2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

越田正常、対局途中で放棄して逃げ出す!

1 :名無し名人:2007/12/19(水) 21:39:29 ID:51obMcTC
2ch囲碁板史上の大事件w

2 :名無し名人:2007/12/19(水) 21:43:35 ID:51obMcTC
2ゲットついでに関連スレ

【逃げ出すのは】越田VS.タコヤキ【どっちだ?!】
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1197953197/l50


3 :名無し名人:2007/12/19(水) 22:16:00 ID:cMBn2qSH
スレの勢いの1位と2位を越抜け田氏関連スレが占拠。

2ちゃんねるに登場して以来、一貫した傲慢妄言と違法宣伝で人気を博している電波芸人、越抜田 一歩氏。



4 :名無し名人:2007/12/19(水) 23:16:22 ID:iln2Qa+f
向こうのスレの流れをじゃましたくないからこっちに書くんだけど・・・

越田はけっきょく逃げるだろう
しめくくりに、タコヤキさんに表彰式をしてあげたらどうかと思うんだ
たっぷり楽しませてもらったし
ちょっと不完全燃焼な気分のようだから、気晴らしに

それで、だれかトロフィーと花束のAA描ける人いないかな?
思いっきり豪華なのがいい

5 :名無し名人:2007/12/19(水) 23:34:50 ID:cMBn2qSH

         ..◇・。..☆*。
   ゜゜・*:..。.。★◎@ ○☆。..:*・゜
 ゜゜・*:..。.。◇@☆*・゜★。。.:*・☆*・。..:*・゜
。..:○★◎☆。∂∇。★◎*・゜゜。◎★
   ◎☆◇☆。*・.。..☆◎。.:☆◇*.....。
  ゜゜・*:..。.*・☆◎。__☆◎*・。..:*・゜ ゜   
        \       /       
          \    /
     . ∧_∧\ /   
      ( ・∀・)..∞    
      / つ つ△  
    〜(   ノ
       しし'

こんなんでよければどうぞ。

6 :名無し名人:2007/12/19(水) 23:38:07 ID:iln2Qa+f
わお、きれい
オリジナルなの?

よかったら、向こうのスレで贈呈もしませんか?
俺も続けてお祝いを言うから

7 :名無し名人:2007/12/19(水) 23:39:14 ID:5LQCBe71
タコヤキ氏は真の勇者
惜しみない拍手を送ろう

8 :タコヤキ太郎:2007/12/19(水) 23:53:02 ID:1nf50ujB
5様 7様 皆様 ありがとうございます。
しかしながら、奴を徹底的に叩きのめすため
画策中ですので、もうしばらくお待ちください。

ことによっては、第二次バトルの可能性が
1%くらい残っているように思います。

完全に滅菌した暁には、みんなで祝勝会をw

9 :名無し名人:2007/12/19(水) 23:58:15 ID:iln2Qa+f
はい、じゃあこのスレは楽屋ということでw

10 :名無し名人:2007/12/20(木) 18:11:41 ID:X6TsgfME
越田の迷言でも貼っとけば

11 :名無し名人:2007/12/22(土) 13:37:51 ID:dgfc1yWd
観戦席はこちらですよ〜

12 :名無し名人:2007/12/22(土) 14:34:51 ID:AfriCn/x
切っちゃたのか。
自ら茨の道へ一歩踏み出す。

13 :名無し名人:2007/12/22(土) 16:36:29 ID:dgfc1yWd
切らない手もあったの?

14 :名無し名人:2007/12/22(土) 18:20:16 ID:GOfiJOmi
んー。そこを切るのはねぇ。。。
白はただでも抜きたいでしょう?

15 :名無し名人:2007/12/22(土) 18:31:34 ID:dgfc1yWd
お、先生打ちましたね
とにかく大きく取りたい、ってことかな

16 :名無し名人:2007/12/22(土) 18:35:04 ID:GOfiJOmi
んー。一歩理論「効き筋は気にしない」「先手後手は気にしない」かな?

17 :名無し名人:2007/12/22(土) 19:30:25 ID:PokNSnV8
一歩理論「あたりにできる石は、あたりにする」「取れる石は取りきる」
「とられた石は捨石と名づける。たとえ本体であっても」


こんなところじゃまいか

18 :一歩:2007/12/22(土) 20:04:18 ID:/4H++e+N ?2BP(0)
>>16 >>17
 実は打ってから、しまったという反省ですね。....
 「大きく取るより、先手が重要ですね」

19 :一歩:2007/12/22(土) 20:09:12 ID:/4H++e+N ?2BP(0)
たこ焼き太郎の専用スレッドは、どうして立てないの?
 嫉妬されとこまっちゃうでちゅう〜。

20 :タコヤキ太郎:2007/12/22(土) 20:56:01 ID:LlVTP1Hy
ああ、嫉妬しませんので、私の専用スレなんて要りませんよ。
どうぞご心配なく。

ところで、先生って囲碁も結構強引なんですね。
上からアタリして全部取ってくるのは全くの予想外でした。
まあ、一応ツギました。

囲碁理論って、強欲なものなんですか?

21 :名無し名人:2007/12/22(土) 20:57:43 ID:PokNSnV8
基本的に、個人スレは立ててはいけないのです。
乱立するからです。スレの資源は有限だからです。

プロ棋士でも、大半の人が個人スレを立ててもらうことができないでいます。
それだけの価値があるとは思えないからです。

趙治勲。張ウなど、プロでもそうそうたるメンバーでないと、たててもらえない2ちゃんのスレ。

輝けるトッププロ棋士と並んで、アマチュアで2ちゃんねるに個人スレが立っているのは、
越田先生、あなただけです。


22 :名無し名人:2007/12/22(土) 21:09:29 ID:PokNSnV8
 = 越田先生の、実戦譜と生き様から学ぶ 新 囲碁十訣(いごじゅっけつ) =

 貪らずば勝を得ず :貪欲に石を取りにいかないと、勝てない

 界に入らばよろしく激流なれ:相手の勢いが勝るときには、その勢いを超える勢いを出せ、
                   勢いを出せなければルールを変えろ、だれかに責任転嫁して逃げ切れ

 彼を攻めるに我を顧みるなかれ:勢いだけでぶっちぎれ。

 子を棄て先を争わず:拾える石はなんでもとっちゃおう

 小を捨てず大に就け:小さいヨセから、大きな大場まで全部自分のもの

 危うきに逢いてはすべからく戦え:捨てるだなんてもったない

 慎みすぎて軽速忘れるなかれ:拙速は鈍足に勝る

 動にはすべてからく相応せよ:地セコを恐れるな

 彼強ければ自らをもっと強くせよ:盤上で勝てなければ、盤外で画策せよ 。

 勢い孤なれば孤高を保て:真実の自分の姿は決して自覚してはならない 。
                  対局は、放棄すれば負けにはならないではない。

23 :名無し名人:2007/12/22(土) 21:22:26 ID:QUyiSTMx
素人見解だが、既に一子碁レベルまで差がつまってるようにみえる。
腰抜田先生の主張点が下辺+右下隅にしかみあたらない。
ただ、そこを考慮すればまだ黒が優勢なんだろうか?

24 :名無し名人:2007/12/22(土) 21:39:02 ID:GOfiJOmi
上辺の別れは黒も言い分のあるところですよ。
左辺の白が寒くなりましたからね。

25 :名無し名人:2007/12/22(土) 21:45:09 ID:85OSZmLU
右上隅の黒は冷たくなってるな

26 :名無し名人:2007/12/22(土) 21:45:30 ID:INzoEEog
ここ、観戦席になってないなw >>-18-20とか。

27 :名無し名人:2007/12/22(土) 21:46:26 ID:g+VQKuuV
もう白良しになってると思う

28 :名無し名人:2007/12/22(土) 21:49:16 ID:QUyiSTMx
>>24
なるほどなるほど、左辺へのプレッシャーになっているのですね。
ただ中央ががらがらだし右辺もひろいなぁと思います。

これからの勝負がたのしみですね。

29 :一歩:2007/12/22(土) 21:51:56 ID:/4H++e+N ?2BP(0)
 この局面は、想像以上に危険ですね。........あんあん
  神様..お助けマンの登場を期待しています。

30 :名無し名人:2007/12/22(土) 21:54:58 ID:INzoEEog
ここ、観戦席になってないなw >>29とか。


31 :名無し名人:2007/12/22(土) 22:00:54 ID:PokNSnV8
風雲 急を告げる

盤上が一気に血なまぐさくなってまいりました。

32 :名無し名人:2007/12/22(土) 22:04:14 ID:PokNSnV8
>>30 このスレ、対局中は、対局者は立ち入り禁止にしようかw
そのかわり、あっちのスレは2ちゃんねるの幽玄の間ということで、
みんな、おとなしく見守るということで。

33 :名無し名人:2007/12/22(土) 22:07:18 ID:QUyiSTMx
あと、見るのは禁止しようがないので、アドバイスや予想図は避けましょうね。
フェアにいこうファアに。

34 :名無し名人:2007/12/22(土) 22:17:03 ID:5+sdfeJ3
普段囲碁スレは覗かないから今の状況がよく分からないんだが、
越田正常とタコヤキって人が争碁してるでおk?
でもって一歩という人は越田正常で、碁の方程式の著者だよな?
できれば争碁に至るまでの経路を教えてほしい

35 :名無し名人:2007/12/22(土) 22:19:22 ID:b3yv6jdd
>>33
打ってる2人が、何でもありでいいってスタンスなんだし気にしなくていいんじゃね?
そもそも禁止なんて不可能だし、一歩の方はプロのアドバイスさえうけられる立場なんだし。
(そういう意味では、たこ焼き氏は非常に厳しいルールをあえて受けてたってるわけで)

36 :名無し名人:2007/12/22(土) 22:22:53 ID:QUyiSTMx
>>34
越田は碁の方程式の著者でok。タコヤキはタイゼム9段らしい

経緯は

越田の指導や理論に疑問を持つタコヤキが越田スレで越田批判を展開・罵倒

越田がタコヤキを低段よばわり・罵倒

タコヤキが互戦を挑む

越田無視

タコヤキが3子置かせて挑む

越田受ける

越田再三逃げをうつが、現状なんとか続いている

ってかんじ

37 :名無し名人:2007/12/22(土) 22:25:36 ID:5+sdfeJ3
多謝

38 :名無し名人:2007/12/22(土) 22:32:21 ID:vGQvMAvT
たこやき氏は越田氏を罵倒してないが。

39 :名無し名人:2007/12/22(土) 22:54:53 ID:QUyiSTMx
紳士的罵倒というやつだと認識してるw

40 :一歩:2007/12/22(土) 23:22:46 ID:/4H++e+N ?2BP(0)
すばらしい表現です。



41 :名無し名人:2007/12/22(土) 23:41:48 ID:w5/uOwaf
ほめ殺し、ってやつですな。
それはともかく、今の局面は面白い。上辺の白は死んでいるように見えるが
どうすんのかな?

42 :名無し名人:2007/12/22(土) 23:46:07 ID:GOfiJOmi
ん。それはまあとられたんですよ。どうもしません。

43 :名無し名人:2007/12/22(土) 23:55:48 ID:0CkRGJ4M
このスレに書き込むつもりが・・・
対局スレに誤爆してしまった、すいません

44 :名無し名人:2007/12/23(日) 00:03:28 ID:/qH91/T3
ああ、先生ったらまた会社の宣伝を・・・
呪うか営業するか、どっちか片方だけにしてください

http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1197953197/119
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1197953197/132
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1197953197/145

45 :名無し名人:2007/12/23(日) 00:05:22 ID:3SoUYGM8

日本囲碁ソフトの会員になると、越田先生の呪いが
もれなくついてきます、という宣伝じゃないの?

46 :原田甲斐:2007/12/23(日) 00:10:50 ID:BB8mHggL
どっちが勝つにしろ人間の程度はどっちもどっちだな

47 :一歩:2007/12/23(日) 00:13:18 ID:lEqBl0/x ?2BP(0)
上辺での戦いは、
 結果としては、あまり被害の拡大しでませんでいたが...

 構想としては、理論的に黒の失敗です。
  その理由は、
   1. 上辺の白が、完全に生きてしまった
   2. 先手で回られた
 ためです。

 41手目の白の☆3つの手が、いい手でした。
 黒は40手で、白41手の方へ打つ方が
 きっと、よかったと思います。

 

48 :名無し名人:2007/12/23(日) 00:37:46 ID:hCZAnrbh
>>47
分かって無いなあ。
上辺の白に生きられたのは、白の押さえに
黒が切ってポン抜かせた上に、上辺の2子を
取られたからでしょ。
黒が黙って白の一子を抜いておけば
黒は生きて白はまだ目が無かったから
構想(笑)が成功してたのに。

折角、出る一手だとヒントをあげたんだから
ちゃんと生かしてくれよ。

49 :名無し名人:2007/12/23(日) 00:37:59 ID:AY+6G8fK
>構想としては、理論的に黒の失敗です。
吹いたwww

50 :名無し名人:2007/12/23(日) 00:49:27 ID:lDqc6rnt
8子も取られたのに大きくないのか。。。
あ、に切られる手とか残ってるから、なんとかやれる、というkとなのかな。

01┏┯┯┯┯┯┯●┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼○●○●●○●○○●○┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼●○○●●○●○┼┼┼┼┼┨
04┠┼○┼●┼┼┼┼●●○┼○┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼●○○┼○●○○┼┼┼┼┼┨
06┠┼○┼●●●┼┼○○●┼┼┼┼☆┼┨
07┠┼┼┼┼○┼●┼●●あ┼┼┼┼┼┼┨



51 :名無し名人:2007/12/23(日) 00:53:02 ID:qqr+wODF
それもあるし、左右で先手でぽろぽろとってるのが大きいのです。

52 :名無し名人:2007/12/23(日) 04:09:21 ID:3SoUYGM8
盤面の上半分は、意外と細かいんだね。
今は石の数にしたら、1.5個くらかな。


上半分は互先、下半分は3子局の形勢だから。


53 :名無し名人:2007/12/23(日) 07:50:13 ID:qqr+wODF
中央の切り味があって今は右上動けません。
欲張ってとりきるのに二手余分にかかるようになった感じです。
中央の勢力が違いますから単純に損ではありませんが。
さてその勢力を生かすには?
ということで黒の着点はここしか思いつかないが、
力を要することになりそうです。


54 :名無し名人:2007/12/23(日) 09:43:35 ID:Y1YfxURd
で、どこがどう囲碁理論的打ち方なんだよw

55 :名無し名人:2007/12/23(日) 09:45:36 ID:Y1YfxURd
石は取らない、取られない
捨石はありえない→捨石が成立するのは、取るほうか取られるほうが馬鹿だから

以上の囲碁理論によれば、上辺取られた白が馬鹿で、
右上の黒が取られるはずはないから、
越田は当然右上の黒を生きるか逃げ出すかする一手でしょう。

越田の囲碁理論によれば。

56 :名無し名人:2007/12/23(日) 10:20:32 ID:qqr+wODF
んー。じゃあこんな感じですかねぇ。
(;GM[1]FF[1]SZ[19]
PB[黒]
PW[白]
KM[0.00]
AB[pp][pd][lf][lc][lb][kg][ke][kd][jq][jg][jd][jc][ic][ib][hg][ha][go][gf][gb][ff][fe][fc][fb][ef][ed][dq][dp][do][db][co][cl][ck][ci]
AW[qf][nd][me][mc][mb][le][ld][kf][kc][kb][jf][je][jb][he][hc][hb][ge][gc][fq][fg][er][ei][eb][dr][dl][dj][dc][cq][cp][cf][cd][cb]
;B[qe];W[pf];B[re];W[pe];B[lg];W[qc];B[pc];W[pb];B[qd];W[qb]
;B[rf];W[qh];B[rc];W[rb];B[sd];W[rg];B[sf])

57 :名無し名人:2007/12/23(日) 11:41:33 ID:uy/ljyxD
しかし強い人は先手をとるのがうまいなぁ。。ほんと感心する。
先手の重要性はわかってるつもりでも、どうやって先手をとるのかがなかなか実践できない

58 :名無し名人:2007/12/23(日) 11:57:35 ID:lVC2FyCt
上辺白が渡りなさいとツイだ手がしつこい感じかなあと思ってたんだけど、
結局渡ってくれて白の言い分が通ったね。

59 :名無し名人:2007/12/23(日) 13:53:07 ID:/qH91/T3
NHK杯見てても
越田の着手のほうが気になる
我ながらどうかと思う

60 :名無し名人:2007/12/23(日) 15:25:15 ID:02lKbGVN
だが、今日のメイエンタソ 対 チクンは近年まれに見る熱さ

61 :一歩:2007/12/23(日) 16:59:01 ID:lEqBl0/x ?2BP(0)
>>59
なぜ、アマ同士に対局なのに....気になる。
 それは、まだまだ自分自身が強くなれる可能性にあることに
  気づくからですよ。
 

 理論がわかれば、アマ初段の読みであっても
  アマ7段やプロにさえ勝てる可能性が生まれるます。

つまり、それほど理論は重要なのです。

また 間違った意味のない知識で汚染された
   自分に気づけるからです。

  

62 :一歩:2007/12/23(日) 17:13:50 ID:lEqBl0/x ?2BP(0)
今日の趙十段 .... まるで東横綱でした。
 解説の小林九段が、死活死活の連呼...

 生きるスピードと効率にかけては、世界NO1のトップ棋士。
 また、必然的な石の流れに関する構想も世界NO1。
  
 つまり、理論についても最も明るく
 そして、その対局を実戦で証明できる
 世界NO1棋士といえます。


63 :プラトン ◆PLATOma8sA :2007/12/23(日) 17:28:31 ID:I2Ik9Ivj
越田さんの棋力はわかりませんが
僕もいま囲碁勉強中

64 :名無し名人:2007/12/23(日) 18:13:25 ID:oKpqpN/A
お爺ちゃん、ここからの構想を楽しみにしてるよ

65 :名無し名人:2007/12/23(日) 18:13:35 ID:qqr+wODF
わはは。「挟みは着手効率がよい」ですか。
強い石を挟むのはどんな理論なんでしょうかね?

66 :名無し名人:2007/12/23(日) 20:00:50 ID:qqr+wODF
腰田の法則「挟みに手を抜かれると腰を抜かす」

67 :名無し名人:2007/12/23(日) 23:25:47 ID:/qH91/T3
いつもながら一から十まで自分に返ってくる自演だな
黙って打て

68 :名無し名人:2007/12/23(日) 23:39:28 ID:lVC2FyCt
この組み合わせじゃ、どっちが強いか明らかすぎて面白みがないねえ。
「平成の2大理論家夢の対決」が見たかったよ。天石流の人、元気かな。

69 :名無し名人:2007/12/23(日) 23:54:22 ID:tCVWPFYH
天石流でさえ越田に比べられたくはないだろう

70 :名無し名人:2007/12/24(月) 00:35:06 ID:JOnPnEpS
えッ?
休日出勤して楽しみにして帰って来たら、ハサミとカカリの2手だけ?
もうちょっと進行早くしてくれよー。

71 :名無し名人:2007/12/24(月) 02:37:34 ID:nD3LkML5
しょうがないよ。
挟みには何か挨拶してくれると決め付けて構想(妄想)してるのだから。
どんな理屈捏ねたって基本的な読みが出来てないのだから。

72 :プラトン ◆PLATOma8sA :2007/12/24(月) 06:21:46 ID:y19gJ3o3
僕が越田さんの代役つとめますわ


73 :名無し名人:2007/12/24(月) 08:28:17 ID:82qowwGw
プラトン3年ROMってろ

74 :名無し名人:2007/12/24(月) 08:41:43 ID:sVYV3nC8
こんなもん相手にする必然性ないな

この(プラトン ◆PLATOma8sA)とかいうコテハンは
爺さんがいつもやっている一人二役のクソ芝居じゃないのかねえw

75 :名無し名人:2007/12/24(月) 08:53:02 ID:Hx2pqmVx
>>74
それはない。
越田はIDを複数使うスキルを身につけてはいるが、カキコミの内容や文体をガラリと変えて別人を演じる
技術に関してはきわめて未熟。

別人を演じているつもりで、越田らしさが存分に出てしまってるのが奴の一人二役。

76 :プラトン ◆PLATOma8sA :2007/12/24(月) 09:33:28 ID:5mxkdUdc
じゃあ僕の囲碁理論を発表しますね
初手は一の一が最善である
これが真実
文句がある人は対局しましょう

77 :名無し名人:2007/12/24(月) 09:40:13 ID:WwqFA45/
プラトンさんはイーチャンホに先で10回打って何回
勝てると思いますか?

78 :名無し名人:2007/12/24(月) 09:53:15 ID:gdTpCooh
プラトンは別の板で見たことある。

ただの荒らしだ。相手にスンナ。

79 :プラトン ◆PLATOma8sA :2007/12/24(月) 09:54:05 ID:HsLTo9K6
負ける気はしないです

80 :プラトン ◆PLATOma8sA :2007/12/24(月) 10:19:59 ID:HsLTo9K6
つーか私は
人間を啓蒙する為に舞い降りた赤ちゃん博士

81 :一歩:2007/12/24(月) 10:57:54 ID:+I05wJs1 ?2BP(0)
>>72
代役、よろしくお願いします。

82 :一歩:2007/12/24(月) 11:06:57 ID:+I05wJs1 ?2BP(0)
構想としては、黒が中央を取ったのは、
1. 右中央の黒の大石は、完全にはいきていなかった。
   そのため、左辺に手が残っていた。
2. 利筋があるようで少ない。

3. 右上辺の白が生きても、黒一子がなかなか取りきれない
4. 黒の大石が生きると、中央の白四子が「頓死状態」になる。
5. 白の構想を先行させる.....


