2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

この問題解けたら神

1 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/24(水) 22:23:38
1 :愛のVIP戦士 :2007/01/24(水) 20:13:17.06 ID:WxPl9Tvg0
ある日私はとある部屋で目を覚ました。薄暗く、物音一つ無い場所だった。
前方には、5人の男がそれぞれ柱に縛り付けられていた。
私は直ちにこの奇妙な場から去ろうとするが、足首を頑丈な鎖で縛られとても動けそうにない。
そして私は目の前に置かれている一枚のメモ紙に気づく。
そのメモ紙にはこう書かれていた。

「目の前の5人の男の中には一人だけ死刑囚が紛れている。
 お前は明日までに手元の銃でその死刑囚を殺さなければならない。
 撃つ前にそれぞれの男に1回のみ質問をすることが出来る。
 指示通り、死刑囚を殺した場合にはお前をこの場から逃がしてやる。
 ただしルールに違反した場合、その場でお前は命を失うこととなる。」

私は早速それぞれの男に「お前は死刑囚か」と問いかけた。

男A:「私ではない。だから私以外の4人の中に死刑囚が居るはずだ」
男B:「私ではない。だが私は誰が死刑囚なのかを知っている」
男C:「私ではないが、私も死刑囚が誰なのかを知っている」
男D:「私ではない。そして私は誰が死刑囚なのかも知らない」
男E:「私ではない。第一私はこれまで罪を犯したことが一度も無い」

やはり自らを死刑囚と名乗るものは居ないだろう、私は結局ここは5分の1に賭けるしか無いのか、と考え込んだ。
しかしその時、私はふと気付いてしまった。そして確信した。誰が死刑囚なのかを。
私は迷うこと無くその死刑囚を銃で撃ち殺した。
すると私の足首を縛っていた鎖は解かれ、私はその部屋から脱出することが出来たのだ。



さて、死刑囚とは5人の男のうち一体誰だったのだろうか?
ただし、文章内に登場する以外の手がかりは無い物とする。

2 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/24(水) 22:59:42
2げと


3 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/24(水) 23:02:21
Cと思うが

4 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/24(水) 23:18:31
Dじゃね?


5 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/24(水) 23:23:11
全員撃てばおk

6 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/24(水) 23:25:39
正解は「私」
「私」は自分が死刑囚であることに気づいて、自分の頭を撃った。
魂になった男は鎖では拘束されない。

7 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/24(水) 23:30:28
>>6 目の前の5人とかいてるけど('_'?)

8 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/25(木) 02:07:35
BとCは知ってるといっているのに誰だと言わないのはなぜか

9 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/25(木) 02:38:15
可能性が最も高いのはA
でもあくまで可能性だ。

10 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/25(木) 02:39:58
ある日私はとある部屋で目を覚ました。薄暗く、物音一つ無い場所だった。
前方には、5人の男がそれぞれ柱に縛り付けられていた。
私は直ちにこの奇妙な場から去ろうとするが、足首を頑丈な鎖で縛られとても動けそうにない。
そして私は目の前に置かれている一枚のメモ紙に気づく。
そのメモ紙にはこう書かれていた。
「目の前の5人の男の中には一人だけ死刑囚が紛れている。
 お前は明日までに手元の銃でその死刑囚を殺さなければならない。
 撃つ前にそれぞれの男に1回のみ質問をすることが出来る。
 指示通り、死刑囚を殺した場合にはお前をこの場から逃がしてやる。
 ただしルールに違反した場合、その場でお前は命を失うこととなる。」
私は早速それぞれの男に「お前は死刑囚か」と問いかけた。
男A:「私ではない。だから私以外の4人の中に死刑囚が居るはずだ」
男B:「私ではない。だが私は誰が死刑囚なのかを知っている」
男C:「私ではないが、私も死刑囚が誰なのかを知っている」
男D:「私ではない。そして私は誰が死刑囚なのかも知らない」
男E:「私ではない。第一私はこれまで罪を犯したことが一度も無い」
やはり自らを死刑囚と名乗るものは居ないだろう、私は結局ここは5分の1に賭けるしか無いのか、と考え込んだ。
しかしその時、私はふと気付いてしまった。そして確信した。誰が死刑囚なのかを。
私は迷うこと無くその死刑囚を銃で撃ち殺した。
すると私の足首を縛っていた鎖は解かれ、私はその部屋から脱出することが出来たのだ。

さて、死刑囚とは5人の男のうち一体誰だったのだろうか?
ただし、文章内に登場する以外の手がかりは無い物とする。

条件 @メモを全員が読んでいる
A質問の順はABCDEだ
BABCDEはもっとも合理的な判断をする
C死刑囚は嘘をつき、死刑囚以外は本当のことを言う
またABCDEは誰かをはめようという考えはしない


11 ::2007/01/25(木) 06:32:58
男D

12 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/25(木) 09:57:04
だったら4人といったA


13 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/25(木) 13:01:09
全員が死刑囚を知っているならDだけどBCだけ知ってる可能性もある

14 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/25(木) 13:41:21
死刑囚以外は殺すなっていうルールはないんだから全員殺せばいいじゃん

15 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/25(木) 15:07:16
この私というのが6人目の男、つまり男Fになり、A〜Eまでと条件は同じ。それぞれの男に質問が終わった後、
考え込んでいる間に銃弾が飛び交い、自分ともう一人の男が残った。
しかし、その男が開放される様子はなく死刑囚だと確信し、その男に向けて発砲した。

16 :ぼにゅう:2007/01/25(木) 16:44:43
1の文を何度も読んだけど、これだけでは絶対に答えは出ない。
だからスレタイに注目。
「この問題解けたら神」神は、この世の中に存在しない。つまり、この問題に理論的な答えは存在しない。これが答えじゃねーの?

17 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/25(木) 17:51:21
何もしていない人がはたしてそんな目にあうだろうか。
これはその私という人も含め、全員が何らかの罪を犯しているからそんな目にあっているのだと思う。
よってEが嘘をついてるのでEが死刑囚。

18 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/25(木) 18:39:26
長文スマソ
>>8をもとに考えてみた。
Bがもし死刑囚は誰々だと言ってしまうと、死刑囚に逆に
「Bが死刑囚だ」と言われ、B以外に死刑囚を知る人がいない場合に
1/2の確率で標的になってしまう。
つまり知ってても黙っておくのが合理的だった。
だが仮にAが死刑囚だとすると、Aはしらばっくれているのだし
Bの他にまだ3人発言権がある人が残ってるのだから
Bは「Aが死刑囚だ」と言う可能性が高い。
よってBの発言からAは死刑囚ではない。
同様にCの発言からBは死刑囚ではない。

こんなふうに考えてったらよいのでは?

19 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/25(木) 23:27:52
とりあえずBとCはないんじゃね
嘘だとするとそれ自体が矛盾になるから

20 :頭の体操⇒見つけてみろ:2007/01/26(金) 13:50:49
dear 高卒準看馬鹿茄子

from 日昇国彩圏西部ライオンズ市 
   「吉川病院」幻帥 鶏 哲夫

いつも俺の心を満たしてくれてありがとう。
いつも俺を癒してくれてありがとう。
いつも俺のカレー臭を嗅いでくれてありがとう。
俺は君が好きなのだ。好きでたまらないのだ。
カレー臭のするこんな俺だけど・・・
小さいことにすぐにカッカッして鶏冠をたててしまうこんな俺だけど・・・
鯖を上手にさばけないこんな俺だけど・・・
専門資格がないのに専門害来するこんな俺だけど・・・
どんなときも[他力本願]な俺だけど・・・
イキガルけどビビリへたれなこんな俺だけど・・・
老いているわりに精神的に幼いお茶目なこんな俺だけど・・・
髪のボリュウムが少し気になるこんな俺だけど・・・
ラグビーボールのこんな顔だけど・・・
ケンシロー眉なこんな俺だけど・・・
オイリーなこんな俺だけど・・・
ハイエナのように患者にこっそり不正請求するこんな俺だけど・・・
トラのサッチーに足元にも及ばないこんな俺だけど・・・

    君が好きなのだ!!!!!
   信じて愛して優しくしてほしい。
     心をこめて君におくる。
   この思いにはやくきずいてほしい・・・・




21 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/26(金) 22:34:46
死刑囚はD

まず条件4を踏まえた上で考える。
Aは死刑囚ではない。
何故かというと、Aの証言は簡単に言うと、
「私以外の誰かが死刑囚」
とのこと、
仮にAが死刑囚なら、自分が死刑囚と分かっていながら、誰かに罪を着せようとしたことから、
条件4(人をはめようとする考えは無い)に反する。

次にB,C
こいつらもシロ
理由は、条件4の
「死刑囚は嘘をつく」から
この二人のどちらかが死刑囚なら、
(自分が死刑囚だと知っている)
(嘘吐きだから本当のことを言わない)
この2つの点から、
「私は死刑囚が誰だか知っている」
の下りはおかしい。
よってB,Cもシロ

んで、本命のD
条件2と3を踏まえて考える。
Dは証言する前に、A,B,Cの証言を聞いている。
なら、上記の考え方からA,B,Cに死刑囚はいない。と気付くはず、
そして、Dが死刑囚ではない場合、Dは
「自分が死刑囚ではない自覚」+「A,B,Cに死刑囚はいないという推理」から「死刑囚はE」と気付くはず
にも関わらず、Dは証言で
「死刑囚は誰だか知らない」
と言っている(死刑囚じゃないなら、私は死刑囚を知っている。と言うはず)

この時点で、Dが嘘を吐いてることは明白となるので、条件4の
「死刑囚は嘘を吐く」
と一致することから
死刑囚はD

ちなみにEは
条件2と死刑囚は一人、と言うことから、
Eの証言をとる前、つまりDの証言を取った時既に、Dが死刑囚と説明出来るところから、最後にしか発言権が無いEはシロ


読みやすくするためにいろいろ省略したけど……

あってるかな?


22 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/27(土) 00:08:16
ただ問題は「私」がその条件を知っているのか、ということ。
知らないなら、Aを撃ってしまう可能性が高いような気もする。

23 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/27(土) 00:48:24
「私」が条件知らなきゃ、助かる方法は無い気がする。
で、実際助かってんだから、条件は知ってたんだと思う。

なにより、仮に知らなかったとしたら…

A「死刑囚は俺以外の誰かだ」
B「死刑囚は俺以外の誰かだ」
C「死刑囚は俺以外の誰かだ」
D「とりあえず俺ではない」
E「とりあえず俺ではない」
さぁ。誰が死刑囚でしょう?
とかだったら、何だこの糞問題。って思うし。

24 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/27(土) 01:50:14
死刑囚は「C」だとオモ
推理は以下のとおり

この問題は>>18に書かれている通り後半に質問される人間に有利になる。
つまり・・・

男A:「私ではない。だから私以外の4人の中に死刑囚が居るはずだ」

死刑囚が誰か知っているにしても、知らないにしても言えないのでこの回答になる。

男B:「私ではない。だが私は誰が死刑囚なのかを知っている」

死刑囚を知っていながら名前を言わない。
そのことによってBより後の人間が死刑囚であることを匂わせている。
名前を言わずに正しい死刑囚を伝えようとしている
(つまり>>10にある、誰かをはめようとしないってのにも該当する。)
つまりAとBは死刑囚候補から消え、CDEのどれかが死刑囚になる。

男C:「私ではないが、私も死刑囚が誰なのかを知っている」
ここで自分より前に死刑囚がいるのに嘘をつけば
>>10の条件の「誰かをはめる考えはない」から外れるので
Cより前のA、Bに死刑囚がいたような匂いのする嘘はついてないことになる。
しかしCより後の者がもし

男D:「私ではない。そして私は誰が死刑囚なのかも知らない」
男E:「私ではない。第一私はこれまで罪を犯したことが一度も無い」


25 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/27(土) 02:53:47
お前が死刑囚か?とか聞かずに普通に「誰が死刑囚だ?」って聞けばよかったんじゃね?

この条件で焦りもせずに犯人を即座に特定できる頭があるのに、
一番肝心な「どういう問いが理論的か」ということが解らなかった主人公はアフォ


26 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/27(土) 05:38:05
>>25
いいね 考えるのを直ぐ放棄出来ちゃう人間って。
いいなー馬鹿は
ウラヤマシス

27 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/27(土) 11:55:01
西部ライオンズ市か・・・・

ライオンズといえばメジャーの松坂・・・本拠地はと・・・

28 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/27(土) 12:43:11
>>21が正解かしら

29 :24:2007/01/27(土) 14:28:31
昨日推理の途中までで書き込んでしまってた・・・続きは以下の通り

死刑囚は「C」だとオモ

この問題は>>18に書かれている通り後半に質問される人間に有利になる。 つまり・・・

>>男A:「私ではない。だから私以外の4人の中に死刑囚が居るはずだ」
死刑囚が誰か知っているにしても、知らないにしても言えないのでこの回答になる。

>>男B:「私ではない。だが私は誰が死刑囚なのかを知っている」
死刑囚を知っていながら名前を言わない。
そのことによってBより後の人間が死刑囚であることを匂わせている。
名前を言わずに正しい死刑囚を伝えようとしている
(つまり>>10にある、誰かをはめない=死刑囚以外の人間に迷惑をかけないってのにも該当する。)
このことでAとBは死刑囚候補から消え、CDEのどれかが死刑囚になる。

>>男C:「私ではないが、私も死刑囚が誰なのかを知っている」
ここで自分より後の人間に死刑囚がいるのに、
自分前の人間に死刑囚がいるような嘘をつけば
>>10の条件の「誰かをはめる考えはない」から外れるので
Cより前のA、Bに死刑囚がいたような匂いのする嘘はついてないことになる。
そして『『死刑囚が誰なのかを知っている、死刑囚以外の人間』』が2人いるならば
BとCが『『死刑囚を名指しで言わない』』理由がなくなることになる。

つまりDかEのどちらかが死刑囚ならば
死刑囚が誰か知っているBとCが2人で一緒に同じ人間を死刑囚だと証言すれば2対1の証言になるわけで
たとえ死刑囚が仕返しにBかCを死刑囚と答えても信頼度が低くなる。
つまり2人も死刑囚が誰かを知っている者がいるのに言わない=後に言った者が死刑囚=Cとなる。
※ただ、この説を完全な物にするには『BがCが死刑囚でない場合もCも死刑囚の名前を知っていた。ことを知っている』
っていうのが条件になるけど

男D、男Eはこれによって死刑囚から外れる。

30 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/27(土) 17:08:46
>>21
「嘘をつく」≠「嘘しか言わない」
本当のことを部分的に言ったって条件には反しないと思う。
その理由じゃBCを除外できないと思うんだが…
それにDが死刑囚じゃないとしてもDの置かれた状況で瞬時に死刑囚に気づくのは無理じゃね?
あと、Dが死刑囚に気づくにはDも問題文の条件を知ってたという前提が必要。

>>28
Bの発言でB自身が除外できる理由がよく分からない…
それにBは自分以外の少なくとも一人が死刑囚を知っていることを知っていたなら死刑囚の名前を言ったはずだから最後の部分は自己矛盾では。

31 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/27(土) 17:14:08
↑は28じゃなくて>>29に対してだったorz
あと改行忘れてた。すまん。

32 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/27(土) 18:10:07
>>30

>>21なんですけど、30さんの言う通りなんで、あんまり21に自信ないです。

でも、この問題でそのような条件等についての記述がなかったので、21のように解釈しました。

「嘘を吐く」→「本当のことを言うのはOKなのか?」
とか、

「条件を知っている登場人物はいるのか、いないのか」
「それとも、「私」は知ってて「A〜E」は知らないのか」
「はたまたその逆なのか」
とか、
この問題だけじゃ不明瞭な部分が多々あって…

いろんな推理したけど、30さんの内容を容認しないと、俺じゃ、「こいつが100%死刑囚だ!」
と断定することは出来ませんでした。

だから俺も21は30さんの内容を容認しない限り間違いだと思います。

自分でも完璧な解答じゃないと分かっていながらレスしてすいません。



て、言うことで>>10さん
ちゃんとそこら辺書いてくれませんか?


33 :24:2007/01/27(土) 18:16:30
>>30
>>それにBは自分以外の少なくとも一人が死刑囚を知っていることを知っていたなら
>>死刑囚の名前を言ったはずだから最後の部分は自己矛盾では。
Bが自分以外もう一人が死刑囚を知っていたなら2人で死刑囚の名前を言えるので
もちろん言うでしょう。それなのに言わなかったからCが死刑囚だというくだりを
自分が>>29に書いていますよ?

