2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

囲碁・初心者専用の質問スレッド 第8局

1 :名無し名人:2008/03/03(月) 16:26:08 ID:mvOH42BB
囲碁を始めようとした、始めたけど、よくわからないことがある(´・ω・`)
という人のための質問スレです。

>>2-10ぐらいに基本的な事のリンク集があるかもしれないので参照して。
・図など使って質問してくれるとわかりやすいです。
・なにせ囲碁板なので、マターリとレスがつくのを待つべし。

その他の質問・雑談はこちらへどうぞ。
○●囲碁 雑談・雑学・質問スレッド 第20局○●
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1192443866/

前スレ:
囲碁・初心者専用の質問スレッド 第7局
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1188923266/

2 :名無し名人:2008/03/03(月) 16:51:00 ID:Jn3u1dXP
>>1
(=゚ω゚)ノぃょぅ、この板は初めてか?
力抜けよ!



重複です
囲碁・初心者専用の質問スレッド 第8局
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1204473005/

3 :名無し名人:2008/03/15(土) 19:48:11 ID:m9k4yqj2
                           ,:'⌒;
                        /:::::::::l
                        /:::::::::::|
                         /、:::::::::,'
                ,ィ::、    /::::';:::::::ト、
                  /:::l:::l    /::::::::';:::::|:::',
              /::::::l:::l     /:::::::::::';::::|::::l
              /::::::::l::::l   /、___;::_|_:::l、
                /::::::::::l:::::l   ト‐┬----'-‐h
            /::::::::::::l::::::l   _!::::/ __゙",jL"_ l:!
            /::::::::::::::l:::::::l  {fi、:! '` ゚´ノ l`゚`lj  !!
           ムニニニニlニニl  `ート! _ノ^ー': /
           fミシ'__'" _`'_i:!   ト、 <二) /
           ,lミ' 'ィiぅ': ,friュ゙il   /{ ` --イト、
           〈lリ '",r_'_;t` :,l! ,ノミ=====彡'`丶、
             ,ィJ -', ='=、_,.ィ´   `i ̄ ̄ ̄´ ヽ  `丶、
        , -く__`'_、 ´ ̄/      |       ',    ヽ、
      _ノ  「lTTTTi`i:'′ i、    |          |      ヽ、
    ,r'ニ、  i | | | | | l/  、 |i、    |          |  ,.-、、  li l
    /  ヽ   | | | | |/   ヽ |l!     |   、_ _,  | ////>、 l| '、
   ,{   /!  | | | |/    ヽ li!     |  ,;;>}三三三三ヲ//>! ヽ
   ,ト、  /リ   | | |/      `'l|    |  " ※`  ///////   ヽ

4 :名無し名人:2008/03/21(金) 09:33:27 ID:dPh6H1fw

  
 
 


5 :名無し名人:2008/04/04(金) 07:31:34 ID:m1VZcrQe
削除町

6 :名無し名人:2008/04/17(木) 23:44:51 ID:8HvtY7Wd
(=゚ω゚)ノ再利ぃょぅ

7 :名無し名人:2008/04/17(木) 23:47:55 ID:N3MhDb0Y
囲碁で日本で一番強い人と日本人で一番強い人と世界で一番強い人を教えてください

8 :名無し名人:2008/04/18(金) 05:48:30 ID:ZwkzMu3h
囲碁で日本人で一番強いのは本因坊道策 
今日本で一番強いのは山下敬語
世界で一番強い人は 李世石乙

9 :名無し名人:2008/04/18(金) 08:06:38 ID:9W+Gid+h
>>6
日本で一番強いのは張栩。世界はセドル
日本人だと高尾

10 :名無し名人:2008/05/01(木) 14:11:00 ID:HNyOdy/n
マジレスすんな氏ね

11 :名無し名人:2008/05/14(水) 14:52:44 ID:zlvW7EuO
良スレ

12 :名無し名人:2008/05/14(水) 22:47:22 ID:gfo5QBBR
和服のとき、奥の方に打とうとして袖で手前の石をひっかけちゃったりしませんか

13 :名無し名人:2008/05/15(木) 09:13:51 ID:DTM0Y7l+
>>12
食事するのといっしょ、所作のもんだい

逆に手拍子とかへるかもねw

14 :名無し名人:2008/05/15(木) 23:00:46 ID:ixPduPsS
どうして、武宮先生は禿げたの(ストレスとは無縁そうなのに)。

15 :名無し名人:2008/05/15(木) 23:41:45 ID:WIYEJSiQ
囲碁の基本的なルールはわかるんですが、そのあとどうやって打ったらいいのかわかりません。
この前ヤフーでやったら石もすぐ殺されるしぼこぼこにされました。

どうしたらいいですか?

本読めばいいならそのタイトルとか教えていただけると嬉しいです。

16 :名無し名人:2008/05/28(水) 20:15:32 ID:B71lZRp8
>>15
自分で先手後手両方を持って打つのも為になる。

17 :名無し名人:2008/05/28(水) 20:19:38 ID:93j/Djyl
九路盤のコツというか考え方を教えてください

18 :名無し名人:2008/05/28(水) 21:25:11 ID:jkDx7t/b
>>15
本を読むのが手っ取り早いよ。
 囲碁入門その後の最速上達法/石倉昇/マイコミ
がお勧め。

19 :名無し名人:2008/05/28(水) 21:26:22 ID:cgSAQy5J
>>17
辺に打って隅を見合いにする。

20 :名無し名人:2008/05/29(木) 06:32:16 ID:Pjof9M7M
>>15
囲碁ソフトを相手に戦う。
GCのヒカルの碁が入門者にちょうど良かった。
その後、彩とgnugoをやったらフルボッコにされた。


21 :名無し名人:2008/05/29(木) 21:52:09 ID:FFIvUHFY
PSに出ていたヒカルの碁も良かったな。

二年前に平安幻想・・・で入門した。なんのかんのでいま関西棋院の五級。
院生頂上・・・の面子とゴキゲンに打ってる。自分にとっては適度に強い。

22 :名無し名人:2008/06/08(日) 16:42:42 ID:WeASxW09
二眼で活き等は分かるし、石を生かすように打つこともできていると思うのですが、
地合でむちゃくちゃな(60目とか)差を付けられて負けてしまいます。
布石が悪いのか何なのかわけが分かりません。
何を勉強すればいいのでしょうか。
kgs17kです

23 :名無し名人:2008/06/08(日) 16:54:16 ID:ceacu6FD
一応こっち重複スレだから誘導

囲碁・初心者専用の質問スレッド 第8局
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1204473005/616

616 名前: 名無し名人 [sage] 投稿日: 2008/06/08(日) 16:25:42 ID:cB0M6rTF
こういうスレがあるから棋譜をさらしてみたら
みなさん、すごく親切ですよ

棋譜を晒して強くなろう〜囲碁添削すレット6
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1193506402/



24 :名無し名人:2008/06/08(日) 19:26:11 ID:34sLJZ93
>>22
石の効率(石を続けて置くより一間トビやケイマのほうがいいことが多い)
石のカタチ(普通アキ三角は悪い形、カケツギはいい形)
無駄な手入れをしない。
だけでもかなり上達するのではないか。
次は
手抜き、反発を実戦で試す。

25 :名無し名人:2008/06/08(日) 21:28:23 ID:oCQ3OWzE
>>22
KGSなら自分よりちょっと強めの人の対局を観戦するのもいいよ。

26 :名無し名人:2008/06/22(日) 23:38:44 ID:m8ei9+BU
>>22
碁の基本は囲うことじゃなくて攻めにあります
相手の弱い石を見つけてどんどん攻めましょう

27 :名無し名人:2008/06/26(木) 10:29:36 ID:0zoe0vLJ
>>22
布石を勉強するとよさげ

28 :名無し名人:2008/07/31(木) 16:10:09 ID:NLY5ujif
ここ再利用するの?

29 :というわけでテンプレ:2008/08/06(水) 00:41:09 ID:4DBzgiFu
●囲碁のルール
■playGO.to  ttp://playgo.to/
というページの中に色々基本的なことが書かれています。
以下この中から。
・関西棋院囲碁入門テキスト ttp://club.pep.ne.jp/Kansaikiin/kansai/index.html
・囲碁基本ルールFAQ  ttp://playgo.to/faq/faq.html
・囲碁のルールと基本的なテクニック 
  インタラクティブ囲碁入門  ttp://playgo.to/interactive/index-j.html
・囲碁基本用語集  ttp://playgo.to/glossary/glossary-j.html
・整地のやり方  ttp://playgo.to/faq/seichi.html
■碁に夢中  ttp://webs.to/igo/
次はこの中から。
・今日からキミも囲碁入門! ttp://park6.wakwak.com/~igo/golax/rule/rule.html
・9路盤の打ち方  ttp://park6.wakwak.com/~igo/golax/9_ro/9_ro.html

●専門スレ
囲碁ソフトについて語るスレ7
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1190707899/
○●囲碁 棋書購入検討&感想スレ 第10巻○●
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1195842222/
○●どんな碁盤・碁石・碁笥つかってる? 5号店○●
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1168791247/

30 :名無し名人:2008/08/06(水) 00:41:50 ID:4DBzgiFu
●関連スレ
■【超初心者】純碁を打とう【限定】
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1030671031/
 純碁をやると、「2眼は生き、1眼は死に」ということがよくわかります。
■3日でネット碁デビューするスレ その7
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1189841433/
 ネット碁デビューしてしまいましょう。
■【2ch棋院】2ちゃんねら囲碁サークル part14
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1187784394/
 2ch棋院に入って初心者同士で打ったり、指導碁等してもらおう。
■日本囲碁規約 ttp://park6.wakwak.com/~igo/igorule/jp_rule.html
 日本ルールのすべて。
■参加したり、じっくり流れをつかんでみたり。
【囲碁】みんなで自由に打っていく9路盤 その2
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1188100896/
みんなで一手づつ打っていくスレin囲碁板 その42
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1204422345/
棋譜を晒して強くなろう〜囲碁添削スレッド〜7
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1214542778/

