歌かつまらない歌かを判定するのは歌壇歌人じゃないか。
おまえはあほか。

200 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 19:46:09
ぷ。

201 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 19:52:18
埋め

202 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 19:53:00
埋め

203 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 19:53:30
埋め

204 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 19:54:08
埋め

205 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 19:54:39
埋め

206 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 19:55:09
埋め

207 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 19:55:41
埋め

208 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 19:59:02
埋め

209 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 20:02:22
>>199
誰が、面白い歌かつまらない歌かを判定するのは誰か、という話をした。
おまえこそあほか!

210 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 20:04:21
埋め

211 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 20:05:37
埋め

212 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 20:09:43
埋め

213 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 20:12:45
>>187
加藤千恵と佐藤真由美。

214 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 20:15:31
枡野と加藤と佐藤はコンテストの選者をしたこともあるな。
その意味では>>199の発言は間違いとも言える。

215 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 20:21:19
>>209
黙れ、バカ!

216 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 20:24:20
埋め

217 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 20:24:51
埋め

218 :結社と関係ない歌人:2007/10/28(日) 20:29:48
>>198
悪かったね。

219 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 21:16:49
なんだよこの埋め荒らしw

220 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 21:18:44
>>198
わたし、結社には入ってないけど、コンテストで特選に選ばれたことがあります。
選者の人はいわゆる歌壇歌人だと思います。

> 結社と関係ない歌人の"歌"は全部つまらんよ。
というのは、言い過ぎか、あなたが狭い世界しか見ていないような気がします。

221 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 21:23:11
>>197さんの言いたいことは、結社の人でもつまらない歌を詠む人がいれば、
結社に入っていなくてもおもしろい歌を詠む人がいるということじゃないでしょうか。

222 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 21:30:39
>>215
うっさい、アホ!

223 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 21:36:15
本所飛鳥はどうなったの?

224 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 22:00:32
>>223
疲れて短歌やめたみたいなことをHPに残しているが、なにかあったのかもね。その名前、辰巳泰子がつけた名前だし。

225 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 22:05:25
>>224
はっきり云って、才能は今ひとつだったものね。

226 :詠み人知らず:2007/10/28(日) 23:03:44
>>224
辰巳に迫られて疲れたのかもなw

227 :詠み人知らず:2007/10/29(月) 01:05:58
辰巳泰子=オーロラ泰子



228 :詠み人知らず:2007/10/29(月) 01:18:28
紅なお周子で若手女流歌人の席は今後10年は空かないね、きっと

229 :詠み人知らず:2007/10/29(月) 01:48:09
>228
岡井の「批評言辞の突出と女流層の薄さ」読んだ?


230 :詠み人知らず:2007/10/29(月) 02:03:41
>>229
読んでないので要約プリーズ。

231 :詠み人知らず:2007/10/29(月) 02:13:27
>>228
加藤千恵を忘れてるぞ。

232 :詠み人知らず:2007/10/29(月) 03:17:35
>>230
なんで要約せんとあかんのだ。

233 :詠み人知らず:2007/10/29(月) 03:18:32
>>230
「かつてニューウェーブと呼ばれた四十代歌人たちは、批評は鋭いが
短歌はわざと位置を後退させているように見える。それと二十代三十代
の男性歌人が多く、その様子をたのしみながら私は老いていくのだなあ
と思うのであった。

問題なのは女流層が薄手になっていることか。わずかに東直子がいるが、
量に比して質では(要約者注:とは書いてないがそういう意味だと思われ)
目立つ若手の女流が少ない」

228は若手女流歌人が多くなったなあ、と言っており、229は岡井の認識は
違う、と言っているようだ。これを岡井がボケた、と読むか、本当に量に
比して質では目立たないのかは各自の判断だろう。

234 :詠み人知らず:2007/10/29(月) 03:43:47
>>225
もっとはっきり言ってやれ。へたくそだったと。

235 :詠み人知らず:2007/10/29(月) 11:42:25
あたり前田のクラッカー<古くてすまん。

236 :詠み人知らず:2007/10/29(月) 14:20:02
>>234
でも、そんなの関係ねぇ! そんなの関係ねぇ!

237 :詠み人知らず:2007/10/29(月) 14:38:21
結社に無縁な歌人はマスノだけだ。

238 :詠み人知らず:2007/10/29(月) 14:58:35
無煙ロースター
焼肉にしますの☆

239 :詠み人知らず:2007/10/29(月) 15:08:19
>>237
正確には「結社に入ろうとして断られた」マスノなんだけどな。

240 :詠み人知らず:2007/10/29(月) 15:22:28
新しく結社できないの?
オギー主宰なら入ってもいいかな

241 :詠み人知らず:2007/10/29(月) 15:33:30
>>223
>>225
>>234
そっとしといてやれよw
おばはん女流歌人は元気か?

242 :結社に無縁な歌人:2007/10/29(月) 16:48:04
>>237
俺がいる。

243 :結社に無縁な歌人:2007/10/29(月) 17:35:31
>>237
わたしもいるわ。

244 :結社に無縁な歌人:2007/10/29(月) 17:36:42
>>234
へたくそ以前に、日本語が……

245 :詠み人知らず:2007/10/29(月) 17:47:31
>>244
それは言ってはならぬ。

246 :詠み人知らず:2007/10/29(月) 17:55:23
>>236
はい。シッパイピー!

247 :詠み人知らず:2007/10/29(月) 20:57:53
>>237
小島なおは結社に入っていたっけ?

248 :詠み人知らず:2007/10/29(月) 21:57:28
短歌人会員は結社ひとりに勝手なことを書かれて黙ってていいのか。
全員で結社ひとりを叩くべきだ。
小池光が馬鹿にされるのは短歌人だけでなく、歌人や歌壇全体が馬鹿にされてるのと同じだ。

http://blog.livedoor.jp/beresit/archives/51065652.html

249 :詠み人知らず:2007/10/29(月) 22:10:23
川´・ω・`川ポカーン

250 :詠み人知らず:2007/10/29(月) 22:43:09
>>248
短歌人会員だが、「あまりに馬鹿なことは相手にしない」という大人の知恵もあるわけで。

251 :詠み人知らず:2007/10/29(月) 22:44:09
>>247
最近コスモスに入った。

252 :結社に無縁な歌人:2007/10/29(月) 22:46:33
>>251
それなら俺も入ろうかな。

253 :詠み人知らず:2007/10/29(月) 23:14:48
>>239
結社は誰でも入れるよ。

254 :詠み人知らず:2007/10/29(月) 23:16:39
>>247
結社に入っていようがいまいが、結社に無縁なわけないじゃないか。

255 :詠み人知らず:2007/10/29(月) 23:23:47
>>252
コスモスは会員数3000人もいるから、浮かび上がるのは至難のわざだよ。
小島なおぐらいの才能がないと本当にやっていけないから、やめたほうがいい。
マジでアドバイスするのもかっこ悪いが、いちおう。

256 :詠み人知らず:2007/10/29(月) 23:32:35
鶏口牛後

257 :詠み人知らず:2007/10/30(火) 00:46:34
>>254
どーゆーこと?

258 :詠み人知らず:2007/10/30(火) 01:08:21
川島愛加はどうなったの?
公募短歌館で特選を連発したあの伝説の。

259 :詠み人知らず:2007/10/30(火) 02:16:01
>>255
へぇ。
結社って浮かび上がるために入るんだ。
短歌が好きで、少しでもうまくなりたいと思って入るものじゃないんだ。
で、浮かび上がれない人たちが
>>192みたいにネット歌人を歌人じゃないと貶めるんだ。

260 :詠み人知らず:2007/10/30(火) 02:50:42
>>258
結婚したらしい。
短歌は特に詠んでないようだ。
ttp://blog.goo.ne.jp/airin555

261 :詠み人知らず:2007/10/30(火) 02:59:48
牧水賞決まったんだ。
知事人気で注目集まるかな?

262 :詠み人知らず:2007/10/30(火) 04:30:39
香川ヒサさんだね。おめでとう!
100万円もらえるんだ。いいな。
http://www.the-miyanichi.co.jp/contents/index.php?itemid=2873&catid=74

263 :255:2007/10/30(火) 06:28:45
>>259
うまくなっても、それがまともに評価されないような所なら
(それが「浮かび上がれない」の意味)意味ないじゃんか。
コスモスが何人の才能を潰してきたか知ってるか? 

別に喧嘩売ってるわけじゃないけど。

264 :詠み人知らず:2007/10/30(火) 06:35:38
松平盟子が高野公彦いじめられ続けて、それでも角川短歌賞とってるのでそれなりの評価は受けたけど、

結局本当に評価されたのは自分の結社を立ち上げてから後だった、という話を思い出した。

265 :詠み人知らず:2007/10/30(火) 07:30:14
>>263
ほんとのことを言ってはいけない。

266 :詠み人知らず:2007/10/30(火) 08:40:32
コスモスから逃げた(?)歌人として栗木京子や河野裕子がいるな。
まあ河野裕子は亭主の結社との関係をどうするかがあったから例外だが。

267 :詠み人知らず:2007/10/30(火) 09:09:29
フジリューが笹短歌ドットコムに「ランダムハウス」という名前で投稿している件についてどうよ?

268 :詠み人知らず:2007/10/30(火) 10:26:48
あるいは自己宣伝にまい進する奥村晃作ってどうよ?

269 :詠み人知らず:2007/10/30(火) 10:33:47
>267
ほんと? 書籍化するらしいけど、じゃあ出版社は・・・

270 :詠み人知らず:2007/10/30(火) 12:55:50
>>255>>259>>263
短歌は文芸だから組織(結社)に属していようといまいと、それぞれ個人の
立場があって良いと思う。結社も表向きはそのようなことを奉っているけど、
実際には幹部に嫌われたら、作品じゃなく人間的にでも嫌われたら、どんな
良い作品を出しても浮かび上がれないんじゃないか?

271 :詠み人知らず:2007/10/30(火) 13:04:20
>>270
単に幹部の言いなりにならなかったというだけで。
例えば、セクハラとか。

272 :詠み人知らず:2007/10/30(火) 13:24:39
>>270
結社の外で浮かび上がれるか?

273 :詠み人知らず:2007/10/30(火) 13:26:47
今の世の中は会社や役所や学校の組織で成り立ってるんだ。
短歌結社に適応できないやつはどこに行っても使えないやつだ。

274 :詠み人知らず:2007/10/30(火) 13:44:05
>>267
それ、確かなの?
「地名」というお題では一首も選ばれてなかったじゃん。

275 :詠み人知らず:2007/10/30(火) 14:06:22
>>272
マスノ、加藤千恵、佐藤真由美。

276 :詠み人知らず:2007/10/30(火) 14:24:50
>>273
そうだ!そうだ!トレビあ〜ん!
マジシャンのムッシュ・ピエールに似てる
天野慶を見習え! 
ttp://pierr.at.webry.info/

277 :詠み人知らず:2007/10/30(火) 15:07:17
>>273
佐佐木幸綱乙。
松村正直は塔に適応していますが何か?
佐佐木さんには適応出来なかったですがねw

278 :詠み人知らず:2007/10/30(火) 15:36:36
>>274
文京区白山御殿町と書き おお!インターナショナルわれらがもの
世田谷区等々力読めずララチカラ、イエイエ、ボクラ ララ科學の子
浦安市猫実にある猫の木に猫の実は熟れ さらば!わが友

これが「ランダムハウス」の地名短歌だが、この三首は今月の
短歌人に他ならぬ「藤原龍一郎」の歌として載っている。
ちなみに「故郷」の題のときは「hitomaro」という
名前を使っていたようで、

青年団宿舎の娯楽室の隅もう動かないPCエンジン

が短歌人(11月号)にはフジリューの名前で出てる。
短歌人の締切日から考えると盗作はありえないので、
まず本人とみて間違いない。


279 :274:2007/10/30(火) 15:51:56
>>278
そうなんだ。
くわしくありがとう。

280 :詠み人知らず:2007/10/30(火) 19:35:51
>>248
啄木好きの黒田と松村に徹底的に叩いてもらいたい。

281 :詠み人知らず:2007/10/30(火) 20:07:56
>>273
>今の世の中は会社や役所や学校の組織で成り立ってるんだ。
>短歌結社に適応できないやつはどこに行っても使えないやつだ。

歌人自ら短歌結社を、会社や役所や学校の組織と同列に論じるんですか。
社会生活になじめないから短歌をやるってゆうのは駄目なんですか。
だったら歌人が詩人や小説家から馬鹿にされてもしょうがないですね。

282 :俺本人:2007/10/30(火) 21:53:52
>280

競馬(天皇賞)の傷が癒えたら徹底的にやってやるから二、三日待ってくれ。

283 :詠み人知らず:2007/10/30(火) 21:58:16
>>281
負け犬の遠吠えみっともない。

284 :詠み人知らず:2007/10/30(火) 22:18:28
>>281
定職に就け

285 :詠み人知らず:2007/10/30(火) 23:46:24
>>248
>小池光が馬鹿にされるのは短歌人だけでなく、歌人や歌壇全体が馬鹿にされてるのと同じだ。

そんなこたあない。
見てるこっちがはずかしくなるほど党派根性まるだしだな。
まるで黒田くんだ。

しかし、
>全員で結社ひとりを叩くべきだ。
とは・・・
自分が気にくわないと思った奴は他のやつらも叩きにかかって当然
という発想はほとんど自己愛性人格障害に見えるんだが。

286 :詠み人知らず:2007/10/31(水) 02:22:17
結社「ひ」と「り」は、小池光を応援します!

287 :詠み人知らず:2007/10/31(水) 04:10:35
結社ひとりは、ばかだなあ。

288 :詠み人知らず:2007/10/31(水) 06:31:43
>>280
結社ひとりは啄木を馬鹿にしてるんじゃなくて、
「啄木を変な調子で(ここ結社ひとりの解釈)評価している小池光」
を馬鹿にしてるんだからちょっと筋ちがい。

289 :詠み人知らず:2007/11/01(木) 09:57:44
釣りage

290 :詠み人知らず:2007/11/01(木) 10:39:50
>>174
斉藤斎藤の脳内・・・
ttp://jkchorizo.com/?a=Maker&oo=%C0%C6%C6%A3%BA%D8%C6%A3

291 :詠み人知らず:2007/11/01(木) 11:22:14
更新情報
 アップして一時間半も経たないうちに、もう2ちゃんに更新告知とアドレスが貼られてる。
まだ書き換えたり、場合によっては削除することだってあるかも知れないのに。今までは
スレが止まった時にヒマネタみたに貼り付けられることが多かったが、今はコメントもネタも
込み合ってる状態なのに貼り付けてる。これでまたアクセス数増やすために書き込んだって
言われたらかなわねえ。
 前スレで「結社ひとりさん、コメント欄開けてください。」ってカキコもあったな。いつもは
もちろんだけど直前のコメントでも呼び捨てにしてるくせに、呼び捨てにされるのかかまわ
ないんだけど、頼む時はいきなり「さん」付けだよ。そんな連中と友達になりたくないから
コメント欄閉めてんだよ。だいたい2ちゃんに書き込んで俺のとこも遊び場にしようなんて
ふざけた奴らだ。プンプン

292 :詠み人知らず:2007/11/01(木) 12:16:12
>>291
黒田さん、アドレス貼り付けるの忘れてますよ。

http://blog.livedoor.jp/beresit/

293 :詠み人知らず:2007/11/01(木) 12:45:30
>>290
コーヒー吹いたw

294 :詠み人知らず:2007/11/01(木) 14:54:38
結社ひとり叩きまだ〜ぁ?

295 :詠み人知らず:2007/11/01(木) 17:29:01
>>294
叩くような価値のある内容の文章うpしとらんだろう、結社ひとりは。
歌壇外の人物だし、黒田みたいに何かにどっぷりって訳じゃないからね。

296 :詠み人知らず:2007/11/01(木) 18:48:36
>>295
結社Tの○○○じゃないの?
一時、無所属のM野という説もあった。


297 :詠み人知らず:2007/11/01(木) 19:07:51
結社ひとりさん、コメント欄開けてください。
友達になりましょう。

298 :詠み人知らず:2007/11/01(木) 19:48:47
スレの消化が速いね。何が起きたんだ。

299 :河野&栗木:2007/11/01(木) 21:13:34
さあ、ポチ!
わたしたちのアソコを綺麗に舐めなさい!

300 :詠み人知らず:2007/11/01(木) 21:16:09
中日日本一、バンザーイ!!

301 :詠み人知らず:2007/11/01(木) 21:22:32
>>300
第7戦ならともかく、山井には最後まで投げさせた方がよかったんじゃないの?
クライマックスシーズンなんていらね。
リーグ優勝のチームが日本シリーズに出るべきだ。

302 :茶トラのポチ:2007/11/01(木) 22:08:48
>>299

303 :黒田英雄本人:2007/11/01(木) 22:21:41
すまん。今までみんなに嘘ついてきた。
俺が結社ひとりだ。
くそつたれ!!!!!!!!!!!!!

304 :詠み人知らず:2007/11/01(木) 23:51:10
ここのコメント欄が面白いことになってる。
ttp://sleepingarea.seesaa.net/article/61763677.html

305 :詠み人知らず:2007/11/01(木) 23:56:45
>>296
Tの○○○とか無所属のM野だったら、あそこまで無知を装った文章は書けないだろう。

306 :詠み人知らず:2007/11/02(金) 00:01:16
>>300
名古屋の人?

307 :詠み人知らず:2007/11/02(金) 00:26:36
>>305
はじめから装ってるから内容自体全部本当とはかぎらないのではないか。
Tの○○○とか無所属のM野が名前だけ変えて、自分の意見をそのまま書くとは思えない。

308 :詠み人知らず:2007/11/02(金) 00:31:58
>>304
なんだこりゃ。おとなげないというかみっともない応酬だな。
枡野は随分と粘着質だな。いちいちコメントが嫌みったらしいし。


309 :詠み人知らず:2007/11/02(金) 00:46:53
でも言ってることは枡野がまとも。
論拠なくして論は成り立たんのよ、arukaくん。

310 :黒田英雄本人:2007/11/02(金) 01:03:00
>>305
>>307
俺が結社ひとりだって言ってるだろがや。何で本人のいうこと無視する。
確かに俺は歌は下手だ。うん、へた、くそつたれだ。

311 :詠み人知らず:2007/11/02(金) 01:42:11
藻前ら、これでも見てもちつけ。
http://www.jukai-deep.netfirms.com/top.html

312 :詠み人知らず:2007/11/02(金) 01:57:00
>310
黒田に正体バラされるのが怖くて
結社ひとりは矛先を変えつつあるなw

313 :詠み人知らず:2007/11/02(金) 02:25:17
みんな。
歌葉のリアルタイム・スペース掲示板から過去ログの[6]を開き、
[793]の記事を書いている人のURLをクリックしてみたまえ。
彼は[951]や[960]の記事も書いてる。

314 :詠み人知らず:2007/11/02(金) 02:34:47
>>294
結社ひとり・マラソン叩きは、今夜8時解禁、日曜日の夜中の12時までです。
場所は、当会場です。参加者は出来るだけ激烈な言葉を用意してきて下さい。
タンカ侍・結社ひとり叩き実行委員会

315 :詠み人知らず:2007/11/02(金) 02:41:45
リアルタイム・スペース
http://www.sweetswan.com/utanohabbs/

316 :詠み人知らず:2007/11/02(金) 02:52:01
辰巳は、前田年昭に“騙された”んだそうだw
相変わらずマンコおっ広げた日記書いて、ひとりの人生破壊したな。
借金持ちの前田がどう転落していくか見物だ。

317 :詠み人知らず:2007/11/02(金) 03:03:52
>>296
>313


318 :詠み人知らず:2007/11/02(金) 05:41:12
結局「こうじ」って誰よ?

319 :詠み人知らず:2007/11/02(金) 09:49:11
>>314
勝手に委員会作るなよ。

320 :詠み人知らず:2007/11/02(金) 10:01:42
なぜネット短歌の盛り下がりを喜ぶの?
arukaくんはネット歌人じゃないの?

321 :詠み人知らず:2007/11/02(金) 10:27:35
>>318
結社ひとり

322 :詠み人知らず:2007/11/02(金) 10:31:57
>>320
書いてるじゃないか。日本語読めないのか。
理解できないならコメント欄で問いただしてもいいんだぜ。

323 :詠み人知らず:2007/11/02(金) 11:07:52
>>319
もう作っちゃった。

324 :詠み人知らず:2007/11/02(金) 11:32:58
晴雨にかかわらず予定通り開催します。

325 :詠み人知らず:2007/11/02(金) 12:02:22
>>322
arukaくんはネット歌人じゃないの?
なぜネット短歌の盛り下がりを喜ぶの?

326 :詠み人知らず:2007/11/02(金) 12:07:07
>>325
本人に質問しろ

327 :詠み人知らず:2007/11/02(金) 12:18:31
>>316
とにかく前田さんという人に借金があるってことだけはわかりましたw
前田さん、借金完済したらここに報告して下さい。


328 :詠み人知らず:2007/11/02(金) 12:40:55
正体のわからない三大歌人。
結社ひとり、aruka、きっこ。

329 :詠み人知らず:2007/11/02(金) 12:47:48
>>328
結社ひとりの正体は「こうじ」だろ!

330 :詠み人知らず:2007/11/02(金) 13:00:48
>>328
きっこは歌人じゃないだろ!

331 :詠み人知らず:2007/11/02(金) 13:01:25
>>326さん本人に質問。
arukaくんでしか?

332 :詠み人知らず:2007/11/02(金) 14:06:13
一躍スターダムにのし上がったarukaくん。

333 :詠み人知らず:2007/11/02(金) 14:27:21
>>325
たぶん笹公人とかが「ネット短歌は駄目だ」と言ってるのと似た理由ではなかろうか。

334 :詠み人知らず:2007/11/02(金) 15:01:37
>>331
そうだ

335 :詠み人知らず:2007/11/02(金) 15:41:48
>>325
「ネット短歌には浜田到とかのような詩性が不足している。こんなものばっかり
しかないのなら衰えてもいたしかたあるまい」というように要約したが。

336 :詠み人知らず:2007/11/02(金) 17:25:19
>>333
たぶんって、ブログをなぜ読まないの?

337 :詠み人知らず:2007/11/02(金) 18:46:10
>>327
漏れには前田と黒田と亀田の区別がつかねえんだよ。

338 :結社ひとり叩き実行委員会:2007/11/02(金) 19:03:14
>>314
結社ひとり・マラソン叩き大会は、予定通り今夜8時の時報と同時にスタートします。
日曜日の夜中の12時までです。期間中は結社ひとり叩き以外の書き込みは禁止します。

339 :詠み人知らず:2007/11/02(金) 20:00:30
>>338
小池光、松村正直、黒田英雄などの有力選手は何時頃出場するんでしょうか。


340 :詠み人知らず:2007/11/02(金) 20:27:57
前田さ〜〜〜〜〜ん

341 :詠み人知らず:2007/11/02(金) 21:24:07
>>338
スタートしてないじゃないか。うそつき!