どの辺を指して自己矛盾なんでしょうか?まじでわかりませんので教えてください


34 :24:2007/01/27(土) 18:22:34
>>30
もうひとつの疑問への回答が抜けていたので追記

>>Bの発言でB自身が除外できる理由がよく分からない…
Bの発言でB自身を除外するわけではなく、
仮にB=死刑囚ならば、C=死刑囚ではないという図式が完成する。
ならばBより後に発言権を持ち、更に死刑囚が誰かを知っているCは
「Bが死刑囚である」という発言をするのが自然だと思う。
よってBが死刑囚候補からは外れると推理しました。

35 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/27(土) 19:01:44
>>33
ごめん。口出させて?

>>34の「Bは死刑囚じゃない」っていうのは、

Aが死刑囚なら、Bが「Aが死刑囚」と言っても、言い返される恐れがない
でも言わなかった

Aは死刑囚ではない。

Bも同様に、もしBが死刑囚なら、Cは「Bが死刑囚」と言えばいい。
だけど、言わない

Bは死刑囚ではない

ってのは分かるよ。

でも、>>33は俺もよく分からない。

仮にD,Eが死刑囚なら、死刑囚を知っているB,Cが二人で答えればいい。
ってあるけど、それは第三者的に見たから言えることで、
条件の「証言の順はA,B,C,D,E」
ということから…

Bが証言する時点で、Bは残りのやつの誰かが、自分と同じく死刑囚を知っているという証拠はなんにもない訳で…

だから仮にD,Eのどちらかがが死刑囚でも、Bは死刑囚を名指し出来ないはず、(自分以外に死刑囚を知ってる人がいないなら、死刑囚に反論されて、票は(1:1)つまり、自分も疑われる可能性が出るから)

このことから、Bは誰が死刑囚でも名指しすることはない。

Cが死刑囚ならD,Eを名指しすることはできない。(人をはめようとする考えは無い)から
逆にCが無実なら、死刑囚に反論される可能性がでるので、D,Eを名指しすることはない。

つまりこのゲームで自分の安全を考えた場合、
名指しできるのは皆の証言を聞き、かつ、最後に発言できるEのみになる。

だから死刑囚を知っててもB,Cが名指しすることは、絶対にないよ。


36 :24:2007/01/27(土) 19:27:58
>>35
>>仮にD,Eが死刑囚なら、死刑囚を知っているB,Cが二人で答えればいい。
>>ってあるけど、それは第三者的に見たから言えることで、
>>条件の「証言の順はA,B,C,D,E」
>>ということから…

>>Bが証言する時点で、Bは残りのやつの誰かが、自分と同じく死刑囚を知っているという証拠はなんにもない訳で…

うん。そうなんだ
だから最初に>>29でもおいら自身が

>>※ただ、この説を完全な物にするには『BがCが死刑囚でない場合もCも死刑囚の名前を知っていた。ことを知っている』
>>っていうのが条件になるけど

こう書いてるのはその理論からなんだよね。
これが条件に加わらないとこの推理は完全じゃない。だから>>1に確認したい。

37 :24:2007/01/27(土) 19:34:51
っていうか・・・>>30>>35に突っ込みを入れられてる理由はわかってる
おいらの日本語が下手なんだよ。

>>35が書いてることを>>29でおいらがまんま解説したつもりだったんだけど
全然文章力が違うよね。
解釈としては>>35が思ってる通りだし、
おいら自身が自分で指摘してる推理の穴も>>35の通りなんだ。

38 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/27(土) 21:40:15
心理的な面を見ていいならDだな。
Aは条件4よりシロであることが伺える。
B、Cは死刑囚であってもなくても言える。から保留。
DはA〜Cまでの返答を聞いている。もちろん死刑囚が嘘をつくことはわかるはず、だがABCの言っていることの真偽はわからない。もし合理的な判断をするならばDの可能性を考え「誰が死刑囚かも知らない」と無駄なことは言わないはず
EもBC同様真偽どちらでも可能。
よってDと考えられる。

39 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/27(土) 23:46:11


テッ、ヌ、簧ノ、、、ネ。」

サヲ、オ、・ソソヘ、マ。ヨサ犢コ。ラ、オ、・ソソヘ。「、隍テ、ニ。ヨサ犢コシ・ラ、タ、ォ、鬘」
、筅キ、ッ、マ
>>14、ネニア、クケヘ、ィ。」

40 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/27(土) 23:47:08
>39
もうちょっとだけ簡単にお願いしますw

41 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/27(土) 23:47:11


誰でも良いと。

殺された人は「死刑」された人、よって「死刑囚」だから。
もしくは
>>14と同じ考え。

42 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/27(土) 23:49:28
それかDが死刑囚で記憶喪失になったとかwww

43 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/28(日) 00:22:55
Dは「私ではない。そして私は誰が死刑囚なのかも知らない」と言っている。そしてA〜Cの返答を聞いた後に答えている。条件から死刑囚ではないなら正直であるだけで知っていることを全て言う必要はない。A〜Cの発言は本当の事→Eが死刑囚→知らないは嘘
A〜Cのうち一人が死刑囚→三人のうちだれか判らない このことから合理的な判断をするなら「誰が死刑囚なのかも知らない」と危ない綱は渡らないという考え

44 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/28(日) 00:23:23
それだと誰が死刑囚なのか知らない、ってのは本当になるな

45 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/28(日) 02:59:05
>>10 の条件なら犯人は間違いなくD

死刑囚以外は本当の事を言う 死刑囚本人が嘘をついている という条件なら、D以外だと必ずどこかに矛盾が出る


46 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/28(日) 03:23:25
4通りしかないんだからとりあえず矛盾を書いてみないか

47 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/28(日) 07:43:35
>>44
Dの発言の中の「誰が死刑囚なのかも」のかもは「〜でさえも」を示し、それは手掛かりをも知らないと言うのだから>>43は成立つだろう?

48 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/28(日) 14:42:41
みんなスゴいな。>>1はみんな言ってるけど条件kwskよろ
俺は分かってないが馬鹿な答えが出ないように、
全員殺せor死刑囚は自分→問題は、どうやって動けるようになったかではなく5人の中の誰が死刑囚か
スレタイ〜→答えはあの文章の中にある

49 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/28(日) 15:38:28
で、何が言いたいんだ?

50 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/28(日) 17:33:43
俺はわからないからおまえらが解けってことだろ
今までの答えで気になったのは、
「死刑囚を知ってるけど死刑囚に言い返される恐れあるから言わないわない」ってのは、
条件Cの誰かをはめようとしない事からなくない?

51 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/28(日) 18:41:37
>>50
死刑囚を知ってる奴(B,C)がその条件を知っていると言う前提ならそうなるな。

だがその場合、知ってるのになぜ言わないかが問題となる。
5人は「私」の質問に答えるだけしか出来ないわけじゃなく自由に発言しているから
「訊かれなかったから」
と言うのは理由にならないしね。

「知ってるが言わない」
という一見非合理的なBやCの態度を合理的に説明できる理由が他にあるか……?

52 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/28(日) 18:58:47
一応確認するけど>>10>>1の原文では無いよね?
>>10にしても矛盾してると思うし、これちゃんとした問題に直してくれ、
って方向で進行するしかないのでは?

53 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/28(日) 19:19:03
そうなんだよね。
死刑囚が他の人に死刑囚だと名指しされたとき
合理性をとるなら名指しした人を名指し仕返すのが合理的だと思うけど
他の人をハメないという条件を優先させるならそれはできない。
だから>>10の条件自体が矛盾していることは確か。
まあ出題者さんは答えてくれそうにないし
与えられた条件の中でできるだけみんなが納得できる回答を目指すべきなんだろうね。
出題者の意図した答え(もしそんなものがあるならだけど)と違っても。

54 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/28(日) 19:29:47
じゃあさ、問題に追記として、

問1→全員が条件を知っている場合

問2→「私」のみ条件を知っている場合

問3→「A,B,A,D,E」のみ条件を知っている場合

ってすればいいんじゃない?



あっ、死刑囚は
「嘘をついてもいい」
のか
「嘘しかついてはいけない」
のかもちゃんと取り決めて。

55 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/28(日) 23:23:39
メモを全員読んでいるなら全員が条件を知っている
と考えるのが自然な気もするけど

56 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/28(日) 23:33:45
いや、条件として出ている以上、ABCDEは
「知っていようがいまいがこの条件にのっとって発言している」
と考えるべきでは?それよりも問題は「私」が条件を知っているか、
ということ。なぜならこの条件は、一般的に見れば「文章内」では
無いから。

57 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/28(日) 23:49:23
 もうさ、全員死刑囚でさ、誰殺してもOKだったって事にしない?

58 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/29(月) 02:24:57
でもそれでは問いの答えにはならない

59 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/29(月) 14:59:59
『私』が次に述べる仮定を置いたとして無理やり答えをでっちあげてみる。
まず「死刑囚が死ぬまでこのゲームは続けられ、無実の男を撃ってしまった者は
死んだ男の代わりに柱に縛られるルール。」だと『私』は推測した。
何故かというと、BとC少なくともどちらかは正解を知っている無実の男であることがわかっている。
B若しくはCが死刑囚を知っている理由を考えたとき、「射殺と拉致という一連の流れが既に何度も繰り返されており、
自分と死刑囚以外の初期メンバーが全員死んだのを目撃しているから(後から連れて来られた者は無実)」という結論に達したからだ。
もしBとCがそれぞれ本当の事を言っているのだとしたら、上の結論により発言が矛盾する。
よってBとCどちらかが死刑囚である。
ここでEが無実で「これまで罪を犯したことがない」が正しいことになり
「罪を犯したことがない=この部屋で人を撃っていない=最初から縛られていた」ことに注目。
犯人とEが最初から縛られていたとするとBとCが「誰が犯人か」確信することはできない。
しかし当然どちらかは本当の事を言っている。この事を矛盾のないように解釈すると次のように想像できる。
死刑囚はBで初期メンバーはB・C・E・X・Y。最初にDが連れて来られXを射殺。柱に繋がれる。
次にAが連れて来られYを射殺。柱に繋がれる。3人目に『私』が連れて来られる。
死刑囚Bは「誰が死刑囚か知っている」という嘘の証言をし、それを聞いたCが、
(このゲーム始まった時から一緒にいるけど、そんな判断材料ないぞ。さてはコイツが死刑囚か)と
『合理的な判断』をして、「私も誰が死刑囚か知っている(今わかったから)」と答えた。
(ここで「犯人はBだ」と名指してしまうと、Bの証言と完全に対立し、迷った『私』が
BとCの二択に走る恐れがあるので 『私』が正しい結論に至る手助けをするにとどめた)

上述の内容は全て『私』の憶測だが、『私』は死刑囚=Bと確信を持って撃ち、結果として正解だった、と。。(容疑者見捨てんな)

60 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/29(月) 15:19:52
>>59
>死刑囚Bは「誰が死刑囚か知っている」という嘘の証言をし

死刑囚Bの嘘は「私は死刑囚ではない」の部分だけであって、死刑囚を知っていることは嘘じゃなく事実なんじゃない?
(※だって自分が死刑囚なんだもーんってことで)

死刑囚が誰だかを知っているのは死刑囚だけってことで、その発言を聞いてCが「私も」って言ったっていうのはいいと思うけど。

61 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/29(月) 15:22:37
『私』が次に述べる仮定を置いたとして まで読んだ
↓あとよろしく

62 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/29(月) 16:11:03
誰か図説してくれ…。

63 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/29(月) 16:46:09
>>10の条件を鑑みながら私的に解釈してみた。

まず、条件Cの死刑囚は嘘をつく・・・しかし、誰かをはめようと
する意思はない、という点に着目した。

そうすると、男Aのみが「誰かをはめようと」している。
つまり、「自分以外の4人」と答えている点がそれに当たる。
そうすると、男Aは「誰かをはめようとしているわけではなく、
ただ嘘をついている」と考えられる。

そうすると、死刑囚はおのずと嘘を付いている「男A」に
絞られるのではないだろうか。

以上、私の考えは>>10の条件を入れての結論なんで、
>>10の条件が付加されない場合には適用出来ません。

64 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/29(月) 18:27:05
>>63
Aが死刑囚なら、BとCは「Aが死刑囚」と言うだろ。
俺は、BとCが「知っている」けど誰かハッキリ言わないのは、前のレスにもあったけど、
B(C)は死刑囚[CDE(DE)]に言い返される恐れがあったから、と考えてたんだけど?
ここまで来てもCかDかEか断定出来ない。
Eが「知っている」とも「知らない」とも言ってないのが引っかかってるんだけどなぁ。
携帯から長文すまん。誰かアト宜しく。

65 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/29(月) 19:02:10
>>1のコピペ改変してないか?
最後の方の文章

66 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/29(月) 19:04:22
アト宜しくとか言っといて連投すまん。Eについてちょっとだけ自己解決しましたorz。
「私」が死刑囚を断定したのは全員の発言の後だから、
「私」に断定できたってことはEにもできたってことなんだな。
まぁ、それでも、<何故誰か言わなかったのか>という疑問はのこるけど。
「Eが言ったら問題にならない」なんてことは無いよな?
また、Eが死刑囚の場合、言い返される恐れという観点からは、前の発言を聞ける後ろの人が有利なんだが?
それに、ABCDの発言を聞いたEは「死刑囚はD」と言えば助かるような気がするけど、
それは、誰かをはめようとしないという条件に反するのかなぁ?
今度こそアトヨロ。

67 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/29(月) 19:09:37
>>64
Eが死刑囚だとしたら…
Dは条件B合理的判断でBが名指しでAを指摘しなかったこと、Cが名指しでBを指摘しなかったこと、の2点からAとBは死刑囚じゃなく、CかEに候補を絞りこむ。
次に条件Cが「必ず」嘘をつくかどうかで話しが変わってくるのだが、「必ず」とした場合、Cがもし死刑囚なら「私も死刑囚を知っている」が嘘になり、
自分が死刑囚なのに、死刑囚が誰なのかを知らないという矛盾ができてしまう。
※(軍事裁判で他国に裁かれて、他国の言語で裁判・判決を言われたとして、本人が気づいてないケースもあるかもしれないが、
  それだと「私は死刑囚じゃない」というのが本人の「意図しない嘘」になってしまうので、条件Cよりおかしくなる)
という訳でDはEが死刑囚だということを合理的に判断できるにも関わらず、「私は知らない」と嘘をついていることになるから、
E=死刑囚はありえない

よって、答えは消去法でD=死刑囚 でいいのかな?

68 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/29(月) 19:34:32
そもそもEの知ってるとも知らないとも言い切らない判断って
最も合理的な判断なのかね
どう考えてもテンパってるとしか思えないんだが
言い切らないことの何が合理的なんだろうな

69 :[sage]:2007/01/29(月) 21:14:49
口出させてくれ。先にも書いたが、
Eの台詞を読んで違和感を感じないのか?

70 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/29(月) 21:56:10
円形状の柱に縛り付けられた6人の男。その一人が私。
メモ紙は中央にあり、全員に宛てた手紙。
男Aが語る「私以外の4人」とは、罪を犯したことがない男Eを除くB、C、D、私。
問い掛けにある「5人の男の内誰だったのか?」に正確に答えるのなら、答えは「その中にはいない」。
よって、真実は私が死刑囚で私が私を撃ち殺した。
私は死んで部屋から運び出された。

71 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/29(月) 22:14:12
>>67
それだとみんなが条件を知らないといけなくなるよな?
>>68
殺されそうになったらテンパるってのは理にかなってるなw
>>69
Eの台詞の違和感から誰が死刑囚か断定出来るなら説明頼む。

72 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/29(月) 22:30:40
Dの台詞「私ではない。そして私は誰が死刑囚なのかも知らない」で2通りの読み方と解釈がある。 「誰が死刑囚なのか も 知らない」
「誰が死刑囚なの かも 知らない」
前者は言い換えると「また誰が死刑囚なのか私は知らない」だがその前の「そして」とかぶる。
後者は「誰が死刑囚なのか全く知らない」となり。全体として意味は解るが、A〜Cの返答を聞いてそれは変じゃないか?

73 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/29(月) 23:03:26
72読みおわったら>>43を見てくれ

74 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/29(月) 23:47:11
つーかさ・・・・>>1は何処にいった?

>>1でてこい>>1

75 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/30(火) 00:00:27
みんな飽きずによくやるねー

76 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/30(火) 00:05:50
>>66 >>68
仮にEが死刑囚では無いとして、Eが最後に死刑囚が誰なのかを発言したら、EとEに指名された奴の2分の1だと私に判断されるんじゃないか?
最後に一人だけ犯人を指名するのはちょっと浮いた存在になってしまうと思う。
よって適当に誤魔化したEの発言は合理的とも言えるんじゃないかな?

77 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/30(火) 08:37:17
俺たちは私なのか?それとも私を見る第三者なのか?
つまり、条件を知ってるのか知らないのか?

