2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

乙女@遙かなる時空の中で3 その87

1 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/22(金) 00:03:13 ID:???
ここは「遙かなる時空の中で3」について語るスレッドです。
ゲームについての意見・感想・要望はこちらへ。
荒し、煽りは完全放置。放置出来ない貴方も同罪。
一応sage進行。

【お約束】
・特定キャラや特定カプを叩いたり、他キャラを貶めての萌え語りは禁止です。
 禁止ったら禁止です。
・あなたの萌えも、他の人の萌えもどちらも大事にしましょう。
・ネタは禁止ではありませんが、ネタになってくれたキャラへの愛と
 そのファンへの心配りを忘れずに。
・ゲーム以外についての話題や声優話は各板関連スレで。上手く使い分けましょう。
・チャット状態は鯖負担になりますので控えましょう。
・一般板なので下ネタは控えましょう。
・質問や別の話題を振られたらなるべく答えてあげて下さい。
・質問をする人は、まず>>2のwikiやグーグル先生などを参考にしてみて下さい。
・次スレは>>960を踏んだ人が立ててください。

※コピペ・AA連投(ガイドライン6)、エロ&下品ネタ(ガイドライン7)は
無言で削除依頼して下さい。
削除依頼板>http://qb5.2ch.net/saku/
依頼する時はガイドラインや削除人の見解を良く読みましょう。

総合>
乙女@遙かなる時空の中で総合スレその99
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/ggirl/1216961060/

前スレ>
乙女@遙かなる時空の中で3 その86
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/ggirl/1218422212/l50

関連スレは>>2
製品説明は>>3


2 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/22(金) 00:05:41 ID:???
関連スレ

ネオロマ過去ログ倉庫
ttp://neoromance.hp.infoseek.co.jp/
遙か3攻略まとめサイト
ttp://haruka3matome.fc2web.com/
十六夜記攻略まとめwiki
ttp://www6.atwiki.jp/izayoiki/
迷宮攻略まとめwiki
ttp://www10.atwiki.jp/labyrinth/

遙か3公式サイト
ttp://www.gamecity.ne.jp/haruka3/
遙か3十六夜記公式サイト
ttp://www.gamecity.ne.jp/haruka3/izayoiki/
遙か3運命の迷宮(ラビリンス)公式サイト
ttp://www.gamecity.ne.jp/haruka3/labyrinth/
遙か3紅の月(2007年12月公開単発アニメ)公式サイト
ttp://www.gamecity.ne.jp/neoromance/tv/haruka/kurenai/


3 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/22(金) 00:07:41 ID:???
3シリーズ各製品の説明

・無印?本編。恋愛ED。

・十六夜記?追加ディスク。単体プレイ可。
      十六夜ED、平泉?追加。
      無印とミックスホイでスチル・音声・協力技等の追加もあり。
      (十六夜単体だと青龍組以外の恋愛EDは見られない)

・迷宮?外伝。本編その後。
     無印・十六夜セーブデータ読み込みでおまけ機能に追加あり。
     無印一週目体験版付き。セーブデータは無印で引継ぎプレイ可能

4 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/22(金) 13:42:57 ID:???
>>1
乙!

夢浮橋やったけど
まさおの平家子孫説は半分冗談って感じで軽く流されてた

5 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/22(金) 13:58:46 ID:???
ネットで調べてみろよ程度だね

6 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/23(土) 19:55:13 ID:???
前スレ中々おもろい展開になってワロタww

7 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/24(日) 01:20:22 ID:???
夢浮橋ネタバレ解禁までこのスレ静かになんのかね

8 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/24(日) 13:07:36 ID:???
>>1


夢浮橋で萌えて、また3と十六夜と迷宮やりたくなった
今ならフィギュアも買っちゃうぜーとポチってきた
後悔は多分するけど、気にしない

9 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/24(日) 13:11:35 ID:???
>>8
わざわざ上げるほどの話題でもないジャマイカ…

10 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/24(日) 13:30:21 ID:???
欝になりそう…誰か助けて
今十六夜記リズ蜜月攻略目指しているんだけれども、宇治川では九郎についていかない、春の京ではすぐに花断ちみせないで、修行ルート、そして蜜月イベント一回目。

熊野では勝浦で蜜月イベント二回目、無事終わってから拠点のところで白龍と朔のアドバイス聞いたら「この運命は遠いよ」って言われ、春の京で九郎に花断ちをすぐ見せろって言われた…

なので春の京をやり直し九郎にすぐ今度は花断ちを見せ、また拠点で白龍と朔にアドバイス聞いたらまた「この運命はダメ…遠い」になってしまう…もうやり直し含めて五時間はここだけでループしてるw

誰か助けてください

11 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/24(日) 13:35:14 ID:???
>>10
電源切って攻略本買いに池

12 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/24(日) 13:59:29 ID:???
>>9
下がってたからじゃね?

13 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/24(日) 15:01:29 ID:???
>>10
>>2の十六夜記wiki



14 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/24(日) 15:32:43 ID:???
十六夜リズ先生だけは白龍の罠

15 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/24(日) 15:59:53 ID:???
>>10みて、3は無駄に入り組んでいたことまで思い出したw
今やったら、絶対詰まりそう・・・orz

16 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/24(日) 16:54:13 ID:???
>>10
1章で苦労と同行しない
2章最初で苦労に花断ち見せないで師匠仲間にして蜜月1回目
(鬼の里があった場所に行く)
4章勝浦で蜜月2回目(言っておくが師匠がマルチな訳ではない)
5章で次の行き先を鎌倉に 
6章秋の鎌倉で蜜月3回目(師匠のマントの中でハァハァ、月は満たない)
逆鱗使って2章に戻る
2章、最初に苦労に花断ち見せて仲間に星の一族に会いに行くイベント起こす
2章終わらせて5章に飛ぶ次の行き先を京に
6章の京で本拠地→嵐山とイベント起こす
この後普通にノーマルEDを見る(完って出るまで)
完からデータ流用2章の京に行って蜜月イベント(ここで満月に)
7章に行って普通に終わらすとラストにティンクがごちゃごちゃ言ってる
終章最初に師匠を選ぶ

17 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/25(月) 01:28:39 ID:???
夢浮橋特典CDによると
まさおに源平合戦の歴史の知識を叩き込んだのは
やっぱり菫ばあちゃんらしい

18 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/25(月) 01:30:36 ID:???
ネタバレ話すんな

19 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/25(月) 07:18:48 ID:???
菫ばあちゃんは源平経験してないからな
だから一の谷の戦いあたりの知識が曖昧なのか?

20 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/25(月) 07:21:44 ID:???
なんで、んな話叩き込むんだよ
まさおにその後の行動を示唆するため?

21 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/25(月) 08:10:08 ID:???
星の一族だし、当の自分が時空を越えて来た身だから
将来何かあるかもという予測はある程度できてたのかもね
代々の使命感もあるだろうし
単に自分の故郷の昔話をしたかっただけかもしれんが

22 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/25(月) 08:25:57 ID:???
余計なことをしてくれた…
でも孫たちがかなり小さい頃に死んでるんじゃなかったっけ

23 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/25(月) 08:49:32 ID:???
ネタバレ話続けたいなら夢浮橋スレでどうぞ

24 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/25(月) 09:41:46 ID:???
3単品に突っ込んだ話題だからな…どうだろう
ところでネタバレって新作ゲームと同じで1か月後解禁でいいの?

25 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/25(月) 09:49:24 ID:???
まあネタバレっていっても、ゲーム特典だしね…
夢浮橋本編には全く出てないから関係ないし
でもネタバレになるのか

26 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/25(月) 10:14:01 ID:???
単品に突っ込んだ話題だろうが別にあっちで話せばいいことだ

>>24
一ヵ月後解禁で良いと思う

27 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/25(月) 10:44:09 ID:???
十六夜記したいんだが無印を友達に貸したままでできない
改めてミックスホイを恨んだんだぜ…

28 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/25(月) 13:12:59 ID:???
知らんがな(´・ω・`)

29 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/25(月) 16:39:45 ID:???
>>27
つチラ裏

なぜ皆該当スレへ行かないのか理解出来ん

30 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/25(月) 18:09:21 ID:???
チラ裏ってこの板の?
27くらい限定された内容ならこのスレでもいいような気がする

ネタバレ1ヶ月後ルールも、スレに盛り込んでも良かったかもね

31 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/25(月) 18:24:40 ID:???
>>30
遙かチラ裏スレ 2枚目
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gsaloon/1214537683/

32 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/25(月) 18:36:20 ID:???
>>31
ゲサロに専用スレがあるんだね
わけてる意味が見あたらないけどわかれているなら
次スレからはテンプレに盛り込んでもいいかもしれない

33 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/25(月) 20:22:31 ID:???
>>17
情報トン!
買おうかどうしようかまよってたから
そういう情報はありがたいよ
もう少し待ってたら安くならないかなー
いやしかし、そうなると特典は付かないのか
悩むな

34 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/25(月) 20:51:32 ID:???
>>33
特典CDの内容知りたいならネタバレスレ覗くなり
ネタバレスレで質問すればいいと思うんだが

35 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/25(月) 21:08:22 ID:???
無双も猛将伝と無印のパック品が出てたりするようだが
そんなことするなら無印と派生品を一枚のディスクにまとめてほしい
もし最初っから十六夜の内容が無印に入ってたらもっと評価高かったのかな
ベスト版てことで3800円くらいでディスク一枚にまとめたやつが欲しいな
2800円だとちょっとキツそうだが

36 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/25(月) 21:11:02 ID:???
DSで出してくれないかな3
PSPのが出るか。夢浮橋やってると、携帯ゲーの楽さになれて
起動すんのがすごく面倒くさい

37 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/25(月) 21:15:28 ID:???
>>36にドウイ。DSの手軽さはイイ。
出勤前に夢浮橋の想い出起動して最萌えのEDみていくのが最近の日課だv

38 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/25(月) 21:42:00 ID:???
だがボイス少ない、音質悪い、画面小さい、解像度低いというハードで
3はちょっと辛くないか?せいぜいPSPだけど肥なら十六夜、迷宮込みの
フルボイスでフルプライス完全版を出してくれそうだぜ

39 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/25(月) 21:57:34 ID:???
フルプライスw
でも出してほしいな、完全版


40 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/25(月) 22:02:06 ID:???
全内容が1枚に収録+新イベント+水野スチル1枚以上追加なら2万5千円くらいまでなら出す。

41 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/25(月) 22:02:53 ID:???
ディスクのギュル音も少なくしたPS2完全版を…
3つ全部詰まってるならフルプラでもかまわない

42 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/25(月) 22:04:08 ID:???
フルプライスっていくら?

43 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/25(月) 22:08:38 ID:???
6800円前後

44 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/25(月) 22:12:00 ID:???
>>43
トン。

しかしそれにプレボ・トレボをかっつけてくるのが肥w

45 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/25(月) 22:26:36 ID:???
ラグジュアリーBOXとか出してくるかもしれんぞ

46 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/25(月) 22:37:27 ID:???
無印、十六夜、迷宮セットフルボイスで出してくれるなら5万ぐらいなら出せるw

47 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/25(月) 23:00:07 ID:???
クラナド、Fate、ひぐらしなどのボイス全部聴いてたら100時間越えのゲームが
1枚のロムでいけるなら遙か3を全部まとめて1枚にしても大丈夫そうだな
しかしあのPSか下手すりゃSFC時代を思わせるしょぼいマップはどうにかならんのか…

48 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/25(月) 23:30:48 ID:???
マップを完全3D化!!
更に移動中出現する怨霊を神子が戦国●双よろしく右に左に斬り捨てて前進します。

49 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/25(月) 23:54:48 ID:???
敵将!討ち取りました!とかやるのか
1000怨霊斬りとかやって、お前こそ真の無双よ!とか頼朝に言われるのか
知盛ルートのみ清盛に言われたりするのか

ところで、6章京で法住寺に忍び込む時、リズは瞬間移動でなく塀を乗り越えてたよね?(効果音的に)
望美や九郎は、剣の腕こそリズを上回ることができるかもしれないが
基本的なスペックが違いすぎるリズの実力を上回ることなんて到底不可能だよな
とふと思った

50 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/26(火) 01:32:12 ID:???
迷宮のMAPはSFC思い出したなぁw
下手したらSFC後期のRPGには勝てないレベルのヘボMAPだった

51 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/26(火) 01:52:54 ID:???
>>49
牛若丸ならそれくらいは楽勝なはずなんですがね
九郎はどうかなあ
でっかいしなあ
リズのが遙かにでかいけどさ

52 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/26(火) 02:10:04 ID:???
>>51
カニメの跳躍は(ry

53 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/26(火) 07:19:28 ID:???
イメージ映像です

54 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/26(火) 08:16:52 ID:???
どういうイメージだw

55 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/26(火) 15:26:03 ID:???
髪がタケコプターの役割をはたします

56 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/26(火) 15:37:58 ID:???
下降する時はパラシュートの役割を果たします

57 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/26(火) 16:20:33 ID:???
ところで、遙か3関連の書籍で、オススメってどれですか?
イラストが収録されてる画集みたいなのを探してたんですが、
たくさん出過ぎててどれを買えばいいのやら…
やたら分厚いのばかりだし。

ゲームの攻略本じゃないやつで!

58 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/26(火) 16:53:59 ID:???
九郎の髪の毛どんだけ凄いんだよw
神子も後100回くらい時空跳躍したら先生のスペック追い越すかも
しれないぞ

>>57
トレボ

59 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/26(火) 17:15:28 ID:???
トレボ?