●上達への一歩
■初心者Mr.Kの悩める囲碁日記  ttp://mrkigo.sakura.ne.jp/
 の中のコンテンツは必ずしも初心者向けではありませんがどれもわかりやすくてイイです。
これで納得基本死活  ttp://mrkigo.sakura.ne.jp/ksikatuindex.html
これで納得基本手筋  ttp://mrkigo.sakura.ne.jp/ktesujiindex.html
三々克服への道  ttp://mrkigo.sakura.ne.jp/sansanindex.html
私が薦める囲碁の本  ttp://mrkigo.sakura.ne.jp/shonindex.html
新・私が薦める囲碁の本 ttp://mrkigo.sakura.ne.jp/shon2index.html

31 :名無し名人:2008/08/06(水) 00:42:49 ID:4DBzgiFu
【囲碁を人に教えてもらいたい・人と打ちたくなったら】

日本棋院HP
http://www.nihonkiin.or.jp/
日本棋院関西総本部(大阪)HP
http://www3.ocn.ne.jp/~osakaigo/
日本棋院中部総本部(名古屋)HP
http://www.nihonkiin-chubu.jp/
関西棋院(大阪)HP
http://www.kansaikiin.jp/

日本棋院東京本院_囲碁教室・指導碁
http://www.nihonkiin.or.jp/joho/jigyobu/index.htm
日本棋院八重洲囲碁センター
http://www.nihonkiin.or.jp/joho/yaesu-event/yaesu-infomation2002-07.htm
日本棋院関西総本部_囲碁教室
http://www3.ocn.ne.jp/~osakaigo/kyousitu/kyousitu.html
日本棋院中部総本部_囲碁教室
http://www.nihonkiin-chubu.jp/kouza7gatu.htm
日本棋院中部総本部管内_囲碁入門教室
http://www.nihonkiin-chubu.jp/kodomo17.htm
日本棋院県本部・支部連合会一覧
http://www.nihonkiin.or.jp/joho/kenhonbu/kenhonbu.htm

関西棋院_囲碁教室
http://www.kansaikiin.jp/class/main.html
関西棋院_囲碁サロン
http://www.kansaikiin.jp/salon/main.html

32 :名無し名人:2008/08/06(水) 00:43:21 ID:4DBzgiFu
sgfファイルの見方の例(Windows初心者用)

ttp://www.vector.co.jp/soft/win95/game/se178901.html
から棋譜管理ソフトの PocketGoban をダウンロード(デスクトップへ保存)
そのファイル「pg0999w」をダブルクリック。
保存先等はそのままで「OK」をクリック。
これでインストール完了。使い終わった「pg0999w」は削除してよい。
道策の棋譜がサンプルとして入っていますから使用法を練習。
さて本番。
PocetGobanを起動。
sgfファイルは1ファイルごとに括弧 ( ) でくくられている。
見たいsgfファイルのその最初の ( から終わりの ) までを範囲指定してコピー。
これでデータがパソコン内のクリップボードという部分に入った。
次にPocetGobanの「ファイル」→「クリップボードから読み込み」をクリック。
これでデータがPocetGobanの中に入った。
あとは矢印ボタンや自動再生で再現。
その他の機能は使いながら憶えて下さい。
PocetGoban以外のソフトもいろいろあります。(>>1の雑談、質問スレテンプレ参照)

33 :名無し名人:2008/08/06(水) 00:43:52 ID:4DBzgiFu
碁盤AAテンプレ

┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤ 右上隅用
┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤

__ 一二三四五六七八九〇一二三四五六七八九
01┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐  全局用
02├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
03├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
04├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┤
05├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
06├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
07├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
08├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
09├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
10├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┤
11├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
12├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
13├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
14├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
15├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤ ハマ
16├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┤ 黒のアゲハマ(白石) 0
17├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤ 白のアゲハマ(黒石) 0
18├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤ 次は、★☆さんです。
19└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

34 :名無し名人:2008/08/06(水) 00:44:25 ID:4DBzgiFu
碁盤AAテンプレその2


\一二三四五六七八九十
01┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬  左上隅用
02├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
03├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
04├┼┼╋┼┼┼┼┼╋
05├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
06├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
07├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
08├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
09├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
10├┼┼╋┼┼┼┼┼╋

\一二三四五六七八九十
10├┼┼╋┼┼┼┼┼╋  左下隅用
11├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
12├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
13├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
14├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
15├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
16├┼┼╋┼┼┼┼┼╋
17├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
18├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
19└┴┴┴┴┴┴┴┴┴

※一二三四五六七八九
01┌┬┬┬┬┬┬┬┐  九路盤
02├┼┼┼┼┼┼┼┤
03├┼┼┼┼┼┼┼┤
04├┼┼┼┼┼┼┼┤
05├┼┼┼┼┼┼┼┤
06├┼┼┼┼┼┼┼┤
07├┼┼┼┼┼┼┼┤
08├┼┼┼┼┼┼┼┤
09└┴┴┴┴┴┴┴┘
●★番のアゲハマ=0
○☆番のアゲハマ=0

35 :名無し名人:2008/08/06(水) 00:45:40 ID:4DBzgiFu
以上テンプレ

sage忘れ失礼しました

36 :名無し名人:2008/08/06(水) 01:32:11 ID:t5otl46h
右下隅用がにゃい

37 :名無し名人:2008/08/06(水) 11:52:59 ID:1vn+RMfC
OSはウインドウズです。
囲碁の棋譜を文字列に変えたいのですが、どうすればいいのでしょうか?
ソフトがいくつもあり、なにを使えばいいのかわかりません。
棋譜を文字列に変える専用のソフトは見つかりません。
みなさんはどうやって文字列に変えているのでしょうか?
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1214542778/
上のサイトから誘導されてきました。
茶碁は複雑そうなので、簡単なソフトがいいです。
おねがいします。

38 :名無し名人:2008/08/06(水) 13:08:37 ID:A9JYj6Wq
現在、よく使われているソフトでの手順(茶碁とほとんど変わらないはずだけどね)

PocketGobanの場合
1. ファイル>新規作成>初期設定(コミを6.5に変えたり・・・)
2. 棋譜を打ち込む
3. ファイル>クリップボードへ書き出し
  (sgf形式の記号列がテキストとしてコピーされる)
4. このスレに書き込む(上のコピーをそのままペースト)

MultiGoの場合
1. 起動時にNew(新規作成状態)なので、そのまま棋譜を打ち込む
2. 必要があれば、Edit>Game Information で対局者名などを付け加える
3. Advanced>Copy SGF(PocketGobanのクリップボード書き出しと同じ機能)
4. このスレに書き込む(上のコピーをそのままペースト)

もし、KGSなどネット碁サイトに記録されている棋譜があり、それがSGF形式と
分かっているのなら、メモ帳などのテキストエディタで開くことができる。
その内容をコピーしてこのスレに貼り付けてもよい。
但し、時間などの情報が含まれていてごちゃごちゃしている場合があるから、
その時はここで取り除こう。
http://sowhat.ifdef.jp/SGF/KGSslim.html

39 :名無し名人:2008/08/06(水) 13:16:30 ID:7BxczKFF
本因坊獲得記念インタビュー
http://jp.youtube.com/watch?v=1QJNxwvvS8Y

40 :名無し名人:2008/08/07(木) 09:43:15 ID:PH350OZf
>>38
ありがとうございました。
マルチ碁のほうは難しそうなので、ポケット碁盤を使わせてもらいます。
多謝。

41 :名無し名人:2008/08/07(木) 10:12:22 ID:PH350OZf
>>38
ポケット碁盤で検索しても出てこないんですが、どこで公表しているソフトなんでしょうか?


42 :名無し名人:2008/08/07(木) 10:24:42 ID:SpPTwSJd
http://www.vector.co.jp/soft/dl/win95/game/se178901.html

43 :名無し名人:2008/08/07(木) 12:27:13 ID:ZFIUxzOa
__ 一二三四五六七八九〇一二三四五六七八九
01┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐  
02├┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
03├┼┼┼┼○┼●┼参┼┼┼○┼┼┼┼┤
04├┼┼●┼┼☆┼壱○┼┼┼┼┼●┼┼┤
05├┼┼┼┼┼┼┼弐┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
06├┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤
07├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤


__ 一二三四五六七八九〇一二三四五六七八九
01┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐  
02├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
03├┼┼┼┼┼┼┼弐壱┼●┼○┼┼┼┼┤
04├┼┼○┼○┼┼┼○参┼☆┼┼●┼┼┤
05├○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
06├○●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┤
07├●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
08├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
09├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤

これでOK初級突破法(基礎編)(応用編)からです。
上図はコスミツケ、下図はツケ、から始まりますが、
その判断はどこで決めるのでしょうか?