78 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/30(火) 10:35:28
単純に考えてDじゃないかな?Dの答えだけ矛盾している。誰が死刑囚なのか解らないのであれば、自分が違うとも言えないはず。

79 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/30(火) 10:36:27
皆さん論点ずれてませんか? 問題ってフィクションですよ。 B又はCが名指ししたらその人と名指しした人以外は自動的に削除され、いる意味がない。あと条件を見たか否かだけどあの条件は設定のようなもの、つまり問題文中の人達はそれに従った行動をしたと言うことでは?

80 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/30(火) 10:40:33
手元の銃がロケットランチャーで
死刑囚に撃ったら爆風で全員死んだ


81 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/30(火) 10:41:22
手元の銃がロケットランチャーで
死刑囚に撃ったら爆風で全員死んだ


82 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/30(火) 12:49:53
BとCが死刑囚じゃないことは確かだよね?
「私は死刑囚じゃないが、死刑囚が誰か知ってる」
死刑囚は嘘をつくって条件から、
「私は死刑囚だが、死刑囚が誰かは知らない」
が真実だとしたら意味不明になる。だからBとCは嘘をついていない。→死刑囚じゃない。

83 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/30(火) 13:05:18
この問題にある死刑囚が
『嘘と本当を交えて言う普通の人間』なのか、
それともいわゆる『ウソツキ村クイズ』にあるような
『嘘か本当しかいわない人間なのか』

どっちなのかで答えや推理の論点が変わってくる

84 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/30(火) 13:13:20
死刑囚が嘘と本当を混ぜて発言してるならお手上げだな。
っていうかそもそも「合理的な判断」とか「誰かをはめようという考え」とか、主観的に見れば何とでも言える、曖昧な条件である時点でこの問題は適当に作られた可能性が高いよ。

85 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/30(火) 13:33:08
>>84
そうだな。
それに死刑囚が嘘と本当を織り交ぜていないなら
問題が簡単になりすぎるし、、、
>>1が現れないことからして、釣り問題の可能性が大きい。

86 :暴れん坊:2007/01/30(火) 14:52:07
答えはA

「お前は死刑囚か」の問いに対し
A:「私ではない。だから私以外の4人の中に死刑囚が居るはずだ」と5人の中に死刑囚が存在すことを知っている。
BCは、質問の内容とAの答えにつられ知ったかぶり。ほんとうにふたりとも知っているなら、あえて伏せる必要なし。
DEは、5人に死刑囚の存在を知らなかった様子

5人のなかで、唯一、死刑囚の存在を知っていたAとおもわれ

87 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/30(火) 15:09:51
>>86
メモは全員読んでいるんですけど…

88 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/30(火) 19:06:00
>>84
だよねorz
でも俺も釣りって考え始めたんだけどまだあきらめらんない。

条件が曖昧すぎで、消去法で矛盾を探そうにも仮定が物凄く長くなって、やってられない。
それとも条件が曖昧でも誰が見てもハッキリ死刑囚が分かるのかな?とか考える俺を助けてくれ。

89 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/30(火) 19:16:27
男E:「私ではない。第一私はこれまで罪を犯したことが一度も無い」
一度も罪を犯していないのに鎖につながれている
違う?

90 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/30(火) 19:26:31
みんな 神になりたいみたいだね

もう あきらめたら…
答えは なさそうだ

91 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/30(火) 21:11:06
Eの返答なんだが、知らない奴に「今まで罪を犯したことがない」なんてのは無駄じゃないか?仮に本当だとしても死刑囚じゃない証拠にはならんだろ、無実の死刑囚とか。

92 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/30(火) 22:06:07
「犯人……ソイツは無様な顔をモニターに映すマヌケ野郎……貴様だッ!」

93 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/30(火) 22:40:14
話はややこしくなるが、
「死刑囚は嘘しか言わないのか?」という疑問は
「死刑囚以外は真実しか言わないのか?」という疑問と
同列だと思うんだが。

94 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/30(火) 22:48:52
嘘しか言わないと仮定しなければ、
問題が解けなくなる。
だから嘘しか言わないand真実しかいわないとする

95 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/30(火) 23:08:26
>>94
そうすると一気にクイズのレベルが下がるよね

>>93
>「死刑囚以外は真実しか言わないのか?」

これは問題ないと思う。
だって死刑囚じゃないから真実をいうのはおかしくない。しかし

>「死刑囚は嘘しか言わないのか?」

これは問題がある。真実と嘘を折り交ぜていうのが普通だろうし

96 ::( ・∀・)つ〃∩ヘェィーヘェィーヘェィー:2007/01/30(火) 23:20:56
>>94
確かに下がるね。
各々1つずつしか言っていないんだから
問題は解けないこともない。
>「死刑囚以外は真実しか言わないのか?」
B,Cの場合あとで死刑囚に仕返しされるかも知れないから、
死刑囚の名前を言わずに、知っているとだけ言った可能性もある。
もしそうであれば、真実とも嘘ともいえない状態に・・・

97 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/30(火) 23:22:31
じゃあ「死刑囚は嘘しか言わない」という前提で答えを考えようよ。

98 ::( ・∀・)つ〃∩ヘェィーヘェィーヘェィー:2007/01/30(火) 23:31:54
OK
まずAを死刑囚とする
私ではない。私以外の4人の中に死刑囚がいる

死刑囚は私だ。私以外の4人は死刑囚ではない

Bを死刑囚とする
私ではない。だが私は誰が死刑囚なのかを知っている

死刑囚は私だ。私は誰が死刑囚なのか知らない。
Cも同じ

Dを死刑囚とする
私ではない。そして私は誰が死刑囚なのかも知らない

私が死刑囚だ。私は誰が死刑囚なのか知っている。

Eを死刑囚とする
私ではない。第一私はこれまで罪を犯したことが一度も無い

私が死刑囚だ。私はこれまでに罪を犯したことが一度ならずある

BとCは文がおかしくなったので除外
残ったA,D,Eの中に死刑囚がいる

99 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/30(火) 23:32:17
そもそもAが「最も合理的な判断」をしてないからねえ。

100 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/30(火) 23:32:45
答えが分かった

死刑囚はA〜Eの中の誰でも、ましてや「私」ですらないぜ
本当の死刑囚は…


オレ達だ


オレ達はみんな>>1という檻に囚われてしまい、ろくに身動きが取れない哀れな囚人だったんだよ
パラドックスという名の銃弾を受けいれ、思考を停止した時点で「私」という存在は自由となり、この檻から開放されるんだ









え、文章中に「目の前の5人」って書いてるだろって?お前、何言ってんだ…?

ほら、
お前の
す ぐ 後 ろ に ・ ・ ・

101 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/30(火) 23:35:02
>死刑囚は私だ。私以外の4人は死刑囚ではない
あたりまえ

>私が死刑囚だ。私は誰が死刑囚なのか知っている。
そりゃ自分だもん

>私が死刑囚だ。私はこれまでに罪を犯したことが一度ならずある
罪を犯したから死刑囚なんでしょ

102 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/30(火) 23:37:10
全員射殺。メモには死刑囚以外殺してはいけない、とは書かれていない。

103 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/30(火) 23:41:24
誰が死刑囚か確信したんだから一人に絞れたんだろうさ。

それが「当たり」かどうかはともかくな。
最後の「さて、死刑囚とは5人の男のうち一体誰だったのだろうか? 」は
外した男があの世から言っているという設定のブラックジョークなのかもしれん

104 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/31(水) 00:20:38
ていうかさ、
死刑囚が嘘しか言わない、全員が条件を知っている。
ってのを前提にしたら…

>>21が合ってるっぽくない?

105 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/31(水) 00:21:51
ていうかさ、問題のレベル凄い下がるけど
死刑囚が嘘しか言わない、全員が条件を知っている。
ってのを前提にしたら…

>>21が合ってるっぽくない?

106 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/31(水) 00:34:45
確かに>>21が正しいかも。
ただAの発言の「自分以外の4人の中に死刑囚がいるはず」というのは「誰かをはめようという考え」になるのかな?

107 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/31(水) 00:54:58
あからさまな釣り糸を垂らされているのがDだな。
その餌に飛びついていいものか。疑似餌じゃないかと疑いたくなる

108 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/31(水) 01:57:33
そして俺らは釣られる……と

109 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/31(水) 02:25:18
まぁあれだ

この際撃ち殺される死刑囚は>>1ってことでよくね?

110 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/31(水) 03:09:50
;y=ー( ゚Д゚) カチャ

111 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/31(水) 05:41:58
もう、>1の釣りだってことを認めとけ、

回答者(俺ら)が「じゃあ、死刑囚は嘘しか言わないことにしよう」って条件追加してんじゃ、どうしようもない欠陥問題じゃん。
ここで盛り上がったら>1が図に乗る、 ここは、正解は>1自身ってことでまとめて、早くDAT落ちさせるのがいい。

112 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/31(水) 07:19:07
news
ガセかもしれないがこの問題が「ソウ(漢字か知らない)」という映画であるらしい情報を得た。だれか捜してくれ!

113 :( ・∀・)つ〃∩ヘェィーヘェィーヘェィー:2007/01/31(水) 07:44:51
>>112
漢字ではなく、カタカナでいいらしい。
ちなみにこの問題は全部で6人だが、
映画は2人しかいない
ttp://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD5919/
ttp://moviessearch.yahoo.co.jp/detail?ty=mv&id=321011

114 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/31(水) 10:15:55
何かスレが思わぬ方向に行きそうだな

115 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/31(水) 10:48:31
>>113
ありがとうございます。
これで解放される。

116 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/31(水) 11:09:21
俺「ソウ」は小説で読んだけど、この問題と同じとこは、
「目が覚めると自由がきかない」と「殺さなきゃ自分が死ぬ」
っていうとこ位だぞ?

だからこの問題と、「ソウ」はあんま関係ないような…

117 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/31(水) 17:31:01
この問題とソウは関係なし。
何かCだけ最初の部分が違う→動揺してる?

118 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/31(水) 18:09:41
そうみたいですね。残念です。

119 :( ・∀・)つ〃∩ヘェィーヘェィーヘェィー:2007/01/31(水) 22:58:19
と言うか足元の鎖を銃で打ち抜けば脱出できるんじゃネ?

120 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/01(木) 07:51:41
全員撃ち抜くで間違いない!銃弾は一発とも、一発しか撃ってはいけないとも、本物の死刑囚以外撃ってはいけないとも書いてない

全員撃てば必ず死刑囚は撃ち抜かれる事になる

〜ジ・エンド〜

121 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/01(木) 08:17:13
5人も一気に頭打ち抜ける銃ってそうそうないぜ
仕事柄銃使ってるから分かるんだが

122 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/01(木) 08:48:13
ヒント
嘘しか言わない=
「うそうそ、うそ?」

123 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/01(木) 09:48:54
>>121
「俺、進入禁止」のマタギ 乙

124 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/01(木) 11:08:53
ライフルで横から頭打ち抜けば、銃弾一発で5人くらいなら、全頭ぶっとぶだろ

125 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/01(木) 11:44:29
【つりでしたver】
ある日私はとある部屋で目を覚ました。薄暗く、物音一 つ 無い場所だった。
前方には、5人の男がそれぞれ柱に縛 り 付けられていた。
私は直ちにこの奇妙な場から去ろうとするが、足首を頑丈な鎖 で 縛られとても動けそうにない。
そ し て私は目の前に置かれている一枚のメモ紙に気づく。
そのメモ紙にはこう書かれてい た。

「目の前の5人の男の中には一人だけ死刑囚が紛れている。
 お前は明日までに手元の銃でその死刑囚を殺さなければならない。
 撃つ前にそれぞれの男に1回のみ質問をすることが出来る。
 指示通り、死刑囚を殺した場合にはお前をこの場から逃がしてやる。
 ただしルールに違反した場合、その場でお前は命を失うこととなる。」

私は早速それぞれの男に「お前は死刑囚か」と問いかけた。

男A:「私ではない。だから私以外の4人の中に死刑囚が居るはずだ」
男B:「私ではない。だが私は誰が死刑囚なのかを知っている」
男C:「私ではないが、私も死刑囚が誰なのかを知っている」
男D:「私ではない。そして私は誰が死刑囚なのかも知らない」
男E:「私ではない。第一私はこれまで罪を犯したことが一度も無い」

やはり自らを死刑囚と名乗るものは居ないだろう、私は結局ここは5分の1に賭けるしか無いのか、と考え込んだ。
しかしその時、私はふと気付いてしまった。そして確信した。誰が死刑囚なのかを。
私は迷うこと無くその死刑囚を銃で撃ち殺した。
すると私の足首を縛っていた鎖は解かれ、私はその部屋から脱出することが出来たのだ。



さて、死刑囚とは5人の男のうち一体誰だったのだろうか?
ただし、文章内に登場する以外の手がかりは無い物とする。

126 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/01(木) 18:23:21
メモ紙が「嘘」だと仮定することは可能?

127 :( ・∀・)つ〃∩ヘェィーヘェィーヘェィー :2007/02/01(木) 19:02:23
>>126
>ただし、文章内に登場する以外の手がかりは無い物とする。
よりダメでしょう。


128 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/01(木) 20:05:55
消去法はどすか?

129 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/01(木) 20:38:32
>>124
ライフルなら、な
銃としか書かれてない以上
護身用のハンドガンを想像するのが自然だと思う


我ながら見事に論点ズレてるな

130 :( ・∀・)つ〃∩ヘェィーヘェィーヘェィー:2007/02/01(木) 22:38:12
>>124
横からは撃てない
やっぱ論点ずれてる

>>128
消去法は・・・
やってみればわかる

131 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/02(金) 01:52:54
全部逆の発言にしてみたら?

男A:「私ではない。だから私以外の4人の中に死刑囚が居るはずだ」
→『私以外の四人の中に死刑囚はいないはず』
男B:「私ではない。だが私は誰が死刑囚なのかを知っている」
→『私は誰が死刑囚なのか知らない』
男C:「私ではないが、私も死刑囚が誰なのかを知っている」
→『私も死刑囚が誰なのか知らない』
男D:「私ではない。そして私は誰が死刑囚なのかも知らない」
→『私は誰が死刑囚なのか知っている』
男E:「私ではない。第一私はこれまで罪を犯したことが一度も無い」
→『私はこれまで罪を犯したことがある』

逆にしたら、死刑囚は本当の事言ってて無実の人が嘘つき。

132 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/02(金) 11:48:04


133 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/02(金) 12:11:12
つーか出題者は答え知ってんのか?

134 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/02(金) 14:10:32
オカ板から来ますた
オカ板で出た答えの1覧を持ってきますた

・答えはない
・部屋はサイコロ、りんごは赤い丸
・覗き穴から落ちた
・ネズミが食った
・しにがみはりんごしかたべない
・りんごは時計の針
・部屋の外
・監視の人が消えた
・りんごは動物の名前
・理解したかどうかだけを答えるだけ

135 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/02(金) 15:26:21
>>134
おもいっきり誤爆してるぞw
スレ間違ってるよ

136 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/02(金) 22:38:50
ワラサ

137 :強竜黄金時代到来 ◆Zt/Bue9Hx6 :2007/02/02(金) 22:53:13
単純に考えてEじゃね?
Eの「罪を犯したことが一度も無い」
この言葉自体が疑わしい。
極論を言うと、生まれてから一度も嘘をついたことの無い人間なんかいるはずもないし。
つまり、男Eは死刑囚で、嘘をついた。
男Aは自分以外の奴が犯人だといったからシロ
男BはEが犯人だという事を知っている。だからシロだろう。
男Cも同じ。
男Dも自分が犯人ではないと言っているのでシロ。

138 :( ・∀・)つ〃∩ヘェィーヘェィーヘェィー :2007/02/03(土) 22:43:47
>>137
一度も罪を犯したことがないとしてやるんだよ(無実の場合)



139 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/03(土) 23:13:36
王「ここに2つの数がある。どちらも1以上の整数で,
  どちらも同じ数字かもしれないし,違う数字かもしれない」
A「うん」
B「はい」
王「Aには,2つの数の合計を教えてやろう。ヒソヒソ」
A「うん」
王「Bには,2つの数を掛けた数を教えてやろう。ヒソ」
B「はい」
王「ではAに聞く。2つの数が何と何かわかるか?」
A「わかんない」
王「ではBに聞く。2つの数が何と何かわかるか?」
B「わかりません」
王「ではAに聞く。2つの数が何と何かわかるか?」
A「わかんない」
王「ではBに聞く。2つの数が何と何かわかるか?」
B「わかりません」
王「ではAに聞く。2つの数が何と何かわかるか?」
A「わかんない」
王「ではBに聞く。2つの数が何と何かわかるか?」
B「わかりました。2つの数は○と○です」

※もちろん,AとBの2人は自分の知ってる情報を教えあう事はしていません。


140 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/04(日) 01:29:25
>>139
2つの和からだけでは分からなくて、積から求められるってことは1つの数字は「1」で、もう一つは素数のどれか
ただ、それだとBが即答しないっていうのがおかしな話になってくるわけで、
う〜ん、後は誰か頼む

141 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/04(日) 04:00:47
これだけの条件しかないのに同じ質問の繰り返しでわかるものなのか?
何かが抜けているような気がするんだが・・・

142 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/04(日) 05:05:25
>>139
解けない問題なんだがw

143 :139:2007/02/04(日) 06:30:55
>>140-142
ごめんなさい。2つの数を求める問題じゃないです。
Aの正体を答える問題です。

正解は
王に対して「うん」とか「わかんない」という発言をしているので
私の用意した答えは王子でした。難しかったかな?