60 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/26(火) 17:20:27 ID:???
すまん、メモブw
素で気付かなかったorz

61 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/26(火) 17:21:33 ID:???
>>60
文字数しか合っとらんじゃないかw

62 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/26(火) 18:54:34 ID:???
噴いたじゃないかw

63 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/26(火) 18:57:33 ID:???
PSPかDSで出る遙か3無印+十六夜パックのトレボの
おまけが画集ということですね、わかります

64 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/26(火) 19:38:10 ID:???
箱○とPS3で出る画質向上+フルボイス+新イベント+新立ち絵+新水野スチルが追加された
無印十六夜迷宮(どういうわけか銀髪も有川家に居付いたぞ!)全部まとめた
真・遙かなる時空の中で3 猛将伝〜鎌倉燃ゆ〜のトレボ(定価25000)の我執のことですね、わかります

65 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/26(火) 19:39:10 ID:???
×我執
○画集

IMEはどうなっとるんだ

66 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/26(火) 19:42:46 ID:???
>>64
そこに召喚される124八葉(っぽいひと)との戦いが
佐助稲荷で始まるんですね

67 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/26(火) 20:27:08 ID:???
>>65
いやでも言い得て妙な単語ではなかろうか

68 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/26(火) 22:05:11 ID:???
>>64
箱版を即金で予約しますから攻略対象に泰衡秀衡金を加えて下さい

69 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/26(火) 22:09:49 ID:???
春日家に帰るとなぜか銀髪がゴロゴロしていたり部屋の掃除をしたりして
警察に連行されてゆく真・迷宮。黒髪と犬も一緒だよ!

70 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/26(火) 22:15:06 ID:???
さらにプラス要素
カニメは黒歴史となり1無印のころのクオリティのアニメに差し替え、
糞マップの改善、オヴァ絵の差し替え+スチルの使い所を変更

71 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/26(火) 22:19:44 ID:???
>>70
何故か遙か1のアニメが入ってるんですね
タキシとか出てきたり

72 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/26(火) 22:26:44 ID:???
アニメーション製作IGで美麗OP追加とカニメの完全差替え

73 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/26(火) 22:28:35 ID:???
いや京アニで無意味に踊る

74 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/26(火) 23:45:18 ID:???
スタジオジブリに作ってもらおう
絶対食べ物が美味しそうに見えるアニメになる

75 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/26(火) 23:56:50 ID:???
見所はハチミツプリンです

76 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/26(火) 23:58:06 ID:???
>>74
豪快に肉をむしる八葉が見れるんですね!

77 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/27(水) 02:08:39 ID:???
遙か3で水野氏の絵はエンディングのスチルのみ?
ほかにも色々あるのかな
遙か3無印で朔ルートで黒龍と朔が抱き合ってるスチルがあるが、これも別の人の絵?
久々にやったら綺麗でびっくりした
どれが水野絵でどれがそうじゃないか、みんなどうやって区別してるんだ
こつが知りたい

78 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/27(水) 02:33:18 ID:???
>>77
朔ルートはEDだけじゃなかったかな
脂っこくなく色が淡い感じで綺麗なのが水野さん

79 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/27(水) 10:23:21 ID:???
淡いけどきりっとしてるというか
線が繊細な感じだな>水野さん
>>74
超見たくなってきたじゃないか
紅のあれのおにぎりシーンは結構和んだので
飯をもっしゃもっしゃ食うメンツが見たいよ
ちゃんと玄武組とか白龍にも食べさせてあげてくだしあ><

でもそういえばお菓子食べるシーンはあんまりないんだなジブリ

80 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/27(水) 11:18:34 ID:???
ジブリにイケメンが描けるとは思わな(ry

81 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/27(水) 16:52:45 ID:???
>>80
子供の頃ユパ様と結婚したかった私に謝れ!

82 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/27(水) 17:12:48 ID:???
>>81
渋すぎるwww
>>80
アシタカとかハクとかハウルとかマルコ(人)とかチャゲ&飛鳥とかいろいろいるじゃないか

83 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/27(水) 17:51:06 ID:???
九と九郎の神隠しですね

84 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/27(水) 19:31:23 ID:???
迷宮の飯スチル思い出す会話だなwww
肘が90度のヒノエに和んだ

85 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/27(水) 20:33:18 ID:???
3のスチル、自分は水野さん線画のスチルでも塗りがきつくて
水野さんの線画を生かせてなくて塗り師下手くそと思った…
最近のLaLaの表紙とかも、やっぱり塗りがきつくて、塗り師下手だなと感じているんだが
イベントでやっていた原画展示での絵が水野さん本人の塗りだとしたら
本人線画+塗りの絵はもっと綺麗で全然違うよ

86 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/27(水) 21:11:25 ID:???
>>85
水野さんってゲームスチルの線画までやってたっけ?
立ち絵みたいに下絵だけじゃないの?

87 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/27(水) 21:25:12 ID:???
>>85
ララの表紙なら当然塗りも水野さんじゃないのか
ゲームスチルじゃあるまいに

88 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/27(水) 21:38:39 ID:???
漫画家さんが忙しかったりすると出版社が塗り師を手配したりするのは普通だよ
私も水野さんの塗りならもっと上手いと思う

89 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/27(水) 21:49:43 ID:???
無印の九郎・ヒノエの水野スチル(EDじゃない方)は個人的に苦手だったりする

90 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/27(水) 21:56:00 ID:???
>>86
下絵が水野さん、クリンナップは紅玉スタッフでしょ
ララ表紙はどう見ても水野さんのものだと思ったが…
自分も水野さんの線や塗り好きだけど
あんま暴走して変なこと言わないでほしい

91 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/27(水) 22:20:07 ID:???
しばらくは夢浮橋メインでCD出していくんなら
3単独のCDはしばらくなしかね…
まぁあっても何題材にするんだって話だが

92 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/27(水) 22:41:03 ID:???
>>91
人形なら順番に出ていくと思います

93 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/27(水) 22:46:11 ID:???
wwww


94 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/27(水) 22:46:59 ID:???
アニメ第二段髭の月だな

95 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/27(水) 22:47:04 ID:???
残り4人か…あ、残り7人の可能性もあるのか
いや、9人かそれ以上

96 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/27(水) 23:19:27 ID:???
>>85
3は塗りがきついんじゃなくて各キャラが派手なだけだと思う
色が多いから淡く塗るともやもやした感じになる
(無印オヴァ絵はきつく塗りすぎだが)
アニメも彩度低いしテレビ画面に移すことを前提で塗ってるんだよ

97 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/27(水) 23:22:23 ID:???
>>94
髭の月ってww

98 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/27(水) 23:43:02 ID:???
水野さんってカラー上手いってイメージはない…

99 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/27(水) 23:55:44 ID:???
自分もカラーよりモノクロ原稿の方が好きだな
そして漫画のカラー扉とかは好きだが、ゲームのキャラ紹介の時に使われる
個々の立ち絵はあまりピンとこないことが多い

100 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/28(木) 00:08:52 ID:???
淡い色の使いはきれいだけど濃い色はあんまなあ
敦盛の髪色とかは特に思った

101 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/28(木) 00:16:02 ID:???
結局は個々の好みでしかないわな
自分は公式絵どれも好きだ
漫画の話はスレ違いなんで割愛

102 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/28(木) 21:16:01 ID:???
どうも自分の好きなスチルからしてコルダ絵師とやらが好みみたいだけどこれは邪道なの?
コルダ絵師じゃないかと聞いただけで、自分ではオヴァ絵すらよく見分けられないんだが。

103 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/28(木) 21:18:12 ID:???
というか立ち絵が好きなんだよな。

104 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/28(木) 21:45:31 ID:???
自分も立ち絵が好きだ
十六夜の追加立ち絵以外は

105 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/28(木) 22:24:35 ID:???
>>102
たぶん自分も好き
どの辺がコルダなのかわからないけど
敦盛の笛吹きスチルと譲眼鏡はずしスチルは綺麗だと思った

106 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/28(木) 22:54:55 ID:???
悲愴感聞いてると景時思い出す

107 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/29(金) 00:53:39 ID:???
ひそうかーん ひそうかーん
このチャンスだけは 死んでも逃せない 縋りたい

108 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/29(金) 00:59:39 ID:???
>>105
敦盛の笛吹きスチルは水野さんだよ

>>106
あるあるww

109 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/29(金) 01:02:33 ID:???
笛吹き水野さんなのか
ずっと水野さんだと思ってたら前にここで違うって言われた気がする…

110 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/29(金) 01:14:20 ID:???
笛吹きは立ち絵の流用っぽい感じがするんだけどなー
元々そういう立ち絵があったかは別として
水野スチルはEDと「公達の正体」のところだけだったはず

111 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/29(金) 01:51:49 ID:???
>>104
十六夜追加は確かにw
>>105
覚えてるのが敦盛をかくまうスチル。
眼鏡外しとか景時の髪下ろしは誰なんだろう。

あと九郎の十六夜追加スチルが好き。牢のやつ。

112 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/29(金) 02:00:25 ID:???
>>109
笛吹きスチルは水野さんじゃない

113 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/29(金) 02:23:43 ID:???
>あと九郎の十六夜追加スチルが好き。牢のやつ。
自分も好き
ボイス有りだから、うるっとなる

114 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/29(金) 05:31:02 ID:???
おば絵の典型なんだが、
弁慶の裏切りスチル、割と好評ぽくて苦藁
おば絵でも、表情がしっかりしてる方だからかな

DSは全体的に表情がおかしくて、凝視してしまうけど
>何かがおかしい!

115 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/29(金) 06:03:17 ID:???
>>114
好評なんだ……
久しぶりに3の十六夜記をプレイしたらカニメとスチルに萎えというか引いた
九郎の婚約宣言のところとか肌がテカテカしてた。

116 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/29(金) 06:48:32 ID:???
>>114
あれは構図が好きだ<弁慶の裏切りスチル
顔が残念であんまり凝視できないから横目でちらちら・・

初見から凝視できなかったのはヒノエの緊縛とカニメ全部なんで
それよりはマシだったかもしれんと思う

117 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/29(金) 06:52:44 ID:???
ヒノエの縛られてるのは酷かったなぁ
縄抜けするにしても縛り方ってもんがあるだろうにw

118 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/29(金) 09:03:55 ID:???
>>108-109
笛吹きスチルは水野氏に見えたこと一度もないなあ
デッサンのずれ具合が水野氏じゃないし

しかし弁慶スチルの恵まれなさは異常ww
裏切りスチルとか気持ち悪くて涙目だった
ああ萌えられる絵で見たかったなあ

119 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/29(金) 11:34:18 ID:???
船ですからね船

120 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/29(金) 12:13:18 ID:???
その代わりか、弁慶の立ち絵は全部すきだな。無印しかやってないけど

121 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/29(金) 13:03:36 ID:???
弁慶の顔ってあんまり安定してない気がする
描くの難しいんだろうか

122 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/29(金) 13:19:23 ID:???
表面的には穏やかな人格で中性的な顔立ち…
中性的といえど25歳の青年で、眉毛がしっかりしていて、もみあげで、布被っていて…うああああ!
みたいな感じで絵師は混乱してるんじゃないかと思ってた

フィギュアは顔を似せるの諦めてると思う

123 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/29(金) 13:20:01 ID:???
>>118
朔もスチルはなかなかに酷かった
関節とか関節とか腕とか足とか

笛吹きスチルは九郎の花断ちスチルの人と同じじゃないかな

124 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/29(金) 13:55:04 ID:???
敦盛のカニメなかなか好きだったんだが…
クオリティ云々ではなくて、あのちょっと微笑んで消えてしまう感じがグッと来たw
あのカニメとEDスチルの流れで すべてもってかれたww
紅の月よりよっぽど良いよ…

125 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/29(金) 14:06:08 ID:???
>>122
そんなに難しいのか?プロの絵師にとっても

126 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/29(金) 14:58:07 ID:???
どなたか助けてください・・・orz

束縛がLv4で止まって5が覚えられません。
チモの束縛イベント見た後すぐにあげなかったのが原因でしょうか?
どうすれば5にできますかね・・・。

127 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/29(金) 15:11:02 ID:???
久しぶりに最初からやってみるとやっぱり3は売れるべくして売れたなと思った

128 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/29(金) 15:49:50 ID:???
>>124
振り向いて行っちゃうやつね。確かに紅月より良かった。
EDスチルは予想だと無印のほうだよね?やぱ敦盛は和服に長髪が好きだな。
>>126
ごめん、分からない。束縛5にしないと進まないんだっけ?

129 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/29(金) 16:02:47 ID:???
>>126
上限Lv5で習得可能になるからLv5に出来ないということはないはず
束縛耐性と間違えてるんじゃない?
因みに知盛イベで覚える束縛付与はLv3まで上げればOK

130 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/29(金) 21:00:41 ID:???
>>128
そう、無印の
カニメの直前までは特別な想い入れは無かったのに
あれで敦盛がトップに躍り出たw

でも竜巻の中に消える描写は どうかと思うよ…

131 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/29(金) 22:32:15 ID:???
それより問題は竜巻の中に明らかに触手があることだ

132 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/29(金) 23:36:13 ID:???
>>131
九郎の髪だと思えばギャグに早変わり

133 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 00:35:43 ID:???
>>130
竜巻から再会まで期間的にどれくらい経ってるんだろう?
あの時何かの間違いで再生しましたって事なら良いんだけどw
>>131
触手??w気がつかなかった。

134 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 08:18:46 ID:???
ぬるぬるーっと引き込まれていくよね

135 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 08:37:36 ID:???
亀レスだけど>>17の話ってゲーム中でもそれらしき話が出てなかったっけ?
まさおというより譲と話してたような記憶があるけど

136 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 09:16:32 ID:???
数年ぶりに遙か3やってみた
やっぱり面白いわこれ
リズ先生を一番に攻略しようとしたら
レベル上げえらく大変だったw

137 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 19:04:41 ID:???
1が八葉抄でリメイクされてるので3もそのうち…と淡い期待を抱いてみる
もちろん派生全部1枚のロムに収録で
しかしわざわざそれをPS2ではやらなそうだし、かといって携帯機じゃ無理ぽだし
やっぱり次世代機の勝ちハードが決まってから低確率でありえるかもしれない程度かな
PS2の息が長すぎだ…8年経ってるのにすげぇよ

138 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 19:12:53 ID:???
リメイク! いいね
舞台化とかいう斜め下の方向じゃなくて、こっちがいいw
ついでに、迷宮は封印の方向で

139 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 19:17:54 ID:???
オヴァ絵、カニメ、フリル、迷宮の超デザイン私服を黒歴史にして
リメイクしてくれたらなぁ…迷宮はさすがにあの服を見て買ってないんだが
システムとかがひどいと聞いたので多分これからも怖くて手を出せない
八葉と現代でデートできたり、まともな私服着せてくれるならそういう作品が
一つくらいあっても面白そうなんだけどね
…あと白龍がマッチョ仕様+謎のチャイナ服でなければorz