44 :名無し名人:2008/08/07(木) 12:57:06 ID:HXkwFWZ0
>>43
上の図の左上隅の黒は二線にも守っていて一応収まっている形だけど、
下の図の右上隅の黒は周囲に白石の数が増えてきたときにまだまだ手を入れないといけないし、
白としても黒石にツケたり、二線にすべったり、三々に入ったりとサバくのは容易。
仮に下の図で打ち込んだ黒からいきなり「参」と中央へ頭出しても、
「壱」とサガられると中央へ逃げるしかないわけだけど、
右上隅の黒と打ち込んだ黒を分断されて両方に目を配る、
両方に手を入れるのはなかなか大変だよ。

と級位者の漏れが生意気なことを言ってみるヽ(;´Д`)ノ

45 :名無し名人:2008/08/07(木) 15:28:21 ID:+4NO0Rs+
>>43
基本的には大して違いはありません。
狙いの筋は同じです。
ただ、>>44さんが言うように白からの反発の仕方に差がありますが
それは些細なことで、黒は脱出か治まり形を得れば成功です。

ただ、感覚的には★の方が筋としてはいいです。
__ 一二三四五六七八九〇一二三四五六七八九
01┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐  
02├┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
03├┼┼┼┼○┼●┼★壱┼┼○┼☆┼┼┤
04├┼┼●┼┼○┼弐○┼┼┼┼参●┼┼┤
05├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
06├┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤
07├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤

白黒がケイマの関係にある場合、★がサバキの筋になります。
弐のコスミツケは、この場合はほぼ同じ趣旨ですが、
他の形、たとえば隅に対しては☆が一つの形になり、
参は筋違い(黒☆に打たれる)になります。

なお、コスミツケと★が同じ趣旨というのは
下の形を黒は目指しているという意味です。

__ 一二三四五六七八九〇一二三四五六七八九
01┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐  
02├┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
03├┼┼┼┼○┼●●●┼★┼○┼☆┼┼┤
04├┼┼●┼┼○○●○○┼┼┼┼●┼┼┤
05├┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
06├┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤
07├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤


46 :名無し名人:2008/08/07(木) 15:55:37 ID:d2Ek2sCb
>43
一言で言えば石の強弱です。例えば俺の読みだとこうです。

上の図は上辺がさほど大きくなく、どちらかというと白を分断して
戦いの主導権をえられそうという場面です。
黒壱は白の連絡筋を直接的に断つ意味があり、
白弐はあくまで連絡する打ち方ですが、黒は参で上辺でほぼおさまっており、
右上の白一子に対する間接的な攻めにもなりますし、
☆や弐の白の一団はまだ収まっておらず、左上は締まっていて捌きには使えないため、
弱い石として当然標的にできます。
地と分断と攻めを見ることが出来て、黒に損はありません。
仮に白が参と打てば、黒弐とでも打っておけば、
左上の白ニ子を大きく飲みこむ形になるので、これも部分的に黒に不満がないと見ますし、
右上を打って置いても分断はしているので、特に不満はありません。

黒参と打つ場合は黒壱の場合に比べて白に変化の余地を残します。
基本的にはそこまで変わりませんが、左上二子を捨てるにしても、
黒壱の時より白の良い分かれが期待でき、比較して相対的に黒が損といえます。


下の図は次に白から打たれると上辺がほぼ白地が確定という状態で、
右上の白は分断しても三三などでいくらでもさばける石で大して弱くありませんし軽いです。
つまり上辺の黒石は弱い立場で、早くおさまった方がよい場面ということになります。
黒壱とつける形はさばきによくでるような形で、上辺でおさまる取っ掛かりを作ります。
白は弐とはねるくらいでここから先の変化は多岐ですが、後手でも上辺でおさまれば、
次には確定と思われていた白地を削りながら、黒地を得られるわけですから非常に大きな手になります。
先手で上辺でおさまる、ないし活き形になれば望外で、
次に右上の白を攻める形にすることができるので、部分的に黒は不満がない事になります。

黒が参と打つとおそらく白は壱でしょう。上辺がほぼ白地として固まります。
そのあと黒が右上を固めても、白壱があるので白ニ子は攻められる石といえるほど弱くなく、
黒ニ子との競り合いになってもやれるとみます。
先に白に上辺で得されて競り合いというのでは、右上が黒地に確定したとしても、
黒壱の時と比べて、上辺を多少削っているわけでもないですし、
黒ニ子が攻められる格好も想定されてよろしくないとなります。


こんな感じでコスミツケと下ツケで意味が違います。

47 :名無し名人:2008/08/07(木) 18:06:40 ID:ZFIUxzOa
>>44->>46
詳しい解説ありがとうございます。
周りとの石の強弱の関係のようですね。
難しい、今は石の着手を覚えるので手一杯ですが、
場面の石の強弱を知ることも大事ですね。

48 :名無し名人:2008/08/08(金) 12:27:25 ID:oTCTEHLa
どこが自分の範囲か、
ゲーム中でもナンモクかってるかとか、
死んでる陣地に投資していないかとかわかるようになるにはどうすればいいですか?
ソフトとかだと打ってる最中の地も表示してくれるようですが
あといろんなゾーンに飛び飛びで打っていって
適当に打っていったら炎上しました

49 :名無し名人:2008/08/08(金) 17:45:09 ID:Fib4Jt2O
>>48
死活とヨセを勉強するといいよ。
一晩でできるようになるコツはない。
実力の上昇とともに少しずつできるようになる。

50 :名無し名人:2008/08/10(日) 21:07:38 ID:X1iYSLNj
よく整地をするときに自陣の石の中に相手の死石が全く無いことが多い。
なぜこのような状態が起こるのでしょうか?

広々と打っていなくて、相手が入ってこない?

51 :名無し名人:2008/08/10(日) 21:45:59 ID:Nt6Bry0p
>>50
お互いに境界線を引いてそれで終了というのは初心者同士の碁にはありがち。
気にしなくていいと思うよ。

52 :名無し名人:2008/08/11(月) 07:17:02 ID:nVGCzFA/
KGSで外人相手に打つといいよ。低級にはダメモトで入ってくる人も
それなりにいるので、自分がそういうのきちんと殺せるかの確認になる。

53 :名無し名人:2008/08/11(月) 11:36:48 ID:Kg9RHCGi
状況にもよるけどあまりにないようなら
取らなくても死が確定してる石まで手をかけて取ってる可能性もあるんじゃね

54 :名無し名人:2008/08/12(火) 11:17:05 ID:O4/uNkVG
今年に入ってゲームで囲碁始めた者です。
(梅沢先生のDSソフト)
最近、初心者の囲碁交流会に参加するようになり「棋力」を聞かれるのですが、
ゲームでの棋力認定では8級と出ました。
ですが、他の書籍で問題を解くと、ほとんど自信がありません。
現に8級の方々は私よりももっと囲碁が強いです。
交流会に参加するときは、なるべく15〜10級の会に行くようにしています。
的確な棋力認定とはどうしたらよいのでしょうか。
よろしくお願いいたします。

55 :名無し名人:2008/08/12(火) 12:13:22 ID:zCzk0mQQ
もしきっちり分かるようなものがあったとしても、その交流会とずれていたら意味がないよ。
だから、今の15〜10級の会でやってみて、大きく勝ち越すようなら上へ、逆に、大きく負け越すようなら下へ移ればいいだけなんじゃないかな。

とここまで書いて素朴な疑問。その交流会の他のメンバーは初めてのとき、どうやって決めたの?

56 :名無し名人:2008/08/12(火) 12:21:08 ID:O4/uNkVG
>55
どうもありがとうございます。
10〜15級だと常に勝てる状態(20目差ほど)ではありますが、
8級や7級の方々と対局するとボロボロに負けてしまいます。
そうやって学べばいいのでしょうけれども。。
棋力を聞かれても8級とは言いづらいので、10級と言ってます。

>その交流会の他のメンバーは初めてのとき、どうやって決めたの?
他のメンバーは囲碁未来の級位認定をやってる人が多いみたいでした。
なので私も今月号を解いて、出してみようと思ってます。

57 :名無し名人:2008/08/12(火) 12:42:29 ID:qevnaQuE
そういう人のために↓みたいなスレがあるわけだがぜんぜん伸びてないな

【囲碁】10級からの上達法
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1216961175/l50

58 :名無し名人:2008/08/12(火) 12:50:33 ID:zCzk0mQQ
>>56
囲碁未来の問題ならかなり甘めだと思うけど、統一されていれば問題ないですね。
で、古いのを利用してもいいんじゃないの。
メンバーから借りられなくても図書館で置いてあるところもあるよ。

59 :名無し名人:2008/08/15(金) 02:55:32 ID:0sKn0D1D
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1186845484/447
から誘導されて来ました。そのスレの447です。

そのスレの448に対する自分(449)の質問を転記します。

囲碁上達のためのアプローチとして
>基本形を繰り返しみて形を暗記する
>この手の問題の正解手順を数多くみせて形として摺りこむ
ということなのですが、これは定石集や問題集を何度も繰り返してやろうということですか?
それとも、他の書籍があるのでしょうか?


60 :名無し名人:2008/08/15(金) 03:15:26 ID:P6UURI3J
>>59
俺は形の暗記なんぞ不要だと思うけどな。

結局の所、碁の力をつけるには先読み能力をつけるのが一番。
読んで解けない問題に取り組んで暗記という道に走るよりかは、
5分以内、出来れば1分以内に読んで解けるレベル問題に取り組んで、
先読み能力を上げた方が良いと思う。

そういう解ける問題を繰り返し行えば、自然と碁の形や急所も分かってくる。
単純作業で飽きやすく、辛い暗記という作業をやるよりかは、
簡単な問題を解いていく方が練習として続きやすい。

算数だって、簡単な問題の計算ドリルを何度も繰り返すでしょ。

61 :名無し名人:2008/08/15(金) 03:25:22 ID:swgjSb5A
>>59
死活であれば事典の類(たぐい)、手筋であればまあ問題集かな。
たとえば死活であれば基本死活事典(上)や死活小事典ね。
はっきり言って詰め碁なんてのは、初心者はやる必要は無い。
詰め碁を解くにしても死活の基本形が頭に入ってないと効率が悪すぎるしね。

たとえば、

\一二三四五六七八九十
10├┼┼╋┼┼┼┼┼╋  黒生きなし
11├┼┼┼┼┼┼┼┼┼ (黒先でも生きられない)
12├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
13├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
14├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
15├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
16├○○○○┼┼┼┼╋
17├●●●○┼┼┼┼┼
18├┼┼●○┼┼┼┼┼
19└┴┴┴┴┴┴┴┴┴

\一二三四五六七八九十
10├┼┼╋┼┼┼┼┼╋  黒先生き
11├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
12├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
13├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
14├○┼┼┼┼┼┼┼┼
15├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
16├○○○○┼┼┼┼╋
17├●●●○┼○┼┼┼
18├┼┼●●○┼┼┼┼
19└┴┴┴┴┴┴┴┴┴