342 :詠み人知らず:2007/11/02(金) 21:31:30
こうじのことなんか、もうどうだっていいよ。
歌葉新人賞で一次予選通過もできなかったやつじゃないか。

343 :結社ひとり叩き実行委員会:2007/11/02(金) 22:30:24
>>340
>>341
>>342
会場に乱入しないで下さい。
みなさん、上記三名は見なかったことにして下さい。
三名を退場させて、予定通り大会を進行します。      

344 :詠み人知らず:2007/11/02(金) 22:38:13
>>343
紛らわしいからトリップつけたらどう?


345 :詠み人知らず:2007/11/02(金) 23:42:22
>>343
お前もヤスコタンと大して変わらんな。

346 :詠み人知らず:2007/11/03(土) 00:35:32
ttp://www.nakagawakana.com/

カナタンがアエラに載るそうだ。
歌集の一冊も出していない、歌も幼いのに何で取り上げられるのか激しく疑問。
アエラに愛人でもいるの?

347 :詠み人知らず:2007/11/03(土) 01:33:33
>>341
aruka登場で結社ひとり消えー
これにて結社ひとり・マラソン叩き大会糸冬了death

348 :詠み人知らず:2007/11/03(土) 01:35:18
>346
裁判沙汰の件どうなったの?

349 :詠み人知らず:2007/11/03(土) 02:19:40
>>348
裁判沙汰?
詳しく。

350 :詠み人知らず:2007/11/03(土) 10:41:24
>312
黒田英雄さん、真実を話してください。


351 :詠み人知らず:2007/11/03(土) 12:54:42
aurkaくんのブログでマスノ氏が投稿拒否に。

352 :詠み人知らず:2007/11/03(土) 13:05:03
「オーネット短歌コンテスト」って、いつの間にかやらなくなったんだね。
賞金20万円って魅力的だったのに。
そういえば、「いい部屋みつかっ短歌」も今年はやってないね。

353 :詠み人知らず:2007/11/03(土) 16:18:24
>>352
すっかりオーネット短歌コンテストのことは失念していました。
確かに今年はやってませんね。業界が苦しいのでしょうか?

354 :詠み人知らず:2007/11/03(土) 16:31:06
>>353
今年は、じゃなくて、2005年からやっていないみたいだね。
http://www.onet.co.jp/cnt00/company/activity/tanka.html

締切りが近づくとあちこちの掲示板にお知らせを書き込んでうざかったけど、
今思えば、年末の風物詩として懐かしくもあるな。

355 :詠み人知らず:2007/11/03(土) 19:30:05
>>346
辰巳ごくろう。
アエラにカナタンの男がいるかどうかは知らないが、
少なくともカナタンは、借金持ちのオヤジなど相手にしないだろうねw

356 :詠み人知らず:2007/11/03(土) 21:11:05
借金持ちのオヤジにたかってんじゃないの。
自分が提供するものは何もないんだから。

357 :詠み人知らず:2007/11/03(土) 22:14:58
ヒント
枕営業

358 :詠み人知らず:2007/11/03(土) 22:16:00
中川さんも辰巳さんもいいかげんにしなさい!

359 :詠み人知らず:2007/11/03(土) 22:47:06
なんでこの二人は仲悪いの?

360 :詠み人知らず:2007/11/03(土) 22:53:07
>>342
結社ひとりの歌葉落選作読んだ。サイテーだなw
あんな薄ッペラでくだらん歌しか作れん奴が
まともな文章書けるはずないことがよくわかった。

361 :結社ひとり叩き実行委員会:2007/11/03(土) 22:59:00
>>347
結社ひとり・マラソン叩き大会再開されました。


362 :詠み人知らず:2007/11/03(土) 23:29:15
結社ひとり更新されました

http://blog.livedoor.jp/beresit/archives/51072814.html

363 :詠み人知らず:2007/11/04(日) 00:22:05
>>359
元はといえば中川がソープ板で名指しで攻撃されたとき「辰巳のせいだ」
と思い込んで(本当にそうかもしれないが)あちこち書きまくったのがはじまり。

364 :詠み人知らず:2007/11/04(日) 00:23:25
俺は結社ひとりは、たった一人で結社やってるだけでも偉いと思うぜ。

黒田なんか、何だかんだ言って結社の有力歌人に取り入って媚びてるだけじゃんw

365 :詠み人知らず:2007/11/04(日) 00:27:13
結社ひとり、啄木や俵万智を肯定するあまり塚本邦雄まで否定してる。
あんたの否定する黒田や松村が「啄木を読んで」短歌に入ってきたと
いうことを故意に無視してるな。土屋文明も「啄木から入ったものは
伸びる」と発言しているということをどう説明するのだろうか。

366 :詠み人知らず:2007/11/04(日) 00:28:58
三代目魚武サイコー!

367 :詠み人知らず:2007/11/04(日) 00:29:55
>>364
> たった一人で結社やってるだけでも

え? 結社ひとりって結社だったの?

368 :詠み人知らず:2007/11/04(日) 00:44:45
黒田英雄が加藤治郎を一定の評価する発言をしてる。珍しい。
それと安輝素のランキング上位は競馬記事と鑑賞記事ばっかりwww

369 :詠み人知らず:2007/11/04(日) 00:45:55
結社ひとりは以前から塚本邦雄を全否定しているよ。
黒田や松村も啄木を理解出来ていないって以前から言ってるよ。

370 :詠み人知らず:2007/11/04(日) 01:00:43
>>363
なるほど。ありがとう。
中川にしても、辰巳にしても過激な女だよな。
中川は元ダンナ(?)に包丁を振り回し、辰巳は別れた男のプライバシーをネットで触れ回る。
俺は二人とも遠慮したい。

371 :詠み人知らず:2007/11/04(日) 01:06:19
>>369
歌集は「サラダ記念日」と「やさしい鮫」しか読んだことないとか書いてたのにね。塚本邦雄も読んでいるならあの「初心者です」みたいなキャラ設定に無理があるんじゃないか。

372 :詠み人知らず:2007/11/04(日) 01:26:38
>>371
塚本邦雄を否定しているのはキリスト教系の歌に関してで、過去ログにあったと思うよ。
結社ひとりは塚本については何回か書いてたと思うけど、後は自分で検索してみてくれ。

373 :詠み人知らず:2007/11/04(日) 03:16:57
>>367
結社ひとりが結社ならば、
主催者はこうじ、会員もこうじ一人ということか。

374 :詠み人知らず:2007/11/04(日) 06:26:59
>>372
読んでみた。結社ひとりは根本のところでキリスト教に対して
勘違いをしてるとしか思えない。というか特殊なキリスト教の
宗派の信者なんじゃないかと思ってしまう。

あと短歌関係の記事以外はなんでああも凡庸なんだろうか。

375 :詠み人知らず:2007/11/04(日) 06:55:56
というか、結社ひとりの文は悪文すぎて、自分自身が「カジンチャン」と同レベルかそれ
以下だということに気がつかないのだろうか? あとクロちゃんが加藤治郎を評価しだした
というのは面白い。クロちゃんここ読んでるのでひとこと言っておくと、批判していた野樹
かすみって1991年の短歌研究新人賞の受賞者で、歌葉から歌集も出してるよ。
というよりお金がなくて今まで歌集が出せなかったんだろうけど。

376 :詠み人知らず:2007/11/04(日) 10:12:59
>>374
短歌関係の記事を評価し過ぎではなか。
短歌関係の記事も短歌関係以外の記事と同様、凡庸だ。

377 :詠み人知らず:2007/11/04(日) 10:23:00
前田の借金は言うけど、自分がデート代を出す気はまったくないのか。
やっぱり借金持ちの前田にたかってんじゃん。そんなに好きなら前田の借金返してやれよ。

378 :詠み人知らず:2007/11/04(日) 10:59:41
>>374
過去スレでも同じようなことを何人か書いてたと思うけど、
具体的に指摘した人はいないんじゃないかな。
結社ひとりはキリスト教や聖書についてかなりの数書いてる。
誰か具体的に指摘して論争になったら面白いと思うんだけど。

379 :詠み人知らず:2007/11/04(日) 11:55:09
>>373
>ベレシート・結社ひとり. タンか?はい、のどまで出かかってます。タンタン。
>...「結社ひとり」は、短歌を勉強するために結成された定員1名の集団です。

グーグル検索「結社ひとり」

380 :結社こうじ:2007/11/04(日) 12:08:58
結社こうじを作りました。現在、工事中です。

381 :詠み人知らず:2007/11/04(日) 12:17:29
>>380
妻蘭。

382 :結社工事中:2007/11/04(日) 12:17:35
ご迷惑をお掛けしています。ペコリ。

383 :詠み人知らず:2007/11/04(日) 12:19:34
匿名でしか吠えられない奴に興味なんかねえよ。
書いてる内容も薄っぺらいしな。

384 :詠み人知らず:2007/11/04(日) 12:49:22
>>383
そういうお前がいちばん匿名で吠えているという事実はどうなるんだ。

385 :詠み人知らず:2007/11/04(日) 13:03:16
結社ひとり必死すぎwww
ひとりで何やってんだぁ?

386 :詠み人知らず:2007/11/04(日) 13:05:44
>>383は黒田が結社ひとりに対して書いてんじゃないか?

387 :詠み人知らず:2007/11/04(日) 13:06:39
>>384
おまえとおれも匿名さ。

388 :詠み人知らず:2007/11/04(日) 16:48:41
>>381
水谷豊? 妻が伊藤蘭。なーんちゃって。

389 :詠み人知らず:2007/11/04(日) 16:55:43
>>388
妻蘭。

390 :詠み人知らず:2007/11/04(日) 17:00:45
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
砲塔に【東殿下と幻想文学の仲間たち16】栄えあれ! [SF・FT・ホラー]
のほだめなブログ達2(∪*゚д゚)(∪゚ω゚。∪)(('(゚∀゚ [のほほんダメ]
【木枯らしの】大江千里 Part.1【モノクローム】 [伝説の]

いまどき大江千里のファンて誰だよw

391 :詠み人知らず:2007/11/04(日) 17:24:15
今年の角川短歌賞で、予選通過した人にネットで活躍している人(清水幸多とか)はいますか?
『短歌』を立ち読みに行ったら、売り切れてました。
地方なので、誰か教えてください。

392 :詠み人知らず:2007/11/04(日) 17:45:29
>>391
清水は現代短歌評論賞の候補作になっていたが、
角川に名前はなかった。
とゆーか、清水は最近ネットで活躍してるのか?

393 :詠み人知らず:2007/11/04(日) 20:06:37
>>391は、マルチかコピペ。

394 :詠み人知らず:2007/11/04(日) 20:18:26
岡井隆さんの脳内と 岡井 隆さん脳内ってずいぶんちがいますねw。

ttp://muryop.com/br/?q=%E5%B2%A1%E4%BA%95%E3%80%80%E9%9A%86

395 :詠み人知らず:2007/11/04(日) 20:49:59
>>313
>>342
>>360
歌葉落選作見てもらおうと思って、自分のブログ内でリンク貼り付け直してる。
ずうずうしい野郎だ。お前の歌なんか褒める奴は一人もいないぞ。

396 :詠み人知らず:2007/11/04(日) 21:02:12
>>395
あんな作品を応募する馬鹿がいるか。
結社ひとりが短歌に口出すのは百年早いんだよ。

397 :詠み人知らず:2007/11/04(日) 21:10:44
>>392
清水幸多、更新されました。
http://run.justblog.jp/run/2007/11/post_9f45.html

398 :詠み人知らず:2007/11/04(日) 21:12:07
>>396
わかってねえな。
ひとりの短歌は100年は先を行ってるんだぜ。

399 :詠み人知らず:2007/11/04(日) 21:24:05
>>398
お前も結社ひとりと同じただの馬鹿だ。
ただ自分が馬鹿だってことわかってないんだよ。
なぜって、馬鹿だからw

400 :詠み人知らず:2007/11/04(日) 22:33:02
糞スレヽ(´▽`)/オワタ

401 :詠み人知らず:2007/11/04(日) 23:10:20
結社ひとりを罵倒する奴はいても、小池光の啄木評を褒める奴はいないのか?
短歌研究にあれだけ書いてるのに。

402 :詠み人知らず:2007/11/05(月) 00:03:14
>>248
>>401
短歌人会員だけど、啄木の解釈に関しては結社ひとりの方が小池光や塚本邦雄より上だと思う。
というより、歌壇より上を行っていると思う。正直言って、眼を覚まさせられた。
だけど結社や歌壇で公言することはできない。読んだけど読まなかったことにするだけだ。

403 :詠み人知らず:2007/11/05(月) 00:27:36
>>403
ひとり乙

404 :詠み人知らず:2007/11/05(月) 01:06:31
>>402
結社ひとりは無所属の○野ではない、と思う。
「石川くん」は歌壇の啄木解釈に従った現代語訳に過ぎない。
結社ひとりについて、○野の意見を聞きたい。

405 :詠み人知らず:2007/11/05(月) 02:10:45
週がかわったので、今週はヤスコタンにがんばってもらいましょう。


406 :詠み人知らず:2007/11/05(月) 02:13:41
>>401
あの短歌研究の連載、啄木に関しては「評」じゃないもの。
単に三行書きの効果とかについて書くのに啄木を利用してるだけ。

407 :詠み人知らず:2007/11/05(月) 02:27:07
霜月朔日。
前田年昭さんへ。10月20日のことが、やっと、他人事のように遠くなってき、あらためてお手紙します。月替わりする今日までの間、前田さんに騙されていた自分がイヤで、イヤで、こんな自分は、抹消されるべきだとすら思いました。
こんなに自分をみじめに憎く思ったのは、初めてのことでした。
わたしが愛についてここに書くのは、自分の言葉が、ひっそりした場所で、媚びてしまうのが怖いからです。言うこととすることの、やがて違ってしまうのが、怖いからです。
なぜ、前田さんに騙されたのか、考えていました。それで、なんとも、ありふれた結論に達しました。騙されたのは、さびしかったからです。誰かにそばにいて欲しかったので、おかしいな、と思いながら、退散できませんでした。
自分を好きでいてくれる人がいる。その存在を失って、さびしい場所に投げ出されてしまうのが、怖かったのです。
愛について、数年前、今と同じようなことがあり、くるしんだこともまた、忘れられませんでした。二度と同じ轍は踏むまいとして、パートナーのある人には、近づきもするまい、
また、断固、近づかせもすまいと、堅く思い定めてきて、こう確信犯的に騙されたのでは、どうしようもなかったと、今は、少しずつ自分を許す気持ちでいます。
つくづく思いました。
愛について、人は、「騙されませんように」と祈り、願望することはできても、騙されまいと意志を持つことは、できないのだと。
騙すということは、騙されまいとすることなどより、はるかに、目的と意志を要することだからです。
意志と目的を持って騙す人が近づいてきたとき、騙されまいと願望することなど、無抵抗に等しいのです。

408 :詠み人知らず:2007/11/05(月) 02:29:39
わたしは、前田さんを、「人殺しと同じだ!」と罵りました。
ひどいことを言ったと思わない。
殺されまいとする人など、意志と目的を持って殺す人の前に、無抵抗同然なのと同じように、獲得のために手段を選ばなかった前田さんに、わたしは、負けたのだと、ようやく腑に落ちた次第です。
もし、自分が、人を騙すとしたら、やはり、意志と目的を持ってそうするでしょう。相手が、騙されたと気づいた場合など、考えもしないで。
前田さんの態度の、ふてぶてしいのがたまらなくイヤでした。前田さんは、根っこのところで、わたしにわるいことをしたなどと、かけらも思っていないのが、伝わっていました。
なぜ、そんなにふてぶてしくいられるのかも不思議でした。
前田さんがふてぶてしかった理由も、今は、鮮明です。前田さんにとって、その意志と目的が、絶対善だったからです。
騙すという手段が、わたしを傷つけることであっても、前田さんは、わたしを好きだからそうしたのです。
「好きだから手に入れる」というその意志と目的が、絶対善だったのです。
だから、ふてぶてしくしていられるのです。

409 :詠み人知らず:2007/11/05(月) 02:32:32
前田さんとの絆は、強くなっていると感じています。わたしは、組版の専門家の前田年昭さんに、「月鞠」を復刊してほしいんだよ。
去年の12月22日、仕事先で初めてお会いした日、前田さん自身からお申し出のあったことだから、お付き合いしても、そう打算ではないと思っています。
というか、カラダで払うつもりをしている。
「この人、もう逃げないな」と思ったので、書いている。

410 :詠み人知らず:2007/11/05(月) 06:23:56
>>404
○野では確実に無い。もともとライターが本業なんだから、あんな悪文書くのは、たとえ匿名でも少しはあるプライドが許さないだろう。

411 :詠み人知らず:2007/11/05(月) 08:27:01
題詠マラソンの何年だか(2006年か2005年か)が歌葉で本になったんだね。
サイトではまだ売ってないけど、近藤かすみのBlogで知った。

あと玲はる名の友人のkittenの歌集(自由律だが)も歌葉で出るようだし、久々に
歌葉が動くようだ。全く期待はしないけど。

412 :詠み人知らず:2007/11/05(月) 10:57:57
>407,408,409
なんだか悪徳商法に騙されたお年寄りの言い草みたい・・・

413 :詠み人知らず:2007/11/05(月) 11:39:07
黒田も結社ひとりもヤスコタンと比べたらガキの使いにもなんねえな。
臨場感もスケールも違う。

414 :詠み人知らず:2007/11/05(月) 11:54:22
>411
タイトルパクリ? みんな幾ら払ったんだっけ?
5冊だかもらえるんだよね。余って邪魔な奴も
たくさんいるだろうから邑書林の島田にやってくれw

415 :詠み人知らず:2007/11/05(月) 15:13:37
>>413
そりゃあヤスコタンは本当に身体張ってるもの。
ネット上の口だけの黒田やひとりとは迫力が違うのは当然。

416 :詠み人知らず:2007/11/05(月) 15:18:59
体を張らなきゃ一人前の歌人にはなれないさ

417 :詠み人知らず:2007/11/05(月) 16:55:03
青磁社の今週の時評「〈現象〉読みVS〈言葉〉読み」読んだ?
吉川宏志の言うとおりだよな。
斉藤斎藤は歌力があるから今後も楽しみしてるけど、玲はる名は・・・。
ヴァーサス終刊号のくだらん記号並べた連作否定されるより、
便器から赤ペン拾う歌否定されるほうが辛いだろうなw
あれしか代表作ないもんねw
パフォーマンスだけじゃダメなんだよ!

418 :詠み人知らず:2007/11/05(月) 17:05:09
短歌人の掲示板に泰子タンが・・・

419 :詠み人知らず:2007/11/05(月) 19:11:39
全部言い訳や嘘っぱちだってわかってるんだけど、迫力あるんだよね。

420 :詠み人知らず:2007/11/05(月) 20:22:18
ひとり書きご苦労さん。

421 :詠み人知らず:2007/11/05(月) 21:23:08
それより短歌人ホームページの管理人が代わるというのがなぜか残念。

西王燦はもしかして編集委員選挙に落ちたのかなあ。

422 :詠み人知らず:2007/11/05(月) 22:03:51
全部言い訳や嘘っぱち
全部言い訳や嘘っぱち
全部言い訳や嘘っぱち
全部言い訳や嘘っぱち
全部言い訳や嘘っぱち
全部言い訳や嘘っぱち
全部言い訳や嘘っぱち
全部言い訳や嘘っぱち
全部言い訳や嘘っぱち
全部言い訳や嘘っぱち
多罪安弧

423 :詠み人知らず:2007/11/05(月) 22:26:41
>421
短歌人も黒田さんをホームページの管理人にするようじゃなきゃ先細りだよ。
掲示板もなくなるのか。小池光もケツの穴ちいさいからな。

424 :詠み人知らず:2007/11/05(月) 22:31:37
>>416
>>420
>>422
ヤスコタン?
コワッ

425 :詠み人知らず:2007/11/05(月) 22:55:01
こんばんは。
短歌を始めて数ヵ月の者ですが、穂村弘さんの

ハーブティーにハーブ煮えつつ春の夜の嘘つきはどらえもんのはじまり

という歌がどうしてもわかりません。
そもそも、どらえもんじゃなく、ドラえもんだし。
「アジアの純真」の歌詞がわからないという人はよくいますが、
ようするにこれと同じレベルということでしょうか。
どうかよろしくお願いいたします。

426 :詠み人知らず:2007/11/05(月) 23:17:31
どざえもん の誤植です

427 :425:2007/11/05(月) 23:20:52
>>426
そうだったのですか?
新しい版では直っているのかな。
で、どざえもんだとして、どんな意味なんでしょう?

428 :詠み人知らず:2007/11/06(火) 00:09:04
>427
ぼく、>>426です。
嘘ついたのでどらえもんになっちゃいましたw

429 :詠み人知らず:2007/11/06(火) 00:14:53
>>421
停滞してたし、若手が引き継ぐのはいいとおもうけど、
生沼って年寄りじみてて期待できそうにないなあ・・・
誌面のデータベース化とか画期的なことやってほしいよ



430 :詠み人知らず:2007/11/06(火) 02:08:40
老沼さんですか...

431 :モスモス:2007/11/06(火) 02:13:24
犬も歩けばボードレール という洒落が二十年ほど前にあったの。
高野公彦さんだったかしら。

ママがそういってたわ。ほむほむのはね、高野先生へのリスペクトなの。

わかった? 

432 :ほむほむネタ:2007/11/06(火) 02:26:17
>3>7>8>9

やっとこのスレの先頭に戻ったね。

433 :詠み人知らず:2007/11/06(火) 02:26:42
おしりとおしりで お知り合い
カバとカバとで かばい合い
バカとバカとで 化かしあい

434 :詠み人知らず:2007/11/06(火) 06:34:55
>>425
上句はわかるよね。ハーブティーを煮出しつつ春の夜に様々なことを思っている。
どらえもんと書いたのは、おそらく作者がカタカナと漢字を間違えたためでドラえもんの
ことと素直に受け取っていいのではないか。

「嘘つきはどらえもんのはじまり」というのは、藤子先生の作品もSF(すこしふしぎの
略だと藤子・F・不二雄本人は語っているが)なので基本的に嘘である。しかし嘘つきだと
呼ばれるようなことから、どらえもんのような素敵なものや作品が出来ることもある、
と解釈できる。

まとめると、「春の夜にハーブティーを煮つつ、「ドラえもんのような素敵な嘘から素敵なものとか
素晴らしいものが出来ることもあるんだなあ」と思っている」という風に解釈できる。

435 :詠み人知らず:2007/11/06(火) 09:26:15
結社ひとりコマメに更新されてます
http://blog.livedoor.jp/beresit/archives/51075392.html

436 :詠み人知らず:2007/11/06(火) 10:42:01
>>418
散々迷惑をかけたかつての結社の掲示板に、
今更書き込みをする、あなたの神経を疑うよ。

437 :詠み人知らず:2007/11/06(火) 10:52:48
>>436
迷惑ってどんな?