140 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 19:27:12 ID:???
なんでチャイナだったんだろう

はっ、まさか暗器として袖からスプーンが

141 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 19:44:42 ID:???
>>64 >>70の条件を満たしたリメイクが出るならば
例えカモと笑われようとも一度は手放した3をまた遊びたい

だがリメイクしても痒いところに手が届かないのが肥クオリティ

142 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 19:47:18 ID:???
しまった
さっき、紅の月の先生死亡シーンみてしまった
神子をかばって、剣と矢が無数に突き刺さり、
ピクピクしながら血を大量に流してるやつ
今日の夢は決まったorz

てか、何この悪趣味
監督ちょっと出てこいや

143 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 19:50:13 ID:???
>>142
あれは苦手な人には恐怖だよな
けっこうリアルだし

荒ぶるヒノエと超ジャンプ知盛は笑ったが
バッタの如く跳んでたからね>知盛

144 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 19:56:15 ID:???
チモリはあのまま地面に突き刺されば伝説になれたと思う

145 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 19:59:45 ID:???
紅の月って1時間だけのアニメだっけ?
そんなに超展開なのかw
ネタのために見てみようかな…レンタルあればいいんだが

146 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 20:09:59 ID:???
>>145
OPから超展開だから心してかかってね

147 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 20:11:19 ID:???
出だしは超展開というか突っ込みどころ満載だったw
何で揃ってんだよこっち見んなwww

148 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 20:13:01 ID:???
>>139 自分は白龍のチャイナが良かった。マッチョに引いたからなw
>>145 都内ならレンタルみたことある

149 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 20:20:23 ID:???
>>145
「もう出発だぞ、いつまで寝ているんだ」
「神子姫の寝顔…他の奴らに見せるのは惜しいね」
「しっかし気持ちよさそうにグースカ寝てんなぁ」
「あ、今神子が眠ったまま何か言ったよ」
「寝息、顔色ともに正常ですね」
とかなんとか言ってたのかね

150 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 20:20:44 ID:???
>>147
寝起きを囲まれるのは地獄すぎwww
むちゃくちゃこっち見てるし

話し合いの場で座ってるのがなんか良かったなあ
ヒノエが一張羅ジャケット着てるのも新鮮だし
中身が出てる弁慶も新鮮すぎる

151 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 20:21:22 ID:???
>>146>>148
うはwww噂の裸祭りwwww
都内じゃないけど探すなり何なりして指差してゲラゲラ笑いながら
複数人で見てやんよ。バカゲーとバカアニメは笑いを人と共有するに限るwww

152 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 20:22:21 ID:???
>>149
最後の入院患者看てるみたいじゃないかww

>>151
突っ込みどころ満載なので楽しんでくださいw

153 :149:2008/08/30(土) 20:23:04 ID:???
安価まちがえた、すまん
>>149>>147
そういえば将臣は皆と一緒に起きてたんだな
直前に夢で出てきたのに

154 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 20:27:36 ID:???
>>150
中身が出てるって言い方にふいた

155 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 20:31:57 ID:???
130なんだが
>>131
竜巻の中に消える描写…って触手でグルグルされて、って事だったんだ
分かり辛くてスマンw 触手という単語ですら苦手なもんだからつい避けてしまうww

>>133
少なくとも一週間は経ってるイメージだが…半月位??
 
>>137
1はアニメ化でリメイクになった事を考えると…アニメ化が先なんじゃ



156 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 20:34:01 ID:???
>>155
時期と反響によっては紅の月のソフトが出てたかもしれんな
新キャラいなかったからなかったかもしれんが

157 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 20:39:46 ID:???
反響によってリメイクを考えていたなら、もっとましなものになったと思う
紅の月は、作画崩壊などの変な点にpgrしながら見る以外に楽しむ方法がない

158 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 20:48:06 ID:???
先生の風呂の入り方は結局おまけDVDのあれでFAなんだろうか
マスクの謎的な意味で食事シーン共々非常に楽しみにしてたんだが

159 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 20:48:39 ID:???
ゆめ太、つなきと手を切る
まずはそれからだ
作画崩壊とかシナリオ破綻とか以前の問題だな
あそこらへんにやらせてる以上、駄作を作れと言ってるようなもんだと思う

160 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 21:09:50 ID:???
>>157
MADの素材にしかならないな

>>158
FAな訳が無い、服着て入んのかいw
十六夜記の龍神温泉ってどんなんだったっけ、思い出せないが
敦盛も変身などしなかったはず

161 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 21:12:01 ID:???
あのチビキャラアニメ見て少し不思議だったんだが
敦盛って水につかると変身しちゃうって設定だったっけ?

162 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 21:19:05 ID:???
>>161
熊野御幸だと普通のままで助けてくれたよ

163 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 21:20:13 ID:???
アニメになったじゃまいか
抹消したい気持ちも分かるが>紅の豚・・・もとい月
それとも、クール制のアニメにするつもりかな
2は今更無理だろうけど、3ならネオアン後あたりありそうかも・・・

164 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 21:27:51 ID:???
最初地味に良作と言われてたアンジェに後半剣持たせちゃったぐらいだから
3だったら後半必殺焼き尽くしビームとかロボとか出してくるかも

165 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 21:33:05 ID:???
>>164
白龍戦隊ミコレンジャー!

166 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 21:33:14 ID:???
3は無理でしょクール制でのアニメ化は
ルートで舞台が違いすぎる

167 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 21:37:34 ID:???
十六夜記の龍神温泉はスチルにヒノエがいたこと位しか思い出せないw
でも会話では皆普通に入ってる感じだったよね?

>>161
もしそんな設定だったら十六夜記での敦盛は
プール見学者みたいに服着てわざわざ風呂にいた事にw

168 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 21:37:55 ID:???
神子を中心にもってきて、全股ストーリーにしないと難しいか
そんなの見たくも無いがw

169 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 21:38:43 ID:???
新キャラ出して新ルートでアニメ化とかやりそうで怖い

170 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 21:40:35 ID:???
話ぶつ切りで それぞれのルートでもダメかな、テレビアニメ化。
ひぐらしみたいな感じで。

171 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 21:41:30 ID:???
>>161
やっぱ、そこで引っかかるよな
発作が起きたときは変身しそうだったけど
神子を助ける場面で水虎に変身してたのは自分の意思じゃないのか?
それを勘違いしてそうな悪寒

敦盛がお湯で変身するなんて、水かけたら戻りそうじゃないか・・・なんてw

172 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 21:43:15 ID:???
>>171
敦盛1/2になるじゃないか・・・

173 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 21:50:01 ID:???
キャラ的には九郎のが近いな…許嫁だし
つか1の井戸設定といい、劇場版のスタッフの選び方といい
紅玉の中にるーみっくファンがいる気がしてならない
>>171
水属性の怨霊だから水に入ってうっかり解き放たれちゃった、とかいう解釈だろうか

174 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 21:50:57 ID:???
水虎か!水牛じゃないし なんだっけな〜と思って
だいたい水虎って温泉で溺れる程小さかったっけ

175 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 22:42:51 ID:???
>>174
>だいたい水虎って温泉で溺れる程小さかったっけ
そういえば、ゲームはやってないんだっけ
もしかしたら本物の水虎の亜種を想像してたのかもしれないw

ちなみに本物の水虎はこれな
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E8%99%8E

176 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 22:51:14 ID:???
>この水虎を生け捕りにすることができれば、
>鼻をつまむことで使い走りにすることができるという

あ、敦盛の鼻をつまむことで使い走りに・・・・?

177 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 22:52:17 ID:???
>>175
日本の水虎キモすぎワロタ

178 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 22:53:27 ID:???
>>175
河童(日本の水虎)じゃないですかw

179 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 22:54:41 ID:???
敦盛の食事シーンがなかったのは尻子玉を食べるせいだったんだな

180 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 22:55:01 ID:???
髷だけを水上に浮かべて潜んでいる敦盛……

181 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 22:55:45 ID:???
>>175
河童かよwwwwww

182 :175:2008/08/30(土) 22:55:48 ID:???
スマソ、見た目は河童だけど
河童を従えている獰猛な親分が水虎だった。敦盛……可哀想に。


183 :185:2008/08/30(土) 22:56:55 ID:???
名前の175→178

間違いごめん 水虎に喰われてくる


184 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 22:58:31 ID:???
アニメで敦盛が温泉に入っていなかった(脱いでいなかった)のは
監督が敦盛は水に入ると変身してしまうと
勘違いしていたからなのか?
だとしたらどんだけ設定を理解していないままアニメ作ったんだよ

185 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 22:58:44 ID:???
中国のなら、まだ虎の面影があるけど、
河童と混同されて
挙句48匹の河童の大将とか
「何故だ・・・」としか言いようがない
あと、謎の撃退法があるのも不思議w

186 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 23:02:14 ID:???
>>185
まあそこが日本のいいところさ

本物の水虎を参考にしたかどうかは分からないけど設定を勘違いしてるのは確実っぽいね
他にも何かあったりして

187 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 23:04:27 ID:???
>>184
怨霊だから汗かかない=拭いても意味ないって表現かも
でも拭かないと怪しまれるからとりあえず手だけ、みたいな
白龍のシーンもなかったし

単に鎖をつけたまま脱いでるところをうまく描けなかったからかもしれんがなー

188 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 23:09:40 ID:???
>>184
鎖を見られたくないんだと思った

けど十六夜の龍神温泉ではどうしたんだろう
というか普段どうしてるんだろう
怨霊であることは一応秘密だったよね

189 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 23:11:12 ID:???
水野漫画だと普通に入ってたけどね
敦盛の鼻つまみてえ

190 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 23:13:00 ID:???
先生もマスクはずしてたね
手拭いを頬にあててるから火傷は見えないんだよな
常時その状態でいるわけじゃなかろうが

191 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 23:15:22 ID:???
>>188
先生は気づいてるだろうけど
神職や法師まで隣に怨霊が居ることに気づいてないとか、ありえナスw
個人√で神子救出のために変身した後は知ってるかもしれないけど

熊野で敦盛が本宮に入ってこなかった時のコメント見ると
あの時点で、ヒノエは敦盛が怨霊だと気づいてないっぽいんだよな

192 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 23:19:12 ID:???
>>191
周りが気づいてるかどうかじゃなく本人が公表してるかどうかだからそれは関係ない

193 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 23:20:11 ID:???
怨霊を鎮めることのできる黒龍の神子と
そういったものに強いらしい陰陽師が何も気づかないのも変だよな
敦盛も大概無理があるキャラだ…

194 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 23:21:07 ID:???
>>189
ああそうか相手の鼻つまむのか
自分の鼻つまんで鼻声で命令しろって事かと思った

195 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 23:24:33 ID:???
>>190
手拭いでほっかむりして入れば手を離しても平気で便利かも

196 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 23:26:26 ID:???
>>195
なぜその方法を選んだ・・・!

197 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 23:27:03 ID:???
>>195
それならもうマスクしたままでいいじゃないかw

198 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 23:27:48 ID:???
>>167
敦盛ならやりかねない、というか安易に姿が想像できる。
体育座りしてたりとか。
>>174
敦盛のは牛に近いね。水虎って妖怪にいるんだけどその絵では虎とカエルを合わせたような感じw

199 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 23:31:56 ID:???
しばらく書き込めないと思ってたらこの話題出てたんだ。そうそう>>175の絵のやつ。

200 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 23:39:37 ID:???
とにかく鼻がつまみたい

201 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 23:39:54 ID:???
>>175だったら、河童+トカゲに見えるな
というか河童だろこれ、河童
中国のものは魚人間という感じだ
敦盛は角生えてたし、体格も大きいし、肌色だしで>>175とは別物に見える

202 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 23:42:36 ID:???
敦盛の鼻つまみたい神子が全国に増殖中

203 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 23:43:29 ID:???
では私は口をつまませてもらおう

204 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 23:50:58 ID:???
では私は>>203の口をつまもう

205 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/30(土) 23:56:54 ID:???
191本編ではないが紅の月CD2夜辺りで気付いてるぽい会話なかったけ?

206 :185:2008/08/31(日) 00:06:15 ID:???
>>201
肌色?紫っぽくなかった……?

207 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/31(日) 01:06:22 ID:???
弁慶十六夜ルートでの疑問なんだけどいいかな
弁慶にぐさぐさ矢が刺さってしまって
僕ももうもう限界かな…
とか言っていたのに、神子が来た途端に元気になるのは何故?
弁慶は息絶えてしまって夢を見ているということ?
逆鱗の効果音があったのと、源氏武士たちが白龍の神子だ
とかいってたのを合わせると、弁慶は生き返ったんだろうか
謎が残るルートだなあ


208 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/31(日) 01:09:59 ID:???
単に立ち往生をやりたかった
現代EDをやっときたかった
理由はどうでもいい

それくらいでしょ

209 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/31(日) 01:18:54 ID:???
弁慶ネタの立ち往生なのはわかってたけど
なんで息も絶え絶えだったのが復活??
龍神パワー?
やっぱりよくわからない
考えるな!感じろ!ってことですか

わからなさすぎて
弁慶死亡エンドなのかなあと無駄に勘繰ってしまった

210 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/31(日) 01:21:28 ID:???
十六夜は、銀と九郎以外どうでもいいよって作りだからな

211 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/31(日) 02:01:39 ID:???
弁慶の立ち往生ネタ、景時とともに、当時から話題沸騰してたw
てっきり「死ぬ間際の幸せな夢だよ」という意見で落ち着いたのかと思ってたが・・・

>>210
九郎EDは、九郎本人よりも、「なぜここにいる! 帰れ!」な有川兄弟がだなry

212 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/31(日) 02:02:01 ID:???
>>201
遥か特有に作ったのかね。
ちなみに私が見たのは水○し○る先生の絵だった。

213 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/31(日) 13:55:50 ID:???
>>129
有難うございます。
見間違えてましたorz



214 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/31(日) 16:48:21 ID:???
今再プレイしてたんだけど、1章宇治川の九郎についていかないルートで
龍神や神子のことを知る人は限られてるって弁慶が言ってた
民衆は人や職種にもよるだろうけど
九郎みたいに伝承のたぐいとして龍神のことを考えてるんだろうか

215 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/31(日) 17:50:17 ID:???
御伽噺レベルなんじゃない?龍神伝説は
信仰できるような時代ではないし

216 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/31(日) 17:58:29 ID:???
御伽噺として一般層に知れ渡ってはいそうなんだけどね
100年も昔じゃない時代に民衆の信仰の対象になった時期があったんだし
もしかしたら本当に現れた…って感じで望美が思われたりしたほうが
展開的には良かった気がするんだが

217 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/31(日) 18:05:30 ID:???
十六夜2章リズ蜜月イベントで訪れた花畑ってどこ?
30年前焼き払われたリズの故郷ってことになるの?
それとも別の地?