\一二三四五六七八九十
10├┼┼╋┼┼┼┼┼╋  黒先生き
11├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
12├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
13├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
14├┼○┼┼┼┼┼┼┼
15├○┼┼┼┼┼┼┼┼
16├●○○○┼┼┼┼╋
17├●●●○┼┼┼┼┼
18├┼┼●○┼○┼┼┼
19└┴┴┴┴┴┴┴┴┴

\一二三四五六七八九十
10├┼┼╋┼┼┼┼┼╋  黒死になし
11├┼┼┼┼┼┼┼┼┼(黒は一手抜いても生きられる)
12├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
13├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
14├┼○┼┼┼┼┼┼┼
15├○┼┼┼┼┼┼┼┼
16├●○○○┼┼┼┼╋
17├●●●○┼○┼┼┼
18├┼┼●●○┼┼┼┼
19└┴┴┴┴┴┴┴┴┴

たとえばこれらの結論と具体的な生きる手順が頭に入っていなければならないわけ。
これらの基本形にさらにサガリがあったりハネがあったりして、
バリエーションが増えていく。覚えるにしても、頭の中で整理されていた方が良いし、
ただ闇雲に覚えようとしても覚えられるものではない。

62 :61:2008/08/15(金) 03:29:56 ID:swgjSb5A
また>>61の具体的な生きる(殺す)手順の理解・暗記にも苦労を覚えるのであれば、
そこでも無理をする必要は無くて、さらに一段階前の三目ナカデ、五目ナカデなどの
基本中の基本から頭に叩き込む必要がある。

具体的な参考書(問題集)としては、
日本棋院新書進級編の坂田栄男「よく分かる石の生き死に」を勧める。
(絶版?)

本なんか買わなくても>>30にあるMr.Kの「これで納得基本死活」で代用しても良い。

63 :名無し名人:2008/08/15(金) 03:30:40 ID:0sKn0D1D
>>60>>61
ありがとうございます。

コメントから判断してこのあたりの本からなのかなと思ったのですが、
だいたい合っていますか?
http://www.amazon.co.jp/dp/4818205710/
http://www.amazon.co.jp/dp/4818205516/


64 :名無し名人:2008/08/15(金) 03:33:28 ID:0sKn0D1D
>>62
分かりました。紹介してもらった方から見てみます。

子供と一緒にやるので本形式のほうが都合が良いのです。
PCが動いていると、すぐ igowin ばかりやりたがるので…。


65 :61:2008/08/15(金) 03:54:59 ID:swgjSb5A
基本死活事典(上)
http://www.amazon.co.jp/dp/4818204099/
新・早わかり死活小事典―形で見わける生き死にのコツ
http://www.amazon.co.jp/dp/4818203580/
よく分かる石の生き死に (日本棋院新書―進級編)
http://www.amazon.co.jp/dp/4818202614/

> ☆☆☆☆☆ 入門からおすすめ, 2008/7/24 By MuSIC
>
> この本は暗記用です。難しいことはありません。「2眼あれば生き」が分かっていれば、
> そこへの道のりを頭に叩き込むだけ。私も碁が全然上達しないので、数年前2ヶ月もかけ苦労して一通り読みました。
> それからなんども繰り返し読み、今は問題を見ただけで答えと変化が視覚化できるようになりました。
> 今でも週に一回は目を通してます。おかげで対局したときや、NHK杯とか観戦してると、
> ここはあの問題の形に近いなと思い出します。大体ヨムとか筋とかいわれても何の経験もない初心者に、
> 考えるのは無理、不可能。一応暗記が一番役立つ。このシリーズの手筋・ヨセも良書だと思います。

上でもほぼ同趣旨のことを書きましたが、「体系化して頭の中で整理された状態」になることが望ましいのです。
たとえば>>61の一番上の形は囲碁書籍で「カギ型」と呼ばれる隅の死活の超基本形で
そこから形が少しずつ変化していくことで、結論も変わっていくわけです。

また死活だけやっていても面白くない・続かないので、
即戦力、即効性のある打ち込み・荒らしの本を同時に用意しておくと飽きが来なくて良いと思います。

たとえば基本死活事典(上)には応用死活として三々入りや隅の荒らし方の章も用意されていますし、

打ち込み読本―即効上達シリーズ〈5〉 (囲碁文庫)
http://www.amazon.co.jp/dp/4818205249/
シマリの技法―最強囲碁塾
http://www.amazon.co.jp/dp/4309265707/

のような定評のある本もあります。

66 :名無し名人:2008/08/15(金) 04:07:48 ID:aSurg9RK
>>61
その問題のどれも、初心者には難しすぎる。
暗記したって意味ないよ。

67 :61:2008/08/15(金) 04:08:01 ID:swgjSb5A
>>61補足

△ 黒は一手抜いても生きられる(誤解を招く表現)

○ 白先でも黒は死なない 

68 :61:2008/08/15(金) 04:09:03 ID:swgjSb5A
>>66
>>62読んでね。

69 :名無し名人:2008/08/15(金) 04:22:07 ID:aSurg9RK
>>68
元発言者が解けない、と言っていた問題のレベルから考えれば、
>>61が解けないのは自明。

70 :名無し名人:2008/08/15(金) 04:30:08 ID:P/LsRuW0
>>65
打ち込み読本とか初心者にすぐ必要だとは思えない。

71 :61:2008/08/15(金) 04:43:30 ID:swgjSb5A
>>69
元ネタ見に行ったけど攻め合い・手筋の問題じゃんか。
確かに隅の死活ではあるが、あれを「詰め碁」と言うのか?

元ネタ下の問題の「一線へのサガリ」は隅の攻め合いで手数を伸ばす
基本的な手筋なのであれは要暗記やね。

だからただ闇雲に問題解いて、解けた・解けないと一喜一憂しても
効率が悪すぎるんだって。

72 :61:2008/08/15(金) 04:51:52 ID:swgjSb5A
「解けないのは自明」(笑)ってカギ型が解けないってのは、
要は「五目ナカデ」(場合によっては「三目ナカデ」も)を理解できていない・解けないってことだから、
死活・攻め合い・手筋などがごちゃ混ぜでテキトーに詰め込まれている問題集やるより、
「三目ナカデ」・「五目ナカデ」を理解するところから始めなきゃいけないってことだよ。

それに解けなくても理解して暗記しろって話だし。

73 :61:2008/08/15(金) 04:59:50 ID:swgjSb5A
ちなみに>>61のカギ型は、
石田芳夫&小川誠子の「明解初級読本」の208、209ページにも解説されている超基本形であり、
決して初心者に難しいなどと言う問題ではない。

考え方によっては、元ネタの「一線へのサガリ」の方が難しい。
ちなみに「一線へのサガリ」は日本棋院新書入段編!の
石田芳夫「強くなる必修手筋250」の第1問である。

74 :名無し名人:2008/08/15(金) 05:14:11 ID:407zt0HI
>>59
> ということなのですが、これは定石集や問題集を何度も繰り返してやろうということですか?

そういうこと。
受験勉強と一緒で、基本問題を反復練習するのがコツ。

75 :61:2008/08/15(金) 05:27:27 ID:swgjSb5A
石田芳夫・小川誠子「明解初級囲碁読本」
http://www.amazon.co.jp/dp/4416794061/

(208〜209ページより抜粋)

▽隅の死活の基本形

習字に「永字八法」というのがあることをご存知でしょうか。
「永」の字の中に八種類の筆の基本の運びが含まれ、この一文字の練習がとても役に立つのだそうです。

それと似た、死活の練習の形をご紹介しましょう。
実戦によく現れるし、三目ナカデから五目ナカデまでいろいろ出てくるので、これをマスターしたら、
びっくりするぐらい、死活に強くなります。

10図 大工さんが使う曲(かね)尺のような形のこの白は、すでに死に形です。(※>>61の一番上と同じ形)
白がどこへ打っても生きないということで、それをしっかり確かめるのが、またとない死活の勉強になるのです。

11図 シラミつぶしに検討してみましょう。〜(中略)〜

以上で一通り、調べつくしました。これまでの形を基本形としてつぎは応用です。〜(中略)〜

両図ともほかにまだ手はありますが、基本形を知っていればあれこれ考える必要はありませんから、
話は簡単でしょう。

(※中略部分では12図から20図まで解説)

76 :61:2008/08/15(金) 05:32:33 ID:swgjSb5A
趙治勲「基本死活事典〈上巻〉」
http://www.amazon.co.jp/dp/4818204099/

(72ページより抜粋)

隅の死活・六目型【第3型】 黒生きなし

実戦にもよく現れるカギ型である。この形は、黒先でも生きがない。
これをおぼえておくと、いろいろな応用形も、理解しやすくなる。

〜(以下、解説省略)〜

77 :名無し名人:2008/08/15(金) 05:51:52 ID:hlVLrJKw
>>42
ありがとうございました。
これから分からないことがあったら棋譜スレで教えてもらいたいと思います。

78 :名無し名人:2008/08/15(金) 10:28:50 ID:5Lcu315a
>>63
>>60さんではありませんが、それでいい思います。
他には、この板では、こちらも推奨されてますね。
「世界一やさしい手筋 」万波佳奈/MYCOM囲碁ブックス
「世界一やさしい詰碁」万波佳奈/MYCOM囲碁ブックス

また、ドリルということで徹底的に解きたい向きには、こんなのもあります。
韓国棋院囲碁ドリル決定版・シリーズ/棋苑図書
入門編 1-4, 初級編1-4, など

あと、棋書スレに詰碁本、手筋本の難易度表があるので参考にしてみては。
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1210919900/27-28

79 :名無し名人:2008/08/15(金) 13:35:12 ID:Kh4lIJRL
長文の人には、基本死活を整理する前に、自分の
伝えたいことを簡潔に整理してもらいたい