438 :詠み人知らず:2007/11/06(火) 11:37:44
>>435
「コマメに」は余計だって、結社ひとり怒ってますwwwww

439 :詠み人知らず:2007/11/06(火) 12:40:56
なんか妙に、ごーふるに謎のカキコをしている「幻歌人」が気になってしょうがないのだが。

440 :詠み人知らず:2007/11/06(火) 13:24:18
「短歌の新人賞 その2」スレにも参加をお願いします。
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1153646078/

441 :詠み人知らず:2007/11/06(火) 21:13:09
>>425
>>434
そういう歌意だとしても、ほむほむってつまんない歌作ってんだね。
フジリューの言い分もわかる気がする。

442 :詠み人知らず:2007/11/06(火) 22:06:59
>>434
ふ〜ん、短歌って奥が深いんだね。もっと勉強しなきゃ・・・

443 :詠み人知らず:2007/11/06(火) 23:11:08
かといってフジリューの歌が素晴らしいかといえばそんなことは全くないわけで。

444 :詠み人知らず:2007/11/06(火) 23:54:29
西王のコメントはすっきりしないな。
円滑な交代じゃない感じがするんだけど。

445 :詠み人知らず:2007/11/07(水) 01:22:29
西王さんの歌、生理的に受け付けないときがあります。
(本人みてるんですよね。すいません。)



446 :詠み人知らず:2007/11/07(水) 03:41:58
ちょっとお尋ねします。
最近、角川書店から歌集がたくさん出ていますが、
それらはみんな商業出版なのでしょうか?
小島なおや佐藤弓生の歌集は手頃な値段で、
あるていど売れることを見越して安くできたのかな、と思っているのですが。

447 :詠み人知らず:2007/11/07(水) 06:44:55
>>446
完全な商業出版と「半分商業」(謹呈する分の歌集だけ安く買い取り(だいたい七掛けぐらい)で、
増刷がかかれば印税が出る)が両方混じっている。あのシリーズに関していえば。荻原裕幸が
かつて書いてたけど、上で書いた「半分商業」のシステムは多くの有名歌人でもそうらしい。
流石に岡井隆とか馬場あき子とかは商業出版だけど。二千部とか三千部のレベルでも、歌集の
値段のつけかたなら出版社は利益が出るから。

ちなみに小島なおは商業出版。佐藤弓生はたぶん半分商業で、小島は一ヶ月で、佐藤はやっと
増刷がかかったところ。歌集ってどんなに売れても限度があるから。

448 :詠み人知らず:2007/11/07(水) 06:49:11
>>444
単純にあのホームページのシステムではカネがかかりすぎる、という
理由ではないかと。鯖代とか。短歌人は完全に会計を公開しているので、
相当な赤字になったからWEB費用を削ろうとかいうことなのだろう。
生沼は、小さいけどそういう会社を運営しているのでそこに頼めば費用が
浮くとか、そんな理由かなあ。どっちにしても理由は案外つまんないもの
だと思われ。

449 :詠み人知らず:2007/11/07(水) 07:46:07
こうじさんわたしも短歌詠んでますこれで疑い晴れたでしょうか

450 :詠み人知らず:2007/11/07(水) 10:03:41
小島なおや佐藤弓生その他角川のシリーズの初版はどのくらい刷ってるのでしょうか。

451 :詠み人知らず:2007/11/07(水) 11:48:22
オギーの日記、「家人が家出。」と読みまつがってしまうのは私だけ?

452 :詠み人知らず:2007/11/07(水) 12:02:21
>>449
>>451
うん。

453 :詠み人知らず:2007/11/07(水) 12:37:13
私、結社ひとりさんからバカ代表に選ばれています。自慢になりますかw

454 :詠み人知らず:2007/11/07(水) 12:55:50
こうじさんバカ代表はわたしです偽者に気をつけてください

455 :結社ひとり叩き実行委員会:2007/11/07(水) 19:06:03
私もカミングアウトします。
はい、バカ代表に選ばれました。
はい、ボランティアでやってます。

456 :詠み人知らず:2007/11/07(水) 21:00:17
>>421
>それより短歌人ホームページの管理人が代わるというのがなぜか残念。
>西王燦はもしかして編集委員選挙に落ちたのかなあ。

で、落ちたの?




457 :詠み人知らず:2007/11/08(木) 00:27:19
段々さぁ、黒田さんの言ったとおりに動いてきてるよね、時代が。

458 :詠み人知らず:2007/11/08(木) 01:35:57
笹短歌ドットコムに投稿してる異能兄弟って、短歌人の虎さんではないですか?
作風から、なんとなくそんな感じがしたんだけれど。
だとしたら、フジリューみたいに別名で投稿するのはやめてほしいな。

459 :P.P:2007/11/08(木) 11:01:04
Y&Kの問題はまだ収束していなかったのですね...感動です...
個人のこと暴露し合って何になるんでしょうか。
Yさん、おじさんの所で反省すると言ってたのに。
自分の言っている理屈が刑法上通用しないとわかっているのかな?
あまり2ちゃんを馬鹿にしないで、出てきて話すれば良いのではないでしょうか。
あなたの所に正々堂々書き込んでも、削除されるのが落ちなようですから。

460 :詠み人知らず:2007/11/08(木) 11:35:13
>>458
短歌人の虎さんて、誰?

461 :詠み人知らず:2007/11/08(木) 12:38:19
虎さんは、マスノの付け句の時も別の名前で投稿してたな。

462 :詠み人知らず:2007/11/08(木) 13:32:50
>>457
黒田さんは本当に英雄だ。

463 :詠み人知らず:2007/11/08(木) 14:25:56
>>460
たぶん伊波虎英(昔は神崎ハルミと名乗っていた)。名前を変えてから
とてつもなく作風が変わった。まだ会員1欄所属だが、結社内では
この人の歌を好む人が多い。

464 :詠み人知らず:2007/11/08(木) 14:33:09
>>458
J−WAVEの「笹公人の短歌Blog」の
江瀬家仁は虎さんだったけどまた変えてたのか・・・

465 :詠み人知らず:2007/11/08(木) 14:38:47
>>458
オレは実は、鶴田屋というのは謎彦の別名ではないかと疑っていた。
両者とも別々のブログで題詠blogに参加しているから、たぶん違うけど。
偉いのは、現代歌人協会賞を受賞しながら実名で参加している松木だと思う。
ペンネームを変えてあちこちに投稿するのは好ましくない、とオレも思う。

466 :465:2007/11/08(木) 14:42:03
>>465
> 現代歌人協会賞を受賞しながら実名で参加している松木

題詠blogに参加しているという意味ではなく、笹短歌ドットコムに投稿しているという意味。

467 :詠み人知らず:2007/11/08(木) 15:14:44
>>463
たしかに作風は変わったなあ。
笹の所に変名で投稿してるとしたら
口語と文語、作風で使い分けてんのかな?

468 :詠み人知らず:2007/11/08(木) 15:25:37
>>463
小池がちょっと持ち上げてただけだろ?
事情通ぶってるんじゃないよ!

469 :詠み人知らず:2007/11/08(木) 15:41:32
>>468
そのことを知ってるおまえが本当の事情通だな。

470 :詠み人知らず:2007/11/08(木) 17:18:29
ちなみに俺は事情に通じてはいないが情事には通じている。

471 :詠み人知らず:2007/11/08(木) 17:23:20
結社ひとり更新されてました
http://blog.livedoor.jp/beresit/archives/51080386.html

472 :詠み人知らず:2007/11/08(木) 17:25:40
>>470
妻乱。

473 :詠み人知らず:2007/11/08(木) 18:02:58
>>464
江瀬家仁で検索したら、ケータイ短歌のサイトが出てきた。
確かに虎さんだ。
ちなみに最初なんて読むかわからなかったよ。
こういうもじった名前には注意だな。

474 :詠み人知らず:2007/11/08(木) 19:18:18
>>465
笹短歌でみて以来鶴田屋のファンになってしもた。
題詠ブログ出走してたんだ。
おれは4月中に完走してから覗いてなかったから知らなかったよ。
あわてて覗いたら、すぐに分かった。寒竹茄子夫つう名前なんだな。
あの鶴田屋節はすぐに分かるね。

475 :詠み人知らず:2007/11/08(木) 20:11:04
>>471
更新情報告知当番は、もっと早く告知するようにして下さい。
出来なければ当番を代えて下さい。

476 :詠み人知らず:2007/11/08(木) 20:25:35
>>475
結社ひとり、乙。

477 :詠み人知らず:2007/11/08(木) 22:32:01
459が見事にスルーされてるなw

478 :詠み人知らず:2007/11/08(木) 22:52:23
笹短歌ドットコムって、投稿はしていないけど、いつも見てるって人は多いのかな?

479 :詠み人知らず:2007/11/09(金) 00:03:10
夜オフィスビルの女子トイレに全裸になって、便器を舐めまわし、底に頭を入れ、
昼間女子社員が俺の顔や口の位置に排泄行為をするのを想像して射精しています。

昼間はパチンコ帰りに会社偵察して、中年熟女社員がいる雑居ビルをチェックしおきます。
雑居ビルは警備があっても会社の入り口にしてますから、廊下にあるトイレは安全です。
時には金曜日の夜に女子トイレに入り土曜の朝まで各階の女子トイレを舐めたこともあります。

480 :詠み人知らず:2007/11/09(金) 01:01:48
>479
舐めるように掃除すると言いますけど、本当に舐めるのですから便器はきれいになるでしょうね。
人目のある場所ではないから作業がしやすければ全裸でも何を想像しても問題は無いでしょう。
みんなに話せば、依頼されるかもしれませんね。

481 :詠み人知らず:2007/11/09(金) 12:17:17
世俗にまみれ腐っとる歌壇歌人はこれを読め
ttp://www.uchu-young.net/sasa/kiryu.htm

482 :詠み人知らず:2007/11/09(金) 12:54:18
>>481
執筆してるのが黒田英雄の妻だというのがなんともおもしろい。

483 :詠み人知らず:2007/11/09(金) 13:15:48
藤原の掲示板、荒れてんな

484 :詠み人知らず:2007/11/09(金) 13:23:36
>>481
黒田乙

黒田が笹を異常に評価するわけがわかった。
黒田が持ち上げる相手には、いつも裏があるね。
裏を明らかにした上で持ち上げるのならわかるが。
黒田の意見は常に裏を推測した上で聞く必要がある。

485 :詠み人知らず:2007/11/09(金) 15:22:29
黒田が最近になって加藤治郎への評価を変えたのにも裏があるのかなあ。

486 :詠み人知らず:2007/11/09(金) 15:50:12
ヨミウリの渡辺みたいなフィクサーがいるんだよ

487 :詠み人知らず:2007/11/09(金) 15:55:07
クロ妻の「SF短歌」楽しみにしてるんだが投稿しないの?

488 :モスモス:2007/11/09(金) 16:22:43
腹のなかは真っ黒だな〜んていっちゃったりして(広川太一郎)

489 :詠み人知らず:2007/11/09(金) 16:26:58
>>487
うん。

490 :詠み人知らず:2007/11/09(金) 17:31:34
藤原、黒田、ますのは、同類。
過激なポーズだけはうまい。
歌壇全般は攻撃するが、
特定の大家は攻撃しない。
いうべくもなく、特定しない批判は無意味。


491 :詠み人知らず:2007/11/09(金) 18:26:27
漏れには黒田と黒瀬の違いがわかんねえだ。

492 :詠み人知らず:2007/11/09(金) 19:24:05
>>487
添削してさしあげました。
クロ妻の「SF短歌」楽しみにしてるんだけど投稿しないの?

493 :詠み人知らず:2007/11/09(金) 20:02:43
>>483
オギーが削除したな。で、書込み禁止にしたな。

494 :詠み人知らず:2007/11/09(金) 20:39:56
>>493
藤原の権力、人脈(テレビ、ラジオ関係のな)に
すがる連中が「感謝」の書き込み。イタイ光景だ。


495 :詠み人知らず:2007/11/09(金) 21:10:02
最近、ここつまんないな。
土橋磨由未夫妻がなんだか懐かしい。

496 :詠み人知らず:2007/11/09(金) 21:24:40
>>483
>>493
見れなかった。
どんな書き込みだったの?
電脳短歌BBSみたいな文字化けの宣伝?

497 :詠み人知らず:2007/11/09(金) 22:57:58
魚村の歌集出るんだ・・・

498 :詠み人知らず:2007/11/10(土) 01:15:56
でもここが面白くなるってことは一種の不幸でもあるわけで。

499 :詠み人知らず:2007/11/10(土) 01:36:31
黒ちゃん、強制連行だの従軍慰安婦だのと見てきたような嘘書いちゃいかんだろ、さすがに。

500 :詠み人知らず:2007/11/10(土) 02:18:19
>>499
黒田に嘘書いちゃいかんって言っても通じないよ。
嘘がなんだかわかってないんだから。
おとこヤスコタンだぞ。

501 :詠み人知らず:2007/11/10(土) 09:22:49
結社ひとりコマメに更新しろや。ネタならここで幾らでも作ってやるぞ。

502 :詠み人知らず:2007/11/10(土) 12:09:14
http://shiga.s287.xrea.com/upload/src/up1985.jpg

503 :詠み人知らず:2007/11/10(土) 12:13:01
長谷川櫂中傷レスがこのスレにだけ書かれていないのは、中傷氏がこのスレの常連の
結社歌人だからだろう。いかにも結社歌人のやりそうなことではある。

504 :詠み人知らず:2007/11/10(土) 12:19:56
>>503
俳句と短歌を混同するなよ。前スレではたしか書かれてたし。
あと、長谷川櫂中傷レスは、過疎スレに書かれる傾向がある。
このスレはそれなりに途切れなく繁盛してるからね。

505 :詠み人知らず:2007/11/10(土) 12:59:40
>>501
バカ代表w

506 :詠み人知らず:2007/11/10(土) 13:05:39
>>495
ユミコタン?

507 :詠み人知らず:2007/11/10(土) 13:12:58
ユミコタンがオーネット短歌コンテストで入選している件について。
http://www.onet.co.jp/pub/tanka/

508 :詠み人知らず:2007/11/10(土) 13:32:38
前田は完全に手の内に入れられちゃったな。ぼろぼろにされるのは時間の問題だ。


509 :詠み人知らず:2007/11/10(土) 14:03:55
そうでもないんじゃない?
もう前田は、別れのタイミングを伺っているよ。

510 :詠み人知らず:2007/11/10(土) 14:13:14
>>507
もう3年前のことな件について。

オーネット短歌コンテストは2004年か5年で終わったはず。

511 :詠み人知らず:2007/11/10(土) 14:16:49
>>510
>>352-354

512 :詠み人知らず:2007/11/10(土) 18:55:37
>>509
そうは問屋が卸さないのがヤスコタンだよ。
だって個人情報をネットでぶちまけて、なお被害者ズラだよ。
解放してもらえるのはぼろぼろになったらだよ。

513 :詠み人知らず:2007/11/11(日) 00:29:38
>>512
「本名でぶちまける」だけ、一部の2ちゃんねらーよりはまし。

514 :詠み人知らず:2007/11/11(日) 19:06:11
結社ひとり更新されました
http://blog.livedoor.jp/beresit/archives/51142217.html

515 :詠み人知らず:2007/11/11(日) 20:39:32
ヤスコ嫌い

516 :詠み人知らず:2007/11/11(日) 23:00:55
短歌塾の参加者数を知ってる人がいたら報告をお願いします。
短歌人掲示板で呼び込みやってたけど、終わっても結果報告もない。
誰も行かなかったとしても、ご迷惑をお掛けしましたの一言くらいあっても良いと思うけど。
頼む時は大騒ぎでも終われば用なし。男と同じで使い捨て。

517 :総務部:2007/11/12(月) 00:12:17
土橋さんや冨樫さんのことまた書いた人、私を誘っているつもりですか。
前のページで書いた内容について具体的な抗議になりませんでしたね。事実
だという証拠です。また、冨樫さんのごく個人的なことを書いた人は冨樫さん
を軟禁状態にしていた関係者ですね。あんな個人的なことは誰も知りませんよ。
それと、冨樫さんは遅くとも今年の2月から親の家にはいませんよ。うちの大
将宛の手紙に書いてあったから。新潟日報の社員に居場所は聞けと。そしたら
その人、冨樫の名刺はもらったことあるけどそれだけの関係だって。
前ページの総務部のコメントの後に土橋さんのせいにしていた人、土橋さん
が書く訳ないよ。なぜか?土橋さんに手紙を送りつけ、それが原因で母親が
亡くなったのが事実とすれば、それによって冨樫さんかあるいは弁護士など
関係者の傷害致死罪が立件される可能性があるから。もし土橋さんが本気で
冨樫さんを恨んでいるなら和歌山県警に被害届けを出せば済むことだから。
冨樫さんはとんでもない事件に利用され、愛する人まで奪われたのですよ。
しかし、その事件の構図が非常に複雑なために、誰が被害者で加害者で、
被害者の愛する人が加害者に仕立てあげられようとしたらそうならずに、
被害者を加害者に仕立て上げる陰謀によって、冨樫さん自身が残念ながら犯
罪の実行犯にされそうになった。それを指示したのは弁護士であるのは明白
ながら、それを整理して立証することが難しかった。
複雑な事件の背景は、かなり早い段階で秋田地方検察庁がつかんでいたため、
一人ずつ関係者を取り調べていけば時間は掛かっても弁護士まで辿り着く。
冨樫さんの軟禁関係者はどうもそこまでは知らなかったようですね。
気になることを一つ。和歌山県は関西じゃないでしょ。あそこは近畿。東北人
はその違いがわかってない。
冨樫さんが、自身のブログに手を着けられず、2ちゃんねるでこき下ろされて
いるのに本人はおろか一人の知人もフォローしないことこそきちがい沙汰でしょ。
これは彼女の置かれている環境が四面楚歌であり、
ただ一人の相思相愛の人から引き離された証拠です。


518 :詠み人知らず:2007/11/12(月) 01:14:07
とがし
デムパ ゆんゆん

519 :詠み人知らず:2007/11/12(月) 01:48:42
>>516
ヤスコタンは男を使い捨てているつもりかも知れないけど、
実際は愛想つかした男に捨てられている件。

520 :詠み人知らず:2007/11/12(月) 02:38:50
>>517
書くテーマがなくなると「あれはどうしたのかな」と思ってちょっと
話題を出す(事情を知らない人が)のが2ちゃんねるの常なので、
総務部さんはあまり心配しないほうがいいです(これはマジレスです)。

あなたの書き込みで、いらん事まで知ってしまったではないですか。

521 :詠み人知らず:2007/11/12(月) 06:35:13
>>517

総務部は正しい。
もっと云ってやれ。

522 :詠み人知らず:2007/11/12(月) 10:03:13
私のもとに入っている情報では、冨樫は前の夫からストーカーに
遭っていて、それを助けようとした人と愛し合うようになった、
と聞いたのだが。あと土橋はいまパソコンとか持ってないから
ここに書きようがないと聞いた。

523 :詠み人知らず:2007/11/12(月) 11:07:24
>>519
要求ばかりだから、男から愛想つかされるんだろうな。
そしてまた次のを狙う。どっちみち引っかかるのもそれ相応の大した男じゃない。

524 :詠み人知らず:2007/11/12(月) 13:00:13
「かとちえの短歌教室」更新されました。
http://www.3a-cocoro.com/category/1168650.html

525 :詠み人知らず:2007/11/12(月) 13:24:39
>>495
総務部がスルーすればどうってことないのに、総務部とその関係者が出てくるための前フリだったのか。
このネタのいつものやり方じゃん。

526 :詠み人知らず:2007/11/12(月) 13:41:11
総務部スレ作ればいい県。
そっちへ行ってくれればいい券。

527 :詠み人知らず:2007/11/12(月) 13:54:05
http://d.hatena.ne.jp/masaokayutaka/20071111/1194794265

正岡豊が引いた、この日記の中盤ぐらいにある、あるブログへの
レスに妙に感動してしまった。空気読めなくてすまんが、
どうしても書いておきたかった。

528 :詠み人知らず:2007/11/12(月) 14:01:04
>>517
前スレのこと言ってんの? このスレと関係ないネタだよ。
つか、このスレ、もう500レス超えてんだよ。

529 :詠み人知らず:2007/11/12(月) 18:31:37
おまえら、つめたいな。

530 :詠み人知らず:2007/11/13(火) 11:08:20
祖母の影響で中学時代から短歌を始めたという
伊東敏恵アナのちょっとひと詠み
ttp://www.nhk.or.jp/nw9/co02_bn/column02.html

531 :詠み人知らず:2007/11/13(火) 12:03:30
というか「総務部」は、2ちゃんの住人でも全く知らない内情をわざわざ
カキコして、結果として余計に冨樫や土橋や関係者を傷つけていることが
わからないんだろうか?

土橋から数ヶ月前まで私は電話で相談を受けていたが、「冨樫のことは
もうどうでもいい。悪い人ではないのだから恨んだって仕方がない」と
言っていたよ。「かかわりたくない」その一点のようだ。

532 :詠み人知らず:2007/11/13(火) 14:11:59
長谷川隆喜――長谷川櫂は偽名――という下賤な田舎者は、
陰険卑劣で臆病無比なだけではない。
吝嗇で愚鈍、無知無学で徹底した野暮天、外見も中身も醜悪限りない
クズのクズ、下の下でしかない化け物だ。
トンチンカンな邪推をして人々を中傷したり、陰湿な策を弄して立派な人物を
陥れたりして来た最低最悪の山出しである。
こんな根性卑しい鮮奴を、これ以上生かしておくことこそ罪というものだ!

533 :詠み人知らず:2007/11/13(火) 15:48:23
>532
短歌板に書かれてもねえ・・・
長谷川氏に相手にもされないからってw
あなたへ言葉を贈りませう。

幸いなるかな、心の貧しき者。 天国はその人のものなり。

534 :詠み人知らず:2007/11/13(火) 16:13:00
結社に入ってなくて名前の売れてる歌人っていますか?

535 :詠み人知らず:2007/11/13(火) 16:14:57
>>534
枡野浩一、佐藤真由美、加藤千恵。

536 :詠み人知らず:2007/11/13(火) 16:22:41
>>535
やっぱり無所属で有名ないい歌を作ってる人はいないんですね。

537 :詠み人知らず:2007/11/13(火) 16:29:56
>>536
あなたのいういい歌ってどんな歌?