144 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/04(日) 07:19:59
つまり俺たちは釣られたってことか

145 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/04(日) 08:20:24
神にも解けない問題だったのか

146 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/04(日) 08:28:25
死刑囚は俺自身さ!

147 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/04(日) 10:20:12
>>139
解けた。2つの数は1と6。
一覧表を書いて論理を追ってけばなんとかなるぞ

第一ターン(最初のAへの質問 → 分からない)
この時点で消える候補は2つ。和2(1と1)と和3(1と2)
これらはBにとっても積1と積2になる唯一解だから、特に手掛かりは増えない。

第二ターン(最初のBへの質問 → 分からない)
この時点で消える候補は1と素数の組み合わせ。積3(1と3)、積5(1と5)、積7(1と7)・・・など
これらの中でAにとって最重要なのは(1と3)。
和4は(1と3)(2と2)の何れかだから、もし王から和4と伝えられてれば、次ターンでAは(2と2)と即答出来る。

第三ターン(二度目のAへの質問 → 分からない)
この時点で和4(2と2)の可能性が消える。同時にBに積4へのリーチが掛かる。
積4は(1と4)(2と2)の何れかだから、もし王から積4と伝えられてれば、次ターンでBは(1と4)と即答出来る。

第四ターン(二度目のBへの質問 → 分からない)
この時点で積4(1と4)の可能性が消える。同時にAに和5へのリーチが掛かる。
和5は(1と4)(2と3)の何れかだから、もし王から和5と伝えられてれば、次ターンでAは(2と3)と即答出来る。

第五ターン(三度目のAへの質問 → 分からない)
この時点で和5(2と3)の可能性が消える。同時にBに積6へのリーチが掛かる。
積6は(1と6)(2と3)の何れかだから、もし王から積6と伝えられてれば、次ターンでBは(1と6)と即答出来る。

第6ターン(三度目のBへの質問 → 分かりました)
即答出来たので、答は(1と6)。

148 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/04(日) 11:23:22
>>147
プチ神決定。凄い。
神に向かって頑張ってくれ。

149 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/04(日) 11:29:04
>>147
GJ
俺もその方法で考えてたんだが
Bのいいえで最初に消えるの1と素数だったか
言われてみれば納得だわ

150 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/04(日) 13:11:28
Bの最初のいいえでなんで1と素数の組み合わせが消えるんだい?
頭の悪い俺に説明しておくれよ

151 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/04(日) 13:44:30
>>150
例えばBが「7」と教えられたら1×7以外ありえないので、Bは即座に答える事ができる。
他の1×素数を教えられても同様。

152 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/04(日) 16:37:41
>>147
Aが聞いた2つの数字の和がこの答え(1と6)の和より大きい場合でもAの答えに変化はなく、
当然すべてにわからないと答えますよね。
この問題の条件だけではAの答えを基に回答を導くのには無理がありませんか?

153 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/04(日) 21:00:31
>>152
俺は147じゃないが。

この問題の条件ではBが第6ターンで分かったという事が重要。
仮にAが1・6=7より大きい値を言われた場合は、Bも大きな値を言われるわけで、Bは答える事ができない。

154 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/04(日) 21:50:06
いや待て、残念だが>>147の推論には穴があるぞ。
AB両名には、最初に王から聞かされた手掛かりがあるんだから、
当然まず、そこから答を推論するだろ。

仮に答が1と6として、Aに和の7、Bに積の6が聞かされたとすると
Aはこう考えるはず。
(´_`) 。oO(和が7って事は、1と6、2と5、3と4のどれかだよなぁ…
それぞれの積は6、10、12だから、Bにはこの内のどれかが伝わってる筈。
それをこれから推理すればいーんだな!)

Bもこう考える
(´ー`) 。oO(積が6ね、1と6、2と3のどっちかだ。て事は、和は7か5のどっちか!
Aの答から尻尾を掴んでやるぞー♪)

こんな状態から質問を始めたら、とても>>147のよーなシナリオ通りには進まないんジャマイカ? ┐('A`)┌
漏れも、もーちょと考えてみるわ ノシ

155 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/04(日) 23:00:01
横ヤリで悪いが3度目のBの返答は(6、1)だけでなく、(3、3)の可能性もあるぞ

156 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/05(月) 01:33:40
>>154
たしかにそのようには進まないけど>>147は1・6が解である事を十分に説明できている。
複雑なだけでA・Bがともに頭が良くてきちんと逆算できるなら、Bが答える事は可能。
実際にBの立場に立って考えてみる。

・・6回目の時
B(6) 1・6か2・3しかない。
仮に(仮定@)2・3だとするとAは5と聞いているな。そうすると1・4と2・3しかないと考えるだろう。
仮に1・4(仮定A)だとすると俺(B)は4と聞く事になるから1・4と2・2しかないと考えるだろう。
仮に2・2(仮定B)だとすると、Aは4と聞く事になるから1・3か2・2しかないと考えるだろう。
しかし、1・3なら俺が最初の質問で即答してしまうから、そうでないので次のターン(3ターン目)でAは2・2だと即答できるだろう。
実際は答えられなかった事から、俺は仮定Bが間違っていた事に気付き次のターン(4ターン目)で1・4と答えてしまうだろう。
実際は答えられなかった事から、Aは仮定Aが間違っている事に気付き次のターン(5ターン目)で2・3と答えるだろう。
しかし実際に答えられなかった事から仮定@も間違い。よって1・6しかない。
>>155
どういうこと?

157 :154:2007/02/05(月) 07:13:17
>>156
確かに。漏れもいくつかシミュレートしてみたが、
考え方が一回り複雑にはなるものの、結果は同じになりそーだな。
双方ともかなりの深読みが要求されるがw

>>155の可能性は漏れも分からん。次の進展待ち

158 :ueno:2007/02/07(水) 21:24:49
答えはCじゃない?
男C:「私ではないが、私も死刑囚が誰なのかを知っている」
ということはAから順に聞いたわきじゃん?
犯人じゃないなら
「私ではないが、私も死刑囚が誰なのかを知っている」ではなく
「私でもないが、私も死刑囚が誰なのかを知っている」じゃない?





159 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/08(木) 03:00:25
>>158
なーに言ってんだこいつは…………

160 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/08(木) 04:21:51
>>158
もだろうがはだろうがたいした違いじゃないだろ

161 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/09(金) 15:15:40
答えは A じゃないかな?なぜなら「お前は死刑囚か?」という問いになぜ「私以外の4人の中に死刑囚がいるはずだ」という返答がでる?縛られてる側にはこの中に死刑囚がいるという情報はないはず?それならAの返答をうけてB-Eの返答はおかしくないはず!
どうでしょう?

162 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/09(金) 19:26:31
>>161
>>10を読め

163 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/09(金) 22:04:28
BCが「あいつが死刑囚だ」と言わなかった理由って何だと思う?

164 :( ・∀・)つ〃∩ヘェィーヘェィーヘェィー:2007/02/09(金) 22:06:05
知っている人が死刑囚の名前を口に出さないのはなぜか
1 はったりだから
2 自分より後に答える奴が死刑囚で、言い返されるのが怖いから

165 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/09(金) 22:15:26
でも言い返されたところで即撃たれるわけでもないし
特に問題は無いんじゃないんだろうか。

166 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/09(金) 22:23:01
>>165
>>13を読め

167 :165:2007/02/09(金) 22:23:42
間違えた>>18ね。スマン orz

168 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/09(金) 23:22:08
おまいらまだやってんの?

169 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/09(金) 23:39:03
だから、答えは>>70なんだが・・・

170 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/10(土) 00:10:43
>>169よ、>>70が答えってのはおかしいやろ?
自分が死刑囚で自分を撃ったのなら、問題文の5人の男のうちって言うのが当てはまらなくなる…違うか?んで、死んで運び出されたら脱出とは言えんとちゃうん?

171 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/10(土) 01:57:27
さて死刑囚はだれでしょう?でなく
「私はふと気付いてしまった」とか
いかにもナポリタンだよなあ

172 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/10(土) 23:41:07
>>164
>>10 より
誰かをはめると言う考えはないものとするだから、
言い返される心配はないじゃないのか?

173 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/10(土) 23:46:30
>>172
5人は「条件」を知らないんじゃないか?

174 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/11(日) 01:46:37


タンスがない場所ってどこ?

これといてくれ、わからんのだ。おねがいしまんこ。

175 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/11(日) 05:05:33
1 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/11(日) 03:58:20.93 ID:zV6IxNyf0
私と妹は、旅の最中ある小さな村を訪れた。
日没が近いこともあり、その日はその村に泊めてもらうことにした。
そして私と妹はとある民家に案内され、そこで眠りについた。
すっかり日も落ちた頃、私は何を感じたのか急に目を覚ました。
横を見ると寝ていたはずの妹の姿が無い。そして外は何だか騒がしい。
私は民家の外に出ると、柱に縛り付けられた妹の周りに集まる村人の姿が見えた。
どうやら村人達は妹を雨乞いの儀式の生贄にするらしい。
私は必死に妹を解放するようせがんだ。すると村長は言った。

「今からゲームを行い、そのゲームにお前が勝利すればお前の妹を解放してやる。
 ただしもしお前がゲームで負けた場合にはお前も生贄とする」

私はそのゲームを引き受けることにした。
そのゲームとはこのようなものである。
伏せられた20枚のカードの内1枚だけ絵柄の違うカードが混ざっている。
私はそのうち2枚だけめくることを許され、最終的に20枚の中からその絵柄の違う1枚を言い当てるというものである。
それが絵柄の違う1枚だった場合私の勝ちとなり、その他の場合は相手の勝ちとなる。
そして一度だけ私の質問に応じるという。
ただしそれは「はい」「いいえ」で答えることが可能な質問で無ければならない。

しかしどう考えても確実に当てるのは不可能じゃないか。私は必死に考えた。
気づけばもう日が昇りかけている。
と、私は突然確実に言い当てる方法を思いついた。
そして私は20枚の中から見事絵柄の違う一枚を言い当てたのだ。私の勝利だ。
やがて妹は解放され、私と妹はすぐにその場から立ち去った。
村を出ると、妹は恐怖のあまりか私の足元に泣き崩れてしまった。そしてちょうどその時、雨が降り始めたのだった。


さて、確実に言い当てる方法とはどのようなものだったのだろうか。

176 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/11(日) 05:10:28
vipにかえれ

177 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/11(日) 05:27:41
寝るから答え教えて

178 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/11(日) 09:37:12
マルチ先見て来い

179 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/11(日) 09:39:05
結局>>1の答えは何?

180 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/11(日) 20:48:24
>>175
まず20枚のカードを、左に1枚、右に1枚、真ん中に18枚と三つに分けて「右に絵柄の違うカードがあるならイエス、左にあるならノーと言ってください」と質問する。イエスと答えたら右が絵柄の違うカード、ノーと答えたら左が絵柄の違うカード、真ん中なら何も答えない。
これをカードを並べ変えてどんどんやっていけばいいのでは?
携帯からでスマソ

181 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/11(日) 20:57:05
>>179

文章内以外での設定が一切無いという条件ならばAが不審なのは明らか。
「目の前の五人の男には"一人だけ死刑囚が紛れている"」
事を"知っているのはメモを読んだ私"だけ

"私"はそれぞれの男に
「お前は死刑囚か」
とだけ問いかけている。
それに対するAの
「私ではない。"だから"私以外の四人の中に死刑囚がいるはずだ」
という発言は明らかにおかしい。

故に、死刑囚は男A


分かりにくいなら、質問してくれ

182 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/11(日) 21:02:14
>>181
じゃあB、C、Dの答えも紙を読んだのは主人公だけだからおかしくなるんじゃないか?

183 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/11(日) 21:07:43
足が縛られている一人。その人の目の前に柱に縛られている五人。合わせて六人。柱の五人のうち一人死ねば、足が縛られている人合わせて人の数は五人。だからこの「五人」のうち死刑囚は足縛られていた人じゃない?
違うかもしれないけど!

184 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/11(日) 21:08:17
男B:「私ではない。だが私は誰が死刑囚なのかを知っている」
男C:「私ではないが、私も死刑囚が誰なのかを知っている」
男D:「私ではない。そして私は誰が死刑囚なのかも知らない」

いや、おかしくない
これは、答える表現として適切だろ

185 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/11(日) 21:20:48
>物音一つ無い場所だった

この文章からAの声は他の人間にも聞こえている

ってのは分かるよな

186 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/11(日) 22:11:42
>>1の問題はいい問題だよな。

ただし、納得できる解答でなければ台無しだが。

187 :183を書きました。。:2007/02/11(日) 22:16:12
これ答えないや!!別に答え一つじゃなくていいもんね!

188 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/11(日) 22:42:22
もし、>>1の問題に
>>10の条件(C死刑囚は嘘をつき、死刑囚以外は本当のことを言う)
が追加されるということならば
死刑囚は男E、という可能性はある。

男Eは「私ではない。第一私はこれまで罪を犯したことが一度も無い」と述べた。
ところが“私”は男Eから以前、犯罪被害を受けていた、
のであれば問題の趣旨に反しないと思う。


189 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/11(日) 23:04:25
この答えって>>181なんだよね
これ、見た事あるし
分からない人も考えれば分かると思うよ

190 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/11(日) 23:13:22
俺も>>181の答えで出題した奴知ってるが
どうしても納得がいかない
Aの発言が明らかに矛盾してんのか?って思う

191 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/11(日) 23:14:34
>>181
>>10

192 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/12(月) 00:01:18
というか、>>10は後から付け足したんだろ?
逆にこれだと簡単すぎじゃね?

193 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/12(月) 09:27:50
>>192
では答えを解説して下さい。

194 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/12(月) 12:31:58
円形状の柱に縛り付けられた6人の男。その一人が私。
メモ紙は中央にあり、全員に宛てた手紙。
男Aが語る「私以外の4人」とは、罪を犯したことがない男Eを除くB、C、D、私。
問い掛けにある「5人の男の内誰だったのか?」に正確に答えるのなら、答えは「その中にはいない」。
よって、真実は私が死刑囚で私が私を撃ち殺した。
私は死んで部屋から運び出された。

195 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/12(月) 12:57:10
バカなりにシンプルに考えてみた

回答者は全員の答え聞いて判断できたんだから
それは最後に答えたEも同様に犯人が分かったはずだ。

さらにEは自分に反論が出来ない最終回答者なのだから
自分が助かる合理的な解答は「誰々が犯人だ」ということ。

でもそれをしないって事は自分が犯人だから。
犯人なのに「誰々」と嘘を言えば条件から外れる。
だから知らないと答えるしかなかった。

だから犯人はE

196 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/12(月) 13:03:24
Eが誰々が犯人だというと
そいつと自分の両方が疑われるって意見があった希ガス

197 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/12(月) 16:50:05
>>195
少し納得したけど、「何故、死刑囚が分かったか」が分かっていない。

198 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/12(月) 19:37:17
>>194だと脱出したことにならん

199 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/12(月) 20:41:58
オレも「私」だと思う。
条件C死刑囚は嘘をつき、死刑囚以外は本当にのことを言う。
死刑囚が「私」ならこウソをつくことができる。ウソは脱出することが出来た。
しかし「誰が死刑囚なのか確信した」っていうのはウソかわからん

200 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/12(月) 21:34:03
>>1の問題に答えは無い。
男A〜男E、それに“私”のいずれが答えになっても矛盾が生じるからな。




201 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/12(月) 22:54:28
>>200が正解やね
私が死刑囚だったら問題全てが嘘だしね

202 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/12(月) 23:03:49
人間が人間である以上罪を侵したことない人間はいない
キリストはこのように言っている
という訳で死刑囚はE

解けたら神=キリスト

203 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/12(月) 23:31:42
    __
  / . /|
 | ̄ ̄|  |  犯人はこの中にいる!
 |__|/


204 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/12(月) 23:40:22
>>203

   .  ←これが中から様子を伺う犯人の目に見えて仕方がない

205 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/13(火) 01:27:29
>>203
それ何てスネーク?