218 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/31(日) 18:10:35 ID:???
別の地だろう
リズの故郷は倶利伽羅でしょ?
あの花畑は京の近くじゃなかったか

219 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/31(日) 18:11:09 ID:???
>>216
>もしかしたら本当に現れた…って感じで望美が思われたりしたほうが
そう思われてるんじゃない?少なくとも源氏側には
ただし九郎のように考える人もいるだろうし
討ち死にムード満点の平家にまで神通力が届くかどうかは別かも

220 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/31(日) 18:22:30 ID:???
>>218
あの地がリズの故郷だとすると、時系列もおかしくなるしなー
腕輪の力で場所を飛んだとしても、時空を超えることはできないだろうし
でもそうだとするとあの地はなんなんだ?
倶利伽羅に定住する前に一回いたのか、それか鬼が繁栄してた頃の住処か

221 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/31(日) 18:24:40 ID:???
>>220
1の時代の鬼の里かと思った

222 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/31(日) 18:26:26 ID:???
>>221
アクラムとあかねの対決真っ最中とかにあの二人が
落ちたらどうなってしまうんだw

223 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/31(日) 18:58:43 ID:???
>>219
源氏にだって全ての兵に神通力届いてたわけじゃなかったしな
都合が悪くなりゃ九郎共々謀反人扱いだし

224 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/01(月) 03:37:04 ID:???
無印も十六夜も景時以外は反逆者扱いされてたね

225 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/01(月) 05:46:30 ID:???
少し前に白龍の髪色が話題になってたけど
その時白龍は水色の髪だと誰か言ってたよね
今さっき十六夜やってたら、緑陰の熊野御幸の勝浦で白龍龍探すイベで
「長い銀髪の男の子知りませんか〜」ってやってたよ
白龍の髪は銀髪だそうだ
銀や知盛と同じ銀髪なんだろうか

226 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/01(月) 08:36:04 ID:???
3のCDドラマで平家編聞いた
まさおが京に来て間もないころで
まだ清盛も惟盛も経正も生きてる時代のものか

なんか、平家サスペンス劇場だったんだけど・・・orz

227 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/01(月) 11:07:54 ID:???
>>220
繁栄してた頃の鬼の庭で1の時代にはもう花ばかりで無人になってる
八葉抄のアクラムイベントにも出てくる

228 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/01(月) 11:09:54 ID:???
あれと同じ場所とは思わなかった

229 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/01(月) 12:45:20 ID:???
>>226
肥お得意の平家マンセーCDか

230 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/01(月) 16:16:55 ID:???
>>229
嫌味な言い方やめとこうよ。普通に書いてるだけなんだからさ

231 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/01(月) 20:20:02 ID:???
どのCDだっけか

232 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/01(月) 20:22:33 ID:???
全部平家マンセーCDだもんな

本編や派生、アニメまで平家マンセー

233 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/01(月) 20:29:49 ID:???
本当に平家が好きだよね、紅玉さんは

234 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/01(月) 20:31:00 ID:???
平家はマンセーされてるから人気があるのか
人気があるからマンセーされるようになったのか

とりあえず遙かは3から
「こいつだけはガチで勝負して封印なんて生ぬるいことをせず
時空そのものから存在を抹消してやりたい」と思えるキャラと
戦闘させてくれないことが多くなりましたな
源氏と平家の頭とあと何人かはダキニよりもボコりたかった

235 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/01(月) 20:34:38 ID:???
>>234
人気はそこまであるか?
無印出た頃はいいキャラいるね、落とせたら良いね、くらいで
こいつら落としたい!救いたい!とかいう意見はそんなになかったと思うが

236 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/01(月) 20:42:15 ID:???
>>234
諸悪の根源を野放しにしたままで終わるって凄い話だよなw
歴史がどうなろうと構わないから妖怪夫婦は抹殺しておきたかった
でなきゃあの後の仲間たちが心配だし

237 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/01(月) 21:03:21 ID:???
紅玉が平家好きかどうかは知らないが
源氏の人気がなくて、源氏が諸悪の根源だから
平家の物語の方がやりやすいんじゃないの
とか思う

238 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/01(月) 21:10:42 ID:???
>>237
主人公のいるサイドの話が殆どないのって問題じゃね?
乙女ゲーなのに

239 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/01(月) 21:12:31 ID:???
主人公は源氏の神子という立場なのになw

実は主人公が味方する陣営の方が悪でした!という設定は
そんなに紅玉のお気に召したのかね
4でも同じことやってるし

240 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/01(月) 21:24:05 ID:???
>>239
RPGネタとしては王道じゃね
最近は勧善懲悪の方が少ないと思うんだけど
お気に召したとか穿ちすぎ

241 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/01(月) 21:35:26 ID:???
主人公がつく陣営が悪かろうが構わない
3も4もそれ自体は別にいい。問題はそれがすっきり解決しないところだ

242 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/01(月) 21:37:26 ID:???
>>241
だねえ
正義とか善じゃないとかどうでもいい
スタンスと状況と結果が問題だ

243 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/01(月) 21:50:44 ID:???
>>231
今更だけど「遙かなる時空の中で3 雪待月」の中の「平家編」
敦盛が変身して人を殺めると気づかれてない頃の話で
ホームズ(まさお)とワトソン(ちも)が犯人探しをしてた

他に「鎌倉からの贈り物(平家組以外)」と「平泉編(奥州主従)」が入ってて
取りこぼしがなくて、自分的には満足したんだけど

244 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/01(月) 21:50:44 ID:???
>>62
ということは、やわになってから言われるようになったってことか
まあそれでもしょうがないと思うんだけどね
ぶっちゃけやわは絡むスレじゃなくてチラシ裏と雑談するスレになってるし
というかこのスレ自体元の絡みスレがチラ裏雑談に乗っ取られてこっちに避難してきたわけだし
何を今更とは思うw

245 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/01(月) 21:52:02 ID:???
なんという誤爆
ごめん

246 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/01(月) 21:56:18 ID:???
>>225
やっぱり水色じゃなかったんだなwww
遙かはやっぱり基本黒か銀、鬼系統は金

247 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/01(月) 21:57:14 ID:???
>>243
発売当時内容が酷いとこのスレで絶賛だったな

248 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/01(月) 21:59:51 ID:???
>>240
遙かはRPGのシリーズじゃないし…

249 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/01(月) 22:02:09 ID:???
八葉さえちゃんと活躍してくれりゃ平家だろうと源氏だろうとどっちでも良い派。
平家に魅力キャラがいるのは良いけど可哀想な八葉とか何とかして欲しかった。
平家から裏切り者呼ばわり、源氏からは駒扱いの怨霊とかさw

250 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/01(月) 22:02:27 ID:???
>>248
今の紅玉は恋愛要素もあるRPG大作と誤解してる予感

251 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/01(月) 22:03:02 ID:???
2でも子供取り替えた母親に一言いってやりたかったのを思い出した

252 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/01(月) 22:03:45 ID:???
>>251
しかし逆鱗ありの世界だと取替えをなかったことにとか
しそうで怖いんだぜ

253 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/01(月) 22:05:32 ID:???
>>241-242
そんな展開ゲームにゃいくらでもあるぞ
例えば諸悪の根源が人間の迫害、でも迫害した奴らに直接手を下せない
それどころか根っからの悪人一人もいないなんて作品も多い
つーか2からそんな展開じゃないか、アクラムだって人間の迫害からああなったんだし
ダキニがボコれて後ろ盾をなくせるルートがある時点で落とし前はあると思うんだが
好き嫌いはあるだろうけど問題と言われるとちょっとアレだ

254 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/01(月) 22:06:00 ID:???
>>251
政治そっちのけで親子喧嘩してる2トップにもな

255 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/01(月) 22:11:44 ID:???
なんか八葉、その他に限らず事情がどうとか抜きにして
人を蔑ろにしたり民に多大な迷惑をかけた奴に大したお咎めなしだったり
立場的にお前ラスボスだろって奴がスルーされて和解がどうとか言われると
選挙の時に候補者が全員黒い噂持ちなのに「該当なし」が却下されて
強制的に誰かに投票させられる気分になって大変歯痒い
それでもお前らを選ばなきゃダメなのかよ的な感じで…すっきりしないなぁ

256 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/01(月) 22:15:41 ID:???
>>250
あり得るね。八葉が出るRPGって事で出るなら恋愛要素なくてもそれはそれで買うけどww

257 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/01(月) 22:25:09 ID:???
>>252
逆鱗というか龍神パワーでなかったことにするのは可能なんだぜ

258 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/01(月) 22:28:38 ID:???
>>257
そんなことが可能なら1も2も3も神子が選ばれる理由になった危機の
そもそもの原因に遡って歴史を変えればいいw

259 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/01(月) 22:28:50 ID:???
>>249
髭に「あれの事は九郎から報告を受けている。まだ使えるから捨て置け」ぽい事言われてた時はカチンと来たぜ。

「お前の為じゃねーよ」的に返したあっつん良かった!

260 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/01(月) 22:29:58 ID:???
フェアリー→若作り+頭も幼児退行m9(^Д^)プギャー
まさお→怨霊使ってたくせに南の島とかm9(^Д^)プギャー
惟盛→頭の中も花が咲いてるm9(^Д^)プギャー
知盛→戦馬鹿m9(^Д^)プギャー

頼朝→妖怪頼りの黒幕m9(^Д^)プギャー
政子→☆m9(^Д^)プギャー
苦労→兄馬鹿すぎて盲目m9(^Д^)プギャー
弁慶→腹黒(笑)m9(^Д^)プギャー

その他略
4のババァ独裁(笑)m9(^Д^)プギャーもそうだがストレス溜まる設定が多いな
今時勧善懲悪とかダサいとか思われてるのかもしれんが、
敵と恋に落ちて立場に悩んで色々あった挙句結ばれる二人という設定は
戦いの諸悪の根源をばっさり切り捨ててからじゃないと素直に喜べない

261 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/01(月) 22:35:56 ID:???
>>259
むしろあの時、鎌倉殿が来るから早く逃げれと言った御家人がいたことにびっくりした
御家人の中にもいい奴がいるんだなと
リズ先生に非難を浴びせて付き人に怒られてた御家人のイベントの後にやったから余計に
この二つ、何か元ネタあるの?

262 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/01(月) 22:39:21 ID:???
>>258
そしたらミニスカ生足神子喚べないからダメ
白龍のこだわりです

263 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/01(月) 22:41:29 ID:???
>>260
その通りだなw
勧善懲悪を貫けとは言わんがもうちょっとカタルシスが欲しい
諸悪の根源がのうのうとしてるのに目先の男さえ無事なら幸せとも思えんわ

264 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/01(月) 22:51:46 ID:???
>>261
そんな御家人いたんだ。なんかザワザワしてたのは覚えてるけど敦盛たちに言ってたとは気がつかなかった。

265 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/01(月) 23:03:20 ID:???
大団円EDがご都合主義でももうちょっと救われる話なら良かったんだけど
トンデモな展開で、一番後のことが気になるEDだからなあ…
まあ、○○ルートだと他の攻略キャラが救われないなんて数多くあるんだが

266 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/01(月) 23:15:53 ID:???
せめてどのルートでも皆が無事に生き延びられると確信出来たら
それだけで良かったんだが…

267 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/01(月) 23:39:30 ID:???
>>234
紅玉が好きだからマンセーしてるんだよ

>>240
王道ネタを続けてやったから気に入ったの?って思われるんじゃ?

268 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/01(月) 23:49:03 ID:???
いつもの人お疲れ様です

269 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 00:00:30 ID:???
>>265
無印では特にアニメがひどかった>大団円ED
あれはひどすぎる、笑うしかない

270 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 00:20:19 ID:???
>>243
なんだかんだ言われてるけど私もあのCD好きだよ。
生前の惟盛がいい人だったし、
九郎のピクピクしてるぞは面白かったし、
ヤスの負けるのは許さん!の展開は熱くて好きだ。

271 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 00:32:53 ID:???
CDは内容よりもまず、
キャラクター同士の会話における呼び合い方をゲームと統一してくれ

272 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 02:50:42 ID:???
>>260
法皇は?アイツも難癖あるキャラ

273 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 02:55:13 ID:???
>>260
水戸黄門でも見てれば?
随分と硬くて幼い頭脳だな

274 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 07:11:06 ID:???
>>273
盲目マンセーは痛いぞ

275 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 07:20:25 ID:???
なんでこのスレってすぐ煽ろうとするん?

276 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 07:37:37 ID:???
現代に帰るなりしないと、ED後も頼朝生きてるせいで
いつまた手駒にされたり命を狙われるかも分からない気がしてならないんだが

277 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 08:09:19 ID:???
全員現代へ連れて行きでもしない限り
見捨てた感じがして後味悪いよ

278 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 08:28:50 ID:???
神子がきたからって、頼朝も平家もなんとかできたらすごいけどさ
どのルートでも同じことやるつもりなの?
変えられないものもあるからいいんじゃないか
遙か3自体、明るいゲームではないんだから

279 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 09:08:50 ID:???
明るい話ではないからこそ、ED後は安心出来るようにして欲しかったって
そんなにおかしな意見か?