538 :詠み人知らず:2007/11/13(火) 16:59:47
>>534
辰巳泰子

539 :詠み人知らず:2007/11/13(火) 17:48:25
「名前の売れてる歌人」の定義がよくわからん。
辰巳泰子は、短歌に興味がない人には知られてないだろうし。

540 :詠み人知らず:2007/11/13(火) 18:52:48
やっぱ今は、ほむほむの天下じゃね?

541 :詠み人知らず:2007/11/13(火) 19:35:10
辰巳泰子は短歌人に所属していて売り出してもらったから結社の申し子とも言える
加藤千恵と佐藤まゆみはますの短歌教という結社所属歌人と言うべき
彼女達の売り出しはますのなしにはありえなかっただろう
だからますのだけかな

542 :詠み人知らず:2007/11/13(火) 20:33:29
笹公人が本当の意味で今一番名前が売れてる歌人だろう。顔広いし。
歌集もますのとかより売れてるんじゃない?でも一応結社歌人なんだよな笹は。


543 :魔王:2007/11/13(火) 21:24:21
おれはしらんよ

544 :詠み人知らず:2007/11/13(火) 21:30:54
>>503
前フリだったんだ。


545 :詠み人知らず:2007/11/13(火) 21:43:04
クロ妻は怒り心頭おとなしくビデオ鑑賞するほかになし

546 :詠み人知らず:2007/11/13(火) 22:00:18
>>540=穂村
>>541=マスノ
>>542=笹 

こいつら全員無名wwwwwwwwwwwwwwww

547 :詠み人知らず:2007/11/13(火) 22:47:37
じっいしきかじょ〜♪
じっいしきかじょ〜♪
H、M、S(・∀・) 
オマイラ、タンカニキョウミナイニンゲンニトッテハ、タダノボンジン(ワラ

548 :詠み人知らず:2007/11/13(火) 22:56:32
>>545
クロちゃん、また自分のこと棚に上げて「歌人とはヘタレである」って、はじめたよ。

549 :詠み人知らず:2007/11/13(火) 23:09:50
>>548
以前、クロちゃんは歌集出したら新人賞に応募すべきではないって言ってたけど、
フジリューが歌集出してから短歌研究新人賞に応募したのどう思うの?
そういうこときちんと答えなければ、ばばばばばか。

550 :詠み人知らず:2007/11/13(火) 23:34:14
>>549
あげあしとりはやめろ。歌人は短歌作品でだけ評価されるべきものだ。

551 :詠み人知らず:2007/11/13(火) 23:59:47
>>550
歌人の評価云々を言ってんじゃないよ。
あげあしとりじゃなく、新人賞に関する黒田の持論だよ。


552 :黒田英雄本人:2007/11/14(水) 00:22:11
馬鹿め。何にでも例外というものがあるというのがわからないのか。
こういう文字通りにしか物事を解釈できない思考が硬直化した馬鹿が日本の歌壇に巣食っているからいけないのだ。
諸君!表現者たる自覚があるならこんなところで匿名で喚いていないで、実名で勝負しろ!
実名で勝負してアクセス数がかせげたらはじめて対等な立場として認めてやるぞ。ハッハッハ。

553 :詠み人知らず:2007/11/14(水) 00:33:57
穂村枡野と笹では、作品に雲泥の差があるな
笹の作品を評価している歌人や評論家はいるのだろうか?

554 :詠み人知らず:2007/11/14(水) 00:45:44
>>553
そもそも同じレベルで見る対象ではないと思う。
山田風太郎と筒井康隆を比較するようなものだ。

555 :詠み人知らず:2007/11/14(水) 00:51:42
>>552
例外なら例外と言えばいいんじゃないの。しかし、黒田にとっては例外とは言えないはずだ。
だって、黒田にとってはフジリューは最高の歌人なんだから、逆に他が例外と言えるんじゃないの。
黒田本人じゃないね。黒田以下の馬鹿だ。

556 :非短歌人:2007/11/14(水) 01:32:48
>>514
小池光から黒田まで、「短歌人」全員が子ども扱いされてる。
「短歌人」の方々、総反撃して下さい。

557 :詠み人知らず:2007/11/14(水) 01:51:26
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
■□■関西学生棋界スレッドその7■□■ [将棋・チェス]
室田伊緒たん応援スレ PART6 ☆彡 [将棋・チェス]
忍者龍剣伝 〜第二章〜 [レトロゲーム]
【遊戯王OCG】サーチ報告スレ2パック目 [TCG]
θ PORTAL ポータル θ Test Chamber 04 [PCアクション]

558 :詠み人知らず:2007/11/14(水) 01:54:33
>>556
別に反撃する価値のある奴じゃないだろ。

559 :詠み人知らず:2007/11/14(水) 02:32:05
霜月某日。
深酒しています。もう腹は立たないが、依然、落ち込む。自分を許せない。それと知らされずに人肉を食わされたらこんな気持ちになるのだろう。
引き合わない、とは思わない。前田さんの、わたしを好きな気持ちは、とても強いものだ。そうするより仕方なかったのも、今は、理解できている。
だけど、これから、前田さんと雑誌を作って、果たしてうまくゆくのか。優秀な前田さんは、他の誰と何をするのでも、結果を出してみえた。
だけど、辰巳泰子とだから、うまくいかないってことって、あると思う。

霜月某日
わたしが、前田さんを責めるさまは、安達ヶ原で、包丁かざしてるみたいなもんだ。もう許そう。自然に、そう思えるようになってきた。
責めるわたしを、わたし自身が醜いと思っていても、責められている前田さんが、醜いと思っていないから。
まっすぐできれい。
前田さんは、わたしのこと、これからも、そう評価するし、そう想い続ける人のような気がする。前田さんを、許す。
前田さんには、表現者の伴侶なりの覚悟を、してもらう。

560 :詠み人知らず:2007/11/14(水) 03:09:20
カナタンのご乱心レス
ぐぐってたら見つけちゃったage

死にたくなったらageるスレ23 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 00:15:38 ID:j7Ay2W27: 奥田尚良が不幸になりますように。 貴乃死ね!!!
www.setagaya.ed.jp/tami/kenkyuu/kennkyuuannnai.pdf - 関連ページ

長年元恋人が忘れられない人のスレ 8年目642 :名無しさん:2007/11/09(金) 03:10:57: 奥田尚良が不幸になりますように。 貴乃死ね!!
love6.2ch.net/test/read.cgi/break/1187112420/l50 - 18k - キャッシュ - 関連ページ

NHKの存在意義を問うすなわち、できるだけ初期段階で潰せということ。 310 :文責・名無しさん:2007/11/09(金) 00:12:44 ID:UJPPptq30: 奥田尚良が不幸になりますように。 貴乃死ね!!!
society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1169941684/l50 - 36k - キャッシュ - 関連ページ

561 :詠み人知らず:2007/11/14(水) 07:56:06
>>560
>奥田尚良が不幸になりますように。 貴乃死ね!!!

これって誰?
歌人なのか?

562 :詠み人知らず:2007/11/14(水) 09:36:08
>>556
マーフィーの法則より。
「バカと議論するな。はた目には、どっちがバカかわからない」

563 :詠み人知らず:2007/11/14(水) 10:05:42
自分は何も提供しないで、自分を被害者に仕立て上げて相手を許すって生き方すごいなあ。

564 :詠み人知らず:2007/11/14(水) 10:19:45
>>561
奥田尚良は奥田亡羊さんの本名、貴乃は堀越貴乃さんです。
お二人は、最近ご結婚なさったんですよ。

かつて妻から奪いきれなかった奥田亡羊さんが、自分の友人だった堀越貴乃さんと再婚した現実に、中川佳南さんはひどく心を痛めておられると聞きました。
でも、だからといってお二人を中傷するのは良くないと思います。
中川佳南さんは、文句があるのならば直接、堀越貴乃さんか奥田亡羊さんに言えば済むのではないでしょうか?

565 :詠み人知らず:2007/11/14(水) 10:37:12
中川佳南さんが、陰で堀越貴乃さんのことを「ブス」「不美人」と罵っておられたことも知っています。
でも結婚は、顔の造作でするものではないのですよ。
中川佳南さんに奥田亡羊さんを惹きつける魅力がなかったから、奥田亡羊さんは堀越貴乃さんを選ばれたのだと思います。

566 :詠み人知らず:2007/11/14(水) 11:15:07
>>558
>>562
結社ひとりとは関係なく、小池光の啄木論を評価はしないの?
あれだけの紙数で論じているのだから、もし彼が歌人あり、表現者であるなら
無視されるのは彼としても不本意のはずじゃないかな?

567 :詠み人知らず:2007/11/14(水) 11:20:58
>>566
だってあれ「啄木論」ではないもの。多行書きの効果について、
啄木を例に挙げて述べているだけで。

568 :詠み人知らず:2007/11/14(水) 11:24:31
>>565
ググってみた。ふたり、似た感じの顔立ちしてねえ?
堀越のほう、マチちゃんにも似てるw

>>566
ネットなんかで評価したって意味ないんだよ。
おまえも提灯持ちって囃し立てるくせにw

569 :黒田英雄本人:2007/11/14(水) 13:26:48
俺は誤魔化しの議論や言い訳はしない。
小池光の啄木論を評価している。もっと議論されていいと思う。


570 :詠み人知らず:2007/11/14(水) 14:36:17
>>569
この「本人」は怪しすぎw

571 :詠み人知らず:2007/11/14(水) 17:16:38
奥田ってテレビ局だっけ? 勤め先? どこよ?
ようするに、しょぼたれた教員とかかっこつけばかりでカネ回りの悪い歌集の版元より魅力的わな。

そいつをめぐって発情中かい。

572 :詠み人知らず:2007/11/14(水) 18:28:53
>>571
元テレビ局のディレクターだったが離婚を機に仕事を辞め、群馬の
片田舎の農家に移住した。だから「年収」とかいう面では教員より
劣る。

573 :詠み人知らず:2007/11/14(水) 18:53:30
>>564>>565
心の花の関係者?
ずいぶん、お喋りな婆(爺?)がいるんだなwww

574 :詠み人知らず:2007/11/14(水) 19:13:15
堀越の写真
http://www.kokoronohana.com/news14.htm

575 :詠み人知らず:2007/11/14(水) 20:52:10
>>574
ブスというよりも、オバサンっぽい顔だな。

576 :詠み人知らず:2007/11/14(水) 21:29:40
なんか話題が一気にカナタン系に移っちゃったな。
ここらで巻き返しのデカイの一発、ヤスコタンお願いします。
奥田に対抗して前田で。

577 :詠み人知らず:2007/11/14(水) 21:54:07
奥田と前田、どっちがダメ男ぶりは上かな?

578 :詠み人知らず:2007/11/14(水) 22:05:45
霜月某日。
前田さん、どんな見事な紅葉を観ようが、消せないよ。わたしのこの秋いちばんは、前田さんの付き合ってた女性が、「まだ終わってません!」と言って、あがりこんできたことだよ。
前田さんは、ばれてせいせいしたと言うし、わたしの見ている前で、その女性と終わらせたので、すっきりできたかしれないが、わたしにとったら、前田さんを信じられなくなった始まりになってしまったよ。
前田さんは、わたしにとり信じて悔いのない人には、まだ、なってない。前田さんは言った。何を言うかではなく、何をするかだと。
おっしゃるとおり!!
だから、騙し合い駆け引きの恋愛のほうが、向いている。そういうこと何年も続けられる人と、やればいい。
わたしは、火遊びは、人生の空費と思う。おなじ人を愛するなら、いのち傾けたい。今日を、一所懸命に生きたい、そうせずにいられなかったから、今の自分がある、表現がある。
どんなときも、今できるイッパイイッパイのこと、してきた。
前田さんが、今、わたしに、いのち傾けてくれているのは、分かっている。
だけど、いつまで続くのかしら。

579 :詠み人知らず:2007/11/14(水) 22:23:05
ヤス前、カナ奥に完全に占拠されたな。
とにかく凄い連中だ。タンカ侍、降参w

580 :詠み人知らず:2007/11/14(水) 22:31:50
考えてみれば、黒田英雄や結社ひとりはいい奴だったなあ。
悪口言うんじゃなかった。

581 :詠み人知らず:2007/11/14(水) 23:19:25
さすがヤスコタン、巻き返したな。
前田がついてるからネタには困らないw

582 :詠み人知らず:2007/11/15(木) 00:32:04
カナタンも奥田のこと暴露してくれたら面白いのにw
カナタン、日記期待してますww


583 :冨樫の夫:2007/11/15(木) 00:35:16
ストーカーって誰のこと?
冨樫の夫は詩人だって、知ってた?
ジャスコ横手店から電話が来て、冨樫をだました女弁護士が捕まったと
聞いている(誰かのまね)。
あれは空耳か?遊佐未森の空耳クラブか。
幻聴なら、おれもとうとうとうごうしっちょうしょうかもな。
これなら責任能力なしで無罪だな。

584 :詠み人知らず:2007/11/15(木) 01:06:43
>>583
それは他でやってくれ。
ここは今、ヤスコタン・前田組対カナタン・奥田組の混合ダブルス・デスマッチで忙しい。
タンカ侍一同、カナタンの日記期待してま〜〜〜〜〜〜すwwwwwwwwwwwww

585 :詠み人知らず:2007/11/15(木) 01:41:47
ていうか、カナタンが奥田の恋人だったっていうのは、
カナタンの妄想だから。哀れ。
日記なんて書けないだろ。

586 :詠み人知らず:2007/11/15(木) 01:53:32
ヤスコタンも終わったみたい。金はなくてもネタお大尽と。
タンカ侍の灯がいっぺんに消えたなw


587 :詠み人知らず:2007/11/15(木) 02:23:13
>>585
妄想で奥さんに手紙を書いたり、離婚にまで追いやったりするかな?
草間弥生の男根写真見せて誘ったり、急にPHSを持ち始めたり、カバンの中にNHKのタクシー乗車券を入れたりしたのは誰?
封筒に「親展」って書いて、タクシー乗車券を自宅に送りつけたらすごく怒ったよね。
「カナ、ありがとう」たら、さんざん呼び捨てにして甘えてたのは誰?
きっと堀越にも同じ手を使ったんだよねw

588 :冨樫の夫:2007/11/15(木) 02:39:26
タンカ侍が終わってくれれば本望。所詮妻はこんなところに出てくるる器で
はなかったから。「聞いたのだが」おじさんに言っておく、
ストーカーは物理的にできなかったのだよ。親の家の電話線は抜かれている
し、携帯は電源切りっぱなしのまま解約するし。ここにある「悪徳弁護士の
ための裏マニュアル」には、夫は必ず妻の実家に押し掛ける、と書いてある
が、おれは遠くて、面倒臭いから行かないでしまった。ストーカー呼ばわり
したいのは「裏マニュアル」で知っていたから、女弁護士は頭悪いとしか
思えなかった。秋田県警は弁護士会を裏切ったよ。警察庁から命令が出た
はずだから。弁護士の肩を持つのは、もうかなり危険だよ。

589 :詠み人知らず:2007/11/15(木) 06:57:58
霜月某日。
付き合っていた人と別れた。これでよかったと思う。それぞれに良縁がありますよう。
今日は失恋の日で、エネルギーが残っていないのですが、元気になったら、今後のライブについて、考えたく。

なんだ。つまらんなw

590 :詠み人知らず:2007/11/15(木) 12:13:32
>587
カナタン乙。
必死だな。

591 :詠み人知らず:2007/11/15(木) 12:27:39
>>590
そういうこと言うなよ。今はカナタンにがんばってもらうしかないんだから。
ヤスコタンは1回休みみたいだから。

592 :詠み人知らず:2007/11/15(木) 12:57:59
ヤスコタンのネタ、まだ続きそうで一安心した。

593 :詠み人知らず:2007/11/15(木) 14:11:19
嗚呼、佐佐木信綱先生、あなたの系譜の閨秀歌人はこんなになってますよ〜。


594 :詠み人知らず:2007/11/15(木) 19:18:16
結社ひとり更新されていました。
http://blog.livedoor.jp/beresit/archives/51149458.html

595 :県庁の星:2007/11/15(木) 22:13:15
冨樫のネタが終わってくれて良かったよ。土橋や冨樫や黒田などという、
歌壇にとって銅でも良い人達に振ること自体に事件性を感じたのだが、
核心に迫れば皆黙りか。黒田のブログに書き込みしたのは冨樫本人である
かもしれないが、狩○弁護士にかなり強く指導されていたのは確か。その
上でのここでの振りだ。狩○と関係を持った与太者はあと出てこれまい。
土橋との対立の構図をここででっち上げたのも冨樫を騙した狩○弁護士が
某県庁を脅迫した事実を隠蔽するためだ。横手ジャスコとは話しとらんよ。
着信はあったけど。ここで振っての反応から狩○逮捕だとわかった。その日
は地元ラジオ局で秋田の女弁護士が山形の男性を脅迫した廉で逮捕されたと
報道があった。幻聴なら統合失調症で無罪だ。同級生がYBCから日○テレ○
報道部に出向している。情報は直で行ったのだろう。連中は冨樫の神経科で
の診断書を脅迫の材料にしたから、それによって冨樫の責任能力がないこと
が立証され無罪になる。罪の全ては弁護士に帰する。総務部からの報告の通り
数十回の脅迫電話と脅迫状は全て女弁護士によるものと県庁では認識している。
冨樫の肉声を聞いたことのある人がいないから。冨樫の夫が弁護士はすでに
刑事告発されていると証言したために、弁護士による行政対象暴力とオレオレ詐欺
と振り込め詐欺という3大暴力詐欺事件に巻き込まれずに済んだ。冨樫の夫の
機転には頭が下がる。8カ月も鯖読んだのだから。冨樫の夫という人材(なん
つっても弁護士裏マニュアルを諳んじるのだから)は県庁ではすげえギャラで
待遇する方針だ。異常、県庁の星(おだゆうじではない)からの報告だ。

596 :詠み人知らず:2007/11/15(木) 23:57:30
ヤスコタン、完全にレースに復帰したな。燃料補給したのかな。良かった。
カナタンはここを自分のホムペと思ってどんどん書き込んでね。みんな応援してるから。

597 :詠み人知らず:2007/11/16(金) 00:22:45
517 :総務部
529 :詠み人知らず
583 :冨樫の夫
588 :冨樫の夫
595 :県庁の星

全部同じ人


598 :詠み人知らず:2007/11/16(金) 07:12:16
2002年6月、私は右腕に赤い薔薇のタトゥーを彫った。
これは私の愛と罪の記念碑だ。
彼の奥さんに手紙を書いた後、彼から奥さんが、
「家庭に土足で入り込まれた気持ち」
「一生消えない傷を負った」
と語ったことを聞いた。
このような妻の言葉を私に聞かせる彼は常識がないと思ったが、ともかく私は彼の言葉によって、奥さんの気持ちを知ったのだった。

ひとの心に一生消えない傷をつけたのならば、私も一生消えない傷を負わねばならない。
そう決心して、タトゥーを入れた。

歌集『亡羊』には、こうした修羅場を詠んだ歌は全く無く、それどころか、奥さんが一方的に浮気をして家を出たとも取れる歌が並んでいる。
何を詠むか、何を詠まないかは全く作者の自由ではあるけれど、自分の罪を直視することなく、「妻に出ていかれた哀れな男」として自分を「被害者」の立場に仕立て上げた奥田は、卑怯だ。
私の気持ち、そして奥さんの気持ちを軽んじている。

「加害者として歌え!!」
私は奥田に、そう言いたい。

そして堀越!
私たちの愛憎劇を間近で見ておきながら、彼に横恋慕した、厚顔無恥なあんたを許せない。
いつかどこかで再び会うことがあったら、頬のひとつやふたつ、ぶん殴ってやりたい。

599 :詠み人知らず:2007/11/16(金) 10:16:27
真夜中に愛について電話で語り合うマスノとタツミ
(マスノ泣く・・・)


600 :詠み人知らず:2007/11/16(金) 10:20:31
「亡羊」に出て来た自殺未遂はかった女は修羅場と関係あるの?
評価いいみたいだけど、凡庸なオノマトペの頻出に辟易しました・・・

601 :詠み人知らず:2007/11/16(金) 10:32:15
>>599
それについは、どこで読めるの?

602 :詠み人知らず:2007/11/16(金) 10:33:58
>>599
それについは、どこで読めるの?

603 :詠み人知らず:2007/11/16(金) 16:13:56
>>601
ttp://masuno.de/blog/

604 :詠み人知らず:2007/11/16(金) 17:30:33
「中川佳南」でググると、「中川佳南 2ちゃんねる」で絞り込み検索してみては?
という表示がされるのね。ちょっと笑った。

605 :詠み人知らず:2007/11/16(金) 19:54:10
597のカキコで595が誰かわかった
かりん社員ひとり発覚
なるほどねー
妙な裁判ネタで逆にマジでこいつを告訴してやれよ

606 :詠み人知らず:2007/11/16(金) 20:50:04
ああ、頭のおかしいあの人ですね。

607 :詠み人知らず:2007/11/16(金) 20:51:04
こらこら。

608 :詠み人知らず:2007/11/16(金) 20:54:32
>>188
>結社ひとり、松木のブログ読んだ?
>ttp://ameblo.jp/matsutanka/

>>594
読んでないって。

609 :詠み人知らず:2007/11/16(金) 22:07:07
595等が誰も知らない情報を書き込む理由はなんなの?


610 :詠み人知らず:2007/11/16(金) 23:04:25
執拗に書き込んでくるよね。
かりんの内部事情や人間関係がわからないと、わからないのかなあ。
誰か謎解きしてください。

611 :節子:2007/11/16(金) 23:39:50
普通に考えれば、
529:読み人知らず
は別の人です。あとは内容が明らかに共通しているので同一である「可能性」
は否定できません。つまり、529だけ同一である内容上の共通点がない。
おばかさんにはあと何も言いませんが、書いてあることを読めばわかるでしょ。
銅でも良い土橋と冨樫はそっとしときなさい、ということ。もっと状況をきちんと
解析しなさいよ。社会学をもっと勉強して。断言しますが、「かりん」は
全く関係ないよ。同一人物である私が知らないんだから!
繰り返しますが、秋田の狩○弁護士の事件「が」冨樫失踪の原因だということ
で、ここに集う根性なしたちに教えないといけないの!
罪をなすりつける相手を土橋からかりんの誰かに変えただけじゃないの。
懲りないねえ。私は真実しか書かないから、書いてあることだけよく読みな
さい。

612 :詠み人知らず:2007/11/16(金) 23:59:25
517 :総務部
583 :冨樫の夫
588 :冨樫の夫
595 :県庁の星
611 :節子

全部同じ人。
611ではっきりした。そうか、かりんのあの人か。

613 :詠み人知らず:2007/11/17(土) 00:05:40
少なくとも、作中主体は中川じゃないです。
でも、元奥さんのことじゃないのかな。
私は、「入院道具一式そろえてからの自殺なれば次は必ず死ねよと伝えき」に、
奥田という男の冷酷さを見た思いがしました。

614 :詠み人知らず:2007/11/17(土) 00:07:48
>>613>>600宛て。

615 :詠み人知らず:2007/11/17(土) 00:40:36
クロちゃん
>歌壇や結社に身を置きながらもアナーキーであることこそが重要なのに。

でも実際にやってることは塔執行部のチョウチン持ちですから>残念=古い
青磁社東京出張所・所長

616 :詠み人知らず:2007/11/17(土) 01:02:02
誰がアナーキーなんだ。
お前は河野裕子、栗木京子の親衛隊員じゃないか。
もうそろそろ永田マンセー始める頃だな。

617 :詠み人知らず:2007/11/17(土) 01:12:57
>>616
永田最新歌集『後の日々』
ぺたんぺたんと足音させてついてくる もうついて来るなって月よ
ttp://www2.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=166872&log=20071114
こんなのあり?