80 :名無し名人:2008/08/15(金) 13:53:27 ID:N6AZznLv
初心者なら、三目中手、バカ4、五目中手、六死八活、隅は四死八活
クシ型は活き、くらいでいいんじゃないの

81 :61:2008/08/15(金) 21:06:05 ID:swgjSb5A
>>79
日本語に不自由な人かw

「初心者は詰め碁なんてやらなくていいから、基本形を体系的に頭の中で整理して暗記しろ。」

とずっと言っているわけだが。

82 :名無し名人:2008/08/15(金) 21:22:45 ID:ZMPooZJ/
暗記みたいな面倒でつらい作業をするより、ごく簡単な問題を
自分の頭で解いた方が楽しいし、上達に寄与する。
問題解いてりゃ、自然と形も手筋も覚えられる。

83 :61:2008/08/15(金) 21:30:43 ID:swgjSb5A
>>82
>>62読んでね。「ツライ」ということは「まだ早い」ってことだから。

84 :名無し名人:2008/08/15(金) 21:33:56 ID:OCqJGhrB
そういうのは個人差があるから体系的とかは気にしなくていい
楽しくできるのからやってればおk

85 :61:2008/08/15(金) 21:41:11 ID:swgjSb5A
【暗記する】とはどういうことか、以下に別の例で具体的に示す。

\一二三四五六七八九十
10├┼┼╋┼┼┼┼┼╋  黒死になし
11├┼┼┼┼┼┼┼┼┼ (白先でも黒は死なない)
12├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
13├┼○┼┼┼┼┼┼┼
14├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
15├┼○┼┼┼┼┼┼┼
16├●○╋┼┼┼┼┼╋
17├┼●○○┼○┼┼┼
18├┼●┼┼┼┼┼┼┼
19└┴┴┴┴┴┴┴┴┴

上図は>>61と並ぶ隅の死活の代表的な超基本形である。
黒は3子で効率的に既に隅で生きている。

この形になったら死なないことを知っている、この形になったら白からどんな手を打たれても
ほぼノータイムで正しい応手を打つことができるようになること、が【暗記する】ということである。

さらに具体的には、

\一二三四五六七八九十
10├┼┼╋┼┼┼┼┼╋  白壱と打たれたら黒弐とノータイムでカケツギ、
11├┼┼┼┼┼┼┼┼┼ 
12├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
13├┼○┼┼┼┼┼┼┼
14├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
15├壱○┼┼┼┼┼┼┼
16├●○╋┼┼┼┼┼╋
17弐┼●○○┼○┼┼┼
18├┼●┼┼┼┼┼┼┼
19└┴┴┴┴┴┴┴┴┴

\一二三四五六七八九十
10├┼┼╋┼┼┼┼┼╋  白参と「眼形の急所」に打たれたらノータイムで黒四のハネ、
11├┼┼┼┼┼┼┼┼┼ 
12├┼┼┼┼┼┼┼┼┼ ※白参がなぜ「眼形の急所」なのかわかるためには、
13├┼○┼┼┼┼┼┼┼  まず「五目ナカデ」を理解していなければならない。
14├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
15├○○┼┼┼┼┼┼┼
16├●○╋┼┼┼┼┼╋
17●┼●○○┼○┼┼┼
18├参●┼┼┼┼┼┼┼
19└四┴┴┴┴┴┴┴┴

(続く)

86 :61:2008/08/15(金) 21:50:55 ID:swgjSb5A
>>85の続き)

\一二三四五六七八九十
10├┼┼╋┼┼┼┼┼╋  
11├┼┼┼┼┼┼┼┼┼ 白参のオキには黒四、次いで白五のサガリには 
12├┼┼┼┼┼┼┼┼┼ ノータイム!で黒六のホウリコミを打てる、
13├┼○┼┼┼┼┼┼┼ 
14├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
15五○○┼┼┼┼┼┼┼
16├●○╋┼┼┼┼┼╋
17●┼●○○┼○┼┼┼
18├四●┼┼┼┼┼┼┼
19六参┴┴┴┴┴┴┴┴

\一二三四五六七八九十
10├┼┼╋┼┼┼┼┼╋  
11├┼┼┼┼┼┼┼┼┼ いきなり白参のサガリにはこれまたノータイム!で、 
12├┼┼┼┼┼┼┼┼┼ 黒四のコスミが打てるようになること、 
13├┼○┼┼┼┼┼┼┼
14├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
15参○○┼┼┼┼┼┼┼
16├●○╋┼┼┼┼┼╋
17●┼●○○┼○┼┼┼
18├┼●┼┼┼┼┼┼┼
19└四┴┴┴┴┴┴┴┴

これが【暗記する】ということである。上記の手に限らず、
どんな手を打たれてもほぼノータイムで正しい応手を打てる、ということである。

87 :名無し名人:2008/08/15(金) 21:55:30 ID:Kh4lIJRL
あららw
整理できてないから長文になる、ってことに
気付いてなかったのか

88 :61:2008/08/15(金) 21:59:35 ID:swgjSb5A
>>87
日本語でおk。 お前はもういいよw
各種の囲碁事典は分類・整理されているが、分厚くて長文だろうがwwwww

89 :名無し名人:2008/08/15(金) 22:12:59 ID:C1grC1DX
たかが2ちゃんに事典並みの情報詰め込まれてもなぁ
基本だけ言って後は本読め、でいいじゃん

90 :名無し名人:2008/08/15(金) 22:20:42 ID:OPdzrJES
自分の主張を通すことを目的として延々と書くのはよくないね。
当事者以外読まないような議論は他所でやって欲しいな.


91 :名無し名人:2008/08/15(金) 22:21:13 ID:Kh4lIJRL
囲碁事典を読む人は、望んで分厚い本を開いてる。
でも、ここは初心者スレ。まだまだ書き込みを続けるなら
それを忘れないでね。

92 :名無し名人:2008/08/15(金) 22:32:59 ID:ZMPooZJ/
問題解くのには死活本は合わない。
詰め碁本の方が良い。

93 :名無し名人:2008/08/15(金) 22:35:39 ID:OPdzrJES
碁会所のじじいの喧嘩ってこんな感じなんだろうな・・・・・


94 :名無し名人:2008/08/15(金) 22:42:01 ID:sV03d3nb
>>61は初心者に教えるのに絶望的に向いてないね。

ダメの詰まりやハネのあるなしで、あっという間に
殺す筋や生きる筋が変わってくる隅の死活に、
暗記も何もない。
結局、隅や辺の死活は読みしかないよ。

基本死活辞典
http://www.h-eba.com/heba/JITEN/jiten0-1.html

そしてそんなものは初心者に教えるようなものじゃないし、
このスレで扱うべきようなものじゃない

95 :61:2008/08/15(金) 23:08:12 ID:swgjSb5A
「三目ナカデ、五目ナカデもおぼつかない初心者に詰め碁(笑)など論外」というのが、
私の書いてきた一貫した趣旨である。元ネタがそうであったように死活以外に攻め合い・手筋なども
ごっちゃにされて適当に詰め込まれた問題集を漠然と解いていても棋力の向上に対して効率が悪すぎるのである。

詰め碁原理主義者は、

・将棋厨(詰め将棋(笑)しか勧めるものが無い悲しい業界)
・筋悪の喧嘩碁好きの力自慢
・初心者に棋力向上してほしくない、卑しい心の持ち主

などに多い。

この三者に共通している態度は、
初心者が行き詰まる→それはお前が弱いのだ、頭が悪いのだ、で終了♪、突き放すという点である。

私が石田・小川・趙の三先生の著作からわざわざ文章を引用したのは、
この三者の言っていることは百害あって一利ない、ということをアシストしてもらうためなのである。

96 :名無し名人:2008/08/15(金) 23:11:42 ID:vWtKZzOW
頭がおかしいよ、アンタ。

97 :61:2008/08/15(金) 23:13:22 ID:swgjSb5A
>>96
具体的に反論できない人、
頭おかしい人におかしいと言われてもなんとも思いませんよ。

98 :名無し名人:2008/08/15(金) 23:19:51 ID:1AzOstJL
61は正論。
反発してるのは長文読めないゆとりと自分の間違いを認められない団塊。

99 :名無し名人:2008/08/15(金) 23:21:09 ID:C1grC1DX
> 「三目ナカデ、五目ナカデもおぼつかない初心者に詰め碁(笑)など論外」

最初からそれだけ書いてあとは黙ってればいいじゃん
一々具体例を示さないと説明できないのは力不足。

> 詰め碁原理主義者は、

見たいな変なレッテルを貼って他人を貶すのも好感は持てない

こうですか、わかりません。

100 :名無し名人:2008/08/15(金) 23:21:48 ID:vWtKZzOW
形だけ覚えて暗記して、ダメの詰まりの違い一つでツブれ、というわけですね。

101 :名無し名人:2008/08/15(金) 23:24:10 ID:wVlQVPMl
>>94のリンク先の基本死活辞典をみれば、死活で暗記が意味がなくて
読みが必須なのはよく分かると思うんだが。

102 :名無し名人:2008/08/15(金) 23:25:16 ID:1AzOstJL
>>99
初心者相手の返答なんだからできるだけ詳しく返すのは当然。

>>100
ダメの詰まり方も含めて覚えるに決まってる。
その例はただ覚えてなかったってだけの話。

103 :61:2008/08/15(金) 23:27:08 ID:swgjSb5A
>>99
>>62ですでに書いているよ。
わからない人に具体例を示すのは説明の手段として当然のこと。

> 変なレッテルを貼って他人を貶すのも好感は持てない

ただレッテルを貼っているわけではないからね。
ちゃんとその後に具体的に述べているから。それこそレッテル貼りだよ。

>>100
そもそもダメの詰まり具合も形のうちでしょうが?
具体的に反論できないものだから、あげあし取りしかできないよね。

104 :名無し名人:2008/08/15(金) 23:28:33 ID:C1grC1DX
>>59の質問よく見ようや
十何個も分けて長文レスするほどの質問じゃないでしょ