280 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 09:14:10 ID:???
じゃあ逆の意見があってもいいでしょ

281 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 09:16:19 ID:???
>>278
流れ的にそんな単純に出来るわけがなかろう
フォローするわけじゃないが、ますます糞になるわ
勧善懲悪がみたいのなら、水戸黄門かディズニー見てろって

282 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 09:20:40 ID:???
2の京EDもその後を真面目に考えるとちょっと心配だけど
3で別に不幸が語られたわけでもないし
3もED後は心配するようなことにはならないと思うけど…
確定してないなら悪い方向に考えなくてもいいんじゃないかな

283 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 09:26:36 ID:???
3で、みんな安心できるようなEDっていうと、難しいんだよね
大半が政治にからんでくるし、あの時代にそれを安心できるように
描写するには…


284 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 09:33:52 ID:???
扱いきれないものに手を出してしまったんだから仕方ない

285 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 09:47:32 ID:???
>>283
空飛ぶ八葉が一応ソレじゃないのか?
ものすごい苦しいがw

286 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 10:30:30 ID:???
つか、皆が安心出来る世界が欲しいなら
小規模だろうが大規模だろうが作中に戦やら政治やらが絡んでるものは
最初から避けた方が利口だぞ
自分は純粋にハッピーになりたい時にこの二つが絡んだものなどに触れない、もちろん遙かもやらない
学園物とかをやる、そうじゃなかったらネタゲーで笑う

287 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 10:30:57 ID:???
皆幸せになりましたって脳内補完するしかないよ。
何の為に神子として協力したんだかわからないがな。
男とハッピーエンドできれば遙か。あとは見なかったことに!

288 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 10:42:14 ID:???
3は始めから人間じゃなく神様を救うのが
神子の役目だったから仕方がない

289 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 10:47:05 ID:???
>>288
3で神様のために何かしてた記憶はあまり無いが…

290 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 10:49:55 ID:???
怨霊使ってる平家と戦うのはあくまでも龍神復活のためですよ
間違っても源氏軍ましてや頼朝のためなんかじゃありません

291 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 10:57:52 ID:???
>>290
でも八葉すらそういう目的の人もいたじゃないか。

292 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 11:27:40 ID:???
>>290
そういう目的なら神子まで直接戦に荷担させる必要なくね?
結局関わるにしても「神子には戦に手を出させるな」とか言ってくる人がいても良いと思うんだがw
清さとかより何かっちゃ強さを求められるし。

293 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 11:27:48 ID:???
見る影も無く力が低下して幼児の姿になった白龍が
確固たる考えも無いまま、本能的に神子を求め、本能のままに召喚しちゃって
しかも現代に帰せる力が無いと来た

逆鱗渡せば帰す事が出来るけど、それしたら白龍死んじゃう
いくらなんでもそれ残酷な気がして出来ない
怨霊を浄化して五行の流れを正せば龍神としての力取り戻せるという
そうしたら帰す事も可能になるという
じゃあ怨霊浄化する為に、怨霊使ってる平家と戦うか……こういう流れだった気がするんだけど

戦ってるうちに最初の目的忘れて戦にのめりこんでいった感があるが

294 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 11:34:52 ID:???
>>292
望美の目的は当初はそれ
戦の総大将である九郎はそんなものに協力する気皆無
神子なんざいらん、戦えない奴は足手まとい、一緒に行動したいなら戦えるようになれ
こんな態度でした、その条件飲んだから戦う羽目になったのです

八葉?神子を守る役目?そんなのシラネ
自分の目的を達する為だけに動いてるぜウラァって奴らばっかり、3の八葉

295 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 11:44:41 ID:???
怨霊が主に戦場にいるからなあ
3だと神子を戦に関わらせず封印だけさせるのは無理じゃないか
怨霊以外の兵とか外野も相手にしないと死ぬ

296 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 12:35:15 ID:???
ま た こ の 話 題 か



あっつんかわいいよあっつん

297 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 12:40:58 ID:???
そもそも八葉を史実キャラにしちゃったのが原因な気がする
舞台が同じでも八葉が史実キャラじゃなければ
神子は怨霊を封じる役目だけ
八葉は神子専属の守り隊
とかに出来たかも

298 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 12:44:31 ID:???
源平時代に脇に徹するというのも寂しいもので

299 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 12:48:48 ID:???
>>297
有名人を眺めるゲームになるのか

300 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 12:53:42 ID:???
>>299
出てくるとしても3の那須与一みたいな感じ?

301 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 13:02:01 ID:???
神子立志伝とか

302 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 13:10:50 ID:???
史実キャラ否定したら、3スレで語る意味がなくないか
妄想になってしまうよ

303 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 13:12:41 ID:???
は?

304 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 13:14:25 ID:???
このスレって、煽る奴多いですね

305 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 13:18:35 ID:???
>>302
遙か=史実キャラ落としゲーでは無いと思っていたけれど
まぁ3は史実キャラが大半だけどさ

306 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 14:56:48 ID:???
史実歴史系やったことあるけどハッピーエンドか死ネタみたいに、仕方ないことは仕方ないと敢えて変えてなかったからな…
中途半端に都合つけちゃう辺り納得行かない人が出てくるのかね。
死ネタ苦手だから自分的には良いが。

307 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 15:19:39 ID:???
まあ同姓同名で似てるだけの異世界人なんですけどね
思い切ってビームとかミサイルとか出したらわかりやすかったかもしれない

308 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 15:38:41 ID:???
>>298>>295
その辺はかなり同意なんだが、「神子を戦に出すのか?」みたいに苦悩する八葉が1人くらいいてもいいかと思ったw

309 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 15:56:16 ID:???
>>308
途中からは神子本人がやる気満々になってしまったからなぁ
その八葉の苦悩も空回りになりそうだ

神子が戦に出る事を特別望んでいた訳ではなかったキャラならいたけどね

310 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 16:46:16 ID:???
>>309
神子が苦悩する姿も同時に見れたんじゃないかと思う。
神子が戦にノリノリ設定自体嫌な自分としては。

311 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 16:51:30 ID:???
1周目強制BAD以降は特に、神子の目的が白龍復活から
仲間の救命→そのためには戦に勝たなきゃ!にシフトした感がある
途中で全滅エンドが入らなければああまで戦神子にならなかったと思うんだが

312 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 17:10:20 ID:???
>>310
神子に苦悩は無理じゃない?ネオロマだし
さっさと戦えっていうシステムだし

313 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 17:13:57 ID:???
確かなんかのインタビューで
3で最初にわいたイメージは、雨の中に佇む主人公
だとか書いてあった気がする
だから「出来なかった事を悔やむシチュエーション」ありきだったのではないかと
じゃあそれを何にしようかって事を考えて「仲間の死」にしたんだろうね

314 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 17:16:44 ID:???
大胆な飛躍をしたもんだ

315 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 17:21:56 ID:???
>>312
ネオロマの一言で片付けた312に吹いた
gdgdになるほどの苦悩はやらんだろうけど
適度な苦悩は出来ない事はないと思う

316 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 17:28:17 ID:???
>>315
このジャンルって、板とかみると主人公があんまり語りだすとうるさがる
人多いのかなと思ってね
苦悩もやるならきちんとやってほしい

317 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 17:38:13 ID:???
>>302
3の八葉が史実キャラじゃない方が良かった、という流れで「3スレで語る意味がない」になる意味が分からない
ここは3スレであって史実キャラを語るスレとかではないよ?

318 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 17:43:03 ID:???
>>317
3キャラの大半が史実キャラだからじゃないの?

319 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 17:53:03 ID:???
史実キャラそのものじゃなくて
たまたま部分的に似てて名前が同じだけの異世界人だぞ
ゲームの冒頭でも「俺たちとは違う世界の…」って言ってるし
モデルがいる以上史実に照らし合わせて考察されることが多いのもわかるけど

320 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 18:02:47 ID:???
>>319
人物だけじゃなくて
異世界であるはずの歴史が主人公の世界の歴史と似てるからモヤモヤするんだとオモ
もちろん怨霊関係は違うけどさ
いっそ>>307くらいの変化があれば割り切れる

321 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 18:13:49 ID:???
>>319
まさかとは思うが歴史関係なく名前だけ借りた別人にしろと?w
そんななら最初から別人として登場させるって、というかそっちの方が非難されるわ
異世界でも史実にある程度沿おうとしてるから名前使ったんでしょ
3が史実を使った物語で、史実を使ったのが嫌と言われてもぶっちゃけどうしようもない
というかもう何度も出てるだろ、いい加減に言い飽きればいいのに
新参で以前の体制遙かシリーズファンなんかもうほとんどいないはずなのにな

322 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 18:19:11 ID:???
>>321
まあ落ち着け
少なくとも319は史実キャラが嫌だとは言っていない

323 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 18:33:56 ID:???
史実キャラを使う=名前はとりあえず考えなくていい=舞台も考えなくていい=地名もかんg
こんな特典がついてくるし、時代考証の甘さは「別の時空です」の一言で済ませられるから
製作側からしたらおいしいんじゃないか?一部の歴史ファン釣れる確率もあるし

1,2と比べると人が死んだり敵対したりと切ない恋を売りにしようとしてたみたいだけど
別に舞台背景として戦がなかったり、暗い世界じゃなくても切ない恋って描けるような…
紅玉の中では切ないと鬱展開、死亡祭り、敵対関係がイコールでがっちり結ばれてる気がしてならない
3はもう今更言ってもどうしようもないし、それでも好きだけど3の人気をずっと引き摺って
遙かが戦神子一辺倒なゲームにならないよう祈るしかないな…

324 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 18:36:36 ID:???
3は好きだよ。超展開もあるけどw
史実シナリオ部分も面白かったしね。緊張感あるとこがよかったかも

325 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 18:53:33 ID:???
3自体は楽しんでプレイした
でも、やって欲しくなかったことやそれ以上におかしなことを
シリーズとして継承していくなら、3は長い目で見ると駄目だと思う
勿論悪いのはやってる人間なんだけどね
他のゲームで紅の月焼き直しっぽいシーン入れるとかアホかと

326 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 19:05:50 ID:???
紅の月焼き直しって何だ?

327 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 19:32:05 ID:???
3あたりから画像の使い回しがひどくなっていったような…
3、舞一夜、4で同じ背景使ってたのにはびっくりした

もう何でもいいのでさっさと3シリーズ1つのディスクにまとめて
そしていい加減3以降の遙かに戦争やら八葉欠番やら神子=権力者の駒とか
あまり評判の良くなかった部分まで継承さすのはやめてくれ紅玉

328 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 19:35:07 ID:???
>>327
2ノベルでも3の背景使われてたよ

329 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 19:40:04 ID:???
>>328
3発売以降だから含んでも良いんじゃね?
というか完全新作の世界設定が違うナンバリングで使いまわしは問題だよなあ

330 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 19:46:51 ID:???
>>329
でもそれって3スレで話すことなのかちょっと疑問
>>327とか総合スレ向きじゃないか

331 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 19:50:48 ID:???
>>327
戦争、八葉欠番、神子=権力の駒
あまり評判の良くなかったって、そんなに良くなかったか?
2ちゃんはマイノリティが集まりやすいからあまり参考にならないぞ

某ゲームで、2ちゃんの意見を取り入れたと思われる次作品が出た途端
メーカーはユーザー層を勘違いしている!と本スレが荒れまくったのを思い出した

332 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 19:52:25 ID:???
>>331
いや、遙かのそれまでとは全く違う設定で驚かれたが
時代の変化で流せなくもなかったことを
実は昔からそうでした!としてしまったのは問題だろう

333 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 19:59:39 ID:???
>>332
評判が良くなかったのかどうかを聞いているんだが

とりあえず、神子=権力の駒という意識は2からあったよね(だから紫姫が護ってた)
夢なんとかはやってないけど八葉欠番に関する追加事項でもあったの?

334 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 20:02:41 ID:???
>>323
全文同意。メインキャラやストーリーを史実等から借りて来るのも
死を恋の障害に使うのも、あまりに手軽すぎてあまり印象は良くなかった

335 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 20:08:00 ID:???
時空跳躍システム全否定だね


336 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 20:09:02 ID:???
3の場合、恋の障害は死ではないと思う
それ以前に野郎ども突っ走りすぎw
そんな3八葉が好きだけどたまにイラっとくるw

337 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 20:09:40 ID:???
なんか勘違いしている人多そうだが、地名や状況の一部を歴史から借りてるのは1も2も同じだぞ?

338 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 20:09:47 ID:???
戦えるのもいいけど、武器じゃなくて単体で術すごいとかでもいいようなー
そのほうが神子っぽいし

339 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 20:10:49 ID:???
>>337
だから3と同じだとでも?

340 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 20:12:13 ID:???
3の神子は回復が出来ないのが嫌だったな

341 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 20:16:53 ID:???
>>323
戦乱も人死にも敵対関係も否定する気はないが
遙か以外でやって欲しかったんだよなー

342 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 20:16:57 ID:???
>>339
お手軽という意味では全く同じだな
むしろ史実無視すればするほどストーリーは自由にできる
地名と状況の一部うまみのあるとこだけ拝借してあとはガン無視で好き勝手
地名の由来とかは史実任せ

あれ?こっちの方がやりやすくね?

343 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 20:20:41 ID:???
>>337
キャラクターに史実の人物をそのまま採用したのは3だけだよね?

話に関しては1や2よりもメジャーだから余計に言われてるのかも
発売当時はちょうど大河ドラマもやってたし

344 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 20:20:59 ID:???
3以降は1・2と別物だと勝手に思ってる
ペルソナシリーズくらいガラッと変わってるし

345 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 20:21:58 ID:???
>>333
2は別に権力のコマではなかったぞ
片一方のためだけに動いてないし院や帝に利用されることもなかった
千歳は院の神子と呼ばれていたけど院と帝の権力争いに利用されていた印象はないし
花梨はただ先に保護した八葉側に見られることになっただけで困っていたら両方助けてた

346 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 20:22:20 ID:???
>>323のように歴史からキャラを拝借するのは作り手にとってはウマーなんだなやっぱり
プラスすると有名なエピソードも拝借できるしね

もう武器で神子無双は嫌だという皆様のご要望にお答えして
次回からは神子が時を止めれるようになります
神子「私は人間をやめるぞ八葉ーーーーっ!!!」

347 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 20:26:45 ID:???
>>345
ノベルだと中立的立場だしね
一応☆の一族が没落しててもある程度尊重される立場に
あったというのもあるんだろうが
あの後、出世出来るだろう人脈も能力もあったんだろうに
なんで3じゃあんなことになってたんだろう…

348 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 20:27:56 ID:???
>>345
そういう意識は3でこしらえたものじゃなくて2ですでにあった、という話だろ
例えば勝真は妹が神子だから昇進できるかもと両親に言われてたり
紫姫が利用されないようにとか忠告していた

349 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 20:29:58 ID:???
それでいうと1の時点で既にその傾向があると思うけど
何しろ京の先住民を打ち倒す要員だ

350 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 20:31:44 ID:???
>>344
同意
途中でガラッと変わっちゃうシリーズものなんてよくあるよ

351 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 20:32:41 ID:???
>>350
よくあるけど12と3は同じ世界で時代が少し下っただけの話だよ
ペルソナとか変わってないの?