206 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/13(火) 01:48:43
ただのホームレス

207 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/13(火) 02:58:41
A質問の順はABCDEだ

これはヒントかな
問題自体が適当じゃなけりゃ

208 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/13(火) 04:45:52
私の名前は星。年齢は13歳。映画監督だ。
ひょんなことから私はここに閉じこめられてしまった。
小さな六角形の部屋で、あたりは暗く、ほとんどなにもみえない。
鏡に映る私の顔も、まるで黒人のようで、おかしい。
ドアは一つだけしかない。
内側から錠がかけられているが、その錠の鍵はこの部屋にはない。
今あるものは次の四つ。
リンゴ。マッチ。拳銃。ケチャップ。
おっと鏡を忘れていた。
そのとき、ドアを激しくノックする音が聴こえた。
ドンドンドン・ドンドンドン。
私は誰がドアを叩いているのかわかった。
さて、誰だと思う?

209 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/13(火) 04:46:23
答えは水曜日の夜に発表します

210 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/13(火) 11:07:07
暗くて何も見えないのに鏡に映った姿が見えるってのは気にしなくておk?

211 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/13(火) 11:51:48
自分でドアをノックしてるから自分だな

212 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/13(火) 17:31:27
Dだな。
Dだけなにもわかっていない。

213 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/13(火) 17:56:47
>>120でFAだろ。
発言の内容が嘘か本当か、だけで曖昧な犯人探しなんかしたってなぁ…
「殺さなければいけないのは一人」
という状況から勝手に「他の4人を殺してはいけない」「弾は一発しかない」
なんて思い込みをしちゃってる時点でおまえらの負け。

214 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/13(火) 18:28:59
「しかしその時、私はふと気付いてしまった。そして確信した。誰が死刑囚なのかを。」

215 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/14(水) 04:53:35
まず犯人候補に、A、B、C、D、Eがいる。

Aの証言によりB、C、D、Eが候補に残る。

次に、B、Cの証言によりD、Eが候補に残る。

もしここでDが犯人で無いなら、当然DはEが犯人であることがわかるはず。
しかし、Dは犯人がわからないと言っている。

よって嘘をついてるのはD。



って感じ?

216 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/14(水) 05:31:19
>>215
単純なことで申し訳ないんだが
Aの証言が嘘だという可能性もあるよね。

217 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/14(水) 05:46:40
Aの証言が嘘だとしてもDには嘘かどうかわからないから
少なくともEが犯人だという推理はできるはず。

Dが素でわからなかったという可能性も確かに残ってるけど・・・・・。

218 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/14(水) 06:14:27
補足として、

まず
@Aが犯人の場合、犯人を知っているBがAが犯人であると答えたはず。
ABが犯人の場合、同じようにCがBが犯人であるとわかったはず。

これでA、Bが犯人である可能性は潰れる。

次にCが犯人だとしたらDは無実なので、やはりDにはEが犯人であるという推測が成り立つ。

だれが犯人でもDにはEが犯人だという推理ができる。

219 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/14(水) 06:44:50
これ、男Bが犯人の可能性はあるし、男Cが犯人の可能性もあるよね。

220 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/14(水) 06:47:20
この問題は誰が犯人であっても問題として成立するということが
欠点になっているのでは。

221 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/14(水) 11:03:51
>>218
>次にCが犯人だとしたらDは無実なので、やはりDにはEが犯人であるという推測が成り立つ
Dは何故Cを疑わないんだ?

222 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/14(水) 21:12:27
私の名前は星。年齢は13歳。映画監督だ。
ひょんなことから私はここに閉じこめられてしまった。
小さな六角形の部屋で、あたりは暗く、ほとんどなにもみえない。
鏡に映る私の顔も、まるで黒人のようで、おかしい。
ドアは一つだけしかない。
内側から錠がかけられているが、その錠の鍵はこの部屋にはない。
今あるものは次の四つ。
リンゴ。マッチ。拳銃。ケチャップ。
おっと鏡を忘れていた。
そのとき、ドアを激しくノックする音が聴こえた。
ドンドンドン・ドンドンドン。
私は誰がドアを叩いているのかわかった。
さて、誰だと思う?


223 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/15(木) 00:27:38
>>218
どう見ても穴だらけです。
本当にありがとうございました。

224 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/16(金) 11:16:42
そろそろ>>10出てきてくれまいか?
オレたちを納得させるような回答じゃなかったらオマイを…
…ドキューン!……バタッ!…てさせてやるぜ!

225 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/16(金) 12:04:45
出てこないなら釣りだな

まあ俺含むこの板の住人には釣りかどうかなんてどうでもいいことだと思うが

226 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/16(金) 19:24:51
この問題見て、メモを残した(書いて置いた)人は
誰なんだろうって思う私は馬鹿なのかな?
死刑囚を私が殺せるか(殺せたら逃がす)、
仮に「私」が死刑囚以外を殺したら私を殺す人は誰?
監視カメラとか見張りがいたんじゃないかなとか考えた。
でも文章上に出てないし、もし出てたら話が成り立たないから
この考えは間違いなんだよね?(´・ω・`)
私に死刑囚殺させる意味が分かんないし…。
この問題見る限り、登場人物は私+男5人の6人しかいないし。
てか文章上にヒントないよね?w

男5人が条件知っていたってのは内容見て分かる。
でも男同士が会話しちゃいけないとは書いてないし、
ABCDEの順に質問していったとして、
Bが仮に「Aが死刑囚だ」て言ったとして、
Aが「俺は違う!」て反論しても
ルール違反してないし別に良いし…。
それとも男達には男達へのルールが
最初から与えられていたとか?
「私」の質問以外に口利いたら殺すとか?
てか死刑囚以外の人は一般人?

普通に考えてこれ答えないよね(´・ω・`)
ABCDEの質問の答えから推理出来ないし…
自殺じゃその後逃がしてもらったって
書いてあるから自殺はハズレだよね?
正解は、明日が来ないようにしちゃうとか?w
…駄目だ、意味不明ですよねorz

無駄レスですいません。
考えたんですけど答え出ませんでしたorz

227 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/18(日) 01:50:52
>私はふと気付いてしまった。そして確信した。誰が死刑囚なのかを。
>私は迷うこと無くその死刑囚を銃で撃ち殺した。
>すると私の足首を縛っていた鎖は解かれ、
>私はその部屋から脱出することが出来たのだ。

この文章が>>1の問題を魅力的なものにしてるんだよな。
いかにも「納得できる明快な答えがある」という気にさせられる。
しかし、実際のところ>>1には答えは存在しないよ。

228 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/18(日) 18:49:15
すまん 普通に解けたかもしれん
答えはおそらくE
なぜなら質問が
「おまえは死刑囚か?」に対してEの解答だけが
他のやつになすりつけることなく嘘をついている内容になる。
(仮に嘘だった場合)違うかな?

でもDもそうなるか…

229 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/18(日) 19:55:11
もし回答があるのなら、

A-Dが犯人だったら、Eは論理的な解として犯人を判断できるはず。
よってA-Dが犯人というのはありえない。

ってか、多分回答がないんだろうなぁ。
それかキリスト教限定ってオチなのか。

230 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/20(火) 11:42:40
ちょっとまて。
男はふと気付いたんだよな。で、確信したんだよな。
クイズ板の連中がよってかかって考えて分からない謎を、男はいともあっさり分かった…。

この男は何者?

231 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/20(火) 12:43:30
俺ら住人のレベルが低すぎるということだろう

最終的に出題者が伝えたかったメッセージがこれなら
くだらなすぎて逆に感動するが

232 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/20(火) 23:48:07
まあ、釣りって事で解決(ぉぃ

233 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/21(水) 01:15:22
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ

234 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/21(水) 02:09:53
Eの「私ではない。第一私はこれまで罪を犯したことが一度も無い」が
ウソを言ってる、だと思うな
問題文には「死刑囚が紛れてる」と書いているが 他の4人が無実とは書いてない
実は全員囚人だった、ってオチじゃない?

235 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/21(水) 10:17:17
第3問

12+59=98
ならば
81+11=?

第4問

某スレに書いた問題の改題
C D G P G L ■
■に入るのは何

ヒント:アルファベットは何かに対応している

236 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/23(金) 02:35:19
>>228
半年ROMれ

237 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/24(土) 13:36:01
>>175はなんでしょうか

238 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/24(土) 17:43:16
>>236
てか頭まわして答えでてないほうが半年ROMれば?

239 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/26(月) 03:39:02
答えはD
死刑囚が誰なのかを知らない=自分が死刑囚であるかもわからないと言う事

他のABCEの四人は自分ではないと言う情報(証拠)を一つ語っているがDだけは自分は違うという情報がない

私は違うという文章は誰か一人が嘘をついてるわけだから置いといて
その後の一人一人の情報を仮にすべて嘘なしですべて真実の情報だと仮定するならDだけが自分じゃないと否定出来ていない

よって答えはD(間違ってたらゴメン)

240 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/26(月) 19:17:43
死刑囚はC。

まずAの発言で、5人の男達にこのテストの主旨が理解されていることがわかる。

次のBは死刑囚を知っているが、誰なのかまでは言っていない。
その次のCも同じ事を言っているが、Bが知っていると既に答えているのに
名指しで答えないというのは、BかC以外に死刑囚がいないことと推測できる。
知る者が二人いれば、二人がその者を指せば特定できる。
質問は一回だけだが回答も一度だけとは書かれていない。
第一自分が殺されるかもしれない場面で黙っているだろうか?
BとC以外に死刑囚がいるならばCがB以外を名指しすればBも口をあわせてくるはずなのだ。

そしてDとEは死刑囚を知らない発言をしている。
まずCの発言から、死刑囚ではないと見る。
BとCは死刑囚を知っていると言っているので、自分も知っているならば名指しすればもう一人が合わせてくるはず。
そうしないということは本当に知らないと見ることができる。

質問が終わってからも沈黙が続いているのでAは死刑囚を知らない。
死刑囚と、知る者が一人、残り3人は知らないので一対一になってしまい、誰も口を開けないということだ。

BかCが死刑囚なのだが、Bがもし死刑囚ならばわざわざ絞り込まれるような事を自分から言うだろうか?
Bが知っている発言をしなかった場合、その後の発言が一緒ならば、Aも死刑囚である疑いが出てくる。
どちらにしてもBとCは一対一なのでCは動けない。

Cが死刑囚でないならば、この先自分以外に知る者がいなければ1/2で死刑囚と絞られることになってしまう。
知らないと言っていれば少なくとも1/5の確率なのだ。
死刑囚であればどう言っても同じことになる。BはCが死刑囚だと知っているのだから、
自分以外に知る者がいれば特定されてしまう。

つまりCの発言はBへの牽制であろう。俺の名前を言ってみろ、お前も道連れにしてやるぞ。と、言っているのだ。

というわけで、死刑囚はCだとおもいまーす

241 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/27(火) 01:12:43
また、本格的な長編解答だな。

242 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/02(金) 19:49:48
犯人はB。

5人は合理的な判断をするんでしょ?
つまり自分にとって最も良いと思われる回答をするわけだよね。
それならば,,,
Bは犯人が誰なのか知っているなら,その犯人の名前を言えばいい。
合理的な人間が,わざわざ自分までもが疑われるような答え方をするとは思えない。
CはBの発言を聞いて上記のことに気づいたので犯人(=B)を知っていると答えた。
わざわざBが犯人だと(私に)言うまでもないと判断したのだろう。
DとEは,このことに気づけなかったバカ野郎。

243 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/08(木) 07:34:06
死刑囚はC

もしABCDの答えで論理的に死刑囚がわかるならEにもわかり、私の質問に対する答えは
「4人の発言で死刑囚がわかった」となる。
(なすりつけては駄目という裏ルールがある場合でも。ない場合は誰かまで言う)

そう言わないのは、@ABCDの発言で死刑囚が特定できないとき。
         A発言から特定されたのがE(自分)のとき。
上記は死刑囚であっても、そうでなくても。
         BEの発言が私へのメッセージのとき。

Eが誰が死刑囚だ。というのは特定できない現状では私を困らせるだけ。
Aの場合、Eは偽条件を加えるなどの抵抗をするはずであって、実際に答えたとおり
には答えないはず。

発言する以前のEと私は同じ状況であり、私にも確信できないはず。
Eの発言後に私は確信した。
つまりEは発言する時には死刑囚がだれかわかっていた。ここで@がなくなる。
Aの可能性は上記によりない。
しかし、「4人の発言で死刑囚がわかった」と言わなかった。まさにBのメッセージだからだ。

Eが死刑囚が誰かしってるかどうか(私が知らない情報)を伝えることにより
私「あぁ、なるほど。Cか」

ってなるわけw後半は次まとめます。






244 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/09(金) 01:02:44
>>243の続き

正解を断定するポイントはEのメッセージ

文章内に登場する以外の手がかりは無い。とすれば、男達の動向から裏の決まり事を見出す必要がある
例えば、「男達同士会話してはいけない」もしこれがありなら男達同士が会話し、
死刑囚を見つけ出すはずだから。
他にも簡単な例、「男達は死にたくない」これを前提に男達は回答しているはず
不確かな例はいくつかあるが「私の質問に答える以外に言葉を発してはいけない」
・誰かが途中で「彼の発言を聞いて死刑囚がわかった」などを言わなかったから
・なんどか発言することによって死刑囚を絞り込もうとしなかったから
・Eの発言後、男達にも死刑囚がだれか確信できたはずだが、特定された男さえなにも言っていない
 以上の点より。
「男達は本当の死刑囚を殺させたい」
そうでなければAが嘘でも「Eが死刑囚だ」と言えばBも「あ、じゃあEで」C「じゃ俺も」D「俺も」
E「じ、じゃあ俺も・・」
ABCD「どーぞどーぞどーぞ」ということになるはず

次にBが名指しで答えない理由。(この時点でAではない)もし名指しでいって
残りの男の中に死刑囚を知るものがいれば多数派になり死刑囚を私にわからせれる。そうしない理由は
  @5分の1を2分の1にする可能性(死刑囚がしらをきり、他の2名が誰が死刑囚か知らない場合)
  ACDEが死刑囚を知っているか知らないかをBは知っている場合。
  BBが死刑囚の場合

@の場合BはCDEが死刑囚を知っているかわかっていない。わかっていないなら名指しで誰だと言うはず
・2分の1になりそうだがBがもし死刑囚なら誰かを名指すのは危険(例えばDと言う→Dは違うと言う→
 もしCEのどちらかでも死刑囚を知っていたら小数派。つまり名指した一票を自ら増やす結果に。)
 だから、死刑囚なら名指さないのではないか?と、私は考えるだろうから2分の1までしぼれない。
・わかっていないなら名指すというのは、死刑囚以外の2人のうち一人でも知っていたら多数派なので
 それでいて論理的に私が考えて2分の1とはならない。だから100%生きれる可能性のある名指しをするはず
 だから@ではない(しかしこれは絶対とはいいきれないので不確定要素☆)
Aの場合Cも知っているのでDEが死刑囚の場合名指す。名指さないのはCが死刑囚でありDEが死刑囚が
 誰か知らない場合。つまり問題のとおり
Bの場合CがBだと言うはずであるから、Bも除外

結局Aのパターンが濃厚。次にCが誰か知ってるといってる。で、Dが「あ、Cが死刑囚かよ。でも☆の
不確定要素あるからなぁ。けど多分Bは@なら名指すと思うし、Aのパターンだろうけど、
まぁEがホントに知らなかったらまちがいないな」と、考えて答え、知らない事を伝える
(ここでDはEが知ってるかどうか知ってたら「死刑囚がわかった」というので、Dは知らなかった)

でEは、私に自分が「知らないという事」を伝えることが、私に確信をあたえるメッセージである。と
考えたわけだ。(Bの考えへの推理と結びつくから)

だから死刑囚はC

245 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/09(金) 06:49:19
>>243 >>244

フェルマーの最終定理を証明するみたいでカコイイな。


246 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/09(金) 08:55:26
突然ですが朝から頭の体操。

火に水をかけると現れる数ってな〜に?


247 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/09(金) 10:54:36
10?