83 :プラトン ◆PLATOma8sA :2007/12/24(月) 11:15:06 ID:HsLTo9K6
漫画ヒカルの碁でサイが打ってたようにしていいですか?
出来れば僕は最初の局面から
やりたいんですけど

84 :名無し名人:2007/12/24(月) 11:39:19 ID:LwahcgAa
ずいぶんと危ない手を打ったな。
一歩の棋力でちゃんと読めてるとは思えん。

85 :名無し名人:2007/12/24(月) 11:48:13 ID:+I05wJs1 ?2BP(0)
たこの読みは、一歩ほどでないので
 きっと、大丈夫でしょう。(手の上で楽しく泳いでいます。)
 でも内心は、ドキドキと楽しさがミックスジュースです。

 ほんのり甘く...下痢に注意です。
      


86 :名無し名人:2007/12/24(月) 11:48:24 ID:WwqFA45/
先生がどういう図を描いてるのかわからんが
ハマリの図はいっぱい見えるな

でもこれだけ時間かけたんだから
多分ちゃんとした対策はあるんだろうな

87 :タコヤキ太郎:2007/12/24(月) 13:19:08 ID:niAqJrcO
>>85
>たこの読みは、一歩ほどでないので
>きっと、大丈夫でしょう。(手の上で楽しく泳いでいます。)

今までの越田先生の発言と180°違う、この強気の台詞・・・・
ようやくプロの先生と連絡がつきましたかね?
自分の碁というのを黙って、研究したいとか何とか言ってw

88 :名無し名人:2007/12/24(月) 13:51:55 ID:+I05wJs1 ?2BP(0)
およよ。。動揺してる....タコ踊り
 過信もほどほどに...     
   手のひらの上の間は、大丈夫ですよ 
   まだまだ、プロの力を借りる必要はないようです。
   
 もうすこし危なくなればね....
  その時は、是非よろしくアドバイスしてね。

 

89 :名無し名人:2007/12/24(月) 14:09:28 ID:nD3LkML5
今日は症状が酷いな。白と黒もわからなくなったかw

> 評価...
>  黒の打ちすぎ--->つぶれ--->逃走--->

90 :名無し名人:2007/12/24(月) 15:42:46 ID:mw9Nfe+D
ウッフン、アッハン、急所はやっぱり気持ちがいいわ〜
もうドキドキ、いっちゃいそう〜
たこやきじゃなくていかやきだったらもっとよかったのに
今日はそんな気分なの〜だってクリスマスだもん!

91 :名無し名人:2007/12/24(月) 15:56:31 ID:mw9Nfe+D
イクラ・・今日は私が一歩をイ・ジ・メ・テ・あげる。

一歩・・イクラちゃんにはかなわないな〜

イクラ・・でも一歩は強いすぎるわ

一歩・・イクラちゃんの反応がよすぎるからよ〜

イクラ・・だってイクラは一歩の奴隷だもん

一歩・・そんなイクラが可愛いね・・たこと違って!


92 :名無し名人:2007/12/24(月) 17:13:12 ID:bw3RlJXO
>>85
話に一貫性がないのは
こいつの囲碁理論と同じだな

93 :名無し名人:2007/12/24(月) 20:15:03 ID:HFq/ozGP
すごいところを動き出したな。
つぶされるなよ。

94 :名無し名人:2007/12/25(火) 09:25:49 ID:p3cUVFYh ?2BP(0)
>>76
1の1の理由は?


95 :名無し名人:2007/12/25(火) 11:47:00 ID:rRxnsHB+
越田先生には着手と理論の関係を明らかにしながら打ってってもらいたいと思う。

96 :名無し名人:2007/12/25(火) 12:16:34 ID:4UVc2a7q
越田先生は1冊本を書いても盤面ひとつ出さないです…
具体的に突っ込まれると反論できないから…

97 :名無し名人:2007/12/25(火) 12:20:40 ID:eKlsg8FK
理論理論いいながら実際は脊髄反射だけで打ってるのがよく分かるなw あと手処で本田先生のアドバイスもw

98 :名無し名人:2007/12/25(火) 12:37:11 ID:AbIqDA9h
押さえとは意表をつく手ですね先生。
隅はどうやって生きるのかな?
え・・・隅を取るのは間抜け?

99 :名無し名人:2007/12/25(火) 12:40:38 ID:y+H3ES0Z
それにしてもツケノビした意味が分からんな。
他の候補にはツケオサエ、ツケギリ、ツケて棒ツギがあるが、ノビは考えないというか、気がない。

100 :名無し名人:2007/12/25(火) 12:46:13 ID:y+H3ES0Z
ああ、ツケオサエもツケギリもないな。打つなら棒ツギか、辛抱して三々にヘコむかだな。

>>98
まあ予定変更だろ。

101 :名無し名人:2007/12/25(火) 12:49:38 ID:AbIqDA9h
先生は右辺の白を攻めているらしいですから・・・
一応右辺のはさみが急所にきてるわけで。
ツケ押さえは中央がパンク。
棒継ぎは伸びきられて、切ったら隅は生きるが右辺が腐るね。

102 :名無し名人:2007/12/25(火) 14:01:15 ID:Wot1IvYM
驚いた。
一歩が俺の読み筋通りに打ってるよ。
誰かに入れ知恵してもらったか。

103 :一歩:2007/12/25(火) 14:06:03 ID:p3cUVFYh ?2BP(0)
 構想の変更は、ほとんど行なってません。...
 
 現在の問題点は 
  1. 右上の白は、完全に取られている。
  2. まだ、手筋が残っている。
 はやく、正確な判断ができるようになりたいですね。
  
 さて、白はもう一手、右上隅に手入れするのでしょうか....
 また、手入れする場合、どのような考え方で手入れするのでしょうか。
    
 このことで、相手の棋力と読みの能力が診断できます。
 
 


104 :一歩:2007/12/25(火) 14:19:15 ID:p3cUVFYh ?2BP(0)
>>102
きっとあなたも、
 たこやきさん評価なら、タイゼム初段以下ですね。


105 :名無し名人:2007/12/25(火) 15:43:49 ID:eKlsg8FK
三子も置かせてもらってこんだけ偉そうにできるのは腰抜田異常だけww

106 :名無し名人:2007/12/25(火) 16:35:00 ID:p3cUVFYh ?2BP(0)
三子も置かさせて.....   そうですね。
 白は、最低でも20目以内でないと
 50目以上もの大差になると、これもまた問題ですね。
 
 

107 :名無し名人:2007/12/25(火) 18:01:16 ID:4UVc2a7q
囲碁の勝ち負けに目数差は関係ありません

って初心者のころ教わりませんでした?

108 :名無し名人:2007/12/25(火) 18:46:39 ID:p3cUVFYh ?2BP(0)
置碁の場合は目数は、棋力と大いに関係がありますよ。
 2子で、20目負ければ、互先でも白まける。
 3子で、30目負ければ、互先でも白まける。
 4子で、 40目負ければ、互先でも白まける。
ただし、一度だけの勝敗ではわかりませんが....
置碁で必勝のも、大変難しいですよ。
 特に三子以内は.......



109 :名無し名人:2007/12/25(火) 19:06:42 ID:4UVc2a7q
それはプロプロ置碁かなんかの特殊ルールですか?
互先の勝ち負けなんて関係ないでしょ
黒は置石のリードを1目でも守りきれば勝ちですよ?

それとも、普段からJISの指導碁は「あなた3子だから30目勝たないとだめですよー」と呪いながらやってるんですか?
そりゃ黒も欲張って白の手筋も決まりますわな

110 :名無し名人:2007/12/25(火) 19:48:42 ID:1TC0fTE1
右上は置碁の白としてはあんまり面白くない結果。
右下カカリでは右上トンで受けておくほうがよかったか。
置碁なんでキリ狙いのとこ形決めるのは打ちづらいんだけど。

111 :名無し名人:2007/12/25(火) 20:03:08 ID:1TC0fTE1
補足。キリ狙いが絶対の利きというほどの大きさではなくどっかで石が接触
するともう利かないので、実戦のようになる前に利きを行使したかった。

112 :一歩:2007/12/25(火) 20:51:44 ID:p3cUVFYh ?2BP(0)
>>110 >>111
 そう打たられないように、石を取る段階で
  構想チェックがかかっています。

 そうでなければ、白石を取ってはいません。

>>109
指導碁は、戦いの力をつけることが主目的です。
 勝敗も大事ですが、
  自分の構想通りに打てるかの方は、もっと大切です。

113 :名無し名人:2007/12/25(火) 20:52:00 ID:07QOynhi
さて、3子で越田が何十目負けるか楽しみだなw

114 :一歩:2007/12/25(火) 20:55:55 ID:p3cUVFYh ?2BP(0)
この対局は、指導碁ではありません
 タコ氏の「構想能力と知識」がどの程度かを、診断しているだけです。

 白か右下にかかった手をみて..
   ちょっと驚きました.....碁がわかってないと...
 

115 :名無し名人:2007/12/25(火) 20:59:08 ID:1TC0fTE1
>>112
>そう打たられないように

何を指しておられるかよく分かりません。具体的にお願いします。

116 :名無し名人:2007/12/25(火) 21:41:57 ID:AbIqDA9h
今日は調子が良いなw
しかしヒント出してるのにちゃんと読んでるかね?
タコヤキにヒント出すほど強くありませんよ私。お間違い無きよう。

117 :タコヤキ太郎:2007/12/25(火) 21:56:51 ID:XKfIK7L1
>2子で、20目負ければ、互先でも白まける。
>3子で、30目負ければ、互先でも白まける。
>4子で、 40目負ければ、互先でも白まける。

先生の妄想にマトモに返事するのもどうかと
思いますが、勝敗の目数がどうこう言ったり、
置き碁のハンデが置石×10 と単純に言えるのは
能天気で、バカっぽくて、先生らしくて良いですねw

118 :名無し名人:2007/12/25(火) 22:06:42 ID:1TC0fTE1
>>117
そうかもしれんが、3子で30目だけは通説と合ってる。

119 :名無し名人:2007/12/25(火) 22:13:00 ID:1e2bFTRE
指導されてるのは、越田氏ですよね。

120 :タコヤキ太郎:2007/12/25(火) 22:14:47 ID:XKfIK7L1
>>114
>この対局は、指導碁ではありません
>タコ氏の「構想能力と知識」がどの程度かを、診断しているだけです。

三子置いた側が言うことじゃないでしょう。いくらなんでも失礼では?

勘違いしてるかもしれませんが、私は最後まで(ヨセまで)相手しませんよ。
私が全く及ばないと思ったらすぐ投げますね。
白が優勢になったら、それで指導はおしまい。それだけ。
それは了解してくださいね。だから、中盤に入る前に白に追いつかれる
ようなことだけは避けてください。

JISのHPより・・・
>講師の先生方へのメッセージには、失礼のないよう お願い致します。
>不適切な内容があった場合、指導碁への参加をお断りすることがあります。

この文章、一歩先生はどう思うんです?会員にはこれを告知してるんですよね?

121 :名無し名人:2007/12/25(火) 22:15:56 ID:PZ/PmWI1
越抜田先生が饒舌になってきたな。
野次馬としては、越抜田先生が遁走するより、最後まで打ってくれたほうが楽しいのでこれでよし

ここまでかいといて、また自分が悪そうになったら急に逃げ出したら爆笑だがな

122 :名無し名人:2007/12/25(火) 22:19:18 ID:vPXRhtD2
>ここまでかいといて、また自分が悪そうになったら急に逃げ出したら爆笑だがな

はっきり劣勢にならないうちはともかく、負けそうになったらさっさと逃げ出すだろうよ。
・・・で、翌日は平気な顔で意味不明理論を書き込みに来る。

越田はそういう奴。

123 :名無し名人:2007/12/25(火) 22:32:33 ID:nNp4EUDN
プロのヨセ段階で15目差とか書いて結果半目になったり、プロの終局を見て
勝敗がおかしい(手入れが読めてないからだが)と平気で書くのが腰抜け田先生。
白が優勢になっても黒が30目いいと言って逃げるのが予想の本命だね。

124 :名無し名人:2007/12/25(火) 23:09:47 ID:PZ/PmWI1
しかしまぁ、カンニングをとめようがないこの対局でまさか三子おかして負けるなんてこたぁないっしょwwwww常考

125 :名無し名人:2007/12/25(火) 23:11:46 ID:eKlsg8FK
腰抜田先生は負けそうになるとド素人のように手のない相手の地にゴリゴリ持
ち込みするから最後の半コウどころか駄目まで詰めないと駄目〜れす

126 :名無し名人:2007/12/25(火) 23:12:36 ID:1TC0fTE1
>>124
このタイミングで長考ってことは、そのまさかは現実になりそうですね。

127 :名無し名人:2007/12/25(火) 23:25:54 ID:P9LA+WjA
>>118
そりゃそうだが、置き碁だと白は打ち方変えるというのも通説。
まぁタコヤキ対越田だったら、中盤まで無理しないで大ヨセでボロボロ取って、小ヨセで逆転って作戦もあるだろうけど。

128 :一歩:2007/12/25(火) 23:29:27 ID:p3cUVFYh ?2BP(0)
さすがに、
 このたこの吸盤は
   たこ焼きになっても、いきがいいですね。

129 :名無し名人:2007/12/25(火) 23:30:52 ID:P9LA+WjA
まじでキチガイだ、コイツ

130 :一歩:2007/12/25(火) 23:36:13 ID:p3cUVFYh ?2BP(0)
>>124
手があるようで、手がないようで...
 白たこさんは、
   勝負手とハメ手の連続
     気楽でいいですね。....
 受ける黒が、こりゃ大変ですぞ......

 助っ人さん...集まれ....

131 :名無し名人:2007/12/25(火) 23:42:01 ID:cx1iFfjM
>>129
いまごろ何言ってやがる

132 :タコヤキ太郎:2007/12/25(火) 23:43:31 ID:XKfIK7L1
>>130
一応言っておきますが、私はハメ手も勝負手も一回も使ってません。
もし、黒が悪くなったとしたら、先生が自爆しただけですよw

先生、もしかしたら自分の理解できない手は全部ハメ手扱いですか?

133 :名無し名人:2007/12/25(火) 23:52:50 ID:sBLqQbxn
それにしても、対局者がふたりともこっちに来ていると
盤面に関する雑談もできんなw

黒は切って、白がノビたら黒はいったんアテを利かすつもりなんだろうが、
白は上辺の2子を抜いて、黒は右辺カカエ?確かに右上隅は大きいが、
一歩も場合の手でそれなりにがんばっている気がする。
ただまあ、地が少ないよ、黒。中央に攻めが利かないとすでに余される格好だな。

134 :名無し名人:2007/12/26(水) 00:24:59 ID:r7uo2cE7
>>133
アテ利かす前に先に切るのは危険だよ。
一歩はもう打っちゃったけど。w

135 :名無し名人:2007/12/26(水) 06:47:31 ID:zhNKOrTi
白のアテは予想外。黒からアテはもう効くはずがないな。
切る前にアテでも効かなかったのではないかな。
これは見えてなかったが、なるほど。


136 :名無し名人:2007/12/26(水) 08:57:30 ID:TAKJogMN ?2BP(0)
黒...長考中...

137 :名無し名人:2007/12/26(水) 09:06:54 ID:TAKJogMN ?2BP(0)
ここで、黒からの当て込みが、利くかが問題ですね。

138 :名無し名人:2007/12/26(水) 09:12:48 ID:0BM4clVi
アテには受けるでしょ
その上でアテた石を取るんだよ

139 :名無し名人:2007/12/26(水) 09:16:53 ID:TAKJogMN ?2BP(0)
>>138
なるほど..いいアドバイス.ありがとうございます。
棋力はどのぐらいですか?



140 :名無し名人:2007/12/26(水) 09:18:58 ID:TAKJogMN ?2BP(0)
理論では、2子を取る方が利筋も多いのですが....

141 :タコヤキ太郎:2007/12/26(水) 09:20:03 ID:CAioqksp
おはようございます、先生。
雑談(アドバイス取得?)してないで、
早く打ってくださいよ。

この辺りの攻防、今日中に終わらせませんか?


142 :名無し名人:2007/12/26(水) 09:45:47 ID:qDBX5w2e
越抜け田の囲碁理論ってあの弱いプログラムのアルゴリズム作成から生まれたうんこ?


143 :タコヤキ太郎:2007/12/26(水) 10:30:49 ID:CAioqksp
越田先生は、添削指導でお忙しいようですね。
「今日の添削」

__ A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼●┼┨
03┠┼┼┼┼┼┼┼┼☆┼┼┼○┼○●┼┨
04┠┼┼○┼┼┼┼┼╋┼┼○●┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼●┼┨
06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋○┼┨
11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
15┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼┼○┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼╋●┼┨
17┠┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┨
18┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番=0

simone(2D)さんが白☆に展開したところ、越田先生の厳しい指摘が。
「白20のヒラキは悪手。D−6に構えるべし」

・・・・先生、嘘を教えるのも、いい加減にしましょうよ。
simone(2D)さんの打ち方が普通ですから。
どうしてお客さんを弱くさせようとするんでしょうか?

144 :名無し名人:2007/12/26(水) 10:39:57 ID:TAKJogMN ?2BP(0)
そんなことは、指導してません。
 相手が、
   1. 切ってこない場所
   2. 打ってこない場所
 を手入れする必要はないと、言ってるだけです。....
 
 また、それでも
  守りたいなら、もっと開く方がいいです。
 と指導しているのです。

 どこに打てという指導をしてません。  

145 :一歩:2007/12/26(水) 10:41:51 ID:TAKJogMN ?2BP(0)
打ちましたよ

146 :タコヤキ太郎:2007/12/26(水) 10:48:39 ID:CAioqksp
>どこに打てという指導をしてません。

先生の白石がD−6を示しているように見えますが・・・
これは指導ではないんですね。了解しました。

147 :名無し名人:2007/12/26(水) 10:55:19 ID:Mzpw+jdW
     |   /|    /|  ./|       ,イ ./ l /l        ト,.|
     |_≦三三≧x'| / :|       / ! ./ ,∠二l        |. ||      ■  ■ ■    ■     ■
     |.,≧厂   `>〒寸k j        / }/,z≦三≧  |.   | リ ■ ■■■■ ■ ■ ■■■■■  ■ ■
     /ヘ {    /{   〉マム    / ,≦シ、  }仄  .j.   ./  ■     ■         ■   ■  ■ ■
.       V八   {l \/ : :}八    /  ,イ /: :}  ノ :|  /|  /   ■      ■        ■    ■   ■
       V \ V: : : : : :リ  \ ./   .トイ: :/    ノ/ .}/    ■      ■        ■     ■
       ' ,    ̄ ̄ ̄        └‐┴'   {  ∧     ■   ■■■■■    ■    ■
        V   \ヽ\ヽ\     ヽ  \ヽ\  |     \.    ■  ■  ■    ■   ■     ■
        \  , イ▽`  ‐-  __       人      \  ■■  ■■   ■   ■     ■■
:∧           ∨              ∨    /          ハ
::::∧         ヘ,           /   , イハ         |
::::::∧.         ミ≧ 、      ,∠, イ: : : : :.',         |
::::::::::}          了`>ァ-‐ ´  } : : : : : : : : ',         | 
:::::::/           |  ∨/\  / : : : : : : : : : }           |
:::::/           レ'7 ̄{`ヽ. V/ : : : : : : : : : /          .|
::/          / /   V∧/: : : : : : : : : : /  

148 :名無し名人:2007/12/26(水) 11:33:55 ID:zhNKOrTi
切っては来ないが挟んで来るけれど?
右辺もいいところだね。
左上はどう見てもそっぽ。

149 :一歩:2007/12/26(水) 12:46:34 ID:TAKJogMN ?2BP(0)
>>148
 
挟む手は、どこにでもあります。
 挟むんだ手が、攻められる場合には、挟んではきません

 相手から、挟んで来てもらように打つことも戦略の一つです。
 そのことで、戦いが有利に展開します。

 

150 :名無し名人:2007/12/26(水) 13:00:09 ID:4IS6Su/A
あああ、これはさすがに終わった。3子は完全に手合い違いだったか。
普通この段階で「碁にされている」だけでも反省すべきだが、もう並ばれて
今にも抜き去られようとしている。ちょっとでも期待した俺が馬鹿だった。

151 :名無し名人:2007/12/26(水) 13:17:02 ID:6u4sVN1p
今までの越田ならダメかも知れないが、この対局中にも囲碁理論は進化している。
この一局だけで、越田は初段ぐらいまで強くなる可能性がある。
まだまだ終わりではない。

152 :名無し名人:2007/12/26(水) 13:27:54 ID:c00Sdt8Q
過去ログで見る人がいるかもしれないから
現在の経過図こちらにも貼っときます


__ A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯┯┯┯●┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼○●○●●○●○○●○┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼●○○●●○●○┼┼┼┼┼┨
04┠┼○┼●┼┼┼┼●●○┼○┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼●○○┼○●○○┼┼○○┼┨
06┠┼○┼●●●┼┼○○●●○●●○┼┨
07┠┼┼┼┼○┼●┼●●┼┼┼○○●●┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●○○┨
09┠┼●┼○┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼●●┨
10┠┼┼○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
11┠┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼☆┼○┼┨
15┠┼●●┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼○●┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
17┠┼○●┼○┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番=1

153 :名無し名人:2007/12/26(水) 13:29:20 ID:TAKJogMN ?2BP(0)
>>150
ありがとさ〜ん。...(笑う)

154 :名無し名人:2007/12/26(水) 14:41:09 ID:TAKJogMN ?2BP(0)
読みのスピードは、小さいときから、大きく訓練が影響します。
しかし、手順を正確に読む練習は、60歳を過ぎてからでも可能です。

 そのためには、
    1 ボード対局での練習
    2. 囲碁理論を学ぶ
 この2つで、アマ7段程度まで可能になります。
 これも、碁のゲーム特性になります。
    .................碁の方程式より
 ↓
   http://www.igosoft.co.jp/


155 :名無し名人:2007/12/26(水) 14:44:43 ID:t/kFHo39
越田、貫禄の2線のヨセw

156 :名無し名人:2007/12/26(水) 14:47:52 ID:liVsXDmf
これはちっちゃいだろw

157 :名無し名人:2007/12/26(水) 14:50:18 ID:Z+s5OiYo
半日見ない間にずいぶんと悲惨な事になってるな。

158 :名無し名人:2007/12/26(水) 14:54:55 ID:t/kFHo39
オサエるだろうけど、手抜きも無くない

159 :一歩:2007/12/26(水) 15:01:00 ID:TAKJogMN ?2BP(0)
◆ 2線と34線
通常、2線は敗戦などと言われているのは、
 それは、序盤での布石のお話し
 中盤以降の戦いでは、2線を先手で打てるかが重要になります。
 
 死活にとってもっとも大切な場所が。2線にだからです。
         .......碁の方程式より

160 :名無し名人:2007/12/26(水) 15:13:13 ID:zhNKOrTi
先生。そこ打っても別に眼は増えませんよ?