352 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 20:33:29 ID:???
本人の意思が中立としても
結局、時の権力者にいいように使われてた側面は
どの神子にもあると思うけどな

353 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 20:40:02 ID:???
神子→元の世界に返りたい→黒幕をブチのめすしかない→神子の力がないと無理
→怨霊を封印していかないと五行の力がうまく作用しない→怨霊をたくさん封印するしかない
→長期間ダラダラと戦わなければならない→力がたまってやっと最終決戦→ゴール

権力者がどうこういう以前に神子には男を選ぶくらいしか選択肢が用意されていませんでした

354 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 20:40:20 ID:???
>>312
う〜ん難しいかも知れないけど、例えば誰かとのイベで神子が戦についてポロッとこぼすとかさ、その程度でも良いんだ。
で、その八葉が「そうだよな…」みたいなね。

355 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 20:40:25 ID:???
用が済んだら命まで狙われたのは3だけだから
そりゃストレスの溜まり具合が段違いなのも無理ないだろ

356 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 20:42:18 ID:???
持ち帰るか残るかの選択権も、幼女に敬われる体験も
全て出来なかったからそりゃストレスフルだよ

357 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 20:47:49 ID:???
>>351
同じ時代で少し時代を下っただけで
変えない方が良い理由というのが分からない
2が1を継承し過ぎてユーザーの評判がいまいちだったのを考えたら
3でも同じ事をするとは思わないんだけど
一応商売なんだし

変えるどころか、色々ぶっ壊したのはやりすぎだけどね

358 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 20:53:30 ID:???
>変えるどころか、色々ぶっ壊したのはやりすぎだけどね

どっちだよw

359 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 20:54:30 ID:???
なんでこんなに伸びてるんだwと思ったらいつものネタか…

>>323,334,346
ストーリーを一から作るのも、史実から拝借するのもそれぞれ違ったやりづらさがあるでしょjk
史実からネタを拝借すれば、周りの人物や時系列や時代背景もどこまで出すか考えないといけない
特に源義経なんて有名人使って史実を、なんて思ったらエピソードを無視するわけには行かないし
更に史実と違える部分を作るのであれば、それはそれで時系列や周りの人物を考え直さないといけない
有名なエピソードをパクパクで楽々wwwwうはwwwwwwwとか、簡単にならないってw

360 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 20:56:57 ID:???
>>359
社員の方ですか

361 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 21:00:02 ID:???
正直自分はカモだという自覚はあるが、さすがに>>359が言ってるように
そこまで紅玉が一生懸命考え抜いてゲームを作ってるとはもう信じられない…

362 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 21:00:51 ID:???
>>360
別に普通でしょー。年表とか見たら、案外考えてんだなと思ったよ
もっと適当だと思ってた

>>357
制作サイド自体もかなり変えてるからね
3でゼノギアスの人とかきてるし

363 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 21:03:37 ID:???
>>361
もうちょっと考えてたら、あそこまで平家偏重なドラマCDとか
出さないよなあ…紅の月とか遙か祭2008とか

364 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 21:04:29 ID:???
関連商品でしか分からない設定が多いのだけはどうにかしてほしい…
無理だろうがな

365 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 21:05:07 ID:???
>>362
年表は単に歴史の本丸写ししてるだけだと思う
1,2のほうが史実と創作のバランスを考えて作ってたよ
雷が落ちた日を実際の歴史書と合わせるとか、キャラの年齢を
計算すると設定年になるようにしてあるとかやってたのに

366 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 21:06:12 ID:???
>>359
はい、いつものネタですよ
おまいさんの言う通り史実を元にしても大変な部分がある事は分かった
でも3はアレンジも凄かったからそこまで大変でもなかったんじゃないかと思ってしまう
肝心な所は謎のままだし

367 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 21:06:17 ID:???
>>365
年齢までやってたのか・・・

368 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 21:08:51 ID:???
>>365
もし3で似たようなことやっても、
そんなことに凝るよりももっとストーリーをマシなものにしろ
と言われるだけだと思うw

369 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 21:09:12 ID:???
>>367
藤姫の父の冠位と干支が1000年相応だとか、彰紋と帝の年齢差で
1100年なのが計算出来るとか、昔はあったんだよ

370 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 21:11:30 ID:???
>>363
少なくても無印はちゃんとつくってたと思うよ
中身のない作品が売れたりはしない
粗はあるとしても。以降は擁護できないけどねさすがに
企業なんだから、金とれる、人気ほうに偏重してしまったんだろう

371 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 21:15:37 ID:???
>>361
同意。主人公のデフォ名が望美なのに
何故か「しずやしず〜」とかやらかすようなゲームだw
史実をちゃんと考えてアレンジしてたらあんなことにならんだろ

372 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 21:18:36 ID:???
せめて「いにしへの〜」位にする発送は…無かったんだろうな
そこだけは静香に名前変えろってことか、九郎さんのHって

373 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 21:23:58 ID:???
>>366 >>369
ごめん、さすがにそれには価値を見出せないw

374 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 21:24:31 ID:???
>>365
メモブの年表にはがっかりしたよ…
史実ではどうだったとか出典がどれだとか、どうでもいいんだっつの

375 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 21:31:50 ID:???
史実をどうアレンジするか、どう反映するかは好き好きだよね
3は演出と勢いを重視した感がある

しずやしずは静御前に掛けてるんだけど
一応本来は他の意味だからなー

376 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 21:36:02 ID:???
>>365
そういう「分かる人には分かる」的な部分で良かったんだけどな、
史実を反映するのは

377 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 21:38:01 ID:???
>>374
3世界の時系列を知りたかったんだよな
それがあそこまで適当でどうするのよって感じ

378 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 21:46:46 ID:???
3世界の時系列があやふやなのは仕方ないと思う
途中から歴史が変わりまくってルートごとに違いが出てくるし
細かく決めても粗が出るだけと判断したんだろうな
ルートごとに決めていたら見事だったんだが

379 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 21:47:04 ID:???
>>364
関連商品ですら分からない疑問点もあるぞ

380 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 21:49:45 ID:???
>>378
途中以前の時系列まであやふやすぎね?
ティンクと頼朝が生まれたことくらいしか分からないぞ

381 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 21:55:39 ID:???
>>380
大雑把すぎるw

382 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 22:02:10 ID:???
>>380
どう読んでもゲーム開始以後の方が量的には少ないんだが
しかもゲーム開始以後は史実の記述が続くばかりだし

383 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 22:03:00 ID:???
>>382
ゲームに関係した部分の説明少なすぎるわな

384 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 22:05:13 ID:???
>>377 3世界の時系列を知りたかった
>>378 ゲームはルートごとに変わるからじゃね?
>>380 途中以前の時系列まであやふやじゃ?
>>382 途中以前の方が充実してるだろ
>>383 ゲームに関係した部分の説明が少ない
で、>>387に戻るんだな

385 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 22:05:59 ID:???
>>387じゃない>>378だw

386 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 22:24:26 ID:???
>>355-356
逆に言えば、それに打ち勝ちまんまと逃げ延びる展開も得られたわけで
最初は疎んじられていたけどのちのち認められる展開も得られたわけだ
幼女に敬われることはないけど、神子マンセーな神に誉めそやされ続けて
最初から、あなたについて行きますおさんどんはおまかせと言わんばかりの八葉もいるわけで
持ち帰るか残るかの選択権はないけど、八葉の立場を無視することもない

無理ないだろ、とかそりゃストレスフルだよ、とか言われてもピンとこないな
結局個人の好みじゃね

387 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 22:29:21 ID:???
どうせ3は大河合わせの突貫作でまともに
考証するだけ無駄ってことね

388 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 22:39:00 ID:???
>>365
それって、史実と創作のバランスを考えてるというよりは
創作の中に史実のネタを入れてるんじゃないの?
好みは置いておいて比重が違いすぎるよ、比較されても困る

389 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 22:44:28 ID:???
>>388
史実の中に創作のネタを入れた3よりは
そっちのバランスの方が良かったって意味でしょ

390 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 22:48:50 ID:???
>>389
>>365>1,2のほうが史実と創作のバランスを考えて作ってたよ
365は作品の史実・創作のバランスが考えられていたと言ってるよ
そっちのバランスの方が良かったと言ってるのは>>376

391 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 23:04:24 ID:???
1,2と3じゃ、何を主題とするかが全然違ってくる
時空跳躍がストーリーの中心にあり、歴史改変しまくる3と
1,2における史実と創作のバランスなんか考えること自体がナンセンス
むしろ、物語史実創作問わず歴史のネタを使いつつ
いかにドラマチックに仕立て上げられるかの方が3じゃ重要だと思うんだ

3は、勢いはあって、その点では成功してるんだけど
荒削りすぎて設定のボロが見えすぎる

392 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 23:09:27 ID:???
ちと勢いがあり過ぎたというか…
3で新たに取り入れたシステムを活かすのに夢中で
今までのシリーズとの整合性にまで手が回らなかったのだろうか

393 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 23:15:05 ID:???
円陣は楽しかった
現状で面倒な敵が湧いたときにすぐ別属性の仲間に切り替えられるし
運命書き換えは、フリーダムすぎて一度ダメになっても書き換え可能という
逃げ道が用意されてるせいかやや緊張感に欠けたかなぁ
やり直し、周回プレイとしては凄く楽になったんだけどね
まああとはアレだ、龍の逆鱗をそんなすぐに取れそうな場所に配置するなと

394 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 23:22:37 ID:???
逆麟は誰でも利用可能でペナルティもない超便利アイテム化しないでほしかった
手紙云々だけで跳躍したときは萎えたな…
歴史や人の運命を変える逆麟の存在や使用がときどき軽々しすぎるところは嫌だった

395 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/02(火) 23:23:10 ID:???
シールですから

396 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/03(水) 00:44:19 ID:???
シリーズ比較議論は総合向きの気がするが

397 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/03(水) 01:34:14 ID:???
あまり続くようなら総合だね

398 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/03(水) 08:03:34 ID:???
>>393
元ネタは故事成句「逆鱗に触れる」でいいんだろうか
あっさり取れすぎだがw
昔々龍を手なずけた人がいたんだけどうっかり喉元の逆鱗に触って怒った龍に○されてしまいました、みたいな話

399 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/03(水) 12:45:14 ID:???
急所であり触れると怒りを買う部分という意味で使うんだっけ
主に上司とか偉い人の

しかし急所を剥き出しにしておくとは不用心な

400 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/03(水) 13:08:33 ID:???
黒龍の逆麟ってなんで清盛が持ってたんだっけ?

401 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/03(水) 14:25:25 ID:???
>>319
遅レスごめん
白龍が「神子達とは違う時空の京」っていってるしパッケージにも異世界って書いてあるのに
タイムスリップしただけって主張してるユーザーと異世界だって主張してるユーザーで揉めたことがあるがあるって友達から聞いた。


402 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/03(水) 15:36:15 ID:???
>>401
レスの意図がよく分からないけど
パッケージにも書いてあるんだし異世界だと言ってる人が正しいんじゃないか?

403 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/03(水) 16:04:10 ID:???
>>400
呪詛してたからじゃ?

404 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/03(水) 18:50:26 ID:???
>>403
朔の目の前で消えたはずなのに、なんでその逆鱗が
ティンクの手に渡ったのかは謎だったような

405 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/03(水) 19:01:25 ID:???
>>404
消える直前に龍脈に呪詛をかけたんだって朔ルートで言ってたような

406 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/03(水) 19:36:25 ID:???
白龍には興味なかったのか

407 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/03(水) 20:04:24 ID:???
消滅したあと呪詛の効力で逆鱗が清盛の手元にひきよせられたんじゃない?
白龍は時空の狭間にいたので呪詛もそこまでは及ばなかったとか

408 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/03(水) 20:08:39 ID:???
黒龍は3じゃ苦労人だな
1,2であれだった付けだろうか

409 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/03(水) 20:27:09 ID:???
ちゃっかり嫁さんもらってるじゃないか

410 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/03(水) 20:35:53 ID:???
>>406
白龍は弱ってた時からすでに時空の彼方で、消えたのも時空の狭間だからな…

>>405
龍脈に呪詛をかけていたのは応龍に対してだよ
朔ルートじゃなくて、弁慶ルートで言ってた
ただし、龍脈経由で呪詛をかけたことは考えられるな
龍脈は龍の力の源だから、逆鱗がそこから手に入ったとすれば
そんなに違和感はない

411 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/03(水) 20:42:37 ID:???
人間に簡単に陥れられ消滅させられる龍が守護神な京と京の民テラカワイソスwww
龍神「うはwまたやられたwww」
悪役「m9(^Д^)プギャー」
龍神「神子に電波送る口実ktkr」

こんなことが起こる度に飢饉だの日照りだので一般人からすりゃいい迷惑だよな毎回

412 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/03(水) 21:34:33 ID:???
>>411読んでふと思ったんだけど、歴代黒龍の神子が選ばれた理由がよくわからんな
朔は龍脈を穢され力を失っていたからだが、結局黒龍が具体的に何をしたかというと
神子に手を出しただけだしw

413 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/03(水) 22:44:48 ID:???
黒龍は朔を選んで何をさせたかったんだろうなw
力を失っていなくても黒龍の神子には
怨霊を五行の流れに還すことは出来ないんだから
黒龍を完全復活させる方法は無いよなぁ