248 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/09(金) 11:27:27
>>243-244
ダチョウ倶楽部ワロタ

249 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/10(土) 21:55:25
死刑囚はわからない。ABCDEが全員嘘をついているかもしれない。

250 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/11(日) 02:38:00
 あのさ。 「なぜ分かったか」を解いていく問題だと思うんだ。

251 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/11(日) 10:37:05
243へ男達同士会話をしてはいけないとは 問題に書いてないので仮定にしかすぎない。
決めてにはならない。


252 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/11(日) 10:49:32
242へ 合理的な判断をするかは解らないので決め手にならない。

253 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/11(日) 11:54:47
まず5人全員が「私ではない」と言っている時点でこの文章中からは死刑囚を特定する事は不可能。
あるいは死刑囚が自分だと気づいた。

254 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/11(日) 11:58:36
>>253付けたし

文中の「目の前の5人の男の中には一人だけ死刑囚が紛れている。」を理由に「あるいは死刑囚が自分だと気づいた。」を取り消し。






255 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/11(日) 12:45:14
>>10

256 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/11(日) 19:32:11
Eの、これまで一度も と言う部分に疑問を持った。
これまで=死刑囚になるほどの罪を犯すまで とも考えられる。
E以外嘘を付いてないと考えると、ADは本当に知らない。
BはEを指している。
Cは私「も」と言うことからBと同じ人を指している=嘘ではない。
しかもEが死刑囚ならBCの意見に焦るだろう。
死刑囚ではないならばDとまったく同じ事を言えば良いだけのはず。     よって俺はEだと思う。

257 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/11(日) 20:18:25
付け足し。
条件に合理的な判断で答える、死刑囚以外嘘をつかないと言う部分と今までのレスから考えると確実にABではない。
Cが嘘を付いていてもBは言い返せないのでCの可能性あり。
Dが嘘を付いている場合BCはDを指している。Dの可能性も出てくるわけだ。
Eが嘘を付いている場合もBCはEを指しているわけだからDと同じ可能性だが、全員の意見を聞けるという利点もあるうえで一番有利。
だが4人共通して喋った事(死刑囚が誰かを探る発言)を一人だけ言わないで疑われないよう自分の事だけを発言したEはさらに怪しいと思う。       どうだろうか。

258 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/11(日) 20:53:36
問題をだした人は今 何をしているのか?

259 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/11(日) 21:14:27
罪を犯したことが無い奴なんていない。すなわちEがうそつき。
つまりEが死刑囚ね。

260 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/11(日) 23:14:26
>>243-244
が正解でいいんじゃない

261 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/12(月) 03:39:33
>>242も惜しい気がする

262 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/12(月) 21:42:48
条件 
@メモを全員が読んでいる
A質問の順はABCDEだ
BABCDEはもっとも合理的な判断をする
C死刑囚は嘘をつき、死刑囚以外は本当のことを言う
DABCDEは誰かをはめようという考えはしない
が有効であるとして。

---------------------------仮説1------------------------------------------------
なぜ「死刑囚を知っている人間が名指ししないのか」ということを考える。
該当者(X)より後の順番に死刑囚(Y)がいた場合を考えてみると、
X:「Yが死刑囚である」
Y:「Xが死刑囚である」
となって、反論される可能性がある。

その場合、「私」にとって、この二つの答えは互いに等価であり、判断材料にならない。
また、このときYにとっては発言は「Xの発言を打ち消す」効果に過ぎず、「Xを死刑囚と特定させる」
効果はないので、Xを陥れていることにはならないはず。


一方、もし自分より前に死刑囚がいた場合、名指しすることで反論される可能性はないので、
安全に名指しすることができる。

---------------------------------仮説2----------------------------------------------
死刑囚(Z)は嘘をつくことも可能なので、
1)自分より前の男を名指しする
2)自分より後の男を名指しする
という両方の選択肢がある。
だが
1)の場合→反論できない人間を虚偽の告発:「はめている」ことになる
2)の場合→虚偽の告発をされた男は相手が嘘をついている事がわかるので「Zは嘘をついている」と反論する
ことができる。
(続く)

263 :262:2007/03/12(月) 21:43:34
この仮説を採用し、みんながこの通りに行動する、と仮定する。

男A:「私ではない。だから私以外の4人の中に死刑囚が居るはずだ」
男B:「私ではない。だが私は誰が死刑囚なのかを知っている」

この時点で、Aは死刑囚でないとわかる。
もしAが死刑囚ならばBが名指しするはず。

男C:「私ではないが、私も死刑囚が誰なのかを知っている」

この時点でBも死刑囚候補から除外される。
Cが死刑囚でないばあい、Bが死刑囚であれば名指しする。
Cが死刑囚である場合、A、Bを安全に名指しすることも出来るが、その場合は
「故意に陥れている」ことになり、題意に反する。

よって候補はCDEのどれかであるが、ここでCが答えたことによる影響を考えてみる。
この発言で、Bが除外され、
Cが選ばれる確率 1/5→1/4となり増えることになるので不利な発言といえる。
より、Cがもし死刑囚であり、合理的に行動するならば「知っている」とは答えず、別の答えを選ぶ。
よってCは死刑囚ではない。

ここで、死刑囚はDかEのどちらかに絞られる。

男D:「私ではない。そして私は誰が死刑囚なのかも知らない」
DかEのどちらかとすると、D自身は自分が死刑囚であるかどうかをわかっている。
すると、誰が死刑囚であるか知っていることになる。であるのでこの発言は嘘である。


男E:「私ではない。第一私はこれまで罪を犯したことが一度も無い」
だれが死刑囚であるかはもはや明らかであるので男Eは関係のない発言をしている。

より、死刑囚はD


264 :262:2007/03/12(月) 22:00:05
間違えた
「1/5→1/4」じゃなくて
「1/4→1/3」ですた

265 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/12(月) 22:51:08


何か色々説得力のある答えがでてるな

266 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/13(火) 00:46:05
262が正解っぽい。条件を全て使っているので。

267 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー :2007/03/13(火) 01:43:16
下の あんごう をといてね!
193が10000―した

268 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/13(火) 02:04:11
一休さんが万引きした

269 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/13(火) 02:51:23
新右衛門さんも怒髪天

270 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/13(火) 05:16:27
将軍様は昼から居眠り

271 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/13(火) 08:23:10
そして俺が世直し

272 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/13(火) 09:42:12
>>262乙 意見させて貰うが

仮説1で「Xを死刑囚と特定させる」効果の有無ではめようとしてるか判断しているが、
効果の有無は関係ない。
仮説1が真であるならば仮説2の1)は特定させるほどの効果はないので
はめているということにはならない。(死刑囚であるなら可能だと考えるべきでは?)

>>263
Cがもし死刑囚であり、合理的に行動するならば「知っている」とは答えず、別の答えを選ぶ。
よってCは死刑囚ではない。
と書かれているが、そう言うことによって死刑囚でないとされるなら、むしろそのように
答えるはず。(俺自身、最終的に死刑囚を特定できるなら、死刑囚は最高の回答をしていないと
考えるが、Cの回答だけで死刑囚でないと決めるのは危険。)

男Eが合理的だといえない。

>>266
>>10の条件なんて誰かが勝手に付け足しただけだろ?

273 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/13(火) 14:26:59
自分が縛られている側にいたらどういう発言するだろうか。


>>10の条件なしに考えて、死刑囚の発言はAだと思うが。
理由は、Aが死刑囚ではない場合、A以外全員死刑囚かもしれないし死刑囚がいないかもしれないのに、「いるはずだ」と発言している。

自分が死刑囚ならどう考えるだろうか。
おれならどうせ死ぬのなら誰かを巻き込んでやると考える。
銃を持つ人が間違えた場合、銃を持つ人も死ぬ事になるからな。

BとCは、銃を持つ人がAに質問するまで一体何が起こってるのかわからなかったが、Aの答えを聞いて確信したのだろう。Aが死刑囚だと。
そして私にメッセージを送った。

自分がこの5人の中にいたら、DかEと似たような発言をすると思う。
なぜなら、Aとは違い、何も知らないからだ。撃たれるなんてごめんだし、絶対自分じゃないと主張する。
よって自分が死刑囚だと言ったような発言をしたAが答えだと思う

274 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/13(火) 19:34:39
それでAだとわかるんだったら全員Aっていうだけ

275 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/13(火) 20:26:55
A「私ではない、だから残りの4人の中に死刑囚がいるはずだ」

B「死刑囚はA」
C「っていうかA以外考えられない」
D「俺漏れも」
E「>>B、C、D よう俺」

A「(゚д゚;)」

私「死刑囚はA、か……」(カチャリ)

A「……(((゚д゚;)))gkgkbrbrgkgkbrbr」

276 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/16(金) 00:41:42
答えはとっくの昔に出てるだろ・・・

レスの>>1>>50のあいだに出てるんで、よく見てみろ。

277 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/16(金) 05:59:42
>>263
A、B、C までは同感です。
D以降の私の見解です。

死刑囚以外は、本当の事を言わなければならない。合理的な考えを持つ上で解きます。
男Dが「知りません」のまま回答すると1/3の確率で殺されます。
ここで、例えばB,C同様、「犯人を知っている」と回答すると1/2の確率で殺されます。
この場合、男Dが死刑囚であってもなくても「知りません」の回答で正しいと思います。

次に現段階での男Eが殺される確率は1/3であり、死刑囚としたとき、最も合理的な選択肢は「この中に嘘吐きがいる。」とでもいえば、殺される確率は低くなります。
しかし男Eが殺される確率を上げての選択肢を選んだということは、この男は死刑囚ではなく、本当の事をいっている。 と考えます。
すると男Dのみが、回答による確率を考えると一番死刑囚であった可能性が高くなります。

※死刑囚はウソをついて自分が殺される確率を低く回答する事を考える。

長くなりましたがこんな感じでいかがでしょうか。


278 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー :2007/03/16(金) 11:23:02
生まれてから一度も嘘をついたことのない香具師なんていないよね。
だからEがあやしいんだけど、それじゃ問題にならない。
男は誰が死刑囚か確信したんだから全員射殺したというのはない。
また目の前の云々から自殺もあり得ない。
BCの話は死刑囚が必ず嘘を言うなら矛盾だけども男はそんな条件をしらないんだから除外できない。
仕方ないからVIPな答えをひとつ。
男の正体は神だった。だから死刑囚がだれか分かりました、でどう?

279 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/16(金) 11:37:16
VIPな答えは分かったからつまり死刑囚は誰よ

280 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー :2007/03/16(金) 13:06:27
そのまえに>>10は出題者なのか、男はその条件をしっていたのか答えよ

281 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/16(金) 13:14:16
>>10はこのスレにはもういない、に一票

ってか知ってるからこそ条件として挙げてるんじゃない
知らなきゃ条件ないのと一緒でそ

282 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/19(月) 16:18:37
Aが死刑囚ならBが死刑囚をAと答えられるのでAはシロ。

同様にBが死刑囚ならCが答えられるのでBもシロ。

さらにCが死刑囚ならこの時点でA、Bどちらかを死刑囚に仕立て上げれるのでCも違う。

ここでDは誰が死刑囚かわかるはず。
しかしDは「誰が死刑囚なのかも知らない」とのこと。

よって死刑囚はD

って書いてたら>>263が同じ答えだった…

283 :;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン:2007/03/19(月) 22:53:04
;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン

284 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/20(火) 01:02:31
バーズ?

285 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/20(火) 04:09:38
今北
全部読んだ
>>59のような希ガス
いまさらVIP板に行ってももうスレ無いだろうし
どうすんの???
スレURLが分かればこれ↓で見れるかも
http://www.geocities.jp/mirrorhenkan/


286 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/20(火) 04:31:49
ググったらこんなの出た。
-------------------------------------------------------------------------
この問題解けたらすげえ

1 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/01/24(水) 20:13:17.06 ID:WxPl9Tvg0
ある日私はとある部屋で目を覚ました。薄暗く、物音一つ無い場所だった。
前方には、5人の男がそれぞれ柱に縛り付けられていた。
私は直ちにこの奇妙な場から去ろうとするが、足首を頑丈な鎖で縛られとても動けそうにない。
そして私は目の前に置かれている一枚のメモ紙に気づく。
そのメモ紙にはこう書かれていた。
「目の前の5人の男の中には一人だけ死刑囚が紛れている。
 お前は明日までに手元の銃でその死刑囚を殺さなければならない。
 撃つ前にそれぞれの男に1回のみ質問をすることが出来る。
 指示通り、死刑囚を殺した場合にはお前をこの場から逃がしてやる。
 ただしルールに違反した場合、その場でお前は命を失うこととなる。」
私は早速それぞれの男に「お前は死刑囚か」と問いかけた。
男A:「私ではない。だから私以外の4人の中に死刑囚が居るはずだ」
男B:「私ではない。だが私は誰が死刑囚なのかを知っている」
男C:「私ではないが、私も死刑囚が誰なのかを知っている」
男D:「私ではない。そして私は誰が死刑囚なのかも知らない」
男E:「私ではない。第一私はこれまで罪を犯したことが一度も無い」
やはり自らを死刑囚と名乗るものは居ないだろう、私は結局ここは5分の1に賭けるしか無いのか、と考え込んだ。
しかしその時、私はふと気付いてしまった。そして確信した。誰が死刑囚なのかを。
私は迷うこと無くその死刑囚を銃で撃ち殺した。
すると私の足首を縛っていた鎖は解かれ、私はその部屋から脱出することが出来たのだ。
さて、死刑囚とは5人の男のうち一体誰だったのだろうか?
ただし、文章内に登場する以外の手がかりは無い物とする。
86 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/01/24(水) 20:28:47.37 ID:4iELp16pO
答えは「誰でも良かった」
なぜなら、銃で殺された人物が「死刑になった囚人」だから。
deal_with0603 at 22:21|Permalink │Comments(15) │TrackBack(0) │clip!
-----------------------------------------------------------------------------------
blog.livedoor.jp/deal_with0603/archives/2007-01.html

「1 :愛のVIP戦士 :2007/01/24(水) 20:13:17.06 ID:WxPl9Tvg0」で検索
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=1+%EF%BC%9A%E6%84%9B%E3%81%AEVIP%E6%88%A6%E5%A3%AB+%EF%BC%9A2007%2F01%2F24%28%E6%B0%B4%29+20%3A13%3A17.06+ID%3AWxPl9Tvg0&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=



287 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/20(火) 04:35:52
こういうのも出た(答え無しだけど)
http://simablog.blog67.fc2.com/blog-entry-102.html

http://72.14.235.104/search?q=cache:XZg3NFuEFf0J:blog.fc2.com/theme-40460-40.html+%E7%9B%B4%E3%81%A1%E3%81%AB%E3%81%93%E3%81%AE%E5%A5%87%E5%A6%99%E3%81%AA%E5%A0%B4%E3%81%8B%E3%82%89%E5%8E%BB
%E3%82%8D%E3%81%86%E3%81%A8%E3%81%99%E3%82%8B&hl=ja&ct=clnk&cd=2&gl=jp


http://www.google.co.jp/search?q=%E7%9B%B4%E3%81%A1%E3%81%AB%E3%81%93%E3%81%AE%E5%A5%87%E5%A6%99%E3%81%AA%E5%A0%B4%E3%81%8B%E3%82%89%E5%8E%BB%E3%82%8D%E3%81%86%E3
%81%A8%E3%81%99%E3%82%8B&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&hl=ja

長文エラーになったので分けました


288 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/20(火) 04:49:08
ここでも解無しに
http://www25.atwiki.jp/umigamevip/pages/138.html
ウミガメのスープinVIP まとめwiki

http://www.google.co.jp/search?q=+%E3%81%82%E3%82%8B%E6%97%A5%E7%A7%81%E3%81%AF%E3%81%A8%E3%81%82%E3%82%8B%E9%83%A8%E5%B1%8B%E3%81%A7%E7%9B%AE%E3%82%92%E8%A6%9A%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%9F%E3%80%82%E8%96%84%E6%9A%97%E3%81%8F&hl=ja&lr=&start=10&sa=N
検索ワード「 ある日私はとある部屋で目を覚ました。薄暗く」

ウミガメのページの上のりんごがなんたらという問題は
このスレの>>134のオカ板から来た人が書いてた答えの問題ですね


289 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/20(火) 05:12:05
VIPは完全敗北とある
--------------------------------------------------------------------------------
vipperってこれに完全敗北したんだよな?
1 :愛のVIP戦士:2007/02/20(火) 21:00:01.44 ID:aKyXCgY40: ある日私はとある部屋で目を覚ました。薄暗く、物音一つ無い場所だった。 前方には、5人の男がそれぞれ柱に縛り付けられていた。 私は直ちにこの奇妙な場から去ろうとするが、足首を頑丈な鎖 ...
ex17.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1171972801/ - 6k - 補足結果 - キャッシュ - 関連ページ
誰かこの謎といてくれ
1 :愛のVIP戦士:2007/02/01(木) 22:34:49.81 ID:1KTx4n/K0: ある日私はとある部屋で目を覚ました。薄暗く、物音一つ無い場所だった。 前方には、5人の男がそれぞれ柱に縛り付けられていた。 私は直ちにこの奇妙な場から去ろうとするが、足首を頑丈な鎖 ...
ex17.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1170336889/ - 6k - 補足結果 - キャッシュ - 関連ページ
--------------------------------------------------------------------------------
検索ワード「ある日私はとある部屋で目を覚ました。薄暗く」の検索結果 約 605 件中 11 - 20 件目

スレURLを>>285の2chDAT落ちミラー変換に入れると見られるとオモ
見てもあんまり・・かも。

他にも、解無しの説明してる個人の掲示板もあった。

-----------------------------------------------------------------------------
まず条件から読み取れる事実をまとめる。

・5人の男が柱に縛りつけられていて、私は鎖でつながれ逃げられない。

・目の前にはメモがある。

・メモには5人の男の中に1人だけ死刑囚がおり、それを銃で撃てば逃げられる。

・ルールに違反したら死亡。

・文章内に登場する以外の手がかりはない。

次に質問文を読み返す。

A:私以外の4人の中に死刑囚がいるはず

B:私は死刑囚が誰かを知っている

C:私も死刑囚が誰かを知っている

D:誰が死刑囚かも知らない

E:罪を犯した事が一度もない

これらから導き出される答えは「no answer」
つまりこれでは条件が2つ以上足りないので答えがでない(3次方程式で文字が3次あるのに条件式が1つしかないとかと一緒)
これが答えとなるブラックジョークである。

以上が公式?解答。


はー…つまり、よくできた(?)釣りて事ですな…頭痛めた方すんませんでした。変な問題拾ってきて。

290 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/20(火) 05:34:01
これは、有名中学の入試問題なのでしょうか?
通販の紹介(アフィ?)がたくさんある楽天ブログの記事に
「久しぶりに超難問なぞなぞクイズ 」というタイトルで、「有名中学校の入試問題に挑戦!【新品】DS平成教育委員会DS」と任天堂DSの画像とリンクがあり、その下にこの問題や他の問題が書いてありました。
問題だけで回答はありません。


291 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/20(火) 08:26:21
こんなんが中学入試問題とか小学生も大変だな


どう考えてもスポンサーリンクだとは思うが

292 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/20(火) 12:38:08
そうだろうけど、そういうの何種類もあって、この問題のところにあるって事は、何か関連があるのかなと

ただ単に難問繋がりかもしれないけど。

一応記事に載せてるって事は回答があるのかな?
コメント欄に質問してきた。

293 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/20(火) 12:46:06
あーれー?
書き込みが消えてるー
なんでー???