161 :名無し名人:2007/12/26(水) 15:20:08 ID:liVsXDmf
ハッハッハッハッハッ!!
こいつは傑作だ!!

162 :一歩:2007/12/26(水) 15:36:32 ID:TAKJogMN ?2BP(0)
>>160 ?
2子を取ったと時に、半眼増えてますよ.....

>>158
 手を抜いてでも打ちたい急場があるのかな?
  
  先手かどうかの判断基準は、打った手の大きさではなく
  手を抜いた場合の、次の狙いによって評価される。
               ........碁の方程式より
  

163 :タコヤキ太郎:2007/12/26(水) 16:14:53 ID:CAioqksp
あまりにも情けないので、一応突っ込みますね。

>>162
>2子を取ったと時に、半眼増えてますよ.....

増えてませんw ハイを打たなくても半眼あるでしょ。
このハイはむしろ、黒から先手で隅の黒を完全に死なせ、
かつ白地へのヨセの味を消す、目立たぬ「好手」でしょう。

164 :名無し名人:2007/12/26(水) 16:46:11 ID:iNhyagIE
何この勝ちましたみたいな腰抜田の手は?お得意の形勢判断がまるで
できてないんじゃないのか?wwwww

165 :一歩:2007/12/26(水) 16:53:46 ID:TAKJogMN ?2BP(0)
さて、白の手は......
  1 押さえる(受ける)
  2 押さえ以外の手で守る
  3 手抜きする。 

166 :一歩:2007/12/26(水) 17:16:26 ID:TAKJogMN ?2BP(0)
>>164   これが、先手の連続性です。
  
 見た目は危なく見えますが.....
   1. 相手が受けなければならない状態である
   2. 読み切りで確定している

 この2つの条件を
  どのように利筋を組み合わせることで作り出すかが、
   「構想と読み」の基本になるのです。

167 :名無し名人:2007/12/26(水) 17:40:19 ID:kQbOQoTL
>半眼増えてますよ.....

バカ丸出し

168 :一歩:2007/12/26(水) 17:41:43 ID:TAKJogMN ?2BP(0)
構想として
 1. 連続性が生まれる
 2. 石の流れが確定的になる。(必然性が生まれる)

この2つの条件が生まれると、
  1. 見た目以上の大差になったる。
  2. 見た目より、微差になる。
これが「囲碁の着手効率」と呼べるものなのです。
            ........ 碁の方程式より 

このため、構想力が非常に重要視されるのです。
 この構想力のもっとも長けたNO1棋士が、
 日本なら、趙十段と思います。
 

169 :タコヤキ太郎:2007/12/26(水) 17:43:30 ID:CAioqksp
>>166
先生、黒のコスミツケ、無視しました・・・w
先手じゃなくなってスミマセン。

でもまさか、白がコリ形に下がってくると思いました?


170 :一歩:2007/12/26(水) 17:54:48 ID:TAKJogMN ?2BP(0)
いいえ、思ってません。
白石の動きと、構想を打診しているだけです。

171 :一歩:2007/12/26(水) 17:56:28 ID:TAKJogMN ?2BP(0)
一目、取ってくるのがもっともきしい手
  と思ってました。

172 :名無し名人:2007/12/26(水) 18:02:06 ID:8PN96JUE
腰抜田先生、手抜かれて動揺しまくりw

173 :一歩:2007/12/26(水) 18:16:17 ID:TAKJogMN ?2BP(0)
 この局面では、動揺してません。
 おそらく白の方が、同様してるでしょう。

174 :名無し名人:2007/12/26(水) 18:30:11 ID:4IS6Su/A
タコヤキの二間ビラキも一歩をナメた、たいがいな手だと思うんだが。
それにしても一歩、その隅に這いこんだ手は一体……

175 :名無し名人:2007/12/26(水) 19:35:57 ID:9IemciK9
越田先生がこんなに悪手を重ねているのに、まだあまり悪くないのは立派。
囲碁理論も捨てたものじゃない。

176 :名無し名人:2007/12/26(水) 19:47:22 ID:b1YCU9+5
冗談でもそんなこと言っちゃあかんですよ
『囲碁理論』はぼけた爺さんから金を詐欺るもんなんだから

177 :名無し名人:2007/12/26(水) 20:17:42 ID:KkUoyQgO
腰抜け田がまだ打ってることを俺は評価したい。

178 :名無し名人:2007/12/26(水) 20:39:15 ID:6RZtoCAu
668 名前: 一歩 投稿日: 2007/12/26(水) 18:14:36 ID:TAKJogMN ?2BP(0)
これは、自慢してではなく、
 理論の手割から述べているに過ぎません。

 「黒の見損じ」や「白に妙手がない」という前提での話です。


「妙手」と「普通の手」の違いがわかりません。
越田先生、教えてください。理論的に。

179 :名無し名人:2007/12/26(水) 20:44:35 ID:zhNKOrTi
先生に見えない手は皆妙手ですw

180 :名無し名人:2007/12/26(水) 21:03:34 ID:N15QplVA
腰抜田先生に見えない手は皆見損じですwwww

181 :名無し名人:2007/12/26(水) 21:48:10 ID:uSTE0KmV
しかし越田は、手割をなんだと思ってるんだろう。
「理論の手割」って意味わかんないんだけど。

182 :名無し名人:2007/12/26(水) 22:09:12 ID:N15QplVA
腰抜田先生の「理論の手割」は、昔から手合い割のことでしwwwww

183 :名無し名人:2007/12/26(水) 22:27:51 ID:YE98Kgw/
>棋譜添削をしていて、気づいたことは、
> 1. 戦いに対する「石の形」「石の構え」をあまり意識していない。
> 2. 序盤や中盤で、すでに形勢が悪いのに気づいていない。
> 3. 敗着を原因が、自分の思った以前にすでに起こっている

自分の碁がそうなってることにも気付けよ。

184 :タコヤキ太郎:2007/12/26(水) 22:31:03 ID:CAioqksp
リクエストのあった、137への参考図です。

(;AB[pd][dp][pp]AP[MultiGo:4.2.4]SZ[19]MULTIGOGM[1]
;W[cd];B[ed];W[gc];B[fe];W[dc];B[ci];W[fq];B[jq];
W[cq];B[dq];W[cp];B[do];W[dr];B[co];W[er];B[fb];
W[cf];B[jc];W[dl];B[go];W[ei];B[ck];W[dj];B[cl];
W[ge];B[gf];W[he];B[ef];W[fg];B[ff];W[je];B[db];
W[cb];B[gb];W[hb];B[ib];W[hc];B[hg];W[eb];B[fc];
W[ld];B[lc];W[mc];B[md];W[kc];B[lb];W[le];B[kd];
W[nd];B[ke];W[kf];B[jd];W[mb];B[lf];W[me];B[kg];
W[jf];B[jg];W[kb];B[ha];W[jb];B[ic];W[qf];B[qi];
W[qn];B[pf];W[pg];B[of];W[qe];B[mf];W[pe];B[qg];
W[qh];B[rg];W[rh];B[ne];W[la];B[ph];W[og];B[ri];
W[oh];B[pi];W[rf];B[sh];W[lg];B[mg];W[lh];B[mh];W[nf];B[li];W[oe])

こうなるだろうと読んでました。実現はしませんでしたが。
多分こちらの方が黒は良かったでしょう。

185 :名無し名人:2007/12/26(水) 22:50:42 ID:0BM4clVi
>>184
ありがとう
黒はこっちの方が味が良くて先手なのに何でアテを打たなかったんだろう?

186 :一歩:2007/12/26(水) 22:53:52 ID:TAKJogMN ?2BP(0)
>>182
そうですよ。
それを、序盤から終局まで一貫した考えたとして発展させ、
 普遍化させただけです。
 1. 石の形
 2. 構想
 3. 地の損得
まですべてを....その全局的な手割りの効率差が、形勢差に変化し
勝敗の地合差なるだけです。単純で明解でしょう。

 



187 :名無し名人:2007/12/26(水) 22:54:04 ID:XOuGVoVo
手を抜かれると
どこかに書いてました。

188 :名無し名人:2007/12/26(水) 22:55:50 ID:YE98Kgw/
馬鹿にされていることにすら気付かない程馬鹿な越田。

189 :一歩:2007/12/26(水) 22:57:23 ID:TAKJogMN ?2BP(0)
>>184
一歩にも教えてください。
画面に番号抜きでいいから、原図---進行図1--進行図2--進行図3--進行図4
で貼ってください。
 たこさん、お手数ですが、よろしくお願いします。
  



190 :名無し名人:2007/12/26(水) 22:59:51 ID:d6PsfYbs
>>189
バカ
どあつかましいんじゃ
対局に集中しろ

191 :名無し名人:2007/12/26(水) 23:01:18 ID:KkUoyQgO
???
棋譜コピペでとりこめるフリーソフトぐらい自分でDLしろよ。
(もしくは脳内碁盤で>>184ならべろ)

192 :タコヤキ太郎:2007/12/26(水) 23:03:31 ID:CAioqksp
>>189
一歩先生の手番ですよ。


193 :名無し名人:2007/12/26(水) 23:22:01 ID:t/kFHo39
01┏┯┯┯┯┯┯●┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼○●○●●○●○○●○┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼●○○●●○●○┼┼┼┼┼┨
04┠┼○┼●┼┼┼┼●●○┼○┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼●○○┼○●○○┼┼○○○┨
06┠┼○┼●●●┼┼○○●●○●●○●┨
07┠┼┼┼┼○┼●┼●●┼┼┼○○●●┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●○○┨
09┠┼●┼○┼┼┼┼┼┼┼●┼★┼●●┨
10┠┼┼○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼○┼┼┨
11┠┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○●┨
12┠┼●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼○┼┨
15┠┼●●┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
16┠┼○●┼┼┼┼┼╋┼┼●┼┼●┼┼┨
17┠┼○●┼○┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛

なんじゃこりゃぁぁぁぁあぁぁぁ

194 :名無し名人:2007/12/26(水) 23:26:15 ID:Z+s5OiYo
>>193
2線に打った2手は疑問手だが、その手は一番普通だろ。

195 :一歩:2007/12/26(水) 23:51:19 ID:TAKJogMN ?2BP(0)
一手の価値は
  w = 目の価値 + 地の価値
また 目の価値>地の価値
という関係式もあります。

 一手での眼形の価値の最大は 1眼
 一手での確定地の増加は   5目

(ただし、10手以内の布石では6目、7目のの場合があるが
 四隅を交互に打つので...無視できる)

このため、着手の最大価値は
  w= 1眼の価値 + 確定地5目

このため、後手であっても、
  5目の地が増えて生きが確定する場合には
その手を優先しても、勝負に影響することはない。
といことになります。


 



196 :名無し名人:2007/12/26(水) 23:53:09 ID:ChEXZ6Ep
いよいよ左辺に手をつけた・・・

白が打てているという評価は
左辺の白がいつでもサバけるという前提の話なんだよな
白持ってるのが俺だったら、たちまち重くなって
これは必敗の形勢だ

197 :名無し名人:2007/12/26(水) 23:59:54 ID:d6PsfYbs
白優勢ですね。


198 :名無し名人:2007/12/27(木) 00:02:22 ID:Zhb29EhM
>>194
うへ、右辺の黒あぶないのか

199 :タコヤキ太郎:2007/12/27(木) 00:07:04 ID:2OJ98Izx
>>195
一歩先生、またこっちで演説してるw
自分の手番に遊ばないで、と何度言ったら・・・
しかも、打つところが1つしかない状態で・・・

200 :名無し名人:2007/12/27(木) 00:10:37 ID:9JKyDDdc
>>195
一手での確定地の増加は五目

ってわけわかんねえなあ。なんで五目?小さすぎる。
この「理論」にもとづいて二線決めまくるのか。


201 :名無し名人:2007/12/27(木) 00:58:14 ID:gVL/8Kqp
http://nywout.sv1.sp-land.net/uploda/usaff/up05.jpg

202 :名無し名人:2007/12/27(木) 08:00:07 ID:Fp5EG6J7
>>200
どこから出てきた数字か全くわからないが、越田がヨセを
全く理解してないことはわかる。
隅のヨセの大きさとか全然知らないんだろうなぁ。

203 :名無し名人:2007/12/27(木) 09:11:26 ID:2FRsxjxS
越田先生馬鹿にされまくりだけどそんな弱くないね
kgs2dぐらいはありそう
ここから力出す人なら優に3dはありそうだし
崩壊する人なら1d以下か
左辺に先行されてしまったんで黒が勝つのはかなり大変だろうけど
勝ったら大したもんだと思う
タイゼムの弱めの9段てkgs7dぐらい?
7dに3子でこれだけしっかり打てればなかなかのもんだよ


204 :名無し名人:2007/12/27(木) 09:17:21 ID:0MIfJr3A
早碁でこれくらい打てるならね。

205 :名無し名人:2007/12/27(木) 09:20:10 ID:LWl7ZaKd
くだらん能書きはいいから、碁でかたってほしいよ。腰抜け先生には

206 :名無し名人:2007/12/27(木) 09:24:28 ID:wspqNvME
時間かけまくってkgsの早碁2dくらいか

207 :名無し名人:2007/12/27(木) 09:49:25 ID:0MIfJr3A
右上はこうなるものと思ってた。
ツケに抵抗すると三子抜けるのは同じ筋なんだけど・・・
(;GM[1]FF[1]SZ[19]
AB[qi][qg][pp][pf][pd][of][mf][lf][lc][lb][kg][ke][kd][jq][jg][jd][jc][ic][ib][hg][ha][go][gf][gb][ff][fe][fc][fb][ef][ed][dq][dp][do][db][co][cl][ck][ci]
AW[qn][qf][qe][pg][pe][nd][me][mc][mb][le][ld][kf][kc][kb][jf][je][jb][he][hc][hb][ge][gc][fq][fg][er][ei][eb][dr][dl][dj][dc][cq][cp][cf][cd][cb]
;W[og];B[ne];W[la];B[rg];W[pi];B[nf];W[qj];B[qd];W[qh];B[re]
;W[nq])

208 :一歩:2007/12/27(木) 09:51:52 ID:39qCCp15 ?2BP(0)
>>203
KGSの2級から、はやくも2Dに昇格ですか...

KGSで打っているの段級っていうのはかなり「???」ですね。
この調子なら、あっというの9段にまでなりそう....

209 :名無し名人:2007/12/27(木) 09:53:40 ID:2FRsxjxS
いや早碁2dというのはかなりレベルが低いよ
もっと惨憺たるさまになっているはず
現時点での評価だがこれだけ打てれば遅碁2dは十分あるよ

210 :一歩:2007/12/27(木) 10:00:16 ID:39qCCp15 ?2BP(0)
打ちましたよ。
ところであのノゾキは一体なに?....
 
右辺も、黒1発で死にそうなのですが
 これも、気分だけの見損じなのかな?

 誰か答...教えて....プリーズ.ギブ.ミー
  
 

211 :名無し名人:2007/12/27(木) 10:05:15 ID:SCwlo2sQ
他のスレは伸びないのに、越田関連スレのびまくりw
しかし、まさか、日本囲碁界が越田で大騒ぎになる日がこようとは……

日本囲碁界終わったw


212 :タコヤキ太郎:2007/12/27(木) 10:06:04 ID:RM+6vmSG
先生、私も打ってます。どうぞ。

213 :名無し名人:2007/12/27(木) 10:09:52 ID:39qCCp15 ?2BP(0)
>>196
左辺も右辺も中央も...
 もう核分裂の臨界温度を越えてそうで...
   もう壊れてもおかしくない状況なのに...たこさんはさすが強いですね...

214 :名無し名人:2007/12/27(木) 10:10:05 ID:LWl7ZaKd
KGSの段持ちはほとんど早碁だからねぇ。
早碁が打てない先生にはKGSで段は無理。

215 :一歩:2007/12/27(木) 10:44:55 ID:39qCCp15 ?2BP(0)
すごい説得力がある言葉ですね。...納得です。
 おそらく早碁なら、1級程度でしょう。

216 :一歩:2007/12/27(木) 10:54:03 ID:39qCCp15 ?2BP(0)
>>200
 「目の増加 プラス」が抜けてますよ。
  確定地は、戦いでの余得効果です。...あまり重要ではありません。

 ただし、5目が最大であるとわかったことで、
   手割り論での、形勢判断が可能になったのですが....

  

217 :名無し名人:2007/12/27(木) 10:55:03 ID:VRwl92HG
依田紀基スレを越田スレと間違えてクリックしてしまいますた先生すみません

218 :名無し名人:2007/12/27(木) 10:57:48 ID:wRtqCRPt
その理論とやらを駆使して1手にあんだけ時間かけてやっとその程度の碁しか打てないのなら
普通に勉強して腕磨くっていう・・・

まさに机上のなんとやらだな。

219 :一歩:2007/12/27(木) 11:03:43 ID:39qCCp15 ?2BP(0)
早碁の段と、ボードのような正確な段とは違う...

 早碁の段は、ミスを犯す確率と経験パターンに比例し
 ボードの段は、理論力と構想力に比例することになります。
 
 「長時間の碁」と「短時間の碁」とは内容が違う
 この意味も、これでわかると思います。

 プロにも、短時間なら強いが、長時間なら弱い
 また長時間なら強いが、短時間なら弱いということが起る原因は
 碁の特性と変化に多さにあります。

220 :名無し名人:2007/12/27(木) 11:05:12 ID:+bj+Zyq/
ごめんなさい
一瞬ippoがinpoに見えました
ごめんなさい

221 :一歩:2007/12/27(木) 11:10:49 ID:39qCCp15 ?2BP(0)
構想力と理論力を身につけるには
 ボード対局でしかできないのです。

 ボード対局で指導や練習をしなうため
 万年2級からの脱出ができないのですよ。

これが、ボード対局です。 

http://www1.igosoft.co.jp/asp/tai/menu.asp 
http://www1.igosoft.co.jp/asp/gaidotour/screenshot/index.htm


222 :名無し名人:2007/12/27(木) 11:12:18 ID:0MIfJr3A
早碁なら1kなんてプロはいない。

223 :名無し名人:2007/12/27(木) 11:22:08 ID:MLQsBIhE
やっぱ越田弱いわ

224 :名無し名人:2007/12/27(木) 11:24:46 ID:LWl7ZaKd
ボード碁でも腰抜け先生が弱いのは、理論と構想に問題があるわけですね。納得しました

225 :名無し名人:2007/12/27(木) 11:28:16 ID:LWl7ZaKd
あとサイトみましたが、なんというか10年前の個人HPよりもひどいデザインなので、
どなたかプロにお願いした方がよいと思います

226 :一歩:2007/12/27(木) 11:30:00 ID:39qCCp15 ?2BP(0)
 一歩は、自分の打った棋譜の手順を、正確に覚えることができません。
 しかし
 アマの初段程度になると、150手ぐらいまでなら正確に覚えることができる人がいます。
 プロなら三面打ちの棋譜を、一気に覚えることができるようです。
 すごい人は、20面打ちの棋譜でさえ同時に覚えられる天才もいます。

 また、囲碁年鑑10年分もの棋譜を100手づらいならすべて記憶できる人もいます。
 

227 :名無し名人:2007/12/27(木) 11:34:44 ID:LWl7ZaKd
手順に構想があるのにおぼえられないんですね。
こういう記憶は無秩序な数列をひたすらおぼえるわけではないので、当然
記憶できる人がいますが、別に天才というわけではありません

228 :名無し名人:2007/12/27(木) 11:36:07 ID:wspqNvME
> おそらく早碁なら、1級程度でしょう。
えらく殊勝じゃないか、と感心したのに単に早碁軽視してるだけかよw

229 :一歩:2007/12/27(木) 11:45:18 ID:39qCCp15 ?2BP(0)
いいえ、早碁の軽視はしていません。
 早碁の才能も、すばらしい才能です。

 ただし、早碁は、早碁の楽しみ方があり
 ボード碁は、ボード碁の楽しみ方があだけです。

 早碁でミスして負けても、あまり気にしないでほしいし
 ミスの原因は 
   「短時間では読めないけれど
     正しく難解な手を選択しためにミスをした」
 とうことが一番多いのです。
 

230 :名無し名人:2007/12/27(木) 11:48:44 ID:wspqNvME
ああ、なるほどね
今日の一歩は言ってることが理解できる・・・

231 :一歩:2007/12/27(木) 12:14:16 ID:39qCCp15 ?2BP(0)
>>178
着手を表す言葉には

 普通の手、本手、好手、妙手、強手、勝負手、緩手、打ちすぎの手、最善手
 この一手、攻める手、守る手、利かした手。利かされた手、先手、後手、大場の手
 必然手、

など、いといろとあります。これらの意味の違いを、理論的に正しく説明できれば
かなりの理論家といえそうです。 




232 :名無し名人:2007/12/27(木) 12:26:36 ID:lI20o7J4
一歩が考えてるから潰れ覚悟で渡り止めて突き抜かせて
30目勝ちor30目負けの大勝負するのかと思って
ワクテカしてたのに。

233 :名無し名人:2007/12/27(木) 12:59:31 ID:LWl7ZaKd
1歩の形勢判断ではこれで黒勝ちなんでしょう

234 :名無し名人:2007/12/27(木) 13:17:53 ID:7xUXkdIU
早碁っていったって
30分+一手30秒くらいの
わりと普通の速さのことだよ

235 :名無し名人:2007/12/27(木) 13:44:50 ID:Y2q5Gp35
社長〜
会社の個人情報データベースを使って呪いをかけるのはやばいっすよ〜
会員たちがおびえてますぜ

http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1197953197/119
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1197953197/132
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1197953197/145

236 :一歩:2007/12/27(木) 14:00:28 ID:39qCCp15 ?2BP(0)
日本囲碁ソフトは、個人会員の情報は、厳格に管理されています。

ただし、当社への目にあまる
   1. 営業妨害
   2 荒しの行為
に関しては、防衛手段として、警察に通報など例外となる場合があります。
 




237 :一歩:2007/12/27(木) 14:03:04 ID:39qCCp15 ?2BP(0)
今日は、たこさんお出かけで、留守のようですね。
 それとも、長考し過ぎて、入院でもしたのかな?