それに対して>>61以下のレスは冗長すぎるんでないの、といいたい

105 :61:2008/08/15(金) 23:30:57 ID:swgjSb5A
>>104
別にあんたに答えているわけではないのだから、
読みたくないのなら読むなよ。具体的な指摘・反論はもちろん大歓迎ですよ。

106 :名無し名人:2008/08/15(金) 23:39:39 ID:4zvysvun
なんで長文ってこう鬱陶しいのばっかなんだろう
初心者スレでやる内容かよ
どっかに「口ゲンカスレ」でも作ってそっちでやってくれよ

107 :名無し名人:2008/08/15(金) 23:41:02 ID:N6AZznLv
61さんのレスは全く読んでないけど、詰め碁をたくさん解くってのも
形の暗記と同じ効果だと思うけどね。

108 :名無し名人:2008/08/15(金) 23:54:19 ID:uL3CxfFh
61は、碁会所に良くいる説教ジジイだな。
ちょっとした質問なのに、聞かれてもいないことをグダグダと説明されて、
しまいには説教されるという良くあるパターン。

109 :名無し名人:2008/08/15(金) 23:57:17 ID:Ctfx33SI
そもそも石田・小川からして、初級者には「シラミつぶしに」説明しなきゃ
理解できない、と考えてるわけだからな。
詰め碁で筋・急所を発見する力を養えば、基本死活をマスターする時に
考えるまでもない俗筋を除外できるから、効率がよい。
中手を覚える→詰碁を繰り返し解く→基本死活を覚える、の順序。

110 :名無し名人:2008/08/16(土) 00:03:04 ID:gFuQvgsD
>>65で引用されてる、死活小事典のレビュー消えてるね。
詰碁が要らない、っていう主張に利用されて、迷惑だったのかなw

111 :名無し名人:2008/08/16(土) 00:03:08 ID:2XABUMMa
初心者はやさしい詰碁をたくさん解けってことでいいみたいですね。

112 :61:2008/08/16(土) 00:07:30 ID:28T/TiNM
>>109
そこで言う「詰め碁」って何ですか?基本死活そのものじゃないの?

113 :61:2008/08/16(土) 00:10:13 ID:28T/TiNM
>>107
それでは効率が悪いんですよ。
漠然としていて、頭の中が整理されておらず、実戦で「出たとこ勝負」なのです。

たとえば>>61にせよ、>>85にせよ一手抜けるか抜けないか、
答えを知っていて確信している状態とあやふやな状態では実戦で雲泥の差があります。

114 :名無し名人:2008/08/16(土) 00:13:23 ID:ReCaBtm3
二眼・中手・カケ目なんかが、見た瞬間に分かるようになるまで
解くための問題集。
本当に身についてれば、後に基本死活の詰碁を見たときに、「どうやれば
五目中手に収斂させられるか」といった考え方ができるようになってるはず。

115 :61:2008/08/16(土) 00:19:16 ID:28T/TiNM
>>114
ふむふむ、それはたとえば>>62で私が勧めた

> 日本棋院新書進級編の坂田栄男「よく分かる石の生き死に」

ですね。「広さ」、「眼形の急所」、「欠け眼」、「ダメヅマリ」の4類型に分かれていて、
ナカデなどの基本知識の復習コーナーまである親切さです。

116 :名無し名人:2008/08/16(土) 00:30:58 ID:OEx+vGlL
>>112
死活と詰め碁は違う。

詰め碁は、3手の読み、5手の読み、といった先読み能力を鍛えるための問題。
死活は文字通り、辺や隅の石の生き死にに関する問題。

死活って、ダメが一つ詰まったりハネが一つあったりするだけで、ぜんぜん
生き死にの手筋は変わって、5級の問題がいきなり5段の問題になったりする。
だから、扱いが難しいし、初心者に勧めにくい。

碁の上達という観点から見れば、死活よりかは詰め碁の勉強をした方が良い。
制限時間のある碁の大会などで、時間を有効に使うために死活で時間を
取られたくない、といった動機があるなら、死活の勉強も意味があるが、
汎用性があるのは詰め碁の勉強の方だろう。

詰め碁の勉強で鍛えた先読み能力は、中盤の石のねじりあいでも有効に活用できる。

117 :名無し名人:2008/08/16(土) 00:33:37 ID:LiuyAGnH
>59の質問に対して
>61以降の説明はずれてるな。

>59
もとスレのからの流れを汲んで答えると、
他にそういう書籍というのは特にない。
詰め碁や定石はそれ自体がほぼ完成された石の動きなので、
普通の問題集や定石集をひたすらくりかえすでも効果は十分あると思う。
まぁ最初は定石集は形がなんとなく分かるだけでいい。

2×2は2+2だから4 のところを ニニンガシ とすぐでるくらいになれば
その問題集は卒業していい。

118 :61:2008/08/16(土) 00:41:44 ID:28T/TiNM
>>116
ヒント:「基本」死活

3手の読み、5手の読みってあんた…、将棋の人ですかね。
詰め将棋じゃないんだから。

「詰め碁がすべて、読みがすべて、頭の回転の早さがすべて」というお題目は聞き飽きてるんだよね。
詰め碁解いてりゃすべて解決、行き詰まった人間は碁が弱い、頭が悪い、才能がない、碁(将棋)に向いていない、
ナマケ者である。

そんなお題目を唱えていて一体誰が得をするんだろうね?

119 :116:2008/08/16(土) 00:47:05 ID:OEx+vGlL
>>118
俺、将棋は事実上やったことがない。
そういうレッテル貼りで議論するような奴は、ハッキリ言って大嫌いだ。

120 :名無し名人:2008/08/16(土) 00:49:10 ID:2XABUMMa
>>119
だから頭のおかしい人なんだってw

121 :名無し名人:2008/08/16(土) 00:51:11 ID:gFuQvgsD
>>117
いや、もう>>59が出てこれる雰囲気じゃないだろw
せめて5歳児と一緒に安眠してることを祈るよ

122 :名無し名人:2008/08/16(土) 00:54:51 ID:2XABUMMa
言葉使いの悪い一歩さんみたいな感じだね。

123 :61:2008/08/16(土) 01:04:20 ID:28T/TiNM
>>119
瑣末などうでもいい煽りに固執はするが、
具体的な反論はできないということがよく分かりました。

「読みがすべて」なら囲碁じゃなくても将棋、詰め将棋でもやっていたらどうですか?

囲碁の勝利条件は相手より半目多く地を取ることであって、
相手の石を殺すこと(王・玉を殺すこと・詰ますこと)ではありませんよ。

「詰め碁がすべて」、「読みがすべて」だなんて、
囲碁の深みをわざわざ将棋と同次元に矮小化してどうするんですか?
わざわざ囲碁の面白さを殺しているようなものでしょう。

読みの力云々なんて問題にできるのは囲碁ならアマ高段者からでしょう。
それ以下の棋力であれば、詰め碁(筋トレ)に励む前に他にいくらでも棋力向上に効率のいい手段がありますよ。
定石・死活・手筋・ヨセの勉強をする、ネタを仕入れる過程でも
自然と読みの力(笑)は鍛えられますしね。

124 :61:2008/08/16(土) 01:09:28 ID:28T/TiNM
級位者「どうも私は読みの力がまだまだで…(苦笑)」
級位者をカモにしている力自慢の詰め碁原理主義者「イヤハハハ。」
アマ高段者「いやそれ…、ただの基本死活だから。一度記憶すればそれでオシマイ。
        実戦で一々考えていられない、読んでられないよ。」
級位者と詰め碁原理主義者「…。」

125 :名無し名人:2008/08/16(土) 01:11:17 ID:Nh4mNMkF
ファビョり過ぎ、ワロス

126 :名無し名人:2008/08/16(土) 01:16:33 ID:V12NMllj
結局の所、初心者が勉強する際に読みか暗記か、どちらを重視して
鍛えるべきか、というだけの話で、どっちかが絶対に正しい、と言える
問題じゃないだろう。

なのに、なぜ>>61は相手を絶対悪のようにして罵倒して
叩きつぶそうとするのか、分からん。
冷静な議論の仕方を知らないタイプだな。

まあ、日本人は学校で、ディベートの仕方を学んでこなかったしなあ。

127 :名無し名人:2008/08/16(土) 01:20:46 ID:lFGXRs6B
基本死活なんて九九みたいなもんだからな。
本来は数え歌みたいにして覚えてしまうのが一番。
読みの力はその先で発揮すればよい。

128 :名無し名人:2008/08/16(土) 01:22:06 ID:gFuQvgsD
自分が有利な所で強く戦うのは、棋理に適ってる。
罵り合いが得意なヤツなら、、

129 :名無し名人:2008/08/16(土) 01:28:11 ID:V5qSZqzX
横から関連質問だけど、詰碁は死活の一種ということ?