618 :アナーキー黒田:2007/11/17(土) 01:22:10
>>617
小学生の作品にしちゃあいいじゃないか。おだてて長続きするようにさせろ。
今俺は紅、周子お嬢さんのお守で忙しい。

なんか本当に小学生の作品に思えてきたw

619 :詠み人知らず:2007/11/17(土) 01:22:26
>>600
短歌往来「50人に聞く今年のベスト歌集・歌書」
堂々の1位だってさ
ttp://3gatsu.seesaa.net/article/66933552.html

620 :詠み人知らず:2007/11/17(土) 01:28:09
百戦錬磨の奥田サンのことです、自分に気のある高齢喪女(=堀越)を落とすことなど、
赤子の手をねじるのに等しかったことでしょう。
そうして、また適当なターゲットを見つけては、再婚後も浮気を繰り返すんだよね。
病気だよ。チネ!

621 :アナーキー奥田:2007/11/17(土) 01:34:31
>>620
俺もそう思った。だってこれで打ち止めにする理由がないもん。
つか、もう別の穴に入ってんじゃないの。
これがホントのアナーキー奥田wwwww

622 :黒田英雄本人:2007/11/17(土) 01:44:30
タンカ侍のバカども、久しぶりだな。
俺の堀越貴乃・奥田亡羊論を読んで勉強しろ。

http://hideo.269g.net/article/3474011.html

623 :詠み人知らず:2007/11/17(土) 01:55:26
>>620
高齢喪女(=堀越)を具体的に、お願いします。

624 :詠み人知らず:2007/11/17(土) 02:34:59
黒田の「陽の当たらない名歌選」で、俺の歌が選ばれたことがない。
俺には才能がないのか。

625 :詠み人知らず:2007/11/17(土) 06:58:17
>>624
黒田の好みは偏っている(それは黒田も認めている)ので、単純に
「黒田好みではない」だけだと思ったほうが精神衛生上よい。

626 :625:2007/11/17(土) 07:02:38
連投すまんが、『亡羊』に関してはフジリューも「凡庸なオノマトペ
や比喩が多くてどうしても積極的に評価できない」って批判してた。

読んでみて「フジリュー、たまにはまともなこと言うな」と思った。

627 :アナーキー黒田:2007/11/17(土) 08:25:46
永田和宏マンセー<朝、まず西に向かって第一声。
最近はコメントがないからコメントも自分で書いている。まあ読んでくれ。
瓦礫の山から瓦礫を探し出す俺は現代の錬金術師だ。俺のやることはすべてすばらしい。


628 :詠み人知らず:2007/11/17(土) 08:54:10
>>619
その短歌往来読んだが、感想としては、
「奥田亡羊は歌集たくさん配りまくったんだな」っていう感じ。
花山周子もアンケートに『亡羊』を挙げていた。

たぶん来年の現代歌人協会賞は、奥田亡羊、小島なお、花山周子の
争いになって、最後で花山が「歌を詰め込みすぎ」とかの理由で
落ちて奥田と小島で決まると思われ。

629 :詠み人知らず:2007/11/17(土) 09:35:44
奥田亡羊、小島なおは別にして、花山周子は親が歌人でなければ、塔と青磁社が組織として推さなければ
誰も見向きしないんじゃないかな。ほとんどの第一歌集は周子より上行ってるように思える。
周子が受賞したら新人は全員歌壇に幻滅を感じるだろう。どうでしょうか、黒田英雄せんせ。

630 :詠み人知らず:2007/11/17(土) 10:46:46
>>626
凡庸な、とは言ってなかったんじゃない?
「私は、この歌集の作品のオノマトペの多用や
修辞の弱さが気になって、とても高くは評価できない。」

>>629
結社、短歌誌(出版社)よ、
「レアメタル歌人」を発掘しろ!

631 :詠み人知らず:2007/11/17(土) 11:17:47
>>629
>>630
多佳子があんな歌集の出版を認めること自体、親ばかとしか考えられない。

632 :一塔会員:2007/11/17(土) 11:43:25
塔や青磁社は紅や周子を組織をあげて全力で応援している感じがする。
二人が同年季の他の会員より優れているとは思えないが。
アナーキーと言いながら、塔執行部べったりの黒田も紅や周子を別格に扱ってる。

633 :詠み人知らず:2007/11/17(土) 13:00:18
>>623
それを詳しく言ったら、個人の悪口になってしまうので、
「喪女」でぐぐって察してください…。

奥田は現代歌人協会賞、獲るかなぁ?
もし捕ったら、どの面さげて表彰台に上るのか興味あるから、景気づけのお祝い(?)に駆け付けてあげようかな(笑)。

634 :詠み人知らず:2007/11/17(土) 13:20:31
>>633
高齢喪女の「高齢」の具体的数値

その際は、元奥さんも誘ってあげてください。

635 :詠み人知らず:2007/11/17(土) 14:23:11
>>585
>ていうか、カナタンが奥田の恋人だったっていうのは、
>カナタンの妄想だから。哀れ。
>日記なんて書けないだろ。

妄想じゃないみたい。奥田はどんな仕方が好みだったのかな。
高齢喪女は処女を捧げて、奥田を手に入れたとか。キモ!

636 :詠み人知らず:2007/11/17(土) 15:24:50
>>624
むしろ、選ばれないことを光栄に思うべきでは。

637 :詠み人知らず:2007/11/17(土) 15:35:46
>>633
景気づけ…
カナタン怖えーよ

638 :詠み人知らず:2007/11/17(土) 15:42:40
>>624
おまえも塔から名歌さがしてみろよ。で、
黒田の選と半分以上一致してたら100%才能ないってこと。

639 :詠み人知らず:2007/11/17(土) 16:23:09
こらこら。

640 :風の又三郎:2007/11/17(土) 16:57:59
517:総務部 583:冨樫の夫 588:冨樫の夫 595:県庁の星 611 :節子
全部同じ人。611ではっきりした。そうか、かりんのあの人か。
↑上のこれ書いた人、冨樫を騙した弁護士の共犯とみなされかねないよ。

どっどど どどうど どどうど どどう 甘いかりんも吹き飛ばせ すっぱいかりんも吹き飛ばせ
土橋夫妻はすでに冨樫の事件の背景を理解できたはずだから、もうここには出てこない。
冨樫を騙した女弁護士と関係し不用意なコメントを書いた者は逃亡を図ったはずである(逮捕される可能性があるから)。
自分の身を守りたい人は、一切この件に触れてはならない(つうか自分が引っ張っている気もするが)。
一応推定とする必要があるが、冨樫関係の事件でこれまでに4人の逮捕者が出ている。
推定だが由美子本人も含まれる(精神鑑定で無罪のはずだが)。信じなくともよいが私は由美子の元夫本人である。
とにかく女弁護士が某県庁を脅迫し現金を要求したのは事実だから、これは凶悪犯罪であり、
その関連で「英語とYOGAと、短歌な毎日」という半分以上がうそのブログが開始され、そして突然止まったのだ。
かりんもりんごも関係ない。土橋夫妻は挑発には乗らない。乗っているのは私だけだ。






641 :詠み人知らず:2007/11/17(土) 17:18:18
>>632
今年の紅白のテーマは「歌の力、歌の絆」
歌壇は絆ばっかで肝心の歌の力は……(以下省略)

642 :詠み人知らず:2007/11/17(土) 19:59:53
>>624
バカヤロー、お前なんかに選ばれちゃった人間の恥ずかしい気持ちがわかるか。
選ばれた月は早く来月になって欲しいと毎日思い続けるんだぞ。

643 :詠み人知らず:2007/11/17(土) 21:17:22
517:総務部 583:冨樫の夫 588:冨樫の夫 595:県庁の星 611:節子 640:風の又三郎
同一人物?かりんのあの人?なんで挑発に乗ってるの?
カキコの量が多いわりには、内容がよくわからないんだけど。

644 :詠み人知らず:2007/11/17(土) 23:02:42
>>634
えーと、確か今34才かな。

645 :詠み人知らず:2007/11/18(日) 00:41:23
ソープ嬢より高齢喪女のほうがまし。

646 :詠み人知らず:2007/11/18(日) 01:15:06
こらこら。

647 :詠み人知らず:2007/11/18(日) 02:55:46
黒田は選歌力もないし、見当外れのことばかり書いてるからみんな面白がるんだよ。
あのキャラは作って出来るもんじゃない。

648 :いじわるGさん ◆CjBW8x5uT. :2007/11/18(日) 10:18:03
結社ひとり更新されました
http://blog.livedoor.jp/beresit/archives/51155386.html

649 :詠み人知らず:2007/11/18(日) 10:23:32
>>632
じゃあなんで周子の歌集はながらみから出たんだよ?

650 :詠み人知らず:2007/11/18(日) 11:42:29
>>649
ながらみの賞狙いじゃないかなあ。

651 :詠み人知らず:2007/11/18(日) 12:00:40
>>650
うん。
前に、今年ながらみから出す第一歌集は賞はあきらめろってカキコがあった。
決まりだからって。

652 :詠み人知らず:2007/11/18(日) 13:08:15
>>648
小池光の「短歌を考える」(短歌研究連載)を取り上げるのは結社ひとりしかいないの?
歌壇では、短歌人では、「短歌を考える」人はいないの?

653 :詠み人知らず:2007/11/18(日) 16:20:02
>>652
あれは「書き流してる」ような連載だからねえ。
啄木に関しては『歌壇』の三枝昂之の「あたらしい啄木」読めば
足りるし、小池光の連載記事なら角川の「短歌人物誌」のほうが
よっぽどおもしろい。

654 :詠み人知らず:2007/11/18(日) 16:26:31
>>652
「考える短歌」俵万智
ttp://www.shinchosha.co.jp/kangaeruhito/tanka.html

655 :詠み人知らず:2007/11/18(日) 21:45:13
いまの短歌界って、ひょっとしてもう終わってるんでしょうか?

短歌誌などに載ってる歌読んでも、ちっともいいと思う作品に出会えない。
アマチュアの投稿歌壇なども、何だか高齢化してきてるようで、
「孫が可愛い」というような、ありきたりで自己満足みたいな作品ばかりが入選してる。


656 :詠み人知らず:2007/11/18(日) 21:54:01
>>655
へぇ、そう。

657 :詠み人知らず:2007/11/18(日) 21:56:28
>>655
いい作品とは例えば?

658 :詠み人知らず:2007/11/18(日) 22:04:14
そろそろ年末だし「隠れた名歌選2007」やってよ

659 :詠み人知らず:2007/11/18(日) 22:05:20
競馬なんてよお、紳士淑女がやるもんだぜw

660 :詠み人知らず:2007/11/19(月) 02:41:16
>>655
投稿歌壇は「投稿歌壇専門にやってる人」に占拠されちゃってるからねえ。
孫が可愛いという歌は、朝日歌壇(ここは別の面で問題があるのだけど)
では採られないのが伝統。

でも、専門誌『角川短歌』で「孫歌をいかに詠むか」っていう特集が組まれる
昨今だから、作者、読者が共に高齢化してきているのは事実だろうね。

661 :詠み人知らず:2007/11/19(月) 12:03:13
かばんの掲示板がちょっとおもしろい。

ttp://6531.teacup.com/azuma/bbs

662 :詠み人知らず:2007/11/19(月) 22:04:22
黒田は、啄木20代の作品について
小島なおが書いたエッセー読んだのかなあ?

663 :詠み人知らず:2007/11/19(月) 23:21:18
>>661
だれか「タンカ侍」に呼んでやれよw
野間亜太子って、ほむほむの最近の歌読んでないんじゃないの。
山中の発言はホントだったら興味深いね。

ところで角川短歌賞選考のときの河●女史、
老けたというかやつれた感じに見えたけど
前からあんな感じだったっけ?

664 :sage:2007/11/20(火) 01:19:16
>>655
それは感じる。


665 :詠み人知らず:2007/11/20(火) 08:11:15
>>663
猪熊は来ないのかなあ?

666 :詠み人知らず:2007/11/20(火) 11:52:42
>663
やつれたね。
さすがに今年の夏はがんを病んでいる人にはきつかったのだろう。


667 :詠み人知らず:2007/11/20(火) 13:10:54
奥村晃作さんは個人的に好きなんだけど、
あの雑誌などのコピーをサイトに載せるのは、著作権的に問題にならないのかな?
短歌というマイナーな分野だから大目に見てもらえるのだろうとは思うけど。

668 :詠み人知らず:2007/11/20(火) 16:24:49
>>667
彼のは「ただ事(ゴト)歌」じゃなくて「ただ言(コト)歌」。
ごく稀に「ただ事(ごと)歌」があり、ごくごくごく…稀に数首の名歌あり。
もう少し取捨選択して歌集に纏めなきゃねえ…。

669 :詠み人知らず:2007/11/20(火) 18:34:47
>>668
「砂たちに行動の自由与えたら湘南海岸どうなるのだろう」って歌はけっこう好き。最近の奥村の歌では。

670 :詠み人知らず:2007/11/20(火) 19:11:29
6歳の女の子が描いた穂村弘の似顔絵。
http://blog.auone.jp/tekonatanka/entry/detail/?EP=20119050

671 :詠み人知らず:2007/11/20(火) 23:21:01
「奥村晃作は下手な歌人である。しかしあまりにも度外れて
下手なため、ときにすごい歌をつくる」って言ったのは高野公彦。

672 :詠み人知らず:2007/11/21(水) 01:41:23
霜月某日。
前田さんは、わたしを、好きやと思う。身も世もないほど、好きやと思う。本当やというなら、もっと苦しんでほしい。苦しむのがしんどぅなったら、やめはったらよろし。
二股かけて平気な女のために何年も苦しむことができるのに、一対一で向き合おうとする女のために、苦しむのは、しんどい。男って、そういうもんや。
なんでって、原因が相手にあると思えるとき、苦しいほど犠牲心に酔えるけど、原因が自分にあると思うとき、逃げ出したくなるのが、男というものやから。
世の中に革命を起こせると思う男が、自分自身に革命を起こせないとしたら、前田さんの人生は、ええ笑い話や。
隠蔽は腐敗の元、世の中を、批判してやまない男は、じつは、自分自身のことを、言っている。

霜月某日。
前田さん、今度は、親に会ってくれという。けど、前の女となんで別れることになったか、親に説明してからでっせ、そういうこと持ちかけるのは。
前の女も、親に、会っているのだから。
別な男性の二号さんをしてて、それを隠して相手の親に会える。その女の神経は、普通とちゃうかったで。
都合のわるいことは伏せて、自分のいいように運ぼうとする。前田さんがわたしにしようとするのは、二号さんが、前田さんにしてはったことと、本質において、おんなじや。
「実(じつ)がないで!」と、わたしは、前田さんのやり方に怒ってばかりいて、そのたび、「そうや、そのとおりや」と折れる前田さんだが、こういうことはこれからも続くんやろなぁ。
前田さんは、まだ、子供なんや。わたしに、叱られたいんや。そうでも思わな、しんどい。

673 :詠み人知らず:2007/11/21(水) 02:52:05
辰巳さん、実のない男との恋愛は止めなはれ。
男には、多分辰巳さんへの気持ちはあらへんよ。
枡野さんと一緒にならはったらええのに。

674 :詠み人知らず:2007/11/21(水) 16:25:52
>673
あんた、よおそんな恐ろしいこと言いまんなあ
マスノさんも精神的に相当追い詰められてはるみたいやけど
じゃにーずのA坂みたいに「子供に会えない辛さから逃げるために」
なんて言い訳するようなことはしたらあかんで!

675 :詠み人知らず:2007/11/22(木) 11:36:07
タンカ侍を最初から読んでいくと、枡野に対する評価が最近急上昇していてちょっと面白い。

676 :詠み人知らず:2007/11/22(木) 12:58:17
ホント、マスノの話はここでするなぁ!などとコーフンしてたのは何処の誰だったのかw。

677 :詠み人知らず:2007/11/22(木) 13:00:52
今日、和歌のスゴさに気がつきました。
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/kobun/1007180251/265

265 名前:名無氏物語[] 投稿日:2007/11/22(木) 04:54:20 ID:qEEeW45t
和歌では、やはり新古今。和歌という表現形式の洗練の極致。
新古今で、和歌は行き着くところまで行き着いてしまった。
その後の和歌に見るべきものがないのは、むしろ当然。
この状況を打開すべく、現代短歌は、あえて万葉集まで逆戻りした。
万葉集は、芸術としては未熟かもしれないが、
古代人の魂が率直に表白されている。
短歌は、技巧を捨てて、その詩としての実質を選んだ。
現代短歌では、やはり俵万智が素晴らしい。まさに現代の万葉調。
今の普通の人々の心にうったえるところのない、高踏的な短歌などに、
どれほどの価値があるだろうか。
万智さんの歌の、あれほど傑出した通俗性に到達するためには、
どれほどの才能が必要だろうか。

678 :詠み人知らず:2007/11/22(木) 18:24:43
ヤスコタン ハアハア 唇という粘膜で繋がっているのを想像しただけで、俺、もう……。


679 :詠み人知らず:2007/11/22(木) 22:48:20
>265は
>266のようなレスで一蹴されているのだな。ああよかった。
朝日歌壇鑑賞会でコメントしている五月雨祭とかいうアホでもいいそうな香ばしい美学だったからな。

680 :詠み人知らず:2007/11/22(木) 22:54:32
沼尻つた子って、塔の会員なの?

681 :詠み人知らず:2007/11/22(木) 23:45:07
>>675
評価じゃなくて、憐れみだよ。

>常識的にかんがえて、他人を「ばーか! ばーか!」と中傷したり、
>他人のブログに長々とした否定的なコメントを何度も書き込むのは、
>常識ある大人の行動とはいえません。枡野浩一さんの行動は常軌を逸しています。

こんな風に素人に冷静に言われたら落ち込むよなw
己れの限界にようやく気づいたみたいだしw

682 :詠み人知らず:2007/11/22(木) 23:56:14
行動が常軌を逸した者同士、マスノとヤスコタンはお似合いぢゃん。

683 :詠み人知らず:2007/11/23(金) 04:38:31
常軌を逸してるというより、「実はネットが好きじゃない」人間に
ありがちなことなんだけど、ネットでも実生活と同じように力を
全力で入れてしまうためにああいった現象が起こるのではないかと
思った。枡野、辰巳については。ネットなんて脱力してるぐらいが
丁度いいのにね。


684 :詠み人知らず:2007/11/23(金) 08:29:10
>>683
マスノBlog読んだ。「短歌は息抜き」と書いたひとに怒っているようだが、それをいうなら所詮「ネットは息抜き」なんだよね。

685 :詠み人知らず:2007/11/23(金) 08:37:59
玲はる名がHPやブログに閲覧者制限をかけているようだが、何かあったのか?

686 :詠み人知らず:2007/11/23(金) 13:32:33
>>680
だれ?

687 :詠み人知らず:2007/11/23(金) 16:30:52
>>686
笹公人のブログの常連だった人、だと思う。私も曖昧な記憶しかないが。

688 :詠み人知らず:2007/11/23(金) 20:09:13
宮坂亨(心の花)ってどれくらいの位置づけ?

わさわさした作品のようにも思えるんだけど。短歌研究賞に応募してるの?

689 :詠み人知らず:2007/11/23(金) 23:55:24
>>688
単純に名前を知らん。はじめて聞いた。

690 :詠み人知らず:2007/11/24(土) 01:08:11
結社ひとり更新されました
http://blog.livedoor.jp/beresit/archives/51156852.html

691 :詠み人知らず:2007/11/24(土) 01:43:45
>>686
短歌人の人。

692 :詠み人知らず:2007/11/24(土) 02:59:15
>>685
誰?

693 :詠み人知らず:2007/11/24(土) 07:16:23
>>690
誰か小池に教えてやらないのか。

694 :詠み人知らず:2007/11/24(土) 08:12:34
>>691
私は短歌人会員だが、読んでも該当する名前がない。別名名乗ってるのかな?

695 :詠み人知らず:2007/11/24(土) 09:15:45
>>692
『短歌ヴァーサス』読めばすぐわかる。立ち読みでもしたら。

696 :詠み人知らず:2007/11/24(土) 12:02:31
ホメロスを読まばや春のひかり充つ
ttp://www.kyoto.zaq.ne.jp/masuhiro/haiku1.html

こうゆうのも本歌取りといえるんでしょうか

697 :詠み人知らず:2007/11/24(土) 12:28:22
ホメロスを読まばや春の潮騒のとどろく窓ゆ光あつめて 岡井隆

698 :詠み人知らず:2007/11/24(土) 13:28:43
>>696
小澤實が選んでいるというのが気にかかる。当然岡井の歌を
知ってるはずの人だし。でも個人的にはアウトだと思う。

699 :詠み人知らず:2007/11/24(土) 13:32:55
>>696
>>697
バカラン卿のご意見は?