414 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/03(水) 22:50:59 ID:???
「悪役の面子が何か物足りませんね」
「主人公のライバルっていうか、対の存在とかいたら面白くね?」
「ああ、お約束の対の力の持ち主だなwwwじゃあ龍神二匹用意して
 主人公が白龍の神子で、敵サイドが黒龍の神子ってことで」
「お前頭いいな!」
「じゃあ八葉も二倍ですか?」
「面倒だから黒いのは八葉なしにしようぜ。怨霊操れるしそれでいいだろ」
「神子の存在理由なんて龍神が選んだからだけで充分だしなwww」

415 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/03(水) 22:58:45 ID:???
>>414
黒龍はシリーズを重ねるごとに少しずつ設定変わっていってるからな
1は操られたランを神子に選ぶ(アクラムに選ばされた?)悪しき龍扱い
本当にそんな感じで作られたんだろうw

416 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/03(水) 23:00:37 ID:???
当初の黒龍は単なる悪神
ランも力が足りずに白龍が呼べない神子だったんだが
ま、間を置かず2を出して対等関係にしてるのを見るとどの辺まで
最初から考えてたのかは分からないがな

417 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/03(水) 23:00:45 ID:???
>>414
そんなんだったら余計にふし遊のパクリとか言われる事になりそう
遙かが出た時点でパクリとか言われてたのに

418 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/03(水) 23:12:50 ID:???
>>413
清盛が怨霊を使い出したのは、黒龍の逆鱗を手に入れてからで
黒龍の神子が選ばれたのは当然それ以前の話になる
朔を神子に選んだのは、龍脈止められたから何とかしてということなんだと思う
しかし事情を知らない朔に何かできるわけでもなく、もうちょっと人を選べと
弁慶の周りの人なら行動できたのかもしれない

419 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/03(水) 23:19:18 ID:???
>>418
京じゃなく鎌倉だっけ?あの時点の朔は
いっそ兄を選べばいいものを

420 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/03(水) 23:22:48 ID:???
>>418
怨霊を倒すという明確な手段すら取れない時期に
神子に選ばれたってどうしようもないよな…

421 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/03(水) 23:27:38 ID:???
黒龍は白龍の神子の選ばれる8年前に神子を選んで
色々活動してた過去もあるからなあ
相方の神子が来るのを待ってたんだろうか
そこで将臣じゃなく望美が来ていれば…

422 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/03(水) 23:28:53 ID:???
>>416
敵役として都合の良い存在ではあったけど
設定を統一しようという気はなかったように思えるな
2で黒龍が神子を選んだのは、負の感情が蔓延したからだと思われるが
黒龍が選んだ神子が怨霊を使い更に陰に傾かせてるわけで
唯々諾々と世界の陰陽のバランスを壊し続けてどうするんだっていう
遙かシリーズ、設定のつけたしはとにかく多い

423 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/03(水) 23:44:00 ID:???
2までは怨霊扱うのが黒龍の神子の戦い方でありメインの能力だったのに
3はそれが将臣や清盛にシフトして
怨霊は可哀相な存在!鎮めなきゃ!ってなってたな…

424 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/03(水) 23:50:35 ID:???
平家に付いて怨霊を操る手助けをしてる黒神子なら
神子っぽさはもうちょっとあったろうが、それ千歳の焼き直しだからな

425 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/03(水) 23:52:30 ID:???
マンネリを避けようとすると別物になってしまうのは紅玉らしい

426 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/03(水) 23:52:35 ID:???
>>423
まあ、そんなことを言っても仕方ない
もともと世界観設定がきっちりなされていて
その世界観設定から派生の設定をつけたしてるというシリーズじゃない
時空の原理も不明確、怨霊の原理も不明確、龍神の力も不明確
八葉がいる、龍神がいる、神子を呼ぶ、というあやふやな設定から
手を変え品を変え追加設定でストーリーを作ってるから

427 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/03(水) 23:55:51 ID:???
千歳的な役割を幼馴染で攻略対象の八葉で星の一族に
させるのは流石に仕方ないじゃ片付かないような

428 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/03(水) 23:57:23 ID:???
怨霊を鎮めても封印できなきゃ意味がないなら
3の黒神子って一体何だったんだろうな
黒神子は先に選ばれて強い力があるから八葉がいないはずなのに
まあ個人的に朔がいてくれて良かったと思ってるけど

429 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/03(水) 23:59:18 ID:???
敦盛が怨霊のままED迎えたのは違和感あったな
封印出来るBADEDの方がすっきりした
tk何故転生EDがないのか…

430 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/04(木) 00:05:47 ID:???
>>428
朔は本来の力が無かったにしても
怨霊は世界にとって不都合で不自然な存在である以上、
黒神子の能力は根本的な解決が出来ない中途半端なものなんだよな
2も3も

431 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/04(木) 00:11:37 ID:???
>>310
>神子が苦悩する姿も

っての見て、三草山の火事やヒノエの火責めとかで望美は火を怖がるようなそぶりがあっても良かったんじゃないか?って思ったことがあるのを思い出した。
一章ラストで火責めで仲間が全滅したんだから燃え盛る火がトラウマになってもおかしくないと思うんだよ。

432 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/04(木) 00:11:45 ID:???
>>427
>>423は、黒龍の神子が怨霊を鎮めるという設定について
メインの能力が追加されてることについて言ってるんだと思ったが

前回の役割は設定とは別物
切り離して考えるべき

433 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/04(木) 00:14:35 ID:???
>>431
それは2の天朱雀と微妙に被らないか

434 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/04(木) 00:18:08 ID:???
>>428
黒神子が鎮魂して白神子の封印の手助けをするんじゃないの?

435 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/04(木) 00:21:43 ID:???
>>434
でもそれって居なくても何とかなる役目なんだよね
要するに封印する前に弱らせるってことで、普通は八葉がやってる
3は八葉が揃ってることが少なかったから朔が穴埋め的な役割を果たしたけど
白神子の対にしてはバランスが悪い

436 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/04(木) 00:33:50 ID:???
怨霊を用いて白龍の神子に敵対する存在だった黒龍の神子を
むりやり味方側にしちゃった弊害だろうね
黒龍の考えや行動の前作からつながらないイミフさや
黒龍の神子の存在意義の無さは

437 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/04(木) 00:42:55 ID:???
>>436
黒龍の設定は、すでに対等な立場にした2からボロが出てた
>>422参照

438 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/04(木) 00:49:24 ID:???
>>436
1→2の変化もかなり力技だったけど
最初から味方陣営にしたら当然苦しい事になるわな

439 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/04(木) 00:51:42 ID:???
>>437
2でボロが出て3で崩壊したわけか

440 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/04(木) 00:56:09 ID:???
ああ、それで4では…

441 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/04(木) 00:56:31 ID:???
黒龍の神子は、能力的に対なだけで仲間キャラの一員になってるな
友情を飾る要素のひとつにしかなってない
ぶっちゃけ紅玉もうネタ切れなんだな、と思っていたw

>>437>>439
2黒龍の設定は置いておいて、3黒龍の設定は矛盾してるわけじゃない
立場が変わったことで、黒神子の存在意義が薄れてしまったというのが正解

442 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/04(木) 01:02:25 ID:???
>>437
2の黒龍は京を救う気あったのやらなかったのやら…だからな

443 :441:2008/09/04(木) 01:12:59 ID:???
ああごめん、そういえば最大の矛盾が黒龍にはあったw
滅びはすべて滅するがゆえに滅び、と言ってるくせに
白龍は消滅する前の記憶を持ってたなw
これは白龍側の矛盾と言うべきかもしれんが

444 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/04(木) 07:50:10 ID:???
そんなこと言ってたのかw
なんか移り気神様って感じだ

445 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/04(木) 08:07:43 ID:???
よっぽど消える前に食べたおやつがおいしかったのかも

黒神子の利点っていうと八葉なしで力が使える所かね
孤独になりがちなのがアレだけど

446 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/04(木) 08:31:12 ID:???
後から選ばれさえすれば黒神子にも八葉が付くんだっけ
なんか想像出来ないけど

447 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/04(木) 08:46:44 ID:???
>>430
本来は陰陽どちらに傾いても駄目で、どちらも必要な存在なんだけど
白神子が巷にあふれる怨霊と戦って五行をただすのがメインのシステムになるから
どうしても黒神子は世界を救う神子としてまっとうに活躍させにくいんだよね
2は黒神子を危険思想の持ち主にしたし、3は仲間キャラの一員になった
もし今後の作品で黒神子を使うことがあるなら、怨霊と戦うという前提を少し変えてくるかもしれない
FF2みたいに光が暴走してやみのせんしが…みたいなノリで

448 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/04(木) 08:54:27 ID:???
破壊、停滞、物事の陰の面を司る神だからなー
色々後付け説明で良い神様アピールしてるのは分かるんだけど
せいぜい応龍にするためには必要なんだ程度の役割しか実感しにくい

449 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/04(木) 08:58:49 ID:???
>>446
一度黒龍の神子になってみたいが
実質的な味方は黒龍だけ・・・?
そして、NPCの白神子に八葉が!!

や・・・やっぱり寂しいかも・・・

450 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/04(木) 09:00:30 ID:???
でも黒龍の神子がどうやって世界を救うのかは興味あるw

451 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/04(木) 09:23:51 ID:???
遙かなる時空の中で3デュエット
3なら朔の味方多そう

452 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/04(木) 09:25:36 ID:???
黒龍の神子やってみたいけど攻略キャラに実の兄貴は勘弁

453 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/04(木) 09:38:28 ID:???
その場合は白神子の兄になります

454 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/04(木) 10:35:54 ID:???
そこで実の兄弟じゃなかったという後付けですよ

455 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/04(木) 10:58:45 ID:???
ときメモの好雄ポジで色々教えてくれるんだよ
3サイズとか

456 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/04(木) 12:43:43 ID:???
睫毛の長さ、口の大きさ、ヘソの深さか
電話番号も教えてくれるんだな

457 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/04(木) 13:35:02 ID:???
ポケモンみたく、白と黒の2本同時発売で
選んだソフトによって主人公が白神子になったり黒神子になったりするんですね

そしてゲットした八葉を通信で友達と交換できたり

458 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/04(木) 15:35:47 ID:???
黒神子にも八葉いても良いと思うけどなー攻略対象とかじゃなく。
必要ないからいないって事ではあるんだけど…
世界を救う云々で考えると自分がやるのはプレイヤーの白神子なんだけど、黒神子の方が白神子より劣ってると言ってるようでなんか嫌な感じ。

459 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/04(木) 15:49:58 ID:???
>>429
全ての怨霊を救いたいなんて言ってて結局自分は一度も封印されてないからな。ループしちゃうからアレだが神子がいなくなったらどうするんだ、と。
>>431
ちょっと話に入れるくらいたわいも無いと思うんだけどね。
ただ、弱音を吐く神子を認めて慰めてくれるのは譲と敦盛と景時くらいかもねw

460 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/04(木) 15:57:33 ID:???
黒神子に部下がいると白神子にとってのラスボス=黒神子になりかねなくないか。
黒神子にも白神子の封印に匹敵する力があればなぁ…。
そもそも封印って浄化というより
怨霊を強制的に停止させてるイマゲ。
3より前は札に固めてるし。

461 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/04(木) 16:10:44 ID:???
>>459
3八葉は武闘派が多いからなw

462 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/04(木) 17:27:34 ID:???
>>460
朔みたいな黒神子ならって思うけど確かに色々不都合になるから無理な話だよね。
ちなみに別に黒神子プッシュ!な人間ではないよ。

463 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/04(木) 17:36:46 ID:???
>>429
転生EDもそれはそれで必ずしも望んでた人ばっかじゃないからな…
怨霊のままでいるよりマシだったとは思うが

464 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/04(木) 18:10:39 ID:???
>>458
黒神子に八葉がいないのは、むしろ力が強いからいらないんだっけか
でも先に選ばれた方には神子がつかないとも言っていたな
どっちなんだろう

465 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/04(木) 18:13:12 ID:???
>>464
紅玉の設定説明がその時々で違うので、結論は出ていない

最初は「龍神の神子」は一人で、黒龍しか呼べないランは
出来損ないみたいな扱いだったのが、いつの間にか白黒の
対の神子設定になってたし

466 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/04(木) 18:29:14 ID:???
2のその辺は黒龍が適当なことを千歳に告げただけの気もする
或いは言の葉に上手く出来なくて誤解してたとか言うことなのかな
黒龍は一番力のあっただろう2で8年白龍に先行してるのに
何もしてないしなあ

467 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/04(木) 18:39:47 ID:???
黒龍は千歳に甘かった割りに
アクラムに騙されてるという最も重大な事実は教えてやらなかったんだよな
どっちの力が強いとか吹き込んでる場合かw

468 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/04(木) 18:50:25 ID:???
黒龍=人にとっては疫病神でしかないからな
白龍も人間の小娘の手を借りなきゃ何もできないし
神としての威厳がなさすぎる…

469 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/04(木) 19:31:31 ID:???
>>466
そう妄想するしかないよな
こう設定が交錯してちゃわけがわからん


まあなんだ、そろそろ該当スレでやろうぜ

470 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/04(木) 19:54:59 ID:???
ここにきてようやく龍神がいない方が人間にはありがたいということに気付いた

471 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/04(木) 20:34:58 ID:???
初歩的な質問ですみません。

十六夜記しか持ってないんですが
ノーマルの3や迷宮との大きな違いってなんでしょうか?

十六夜記をプレイするときはノーマル版のデータがないと恋愛EDできないキャラがいる、くらいしかわからなくて…

472 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/04(木) 20:55:54 ID:???
>>470
3では居なくても大して差はなかったもんなw

473 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/04(木) 20:57:19 ID:???
>>463
例えばどんな理由で望まないのだろう?記憶があるかわからないとか別人になってしまうからとか?

474 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/04(木) 21:06:44 ID:???
安直すぎるとか?