130 :名無し名人:2008/08/16(土) 01:28:20 ID:Ryeh8pmG
こういう時こそあれだよ、争碁だよ
暗記派と詰め碁派がやればどちらが有効な勉強法か一目瞭然だろ

131 :名無し名人:2008/08/16(土) 01:28:39 ID:ReCaBtm3
>>123
「読み」って、自分がここに打ったら相手はどこに打つか、を考えること。
相手がどこに打つか考えずに打つのは、一番やっちゃいけないことだろう。

あと「読みがすべて」で、このスレを一度、検索してみたら。

132 :名無し名人:2008/08/16(土) 01:39:37 ID:lFGXRs6B
どっちが良いどっちが悪いじゃないんだよね。
順番の問題。

九九も覚えてない子供に2桁同士の掛け算教えたって効率が悪い。
ひとけた掛け算するたびに「3×4は3が4個だから・・・」とかやってられない。
だからちゃんと「サンシジュウニ」が出てくるようにしといてから次に進む。

死活も一緒。
基本的な形は「この形は死」とパっと出るようにしておかないと、いちいち効率が悪い。
どこまでを基本死活として覚えるべきか?というのは、
九九でいいのか、インド人みたいに2桁同士までやるのがいいのか、
みたいなもんだから議論があって良いと思うが、
そもそも基本死活を覚えた方がいいか、というのは議論するまでも無いこと。

133 :61:2008/08/16(土) 01:43:40 ID:28T/TiNM
>>126
碁会所で初心者いじめて喜んでいる人、人が自分より強くなるのが嫌な人・許せない人、
筋悪の喧嘩碁好きの力自慢の人たちには、
「カモに余計なことを吹き込む」一番嫌われるタイプ、だという自覚はありますけどね。

Mr.K氏のHPから引用すればたとえばこういうタイプの人たちのことです。
http://mrkigo.sakura.ne.jp/sansan/3tandata/s3-2.html
(ページ一番下の図)
> もう一つ。なんか碁会所で2、3段くらいで打ってそうな人が、たまにやるのを見かけます。
>
> ここで下がる。本とかじゃ、全く見かけないけど、碁会所で碁を覚えたそうな人が打つことがある。
> こんな手を教えてるのかな?ばれたら通じないハメ手の一種だと思われる。

>>132
そうなんですよ、議論するまでもなく明らかなことなのです。
だから私も彼らを詰め碁「原理主義者」と呼んでいるのです。
とても本気で唱えているとは思えず、上でも散々述べてきたとおり
「読みがすべて」、「詰め碁がすべて」とお題目を唱えるのには他に目的があるのでしょうね。

134 :名無し名人:2008/08/16(土) 02:01:09 ID:V12NMllj
>>133
やっぱり、あなたは議論の出来ない人だな。
自分の考えが絶対に正しいと考えて、議論する必要なく正しいと
いう考えに凝り固まっている。

要するに、ただの頑固ジジイ。

135 :名無し名人:2008/08/16(土) 02:03:44 ID:V12NMllj
>>129
死活は複数の生き筋、殺す筋があったりする。
また、先手で生きる手がない、殺す手がない、という問題もある。

それに対して、詰め碁は生きる手も殺す手も、原則一つ。
枝葉の変化は別だけど。

136 :名無し名人:2008/08/16(土) 02:03:53 ID:gFuQvgsD
>>133
おいおいw 132はオマエに言ってるんだぞ
みんな詰碁が全てとか、基本死活が全てとか言ってる
わけじゃない、順番の問題なんだー、って

137 :名無し名人:2008/08/16(土) 02:06:07 ID:B86YeFYZ
>>132
>>61みたいのは初心者が覚えるべき九九じゃないと思われ。
三目中手、五目中手は死に、ぐらいの覚え方で十分。

そしてそれは、基本死活とは呼ばないと思う。

138 :名無し名人:2008/08/16(土) 02:08:41 ID:a3zJGnzf
>>61の問題を全部間違いなく解けたら、間違いなく有段者だな。
今回の話で>.61の図を出すことの意味がいまだに分からん。

139 :61:2008/08/16(土) 02:16:35 ID:28T/TiNM
>>136
間違っているのなら、具体的に反論してくれないと。
検討・吟味もせずになんでも「足して二で割る」のは日本人の悪い癖だ。

>>138
( ゚Д゚)ハァ? どこの大甘の碁会所ですか?

140 :名無し名人:2008/08/16(土) 02:25:50 ID:6H9ICXzR
>>139
さてはおまえ級位者だな

141 :名無し名人:2008/08/16(土) 02:52:15 ID:gFuQvgsD
>>138
それは、61自身も潜在的には分かってるよ
なんせ>>124で、基本死活を知らない役柄は「級位者」
教え諭すのは「高段者」だからな

142 :名無し名人:2008/08/16(土) 03:26:54 ID:1/8aLnCy
今、NHKで有った「伝説の碁打ち・本因坊秀作」を見たのですが
他にお勧めの囲碁の世界を紹介したビデオ等の作品は有りますか?
ヒカルの碁とかは無しで


143 :名無し名人:2008/08/16(土) 03:30:30 ID:R+IGVGxQ
質問者の聞きたいことを簡潔に答えるんじゃなくて
質問をダシに持論を延々と述べて自分に酔ってる

質問・回答系の掲示板で嫌われる典型的タイプだ

144 :名無し名人:2008/08/16(土) 13:17:02 ID:LiuyAGnH
>142
俺の知る限りああいうのは他にない。今はどマイナーだしな。
強いてあげるならトップランナーに山下が出たくらいかな。棋聖とった時。
最近呉清源の映画もできてたっけか。中身は知らん。

ビデオじゃないが、川端康成の「名人」は本因坊秀哉の引退碁を描いたもので、
「雪国」以上の名作と一部では評価されていたりする。
書籍なら一応エッセイやら観戦記やらがあるんだがな。映像となるとな。

145 :名無し名人:2008/08/16(土) 15:54:36 ID:dxmGIif2
>>132
なるほど、囲碁の初級者の私が、たった150型だからと、
とりあえす死活小事典を丸暗記したのは間違って無かったね。
もちろんポケット詰碁と石倉本とかも取り組んでますが。

ただ、将棋有段者の私としては、将棋を矮小化するような喩えを
する人はどうかと思いますが。

146 :名無し名人:2008/08/16(土) 15:59:52 ID:4EbsD6H1
昨日の死活の話まだやってたのかw

147 :名無し名人:2008/08/16(土) 17:30:14 ID:a3zJGnzf
>>145
将棋有段者だと、分野は違えど、先読み能力がすでに
獲得できている。
詰め碁をやって先読み能力を獲得したのと同じ状態だから、
死活小事典を記憶できたのだろう。

将棋や詰め碁で先読み能力を獲得していない人間が
死活小事典をいきなり記憶するのは、無茶だと思う。

148 :名無し名人:2008/08/16(土) 20:52:38 ID:gf9ufCfi
>>146
今日は第二ピリオドです。


149 :名無し名人:2008/08/16(土) 22:29:46 ID:tgm2HrBb
>>143
すごく簡潔に>>61を評しました

150 :名無し名人:2008/08/17(日) 02:05:09 ID:fvmpNH4N
>>144
ありがとうございます。
「呉清源 極みの棋譜」「名人」を観ようと思います。


151 :名無し名人:2008/08/17(日) 05:17:44 ID:afL6ihXM
詰碁やその他の問題集をやるとき解答が裏写りして透けるのが気になる人は
黒い紙を買ってきて下敷きのようにはさむと見えなくなっていいよ。

152 :名無し名人:2008/08/17(日) 08:10:00 ID:ct9Us+SS
詰め碁厨は(゚听)イラネ

153 :名無し名人:2008/08/17(日) 10:01:26 ID:wTgKE9WL
>>152>>123を冷静に見て、どう思う?

> 読みの力云々なんて問題にできるのは囲碁ならアマ高段者からでしょう。
> それ以下の棋力であれば、詰め碁(筋トレ)に励む前に他にいくらでも棋力向上に効率のいい手段がありますよ。
> 定石・死活・手筋・ヨセの勉強をする、ネタを仕入れる過程でも
> 自然と読みの力(笑)は鍛えられますしね。

154 :名無し名人:2008/08/17(日) 10:17:49 ID:ct9Us+SS
>>153
特に間違ったことは書いてないんじゃないの。

155 :名無し名人:2008/08/17(日) 10:20:08 ID:fWgcZ5pv
詰碁“だけ”やればいい、という考えが詰碁厨
逆に全くやらなくていい、というのが詰碁不要厨
後者のレス番を具体的に挙げることはできるが
前者は、後者の心の中にしかいない

156 :名無し名人:2008/08/17(日) 10:35:50 ID:9QucnxZD
「〜厨」とかいうレッテル貼りをする奴は精神年齢が低いんだろうね。

157 :名無し名人:2008/08/17(日) 12:11:50 ID:5qxxyNrn
身近に対戦相手が居ないしネット碁もできない初心者なのですが、自分対自分で対局するのは練習になりますか?


158 :名無し名人:2008/08/17(日) 13:06:56 ID:hdxnw2pV
こういう形になったらどうなるのか。とか、
普通の人じゃ打たないような形を考えたい時や、
検討する時には、ある程度自分の中でどんな感じかを並べたりするから、
一手目から検討みたいな感じになるけど、研究的な意味であり。

やっぱり自分の考えにない手を打たれてからが醍醐味だから、
自分よりかなり格下でなければ、コンピューターでもいい。ただ検討はしとけ。

159 :名無し名人:2008/08/17(日) 13:07:46 ID:5sXQF7/v
>>157
ならない。
プロの碁を観戦した方が良い。

160 :名無し名人:2008/08/17(日) 22:26:39 ID:6qNsRYlz
>>157
初心者だとならないだろうね。
ある程度の棋力になれば、それだけやるんじゃなければ、ならないこともない。
菊池康郎なんかは、結構やってたらしい。

161 :名無し名人:2008/08/18(月) 15:16:08 ID:dGlOJZzo
とりあえず長文がどうこうで勝ち誇ってるやつ
一回の書き込みが短いだけで何回も同じループさそう書き込みしてんの
見てる側からすると長文と同じくらいうざいんだけど

162 :名無し名人:2008/08/18(月) 15:23:55 ID:8OrVFbvm
17kに負けたり11kに勝ったりで、自分の級が全然わかりません。11k(日本棋院4級)を名乗っていいのでしょうか?
もしかして、このあたりの級って数字こそ違うもののほぼ同じ実力なのでしょうか

163 :名無し名人:2008/08/18(月) 15:45:18 ID:dGlOJZzo
二桁級は派手なミスが多いから一回勝った一回負けたはあまりアテにならね
とはいえそのくらいの級じゃ勝率どうこういえるほど打つと
そのまえに実力のほうが上がっちゃうから名乗るだけならアバウトでいいよ