700 :詠み人知らず:2007/11/24(土) 17:26:19
>699
彼も本歌取りしてたね

701 :詠み人知らず:2007/11/24(土) 17:49:24
マルクス

702 :詠み人知らず:2007/11/24(土) 18:44:30
彼はかなりやってるね。昔も今も。

703 :詠み人知らず:2007/11/24(土) 23:09:30
大辻「岡井隆と初期未来」っていい?
アマゾンの書評(笑)も好意的だったけど

704 :詠み人知らず:2007/11/25(日) 00:27:16
笹短歌ドットコムで歌評を書いている斉藤真伸って、どの程度の人なの?
彼の歌をよく知らないんだけど、歌集の1冊くらいは出しているのかな。

705 :詠み人知らず:2007/11/25(日) 01:03:21
>>690
>>693
フジリュー、松木も小池に意見できるようになったら一人前だな。

706 :詠み人知らず:2007/11/25(日) 01:15:24
>>705
おいおいフジリューと松木を同次元に並べるなよ。
単なる一同人と編集委員じゃ雲泥の差だぞ。

707 :詠み人知らず:2007/11/25(日) 01:43:56
>>705
>>706
おいおい小池とフジリューと松木を同次元に並べるなよ。
編集人と一編集員と単なる一同人とじゃ雲泥の差だぞ。


708 :詠み人知らず:2007/11/25(日) 02:09:19
>>707
マジな話、社長と取締役と単なる部長ぐらいの差があるよね。

709 :詠み人知らず:2007/11/25(日) 02:32:54
>>708
文学集団の短歌結社組織を営利目的の株式会社組織になぞらえるなよ。
これからは短歌人社員は、小池社長、藤原取締役、松木部長って呼ぶのかw

710 :708:2007/11/25(日) 07:18:57
>>709
あくまで冗談ということでスルーしていただければ幸いです。

711 :詠み人知らず:2007/11/25(日) 07:50:27
でも短歌人は、組織作りのときに会社組織を参考にしたらしいから
(これに反対して斎藤史とかが出ていって「原型」を創刊した)、
会社のアナロジーで語るのもあながち間違ってないかも。決算を
1円単位で公開している結社なんて他にないし。

712 :詠み人知らず:2007/11/25(日) 09:17:59
また結社ひとりに格好の話題を提供するだけだからこのスレの流れはまずいんじゃないか。

713 :詠み人知らず:2007/11/25(日) 10:13:34
>>711
>決算を1円単位で公開している結社なんて他にないし。

マジ?どこぞの文楽大夫じゃないが詩的流用してる奴いたりして・・・

714 :詠み人知らず:2007/11/25(日) 10:34:41
決算を公開してなくても、黒字だとしても、経営という面では結社はどこも赤字だと思う。
運営自体が会員のボランティアだから。
ただ幹部になれば執筆や講演の依頼や歌集の賞やその他結社外のことで結社へのボランティアを
補う以上のメリットはある。新聞歌壇の選者が大結社幹部に偏るのは新聞社の立場としては当然だ。

715 :詠み人知らず:2007/11/25(日) 10:47:08
>>712
みんな「結社ひとり」に入会しよう。そうすれば書かれなくてすむ。

716 :詠み人知らず:2007/11/25(日) 10:55:21
>>715
俺もう入会してるよ。

717 :詠み人知らず:2007/11/25(日) 10:56:05
>>713
十年ぐらい前、「玲瓏」で使い込みがあって、関係者が追放された
ということがあった。塚本青史が「短歌朝日」にその旨の文章を書き、
現代詩手帖の塚本邦雄追悼号にもその文章は再録されている。

718 :詠み人知らず:2007/11/25(日) 11:01:27
>>716
お前はタンカ侍から追放だ。

719 :詠み人知らず:2007/11/25(日) 12:04:50
>>716
貸した金も利子つけて返してもらうからな。

720 :詠み人知らず:2007/11/25(日) 12:12:40
笹短歌ドットコムで歌評を書いている斉藤真伸って、どの程度の人なの?
彼の歌をよく知らないんだけど、歌集の1冊くらいは出しているのかな。

721 :詠み人知らず:2007/11/25(日) 14:08:41
>>720
山梨の人で、「みぎわ」と「未来」の同人。ちなみに歌集はまだ
出していない(ただし待望されている)。

短歌よりも短歌評論がうまい。アララギの初期同人だった三井甲之の
研究なんかは歌壇ではまあまあ知られている。

722 :詠み人知らず:2007/11/25(日) 14:36:00
>>721
ありがとう。

723 :詠み人知らず:2007/11/25(日) 14:55:59
結社ひとりも匿名でちまちまやるより、歌集が待望される若手になればいいのに
短歌も短歌評論もダメだから無理か

724 :詠み人知らず:2007/11/25(日) 19:21:24
名ばかりの表現者とは短歌人群れて寡黙な人面羊か 結社ひとり

自己顕示空回りして自己否定幼さ恥じぬ小池の蛙

725 :詠み人知らず:2007/11/25(日) 19:52:35
短歌と幽云うより狂歌やね。

726 :詠み人知らず:2007/11/25(日) 19:54:48
歌集待望には程遠い出来栄えだな。

727 :詠み人知らず:2007/11/25(日) 20:04:02
松木秀と小池関係者に捧げる歌だな。
つか、短歌人に捧げる歌だな。


728 :詠み人知らず:2007/11/25(日) 21:40:34
>>727
松木秀というより黒田英雄じゃないか?

729 :詠み人知らず:2007/11/25(日) 22:32:43
>>727
>>728
結社ひとりは短歌人って、小池光、フジリュー、松木秀、黒田英雄くらいしか知らないんじゃないか?
だから短歌人全体というよりこの四人くらいから短歌人をイメージしてるように思う。
この四人が結社ひとりをどう読むかだな。

730 :詠み人知らず:2007/11/25(日) 23:23:24
>>729
だとすると、一人は羊飼いで他の三人は人面羊ってことか?
俺知らないよ。

731 :詠み人知らず:2007/11/26(月) 01:32:40
>730
北海道はジンギスカンナベがあるからわかるけど、歌舞伎町歩いてたのも、
出版社にいたのも、あれ羊だったのか!?ビツクリ

早く歌集が読みたい。

732 :詠み人知らず:2007/11/26(月) 08:38:47
>>729
その4人だけで短歌人をイメージするのって、
ヘルタースケルターだけでビートルズをイメージするのと
同じぐらい無理があるw


733 :詠み人知らず:2007/11/26(月) 09:54:50
結社ひとりだけで結社ひとりをイメージするのも無理があるw

734 :詠み人知らず:2007/11/26(月) 10:35:10
>>732
その4人だけで短歌人をイメージするのと、その他大勢も含めてイメージするのとでは、
どっちのイメージのほうが良いかな?

735 :詠み人知らず:2007/11/26(月) 10:51:35
>>734
故人まで含めるならその他大勢も含めたほうが有利。

736 :詠み人知らず:2007/11/26(月) 11:23:10
>735
ピッカリ、出版社、歌舞伎町、北海道の4人組で不利な奴って誰だ?

737 :詠み人知らず:2007/11/26(月) 12:02:55
>>733
結社ひとりは、会員は何人ぐらいいるんだ。


738 :詠み人知らず:2007/11/26(月) 12:07:04
>>737
ひとり。

739 :詠み人知らず:2007/11/26(月) 12:14:29
>>736
4人。

740 :詠み人知らず:2007/11/26(月) 15:37:45
>>736
結論から先にいえば、ピッカリ、北海道、出版社、歌舞伎町の順。
後へ行くほど不利。
序列からいえば、ピッカリ、出版社、北海道、歌舞伎町なんだけど、
出版社は退職すると急速に歌の題材がなくなる可能性が大きい。

741 :詠み人知らず:2007/11/26(月) 17:45:40
>>723
>>726
2ちゃんねると川柳の盗作短歌集でも出せば。
現代歌人協会賞もらえるかもよ。

742 :詠み人知らず:2007/11/26(月) 18:05:19
>>740
どうゆう基準でも歌舞伎町はいらないってことか。確かにいなくなってくれれば
平均点は一気に上がるな。
本人は結社は一つじゃ駄目だ、二つ入らなくちゃってマジ言い張ってるけど、
タワーのほうでも持て余してるってうわさがある。どうやってお引取り願うの。
まさか本人に面と向かって平均点を上げるためとは言えないだろ。
酒癖も悪そうだし。

743 :詠み人知らず:2007/11/26(月) 19:54:02
>>741
俺だけじゃないよ。みんなやってるよ。

744 :詠み人知らず:2007/11/26(月) 20:21:39
「みぎわ」って笹公人さんをゲストに読んだりしているの? 結構よさげだけど、
上野さんの後継世代って育っているの?

745 :詠み人知らず:2007/11/26(月) 20:23:18
それはそうと大辻隆弘が馬鹿みたいなこと書いてるぞ。
青磁社の短歌時評。
「短歌の崩壊は、ひそかに確実に進んでいるような気が、私にはする」だってさ。
大衆化しようがしまいが、すべてのジャンルにはすぐれている作品と
そうでない作品としかないっていう当たり前のことが分からんのかね。
B級C級映画の氾濫で映画は崩壊したか?っつうの。

746 :詠み人知らず:2007/11/26(月) 20:32:05
短歌人には、でたらめを総合誌に垂れ流すピッカリを諌める人間はいないのか。
出版社、北海道、歌舞伎町、全部仲良しクラブか。

747 :詠み人知らず:2007/11/26(月) 22:47:20
>>745
>短歌ジャーナリズムのなかで燦然たる権威を保ってきた「角川短歌」は、
>今年に入って、はっきりと「大衆化」の方向に舵を切った。
>その転換は、さまざまな問題を孕みながらも、辛うじて「公器」としての役割を
>果たそうとしていた「角川短歌」の今までの苦闘を知る人間にとっては、
>涙が出るほど悲しく、悔しい出来事だったといってよい。

今年に入っての方向転換? 今までの苦闘? 
毎年毎年ずっーとマンネリ企画の繰り返しだったじゃんか!

>「今年は今までのところ、短歌の世界は平穏だったという感じがします」(佐佐木幸綱)

という幸綱先生の発言も笑わせるなw
彼の今年の成果は、有望な若手歌人であり論者である
松村正直を遅まきながら知ったことだろうw

748 :詠み人知らず:2007/11/26(月) 23:02:39
>>747
へー、松村正直って、有望な若手歌人であり論者なんだ。
今知った。
みんな知ってた?

749 :詠み人知らず:2007/11/26(月) 23:14:07
「結社政治・派閥」についての佐佐木vs松村論争どうなったの。
有望な若手歌人であり論者の正直者は、尻尾丸めてシカトじゃないの?

750 :詠み人知らず:2007/11/26(月) 23:17:13
>>742
タンカジンのほうでは、クロちゃんの歌、毎月
かなり良いポジションのとこに掲載されてるぜ。
フジリューのプッシュかい? 
だとしたら歌はもういいからさあ
タンカジン紙上で文章を書かせてやってよ。

751 :詠み人知らず:2007/11/27(火) 00:23:44
>>750
それに対して北海道は、西王が編集委員をやめたために
かなり結社内で不利な状況になっているようだ。

もしかしたらピッカリにすり寄るかもしれない。

752 :詠み人知らず:2007/11/27(火) 00:36:22
>>744
「みぎわ」は、「未来」の山梨支社、っていう感じだからねえ。
もし744が山梨在住だったらおすすめしたいが。ちなみに歌壇賞を
昔獲った河野小百合(「私をジャムにしたなら」とかの歌集がある)は
「みぎわ」の人。山梨なら「みぎわ」か「りとむ」か、ってとこ。

まあ「みぎわ」は五、六十代が不足しているのが気にかかるけど。

753 :詠み人知らず:2007/11/27(火) 00:49:56
>>748
有望な若手歌人であり論者をタンカ侍で自称していいのは、
歌集が待望されている山梨の人だけなのになあ。

754 :詠み人知らず:2007/11/27(火) 01:53:03
>>751
結社内の状況(派閥問題?)は知らんけど、
北海道くん同人昇格後の歌のクオリティ低下が著しい・・・
選者変わるのか? まあそれはそれで逆にいい刺激になるかもな。
期待してるよ。

755 :詠み人知らず:2007/11/27(火) 02:10:29
>>751
>>754
北海道は同人昇格というより、第一歌集で終わってんじゃないか。
もともと2ちゃん川柳ネタが主だから、ネタ元を変えない限り
これ以上はないだろう。
これ以上短歌を続けてもパターン化するだけで、フジリュー化するだけだ。
新人賞で終わりってのもフジリュー化だな。

756 :詠み人知らず:2007/11/27(火) 02:21:43
>>745
オクムラ先生の今朝のお目覚めの歌
〈偉大と目されいてる、先達2歌人に対しての、ひそかなるわが思い〉は、
文通されてるT城先生とO井先生批判ですか?

757 :北海道ファン:2007/11/27(火) 02:38:17
>755
ワンパターンで全然構わないけど、
歌にキレがないのは困るんだよなあ・・・
笹に弟子入りしてみたらどうだ?

758 :詠み人知らず:2007/11/27(火) 02:54:43
>>757
クオリティの低下って言うべきか、時事ネタでもやっつけ的なのが多い感じがする。
キレはまったく感じられない。それがパターン化していくように思う。

759 :詠み人知らず:2007/11/27(火) 06:25:34
>>757
笹Blogに投稿している歌の方がよっぽど悪くないという罠。
>>758
第一歌集の殆どの歌は実は高瀬一誌選歌のもので、彼がネットをはじめる前の歌。
もしかして選者が悪いのかも。
実際に選者が変わるのは三月号以降だから、まあ生温かく見守るのが吉かと。

760 :詠み人知らず:2007/11/27(火) 06:39:12
某O沼氏の様に「ずっとクオリティが低いまま」ってのも問題だけどな。

761 :詠み人知らず:2007/11/27(火) 06:48:45
>>721
斉藤真伸ってクロダのブログで恥さらしてた人だよね。
短歌うまくないのに、歌集が待望されているのはなぜ?


762 :詠み人知らず:2007/11/27(火) 09:56:54
>760
でもO沼は編集委員になれてM木はなれないS藤S藤もなれるだろう 
違いはなんだ?

763 :詠み人知らず:2007/11/27(火) 10:01:44
O井先生は、


764 :詠み人知らず:2007/11/27(火) 10:21:08
なんていうか、最近、短歌に熱い情熱とやらをもっているらしい様々な人の意見を読むこと
になって、ぼくはすっかり嫌気がさしてきてしまいました。
ぼくは短歌っていうのは短いから、ほんの息ぬきていどの気持ちで書いたり読んだりできる
ものって気持ちではじめて、それ以来、基本的にはそのていどのもののつもりで細々とつづ
けてきましたが、それじゃあいけないんでしょうかね。
売れたいとか有名になりたいとかおもうなら、もっとメジャーなジャンルを選んだほうがずっ
と近道なわけで、短歌みたいな短い形式のいい所って、息抜きとかかるい気持ちでできると
こにあると思うのですが。
たぶん短歌をやる主な人たちって、なにか創作をしたいけど、長い小説などを書くほどの力
はない青少年がとりあえず一行で作れるものとして選ぶか、あるいは別の職業をもってて心
に余裕のある大人が、本業のあいまに息抜きとして趣味でなにかを書きたいんだけど、創作
にそんなに時間をかけることはできないから短歌か俳句でもってかんじで選ぶか、そんなと
ころだとおもうし、それでいいんじゃないかと思うんですけど。


765 :結社もうひとり:2007/11/27(火) 11:27:56
結社ひとり更新されてません。

766 :詠み人知らず:2007/11/27(火) 11:56:02
宮内庁御用掛就任→→→「文語マンセー!」は自然な流れだにゃ 
ttp://sho.jugem.cc/

767 :詠み人知らず:2007/11/27(火) 12:25:23
>>764
石田比呂志に読ませたらぶん殴られそうな文章だな。

768 :詠み人知らず:2007/11/27(火) 12:31:44
>>764 熱い情熱を持っていると感じる人が苦手なのかな?
プロ志向の人も趣味を楽しむ人も区別無く創作を楽しめるのが良い所だと思うよ
人の事は気にしないで、自分の好きな歌を詠めばOKじゃないか

769 :詠み人知らず:2007/11/27(火) 13:40:34
>>764は、arukaのブログのコピペ。

770 :詠み人知らず:2007/11/27(火) 14:33:07
aruka池沼だなw

771 :詠み人知らず:2007/11/27(火) 15:03:41
小池光池沼だなあw

772 :詠み人知らず:2007/11/27(火) 16:42:46
俺も含めてみんな、ここにカキコしているか読んでいる時点で、
他人を池沼だとは安易に笑えないだろう。

773 :詠み人知らず:2007/11/27(火) 16:55:59
>>772
それとなく小池をかばってるw

774 :詠み人知らず:2007/11/27(火) 21:20:48
>>764
なぜいまさらarukaのブログからコピペするのか、引用者の
意図がわからない。枡野とのことはもう終わったことだし。

775 :詠み人知らず:2007/11/27(火) 22:04:28
[2392] 包丁妻、「AERA」に登場!! 投稿者:包丁妻 投稿日:2007/11/27(Tue) 15:23


ご無沙汰しております、包丁妻こと中川佳南です。
現在発売中の「AERA」07年12月3号、No.54のP56に、包丁妻の記事が載っています。
タイトルは、"女性を救う「心の嘔吐」"。「愛憎の深淵を詠むネット歌人」とのキャプション付きです。

内容は、えーと、不倫話が中心です(笑)。
写真は、コートに網タイツ姿。
文章は、簡潔にまとめられていて、すごく良かったです。
放送作家の今関ちなつ様、どうもありがとうございました!!

みなさま、ぜひ読んでくださいね。
http://www.nakagawakana.com

776 :詠み人知らず:2007/11/27(火) 22:09:48
>>762

松木は何でもかんでも日記に気軽に書きすぎるからな。
あれじゃ怖くて編集委員にはさせられないだろ。
つねに金欠というのもネック。会議や大会なんかも自腹だから。

777 :詠み人知らず:2007/11/27(火) 23:52:31
>>775
明日AERA買いに行きます!

778 :詠み人知らず:2007/11/28(水) 00:15:05
カナタンは、まだ歌集も出してないのに、一般雑誌に載せてもらえて何かモニョる。
キャラが立ってる女は何かと得をするって事か。

779 :詠み人知らず:2007/11/28(水) 10:19:37
女としてああいう売り方はどうかと。
手段選ばずで見苦しい。
第一、話題になってるのは作品じゃなくてキャラだろ。本末転倒。

780 :詠み人知らず:2007/11/28(水) 10:22:37
カ○タン短歌

781 :詠み人知らず:2007/11/28(水) 11:13:07
アエラ読んだ。
カナタンの顔が極道の妻みたいで怖かったw
人のことどうこう言える顔かよ!

782 :詠み人知らず:2007/11/28(水) 14:00:03
http://ameblo.jp/matsutanka/entry-10052192148.html

「2ちゃんねるのネタにするのはOK」と書いてあったので
URL貼ってみた。いかに「行き詰って」いるかよくわかる。

783 :詠み人知らず:2007/11/28(水) 15:34:30
>>782
わざわざ自分で貼る程に話題にされたいのかww

784 :詠み人知らず:2007/11/28(水) 18:46:50
>>781
奥田乙www

785 :詠み人知らず:2007/11/28(水) 21:07:29
>20時44分。結局今日は短歌人は届きませんでした。19時から寝て
>たら、さっき胃液が逆流してきて鼻に入り、「うぎゃあぁぁぁぁぁ」と
>いう感じになって起きてしまいました。今も痛いです。誰かが2ちゃん
>ねるに「2ちゃんねるのネタにされるのはOK」と書いた日記(という
>よりいかに行き詰まっているかを実例で挙げたもの)をどこかに貼った
>らしく(たぶんタンカ侍だろう)、多くの来訪者がありました。その
>初期段階と思われる中に、扶桑社からのアクセスがありました。思い
>当たる節は藤原龍一郎さんしかいません。ヘビーな2ちゃんねらー
>(しかも勤務中)だったんですね藤原さん。

786 :扮装社:2007/11/28(水) 22:17:05
>785
蝦夷馬鹿が何でもかんでもバラすなよ!
タンカ侍の貴重なネタ元潰しやがって ボケ!

787 :詠み人知らず:2007/11/28(水) 22:35:18
>>778
今冬に北溟社から出るらしい、アンソロジー集の宣伝もバッチリしてあった。
カナタンは、マスゴミを使うのが実に巧いね、俺には使い方もわからんが。

788 :詠み人知らず:2007/11/29(木) 03:15:57
>>782
読んだけど最悪の時より少しはましになったようだね。

それよりカナタンの活躍?ぶりに対してヤスコタンが静かなのが気にかかる。

789 :詠み人知らず:2007/11/29(木) 06:27:14
扶桑社ったって大きいんだからフジリューとは限らないだろ。
それは北海道の勇み足。現に原文では「扶桑社からだった」から先の文、編集で
カットしてるし。というか引用者が勝手に付け加えたのか?
そこまでフォローしてないのでわからん。

カットしたんだとすればお叱りのメールでも行ったんだろうな。

790 :詠み人知らず:2007/11/29(木) 11:39:29
歌壇賞発表されたけどスルーでつか

791 :詠み人知らず:2007/11/29(木) 12:30:09
>>790
「短歌の新人賞」スレにソースつきでカキコしてあげると喜ばれると思われる。

792 :詠み人知らず:2007/11/29(木) 12:35:53
>>791
ソース探してきたよ。
http://mainichi.jp/enta/art/news/20071126dde014040040000c.html

歌壇賞は未来「彗星集」所属の柳澤美晴。文字化けしているのは、
「柳」が特殊な漢字を使っているため。

793 :詠み人知らず:2007/11/29(木) 12:38:04
>>788
ヤスコタンは前田のことで疲労困憊して、カナタンどころではないと思われ。
また電波日記書いてくれたら面白いのに。

前田さ〜〜〜〜ん(´Д`)

794 :詠み人知らず:2007/11/29(木) 16:12:17
ほむほむふうにいうとだな、包丁妻は、ボーダー。アウトではない。
しかし、限りなくアウトに近いボーダーだが。

795 :詠み人知らず:2007/11/29(木) 17:38:13
『開放区』ってのも人の出入りが激しい同人誌だよねえ。

796 :詠み人知らず:2007/11/29(木) 17:49:41
踏んだり蹴ったりのM木氏ブログより引用
>黒田英雄さんが、鶴田伊津歌集『百年の眠り』についてお書きだが、
>短歌人の同人、会員の歌集紹介は、同人が歌集を出した場合=
>外部寄稿者2名と短歌人から1名の計3名で紹介。
>著者は外部寄稿者に1人あたり1万円を原稿料として払う。
>会員が歌集を出した場合=短歌人内部から1名が1ページ使って紹介。
>原稿料は無し、という2パターンがあります。
>同人の場合、実は本人がお金をちょっと負担してたりするんです。

へぇー・・・外部寄稿者は著者が指定できるのかな?

797 :詠み人知らず:2007/11/29(木) 18:21:28
このレスを見たあなたは確実に交通事故に会います



逃れる方法はただ一つ
↓このスレに行き
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamesrpg/1174218540/
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamesrpg/1174959266/
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamesrpg/1190100856/




ヤズマット最強



と書き込んでください。書き込まなければ確実に明日交通事故にあいます

798 :詠み人知らず:2007/11/29(木) 18:41:03
>>797
引きこもりだからあまり問題ではない。

799 :詠み人知らず:2007/11/30(金) 00:34:34
>>794
高齢喪女はボーダーじゃないの?