238 :名無し名人:2007/12/27(木) 14:09:53 ID:pfqs9C/B
囲碁に関する議論を荒らし行為として認めてもらえるんですかね?


239 :名無し名人:2007/12/27(木) 14:14:50 ID:inCsbRoD
>>189
参考図や進行図なんか意味がない、その場限りの場面をいくらやっても無意味。
理論で考えれば参考図も盤面解説も不要です。

これは腰抜田先生の受け売りですがwwww

240 :名無し名人:2007/12/27(木) 14:35:09 ID:39qCCp15 ?2BP(0)
誰か教えてください。 IDの最後にある 2BP(0)
という青いコードは何のコードですか?

 
237 名前:一歩 :2007/12/27(木) 14:03:04 ID:39qCCp15 2BP(0)
今日は、たこさんお出かけで、留守のようですね。
 それとも、長考し過ぎて、入院でもしたのかな?



241 :一歩:2007/12/27(木) 14:44:00 ID:39qCCp15 ?2BP(0)
>>238
他人の意見や考え方を、よく理解しようとせず批判のみ行なう行為は
荒らしの行為であって、議論ではありません。

自分の意見を正しく知ってもらうために、
客観性のある考えや主張は荒しではありません。

また、自分の主観や経験は、個人の主観として語るのも
議論になります。この場合は、他人の考えの批判は厳禁です。


242 :名無し名人:2007/12/27(木) 14:44:18 ID:wspqNvME
BE

243 :一歩:2007/12/27(木) 14:48:26 ID:39qCCp15 ?2BP(0)
>>239
 構想目的が不明確であり、着手価値が不明核な...という前提があります。

 今回の例なら..
    1. 先手で渡りを防ぐ
    2. 中央の石を、その周囲の生きた石と連絡させない
 これなら意味があります。

244 :名無し名人:2007/12/27(木) 14:55:48 ID:39qCCp15 ?2BP(0)
01┏┯┯┯┯┯┯●┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼○●○●●○●○○●○┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼●○○●●○●○┼┼┼┼┼┨
04┠┼○┼●┼┼┼┼●●○┼○┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼●○○┼○●○○┼┼○○┼┨
06┠┼○┼●●●┼┼○○●●┼●●○┼┨
07┠┼┼┼┼○┼●┼●●┼┼┼☆○●●┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●○○┨
09┠┼●┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
10┠┼┼○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
11┠┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┨
15┠┼●●┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼○●┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
17┠┼○●┼○┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番=1

ここでの変化図は

245 :名無し名人:2007/12/27(木) 14:57:05 ID:Y2q5Gp35
>>240
特に悪質な荒らし行為を続けて
警告しても改めない者に付される、識別子です

246 :名無し名人:2007/12/27(木) 14:59:09 ID:39qCCp15 ?2BP(0)
参考図1

01┏┯┯┯┯┯┯●┯┯┯2┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼○●○●●○●○○●○┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼●○○●●○●○┼┼┼┼┼┨
04┠┼○┼●┼┼┼┼●●○┼○┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼●○○┼○●○○1┼○○┼┨
06┠┼○┼●●●┼┼○○●●┼●●○┼┨
07┠┼┼┼┼○┼●┼●●┼┼┼○○●●┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●○○┨
09┠┼●┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●3┨
10┠┼┼○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
11┠┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┨
15┠┼●●┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼○●┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
17┠┼○●┼○┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番=1

これなら、黒よし



247 :名無し名人:2007/12/27(木) 15:00:49 ID:39qCCp15 ?2BP(0)
01┏┯┯┯┯┯┯●┯┯┯02┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼○●○●●○●○○●○┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼●○○●●○●○┼┼┼┼┼┨
04┠┼○┼●┼┼┼┼●●○┼○┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼●○○┼○●○○01┼○○┼┨
06┠┼○┼●●●┼┼○○●●┼●●○┼┨
07┠┼┼┼┼○┼●┼●●┼┼┼○○●●┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●○○┨
09┠┼●┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●03┨
10┠┼┼○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
11┠┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┨
15┠┼●●┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼○●┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
17┠┼○●┼○┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛


248 :名無し名人:2007/12/27(木) 15:02:21 ID:39qCCp15 ?2BP(0)
名前:名無し名人 :2007/12/27(木) 14:59:09 ID:39qCCp15 2BP(0)
参考図1

01┏┯┯┯┯┯┯●┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼○●○●●○●○○●○┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼●○○●●○●○┼┼┼┼┼┨
04┠┼○┼●┼┼┼┼●●○03○04●┼┼┨
05┠┼┼┼┼●○○┼○●○○01┼○○┼┨
06┠┼○┼●●●┼┼○○●●┼●●○┼┨
07┠┼┼┼┼○┼●┼●●┼┼┼○○●●┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼02●○○┨
09┠┼●┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
10┠┼┼○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
11┠┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┨
15┠┼●●┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼○●┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
17┠┼○●┼○┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番=1

これなら、白よし


249 :名無し名人:2007/12/27(木) 15:04:38 ID:39qCCp15 ?2BP(0)
01┏┯┯┯┯┯┯●┯┯┯02┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼○●○●●○●○○●○┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼●○○●●○●○┼┼┼┼┼┨
04┠┼○┼●┼┼┼┼●●○┼○┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼●○○┼○●○○01┼○○┼┨
06┠┼○┼●●●┼┼○○●●┼●●○┼┨
07┠┼┼┼┼○┼●┼●●┼┼┼○○●●┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●○○┨
09┠┼●┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●03┨
10┠┼┼○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
11┠┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┨
15┠┼●●┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼○●┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
17┠┼○●┼○┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛

これなら 黒良し


250 :名無し名人:2007/12/27(木) 15:23:16 ID:39qCCp15 ?2BP(0)
この手は、疑問?

01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼○●┼●●○●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼┼○○┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┨
04┠┼○┼●┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼●○○┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┨
06┠┼○┼●●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼○┼★┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼●┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
11┠┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
15┠┼●●┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼○●┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
17┠┼○●┼○┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番=0


251 :名無し名人:2007/12/27(木) 15:26:01 ID:39qCCp15 ?2BP(0)
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼○●┼●●○●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼┼○○┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┨
04┠┼○┼●┼┼┼┼╋★┼┼┼┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼●○○┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┨
06┠┼○┼●●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼●┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
11┠┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
15┠┼●●┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼○●┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
17┠┼○●┼○┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番=0

この方がよかった

252 :タコヤキ太郎:2007/12/27(木) 16:46:32 ID:RM+6vmSG
先生、もうそろそろ検討モードに入りましょうか?
私の目標は充分達成できましたし。

ただのアマチュア相手に三子置いて、圧倒的に勝てない囲碁理論なんて・・・
実戦では何の役にも立たない妄想、ということがはっきり示された・・・

246 確かにこれは黒良しでしょうね。

248 ホントに白良し?JISでもこんな風に適当に添削してるんでしょw
黒は続いて04の下にキリますね。上辺の出入り、何目あるんですか?
「一手五目」じゃきかないですよ。

251は、確かに実戦より良いでしょうね。今日はえらく張り切ってますね。
肺炎が全快されたんでしょうか?

253 :名無し名人:2007/12/27(木) 17:12:31 ID:39qCCp15 ?2BP(0)
そうです全快です。

254 :名無し名人:2007/12/27(木) 18:15:58 ID:LWl7ZaKd
>たこやきさん
観戦者としてはシロクロはっきりするまできちんと打ってほしいです。

>腰抜田先生
名前いれたりいれなかったりはわざとですか?それとも自作自演の失敗?
>>240-241ってすごい違和感あるんですが・・・

255 :名無し名人:2007/12/27(木) 18:31:06 ID:07y8Pty4
これ以上越田の面の皮はいだって中身は無いんだから面白くもないよ。



256 :一歩:2007/12/27(木) 18:31:28 ID:39qCCp15 ?2BP(0)
>>252
248
黒一子をシチョウで取ればいいです。
 右辺の白が、非常に強くなるので、右下辺から下辺の戦いは、
 白有利になるでしょう。
 

257 :一歩:2007/12/27(木) 18:39:52 ID:39qCCp15 ?2BP(0)
>>252
  白石の大石が空中分解で自爆行為しなければ、
   黒の圧倒的な勝ちを目指すのが、理論です。

   そにため、どうか自爆行為だけはしないで、
    地合で30目以下を目指してください。    
   
  

258 :一歩:2007/12/27(木) 18:47:46 ID:39qCCp15 ?2BP(0)
>>252
ただのアマチュアさんが、タイゼム九段と豪語し
 そして、しったかぶりに批判し解説すれば、
 囲碁世界を混乱させるだけの、破壊者でしかありません。

 自分自身の
  「言葉」と「行動」の「不一致」が目立ち過ぎてますよ。

259 :名無し名人:2007/12/27(木) 18:52:38 ID:LWl7ZaKd
素人目にみて、現況 黒しんどそうなのだが、大上段にかまえて大丈夫なのかいね。
左辺黒だいぶ損してそうだし、左辺中央の白はおおいばりで左下隅もにらんでるようにみえる

問題は右辺だけど、これも白崩壊はなさそうだし、右下隅33も残ってる。
うーむ。でもまださすがに黒がのこしてんのかねぇ。素人にはわかりませんw

260 :名無し名人:2007/12/27(木) 18:56:22 ID:pfqs9C/B
豪語ってwww タイゼム9段は別に嘘じゃないだろw

261 :名無し名人:2007/12/27(木) 19:22:53 ID:0MIfJr3A
技量が互角なら黒が優勢ですね。
白は三隅で60目、右辺は弱いので0目としておきましょうか。
黒は上辺、右辺、左辺で35目、右下が手付かずで25目。
中央は黒の権利のほうが強い。

でも白30目も負けるにはバンザイ攻撃しないといけませんね。

262 :名無し名人:2007/12/27(木) 19:24:11 ID:0MIfJr3A
先生も「ただのアマ」ですよね?
それとも何らかの権威によって「プロ並」とされているのですか?

263 :名無し名人:2007/12/27(木) 19:28:12 ID:LWl7ZaKd
>>261
なるほどなるほど、ということは現況は1子レベルまで差がつまってるかんじなんですかね。
でもまだ黒がいいのかぁ。なかなか大変ですね3子ってのは

264 :一歩:2007/12/27(木) 19:28:22 ID:39qCCp15 ?2BP(0)
このけいま、かななか意味深い手です。

265 :名無し名人:2007/12/27(木) 19:32:12 ID:07y8Pty4
ずーと劣等と蔑まれ虐げられつづけてきた精神障害者が人生最後に妄想に開眼して
脳の変異に裏付けられた優越感を得たんだからそっとしておいてやろうぜ?

266 :名無し名人:2007/12/27(木) 19:41:25 ID:GU48VPkF
糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ
糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ
死死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね

中年だと思ってない中年じじー死ね 中年だと思ってない中年じじー死ね
中年だと思ってない中年じじー死ね 中年だと思ってない中年じじー死ね
中年だと思ってない中年じじー死ね 中年だと思ってない中年じじー死ね
中年だと思ってない中年じじー死ね 中年だと思ってない中年じじー死ね

死ぬとき このレスの事思い出してくれよ
ニヤニヤ(・∀・) ニヤニヤ(・∀・) ニヤニヤ(・∀・) ニヤニヤ(・∀・)


267 :名無し名人:2007/12/27(木) 19:45:32 ID:2FRsxjxS
左辺は黒がなかなか粘り強い打ち方しましたね
1級には打てません
先生、ついに力を発揮しだしましたか
ここから30目に突き放すんですね
楽しみです

268 :名無し名人:2007/12/27(木) 19:53:29 ID:LWl7ZaKd
うーむ、第二ラウンド開始の様相を呈してきましたか

269 :名無し名人:2007/12/27(木) 20:36:08 ID:07y8Pty4
奴は明らかに別人格で囲碁を打ってるな。
奴は別人格で家族を作り
別人格で会社を興し
別人格で仕事をし
別人格で囲碁理論を語ってる。



270 :名無し名人:2007/12/27(木) 21:08:53 ID:twDCx+3k
こんなに面白いのは囲碁板初めてじゃないか。
一歩もまあまあ打てるんだな。互いで負ける気はせんけどな。

271 :名無し名人:2007/12/27(木) 21:42:27 ID:muxOe6R/
腰抜田先生の手は何手かプロ棋士のお手伝いが入ってるけどなw

272 :名無し名人:2007/12/27(木) 22:19:18 ID:ldiDdgUQ
>>261
仮に技量が互角だったとしても、この右下の構えがそのまま地になるとは到底思えんのだが・・・

273 :名無し名人:2007/12/27(木) 22:26:49 ID:5Zjj4EWE
>>265
ずーと劣等と蔑まれ虐げられつづけてきた精神障害者が人生最後に妄想に開眼して
脳の変異に裏付けられた優越感をもって尊大に振舞うのはやはり鬱陶しいので、
みんなで叩くべきじゃないか。

274 :名無し名人:2007/12/27(木) 22:29:20 ID:vE9y5Hx0
>>272
それは今の戦い次第でしょ。なぜか真ん中に白地ができそうな匂いがするけど。
右下の具合よりオオヨセが楽しみだ。

275 :名無し名人:2007/12/27(木) 22:34:03 ID:07y8Pty4
>>273
お子様だな。

276 :名無し名人:2007/12/27(木) 22:36:00 ID:5Zjj4EWE
>>275
わざわざこのスレを覗く目的もないのに、いちいち読んだり書き込んだりしている暇な方ですか?

277 :名無し名人:2007/12/27(木) 22:39:27 ID:276um3nj
越田氏は貧乏渡りが好き。

278 :名無し名人:2007/12/27(木) 22:46:44 ID:0MIfJr3A
一応黒のほうが有利な状況で左辺が忙しくなったわけでして、右辺の白もまだ弱いわけで、
この後、さらに右下を荒らされ、かつ代償も取れないとしたら黒がヘボなのだ。

279 :名無し名人:2007/12/27(木) 22:50:32 ID:0MIfJr3A
あれは貧乏渡りとも言えん。大きい手だが、タイミングが悪いな。

280 :名無し名人:2007/12/27(木) 23:20:07 ID:muxOe6R/
腰抜田先生が、本当の囲碁のプロのヘルプをもらえなかったら....
右下を荒らされ、かつ代償も取れないのは自明。


281 :名無し名人:2007/12/27(木) 23:22:22 ID:07y8Pty4
越田にプロを買収する金がないだろ?

282 :名無し名人:2007/12/27(木) 23:28:22 ID:WW9edyjI
普通なら右辺はぼんやり封鎖気味に打って、自然と右下を固めるものなんだろうが
先に二線のツケとオサエの交換打ってるのが少し痛い。そもそも二間トビが薄いしね。
いずれにせよ黒も囲うだけの手は打っていられないわけで、行き方が難しそうだね。
諦めてみていても面白くないので、それなりの応酬を期待する。

283 :名無し名人:2007/12/28(金) 05:15:20 ID:OhtqHRiF
ippoの書き込みの勢いで形勢が分かるなw

284 :名無し名人:2007/12/28(金) 06:42:06 ID:uJdx6bGQ
右上隅は黒から生きる手はないのかな

285 :名無し名人:2007/12/28(金) 07:52:32 ID:gjzuP1hS
ないです。

286 :名無し名人:2007/12/28(金) 09:21:06 ID:NTvWez7A
黒の苦戦の要因はは上辺Lの13につけていったあたりでは。
dの8に打って真ん中と上辺の白をにらんでおくほうが良くなかったですか?


287 :名無し名人:2007/12/28(金) 09:39:14 ID:bKujdEBf
L3のことなら、あんな馬鹿な手は無い。ありゃサバキの手だからな。

288 :名無し名人:2007/12/28(金) 09:52:11 ID:NTvWez7A
L3のことです
上辺は白から打っても1手では納まれないし、
2手連打しても味のこりだし

黒は白が打った場所に釣られて打って行って損して差を縮められる
悪い流れだね

289 :名無し名人:2007/12/28(金) 10:12:53 ID:bKujdEBf
自分ならそれまでの二線の手を打たないから、こうはならないが、
打ってしまったその手は活かしたいから、ここに打ちたいのだ。
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼○●○●●○●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼●○○┼●┼┼┼★┼┼┼┼┨
04┠┼○┼●┼┼┼┼╋┼○┼┼┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼●○○┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┨
06┠┼○┼●●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼○┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼●┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
11┠┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
15┠┼●●┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼○●┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
17┠┼○●┼○┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛

290 :一歩:2007/12/28(金) 11:22:21 ID:Z5fN6VaZ
>>289
その手も十分ありました。
 一番よかったと思います。

291 :タコヤキ太郎:2007/12/28(金) 11:27:49 ID:+eerjHvL
先生、えらく長考されてますね。何か問題でも?

292 :名無し名人:2007/12/28(金) 11:57:38 ID:MSc99FOu
戦いがはじまったかぁ

293 :一歩:2007/12/28(金) 12:08:40 ID:Z5fN6VaZ
たこやきさんが、
 あまりにもいい手を打つので思案してましたよ。
 形勢は、一気に10目程度まで一時的に縮小してきました。

294 :名無し名人:2007/12/28(金) 12:44:17 ID:bKujdEBf
おや。。。凄い事に。
失着でも無ければ、急に形勢が傾くはずは無いですが。
黒が形勢良しとして勝負手を放つのはなぜ。

295 :一歩:2007/12/28(金) 12:58:43 ID:Z5fN6VaZ
__A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯┯┯┯●┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼○●○●●○●○○●○┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼●○○●●○●○┼┼┼┼┼┨
04┠┼○┼●┼┼┼┼●●○┼○┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼●○○┼○●○○┼┼○○○┨
06┠┼○┼●●●┼┼○○●●○●●○●┨
07┠┼┼┼┼○┼●●●●┼┼┼○○●●┨
08┠┼┼●┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼●○○┨
09┠┼●┼○┼┼┼┼┼┼┼●┼●┼●●┨
10┠●○○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼○┼┼┨
11┠┼●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○●┨
12┠●●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼☆●┼○┨
13┠┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┨
14┠●┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼○●┨
15┠┼●●┼○●┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
16┠●○●┼●○┼┼╋┼┼●┼┼●┼┼┨
17┠○○●┼○┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番


1. 構想の分岐点にあったっていて、
  左辺の打ち方が決定できないためです。
 
2. J09に打った黒の一手分が無駄にならないためです。

最後に、
3. 相手のミスへの期待もありますが...(これが最大かな..笑う)
 


296 :名無し名人:2007/12/28(金) 13:10:25 ID:MSc99FOu
ミスに期待しなければいけない形勢ということ?それは囲碁方程式からすればおかしいんじゃないの?

297 :一歩:2007/12/28(金) 13:13:40 ID:Z5fN6VaZ
これは、
 楽して勝ちたいという、人間の欲というものです。


298 :名無し名人:2007/12/28(金) 13:21:04 ID:OhtqHRiF
>>293
碁は、ミスった方が負けるゲームだよ。
強い人はミスが少ない。

299 :名無し名人:2007/12/28(金) 13:21:12 ID:MSc99FOu
いや、欲はどーでもいいんだが、相手がミスをしなければ自分にとって損になるような手を打つのはバカだなってこと。
そんなこと方程式にはのってないでしょ?