164 :名無し名人:2008/08/18(月) 16:25:21 ID:GOkZhKIZ
>>150
『にんげんドキュメント かあちゃんは好敵手 〜棋士 藤沢秀行と妻モト〜』

NHKで数年前に放送したやつだけど、面白かった
ttp://www.nhk-ep.com/shop/commodity_param/shc/0/cmc/09841AA
一応売ってるみたいだけど、4000円って高いな

極みの棋譜は買うと後悔する可能性高い。
映画館行ったけど、俺にはわけがわからない作品だった

165 :名無し名人:2008/08/18(月) 19:04:11 ID:tfiHrq0+
>>161
せっかくスレが本来の姿に
戻ろうとしてるのに、蒸し返すな

166 :名無し名人:2008/08/18(月) 19:08:46 ID:6Pxab6iq
今度粘着じじいが出てきてもめたら争碁で決着つけてもらおうねw

167 :名無し名人:2008/08/18(月) 21:45:05 ID:Jfi0qfaq
>>162
名乗っても問題ないよ
11kの手合割で連勝/連敗が続くようなら級を変えればいい

168 :名無し名人:2008/08/19(火) 23:16:58 ID:FWy5OZ5i
それだと>>162に勝てた17Kも11Kになるな

169 :名無し名人:2008/08/20(水) 01:43:16 ID:5tTFWfr9
>>162
11kがなぜ棋院4級なのかは不明だが、11kに勝ち17kに負けるということは実力的には
その間、13-14kぐらいか。そうすると7級ぐらいでいいんじゃないかと。
その辺の棋力だと互先で序盤からごちゃごちゃ攻め合うと下手が勝つこともあるから
あまり気にする必要もない。

170 :名無し名人:2008/08/20(水) 23:24:19 ID:qwn8oAr9
11k=棋院4級
て言いたかっただけだろ。質問の形を借りた主張。

171 :名無し名人:2008/08/23(土) 22:45:02 ID:MzWmAImo
コンピュータがプロ並の強さになったら
囲碁界は、どのように変わるのでしょうか

172 :名無し名人:2008/08/23(土) 22:49:37 ID:c5R28boT
何も。
二日制がなくなるぐらいかな。

173 :名無し名人:2008/08/23(土) 22:51:47 ID:p4B5XA7H
>>171
よく知らんけど、将棋のほうがたぶんそういう状況になるの早いだろうから
観察していればいいかも。
プロというものがあるかどうかわからないけどチェスなんかはもうそんな
感じなんでしょ?

174 :名無し名人:2008/08/23(土) 22:52:24 ID:64oVmPTZ
機械は人間より速く走れるが、それが100m競争に影響を与えたと
いう話は聞かないな。

175 :名無し名人:2008/08/23(土) 22:56:09 ID:o4kn7Ptv
その例えは不適当だろうw
機械の走り方は人間は真似できんが、
機械が発見した手は人間も打つことができる。

176 :名無し名人:2008/08/23(土) 23:03:37 ID:64oVmPTZ
でも、実戦でも、コンピュータ使いながら対局する訳じゃないし。
ま、ネット対局でチートする奴は出るかもしれんが。

プロだと、研究の一助になるぐらいかね。

177 :名無し名人:2008/08/23(土) 23:18:21 ID:gCV+nqtX
マイナーな競技だから
俺みたいにネットだけでリアル碁友が0の人多いと思う。
ソフト打ちに大きい顔されると俺TUEEEEが出来なくなるので困る。
今のところ心配ないけど

178 :名無し名人:2008/08/23(土) 23:50:17 ID:MzWmAImo
レスありがとうございます
最終的に、定石の開発・評価はコンピュータが行い
人間は、それを覚えるだけになっても、囲碁は囲碁たりえるのか

179 :名無し名人:2008/08/24(日) 00:07:37 ID:aegfpTNm
>>178
評価をコンピュータに行わせるのは難しいと思うんだが。

強いソフトを作るということと、Aという図とBという図の
どちらが優れているか、という判断を適切に行えるか
どうかとは別問題な気がする。

また、コンピュータにとって優れている図も、それを人間が
使いこなせないのであれば、意味がないし。
成功する道が一本しかない図とかね。
それを辿れなければツブれ。

180 :名無し名人:2008/08/24(日) 00:10:31 ID:91pl8ctF
>>178
野球の練習をする上で、バッティングマシーンを利用しても、
野球は野球たり得てるぞ。

181 :名無し名人:2008/08/24(日) 15:03:34 ID:zwdJu0BW
本格的に囲碁をはじめようと思い、本を探してます
日本棋院出版の本とプロの方が出している本
値段は日本棋院の方が安い気がしますが
どちらが全体的にわかりやすいですか?

182 :名無し名人:2008/08/24(日) 15:09:32 ID:rbD8si+b
棋書購入検討 というスレに
入門書のオススメがまとめられてますよ

183 :名無し名人:2008/08/24(日) 16:50:41 ID:zwdJu0BW
気付きませんでした
ありがとうございました

184 :名無し名人:2008/08/26(火) 22:05:44 ID:khq9fjrm

自分は将棋しかやらないのですが、スカパーの囲碁将棋チャンネルみてると
解説が黄 孟正九段ばっかだけど、この人は強いのですか?囲碁界の羽生じゃないよね
棋力はレドモンドとどっちが上?


185 :名無し名人:2008/08/26(火) 22:34:18 ID:ENIITKCm
三連星の後に上辺星、下辺星、天元という形で自分が白石だったときに勝てる気がしないんですけどどうすればいいのでしょうか。


186 :名無し名人:2008/08/26(火) 22:35:46 ID:JMxb4VQs
早めにカカっていけばいいじゃないか

187 :名無し名人:2008/08/26(火) 22:54:46 ID:90Yjs6Oh
>>185
その形は黒の方が良いって話を聞いたことがある。
というか、二連星にして6手目にカカってみるのはどうよ。

188 :はまつまみ:2008/08/26(火) 22:55:37 ID:/g6h18Zq
将棋やろうよ!!

189 :はまつまみ:2008/08/26(火) 22:56:34 ID:/g6h18Zq
ウギャア!ウギャア!

190 :名無し名人:2008/08/26(火) 23:13:25 ID:dfo8AeKE
>>185
2手目で天元を先に奪う。

191 :名無し名人:2008/08/26(火) 23:54:09 ID:sFLrp6e4
>>185
上から軽く圧迫してから33入ったらええ

192 :はまつまみ:2008/08/26(火) 23:55:20 ID:/g6h18Zq
おやすみ

193 :はまつまみ:2008/08/26(火) 23:56:06 ID:/g6h18Zq
ねるか

194 :名無し名人:2008/09/04(木) 13:03:01 ID:YoGnmQqd
集中してるときより適当にやった時の方がおわせんせいに勝てる確率が高いんだが
どうしたらいい?

195 :名無し名人:2008/09/04(木) 14:26:07 ID:0IS3iyOM
勝たんとすれば負け、死なんとすれば生くる
万事そんなもんだから普段は気合が入りすぎてるんでしょ

196 :名無し名人:2008/09/04(木) 15:41:17 ID:oUptvzpw
日本棋院の月に一回無料で級や段を認定してくれるやつって
どのくらい信用できますか?

197 :名無し名人:2008/09/05(金) 11:01:47 ID:hV1f6qyE
囲碁の棋譜がgibファイルなんですが、これを極窓でsgfファイルにしてもうまく読み込めません。
sgfファイルにしてポケット碁盤で文字列化して、棋譜を見て教えてくれるスレッドで質問したいんですが
gibファイルをうまくsgfファイルに変更する方法、またはgibファイルを文字列化する方法をご存知の方、いらっしゃいませんでしょうか?

198 :名無し名人:2008/09/05(金) 11:03:09 ID:hV1f6qyE
言い忘れました。
タイゼムで打った棋譜をダウンロードしたらgibファイルでした。
よろしくおねがいします。

199 :名無し名人:2008/09/05(金) 11:18:04 ID:FbYviN1t
タイゼムで打ったこと無いから判らないけど
MultiGoはそれに対応してるって話だったような
http://www.ruijiang.com/multigo/download.php

200 :名無し名人:2008/09/05(金) 11:21:07 ID:FbYviN1t
MultiGoで開けたら、"Advanced" - "Copy SGF"で
SGF文字列化出来るよ

普通にSave asでもSGFファイルになるし


201 :名無し名人:2008/09/05(金) 11:59:42 ID:hV1f6qyE
>>199
>>200
ありがとうございました。
ダウンロードしてみます。

202 :名無し名人:2008/09/05(金) 12:12:24 ID:hV1f6qyE
>>199
>>200
無事に文字列化に成功しました。
今、棋譜を見て教えてくれるスレッドに貼ってお願いしてきました。
親切に教えてくださってありがとうございました。

203 :名無し名人:2008/09/06(土) 05:40:06 ID:fd4MbMiG
>>196
信用がどういうことなのかちょっとわからないけど……

少なくとも日本棋院の認定問題で初段が取れれば
「日本棋院が認定した初段」としての信用はあるんじゃない?
ただ、一般的な棋力の指数としてはほとんど通用しないだろうけど。

自分の棋力がどれほどか計りたいなら幽玄の間なりKGSなりで
級位確定する方がよっぽど通用する。

204 :名無し名人:2008/09/06(土) 12:11:49 ID:PzRDrMlI
どうもありがとうございます
思ったよりいい成績が認定されたんで
ちょっと不安だったんです
いい成績と言っても、まだ級ですが…

初段くらいとれるように頑張ります

205 :名無し名人:2008/09/06(土) 13:58:07 ID:fd4MbMiG
>>204
参考になるかわからんけど

俺の場合は

日本棋院の問題なら 四、五段
碁会所 二、三段
KGS 1k

こんなかんじで違いがあるかな。

75 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)