800 :詠み人知らず:2007/11/30(金) 01:03:23
カビの生えた処女膜を武器に奥田に迫った高齢喪女・堀越貴乃(笑)。

801 :詠み人知らず:2007/11/30(金) 04:07:58
>>800
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%CC%BE%CD%C0%D4%CC%C2%BB&kind=jn&mode=0&type=stick

802 :詠み人知らず:2007/11/30(金) 05:37:44
>>800
せめて一部イニシャルにするか伏せ字使えよ。

803 :詠み人知らず:2007/11/30(金) 11:43:06
堀越なんとかさんは
短歌的にはイン。高齢でも。ところで、喪女ってなんでちゅか?
喪服の女性でちゅか? 新

804 :詠み人知らず:2007/11/30(金) 12:06:38
>>803
「もてない女」を「も女」と略して漢字をあてたものだよ>喪女

まあ知ってて訊いてるんだろうけど。

805 :詠み人知らず:2007/11/30(金) 13:52:34
北溟社の若手歌人アンソロジー、タイトルが『太陽の舟』だってさ。
宗教じゃないんだから。

806 :詠み人知らず:2007/11/30(金) 14:21:33
>>805
で、いくら上納金払えば信者になれたんだっけ

踏んだり蹴ったりのM木氏ブログより引用
>黒田英雄さんが、鶴田伊津歌集『百年の眠り』についてお書きだが、
>短歌人の同人、会員の歌集紹介は、同人が歌集を出した場合=
>外部寄稿者2名と短歌人から1名の計3名で紹介。
>著者は外部寄稿者に1人あたり1万円を原稿料として払う。
>会員が歌集を出した場合=短歌人内部から1名が1ページ使って紹介。
>原稿料は無し、という2パターンがあります。
>同人の場合、実は本人がお金をちょっと負担してたりするんです。

へぇー・・・外部寄稿者は著者が指定できるのかな?

世の中すべてカネカネカネかね・・・

807 :詠み人知らず:2007/11/30(金) 14:29:49
>>806
定価2500円の10冊買い取りだから25000円。

808 :詠み人知らず:2007/11/30(金) 14:58:27
処女オタの特徴

・フェラが大好き
・幼児語を使う
・世界は自分を中心に回っていると信じている
・そのくせ劣等感の塊
・早い話が大人になりきれない自己愛性人格障害

809 :詠み人知らず:2007/11/30(金) 15:01:55
こらこら。

810 :詠み人知らず:2007/11/30(金) 15:22:05
>>808
なんかほむほむみたい・・・

811 :詠み人知らず:2007/11/30(金) 15:26:37
ほむが、まみ捨てて結婚した女も処女だったのかな?

812 :詠み人知らず:2007/11/30(金) 15:27:41
こらこら。

813 :詠み人知らず:2007/11/30(金) 15:42:20
処女オタきんもー☆

814 :詠み人知らず:2007/11/30(金) 17:18:20
こらこら。

815 :詠み人知らず:2007/11/30(金) 18:28:21
>>807
著者割引定価2000円×最低10冊買取だから一番安くて20000円。

816 :詠み人知らず:2007/11/30(金) 22:33:43
「太陽の舟」っていう結社なかったっけ? マイナーだけど。

817 :詠み人知らず:2007/12/01(土) 02:42:24
>>800
でも心の花の複数の男性会員の証言によると
HTさんは癒し系の性格とルックスでけっこう人気だったそうですよ。
すくなくともNKさんよりははるかに・・・・
というより
NKさんはモテるモテないというレベルではなく
キテるキテないというレベルでの観察対象だったそうです。

818 :詠み人知らず:2007/12/01(土) 02:46:15
>>789
>扶桑社ったって大きいんだからフジリューとは限らないだろ。

それは無理があるっしょw
M木のブログなんか仕事中にわざわざ見に行く非短歌関係者はいねーよwww

819 :詠み人知らず:2007/12/01(土) 06:52:08
>>818
まあそりゃいそうもない罠。

820 :詠み人知らず:2007/12/01(土) 07:18:50
>>816
あったね確か。北溟社ってとこがいかにいいかげんかがわかる。
山岳短歌のアンソロジーに「白き山」ってつけるようなもの。

821 :詠み人知らず:2007/12/01(土) 07:27:03
あんまりM木をいじめるなよ。
それよりT樫とT橋はどうなったんだ。

822 :詠み人知らず:2007/12/01(土) 09:54:36
>>821
T樫とT橋をネタにすると、いらんことまでカキコする奴が出てくるので、
避けたほうがよろし。

まあカキコを誘う目的ならいいが。

823 :詠み人知らず:2007/12/01(土) 10:30:17
>黒田英雄さんが、鶴田伊津歌集『百年の眠り』についてお書きだが、
>短歌人の同人、会員の歌集紹介は、同人が歌集を出した場合=
>外部寄稿者2名と短歌人から1名の計3名で紹介。
>著者は外部寄稿者に1人あたり1万円を原稿料として払う。
>会員が歌集を出した場合=短歌人内部から1名が1ページ使って紹介。
>原稿料は無し、という2パターンがあります。
>同人の場合、実は本人がお金をちょっと負担してたりするんです。

黒田にもスルーされて可哀想なM木・・・

824 :詠み人知らず:2007/12/01(土) 11:28:28
>>817
カナタンを好きになった草加の男を最終的にはカナタンが振って、
その男にずーっと片想いしていたH腰サンがあえなく玉砕したのは、何年前の話だったかなぁ?

825 :詠み人知らず:2007/12/01(土) 12:00:45
>>823
黒田はたんなるBlog読んでないからね。mixiに書くと
黒田の妻経由で読むのだろうけど、人目に触れないように書いたっぽい。

826 :詠み人知らず:2007/12/01(土) 12:23:18
なんか「心の花」関係もドロドロやね。

827 :詠み人知らず:2007/12/01(土) 14:21:31
『太陽の舟』、カナタンも参加してるみたいだね。
買い取りで参加した人から一部売ってもらおうかな。

828 :詠み人知らず:2007/12/01(土) 23:13:12
>>826
カナタン関係がドロドロなだけだろw

829 :詠み人知らず:2007/12/02(日) 00:11:51
ヴァーサス全号読み返してる。

穂村VS枡野対談で、ヒカルの碁の短歌版があったらみたいな
話があったけど、

そんならなにかい?「短歌の森」とか言うタイトルで、深い森の奥に、
篆刻のように短歌を刻みつつ、
「これはおれの魂の墓碑なんだ!せ、先生におれの気持ちがわかって
たまるか!」と叫ぶ少年と、歌壇から身を引いた伝説の歌人だった、
教師との心温まる交流、喪失と回復の物語とかあれば、いいのか、

とか思った。そして、そう思う自分がものすごく不謹慎な気がした。

830 :詠み人知らず:2007/12/02(日) 00:33:55
>829
地方版かな、朝ピー新聞で前登志夫先生が仰ってます。
「短歌の世界などもそうなってきた。
魂がなくて、ふやけた機知や諧謔。
そのおかしさをみせるのに、
大真面目だから始末が悪い。」

831 :詠み人知らず:2007/12/02(日) 01:10:18
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1194620490/

832 :詠み人知らず:2007/12/02(日) 01:22:01
クロちゃんは毎月この時期に十五首公開してるけど、あれって短歌人に
投稿したぶんをボツも含めて公開してるのかなあ?
だとしたら、「採られてるものと他のものは大違いですね」と書いておこう。

833 :詠み人知らず:2007/12/02(日) 01:46:51
>>831
奥田さんこんばんは。

834 :詠み人知らず:2007/12/02(日) 12:42:15
>806希望は出せる。大目に出してその中から編集が外部二名短歌人一名に絞る。編集が頼みやすい人が選ばれやすいように思う。

835 :詠み人知らず:2007/12/02(日) 16:39:42
2ちゃんのメニューがぶっ飛んでいてここに来るのに時間がかかってしまった。

それはともかく>>834さんは短歌人の同人で、歌集を出したことがある人のようですね。
私は単なる会員ですが、がんばって同人目指します。

836 :詠み人知らず:2007/12/02(日) 23:59:56
>816
太陽の舟は、故・阿部正路氏の結社。阿部氏は國學院大學出身。初期の未来に所属してゐたこともある。
ほら、釈迢空の「死者の書」→古代エジプト→太陽の舟、といふ連想でせうね。
だから、例の合同歌集、センス悪いなと僕は思つたのだよ。
他の結社乃至超結社の歌集に、
未来だとか コスモスだとかつけられたやうなものだ。


837 :詠み人知らず:2007/12/03(月) 00:28:05
せいぜい頑張って歌壇船の底荷になってくださいw

838 :詠み人知らず:2007/12/03(月) 01:20:11
おっ。上田三四二とか嶋岡なんとかかい? 昔、底荷発言とかあったなあ。
遠い眼。


839 :詠み人知らず:2007/12/03(月) 06:41:17
>>837
底荷は上(の世代)の積み下ろし時期になると一時的にだが陽があたる。

840 :詠み人知らず:2007/12/03(月) 18:15:43
短歌ガレー船とか――激しくおつかえしないとムチが待っている。
短歌奴隷船とか――途中で死屍累々。
短歌不審船――歌がしょぼい割に逃げ足はやし。

841 :詠み人知らず:2007/12/03(月) 18:52:37
>>840
滝沢亘だったかに「ガレリアンわれ」で終わる歌があったように記憶しているが。

842 :詠み人知らず:2007/12/03(月) 21:03:55
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
嫁がブスで辛い 2 [既婚男性]
ドキュター中松の航空力学質問コーナー [フライトシム]
【百科事典】ウィキペディア第511刷【Wikipedia】 [趣味一般]
真・女神転生III-NOCTURNE マニアクス185 [家ゲーRPG]
◇オンラインセッション・メン簿スレ16◇ [卓上ゲーム]

843 :詠み人知らず:2007/12/03(月) 23:10:21
師走某日。
ちょっと早いけど、前田さんがクリスマスプレゼントをくれた。それは、なんと、育毛剤だった。目立つほどでないけど、穴が開くほど見られたら全然ないとはいえない白髪とか抜け毛とか、心配なのよって、しばしば話していたのだった。
ときにヒステリーを起こし、「これ以上白髪が増えたらあんたのせい!」とも言い、「女をブスにする男とは別れる!」とも言った、ええ、言いましたとも。それで、育毛剤のクリスマスプレゼントとは……。そのまますぎる。
息子に報告すると、「ほー。ええやないか。前田を見直した」っていう。「ええっ。なんで育毛剤のクリスマスプレゼントで、見直すのん?」って訊くと、「飾りがないからや」と。
息子は、前田さんから、深大寺のおやきのお土産ももらっていたので、自分で電話をかけ、御礼を言っていた。
「母といっしょに仲良くやっていってください。気に障ることをいうと怒らせるので、いじわるは言わないようにしてください」と、アドバイスまでしていて、どっちが親か分からないのだった。
わたしも、前田さんの、「そのまますぎる」とこが好きだったりする。「げっ!」と思うような「そのまますぎる」ことが、これまでにも何度かあり、退屈しない。
それから、事業の借金を、十数年かけてあと少しで完済、という、根気のいいとこも好きだ。前田さんは、自己破産しなかった。

844 :詠み人知らず:2007/12/04(火) 00:31:48
プロはブログで喋るが歌わず、
セミプロは他人の歌を出して営業し、
シロウトは自分の歌を出す。
ttp://blog.livedoor.jp/qqng48r9/archives/51169435.html#comments

845 :詠み人知らず:2007/12/04(火) 00:37:38
>844
じゃあ他人の歌と自分の歌の抱き合わせで
営業してるアイツはドシロウトてことかw

846 :詠み人知らず:2007/12/04(火) 01:44:09
>>843
男は、本当に愛している女には、実用的な物じゃなくてロマンチックな物をあげる生き物。

847 :詠み人知らず:2007/12/04(火) 07:58:57
障害者記念週間だそうだから、蛆虫に劣る異常者の長谷川櫂について
語ってもらいたい。
熊本県出身の変質者「長谷川隆喜(「長谷川櫂」は偽名)は今でも
何かの記事を書かせて貰って居るのではないか?
未成年者に猥褻行為をはたらいたか何かで讀賣新聞社を解雇されて、
今は東海大学に勤務させてもらって居る変態性欲者だけど・・・
兎も角、女の腐ったような陰険卑劣にして臆病無比な朝鮮部落出身者らしい。

848 :詠み人知らず:2007/12/04(火) 11:33:14
>>847
やっとこのスレにも来たな。
長谷川櫂は朝日俳壇の選者をしてるぞ。
あと「俳号」というものを理解していない点でお前は蛆虫以下の以下。

849 :詠み人知らず:2007/12/04(火) 12:03:51
You Tubeで「短歌」って検索したら30件以上在ったよ。
やんごとなき方から怪しい奴まで(^^;
短歌朗読もネットの時代か、って思ったよ。

850 :詠み人知らず:2007/12/04(火) 13:40:40
>>849
検索してみたが、「関 節夫」って誰?

851 :詠み人知らず:2007/12/04(火) 13:42:27
だれか福島泰樹の短歌絶叫もうpしてくれないかなあ?

852 :詠み人知らず:2007/12/04(火) 14:54:16
関節夫は「開放区」の歌人さんだよ。
歌集も何冊か出してるみたい。

853 :850:2007/12/04(火) 15:27:28
>>852
ありがとう。

854 :詠み人知らず:2007/12/04(火) 15:35:47
太陽の舟読んだ。
カナタンの写真がバニー姿なのにワロタw
歌はまあ良かったよ。情念モード全開で。
鹿野氷は大津仁昭の妻なんだね。歌は一番まとまってた。
カスも多いけど、一読する価値はあるかも。

855 :詠み人知らず:2007/12/04(火) 16:39:16
>>849
You Tubeで短歌検索してみたけど
「57577のラップ」いうやつが訳分からん。
一度見たら忘れられんほどシュールやった。

856 :詠み人知らず:2007/12/04(火) 16:42:40
>>854
俺も『太陽の舟』読んだぞ。
小田何歩が面白かったが
「玲瓏」に潰されるんちゃうか?

857 :詠み人知らず:2007/12/04(火) 17:05:29
>854
かばん系が多いのか

858 :詠み人知らず:2007/12/04(火) 17:33:52
太陽の舟カスばっかじゃんw

859 :詠み人知らず:2007/12/04(火) 20:08:06
ってか若手の歌人ってもはや文芸家というよりヲタク集団だな。
マンガ同人誌とおなじよ。

860 :詠み人知らず:2007/12/04(火) 22:17:26
>>858
列挙して

861 :詠み人知らず:2007/12/04(火) 23:35:19
>>858
中川佳南とかw
中川佳南とかw
中川佳南とかw
中川佳南とかw
中川佳南とかw

さいかち真が、「中川佳南は、ジャーナリズムの表層で消費されて終わってしまうような才能ではないと思う。」
とヨイショしていたが、漏れはこの女が個人的に大嫌い、
出たがりソープ嬢の歌など読むに耐えん。

862 :詠み人知らず:2007/12/04(火) 23:35:22
>>858
声かけた人数の半分も集まらなかったらしいからねえ・・・。
>>859
カラン様がまず脳裏に浮かんだw

863 :詠み人知らず:2007/12/05(水) 00:27:51
>>862
でも42人×60首でお腹いっぱいだから半分でよかったのでは。それとも上下巻の予定だったのか?
新響十人だと生沼、松野もヲタクだねえ。

864 :詠み人知らず:2007/12/05(水) 02:50:28
表現というものに品格の優劣はつけられないものとはいえ
何か色物っぽいものを感じる人が多いね。
メディア戦略した人が何となく若手の代表になってるというか。

865 :詠み人知らず:2007/12/05(水) 05:02:36
>>861
カナタンを叩く人の常套句=ソプ嬢w
馬鹿の一つ覚えは、もう聞き飽きた。
ソープ嬢やってて何が悪いねん!
誰にも迷惑かけてないよ。

866 :詠み人知らず:2007/12/05(水) 07:43:43
>>865
おはようカナタソ
ソープ嬢は別に悪くも何ともない
ソープ嬢であることを売りにしてるあなたがキモイのだよ
それともソープ嬢の肩書きなしに自分を売り出せるのかね?

867 :詠み人知らず:2007/12/05(水) 10:24:22
>>866
ヤスコタン乙。

868 :詠み人知らず:2007/12/05(水) 13:07:48
>>867
ヤスコタンはカタカナ半角は使わないからたぶん別人。

869 :詠み人知らず:2007/12/05(水) 20:39:14
カナタンは、ソープ嬢であることをカミングアウトしているだけで売りにはしていない。
職業詠ってあるじゃん。
教師が生徒のことを詠むのも職業詠ならソープ嬢が客のことを詠むのも職業詠。
お前らカナタンを特別視しすぎ。

870 :詠み人知らず:2007/12/06(木) 01:49:37
>>869
>ソープ嬢であることをカミングアウトしているだけで売りにはしていない。

私生活も含めて十分売りにしてると思われ。
カナタンが売りにしてるのは、「ソープ嬢であることも含んだ生活全体」
なんだよな。実はヤスコタンに近い。近親憎悪ってやつかねえ?

871 :詠み人知らず:2007/12/06(木) 15:48:42
短歌人の新編集委員発表になったね。

872 :詠み人知らず:2007/12/06(木) 16:42:12
>>871
結局定員よりひとり少ない14人でやることになったね。
本当に西王燦は選挙落ちたんだなあ。
今回は定年退職とか都合でできない人間を除いて、選挙で穴も
出なかったし、補充の委員も会務委員からの持ち上がりで、
意外性が無いといえば無いが、まあ順当か。

873 :詠み人知らず:2007/12/06(木) 16:50:53
ほむほむ評論集出すんだ・・・

874 :詠み人知らず:2007/12/06(木) 17:33:40
短歌人と未来、入るとしたらどっちがいい?
迷ってるんだけど、マジレス頼む。

875 :詠み人知らず:2007/12/06(木) 17:54:25
>> 874
一人でやっていきたいなら短歌人。
誰かに頼りたいなら未来。

876 :詠み人知らず:2007/12/06(木) 18:00:44
>>874
短歌人は月15首まで投稿で、最初は載るのは最高6首だから厳選とはいえる。
未来は選者によって何首採られるか違うが、月10首まででだいたい6首ぐらい。
選は岡井隆が一番甘い。加藤治郎は歌が良いと多く採るが、手抜きには厳しい。
また、未来にあって短歌人にないものとして「年間賞」がある。これは1年を
通しての通常の歌で年間通して一番良かった作者を表彰するもの。短歌人には、
通常の歌を評価するシステムが少ない。ただ新人賞はあり、会員1に上がると
選抜で毎年6月号に作品特集が組まれたり、8月号に20代30代歌人特集が
組まれたりする。

あと通常読んで雑誌として面白いのは未来のほう。短歌人は年二回の特集は
面白いが、比較すると「純粋読者としての面白さ」では劣る。

結局、好きな歌人がどっちに多いかで選んだらいいと思う。両方ともいい
結社であることに変わりはないし。岡井隆、加藤治郎、山田富士郎といった
ところが好きなら未来だし、小池光、藤原龍一郎といったところが好きなら
短歌人。ちなみに会費は短歌人がちょっとだけ未来より安い。

長文スマソ。まあ参考にしてくれい。

877 :876:2007/12/06(木) 18:02:28
書いてるうちに>>875さんが簡潔でしかも的確なレスをしてくれた。まあ一言でいうとそうだ。

878 :874:2007/12/06(木) 22:17:41
>>875
>>876
レス、ありがとう。
実は、岡井隆、加藤治郎、小池光、藤原龍一郎、このあたりに選歌してもらいたいんだよね。
この4人と、栗木京子、奥村晃作あたりが同じ結社にいれば決まりだけれど、贅沢か。
もうちょっと悩んでみます。

879 :詠み人知らず:2007/12/07(金) 01:01:42
>>876
年間通して一番良かった作者を表彰するシステムがない短歌人は欠陥結社じゃないか?
結社が一発勝負の賞を設ける意味なんてない。そんなの商業誌に任せときゃいいんだ。

880 :詠み人知らず:2007/12/07(金) 01:16:38
黒田さんはアクセス数が減ってること書いてるが、単純に
結社のサイトがリニューアル中でリンクが外れてるからじゃないか。
リンク集が復活すれば、また増えるよ。と、ご本人も見てるらしいから言っとく。

881 :詠み人知らず:2007/12/07(金) 09:49:12
>>879
同じことは「塔」や「コスモス」についても言えることであって。
年間賞を設けていない結社のほうが多いよ。
短歌人がそれを採用しない理由は、編集委員の負担が大きすぎる
(短歌人のシステムでは)というのと、あのシステムだと妙な
派閥が出来てしまうのを防ぐため、というのがあるのだろう。

882 :詠み人知らず:2007/12/07(金) 10:20:44
>>881
結局欠陥結社ばかりかwww
短歌人のシステムでは編集委員の負担が大きすぎる・・・?
年間賞なんて別に設ける必要ないさ。選者やってんだろ。
1年選歌して見つけた秀歌を取り上げる場さえないのが淋しすぎる。
今年の結社イチオシ歌の数数を結社内外に知らしめるのは
結社にとって必要なこと、編集委員の義務だと思うんだけどな。
派閥なんて関係ねえよ!

883 :詠み人知らず:2007/12/07(金) 11:09:00
角川『短歌年間』<歌壇へにの提言>篠 弘「読み込みの功罪」読んだ?
「塔の仲間を庇うマイナスにしか映らない。」て・・・

884 :詠み人知らず:2007/12/07(金) 12:04:53
>>883
花山多佳子の前の歌集でエレベーターに関する歌は既に出ていて、
それを受けてあの「木香薔薇」での呼び鈴の歌がある、ってことは
誰も指摘しないのかなあ?