300 :名無し名人:2007/12/28(金) 13:23:09 ID:MSc99FOu
つーか
>私の形勢判断は、コンピューターを使用してしかできませんが
をみて吹いたわ。こりゃ駄目だ。
少なくとも、現時点では人間の形勢判断のほうが上ですよ・・・
自分の力で形勢判断できずによく段をなのれたものですね・・・
すべては形勢判断から派生してくるものなのに・・・

301 :名無し名人:2007/12/28(金) 13:25:56 ID:VpymNOaD
大局観ナッシングなのよねw

302 :名無し名人:2007/12/28(金) 13:44:35 ID:MSc99FOu
だから2線にすぐいきたがるんだなぁとか納得してきたぶぶんはあるw

303 :名無し名人:2007/12/28(金) 13:46:12 ID:bKujdEBf
割り込みに白が打つ手は決まってるのだから、
その前に右辺に回るのなら尤もですが。

304 :一歩:2007/12/28(金) 13:54:43 ID:Z5fN6VaZ
>>330
そのご意見は、正しいです。黒のやや失敗ですね。
 2線に渡った手は、やや消極的でよくなかったでしょう。
 


305 :名無し名人:2007/12/28(金) 14:03:00 ID:FOHIN2iv
>>330の気の利いたレスに期待♪

306 :名無し名人:2007/12/28(金) 14:03:22 ID:yzPPYOO4
碁を打たずに語る越田は不人気だが、打ちながら語る越田は人気者。
越田がもうちょっと強くなるよう、指導するやつが増えてきている。

307 :一歩:2007/12/28(金) 14:06:39 ID:Z5fN6VaZ
A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯┯┯┯●┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼○●○●●○●○○●○┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼●○○●●○●○┼┼┼┼┼┨
04┠┼○┼●┼┼┼┼●●○┼○┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼●○○┼○●○○┼┼○○○┨
06┠┼○┼●●●┼┼○○●●○●●○●┨
07┠┼┼┼┼○┼●●●●┼┼┼○○●●┨
08┠┼┼●┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼●○○┨
09┠┼●┼○┼┼┼┼┼┼┼●┼●┼●●┨
10┠●○○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼○┼┼┨
11┠┼●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○●┨
12┠●●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┨
13┠┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼○┼┨
15┠┼●●┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
16┠●○●┼★┼┼┼┼╋┼┼●┼┼●┼┼┨
17┠○○●┼○┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●先番=0 ○☆白番=1

この局面は、この手の方がよかったかもしれません。

308 :タコヤキ太郎:2007/12/28(金) 14:09:55 ID:+eerjHvL
A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯┯┯┯●┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼○●○●●○●○○●○┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼●○○●●○●○┼┼┼┼┼┨
04┠┼○┼●┼┼┼┼●●○┼○┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼●○○┼○●○○┼┼○○○┨
06┠┼○┼●●●┼┼○○●●○●●○●┨
07┠┼┼┼┼○┼●●●●┼┼┼○○●●┨
08┠┼┼●┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼●○○┨
09┠┼●┼○┼┼┼┼┼┼┼●┼●┼●●┨
10┠●○○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼○┼┼┨
11┠┼●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○●┨
12┠●●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┨
13┠☆○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼○┼┨
15┠┼●●┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
16┠●○●┼●┼┼┼╋┼┼●┼┼●┼┼┨
17┠○○●┼○┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●先番=0 ○☆白番=1

それは、押さえられるとかなりつらいですね。
左辺の黒は受け方が難しい。

309 :タコヤキ太郎:2007/12/28(金) 14:12:56 ID:+eerjHvL
A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯┯┯┯●┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼○●○●●○●○○●○┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼●○○●●○●○┼┼┼┼┼┨
04┠┼○┼●┼┼┼┼●●○┼○┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼●○○┼○●○○┼┼○○○┨
06┠┼○┼●●●┼┼○○●●○●●○●┨
07┠┼┼┼┼○┼●●●●┼┼┼○○●●┨
08┠★┼┼┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼●○○┨
09┠┼●┼○┼┼┼┼┼┼┼●┼●┼●●┨
10┠●○○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼○┼┼┨
11┠┼●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○●┨
12┠┼●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼○┼┨
15┠┼●●┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
16┠┼○●┼┼┼┼┼╋┼┼●┼┼●┼┼┨
17┠┼○●┼○┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●先番=0 ○☆白番=1

だいぶさかのぼりますが、
白に簡単に連絡させず、かつ左辺を守るように
こんな手を予想していました。

310 :名無し名人:2007/12/28(金) 14:15:02 ID:BEqv5fGf
形勢判断は、コンピューターを使用してしかできませんって
指導者を名乗る人としてひど過ぎるね。


311 :一歩:2007/12/28(金) 14:15:15 ID:Z5fN6VaZ
A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯┯┯┯●┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼○●○●●○●○○●○┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼●○○●●○●○┼┼┼┼┼┨
04┠┼○┼●┼┼┼┼●●○┼○┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼●○○┼○●○○┼┼○○○┨
06┠┼○┼●●●┼┼○○●●○●●○●┨
07┠┼┼┼┼○┼●●●●┼┼┼○○●●┨
08┠04┼●┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼●○○┨
09┠┼●┼○┼┼┼┼┼┼┼●┼●┼●●┨
10┠●○○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼○┼┼┨
11┠┼●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○●┨
12┠●●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┨
130301○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠02┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼○┼○┼┨
15┠┼●●┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
16┠●○●┼●┼┼┼╋┼┼●┼┼●┼┼┨
17┠○○●┼○┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●先番=0 ○☆白番=1

312 :一歩:2007/12/28(金) 14:16:31 ID:Z5fN6VaZ
↑ これが、もともとの読み筋でした。

313 :タコヤキ太郎:2007/12/28(金) 14:19:53 ID:+eerjHvL
白03は下がらず、A-12に当てますね。
どうなるんでしょう。難しい。

314 :タコヤキ太郎:2007/12/28(金) 14:27:30 ID:+eerjHvL
A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯┯┯┯●┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼○●○●●○●○○●○┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼●○○●●○●○┼┼┼┼┼┨
04┠┼○┼●┼┼┼┼●●○┼○┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼●○○┼○●○○┼┼○○○┨
06┠┼○┼●●●┼┼○○●●○●●○●┨
07┠┼┼┼┼○┼●●●●┼┼┼○○●●┨
08┠┼┼●┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼●○○┨
09┠┼●┼○┼┼┼┼┼┼┼●┼●┼●●┨
10┠●○○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼○┼┼┨
11┠04●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○●┨
1203●●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┨
13┼01○┼┼┼05┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠02┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼○┼┨
15┠┼●●┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
16┠●○●┼●┼┼┼╋┼┼●┼┼●┼┼┨
17┠○○●┼○┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●先番=0 ○☆白番=1

奇数が白ですが、こんな展開でしょうか。
左辺の黒に手入れする余裕があるかどうか・・・
一応、一歩先生への回答はこんなもんで。

315 :名無し名人:2007/12/28(金) 14:33:43 ID:JTNYKunK
相手のミスなど期待しない、読み切るのが腰抜田先生の理論のはずでは?wwwww
どんなに考えたって右上はコウにもなりませんから、安心してサクサク打ってくらはい

316 :一歩:2007/12/28(金) 15:32:28 ID:Z5fN6VaZ
>>314
 左辺の黒は、生きているので...
この方が、黒は簡明でよかったと反省ですね。

317 :名無し名人:2007/12/28(金) 15:33:39 ID:bKujdEBf
なんかすごい力を出してきたな。

318 :名無し名人:2007/12/28(金) 15:44:22 ID:mfiD9IiX
碁を打ってるときのIPPOは、まともだ。


319 :名無し名人:2007/12/28(金) 15:50:53 ID:6zpkuB4Y
碁を打ってる間は雑念がでてこないからね。
雑念というのは、彼の場合、別人格と言い換えたほうが適切だけど。

320 :一歩:2007/12/28(金) 16:04:59 ID:Z5fN6VaZ
たこやきさんは、本当にアマかな?...???ですね
 読みのスピードと正確さは、リアルの対局なら
 一歩が三子おいても、なかなか難しいでしょうね。



321 :一歩:2007/12/28(金) 16:16:35 ID:Z5fN6VaZ
たこやきさんは、理論というものを誤解しているようですね。

理論とは、アマ3段程度の棋力があれば、
  プロ級の手が打てるようになれる、考え方の指標と方向性です。
  理論には、この手がいいというものはありませんが
  この方向に石が流れる方が、着手効率がいいという理由があります。

 理論にもとずいて、着手選択の候補手が生まれますが
 その手がいい手であるかどうか、30手以上の検証が必要です。

 この検証は、リアル対局では、アマの限界能力を超えているため
 残念ながら、ボード対局での対局でしかその実体験は得られません。

 ボード対局は、アマ6段とアマ初段が定先で打てる世界なのです。


322 :一歩:2007/12/28(金) 16:23:48 ID:Z5fN6VaZ
ボード対局での注意点は、
 必ず人間同士と対局することです。
 パソコンとの対局では、なかなか強くなれません。

 その理由は、
  着手変化の多さが10倍以上違うためです。
 また、人間の感覚とパソコンロボットの感覚が
 違うこともあります。
↓ これが ボード対局場です。
http://www1.igosoft.co.jp/asp/tai/menu.asp

323 :名無し名人:2007/12/28(金) 16:29:19 ID:NmaOT+Tk
白のツケみた時に最初そのコスミを考えてみたんだけど、
俺には黒の成功図を作れなかった手。
それを一歩が打つとは。
どんな手を用意してるのか楽しみだなあ。
あっさり潰れないでくれよ。

324 :名無し名人:2007/12/28(金) 16:31:37 ID:qp7A2rM3
ボード碁なら囲碁板でも打てる
わざわざ越田に金を払って
呪いをかけられる危険を冒すことはない

http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1186528458/l50

325 :タコヤキ太郎:2007/12/28(金) 16:33:07 ID:+eerjHvL
>たこやきさんは、理論というものを誤解しているようですね。
>アマ3段程度の棋力があれば、 プロ級の手が打てるようになれる、

これが理論の効力だとすれば、私はプロ級以上の
人を相手に三子置かせて善戦してるんですか???

もしかして私が理論を誤解してるんじゃなく、
理論自体が破綻してるんでは?

326 :一歩:2007/12/28(金) 16:58:01 ID:Z5fN6VaZ
それは、ないですよ。
 あなたは、ちゃんと正確に、理論通りに打ってますよ。
 自分で気づいてないだけです。

327 :一歩:2007/12/28(金) 17:13:09 ID:Z5fN6VaZ
自分に理論という言葉がまったないために、
 その通り、自分が思考していても、
  自分では、全く気づけない人代表のような方のようです。

よぼど、数学や物理とものが苦手だったようですね。....

328 :名無し名人:2007/12/28(金) 17:15:31 ID:cmJPF08E
うひゃひゃひゃひゃ

329 :名無し名人:2007/12/28(金) 17:20:29 ID:3H1ClJvH
一歩先生って凄い人なんですね。
弟子になれば強くなれますでしょうか。

どうすれば弟子になれますか?

パソコンは持ってませんが囲碁は大好きです。
宜しくお願い致します。


330 :一歩:2007/12/28(金) 17:21:28 ID:Z5fN6VaZ
10手過ぎから、現時点までで、

 先手であてば、一目増える手は打つが
 後手の一手で、確定地が5以上増えた手が、
 一手も打たれてないことに 

死活に関連し、生きる効率に関連しない手は
 一手も打たれていないのに、
  それさえ、自分で気づくことができない。

  ほんとうに不思議な人ですね....
 

331 :名無し名人:2007/12/28(金) 17:26:21 ID:bKujdEBf
つまり、「一歩理論は無用」ということで宜しいか?

332 :タコヤキ太郎:2007/12/28(金) 17:26:39 ID:+eerjHvL
__A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯┯┯┯●┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼○●○●●○●○○●○┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼●○○●●○●○┼┼┼┼┼┨
04┠┼○┼●┼┼┼┼●●○┼○┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼●○○┼○●○○┼┼○○○┨
06┠┼○┼●●●┼┼○○●●☆●●○●┨
07┠┼┼┼┼○┼●●●●┼┼┼○○●●┨
08┠┼┼●┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼●○○┨

この手は、後手で確定地が5以上増えてないんですか?
一体どういう計算方法してるんですかw

333 :名無し名人:2007/12/28(金) 17:29:39 ID:bKujdEBf
つまり「先生は理論を実践できない」ということで宜しいか?

334 :名無し名人:2007/12/28(金) 17:36:57 ID:lmOUdE40
やっぱ越田は口だけヘタレ男

335 :名無し名人:2007/12/28(金) 18:15:41 ID:MSc99FOu
まぁ頭でっかちのうえ、その頭そのものに欠陥があるのが越抜田先生なので・・・
ただ、碁自体はおもしろくみせてもらってるよ。3子で善戦はしてるんじゃないかな。

336 :名無し名人:2007/12/28(金) 19:12:31 ID:bKujdEBf
左辺コスミはまあ何といいますか「損プレス」でしょうね。
ここで右辺打ってればまだ優勢だったはず。
P12は善悪はわからんが筋ではある。
P13からは取りに行ってるとしか見えない。
まあ現状は黒がバンザイ攻撃を始めたという所ですね。

337 :一歩:2007/12/28(金) 19:33:55 ID:Z5fN6VaZ
>>332
 死活に関係して...とういう条件がります。
 この場合は、単に地の損得でしかありません。

 死活に関するとは...
   まだ生きていない石が、生きることを前提に...という意味です。
 
 完全に確定地になる手止まりの手でも、
  自分も増えれば相手も増えているため
  5目以上の差になることはありません。

  つまり、片方だけが、確定地として増えた状態です。
  勢力地は、確定しなければ意味がないため、除外されます。

  相手との石の


338 :名無し名人:2007/12/28(金) 19:36:05 ID:FOHIN2iv
>一歩先生って凄い人なんですね。
まあ、凄い馬鹿ですね。

339 :一歩:2007/12/28(金) 20:00:07 ID:Z5fN6VaZ
__A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯┯┯┯●┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼○●○●●○●○○●○┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼●○○●●○●○┼┼┼┼┼┨
04┠┼○┼●┼┼┼┼●●○┼○┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼●○○┼○●○○┼┼○○○┨
06┠┼○┼●●●┼┼○○●●○●●○●┨
07┠┼┼┼┼○┼●●●●┼┼┼○○●●┨
08┠┼┼●┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼●○○┨
09┠┼●┼○┼┼┼┼┼┼┼●┼●┼●●┨
10┠●○○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼○┼┼┨
11┠┼●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼○●┨
12┠●●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○●┼○┨
13┠┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○●●○┼┨
14┠●┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼○○○○●┨
15┠┼●●┼○●┼┼┼┼┼┼●○┼●┼┨
16┠●○●┼●○┼┼╋┼┼●┼○●┼┼┨
17┠○○●┼○┼┼┼●┼┼┼┼┼●┼┼┨
18┠┼┼○○┼┼┼┼┼┼┼┼★┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番=1

例えは、もし黒が、次の手として、こう打ったら
 後手であっても、この手が最大になります。

  1. 下辺の黒が生きれた
  2. 新たな確定地の増加が5目程度増える。
ためです。

ただし、この場合、白の大石が死ぬ可能性が残っているため
 読み切りで、死ね手が確定するのであれば、
 その手が最大になります。

たたこの場合は、その発生原因が、相手の手抜き(ミス)
によって生まれているため、理論値としては、除外になります。

  


340 :名無し名人:2007/12/28(金) 20:14:48 ID:ccB33tfg
すごいな一歩
ここで「攻めて得をする」んじゃなくて、「死ね手」を打っちゃうのかw


341 :名無し名人:2007/12/28(金) 20:17:25 ID:OhtqHRiF
>>339
普通の表現ですね。
連続性とか確定性とか、今まで流布してきた理論を使って説明して欲しい。

342 :名無し名人:2007/12/28(金) 20:25:30 ID:NmaOT+Tk
>>339
ていうか、いきなり白を取りに行く手があるわけもなく、
そこに打つ一手なんだから無駄に時間掛けずにさっさと打て。

343 :名無し名人:2007/12/28(金) 20:29:08 ID:Ro0Bu+lS
>>342
個人的には越田先生が「死ね手」をさくれつさせてくれるのを期待してるw。


344 :名無し名人:2007/12/28(金) 20:37:55 ID:bKujdEBf
先生、ここはこう打つ一手だと思ったのですが?
01┏┯┯┯┯┯┯●┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼○●○●●○●○○●○┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼●○○●●○●○┼┼┼┼┼┨
04┠┼○┼●┼┼┼┼●●○┼○┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼●○○┼○●○○┼┼○○○┨
06┠┼○┼●●●┼┼○○●●○●●○●┨
07┠┼┼┼┼○┼●●●●┼┼┼○○●●┨
08┠┼┼●┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼●○○┨
09┠┼●┼○┼┼┼┼┼┼┼●┼●┼●●┨
10┠●○○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼○┼┼┨
11┠┼●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼★┼○●┨
12┠●●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○●┼○┨
13┠┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┨
14┠●┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼○●┨
15┠┼●●┼○●┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
16┠●○●┼●○┼┼╋┼┼●┼┼●┼┼┨
17┠○○●┼○┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛

345 :タコヤキ太郎:2007/12/28(金) 21:07:41 ID:+eerjHvL
先生、ここはこう打つ一手だと思ったのですが?
01┏┯┯┯┯┯┯●┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼○●○●●○●○○●○┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼●○○●●○●○┼┼┼┼┼┨
04┠┼○┼●┼┼┼┼●●○┼○┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼●○○┼○●○○┼┼○○○┨
06┠┼○┼●●●┼┼○○●●○●●○●┨
07┠┼┼┼┼○┼●●●●┼┼┼○○●●┨
08┠┼┼●┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼●○○┨
09┠┼●┼○┼┼┼┼┼┼┼●┼●┼●●┨
10┠●○○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼○┼10┨
11┠┼●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼★01○●┨
12┠●●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼03○●08○┨
13┠┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼0204○09┨
14┠●┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼○06○●┨
15┠┼●●┼○●┼┼┼┼┼┼┼┼┼●05┨
16┠●○●┼●○┼┼╋┼┼●┼┼●┼07┨
17┠○○●┼○┼┼┼●┼┼┼┼1211┼┼┨
18┠┼┼○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼13┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛

私もそう来るかも、と思いました。
以下のように(白が01)なって、白打てるかな、と思ってました。


346 :名無し名人:2007/12/28(金) 21:31:47 ID:fI29TsTq
もしかして一歩はまだ黒優勢だと思ってるのかな?

347 :名無し名人:2007/12/28(金) 22:20:45 ID:VpymNOaD
いや、本当は形勢は分ってないので、
いつもあてずっぽうに言い張ってるだけなんじゃないかな

348 :名無し名人:2007/12/28(金) 23:37:55 ID:MSc99FOu
形勢判断はコンピューターで計算してます(笑)

349 :一歩:2007/12/29(土) 00:12:44 ID:94xW0Y2X
01┏┯┯┯┯┯┯●┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼○●○●●○●○○●○┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼●○○●●○●○┼┼┼┼┼┨
04┠┼○┼●┼┼┼┼●●○┼○┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼●○○┼○●○○┼┼○○○┨
06┠┼○┼●●●┼┼○○●●○●●○●┨
07┠┼┼┼┼○┼●●●●┼┼┼○○●●┨
08┠┼┼●┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼●○○┨
09┠┼●┼○┼┼┼┼┼┼┼●┼●┼●●┨
10┠●○○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼○┼┼┨
11┠┼●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼★01○●┨
12┠●●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼03○●┼○┨
13┠┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼0204○┼┨
14┠●┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼○●┨
15┠┼●●┼○●┼┼┼┼┼┼┼┼05●┼┨
16┠●○●┼●○┼┼╋┼┼●┼┼●┼┼┨
17┠○○●┼○┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛

05の当て込みの変化は、どうでしょうか

お待たせしています。まだ思案考中です。
明日の12時頃の予定です。 


350 :名無し名人:2007/12/29(土) 01:39:47 ID:x6VrXAIw
12時頃にプロの人が来るからなw

351 :名無し名人:2007/12/29(土) 02:26:48 ID:nhXahCWc
プロが来るまで打たない気か

352 :名無し名人:2007/12/29(土) 02:37:00 ID:GRSU5kkg
一手に一晩かかる奴が人の碁の添削やってるんだから、
そりゃデタラメになるわなw

353 :名無し名人:2007/12/29(土) 05:33:55 ID:4bghApLp
先生。
> 妙手や手筋などは、本来着手と現れるものではありません。
>    1. 相手が知らない場合
>    2. 相手が打ちすぎた場合
>    2. 相手が読めない場合
> に生まれるだけですよ。
参考図>>345,>>349の覗きは筋、ツケも筋、★も筋。
「必然の応酬」として現れることはもちろんありますよ。
ここで>>345の切りがまた筋で>>349より白にとって良いわけです。

「とにかく眼を取っちゃいましょう」という構想と見受けたので、
それならこうだろうと言う訳です。これで黒がハッピーかどうかは
もちろん別問題です。
01┏┯┯┯┯┯┯●┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼○●○●●○●○○●○┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼●○○●●○●○┼┼┼┼┼┨
04┠┼○┼●┼┼┼┼●●○┼○┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼●○○┼○●○○┼┼○○○┨
06┠┼○┼●●●┼┼○○●●○●●○●┨
07┠┼┼┼┼○┼●●●●┼┼┼○○●●┨
08┠┼┼●┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼●○○┨
09┠┼●┼○┼┼┼┼┼┼┼●┼●┼●●┨
10┠●○○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼08○┼┼┨
11┠┼●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼07★01○●┨
12┠●●○┼┼┼┼┼┼┼┼0603○●┼○┨
13┠┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼040205○┼┨
14┠●┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼○●┨
15┠┼●●┼○●┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
16┠●○●┼●○┼┼╋┼┼●┼┼●┼┼┨
17┠○○●┼○┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛

354 :名無し名人:2007/12/29(土) 09:20:04 ID:5sbufIrW
わけのわからない言葉を並べて
一歩が考え出したものではなく普遍的な原理だと言ってみたり

一般的な棋理を書き出して
一歩が独自に見つけ出した理論だといってみたり

355 :一歩:2007/12/29(土) 10:31:01 ID:94xW0Y2X
打ちましたよ。.....

囲碁での「筋」という言葉には、
手筋、本筋、俗筋、利筋があります。
 1. 手筋とは、
    高段者以上の実戦では、ほとんど現れまん。
    相手に打たれと不利になるため、   
    手筋が打たれないように、打っているからです。
    これが発展すると「妙手」という言葉になります。

 2. 本筋は、戦いで攻防で「頻繁」に打たれます。
       自陣の石が固く、次の狙いの多い発展性のある手。 
 3. 俗筋は、次の手がない、発展性のない手。
     「本筋」と「俗筋」とは反対語になります

 4. 利筋は、次の狙いが新たに生まれることをいいます。

 よく「手筋」と「本筋」の言葉の概念が混同されて使われています。
 手筋辞典での「手筋」の問題は、詰碁のパズル的な思考になります。
  相手のミスによって生まれています。
 
 「死活」の問題図と「本筋」の問題図は。ミスではなく必然の流れになり、
  実線でも頻繁に現れます。

 この2つが混同すると、「指導教育」はできません。   

356 :名無し名人:2007/12/29(土) 10:38:37 ID:VWYMYiC7
なかなか雰囲気が出た良さそうな手ですね
下辺を渡ってるぐらいじゃ厳しい感じですもんね

357 :名無し名人:2007/12/29(土) 11:37:47 ID:gPAg0D7U
__A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯┯┯┯●┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼○●○●●○●○○●○┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼●○○●●○●○┼┼┼┼┼┨
04┠┼○┼●┼┼┼┼●●○┼○┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼●○○┼○●○○┼┼○○○┨
06┠┼○┼●●●┼┼○○●●○●●○●┨
07┠┼┼┼┼○┼●●●●┼┼┼○○●●┨
08┠┼┼●┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼●○○┨
09┠┼●┼○┼┼┼┼┼┼┼●┼●┼●●┨
10┠●○○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼○┼┼┨
11┠┼●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼○●┨
12┠●●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○●┼○┨
13┠┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○●●○┼┨
14┠●┼┼○┼┼┼┼┼●┼┼○○○○●┨
15┠┼●●┼○●┼┼┼┼┼┼●○┼●┼┨
16┠●○●┼●○┼┼╋┼┼●┼○●┼┼┨
17┠○○●┼○┼┼┼●┼┼┼┼☆●┼┼┨
18┠┼┼○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番=1

右下手抜いたら死ぬ?