入らなかったのかなぁ

294 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/20(火) 14:23:59
突 撃 す る か ?

295 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/20(火) 15:31:40
しなくていいとオモ
ていうかここじゃ人数集まらないw

296 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/20(火) 15:37:17
流石過疎板



(゚Д゚≡゚Д゚)今クイズ雑学板には俺しかいない!!

297 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/05/23(水) 10:51:48
>>21
が答えだから

10の条件をふまえたらの話だけど

298 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/05/28(月) 13:42:19
10に釣られる奴多すぎ
自演する奴多すぎ

299 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/05/28(月) 13:57:46
ageてまで言うほどのことでもないだろ

300 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/05/29(火) 11:34:00
300

301 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/05/29(火) 12:24:19
301

302 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/05/29(火) 17:07:54
302

303 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/05/30(水) 10:53:19
303

304 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/05/30(水) 12:10:42
>>300-303
消えろ

305 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/05/30(水) 16:55:22
>>304
そこまで言うなら代わりに問題の一つでも出せよ

306 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/05/30(水) 17:08:59
>>305
荒らしに注意してる奴に変なちょっかい出して
荒らしを増長させるなよ

307 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/05/30(水) 17:18:16
荒らしと言うほど酷くはないと思うが
保守にもなるし

本当の荒らしはこんなもんじゃないからな……
クイズ板は他板よりも比較的平和

308 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/05/30(水) 17:27:33
保守ってこの板では丸一年書き込みなくても落ちないんだが

309 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/05/31(木) 04:41:13
謎解きを一問。
街を、サンタクロースと、正直な政治家と、酔っ払いの老人と、妖精の、四人が歩いていました。その道筋に、一万円札が落ちていました。
問題です誰が拾ったでしょう。とんち を利かせて答えてね。
            誰か教えて〜

310 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/05/31(木) 05:13:51
酔っ払いの老人
他の3者はこの世に存在しない。

311 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/06/26(火) 17:10:00
>>1を最初に処刑してれば神だったんじゃ・・・

312 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/06/26(火) 19:07:31
>>310
ナルホド!

313 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/06/28(木) 02:45:54
>>310 おまえ凄いな

314 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/06/28(木) 12:42:59
>>310
マジレスするとサンタクロースは一応いるぞ。トナカイにソリひかせて空飛んだりする
ような妖怪じみたのはいないけど、サンタクロース協会とかある。

315 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/06/28(木) 17:49:00
うどん、
カレーライス、
お好み焼き、
ラーメン、
焼きそば、
牛丼。
作るときに必ず
「ひっひっひっひっ」
と、つぶやいてしまう料理はどれ???

316 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/06/28(木) 18:14:48
またガリ糞のマルチか

317 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/07/15(日) 09:24:06
>>10の存在でつまらなくなってる

318 : ◆qaGOvMmkNg :2007/07/15(日) 11:20:28
家のある部分に点をつけると料理の名前になります。
それはどこ?

319 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/07/15(日) 13:43:55
天井

320 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/07/15(日) 21:14:57
サッカーをして傷めたところは、体のどこ?

321 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/07/16(月) 02:08:53
パス!

322 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/07/16(月) 03:07:15
ヒント:シュートをした時に痛めました。

323 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/07/16(月) 08:14:41
大腿骨骨折

324 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/07/16(月) 13:04:30
股関節亜脱臼

325 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/07/16(月) 15:41:43
たぶん、作家と舅に関係あるんじゃないかと思うんだ

326 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/07/16(月) 15:45:18
ヒントAこの問題の答えを聞いたときの俺のリアクション

「( ゚д゚)ポカーン」

俺はノーヒントだったしな(笑)

327 ::2007/07/26(木) 09:21:06
そもそもこのメモは誰が書いたんだ。

328 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/07/26(木) 10:30:53
首筋

329 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/07/27(金) 10:41:01
男A−男Eの、「私は死刑囚ではない」の、「私」は、自分の事ではなく
この主人公の「私」を示しているんだと考えたら推理は大きく変わってくると
思うんだが・・・すまん。思いつきだ。

330 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/07/27(金) 11:49:33
つまりAからEまで私の自作自演ということか

331 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/08/16(木) 00:09:36
スレ違いスマソ。ついでにコレも解いて欲しい。私には意味がワカリマセン

http://enigma.ahoseek.com/story2.php?no=632

332 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/08/16(木) 07:58:42
>>331
ヒント:ナポリタン

333 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/08/16(木) 09:00:53
>>1
Aではない
AだったらB、Cに「死刑囚はAだ」と言われるはずだから
Bでもない
BだったらCに「死刑囚はBだ」と言われるはずだから

またB、Cが知っているのに個人名を言わないのは、後の人(死刑囚)に「B(C)が死刑囚だ」という嘘をつかれて殺される確率が2分の1になることを避けるため

334 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/08/16(木) 10:55:30
Dじゃね?
死刑囚が誰かわからない(自分の可能性もある)のに自分ではないと言ってる時点で矛盾している。
合理的な判断をするという条件で答えるなら「自分かもしれない」、「おそらく自分ではない」のような解答になるはず。

335 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/08/17(金) 03:11:04
Aに銃を持たせB〜Eを殺させる。
その後「私」がAを殺す。

336 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/10/31(水) 04:54:30
もっかい議論しようぜage

337 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/10/31(水) 05:45:28


338 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/10/31(水) 07:43:33
議論再開か
Cが死刑囚だ、という意見があるようだが、それは死刑は行われない
と予想しながら死刑にされる死刑囚と同じことだ
一般的に考えれば、罪を一度も犯したことのない人間なんていない
よってEはウソをついている
全員を射殺するという選択肢は、銃弾が5発以上装てんされていなければならないが
弾数は不明なので回答不能
ところで、BとCは死刑囚を知っているが、AとEは知らないとは言っていない
知らないとすれば死刑囚以外は、ここにいる理由以外に条件が違う
もし知っていたならD一人が知らないとウソをついていることになりダウト


339 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/10/31(水) 15:28:10
>一般的に考えれば、罪を一度も犯したことのない人間なんていない
>よってEはウソをついている
「罪」を犯罪行為ととるならその過程はない

条件には誰が死刑囚かA〜Eは全員知ってるとは書いてないだろ

340 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/10/31(水) 16:21:30
問題に不備ありで解なしだろこれって
まだやる気か

341 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/10/31(水) 21:48:11 ?2BP(129)
>>340
正論

342 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/10/31(水) 21:49:50
だがそれがいい

343 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/10/31(水) 23:01:16
BCは死刑囚を知っているがDは知らないといっている
どうしてBCがそれを知ったのか、そこが問題だ
個人的な理由というのは置いておこう
「私」に殺されるかもしれない、そんな異常な事態にある人が
個人的理由なんてフッ、笑っちゃうぜwww

344 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/10/31(水) 23:02:26
ちょwww
まだこのスレあったのかw


345 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/04(日) 10:33:44
BABCDEはもっとも合理的な判断をする
C死刑囚は嘘をつき、死刑囚以外は本当のことを言う


この二つを見ると、Cのやっている行為である
『前者の意見に乗っかる事』が『もっとも合理的な嘘』な気もするんだよな。

346 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/05(月) 13:03:46
KはRの間にあり
二つのBはそれぞれ異なる色の床の上に
二つのNと一つのQはランダムに
八つのPがその前に
このゲームの名前は?


347 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/05(月) 14:45:53
チェス

348 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/05(月) 15:04:25
自殺したんじゃね?
鎖から解放されたともいえる

349 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/06(火) 00:22:33
>>348
迷うことなく今まで考えてもみなかった自殺を決行できるやつを知らん

350 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/09(金) 23:56:30
>>1もいいけど誰か>>175を解いてくれ。
知ってるやつがいたら教えてクレヨ(´・ω・`)

>>180の解答は二つ問題点がある。
ひとつは「質問は一回のみ」という条件を無視している点、
もうひとつは、村長自身がカードの場所を分かってるとは限らない点。
まあ、村長は正しいカードの場所を知っていると仮定しようか。

まず適当に2枚のカードをめくるだろ。
10%の確率ではあるが、2枚のカードが運良く違う柄なら、
どっちかを指差して「このカードが正解ですか?」と聞けばいい。
問題は寧ろ残りの場合だよな。
こっから先が思いつかないorz
そもそも最初からカードをめくらない方法もあるかもしれんなぁ…

351 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/10(土) 02:53:11
>>350
はいかいいえと答えなければ質問をしたとは見なされない、
という仮定なら言い当てる直前の1回しか質問としてはカウントされない
問題文見るとそう解釈出来るような言い回しだとは思うけど

352 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/10(土) 02:56:17
途中送信しちゃった
あと村長が絵柄の違うカードの位置を知っていなければ
村長に質問をする意味はないのではないかと
どの質問も答えられないような希ガス

353 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/10(土) 03:57:29
無理矢理だけど…

1.カードを一列に並べる

2.村長に「『はい』と答えるまでが【質問】です。まずあなたが全部のカードを見て、私が端から順番に指を指していくので絵柄が違うものだったら『はい』と答えてください」という


これだったらダメ?

354 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/10(土) 07:43:21
というかその質問に、村長が必ず正直に答えるのかどうなのか書いてない時点で、解けるはずがない

>>1も5人とも全ての言葉がウソなら、答えられる訳がないわけで

355 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/10(土) 09:29:54
>>1は「死刑囚は誰か」と訊いたわけではないので
「だから死刑囚は・・・」と続けるのは言い訳になる

356 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/10(土) 12:49:32
目の前の男5人はすべて死刑囚だと思う
5人の男全員はその中の1人が死ねば1日の身の安全を約束されているんじゃないか??
明日までとゆーとこから1日だとわかる。
そして私も死刑囚だと思う
いきなり目が覚めたとゆーことから薬かなにかで眠らされてつれてこられた
しかし私は死刑囚だったので死んだと思っていたんでわ??
で、今自分の置かれている状況を把握した
つまり私は解放されたのではなく次に柱に立つ側になったんだと思う
これの繰り返しだと思う
全員が死刑囚とゆーことから死ぬのは確定している。
ただいつ死ぬかということでは??
つまり答えは柱の男5人+私の計6人全員が死刑囚
そして死んだのは誰かもわからない
誰が死んでも一緒だしね

357 :ちよじい:2007/11/10(土) 16:18:36
柱に
A B C D Eとゆうふうに考えてみる
これがヒントなのでは??つまりこの儀式みたいなものは何回も行われているとゆーこと
そしてAは今回で5回目でありBは4回目、Cは3回目、Dは2回目、Eは初めてって事だと思う。
そして毎回順番でAの柱に立つ人間が死ぬとゆーこと
その法則に次回AのBと次回BのCは既に気付いているから死刑囚を知っていると言った。
そしてDは今回で気づくことになるがこの時は知らないので死刑囚は知らないと言った
Eは初めてで死刑囚のことも何故ここに来たのかもわかってないので素直に答えてると思う
そして死刑囚は嘘をついているとゆーことから
自分が今回の死刑囚だと気付いているAが俺以外の誰かが死刑囚だと嘘をついていることになる
条件、発言、現場の状況から私とゆう人物はこの法則に気づきAを撃ち殺し解放されたと思われる

358 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/10(土) 17:53:07
432 名前: ◆pcAwJSvLfM 投稿日: 2007/10/29(月) 04:54:40.69 ID:jvLM/i8k0
問題

鏡の国に迷い込んだアリス。
彼女は数か月で死んでしまいました。
なぜでしょう?

ただし、鏡の国は平和で、アリスは食糧、睡眠も十分に確保でき、
病気などにかからず、精神状態も良好であるとする。
また、彼女は鏡の国から一度も出ていない

なぜ数ヶ月で死んでしまったのでしょう?
死因をトリップでお願いします
答えは全角の入力でお願いいたします
それほど簡単に解ける問題ではありません
(問題文以外の条件などは考えないものとする)

359 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/10(土) 18:01:57
http://food8.2ch.net/test/read.cgi/candy/1194684580/

↑ここでウンコの踊り食い実況やってるぞwwwww
お菓子板住人発狂wwwwww

360 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/11(日) 09:56:11
http://upup.s13.dxbeat.com/up/up2544.jpg

361 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/12(月) 19:28:19
>>1
あー分かった。簡単じゃん。
この5人がそれぞれ、初対面で初めて顔を合わせた人等ってのなら、たぶんこれで合ってる。

まず、自分が死刑囚じゃないなら、誰が死刑囚か知ってるなんて言わない。
他の4人も始めて見た奴等だし、死刑囚かどうかなんて知る術がない。
だから、誰が死刑囚なのかを知っていると言った、BかCに絞られる。

そんで答えはB。Bが死刑囚。
私は誰が死刑囚なのかを知っている=自分が死刑囚だから知っている訳。
そんで、その発言を受けてCは
男C:「私ではないが、私も死刑囚が誰なのかを知っている」
=(私ではないが、私も死刑囚が誰なのか(Bなのを)を知っている)

つまり死刑囚以外は、誰なのかなんて分からない訳。
でもBが口を滑らせちゃって、Cは誰が死刑囚なのか気付いちゃった訳。

主人公はBを殺して助かったと。

362 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/12(月) 19:52:45
じゃあ何故CはBが死刑囚だと知ってるの
ってか死刑囚であるBは嘘つくんじゃなかったっけ

363 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/12(月) 20:00:58
Cが「私も死刑囚が誰なのかを知っている」私「も」って言ってるから
A→B→C→D→Eの順で話してる事になる。

だから、言ってるじゃん。Bの
男B:「私ではない。だが私は誰が死刑囚なのかを知っている」
という発言を受けてCは
男C:「私ではないが、私も死刑囚が誰なのか(Bなのを)を知っている」
OK?


364 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/12(月) 20:04:13
知ってるというより、Bの発言を聞いてCだけ気が付いたって感じか
Bが発言するまではCも何も分からなかった。

365 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/13(火) 02:13:07
Bが誰が死刑囚かを知っていると正直に言った理由は?
とても合理的な判断とは思えないけど

366 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/13(火) 03:41:30
主人公を試してる感じで、ハニカミながら
男B:「私ではない。だが私は誰が死刑囚なのかを知っている(私が死刑囚だよ)」みたいな。
よくドラマとかであるじゃん。あんな感じ。
ちょっと調子のっちゃって、言わんでもいい事言っちゃったみたいな。


367 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/13(火) 03:56:37
ああーでも、自分がこれから殺されるかもしれないってのに
それはないかもなー。分からん

368 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/13(火) 11:57:05
こいつらの証言に嘘は無いと言う前提だね。
Bは自分を死刑囚ではないと言っているが

>やはり自らを死刑囚と名乗るものは居ないだろう

この一文がわざわざ入れてあるところを見ると
自分が死刑囚かどうかだけは嘘を付いてもOKなルールなんだろう。
Bで良いと思う。

369 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/13(火) 11:58:18
【補足】
>>やはり自らを死刑囚と名乗るものは居ないだろう
>この一文がわざわざ入れてあるところを見ると
>自分が死刑囚かどうかだけは嘘を付いてもOKなルールなんだろう。

男B:「私ではない。だが私は誰が死刑囚なのかを知っている」
男C:「私ではないが、私も死刑囚が誰なのかを知っている」

男B:「私は誰が死刑囚なのかを知っている」
男C:「私も死刑囚が誰なのかを知っている」
こういう変換をしろってことだね。

Cの発言はBの発言を受けて出たもの、と。Cはピンと閃いたんだ・・・って。
そういうストーリーなんだよ!と言われればそれで矛盾はないけど
あまりよくできた問題とは言えないなぁ・・・無理矢理感があるね。

370 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/15(木) 00:47:20
明日になれば 私 は 死亡する
ギリギリまで悩ませて、明日にさせようとした。
あと一分で明日だったかもしれない
なにがいいたいかというと、もっとも合理的なのは 私 が居なくなること だった


371 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/15(木) 02:02:29
その場で命を失う。ということは
死刑囚 1 首謀者 4
首謀者(メモ書きした)
そいつらによって私は死亡させられる
だから D が死刑囚となりうる
首謀者は誰が死刑囚か、当然知っているから


372 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/15(木) 02:23:32
>>371
枷に毒針の類が仕込んであって、時間制限、死刑囚以外の男の心臓が停止したら発動する仕組みとかあるかもしれない

373 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/15(木) 02:35:11
>>371
あーなるほどな。本人は勿論嘘つくだろうし。

374 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/16(金) 19:29:31
>>371
それはつまり

ルールに違反は即死亡=首謀者は至近距離に居る

それなんてジグソウ?