885 :詠み人知らず:2007/12/07(金) 12:17:56
>>882
作品単位で評価するか、作家単位で評価するかの違いだろう。

たとえば短歌人でも、いい作品を出している人間は作品特集とかで
優遇されたりするし、毎月違う人が選んで「会員1」「会員2」の
すぐれた歌を紹介する「セレクション」欄などがある。未来の
「年間賞」は1度しか受賞できないというのと、今年の受賞者が
彗星集の西巻真(cocoaっていうハンドルネームのほうがネットでは
有名か)だというのでレベルは自ずと知れるだろう。そして未来にも
一発勝負で20首の「未来賞」ってのはある。あと選歌に関しては、
レベルが上がると無選歌になる未来と、どんな同人でも半分の歌は
落とされる短歌人、という違いもある。毎月同人の中から4名選ばれて
巻頭作品になる「短歌人の扉」というのも出来たし。

長々とすまん。ちなみに短歌人や未来の会員ではないので、ネットから
仕入れた情報だけを元に書いてるから、間違っていたら誰か指摘して。

886 :詠み人知らず:2007/12/07(金) 15:59:23
>>882
短歌人公式サイトには
 「短歌人」は「指導」も「干渉」もしません。
  実作するものは実作するもの自身の考えと、工夫と、意欲がすべてです。
と掲げてあるのだから、「今年の結社イチオシ歌の数数を結社内外に知らしめる」
ようなプッシュは一切しないんじゃないの。

887 :詠み人知らず:2007/12/07(金) 23:22:27
>>874
874さんが住んでる近くで歌会が開かれるのかというのもけっこうポイントかも。
地方在住でその地方の歌会がないと、遠方の全国歌会に年に1、2度しか
参加の機会がなかったりするから。
短歌人はサイトで全国の歌会開催地を紹介してるからチェックしてみては。
未来も歌会開催地の紹介ページとかあるのかな。

888 :詠み人知らず:2007/12/08(土) 19:17:14
心の花はどうでしょうか?
システム、雰囲気など教えてください。

889 :詠み人知らず:2007/12/08(土) 19:32:03
>>888
ひと月に送れる歌数が8首までと、他に比べると少ない。載るのは4〜5首。
あと選者は誰に当たるかわからず、歌は作者名の五十音順に掲載される。

雰囲気は悪くないが、上の2行を読んでどう判断するかですね。

890 :詠み人知らず:2007/12/08(土) 20:07:44
このスレにいる方は結社に入っている方が多いようですが、
そういった方々は、角川の「短歌」とか、「短歌研究」とか、
そういった短歌誌の投稿歌壇にも投稿されますか?
それとも、そういう投稿歌壇をとっくに卒業した人が結社に入るものでしょうか?

891 :詠み人知らず:2007/12/08(土) 21:55:19
>>890
人によると思うよ。
Mさんは、結社で落とされた歌を公募短歌館に出したら、特選になったことがあるそうだし。

892 :詠み人知らず:2007/12/09(日) 03:16:10
>>890
結社に入っても、だいたい第一歌集を出すまでは投稿歌壇に投稿しても
いいと思う。鶴田伊津とかは同人になっても歌集を出すまで「朝日歌壇」に
投稿を続けていたし。

893 :詠み人知らず:2007/12/09(日) 13:19:27
>>891>>892
なるほど、両方に投稿してもいいということですね。
ありがとうございました。

レベル的には 結社誌>投稿歌壇 なんでしょうけど。


894 :詠み人知らず:2007/12/09(日) 23:35:44
角川短歌賞で佳作にもなった斎藤みよさんは、
なぜ笹短歌ドットコムのコーナーを外されたのか、ご存知の方はいませんか。
沼尻つた子さんは、投稿しなくなったけど、コーナーはしっかり残っているのに。

895 :詠み人知らず:2007/12/10(月) 00:37:17
>>894
知らんがな

896 :詠み人知らず:2007/12/10(月) 09:33:50
>>894
斎藤みよがコーナーを持っていたことすら忘れてた。
笹公人本人もこれと同じような感じじゃないか?
単に忘れてる、とか。

897 :詠み人知らず:2007/12/10(月) 09:56:53
>>893
選歌の難度順位としては新聞>総合誌>結社誌だがな。
朝日歌壇40/3000、角川200/5000、結社は出せば何首かは必ず載る。

898 :詠み人知らず:2007/12/10(月) 10:27:17
続き
しかしだからといって新聞や総合誌の投稿短歌の方がすぐれているかというと
それは別問題。選ばれるのが難しいのは間違いないけど。
個人的には新聞短歌には共感できる作品がほとんどない。
結社は玉石混交。どうしようもない駄作があきれるくらい混じってる。


899 :詠み人知らず:2007/12/10(月) 11:51:18
>>898
結社は玉石混交というのは事実。誰でも会費出せば入れるんだからこれは
仕方ない。ただしとんでもない玉も混じっていて、石が999あっても
玉がひとつあれば十分、という見かたもできるな。

900 :詠み人知らず:2007/12/10(月) 13:32:50
>>894
二人の間にトラブルがあったらしいよ。
どんなトラブルかは知らないが。

901 :詠み人知らず:2007/12/10(月) 13:51:02
「かとちえの短歌教室」更新されました。
http://www.3a-cocoro.com/category/1168650.html

902 :詠み人知らず:2007/12/10(月) 14:13:11
>>897
毎日の加藤治郎選歌欄はどうなの?
週に何首くらい投稿があるのだろう。

903 :詠み人知らず:2007/12/10(月) 14:32:57
>>900
沼尻はなぜ投稿しなくなったの?
コーナーを持たされながら投稿をやめるのは、ある意味無責任では。

904 :詠み人知らず:2007/12/10(月) 16:46:37
>>903
知らんがな

905 :狂歌師:2007/12/10(月) 22:05:04
>>856
おだ上げているだけのバカ。
このバカが地雷踏むまであと何歩かな?

906 :詠み人知らず:2007/12/11(火) 00:01:28
ばかがおおいな 狂蚊ばかり

907 :詠み人知らず:2007/12/11(火) 00:20:49
>>905
>>906
この手のカキコも久しぶりだね。殺伐としてきてなかなか悪くない。

908 :詠み人知らず:2007/12/12(水) 08:41:59
書き込み制限してるのかな?

909 :詠み人知らず:2007/12/12(水) 23:36:20
師走なんだよ!

910 :狂蚊師:2007/12/12(水) 23:53:40
>>906
ぶんぶぶんぶと夜も寝られたもんじゃないよな。

911 :詠み人知らず:2007/12/15(土) 02:13:48
朗読DVD「聖夜」は、枡野さんに解説文の依頼が、ロフトからあったそうだけど、阿佐ヶ谷に小屋ができたので、皆さんよっぽど忙しいのか、その後が、滞っています。お志のある方、どなたか、ロフトの加藤梅造さんに催促のメールをしてくださいませんでしょうか。

912 :詠み人知らず:2007/12/15(土) 02:36:02
辰巳くらい、図々しく生きられたら楽だろうなあ。

913 :詠み人知らず:2007/12/15(土) 07:04:29
>>912
三鷹とかでシングルマザーやってるのって大変なんだよ。
ある程度の図々しさは必要(図々しすぎるとかは別として)。

914 :詠み人知らず:2007/12/15(土) 12:28:41
プレイボーイには、娘が生まれやすい。
奥田羊歩は、将来男で苦労するだろうね。

915 :詠み人知らず:2007/12/15(土) 13:12:29
ほかに誰も相手にしなかったブ・と一般社会で使い物にならなかったゲ・の組み合わせで誕生したんか。父親は歌では生き残れるんか。あの程度の歌集で賞候補とはね。本質の見抜けぬ短歌の世界もおめでたいね。

916 :詠み人知らず:2007/12/15(土) 14:45:59
奥田には娘がいるのか。
かみさんがアレだから、娘の顔もきっと…w

917 :詠み人知らず:2007/12/15(土) 15:33:11
>>915
賞が現代歌人協会賞のことだったらちょっと違う。
これから会員のアンケートとって候補を決めるため、
まだ正確にいうと決まってない。

それに「最終選考に残った歌集の著者と同じ結社の人間は、
最終選考に参加できない」というルールがあるため、
佐佐木幸綱や小島ゆかりや栗木京子はたぶん最終選考委員
から外れる。だから奥田亡羊は候補にはなれても、受賞は
難しいとみた。

918 :詠み人知らず:2007/12/15(土) 17:01:54
御大だのみ。一人だちはな・・・をんなはべつ。どんなのでも。かわいそうなオレ。


919 :詠み人知らず:2007/12/15(土) 17:31:21
wikiの近藤芳美の項目、言いたい放題に書かれてますねwwwwwwwww。

920 :詠み人知らず:2007/12/15(土) 18:21:24
定期的に奥田亡羊をけなすカキコがあるのが目につくな。
陰口で息抜きもいいが、息を抜いたら自分の歌をつくれ。

921 :詠み人知らず:2007/12/15(土) 21:26:48
>>920
最初は技巧についての批判だったんだよな。
それが、カナタンとのことが暴露されておかしなことになった。

922 :詠み人知らず:2007/12/15(土) 22:28:13
今、手元に今月号の「心の花」があるのだが、
堀越貴乃は、「夫と娘と川の字で眠ること」が一番嬉しいと書いている。
しかも編集日には、佐左木宅に娘を連れていっている。
もしカナタンが、この文章を読んでいたら(多分読んだのだろう)面白くないのは当然ではないかと。

しかも堀越は、カナタンと仲が良かった。
そんな家庭の惚気を、仲間内のプライベートな場ならともかく、
カナタンが見ているかも知れない「心の花」に書くなど、芸術を志す者としてみっともないと思う。
彼女の活躍を嫉妬しての嫌がらせとしか思えない。
そしてそんな堀越を「家庭向き」と称して妻にする奥田は平穏・無難が好きなんだろう。
それで人を感動させる歌が詠めるのか?
人生ギリギリ追いつめられた局面で歌が迸るカナタンに、生き様も歌も、足元にも及ばないだろう。

923 :詠み人知らず:2007/12/15(土) 22:46:28
>>917
幸綱は委員長のため外れない。
念のため。

924 :詠み人知らず:2007/12/15(土) 22:48:18
そういえば、在りし日の塚本邦雄も奥田亡羊に否定的だったな。

925 :詠み人知らず:2007/12/15(土) 23:19:50
>>922
同性には嫌われるクセ者女ではあるようだね

926 :詠み人知らず:2007/12/15(土) 23:21:39
>>922
心の花の人?
漏れは堀越を知らなかったのだが、結構嫌な女なんだな。

927 :詠み人知らず:2007/12/15(土) 23:31:28
夫婦そろって臆面もないのか。歌も「他者」が欠落している。
散々な眼にあわせた他人を平気で材料にする無神経さは
ほかの文芸ではどうなんだ?短歌だから良いのか?


928 :詠み人知らず:2007/12/15(土) 23:36:33
>>927
カナタンだって、奥田を散々な目にあわせただろwww

929 :詠み人知らず:2007/12/15(土) 23:42:24
カナタンを傷つけ、元妻を傷つけ、ブス嫁とのうのうと暮らしてる奥田が一番悪い。

930 :詠み人知らず:2007/12/15(土) 23:48:27
カナタンを傷つけ、元妻を傷つけ、ブス嫁とのうのうと暮らしてる奥田が一番悪い。

931 :詠み人知らず:2007/12/16(日) 00:47:09
私的な感情は私的な場で解決してくれ。
歌は自己演出過剰くささが鼻につく。
修辞など技巧の問題はそこから来ていると感じる。

932 :詠み人知らず:2007/12/16(日) 00:48:35
>>931
>私的な感情は私的な場で解決してくれ。
>歌は自己演出過剰くささが鼻につく。

カナタンへ、だよな?

933 :詠み人知らず:2007/12/16(日) 01:32:23
菱川善夫氏死去合掌

934 :詠み人知らず:2007/12/16(日) 04:07:00
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071216-00000006-mai-peo

935 :詠み人知らず:2007/12/16(日) 08:58:35
>>932
カナタンと奥田亡羊、両方へではなかろうか。

936 :詠み人知らず:2007/12/16(日) 09:38:21
この週末になって急に辰巳・奥田批判の嵐だが
カナタン
こういうのはもうやめろよ。

カナタンはここ2ちゃんねるには近づかないほうがいい。
君は歌も評論もすぐれたものをもってる。でもそれはまだ芽の状態だ。
こんな書き込みは君への嫌悪感をまねいて
その芽を自分でふみつぶすだけだ。

2ちゃんねるをのぞきたくなったらぐっとこらえて短歌の資料を読め。
ここに書き込みたくなったらぐっとこらえて批評や歌を書け。

心の中にはいろいろな感情が渦巻いているんだろうが
全部自分の中で吸収して
作品を書くエネルギーにつぎこめ。

937 :詠み人知らず:2007/12/16(日) 12:24:59
ビクッ. ∧ ∧ ∧ ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  Σ(゚Д゚;≡;゚д゚) < うおっ、なんかすげえ所に迷い込んじまったぞ、ゴルァ!
     ./ つ つ    \______________________
  〜(_⌒ヽ ドキドキ
     )ノ `Jззз

938 :詠み人知らず:2007/12/16(日) 12:39:57
>>936
カナタンが辰巳、奥田批判をやってるというより、
カナタンが小出しにしてくる餌に食い付いて便乗する奴が多い気がする。
奥田批判の発端は、フジリューのブログだったんじゃないかな。

939 :詠み人知らず:2007/12/16(日) 14:03:58
カナタンを評論で高く評価していたのが菱川善夫。
明日の札幌で行なわれる通夜には出席するらしい。

ということでここから2〜3日に出てくるカナタンらしき
カキコはニセモノと思ったほうがいい。

940 :詠み人知らず:2007/12/16(日) 22:13:08
カナタンだとか辰巳だとか、全然興味ねーや。他の話題無い?

941 :詠み人知らず:2007/12/16(日) 22:18:58
>>919
ウィキの近藤芳美、さらにひどくなっている。
ウィキの歌人は荒らされやすいようだ。

942 :詠み人知らず:2007/12/16(日) 22:19:29
河野先生がギザおやつれですが(See歌壇12月号)

943 :1 ◆1gTANKA.z. :2007/12/16(日) 22:27:29
新スレ立てた。埋め立てよろしく。

◆◆ タンカ侍でござる!(その12)◆◆
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1197811437/

944 :詠み人知らず:2007/12/16(日) 23:23:50
>>942
角川短歌賞選考会(>>663)の時よりもか?

945 :詠み人知らず:2007/12/17(月) 00:00:13
>>939
菱川善夫がカナタンを高く評価してたって、カナタンの妄想じゃねえの?w

946 :詠み人知らず:2007/12/17(月) 01:42:14
> 菱川先生には、現代短歌研究会でも本当にお世話に
> なり、また現代短歌評論賞でも、早くから私の才能
> を認めてくださり、いつも候補に推してくださいま
> した。

電脳短歌黄頁BBSより。
カナタン、、自分で「私の才能を」はねーだろwww

ホンットつくづくバカなオンナ・・・

947 :詠み人知らず:2007/12/17(月) 06:26:38
>>942
それより永田紅がやつれていることが気になった。
7月に撮ったという写真、ひどいぞ。

948 :詠み人知らず:2007/12/17(月) 07:47:09
またいじめか。自分たちの閨を公表したり、歌集の
批判の火消しに躍起になったりするやつらは見のがすってか。

949 :詠み人知らず:2007/12/17(月) 08:46:10
>946
おいおい、カナタン他人の携帯番号を曝してるじゃねーか。
なに考えてんだ。

950 :詠み人知らず:2007/12/17(月) 09:56:13
>>949
菱川プロジェクトのサイトで、田中綾自身が公開してるからいいんじゃね?

951 :詠み人知らず:2007/12/17(月) 19:40:27
>944
そうです。前よりもひどい。

>941
220.147.8.129っていう投稿者、朝日歌壇鑑賞会事務局長?そのお友達?


952 :詠み人知らず:2007/12/17(月) 22:43:08
>>941
wiki、直されたみたい。

953 :詠み人知らず:2007/12/17(月) 23:32:59
どこら辺が侍なの?

954 :詠み人知らず:2007/12/18(火) 00:01:31
武士は食わねど・・・

955 :詠み人知らず:2007/12/18(火) 00:34:59
武士の商法

956 :詠み人知らず:2007/12/19(水) 22:46:38
「笹短歌ドットコム」にこんな歌が投稿されていた。

シャンプーの髪を鉄腕アトムにし十万馬力になれてたあの日  音無

シャンプーの髪をアトムにする弟 十万馬力で宿題は明日  笹公人

おそらくは笹の短歌を読んでいて、無意識の真似だろうが、
知らないで偶然似たのだとしたら、それはそれでどうかと思うな。

957 :詠み人知らず:2007/12/20(木) 01:21:13
>>954-955 「タンカ侍」って、武士云々ていう諧謔なのですね。ヒントありがとうございました。
本歌取りは慎重に、という人もいるですね。著作人格権からその意見もありなのでしょうが、
荘子やユングからの見方はご法度なのかな。文芸の殻の中から見る立場もあるんだろうけど。

958 :詠み人知らず:2007/12/20(木) 01:51:36
>>956
笹へのリスペクトかな? 本歌取りor盗作するなら
元歌と同程度かそれ以上のレベルの歌を作らなきゃ・・・
音無のは具体がないぶん笹より数段劣る。単なる挨拶歌ってとこだね。

959 :詠み人知らず:2007/12/20(木) 11:07:15
笹はリスペクトされるほどの存在かよ?
歌壇に長く留まる逸材には見えないが。

960 :詠み人知らず:2007/12/20(木) 11:28:25
>>958
盗作はダメよ。

961 :詠み人知らず:2007/12/20(木) 11:28:34
歌壇の外に目を向けろwバーカw

962 :詠み人知らず:2007/12/20(木) 11:36:02
>>961
歌壇の外でも盗作はダメよ。

963 :詠み人知らず:2007/12/20(木) 12:00:58
>>961
笹 必 死 だ な w

964 :詠み人知らず:2007/12/20(木) 12:14:55
>もしも「塔」や「短歌人」に、持続しがたいような危機的事情が生じれば、
>微力ながらもなんとかしたいと僕はマジに思っている。突如、表面に
>顔を出したって構わない。

クロちゃんが顔出したら余計にまずいだろ・・・。

965 :詠み人知らず:2007/12/20(木) 12:51:17
ピルロ「あっ、あっ、おちんちん触らないで、だめ、おちんちん怖い…」

マルディーニ「怖がらないで、皮を剥いてごらん。これは大人になるための儀式なんだよ」

ピルロ「おちんちん、ヒリヒリするぅ……」

マルディーニ「大丈夫、こうやって少しずつ剥いて、おちんちんのさきっぽを強くしていくんだ」

ピルロ「ほんとう?ぼくのおちんちん、強くなれる?」

マルディーニ「なれるさ、なれるとも、さあ、亀頭にぬるめのシャワーをゆっくりあててごらん」

ピルロ「うん…」

966 :詠み人知らず:2007/12/20(木) 14:53:05
>>962
あたりまえだろ! いつ笹が盗作したって言ったwバーカw
歌壇の外に目を向けろってんだ!!


967 :956:2007/12/20(木) 15:04:10
>>958
本歌取りという発想はなかった。
無意識に真似したか、知らないで(つまり彼の歌集も読まないで)偶然似たのだと。
本歌取りだとしたら、確かにレベルは低いね。

968 :詠み人知らず:2007/12/20(木) 15:12:37
>>964
顔出す前にさあ、ブログに無責任な文章書いてばかりいないでさ、
結社誌にちゃんと投稿してみなさいや、キミの主張を。
微力ながらもなんとかしたいというキミの思いはそうゆうとこにこそ使わなきゃ。
ボツがこわいか・・・w 結社誌よりもブログのほうが閲覧者が多いとか
影響力がどうとかっていうキミの言い訳は見え見えだけどさ、クロちゃんw

969 :詠み人知らず:2007/12/20(木) 15:14:58
>>967
無意識に真似したか、知らないで(つまり彼の歌集も読まないで)
偶然似た歌を本人のブログに投稿ってマヌケだにゃあw

970 :詠み人知らず:2007/12/20(木) 18:14:33
投稿というより、「本読んでます」という挨拶歌な可能性あり。

971 :詠み人知らず:2007/12/20(木) 19:38:42
>>970
俺もそう思う。
笹は過剰に反応しすぎ。
そいや、前に笹のスレあったよな。
自分で立てたんだろうが、すぐに落ちた記憶がw
穂村のスレは残ってるのにな。
知名度と人気の差?

972 :詠み人知らず:2007/12/21(金) 10:38:54
>>970
「よその投稿欄で同じことやっちゃいけないよ」ぐらいでよいな。

973 :詠み人知らず:2007/12/21(金) 11:53:37
有望な若手を取り込むのが巧い師匠に
盗まれないように気をつけなきゃ

974 :詠み人知らず:2007/12/23(日) 17:01:16
結社ひとり「あっ、あっ、おちんちん触らないで、だめ、おちんちん怖い…」
華奈「怖がらないで、皮を剥いてごらん。これは大人になるための儀式なんだよ」

ひとり「おちんちん、ヒリヒリするぅ……」

華奈「大丈夫、こうやって少しずつ剥いて、おちんちんのさきっぽを強く
するの」

ひとりほんとう?ぼくのおちんちん、強くなれる?」
華奈「なれるわ、なれるわよ、さあ、亀頭にぬるめのシャワーをゆっくりあててみて」
ひとり「うん…」


975 :詠み人知らず:2007/12/23(日) 17:14:55
結社ひりひりw
ttp://blog.goo.ne.jp/utatane844

976 :喪女の友:2007/12/23(日) 17:21:03
「短歌の友人」もう本屋に並んでますの?

977 :詠み人知らず:2007/12/23(日) 19:28:11
>>975
エントリ3つしかない状態で、この先海とも山とも知れない
ブログだな。というか本人乙。


978 :詠み人知らず:2007/12/23(日) 21:15:45
>>976
ごーふるに「読みました」っていうカキコあったから、もう並んでるんだろう。

979 :詠み人知らず:2007/12/24(月) 14:21:54
5

980 :詠み人知らず:2007/12/24(月) 14:23:03
7

981 :詠み人知らず:2007/12/24(月) 14:23:40
5

982 :詠み人知らず:2007/12/24(月) 14:24:05
5

983 :詠み人知らず:2007/12/24(月) 14:24:31
7

984 :詠み人知らず:2007/12/24(月) 14:24:55
5

985 :詠み人知らず:2007/12/24(月) 14:25:21
5

986 :詠み人知らず:2007/12/24(月) 14:26:02
7

987 :詠み人知らず:2007/12/24(月) 14:37:51
5

988 :詠み人知らず:2007/12/24(月) 14:38:14
7

989 :詠み人知らず:2007/12/24(月) 14:38:59
5

990 :詠み人知らず:2007/12/24(月) 14:39:24
7

991 :詠み人知らず:2007/12/24(月) 14:40:04
5

992 :詠み人知らず:2007/12/24(月) 14:40:26
5

993 :詠み人知らず:2007/12/24(月) 14:40:47
7

994 :詠み人知らず:2007/12/24(月) 14:41:07
5

995 :詠み人知らず:2007/12/24(月) 15:20:58
7

996 :詠み人知らず:2007/12/24(月) 15:21:28
5

997 :詠み人知らず:2007/12/24(月) 15:21:59
7

998 :詠み人知らず:2007/12/24(月) 15:23:03
5

999 :詠み人知らず:2007/12/24(月) 15:23:34
7

1000 :小倉優子 ◆YUKOH0W58Q :2007/12/24(月) 15:23:56
1000ならジュースでも飲むか

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

226 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)