358 :名無し名人:2007/12/29(土) 11:53:36 ID:4bghApLp
それ位わからなければ、正しい理論をお持ちとしても、適用できませんねぇ。

359 :名無し名人:2007/12/29(土) 12:07:11 ID:VWYMYiC7
>>357
右下って右下隅の黒?
それなら死ぬわけないじゃん

右下の白大石が黒に2手連打されて死ぬかどうか
は興味深いところだね

360 :名無し名人:2007/12/29(土) 12:31:19 ID:4bghApLp
普通の二手では死なないな。

361 :名無し名人:2007/12/29(土) 12:37:58 ID:TuKCyXnV
おかかえプロと作戦タイムw

362 :名無し名人:2007/12/29(土) 12:40:40 ID:o0rFYHNX
あらら。これは随分と実になら無そうな所を打ったね。
下辺の黒が薄くて攻め切れないでしょ。
損害を最小限にする渡りに気づいてたんだから
昨日素直に打っておけば良かったのに。
目と地と両方に関する所は理論的に大きいんじゃ
なかったの?

これで白優勢が確定しちゃった。
もう黒に勝ち目はない。
今後のテーマはどれだけ差が広がるか。

363 :名無し名人:2007/12/29(土) 13:13:12 ID:snzfUawA

 嘘つき爺ちゃん 今度はハンデ30目を主張w

364 :名無し名人:2007/12/29(土) 13:19:58 ID:4bghApLp
下辺を破られてついにコンピュータの形勢判断が白良しになったようだね。

365 :名無し名人:2007/12/29(土) 13:53:54 ID:uXYTeo32
一歩が何を言おうが、そして勝とうが負けようが見てる人が思うことは同じ。

・一歩理論いらね
・人間性カス

366 :名無し名人:2007/12/29(土) 14:07:11 ID:vRHMD3P3
>>363
最初から6子にすればよかったのにね。それなら勝負になることが分かった。

367 :名無し名人:2007/12/29(土) 14:25:46 ID:o0rFYHNX
黒の形が変でパッと見てハザマが気になる所。
白がどう打つかも楽しみ。

368 :名無し名人:2007/12/29(土) 14:27:11 ID:1CGKgbYa
上辺の白が復活しそう

369 :名無し名人:2007/12/29(土) 14:46:11 ID:TuKCyXnV
ハンデ30目って、腰抜田先生が30目コミ出しのつもりなんじゃ??
でも盤面で負けそうなんだけどwwwww

370 :名無し名人:2007/12/29(土) 15:07:03 ID:6kcNaDcs
> _ A B C D E F G H J K L MN O P QR S T
> 01┏┯┯┯┯┯┯●┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
> 02┠┼○●○●●○●○○●○┼┼┼┼┼┨
> 03┠┼┼○┼●○○●●○●○┼┼┼┼┼┨
> 04┠┼○┼●┼┼┼┼●●○┼○┼●┼┼┨
> 05┠┼┼┼┼●○○┼○●○○┼┼○○○┨
> 06┠┼○┼●●●┼┼○○●●○●●○●┨
> 07┠┼┼┼┼○┼●●●●┼┼┼○○●●┨
> 08┠┼┼●┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼●○○┨
> 09┠┼●┼○┼┼┼┼┼┼┼●┼●┼●●┨
> 10┠●○○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼○┼┼┨
> 11┠┼●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼○●┨
> 12┠●●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○●┼○┨
> 13┠┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○●●○○┨
> 14┠●┼┼○┼┼┼┼┼●┼┼○○○○●┨
> 15┠┼●●┼○●┼┼┼┼☆┼●○┼●●┨
> 16┠●○●┼●○┼┼╋┼┼●┼○●┼┼┨
> 17┠○○●┼○┼┼┼●┼┼┼┼○●┼┼┨
> 18┠┼┼○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┨
> 19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
> アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番=1

次はこの辺か・・・?

371 :名無し名人:2007/12/29(土) 15:08:18 ID:b9O0GuFl
越田がなんと言い訳しようががルールは3子コミなし真剣勝負
無名のアマに持ち時間なしの3子でぼこぼこだから、碁会所5段以下が確定
プロ以上とほざいてボケ老人から金を取るペテン師も終わりですよ

372 :一歩:2007/12/29(土) 15:56:34 ID:94xW0Y2X
>>370 きっと、その手はないと思います。
白の押さえも予想外でしたが....(黒から打てない場所なので..)


 

373 :ー歩:2007/12/29(土) 17:53:53 ID:8/gNe+gf
今年はもう打ちかけ?

374 :名無し名人:2007/12/29(土) 18:01:00 ID:YVwn0tUP
先生なかなか強い部分もあるんだね。ときどき無理しなければまだ優勢
だったのに・・・。逆盤十の形勢なので勝負手にでてほしい。

375 :名無し名人:2007/12/29(土) 18:08:24 ID:VWYMYiC7
先生、30目のコミを出さなきゃならない、とか言い訳しなくていいですよ

下辺を渡らずにL14に打った気持ちはわかりますよ
善悪は別にしてそう打ちたくなる
黒は左辺でへこみながらも中央の白を一応分断しましたから
左右の白をつながらせたくないですからね
実際は渡ってるくらいかもしれないし、そう打つほうが
かえって厳しいのかもしれませんが
下辺渡って5目負けとかだったら悲しいですからね

376 :kgs1d:2007/12/29(土) 20:53:36 ID:GNmNrkOd
A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
04┠┼○┼●┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
15┠┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼○●┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
17┠┼○●┼○┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼○★┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番=0

30目勝ちたければ
やはりこの時点でコッチを押さえるべきだったのか・・・

377 :名無し名人:2007/12/29(土) 22:32:37 ID:x6VrXAIw
30目は関係なく、それしかないじゃん。

378 :名無し名人:2007/12/29(土) 22:39:25 ID:r71JwC/8
また、貧乏渡りか?

379 :名無し名人:2007/12/30(日) 00:59:25 ID:583PMO55
さっきテレビで見たけど
たま出版の韮沢氏って一歩氏と似てるなぁ

380 :名無し名人:2007/12/30(日) 03:21:21 ID:yFuag+MZ
>>377 そこは、タコヤキさんの盤外作戦に一歩がはめられたんだよね。

そのあたりで「定石の部分はある程度先に進めて一気にやっても良いよ」
って提案していた部分で、その申し出に反発した一歩が、無用のがんばりというか
逆から押さえちゃって「ね、定石だから採用するとは限らないでしょ」と、盤外で
鼻を得意そうにヒクヒクさせた因縁の場所。

ところが、まさにその瞬間、「これで3子局が2子半局に縮まった」と、蛸屋喜多郎氏が
ほくそえんていたとは、さすがの一歩も気が付かなかったんだろうなあ。
蛸屋氏の、盤外作戦で、柔道で言うなら「有効」が1つはいった感じ。


381 :名無し名人:2007/12/30(日) 06:16:18 ID:qeb8bfC8
あれは盤外作戦じゃなくて、単に無駄な手間を減らそうとしただけだろ。
おかしなこと言うなよ。

ちなみにその頃、一歩はしつこく「名前と住所を」と連呼してたけどな。

382 :名無し名人:2007/12/30(日) 07:36:45 ID:+Aq8NCI7
一歩はわかりやすい碁では勝てないから、定石は外してくるんだよ。
「理論」ってのはそれの言い訳なんだな、本質は。
定石じゃないから悪いとは限らないが、「可能性」として悪いことが多いのだがなあ。
あるいは強い人には通じないと言っても良い。

383 :名無し名人:2007/12/30(日) 09:03:49 ID:CDoIYXRV
タコヤキが盤外戦術を使ってないなんて誰も思っていないだろ。
単に一歩の実力を証明するためだけに打っているなら、終局まで
黙って打っていればいい話だ。それは一歩にも言える、というか
一歩にこそ言えることだけどな。

まあ一歩が追い詰められたときに一際おかしな言動をするのはここにいる
全員がわかってるんだから、せいぜい普通に突っ込めばいい。
必要以上に嫌味ったらしく煽るのには時々気分が悪くなる。

384 :名無し名人:2007/12/30(日) 09:23:28 ID:uf9Pzztd
しかしタイゼム9段と言われてもピンと来ないな。
碁を見てると、普通っぽい手を打ってるだけのような。
三子置かせてるんだからもっと次々としかけて行くのかと予想してた。
激しい手を打たずに白が勝ったら、それだけ強いということかも
しれないけど。

一歩先生は以前級位者扱いされてたけど、意外に強いみたいだね。
ハンゲ4段の俺では互い先で勝てないだろうな。

385 :名無し名人:2007/12/30(日) 09:41:13 ID:flEf2tkY
A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼┼┼★┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
04┠┼○┼●┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
15┠┼●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼○●┼┼壱┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
17┠┼○●┼○┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番=0

左辺からオサエてしまった以上は★に遮るより
先に(壱)の線を止めたほうがまだマシだったのでは?

386 :名無し名人:2007/12/30(日) 09:43:51 ID:583PMO55
>>384
打ち慣れたボード碁ならどうかしらんけど
ハンゲで普通に打つ実力は未知数だからな
初段くらいの可能性もある

387 :名無し名人:2007/12/30(日) 09:56:19 ID:l1+cVsPf
今回の対局を見る限りでは
少なくとも巷の碁会所の5段はあると思う
ちなみにうちらの地域の碁会所では県予選の上位に繰るようなレベルだと8段、9段
代表常連クラスは10段
一人いるプロにも勝つような人は多分11段ぐらい

388 :名無し名人:2007/12/30(日) 10:26:48 ID:pwzhDDeR
>>384
囲碁はミスった方が負けるゲームだから
悪い手を打たない事が重要。
常に普通の手が打てれば強い。


389 :名無し名人:2007/12/30(日) 10:46:18 ID:L6plLX6m
要するに、場末の碁会所の自称高段者クラスだよ。

碁の質としても如何にもそういうところに屯しているタイプで、
棋理に暗く、結局自分の経験則と惰性で着手を選んでいるよね。

だから筋悪な手をゾロゾロ打つ半面、読み負けたら潰れそうな危うい手はかなり回避してるね
タケフで打てるところをピンツギするという逸話も、たぶんうっかりするとタケフを切られる
自身の経験に基づいている故でしょう

390 :名無し名人:2007/12/30(日) 11:03:36 ID:AfFKZGyU
>>384
ボード大局、持ち時間無制限だからね。
無理でも下手がまちがえそうな仕掛けをしかけていくのは、あきらかに上手の損でしょう。

普通の手をつみかさねて最後に捲くるのが一番効率のいい勝ち方。

391 :一歩H:2007/12/30(日) 11:42:06 ID:1VITksNk
>>385
その手は大場であり、一手の価値は十分あるのですが
   構想としては、悪手になります。
 
 其の後の手順に白からの反発の狙いが多すぎて、
 構想の「確定性」や「必然性」も低いためです。
 
 つまり下辺の白が完全に生きてるため、
         1 白からの変化が多すぎる
         2 強い石に近すぎている

392 :一歩H:2007/12/30(日) 11:49:32 ID:1VITksNk
>>389 >>390
またたこの子供達の登場です。
  貴方の棋力はどのくらいですか
 
  あなたもタイゼム九段ですか? 

    

393 :名無し名人:2007/12/30(日) 11:57:50 ID:MTdTPPgd
>>385
気持ちは分かるけど、相手に響かないんで気が進まない。
そもそも下辺星下のハサミが高段者は打たない手で、ここから流れがおかしくなってる。

394 :名無し名人:2007/12/30(日) 12:00:59 ID:hccutkAr
いきなりツケたか。
黒の薄みと味の悪さで危険な割りに見返りの少なそうな手だ。
黒が潰れる方向へ向かってる予感。

>>384
上辺仕掛けたのも右上の手抜きも白が打ち過ぎ気味で
一歩が間違えなければ黒良しのわかれになってたよ。
3子局だから白は多少打ち過ぎ気味で行くしかない。
そう考えると3子局にふさわしい適度な激しさじゃないかな。

395 :名無し名人:2007/12/30(日) 12:29:38 ID:+Aq8NCI7
黒は左辺に狙いを定めたのか?

396 :一歩:2007/12/30(日) 13:20:06 ID:0PPKHMzP
左辺の打ち方は、難しいですね。
 形勢は、まだ互い先なら、黒が一手強の損をしています。
 

397 :名無し名人:2007/12/30(日) 13:28:44 ID:uf9Pzztd
>>390  >>394
なるほど、強いからって叩き潰しに行くとは限りませんね。
ボード対局だと下手の凡ミスの可能性は低くなるだろうし。

ところで「一歩H」ってどうしてわざわざ別の名前に?
確か1月3日に再登場します、とか言ってなかった?

IDも「一歩H」と「一歩」違うようだし、なりすましだとすれば、
折角の対局中に水をさす様なことはしないほうが。

398 :名無し名人:2007/12/30(日) 13:52:51 ID:+Aq8NCI7
互い先がどうのというのはよくわかりませんが、
黒はパンチを決めないと勝てない形勢です。

399 :プラトン ◆PLATOma8sA :2007/12/30(日) 14:41:56 ID:7M5SudT6
皆さん元気?

400 :一歩:2007/12/30(日) 16:05:11 ID:0PPKHMzP
ごめんなさい。  大丈夫です。
一歩Hは、ホーム(家)からの意味です。....

401 :一歩:2007/12/30(日) 16:56:15 ID:0PPKHMzP
>>398
 このような場面では、棋力によって感じ方はいろいろです。
  死活に関係した戦いでの一手差や先手後手の読みのは、
  形勢判断の違いは、20目以上もの差になります。
 
  ところで、あなたの棋力はどのくらいですか...
   参考のために教えてください。......

 

402 :名無し名人:2007/12/30(日) 23:58:49 ID:3FfrFdos
>>401
一歩はどういう形勢だと思ってるの?

403 :名無し名人:2007/12/31(月) 00:02:50 ID:XY6hrVGJ
あ、ちょっと言葉が違った。
「一歩はどうすれば黒が勝てると思ってるの?」に変更。

404 :名無し名人:2007/12/31(月) 09:46:46 ID:wkrNf1UX
黒をもってやるきがしない。まともな人ならいつ投了してもおかしくない。

405 :名無し名人:2007/12/31(月) 09:52:09 ID:N1ECoYIl
>まともな人なら
越田はまともじゃないから。

碁じゃなくて、人格の方だけど。

406 :一歩H:2007/12/31(月) 11:27:36 ID:iz1uH4aI
黒がいいに決まってるでしょう。
 いまのところ、黒の一手強の手割損です。 

407 :名無し名人:2007/12/31(月) 11:46:25 ID:1x5zkbZO
幽玄4Dレベルですが、既に白が優勢とおもうのですが、どうなんでしょうか。

408 :名無し名人:2007/12/31(月) 11:51:29 ID:wkrNf1UX
>>407
一名を除いてあなたに同意することでしょう。

409 :名無し名人:2007/12/31(月) 11:54:09 ID:01qZWg8u
優勢じゃないよ
勝勢だよ

410 :名無し名人:2007/12/31(月) 12:39:55 ID:BbMPRkOe
うーむ、俺にも白がいいようにみえるなぁ。
越抜田先生によるとまだ1子から2子分の余裕があるようだが、
すでに最低互レベルになってんじゃね?

411 :名無し名人:2007/12/31(月) 12:57:27 ID:SnNtDtY4
ここでJIS指導の常用句 形勢判断してくださいwwww

412 :名無し名人:2007/12/31(月) 14:25:52 ID:jU+1xWg8
俺の読みでは白ぶつかりからナダレみたいに
今黒が打った所を押さえる進行を予想してたんだけど、
白は先にハネたのか。

413 :名無し名人:2007/12/31(月) 15:20:42 ID:gXe+X5MQ
悪力を出そうとしてはすぐに腰が砕ける、というパターンを
何度も見せられるとさすがに微笑ましいな。
インコースのさらにインを衝いて、すぐフルブレーキみたいな。
筋違いや愚形や定石ハズレを打つと力強く見えるよな、確かにそこだけは。

414 :名無し名人:2007/12/31(月) 17:10:33 ID:OoQJisHD

10┠●○○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼○┼┼┨ 本スレの>834局面
11┠┼●○┼┼┼┼┼○┼┼┼●●●○●┨ 黒★に対しては 壱のキリから七でしょうか?
12┠●●○┼┼┼┼┼●○┼┼○○●┼○┨
13┠┼○┼┼┼┼┼┼★○☆┼○●●○○┨
14┠●┼┼○┼┼┼弐壱●●┼○○○○●┨
15┠┼●●┼○●┼四参┼七┼●○┼●●┨
16┠●○●┼●○┼六五┼┼●┼○●┼┼┨
17┠○○●┼○┼┼┼●┼┼┼┼○●┼┼┨
18┠┼┼○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛

10┠●○○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼○┼┼┨
11┠┼●○┼┼┼┼┼○┼┼┼●●●○●┨
12┠●●○┼┼┼┼┼●○┼┼○○●┼○┨
13┠┼○┼┼┼┼┼┼●○○┼○●●○○┨
14┠●┼┼○┼┼┼●○●●┼○○○○●┨
15┠┼●●┼○●┼●○┼☆┼●○┼●●┨
16┠●○●┼●○┼●○┼┼●┼○●┼┼┨
17┠○○●┼○┼┼┼●┼┼┼┼○●┼┼┨
18┠┼┼○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛


415 :名無し名人:2007/12/31(月) 17:12:59 ID:BbMPRkOe
うーん、やっぱ白がよさそうな。中央白が強い
黒は上辺で07に壁をつくったのがポイントだったのに全くいきてない。
圧迫するはずの左辺の白が活き活きしてきてる

416 :名無し名人:2007/12/31(月) 17:13:37 ID:wkrNf1UX
これこれ。先の変化図作るんじゃねーよ。遠慮しな。

417 :名無し名人:2007/12/31(月) 17:13:42 ID:muBQdeqy
まだ打ってないところは検討図作るのやめないか?
ヒントになる可能性があるでしょ。

418 :名無し名人:2007/12/31(月) 17:37:42 ID:Bs3uPXL/
すごい形

419 :名無し名人:2007/12/31(月) 18:13:13 ID:mA58+V7/
それにしても、そろそろ今年も終わろうとしてるときに、
両者ともお疲れ様。対局料を払ってやりたいくらいだw

420 :名無し名人:2007/12/31(月) 19:30:47 ID:wkrNf1UX
打つ手がない。ちょっとかわいそうになってきたな。
浜田みたいにごめんなさいすれば、もう一局とかないの?

421 :名無し名人:2007/12/31(月) 19:39:19 ID:GN5pfeyr
今見たけどなかなか面白いね。年末に相応しいイベントって感じ?

422 :名無し名人:2007/12/31(月) 20:39:29 ID:kJ3hq02d
んー?負けましたなのかな。

423 :名無し名人:2007/12/31(月) 22:54:55 ID:IgJRBows
越田は悪力というか、切れるところはとりあえず切ってるだけじゃないの?

424 :名無し名人:2008/01/01(火) 00:07:53 ID:WJ5fdsdM
秀哉流か

425 :名無し名人:2008/01/01(火) 00:25:19 ID:/XsQoYj3
下辺O14はきりそこねちゃったね

426 :名無し名人:2008/01/01(火) 00:41:17 ID:WfYxsTB+
>>414
10┠●○○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼○┼┼┨
11┠┼●○┼┼┼┼★○┼┼┼●●●○●┨
12┠●●○┼┼┼┼┼●○┼┼○○●┼○┨
13┠┼○┼┼┼┼┼┼●○○┼○●●○○┨
14┠●┼┼○┼┼┼┼○●●┼○○○○●┨
15┠┼●●┼○●┼┼┼┼┼┼●○┼●●┨
16┠●○●┼●○┼┼┼┼┼●┼○●┼┼┨
17┠○○●┼○┼┼┼●┼┼┼┼○●┼┼┨
18┠┼┼○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
黒弐はこっちかな。

427 :名無し名人:2008/01/01(火) 02:47:12 ID:upWUSQXK
お爺ちゃん、まだ起きているんだね。

おみくじとお年玉占い知ってるかな?
名前欄に !omikuji !dama と入力すれば出来るよ。
一歩H !omikuji !dama とかコテのあとに続けてもOK。

428 :名無し名人:2008/01/01(火) 02:48:12 ID:WfYxsTB+
実戦の進行は、もはや有段者の碁じゃなくなってるね。

429 : 【ぴょん吉】 【1269円】 :2008/01/01(火) 02:48:41 ID:upWUSQXK
そうか、ここでやってみれば良かったんだね。

430 : 【大吉】 【1円】 :2008/01/01(火) 06:23:33 ID:coulmJo4
有段者の碁でないってことはないだろう。

431 : 【982円】 :2008/01/01(火) 07:23:37 ID:LWpeDEq0
!fusianasan

432 : 【中吉】 【1562円】 :2008/01/01(火) 07:24:37 ID:a9P51AVF
碁を打ってるときの越田は意外にも好印象だった。
碁の理論を普及したいという妄想を捨てれば結構いい奴かもしれない。

433 :名無し名人:2008/01/01(火) 07:43:12 ID:1Ur4aUkK
>>432
番外の発言は、いつもの越田か、それよりもひどかったと思うけど。

====================================================================
108 名前:名無し名人 投稿日:2007/12/19(水) 16:53:12 ID:MFIJzRzZ ?2BP(0)

逃げ出しなどいませんよ。
 自己紹介すれば、いいだけなに....