375 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/25(日) 09:18:23
全員死刑囚で 5人のうち一人と書いてあるので『一』←コレを斜線(X)ととらえてみる。すると五人のうちX人が死刑囚だとなる。そして、自分が死刑囚だと云わない。みんな嘘をついた。
本当に1人ならば、Dぽ 『死刑囚は知らない。でも死刑囚では、ない』死刑が告知されていないと思われ Dは、知らないが自分であってほしくないという希望wwwと頑張ってみますたw

376 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/12/08(土) 16:28:38
http://ytteter.so.land.to/ts/up59.jpg

377 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/12/29(土) 23:40:42
あー、もう俺が結論出してやる。

いいか、最も合理的じゃない答え方をしてるのはEだろ。
他の誰が死刑囚だったとしても、
Eのせりふはおかしいだろ。
合理的じゃないだろ?

「私」はEのせりふを聞いて、
「そんなわけねえだろ」と思って撃ち殺したんだよ。
だって、そうだろ?
もし、自分が「私」だったら、その場であれこれ迷わないだろ。
Eの答え聞いて、「うそつき!」って思うだろ。

というわけで、とりあえず撃たれたのはEだ。
その結果、正しかったようなので、死刑囚はEでFA


378 :ミーヤ:2008/02/02(土) 09:02:01
答えはD


Dの発言は「私ではない。。そして私は誰が死刑囚なのかも知らない」
ここでDの発言の二言目の「そして私は誰が死刑囚なのかも知らない」で「誰が死刑囚なのかも」の「〜も」ということは他のもう一つの要素を含むことになる。出された質問から正しくは「誰が死刑囚なのかもそしてその可能性のある奴も」と考えるのが妥当!
続きは次に

379 :ミーヤ:2008/02/02(土) 09:11:45
しかし自分を含めた5人のうちA、B、Cが全員「私ではない」と発言している。
なら彼には「Eが死刑囚の可能性がある」というヒントが得られているはず、すなわちDの発言を正すなら「私ではない。そして私は誰が死刑囚なのか知らない」又は「私ではない。そして誰が死刑囚なのか知らないが可能性のある奴は知っている。」となるはず
よってDが死刑囚である

380 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/02/02(土) 11:45:40
全員自分ではないといっている時点で少なくとも
1人は嘘をついている。ということは全員嘘をついている可能性もある。
よって問題として成立しない。

381 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/02/03(日) 09:22:21
単にうそつき問題アレンジして失敗したんじゃね。
中途半端に設定かえるからおかしくなる。

382 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/02/03(日) 21:02:32
>>331 父親以外は死んでる。

383 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/02/06(水) 13:38:38
>>10は解りませんが、>>1なら
私:やはり自らを死刑囚だと名乗るものは居ない『だろう』
この台詞から、A〜Eの解答は『私』の予測。ところが犯人は
『私』の見立てを裏切り、自分が死刑囚だと答えた。よってその
男を撃って終了。

384 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/02/10(日) 23:54:59
死刑囚はCじゃね?

BCの答えでABは白
Eが死刑囚なら
「私じゃない、だが私も死刑囚を知っているDだ!」
とでも言えばBCの意見もプラスされDが濃厚になる。
Dが死刑囚なら
BC同様「私も知っいる。」と言ってEをチラ見したら
明らかにEが濃厚になる。

…って事でC

385 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/02/18(月) 08:52:13
>>1->>384まで読んではっと気付いたが、スレタイは『この問題解けたら神』だろ?

この問題は神が存在しないことを示している!


386 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/02/18(月) 16:14:39
http://jp.youtube.com/watch?v=X83n3uvfn_M

387 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/02/19(火) 17:22:48
クイズです!

ある少年が駄菓子屋さんで飴を欲しそうに眺めていました。
そこで店主は飴をあげることにしました。
ただし、片手でつかんだ分だけという条件でした。
店主は少年が喜んですぐに飴をつかむだろうと思っていましたが、
少年は微動だにせずにいました。
すると少年が一言…「○○○○」と言いました。
店主は少年の意図がわかり、感心しました。


さて、少年はなぜ飴をすぐに取らなかったのか?
店主に一言何を言ったのか?
またなぜ、そのようなことを言ったのか?

388 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/02/19(火) 20:28:44
大人になって手がデカくなったら挑戦

389 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/02/20(水) 12:35:34
タダで貰うのは悪いので遠慮します。

390 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/02/23(土) 02:11:41
あげると言っただけで、ただ店主が飴持った手を上にあげただけ。
んで少年は
「ボケてんのおっさん?」

391 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/02/23(土) 06:12:22
今更だが、一番怪しくない奴が死刑囚じゃないかと思うんだが。

392 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/02/25(月) 01:32:22
僕は飴を見ていたのではなく、その奥にあるレジを見ていました。

393 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/02/28(木) 13:45:47
BとCまで絞りこみました


既出ですが、
この実験は初めてではありません

最低でも2度あったと考えられます


まず最初に

メモ用紙はA〜E+私が知っているはず

なのにAは"私"を入れずに
A以外の"4人の中"と表現しました


私を除外して考えています


この時点で私は"この出来事は過去にもあった"と確信できます


前回はA〜E+Xがいた判断できました


前回のXは間違えて殺害されたのでしょう



次にBが"Bではなく死刑囚を知っている"と答えています

ここは飛ばして


次にCも"Cではなく知っている"と答えています


この時点でAが死刑囚とすれば、
CがAと名指しすれば
BもAと名指しするでしょう
なぜCは名指ししなかったのか…

Aが死刑囚ではないからです

D・Eについても同じ考えかたで除外されます



僕はB・Cまで絞りこみました

あとはお願いします

質問あったら受けつけます

394 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/02/28(木) 23:46:33
おじさんがつかんで

395 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/04/06(日) 02:06:41
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【Lineage】Altair(JP6)Part79【鯖最強(苦笑)DE】 [大規模MMO]
【Lineage】Altair(JP6)Part80【光照修哉を返却】 [大規模MMO]

396 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/04/30(水) 01:44:06
>>393

私もこの実験が初めてではないと思います。
で、今の「私」の立場にいたのは、Aであろう。
Aの発言は最も自然だ…。
Aは死刑囚を当てる事が出来なかったため、次の「私」に殺される立場におかれた。
でまずAはシロ

続く

397 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/04/30(水) 02:17:04
>>396の続き

Eは犯人を知ってるとも知らないとも言っていない。
話の流れからいって、不自然だ。
何故だろう?
BCは犯人を知ってる
Dは犯人を知らない
そう言った後での発言ならEも犯人を…と発言すべき。
しかし「私は犯罪を犯してない」と言った。
直訳すると「死刑囚になる覚えがない」と言っているようなもの。
で私は Eが死刑囚と判断した。

続く (…何故)

398 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/04/30(水) 02:31:27
>>397の続き 

BCは犯人を知っていて、Dは犯人を知らなかったのは何故だろう?

今の「私」の立場に BCDとも なったのではなかろうか?

「私」の前はA…その前はD…その前はBかC

DはBCEの誰が死刑囚か知らなかった。
BCは、死刑囚の候補が消されていくうちに、死刑囚がEだと解ったのではなかろうか?

399 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/04/30(水) 02:59:04
それを考えれば 5人とも死刑囚だったかも知れない。
死刑囚でない人を射殺した時点で…。

いや 柱に縛られている時点で…。


400 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/04/30(水) 10:16:58
>>387

…おじさん
その飴 水飴だよ



401 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/05/03(土) 18:20:05
間違った人物を殺すなとは書いてないし、弾丸の個数も書いていないので、主人公はとりあえず5人とも撃ち殺した。
なので答えは「誰だったんでしょうねぇ?」が正解。

402 ::2008/05/08(木) 02:41:14


403 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/05/08(木) 16:54:09


404 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/05/08(木) 18:19:17


405 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/05/08(木) 18:53:04


406 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/05/08(木) 20:02:42
そうだね

407 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/05/08(木) 22:21:54
プロテインだね

408 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/05/08(木) 22:41:36
              _,,..r'''""~~`''ー-.、
            ,,.r,:-‐'''"""~~`ヽ、:;:;:\
           r"r          ゝ、:;:ヽ
   r‐-、   ,...,, |;;;;|       ,,.-‐-:、 ヾ;:;ゝ
   :i!  i!  |: : i! ヾ| r'"~~` :;: ::;",,-‐‐-  `r'^!
    !  i!.  |  ;| l|  ''"~~   、      i' |
     i! ヽ |  | |    ,.:'"   、ヽ、   !,ノ
    ゝ  `-!  :| i!  .:;: '~~ー~~'" ゙ヾ : : ::|
   r'"~`ヾ、   i! i!   ,,-ェェI二エフフ : : :::ノ~|`T <イエーイ、早稲田大学政治経済学部1年青木翔大君見てるー?
  ,.ゝ、  r'""`ヽ、i! `:、   ー - '" :: : :/ ,/
  !、  `ヽ、ー、   ヽ‐''"`ヾ、.....,,,,_,,,,.-‐'",..-'"
   | \ i:" )     |   ~`'''ー---―''"~
   ヽ `'"     ノ



409 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/05/11(日) 06:52:10
単純にDだと思いました。
DはAと同じ立場であるにも関わらず、他の4人に容疑すら掛けなかった。
つまり自分が死刑囚である事も否定しなかった。
それは何故か…
Dは誰が死刑囚なのか“も”知らなかったからです。
つまり自分が死刑囚なのかどうかも知らなかった。
なのに「私ではない。」と答えた。
以上を踏まえて考えると、他の4人は自分が死刑囚でない事を主張できている事になる。


バーン!

410 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/05/11(日) 21:32:57
AとD「私は死刑囚ではないし、誰が死刑囚かも知らない」
BとC「私は死刑囚ではないが、誰が死刑囚か知っている」
2人ずつ同じ主張をしてるのでこの4人が死刑囚だと特定不可能

>男E:「私ではない。第一私はこれまで罪を犯したことが一度も無い」
こいつが犯人。罪を犯したことが一度も無い人間なんていないだろ常考
本気で「私はこれまで罪を犯したことが一度も無い」と思ってる人間がいたらその愚かさが罪だ

411 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/05/11(日) 22:28:02
【涼宮ハルヒの驚愕】発売決定 予約特典にミニフィギュア
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/cosp/1175334254/l50

  411ならこの私がミーディアム

412 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/05/12(月) 18:03:20
問題文と最初のほうのレスしか読んでないので、既出だったらスマソ。


まず、部屋は薄暗かったんだよね?

つまり、5人が、お互い全員の顔を確認できるのには距離の限界があったと考えられます。
そして、2人以上の人間が、死刑囚が誰かを知っている、つまり見えていると発言しています。
最低でも自分の隣に縛られている人間の顔は判断できると考えて問題ないでしょう。

ABCDE

この順に並んでいて、まず、Bが死刑囚を知っていると発言します。
Bから見えているのはAC。
当然Bが死刑囚で嘘を言っている可能性もありますが、この発言により、死刑囚はABCの誰かと言うことになります。

次に、Bの発言を聞いて、Cは考えます。
自分の視界に入るBDは死刑囚ではない。勿論自分でもない。では自分から見えない位置にいるAかEが死刑囚であろう。そしてBから見えるのはAしかいない。わかった、つまりAが死刑囚だ!
これを銃を持っている「私」に伝えるにはB同様、自分も死刑囚を知っていると答えるのが最良と判断するでしょう。

4人目のDは、自分が死刑囚だと否定することと同時に、Cが死刑囚ではないと証言する必要があります。
(Cまでの発言の段階では、BCがお互い死刑囚をなすりつけあっていると、「私」にとらえられる可能性があるため)


Dの顔しか見えない最後のEはただただ自分の無罪を答えることしかできません。


よって、「私」が撃ったのはAと考えられます。

ちなみに、視界が隣の1人だけでなく2人以上隣まで見えている、と仮定するとDEの発言に矛盾が生じるので(死刑囚以外も嘘をついていることになる)、
視界は隣1人分までと考えて間違いないかと思われます。

413 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/05/13(火) 23:23:19
ここにきて、新展開!

414 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/05/14(水) 20:11:16
で 誰が神だ

415 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/05/16(金) 21:22:25
とんでもねぇ
 あたしゃ神様だよ

416 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/05/17(土) 17:11:02
>>主
同じ問題を友達に出されました。
わからなくてヒントを聞いたら
「囚人たちの言動より、問題文(メモ)のほうに注目すべき」
と言われたのですが、そうですか?


417 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/05/17(土) 21:49:59
>>416
まだ解けないんだけど、論理クイズではないから(もしそうなら、一人だけ本当のことを言うとか、何らかの前提がないとこの問題は解けない)、
暗号系クイズと思っていた。
キーはロシアンルーレットだけど、5文字飛ばしとか縦・斜め読みだとなにも出てこない。

予想では、アルファベットがAしかないので、Aが死刑囚であることを示す答えになると思うんだけど...

418 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/06/07(土) 09:43:31
Eだけ他に死刑囚がいるということについて言及していない。よってABCDは仕掛人、Eは何も知らされずに連れてこられた死刑囚。

419 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/06/08(日) 21:53:01


420 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/06/12(木) 01:38:55
死刑囚はC

理由
C以外は「私ではない。…」
Cは「私ではないが、…」
よって、仲間外れになるため。

421 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/08/30(土) 00:38:55
1 には原文には書いてあった重要な文章が欠けています。
原文は
---------------------------------------------------------------------------
ある日私はとある部屋で目を覚ました。薄暗く、物音一つ無い場所だった。
前方には、5人の男がそれぞれ柱に縛り付けられていた。
私は直ちにこの奇妙な場から去ろうとするが、足首を頑丈な鎖で縛られとても動けそうにな
そして私は目の前に置かれている一枚のメモ紙に気づく。
そのメモ紙にはこう書かれていた。

「目の前の5人の男の中には一人だけ死刑囚が紛れている。
 お前は明日までに手元の銃でその死刑囚を殺さなければならな
 撃つ前にそれぞれの男に1回のみ質問をすることが出来る。
 指示通り、死刑囚を殺した場合にはお前をこの場から逃がしてやる。
 ただしルールに違反した場合、その場でお前は命を失うこととなる。」


私は早速それぞれの男に「お前は死刑囚か」と問いかけた。

男A:「私ではな だから私以外の4人の中に死刑囚が居るはずだ」
男B:「私ではない。だが私は誰が死刑囚なのかを知っている」
男C:「私ではないが、私も死刑囚が誰なのかを知っている」
男D:「私ではない。そして私は誰が死刑囚なのかも知らない」
男E:「私ではない。第一私はこれまで罪を犯したことが一度も無い」

【条件】
1.メモを全員が見ている。

2.質問の順はABCDEである。

3.ABCDEは最も合理的な判断をする。

4.死刑囚は嘘を言うかもしれないが、死刑囚以外は本当のことを言う。



やはり自らを死刑囚と名乗るものは居ないだろう。
私は結局ここは5分の1に賭けるしか無いのか、と考え込んだ。
しかしその時、私はふと気付いてしまった。
そして確信した。誰が死刑囚なのかを。 
私は迷うこと無くその死刑囚を銃で撃ち殺した。 
すると私の足首を縛っていた鎖は解かれ、私はその部屋から脱出することが出来たのだ。 

さて、5人の男のうち死刑囚は誰だったのか。
ただし、文章内に登場する以外の手がかりはないものとする。
―ーーーーーー-----------------------------------------------------------

ですよ。


答えは E 


141 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)