475 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/04(木) 21:09:41 ID:???
>>471
十六夜単体でED迎えられるのは青龍組だけ
単体で遊べるとは言うもののあくまで無印の追加のようなものなので無印がないとあまり意味がない
詳しくは>>1-2
>>472
プリンを食べさせてなごむという楽しみがあるじゃないか

476 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/04(木) 21:11:14 ID:???
>>473
転生したらたとえ記憶がよみがえっても別人じゃないの?って意見を見たような気が

477 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/04(木) 21:14:54 ID:???
その転生エンドは舞一夜と4でやってるな
4はかなり変則的だが、どうだったんだろあれは

478 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/04(木) 21:15:48 ID:???
4はある意味一度や二度の転生どころの問題じゃなかったからなー

479 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/04(木) 21:19:54 ID:???
4の話は4スレでどうぞ

480 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/04(木) 21:45:27 ID:???
>>474
普通に考えると記憶なし別人であるところをまるっきり本人と同じでは都合よすぎなんだな。
>>476
確かになー
もう、逆鱗の力を使って敦盛が死ぬ前に移動したら…ってそれこそ都合よすぎだなw

481 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/04(木) 22:30:01 ID:???
>>471ですが>>475さんありがとう。
>>2のまとめを読んでみたけどいまいちわかりません…
ノーマルの3だけだと全員恋愛EDできないですか?
ノーマル、十六夜記、運命と世界観が違うだけなんでしょうか…?

482 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/04(木) 22:48:56 ID:???
>>481
>>3を読めばわかる

?は気にするな、文字化けで単なる記号だと思えばいい
ミックスホイとはMIXJOYのこと、詳しくは説明書嫁

483 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/04(木) 23:08:02 ID:???
>>481
スレにレスするって事は、ちゃんとテンプレ全部読んでるんだよな?

484 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/05(金) 00:05:06 ID:???
ここって発売されて大分経つのにたまに4スレ並みに動いてる時あるよね

485 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/05(金) 00:30:20 ID:???
>>481
遙か3無印と十六夜記をMixジョイしてからプレイしたほうが
色々やりこめて楽しいよ
ミックスジョイすると、既読スキップも自動になるし。
あと、十六夜単体だと攻略できないキャラがいる
楽しんでね

486 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/05(金) 01:35:53 ID:???
>>484
スレのスピードが速いとき、話してる内容は大抵似たり寄ったりなものが多い
要するにくどくど同じ文句ばっかり言ってるおばあちゃんのスレってことだ

自分で書いて悲しくなったw

487 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/05(金) 01:39:17 ID:???
特に平家とまさお関連のときは凄いよね
いつもループになるし

488 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/05(金) 02:22:30 ID:???
>>487
加えてストーリーや設定の矛盾(過去作からの変更点)もループ話題だもんな
ここで話されてない時は大抵総合か愚痴スレで話題になってるし

489 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/05(金) 02:44:05 ID:???
それ以外ならほとんど止まってるから同じ話題でも気にならないけどな。
止まってる時の方がむしろ寂しい。
自分は設定とか深く考えないというより頭回らないタイプなんで見送りばかりだ。特に龍神の話。

490 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/05(金) 02:51:51 ID:???
私も久々の乙女ゲーで十六夜を買ったけど説明書見るまで青龍しか攻略できないの知らなくてね。
慌てて無印買いに行ったな。衣装が違うのかーとか思いながら。

491 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/05(金) 03:16:42 ID:???
先にフリルに出会ってしまったのか
それはある意味幸運だったのかもしれないな…

492 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/05(金) 07:26:43 ID:???
>>486
神子が時空の激流に落としたのは金の年金手帳?銀の年金手帳?

493 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/05(金) 10:27:48 ID:???
>>489
考察だけで済むならいいんだけどね

494 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/05(金) 14:39:52 ID:1cT4cGA0
話トン切ってすみませんが、
運命の迷宮、リズ先生ルートがどうしてもうまく行きません!
二章でクリスマス看病してから、何をすればよいのでしょうか…
そこから三章、四章、終章と順に進め、★も都度MAXにしたつもりですが何度やっても通常エンドに…
!のイベントも取りこぼしは無いはず。
他キャラは順調に終わり、九郎以外攻略済みです。
どなたかお助けください。

495 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/05(金) 14:51:48 ID:???
>>494
テンプレに攻略wikiがあるんだけど、それは読んだ?

あとsageて

496 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/05(金) 22:21:44 ID:???
>>491
やったのは無印が先だけどねw
青龍は好きだったけどヒノエの見た目に惹かれて買ったもんだから攻略できないとか無いわーと思って。
しかもあのフリルにはそんな違和感なくて言われて気づいたw

497 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/06(土) 00:08:57 ID:???
質問です
無印(遙かなる時空の中で3)の大円団EDを迎えたのですが、その後また別キャラをもう一度初めからしようとしたら何故か個人ルートに入ることができません・・。
大円団EDを見たら個人ED(八葉・朔・白龍等の恋愛ED)は見ることができないのでしょうか?

498 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/06(土) 00:13:38 ID:???
そんなことない
福原で和議を失敗させればいいんだよ

499 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/06(土) 00:19:30 ID:???
和議を失敗というと・・・大円団ルートへ進む選択肢以外を選ぶ、ということでいいでしょうか?
それをして進めなかったのは何か選択肢を間違えてしまったのですか・・絆の関は越せてたのでもう個人ルートはいけないものだと思ってました・・


500 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/06(土) 01:43:38 ID:???
ヒノエが万歳三唱ってボイス付きでいうイベントあった気がするんですけど
誰か覚えてる方いらっしゃったら、ぜひ教えてくださいorz

501 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/06(土) 02:01:13 ID:???
ヒノエの終章でしょ?
普通に進めればみれなかったっけ?

502 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/06(土) 03:31:51 ID:???
リズ先生ってさ村が襲われて神子に助けられて生き残ったけど、
その後ずっと一人で生きてきたのかな?
それ想像したらすごい寂しさに襲われたんだが…
遊びから帰ったら手を洗ってご飯!とかじゃないんだよね…
ぶわっ

503 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/06(土) 03:33:03 ID:???
ぶわっの顔入れ忘れた

(;ω;)

504 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/06(土) 07:34:05 ID:???
>>502
いや、わからんぞ
神子とチビリズが仲良く暮らす時空とかもあったかも知れん
最初はリズが追いかけない限り、神子には出会えなかっただろうし

でもリズが自分の家族たちの死を何度も見てるのだとしたら
その運命を変えようとも試みているかも知れないし
それはそれで悲しいかな

505 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/06(土) 10:23:32 ID:???
リズ先生は寂しさに耐えられなくなったら逆鱗で飛べば良いからなー

506 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/06(土) 10:50:09 ID:???
ますます逆鱗が軽くなるじゃないか

507 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/06(土) 10:54:33 ID:???
跳ぶっていっても生きてる家族の所には小さい先生がいるし
神子たちのところには今の先生がいるし
人里に下りれば鬼扱いだしでなかなか難しいだろうな
というか逆鱗手に入れる前の時空には跳べるんだっけか?

508 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/06(土) 10:57:43 ID:???
その辺の定義も分からん

509 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/06(土) 11:31:59 ID:???
イベントこなしてフラグが立っていれば

510 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/06(土) 11:35:26 ID:???
リズ先生の家族を助けられないのも変えられない運命
と言っていたっけ

511 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/06(土) 11:38:45 ID:???
逆鱗と「変えられない運命」の言葉のセットは最強だな
この2つが揃えば整合性も無視してどんなご都合主義でも押し通せる

512 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/06(土) 11:48:11 ID:???
*しかし追加ディスク等において「変えられない運命」に
変更があることもありますが、その場合ご了承ください

513 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/06(土) 11:51:08 ID:???
でも何でも変えられても困る

514 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/06(土) 11:59:25 ID:???
どこまでが変えられて、どこからは変えられないのか
この定義があいまいだから理論の立てようがないんだな
シナリオ担当のその時その時の都合のいいようにされてるという

515 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/06(土) 12:02:27 ID:???
>>514
楽だろうなーそういう世界観だと
事実上何の縛りもなく話作れる

516 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/06(土) 12:09:47 ID:???
リズ「せっかくだから俺はこの超展開の時空を選ぶぜ!」

517 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/06(土) 12:49:04 ID:???
>>515
まあ龍神や怨霊からしてあやふやだったしな
遙かシリーズに設定なんかあってないようなもん

518 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/06(土) 13:56:18 ID:???
>>507
そんだけ寂しい状況でチビ九郎に慕われたら
自分だったらすげー癒されると思うんだが
リズにとって九郎はあくまで利用対象なのかね

519 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/06(土) 14:03:52 ID:???
>>518
ゲーム中では神子を守る為に必要だっただけって感じだね
先生は寂しいなんて思ってなさそうだし

520 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/06(土) 14:06:40 ID:???
>>507
>というか逆鱗手に入れる前の時空には跳べるんだっけか?
逆鱗初期入手は7章だから、望美が最初から飛びまくりです

521 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/06(土) 14:07:54 ID:???
>>519
そこらへんはもう各自の取り方次第だな
個人的には、一週目のあのイベントを見る限り情がわいてると思う

522 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/06(土) 15:22:00 ID:???
リズがちび九郎を鍛えなかったらどういう違いがあったのか分からん

523 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/06(土) 16:00:14 ID:???
九郎がはんぱないぐらい弱いために
倶利伽羅峠で九郎死亡で
神子路頭に彷徨うとか?

524 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/06(土) 16:08:16 ID:???
そんなに弱くてよく大将任されたなw

525 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/06(土) 19:25:02 ID:???
リズが「徒党を組んで弁慶と戦いなさい」とか指揮してるのを想像した
そんなんだったらなんか嫌だけど、九郎の行動には関与してそう

526 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/06(土) 20:37:14 ID:???
関与ねぇ
奥州に行けとか?

527 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/06(土) 20:54:09 ID:???
>>522
遙かは時空跳躍があるから、もしも○○がなかったら…を考えがちだが
九郎にとってのリズ自体は単なる良き師匠だろう
他の歴史小説とかの、登場人物に影響を与えたとして作られたオリジナルキャラの位置づけじゃないかな
だから、もしリズが九郎に関わらなかったら
剣の才覚があってもあまり強くならなかったかもしれない
今の九郎のような性格にならなかったかもしれない(これはこれでいいのかw)

528 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/06(土) 21:12:30 ID:???
崇拝の対象が分散されなかった分
今の九郎に輪を掛けて兄上兄上だったかも知れないw

529 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/07(日) 00:05:23 ID:???
>>528
それは嫌だなw
でも、こんなに強くなかったら兄に疎まれる事もなく
兄上の為に頑張るぞーと細々と兄に貢献しながら生きていけたかも

530 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/07(日) 00:28:04 ID:???
うーん…血筋だけで利用されかねないのが九郎の立場だからなぁ

531 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/07(日) 01:46:55 ID:???
>>528
今でも十分兄上兄上なのに
今以上に兄上兄上な九郎ってどんなだ

意図的にフラグを消していかないと
九郎になって兄上を攻略する髭ルートに自動的に突入してしまうとか
そういうのか?

532 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/07(日) 02:19:34 ID:???
久々に無印の一周目やったんだけど、知盛の声と喋り方いいよね。
サラっとしててかっこいいな。
十六夜はねっとりすぎてw

533 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/07(日) 04:10:05 ID:???
ねっとりワロタw
あと1.5倍早く喋ってくれーと思ったわ

534 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/07(日) 09:04:38 ID:???
血液ドロドロ生活送ってるのかね

535 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/07(日) 11:38:30 ID:???
すみません、質問失礼します。

無印で大団円EDを迎えてからでないと、MIXJOYで見れないルートがあると聞きました。
無印数人未攻略の状態→十六夜記開始→無印全クリ
…と最初から全員分攻略終えてなくても最終的に無印全クリすれば、
十六夜記や迷宮で見れないシナリオが発生することはないのでしょうか?
宜しかったら教えて下さい。

536 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/07(日) 11:49:35 ID:???
>>531
ネオロマ史上最凶の高難度ゲーになりそうだ

537 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/07(日) 12:15:08 ID:???
>>535
全部みれるんじゃないの

538 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/07(日) 12:21:55 ID:???
>>537
ありがとうございました!

539 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/07(日) 21:03:16 ID:aId1uYAi
               _
              /  \―。
            (    /  \_
             /       /  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ...―/          _)  < ちんちん シュッ! シュッ! シュッ!
        ノ:::へ_ __    /      \_____
        |/-=o=-     \/_
       /::::::ヽ―ヽ -=o=-_(::::::::.ヽ
      |○/ 。  /:::::::::  (:::::::::::::)
      |::::人__人:::::○    ヽ/
      ヽ   __ \      /
       \  | .::::/.|       /
        \lヽ::::ノ丿      /
          しw/ノ___-イ
           ∪

540 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/07(日) 21:43:15 ID:???
なんでw

541 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/07(日) 23:05:22 ID:???
>>531
その場合の他八葉の動きが気になるなw
弁慶とか景時どうするんだろ?

542 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/07(日) 23:08:04 ID:???
弁慶は協力してくれなくもないかな
景時はどうだろ…

543 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/07(日) 23:51:40 ID:???
>>542
うわあ悪趣味……と思いつつ、傍観してるに一票
ただ、九郎が用済みになった時容赦なく切り捨ててくる頼朝を警戒して
それとはなしに警告なり注意なりしてくるのかなという想像

というか、弁慶と景時の行動は九郎の兄上度が高くなったとしても変わらないと思う
九郎に協力(と監視)する目的がそれぞれ別にあるから

544 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/07(日) 23:55:20 ID:???
今、はっと浮かんだ
景時って頼朝の動向を探る好雄ポジになるんじゃね?

545 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/07(日) 23:56:53 ID:???
景時は九郎とはまた別の意味で頼朝コンプレックスが強いのが問題

546 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/07(日) 23:57:39 ID:???
nice boatな展開になる九郎が見たい
あにうえと一緒に

547 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/08(月) 00:00:32 ID:???
>>546
政子を惨殺して「ほら、中に何も(ry」な九郎ですねわかります

548 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/08(月) 00:14:02 ID:???
nice kaki.

549 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/08(月) 11:17:24 ID:???
>>548
柿で死ぬって猿蟹合戦かよw

550 :名無しって呼んでいいか?:2008/09/08(月) 23:24:47 ID:???
九郎「中ニ種ガアリマセンヨ?」

132 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)