実在しない「既知外の亡霊の汚れた魂」を除霊してるだけです。
 自己紹介、自己紹介、自己紹介、自己紹介、自己紹介、自己紹介、
 自己紹介、自己紹介、自己紹介、自己紹介、自己紹介、自己紹介、
 自己紹介、自己紹介、自己紹介、自己紹介、自己紹介、自己紹介、
 自己紹介、自己紹介、自己紹介、自己紹介、自己紹介、自己紹介、
 自己紹介、自己紹介、自己紹介、自己紹介、自己紹介、自己紹介、
 自己紹介、自己紹介、自己紹介、自己紹介、自己紹介、自己紹介、

  それができない.... そろそろ呪いが利いてきたかな?...うふふ


109 名前:名無し名人 投稿日:2007/12/19(水) 16:57:01 ID:MFIJzRzZ ?2BP(0)

たこたこ亡霊が出現した記念に
  このスレッド、大切に保管してください。
    一歩から、些少ですがお別れのプレゼント
     
  .....南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏。南無阿弥陀仏。南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏
  .....南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏。南無阿弥陀仏。南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏
  .....南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏。南無阿弥陀仏。南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏


434 :名無し名人:2008/01/01(火) 09:41:09 ID:EnJlvRDt
もしかして勝負ついた?

435 :名無し名人:2008/01/01(火) 11:50:21 ID:TBQYr08b
新年そうそう、すごいハネとノビキリ喰らっちゃったね。

436 :名無し名人:2008/01/01(火) 11:56:07 ID:Pv8EYbo1
これ以上打っても意味ないですね。みんなでタオルを投げてあげましょう。

437 :名無し名人:2008/01/01(火) 12:11:10 ID:yg/R6VL5
形勢判断も棋力のうちで…

438 :名無し名人:2008/01/01(火) 12:20:22 ID:1Ur4aUkK
一歩「私の形勢判断は、コンピューターを使用してしかできません」

http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1197953197/716

439 :名無し名人:2008/01/01(火) 12:56:51 ID:0XJ/ps26
一瞬の隙をつかれて、
中央の白模様を助長しちゃいましたね...

一歩先生のどんな勝負手を繰り出してくるか最後の見ものですね。


440 :名無し名人:2008/01/01(火) 14:49:33 ID:F536z7Wf
外野が投げるのを催促するのもどうかと思うので見守りたい。

441 : 【豚】 【897円】 :2008/01/01(火) 15:48:35 ID:GyCO6cHi
もう少し打ってもらいたいな。
少なくとも一歩の形勢判断が他の人達と一致するまで。無理か?w

442 :名無し名人:2008/01/01(火) 15:51:18 ID:GyCO6cHi
【豚】ってなんだよ…(;´Д`)

443 : 【大吉】 【376円】 :2008/01/01(火) 16:43:45 ID:p2mjh9xc
まあ今年も頑張ってくれ

444 : 【吉】 【1090円】 :2008/01/01(火) 16:46:48 ID:i8Uamhc+
なかなか楽しい対局でした

445 : 【小吉】 【542円】 :2008/01/01(火) 17:00:32 ID:1Ur4aUkK
「でした」って、もう過去形?

446 :名無し名人:2008/01/01(火) 22:32:24 ID:QauF/sgX
K12のツケってどういう構想だったの?

447 :名無し名人:2008/01/01(火) 22:46:50 ID:BMbD2loH
そりゃ左右の分断でしょう
左右を分断して両方をいじめて寄り付く展開になれば
黒が良かったでしょう
まあ、ちょっと無理っぽかったけど

448 :名無し名人:2008/01/02(水) 12:00:02 ID:bym+P7um
向こうのスレで、差が2桁に乗るかどうかが興味の対象という
レスがあったが、今この局面ですでに2桁の差はついているだろう。
ここが投げ時。待ったの汚名も着てしまったし、ここで続ければ
恥の上塗りをするだけだ。投げれば、形成判断ができているという
体裁はかろうじて保たれる。

449 :名無し名人:2008/01/02(水) 13:24:31 ID:uBngq5Zc
>>448
大きなお世話。
お前が決めることではない。

450 :名無し名人:2008/01/02(水) 13:50:50 ID:KJHN5xB0
パソコンソフトの形勢判断機能に頼っている時点で
自分自身で形勢判断しているとは言えないよねw

451 :名無し名人:2008/01/02(水) 16:07:50 ID:Qwbqf0nr
投了を先のばしにするほど恥をかくのはその通りだろう。

452 :名無し名人:2008/01/02(水) 16:14:53 ID:Sm7HZkIO
左右分断して攻めようの勝負手が大失敗して持ち込みになったんだから、
勝負はそこで終わり。勝負手が失敗しても投げない人はいつ投げるんだろうね?

453 :名無し名人:2008/01/02(水) 16:26:24 ID:5/tpa/l/
ttp://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1197953197/853
渡らなきゃもっと少ないよ黒地は。

454 :名無し名人:2008/01/02(水) 16:26:42 ID:J3rrReO0
ここで勝負手をうたずに投げる方が恥ずかしいと思うぞ。
一歩先生の渾身の勝負手に期待してる。
立派な勝負手が打てればもっと尊敬されるはず。

455 :名無し名人:2008/01/02(水) 16:31:41 ID:bEzysIc5
この状況でみんなをうならす渾身の勝負手を打ったら
それはそれで尊敬に値する

456 :名無し名人:2008/01/03(木) 02:41:44 ID:g15+mKNL
>>455
残念だけど3日?まで会社が休みだからプロのアドバイスはもらえません。
あれ、今日までか。でもタイゼム9段には無理だね。もう大ヨセだし

457 :名無し名人:2008/01/03(木) 09:47:18 ID:8eAW4cCP
序盤の上辺での攻防で壁をつくったのに、左辺右辺とも地をつくりつつ活きられてしまってるようにみえる。
黒の主張が現在どこにもみあたらないのですが・・・3子おいてあったんだよね

458 :名無し名人:2008/01/03(木) 09:51:03 ID:gddYMNAy
一歩は「競り合い」の意味を何か勘違いしているような碁を打つよな。

459 :名無し名人:2008/01/03(木) 10:33:24 ID:D+RZ2rmb
>>457
うまい人と打つとこんなもんさ
主導権握ろうと一生懸命に動こうとしても、拳を振り上げても
返し技喰らって損を重ね、うまいしのぎ筋で後手を引く繰り返し
戦う場所、タイミングがおかしいんだと思う
まあ、それが碁で一番難しいところなんだが

460 :名無し名人:2008/01/03(木) 22:59:49 ID:szaHT+dy
一歩氏が9段って本当ですか?どこの9段なんでしょうか?
碁会所の我流6段くらいのイメージなんですが。

461 :名無し名人:2008/01/03(木) 23:32:27 ID:GGHnz/0c
敗勢を悟って逃げ道を用意しだしました。
なんて予想通り。

462 :名無し名人:2008/01/04(金) 20:05:47 ID:jaSyc0Cg
越田氏が九段って嘘でしょう。
『言い訳九段』なら、理屈の通らない屁理屈で揉み消そうとする行為でも納得出来ないし。
『ホラ吹き九段』なら、説明がつかないし。
何の九段だというのでしょう。


463 :名無し名人:2008/01/04(金) 20:45:36 ID:M9a9G8sY
越田氏も奮戦するもタコヤキ氏に翻弄されたといった感じかな・・。
いや、タコヤキ氏強いわ・・。

464 :名無し名人:2008/01/04(金) 21:18:15 ID:UjTd45az
3子だからねぇ・・・

465 :名無し名人:2008/01/05(土) 09:10:47 ID:nNFy2MzI
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i      ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   / 最後まで打ったら
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <   負けかなと思ってる
         l イ  '-     |:/ tbノノ    \
        l ,`-=-'\     `l ι';/       \  一歩
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / /
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|


466 :名無し名人:2008/01/05(土) 11:12:26 ID:pdpMXEYS
しかし、タコヤキさんの「3子」というのは絶妙だったな。
添削の添削とかで腰抜田の棋力をかなり正確にはかれてたんだろう。
これが4子だと流石に互角になったのではないかと感じた。

467 :名無し名人:2008/01/05(土) 11:35:31 ID:c1EX/d+6
>>466
四子だったら、時々適当な助言者に相談してれば絶対負けないでしょう
四隅が黒の星なら、さほど想定外の展開は多くないからね

四子からは上手にとっては「ハンデ付き碁」ではなく ほぼ「指導碁」

468 :名無し名人:2008/01/05(土) 13:39:14 ID:RpfGBFAq
だから指導碁と置き碁は全く別のものだと何度いっ(略

469 :名無し名人:2008/01/05(土) 14:05:16 ID:/EVqLOrP
>>463
>>466
タコヤキを過大評価してるようだが、タコヤキの棋力はタイゼム6−7段程度。
白は誰でも思いつくような、ごく平凡な手しか打ってない。
冷静にこの碁を見て「さすがタイゼム9段」って言う好手、あった?

特に良い手も打ってないのに、白が優勢になったということは、
一歩先生が三子の重圧・外野の野次に負けて(30目差をつけて勝とうと)、
打ち過ぎたということ。最終局面も白の圧勝じゃなく、白やや優勢でしかない。

はじめから堂々と互先で勝負してたらどっちに転ぶかわからなかったろう。
そういう意味では、争碁にも関わらず3子で勝負をもち掛けたタコヤキの
判断は絶妙と言えるが。

470 :名無し名人:2008/01/05(土) 14:31:51 ID:/J0z4vXm
>>469
俺もタコヤキ氏は九段ってほどの深さを感じなかったけど、
筋が良くて早碁に向いてる打ち方だから、
ネットの早碁ならもっと強いだろうなと思った。

一歩は打ち過ぎというより読めな過ぎ。
方向的に大きく間違ってないんだけど、
読みが甘いから惜しいところまで行っても
結局損しちゃう。
それと性格的なものなんだろうけど、
手を渡して力をためたり、間合いを計るのが苦手。
ロングレンジからジャブ無しでいきなり殴りかかる感じ。
そういうのは弱い相手をボコれても、強い相手には
カウンターを食らっちゃう打ち方だね。

一歩はそこを直せば、タコヤキ氏と互い戦は無理でも
3子で勝てるようにはなりそう。

471 :名無し名人:2008/01/05(土) 14:40:37 ID:1BZbK+pz
>>469
タイゼム9段って言ってるんだから嘘でもない限り9段だろうがよw
お前頭おかしいだろw

472 :名無し名人:2008/01/05(土) 16:46:41 ID:51N/qlW1
当方タイゼム6段だけど、素直に強いなと思ってた。

473 :名無し名人:2008/01/05(土) 17:43:25 ID:z3v9XIES
越田がタイゼム5段あったら困るのでタコ焼きは降段だな

474 :名無し名人:2008/01/05(土) 17:51:19 ID:wAzHtb28
ところでタイゼムってなに?

475 :名無し名人:2008/01/05(土) 19:21:06 ID:/EVqLOrP
>>473
そう。そのとおり。タイゼム9段(自称)なんだから、
降段と言われても困るだろうけど。

近所の碁会所の席亭(昔県代表になったことがあるという強豪)、
タイゼム何段かなんて、聞いたことはないが、碁会所で最強の9段。
見た感じ、タコヤキよりは、はるかに力強い。
何子置かせても乱戦に持ち込むプロ級の技があるし。
多分、タイゼムやったら10段は軽く行くだろうな。

476 :名無し名人:2008/01/05(土) 19:35:37 ID:RpfGBFAq
いや、プロも8段に落ちたりしてるよ。チョウウって噂されてる奴は9段のトップ走ってるけど。

まぁタコヤキ9段は怪しいけどな。韓国鯖にはそんなに日本人9段いるのか?日本鯖だと8段もあまり見ないぞ。


477 :名無し名人:2008/01/05(土) 19:43:00 ID:/EVqLOrP
ネット上で何段を自称しても自由だが、
「タイゼム9段」と言って相手をびびらせようと
した以上、ハンドルネームくらい公開すべきだろうな。

以前も一歩先生にHN聞かれたら無視してたし、ますます怪しい。
タコヤキ9段、段位詐称疑惑。

478 :名無し名人:2008/01/05(土) 20:27:51 ID:1BZbK+pz
子供のころ集中してやってた時期がある人とか、大学時代はまった人とか、
9段の日本人なんか腐るほど居るぞ?

別にタコヤキが何段だろうが俺は興味ないが、
普通の手で勝てるならそれにこしたことはないだろ、囲碁って。
棋力に差があるとそれがさらに顕著に表れるものじゃないのかな。

479 :名無し名人:2008/01/05(土) 22:16:15 ID:lEa8ckvr
タコヤキは自分で「九段では弱いほう」って言ってただろうが。
ハンドルネーム公開しろとか、何言ってんだか。

480 :名無し名人:2008/01/05(土) 22:35:42 ID:RpfGBFAq
>>478
後半は同意だが前半は無い。
そして>>477は何言ってんの?

481 :名無し名人:2008/01/05(土) 22:44:42 ID:RdU4DCH9
一歩先生の自称プロに定先のほうが問題かと

482 :名無し名人:2008/01/06(日) 09:37:06 ID:BfiMABPj
ヘタクソな人が(故意にか知らんけどw)勘違いしているようだけれども

この越田のおっさんを三子でコナすにはプロ級の技の類は全く必要ない。
概ね、指導碁の決まり型に進まないようにして手を渡しておいたら
おっさんは石の方向に迷って勝手にコースを踏み外していっただけ。

むしろその方が確実に勝てるんだから、必要も無いのに際どい技は出さないよw

483 :名無し名人:2008/01/06(日) 10:36:38 ID:HpKcIcRC
3子局
黒:一歩
白:タコヤキ太郎
145手目まで、白中押し勝ち ハマ ●:2 ○:0

-. A B C D E F G H J K L MN O P Q.R S T
01┌┬┬┬┬┬┬●┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
02├┼○●○●●○●○○●○┼┼┼┼┼┤
03├┼┼○┼●○○●●○●○┼┼┼┼┼┤
04├┼○╋●┼┼┼┼●●○┼○┼●┼┼┤
05├┼┼┼┼●○○┼○●○○┼┼○○○┤
06├┼○┼●●●┼┼○○●●○●●○●┤
07├┼┼┼┼○┼●●●●┼┼┼○○●●┤
08├┼┼●┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼●○○┤
09├┼●┼○┼┼┼┼┼┼┼●┼●┼●●┤
10├●○○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼○┼┼┤
11├┼●○┼┼┼┼┼○┼┼┼●●●○●┤
12├●●○┼┼┼┼●●○┼●○○●┼○┤
13├┼○┼┼┼┼┼┼┼○○○○●●○○┤
14├●┼┼○●┼┼┼○●●┼○○○○●┤
15├┼●●○○●☆┼○┼┼┼●○┼●●┤
16├●○●○┼○●┼╋●┼●┼○●┼┼┤
17├○○●┼○┼┼┼●┼┼●┼○●┼┼┤
18├┼┼○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┤
19└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

(
;FF[3]GM[1]AP[PocketGoban Ver 0.999]
SZ[19]HA[3]PB[一歩]PW[タコヤキ太郎]
RE[W+R]
AB[pd][dp][pp]
;W[cd];B[ed];W[gc];B[fe];W[dc];B[ci];W[fq];B[jq];W[cq];B[dq]
;W[cp];B[do];W[dr];B[co];W[er];B[fb];W[cf];B[jc];W[dl];B[go]
;W[ei];B[ck];W[dj];B[cl];W[ge];B[gf];W[he];B[ef];W[fg];B[ff]
;W[je];B[db];W[cb];B[gb];W[hb];B[ib];W[hc];B[hg];W[eb];B[fc]
;W[ld];B[lc];W[mc];B[md];W[kc];B[lb];W[le];B[kd];W[nd];B[ke]
;W[kf];B[jd];W[mb];B[lf];W[me];B[kg];W[jf];B[jg];W[kb];B[ha]
;W[jb];B[ic];W[qf];B[qi];W[qn];B[pf];W[pg];B[of];W[qe];B[mf]
;W[pe];B[qg];W[qh];B[rg];W[rh];B[ph];W[og];B[ri];W[nf];B[mi]
;W[on];B[mp];W[qk];B[rf];W[re];B[rk];W[rl];B[qo];W[pj];B[oi]
;W[ih];B[ig];W[cj];B[bj];W[dk];B[bp];W[bq];B[dh];W[cm];B[bl]
;W[en];B[bn];W[fo];B[fp];W[gp];B[rn];W[qm];B[pl];W[ol];B[pm]
;W[pn];B[om];W[nm];B[ok];W[op];B[no];W[oo];B[pq];W[nn];B[kn]
;W[oq];B[pr];W[rm];B[ro];W[nl];B[pk];W[kl];B[jl];W[jk];B[nk]
;W[km];B[ln];W[lm];B[ml];W[jn];B[mq];W[jo];B[kp];W[mm];B[fn]
;W[eo];B[hp];W[ep];B[il];W[ho];B[ik]
)


484 :名無し名人:2008/01/06(日) 10:37:22 ID:HpKcIcRC
タコヤキ太郎氏による自戦解説

(;FF[3]GM[1]AB[pd][dp][pp]AP[PocketGoban Ver 0.999]
SZ[19]PB[一歩]PW[タコヤキ太郎]HA[3]RE[W+R]MULTIGOGM[1]
;W[cd];B[ed];W[gc];B[fe];W[dc];B[ci]C[少し中途半端では?];W[fq]
;B[jq]C[一間に挟んで左辺重視か、大きく挟んで下辺重視が普通でしょうね。]
;W[cq];B[dq];W[cp];B[do];W[dr];B[co]C[E2オサエが普通でしょうが、
こういうのもありでしょう。];W[er];B[fb]C[少し薄い気がします。
C15ツケはいかが?上辺はワタラセて打つと。]
;W[cf]C[ただでさえここに打ちたかった。];B[jc];W[dl];B[go]
N[E11に飛ぶ手もありましたね。]
;W[ei];B[ck];W[dj];B[cl]C[C10にツグ方が良いでしょう];
W[ge];B[gf];W[he];B[ef];W[fg]
;B[ff];W[je];B[db];W[cb];B[gb];W[hb];B[ib];W[hc];B[hg]
;W[eb];B[fc];W[ld];B[lc]C[一旦保留してD12で白遮断&自分
の連絡はどうでしょう?]
;W[mc];B[md];W[kc];B[lb];W[le];B[kd]C[予\想外でしたが、
強い手ですね。普通はO17カカエでしょう。]
;W[nd];B[ke];W[kf];B[jd];W[mb];B[lf]C[ここ数手は明らかに悪いです。
14Kから切ったほうが、まだ15Nの黒石を利用できます。]
;W[me];B[kg];W[jf];B[jg]C[白を大きく取れますが、利きが多いですね。]
;W[kb];B[ha]
;W[jb];B[ic];W[qf];B[qi];W[qn]C[白も打ちようが無いので手抜きしました。]
;B[pf]C[17Rから生きに行くか、黙って右下を応戦でしょう。]
;W[pg];B[of];W[qe];B[mf];W[pe];B[qg]C[正直、大変な戦いと思ってました。]
;W[qh];B[rg];W[rh];B[ph]C[やはり15Oのアテを打つべきでは?]
;W[og];B[ri];W[nf];B[mi];W[on];B[mp]C[ケイマ滑りを打たせない、
というのですね。];W[qk];B[rf]C[このハイは悪手でしょう。
打って無ければ後に12Tに抜いた時に隅に侵入できます。]
;W[re];B[rk]C[ツケ一発なら悪手。ツケた以上、
Q9にうつしかないでしょう。];W[rl]
;B[qo];W[pj];B[oi];W[ih];B[ig];W[cj];B[bj];W[dk]
;B[bp];W[bq];B[dh]C[この手でB12に打たれるほうが嫌でした。
防御と切断を同時にこなす、と。]
;W[cm];B[bl];W[en];B[bn]C[仕方ないですが、つらいですね。]
;W[fo];B[fp]C[ワリコミだけでやめるとは、何か誤算でしょうか。]
;W[gp];B[rn];W[qm];B[pl]C[厳しいですが、
O9くらいから苛めるのはどうですか?];W[ol]
;B[pm];W[pn];B[om];W[nm];B[ok];W[op];B[no]C[3Pに下はねは、
3Qに打たれて決壊しますからね。しかしつらい。]
;W[oo];B[pq];W[nn];B[kn]C[普通にO2にケイマワタリしてはどうでしょうか。]
;W[oq];B[pr];W[rm];B[ro];W[nl];B[pk];W[kl];B[jl];W[jk]
;B[nk]C[白からの利きを無くして良い手ですね。]
;W[km]C[白も変な手ですが、仕方ないでしょうか。];B[ln]
;W[lm];B[ml]C[この手が悪手でした。4Hを決めてからK7にオサエでしょう。
白は6Kに切れません。];W[jn];B[mq];W[jo];B[kp];W[mm];B[fn];W[eo]
;B[hp];W[ep];B[il];W[ho];B[ik])


485 :名無し名人:2008/01/06(日) 12:26:30 ID:GBQ6+yzZ
平素からご愛顧に厚く御礼申し上げます。
2007年日頃の感謝を込めまして、お得なクリスマス大感謝祭を開催しております。全部ゲームでおまけ通貨キャンペーンを実施します!
実施期間:2007年12月25日14時〜 2008年1月15日14時
実施対象:全部ゲームで期間中、ネットより通貨を購入してご入金確認させて頂いたお客様
実施内容:実施日により、初心者(新規会員)と常連客(会員)が通貨注文でご購入数が1%〜5%のおまけ通貨

期間中なら ☆ 何度でも ☆ おまけが付きます!! 
 この機会をお見逃しなく!!!
http://mugemrmt.blog118.fc2.com/
YAHOO検索:「ゲーム名通貨 業界最低価格」
GOOGLE検索:「ゲーム名通貨 業界最低価格」


486 :!omikuji !dama:2008/01/06(日) 12:29:08 ID:mmFyVWNS
こんな過疎板で宣伝するのは、日本囲碁ソフトぐらいだと思ってたよ。

487 :名無し名人:2008/01/07(月) 04:33:23 ID:SQOTda/y
>>469
だから囲碁は、ミスった方が負けるゲームなんだって
形勢を逆転させる妙手といった類の手の前には相手のミスが必ずあるし

良い手を打った方が勝つと思ってる香具師はど素人。


488 :名無し名人:2008/01/07(月) 07:08:03 ID:HWFBalkM
削除要請板 日本囲碁ソフト(過去ログ倉庫行) より
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1185349168/


1 名前:越田正常 投稿日:07/07/25 16:39 HOST:d59.GosakaFL41.vectant.ne.jp<8080><3128><8000><1080>

対象区分:[法人/団体]管理人裁定待ち
削除対象アドレス:
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1161215654/l50
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1180110774/l50

削除理由・詳細・その他:
個人や特定の団体を攻撃対象にしています。


2 名前:なにわの案内人 ★ 投稿日:2007/07/25(水) 17:49:16 P

>>1
お疲れ様です。
当削除要請(法人依頼)板の削除依頼に関しまして以下の点について
不備がございます。
・御担当者の役職または所属部署が必要です。
・お書きになられているURLではどのレス番号を指しておられるのか
 全く分かりません。削除依頼理由に当てはまるレス番を全て厳密に
 御指定して頂く必要がございます。
・削除理由につきましては削除ガイドラインを御参考にもう少し
 具体的にお書き頂いた方がよろしいかと思います。

尚、蛇足ではありますが、再依頼も削除依頼フォームの方より
お願い致します。
削除依頼フォームにあります「既存依頼スレッド」の欄にこの
スレッドのURLを入れて頂きますとフォームからの再依頼が可能です。


3 名前:日本囲碁ソフト 投稿日:2007/07/25(水) 19:05:09 HOST:d59.GosakaFL41.vectant.ne.jp

相手の立場を考えてね....投稿制限もいいけれど
 自分サイドで行動すると、裁判になりますよ...

 囲碁のスレッドを調べるとすぐに、わかりますよ。
 

4 名前:日本囲碁ソフト 投稿日:2007/07/25(水) 19:08:45 HOST:d59.GosakaFL41.vectant.ne.jp

日本囲碁ソフトの代表が、越田正常ですよ....
 ネットで調べてね。....

489 :名無し名人:2008/01/07(月) 07:08:52 ID:HWFBalkM
5 名前:削除明王 ★ 投稿日:2007/07/25(水) 19:19:50 0

>>1 >>4
依頼対象不明(レス番の指定なし)のため、現時点では受理できません。

#削除要請板での削除依頼には、レス番の指定が必須となっています。
#「結果として」スレッドごと処理することはありますが、
#レス番を正しく指定しないことには受理できません。
#依頼理由に該当すると思われるレス番を(厳密に)指定して下さい。
#見ればわかるなどというのは通用しません。

>>3
「投稿制限」云々は意味不明ですし、削除依頼とは無関係です。

ところで、裁判を起こすのであれば削除人の手を離れて管理人預かりになります。
そうなったら証拠保全のため放置せざるを得なくなりますが、それで宜しいですか?

#削除依頼用フォームと同じページにある「その他の注意と重要なお知らせ」には下記の通り書かれています。

> 2chとの訴訟/裁判/告訴を準備中または係争中の場合、
> または、犯罪に関することで警察など外部機関の確認が必要な場合、
> 証拠保全のために管理人裁定以外の削除は行われませんので、ご了承ください。

http://qb5.2ch.net/saku2ch/index2.html


6 名前:日本囲碁ソフト 投稿日:2007/07/25(水) 20:56:16 HOST:d59.GosakaFL41.vectant.ne.jp

管理責任は逃れませんよ....
訴訟の好きな2チャンネルには、無能な人が多いようですね。

はやく消せばいいだけなのに...  間抜けさんへ


7 名前:日本囲碁ソフト 投稿日:2007/07/25(水) 20:59:29 HOST:d59.GosakaFL41.vectant.ne.jp

無意味なガイドライン作りで、遊ぶ暇があるなら
     管理をできないと公言する方が、いいですね...

490 :名無し名人:2008/01/07(月) 07:09:25 ID:HWFBalkM
8 名前:日本囲碁ソフト 投稿日:2007/07/25(水) 21:03:14 HOST:d59.GosakaFL41.vectant.ne.jp

ここに投稿すると、スレッドが伸びる...馬鹿なシステムは資源の無駄...
 
 これほど、間抜けだから、訴訟マニアになって遊んでるのですね。
 暇人の集まり..ノータリンのグループ集団ですね 


9 名前:日本囲碁ソフト 投稿日:2007/07/25(水) 21:09:07 HOST:d59.GosakaFL41.vectant.ne.jp

ここの管理人は、きっと自分が偉いと思っているお役人が多いようです。
 ...その特徴
    無責任、ひまつぶし、ゴキブリが大好きで....   

     死ね、死ね、死ね、死ね、...が大嫌いの牧師さんで...


10 名前:% 投稿日:2007/07/25(水) 21:09:29 HOST:pl254.mas2301.o-tokyo.nttpc.ne.jp

では、再度コピペをば。

> 2chとの訴訟/裁判/告訴を準備中または係争中の場合、
> または、犯罪に関することで警察など外部機関の確認が必要な場合、
> 証拠保全のために管理人裁定以外の削除は行われませんので、ご了承ください。

此処でどれ程罵詈雑言を垂れ流そうとも、何等変更は有りませんですよ(笑)


11 名前:難波の馬鹿 投稿日:2007/07/25(水) 21:11:26 HOST:d59.GosakaFL41.vectant.ne.jp

今日は天神祭り...はな火がドーンドーンドーン


12 名前:あ 投稿日:2007/07/25(水) 21:15:28 HOST:354009016217070 proxy3108.docomo.ne.jp

>>6-9
貴殿の行っている行為は個人や団体への攻撃ではないのでしょうか?

ルールを守れないならいつまでも削除はされませんよ


13 名前:   投稿日:2007/07/25(水) 21:18:36 HOST:N057194.ppp.dion.ne.jp

ただのキチガイでしょ。
親の躾の失敗作。

491 :名無し名人:2008/01/07(月) 07:09:49 ID:HWFBalkM
14 名前:難波の馬鹿 投稿日:2007/07/25(水) 21:36:38 HOST:d59.GosakaFL41.vectant.ne.jp

馬鹿死ね...馬鹿死ね...
 荒しを実況している「あ.......」うふふ...
       消せばいいのに、小理屈述べて...おほほ...

 きっと希望は、エロサイトかな....


15 名前:難波の馬鹿 投稿日:2007/07/25(水) 21:38:56 HOST:d59.GosakaFL41.vectant.ne.jp

ごめんなさい...「地が」「時が」「字が」読めないのです。...


16 名前:_ 投稿日:2007/07/25(水) 21:54:38 HOST:80.net220148161.t-com.ne.jp

>>1のメールアドレスが「日本囲碁ソフト」のものとは違いますね。


17 名前:sage 投稿日:2007/07/25(水) 23:56:19 HOST:p3044-ipbfp201kamokounan.kagoshima.ocn.ne.jp

>>1自らこのスレに連続投稿してるんだし、内容もアレだから>>1の言うこと聞く筋合いもないんじゃない?
スレストでいいと思うよ。


18 名前:一般論 投稿日:2007/07/26(木) 01:36:20 HOST:y151066.ppp.dion.ne.jp

>>11>>14>>15
削除妨害


19 名前:難波の馬鹿 投稿日:2007/07/26(木) 08:23:56 HOST:d59.GosakaFL41.vectant.ne.jp

真実と真理の違い...馬鹿には解らない世界がある。
 偽善者たちは、真実といってその心を偽り、
 道を歩む者は、真理を理解することを求める


20 名前:難波の馬鹿 投稿日:2007/07/26(木) 08:27:27 HOST:d59.GosakaFL41.vectant.ne.jp

このスレッドは、
  馬鹿が自己保全と、言い訳のために作っているに過ぎない。

 管理者のいない管理している言い訳ほど、醜いものはない。
 
荒しを作っている根源は、管理者の欺瞞が原因している。

自分の特権を遊んでる、まるで悪魔の存在である。

492 :名無し名人:2008/01/07(月) 07:10:25 ID:HWFBalkM
21 名前:名無しさん 投稿日:2007/07/26(木) 08:37:47 HOST:p2107-ipad11oomichi.oita.ocn.ne.jp

余計なお世話ですが…

会社の代表ご本人でしたら、品位の無い書き込みは会社の信頼を貶めることになりますし、
もし悪戯なら、ここらでやめておいた方がいいですよ。


22 名前:難波の馬鹿 投稿日:2007/07/26(木) 09:40:27 HOST:d59.GosakaFL41.vectant.ne.jp

447 名前:名無し名人 :2007/07/26(木) 08:58:40 ID:v9SGteEb
越田は馬鹿だとおもっていたが、削除依頼で暴言吐きまでする真性の馬鹿とはしらんかったw

ただ今、書き込み寄生虫です。...はやく駆除してください。

>>21
 これは、2ちゃんネルのルールに基づいて行なわれていんまんす。
 
 何が真理であるかを、「自分で考える」癖が、あんたに必要じゃんよ


23 名前:難波の馬鹿 投稿日:2007/07/26(木) 09:44:30 HOST:d59.GosakaFL41.vectant.ne.jp

この管理者の高慢ちき連中が、自己反省できるか
 これが、今後の見所です....形勢は互角です。

規制をするまえに...、あなたの自己反省が優先しますよ。


24 名前:. 投稿日:2007/07/26(木) 12:16:24 HOST:p6e034f.tokynt01.ap.so-net.ne.jp

代表を装ってるだけの馬鹿でしょ?>>1って


25 名前:宇宙の馬鹿 投稿日:2007/07/26(木) 12:38:33 HOST:d59.GosakaFL41.vectant.ne.jp

トンチ問題です。
 1. GODとDOGの共通性について述べてください。

 前代未聞....削除スレッドが大人気なんて
 これも、ゴシップの2チャンネルのなぜる技かな....
 それとも、有効活用なのか.....テンの神さま...教えてたもれ


26 名前:宇宙の馬鹿 投稿日:2007/07/26(木) 12:42:36 HOST:d59.GosakaFL41.vectant.ne.jp

このスレッドに関する削除のお問い合わせは...
 http://wwww.igosoft.co.jo/
まで.....
   いたずらは厳禁です。
   他人への迷惑行為は、慎みましょう。


27 名前:停止しました。。。 投稿日:停止

真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

493 :名無し名人:2008/01/07(月) 08:53:59 ID:jqQZZMlu
>>469
白の妙手?
これといったものはなくても、先手先手をとっていき絶妙にきかせ、体石を活かし相手の地を侵食する。
その結果として三子の差をどんどんつめていく。これが強さだとおもうがな。
あと、タコヤキさんははじめは互を持ちかけたが腰抜けはそれを拒否しだから三子になったこともおわすれなくw

494 :名無し名人:2008/01/07(月) 11:26:19 ID:Ttr/7lhs
>>493
さて、構想としてどの手が白いい手だったのか。
   指摘してください。......あなたの棋力診断です。

これが指摘できなければ...貴方の言葉は、すべて無意味になります。
   ....単なる言葉あそび....


495 :名無し名人:2008/01/07(月) 11:44:26 ID:Ttr/7lhs
>>493
 このような知ったかぶりな奴は、
  結果論でしか判断できない級位レベルに多く、
  まったく意味もない記述で、自己満足している人間ろ判断できます。
 

496 :名無し名人:2008/01/07(月) 11:50:46 ID:8ghPzMLb
971 名前:名無し名人[] 投稿日:2008/01/05(土) 22:31:53 ID:UVBCovV3
- A B C D E F G H J K L MN O P QR S T
01┏┯┯┯┯┯┯●┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼○●○●●○●○○●○┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼●○○●●○●○┼┼┼┼┼┨
04┠┼○┼●┼┼┼┼●●○┼○┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼●○○┼○●○○┼◇○○○┨
06┠◇○┼●●●┼┼○○●●○●●○●┨
07┠◆┼┼◇○┼●●●●┼┼◆○○●●┨
08┠┼┼●◇◆┼┼○┼┼┼┼◆┼●○○┨
09┠┼●┼○◆┼┼┼◆┼┼●┼●┼●●┨
10┠●○○┼◇◆┼◆◇┼┼┼┼┼○◇◆┨
11┠┼●○┼┼◆┼●○┼◇┼●●●○●┨
12┠●●○┼◆┼┼●●○┼●○○●◇○┨
13┠┼○┼┼┼┼◆┼☆○○○○●●○○┨
14┠●┼┼○●◆◇┼○●●┼○○○○●┨
15┠┼●●○○●○┼○┼┼┼●○┼●●┨
16┠●○●○┼○●◇╋●┼●┼○●┼┼┨
17◆○○●┼○┼◇┼●┼┼●┼○●┼┼┨
18┠◆◇○○┼◆◆┼┼┼◆◇┼◇●┼◆┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷◇◇◆┷┛
アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番=2
◆ ◇


これが、終局予想図としたら...
 その手順の必然性と間違い探しに挑戦1
 この図では、黒が10目以上いいようです。
 
勝敗を予想したいのなら、最終図を作ることから始めましょう。
 黒39手まで...

976 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2008/01/05(土) 23:09:39 ID:cdbS8Res
>>971
えらく黒に都合の良い予想図だなと思ったら、黒の手が3つ多いじゃん。◆20個に◇17個。
しかも最終手は黒のJ11なのに、その直前の白のK13を☆で表して最終手に見せかけようなんて、セコさがすげーな。

3子のハンデで足りないなら最初から6子でと言えばいいのに。


497 :名無し名人:2008/01/07(月) 11:54:50 ID:/UrHZ2XM
>>495
> まったく意味もない記述で、自己満足している人間

498 :名無し名人:2008/01/07(月) 12:05:53 ID:TxOY0wQA
一歩にはひとつ自覚しておいて欲しいことがある。
それは「対局相手と作り上げた棋譜がもっとも雄弁である」ということだ。

実戦の進行を見て、今まで一歩を侮っていた人間も碁の力について一定の評価を
与えたし、逆に期待してしまった人間はがっかりした。
お前が今までどおりの繰言親父に戻ってしまったとしても、
良くも悪くも碁の実力はこれからこの棋譜で判断されていくんだよ。

終局図を作ったりして何か情報を操作しようとしているようだが、
「二人が作った棋譜」と「ひとりで作った盤面」の意味が違うのは
お前も分かるだろ?そんなところでどんなに頑張っても、
お前がタコヤキと作った一枚の棋譜には敵わないんだよ。

499 :名無し名人:2008/01/07(月) 12:50:56 ID:c9eE76AG
妙手が一切無くて勝ちきるのが、本当に強い人のような気がする。

碁会所の師範も、他の強者と違って普通の手しか打たないように見えるが、
全然負けないし。
相手が暴れまくらない限り、いつも数え碁で数目勝ちで安定している品〜

500 :名無し名人:2008/01/07(月) 13:08:14 ID:lUTJtLq0
嘘つきで卑劣でイカサマ依存症で
こどもにもわかりやすいたとえでいうと、

越田さんってネット碁界のバイキンマンだねw

501 :名無し名人:2008/01/07(月) 13:50:40 ID:Ttr/7lhs
白にm構想力があって勝てたのなら..すばらしいですが
 黒の手に対して、ついていくのがやっととなると
 碁の才能には、かなりの疑問がの残ります。
 相手の手に対して反応する、
 パターンロボットと変わらないとうことになります。

502 :名無し名人:2008/01/07(月) 13:53:21 ID:Ttr/7lhs
露骨にいえば
 構想もなければ、着に対する発想力が乏しい碁である。

 たこさんの碁から学ぶべきものがなにもない...さびしいですね。


503 :名無し名人:2008/01/07(月) 13:57:33 ID:ywY/e+ix
その学ぶべきものが無い碁とやらにボロボロにされる理論なんかいりません><

黒についていっただけで白が勝つとかどんだけ黒の力量無いんだよと。

504 :名無し名人:2008/01/07(月) 13:58:30 ID:Ttr/7lhs
碁において、大切な能力は
 1. 石の流れを変える
という動作であり、能力です。
形勢が不利になって、そのままずるずるでは話になりません。
 

505 :名無し名人:2008/01/07(月) 14:02:44 ID:Ttr/7lhs
戦う前に、自己紹介さえできないような、卑劣な根性が
 このような、つまらない手しか打てないことと大いに関係しています。

506 :名無し名人:2008/01/07(月) 14:06:18 ID:Ttr/7lhs
つまり、
 全ての行動が、
  1. 自己逃避からスタートしている
  2. 安全思考いなっている
 このことが、才能を開花させることができない最大原因になるのです。

 自分の考え方に、しっかりした基本がれば
 さらに上達できるのですが....

 きっと彼にはそのチャンスが来る事はないでしょう。
 
 無意味

507 :名無し名人:2008/01/07(月) 14:28:56 ID:Ttr/7lhs
対局の流れからみても、
白の構想には
 1. 構想がころころ変わる  
 2. 構想としての狙いや一貫性がない。
これが、最大の問題点になっています。

508 :名無し名人:2008/01/07(月) 14:31:07 ID:Ttr/7lhs
構想の狙いといものが、
  どのように生まれ、発展し変化するのか
  というストーリーと知識がないため、部分だけの修正になっている

そのようにみえます。

509 :名無し名人:2008/01/07(月) 14:44:17 ID:bjcXD/FU
囲碁は二人零和有限確定完全情報ゲームだから、相手がミスしない限り石の流れを変えようが何しようが勝てないよ

510 :名無し名人:2008/01/07(月) 15:11:08 ID:c9eE76AG
三子の置き碁だから、まあ20目のハンデか。
白黒どちらも少しずつ最善じゃない手を打っていくが、そのマイナス分の合計
が一歩の方がずっと多かった訳だね。
八手で一目ぐらい差が縮まっていくわけか…
実力差としてはかなりあるな。

511 :名無し名人:2008/01/07(月) 15:47:11 ID:ywY/e+ix
負けてから一歩の病状がさらに悪化してるな

512 :名無し名人:2008/01/07(月) 17:01:46 ID:4TE9OzLo
負けたくせにダラダラ言い訳してる奴 かっこわるい

513 :名無し名人:2008/01/07(月) 17:24:35 ID:VZqaT4+t
一歩っていったい何なんだ?こんなに弱いのに囲碁教えて金取るって?
そういうところに金払ってる奴の気が知れん。

514 :名無し名人:2008/01/07(月) 17:43:30 ID:qV1GOaMI
理論家としてもだめだな。理論がダメだったら、敗因を分析してより良い
理論に近づこうとするのが本当の理論家。言い訳して理論を守るのは単なる
宗教家だ。

515 :名無し名人:2008/01/07(月) 17:45:12 ID:NxUSjsi4
>>514
それは宗教家に失礼です><

516 :名無し名人:2008/01/07(月) 19:08:04 ID:nEXLhYyE
どこまでもどこまでも、越田って不思議キャラだね


517 :名無し名人:2008/01/07(月) 20:01:28 ID:Ttr/7lhs
石の流れを分析できない人への言い訳....? 不思議な言葉ですね。
これこそ、宗教ですよ。
 
 構想力があるかないかは、能力のない馬鹿が見てもわかりませんが
 有能な能力がある人がみれば、すぐにわかるものです。

 地合ばかりの形勢に気を取られ、
 未来の戦いに必要のない変化をいくら考えても
 一貫性というものは生まれせん。....
 自分より優れていても、劣っても相手の能力を判定できるのです。

 

518 :名無し名人:2008/01/07(月) 20:10:21 ID:Ttr/7lhs
構想の一貫性が理解できない、また
 着手から、その有無さえ判断できない人は
 一見どのような才能があるように見えても、
 他人のまね碁の世界でしか、奈落に落ちて行きます。

 つまり、自分の個性を高める、自分の碁が打てないのです。
 
 それは、まるで迷路でさまよってる亡霊のようなものです。

519 :名無し名人:2008/01/07(月) 20:14:59 ID:Ttr/7lhs
たこ焼き太郎がいくら頑張っても、
 たこ焼き太郎 対  xxxx
という対戦を研究したと思う人は、きっと現れないでしょう。

なぜなら、
 そこに、一貫した構想の楽しさや
     一貫した構想不思議な世界
 が無いためです。

520 :名無し名人:2008/01/07(月) 20:23:39 ID:Q11KwgoW
越田さん乙です。
3子の下手が言っていいことではありませんし、負けたのではなおさら説得力が
ありません。単なる中傷とみなしますがよろしいでしょうか?

521 :名無し名人:2008/01/07(月) 20:29:31 ID:c9eE76AG
三子の置き碁の下手が上手を解説するなんて、平幕が横綱相撲を解説
するようなものだな。

実際の力量で云うと、プロが小結以上、たこ焼き氏が幕内上位、一歩が十両
ぐらいだろうか。

522 :名無し名人:2008/01/07(月) 20:48:19 ID:lCUMBUrf
三子もらって負けた人間が何言っても負け犬の遠吠え以上にはなりませんよ^^

523 :名無し名人:2008/01/07(月) 20:54:59 ID:dfDqQpCS
恥の上塗り

とはまさにこのこと


524 :514:2008/01/07(月) 20:55:31 ID:qV1GOaMI
失礼、「インチキ」という言葉が欠けていました。

525 :名無し名人:2008/01/07(月) 21:16:57 ID:JlrF/7Ca
越田は追い詰められると激しく連投するから面白いな。
今日は >>494-495,501-502,504-508,517-519 全て連投。

526 :名無し名人:2008/01/07(月) 21:57:48 ID:3KhGRdrm
ちゃんと読みなさい
越田さんは>>519でご自身の構想力がたこ焼き太郎氏に遠く及ばなかったことを認めていらっしゃいます
自身の囲碁理論があるからこそ、自身の棋譜を振り返り、
 ・誤り
 ・欠点
 ・力不足
が見えるのです。
あなたがたも反省力というものを身に着けなさい。

527 :名無し名人:2008/01/07(月) 21:58:46 ID:ub/q/Lga
>>496
何よその勝手読みな図柄は??www

528 :タコヤキ太郎:2008/01/07(月) 22:04:01 ID:m0KITIQ8
>構想もなければ、着に対する発想力が乏しい碁である。
よくわかりませんが、一歩先生らしい発想はどこかにありました?
変な悪手は随所に見られましたが、それが先生らしさなのか・・・

>形勢が不利になって、そのままずるずるでは話になりません。
そうですよね。黒、もっと早くに頑張らないといけませんでしたね。
敗因をよくご存知じゃないですか。

>地合ばかりの形勢に気を取られ
一歩先生、形勢判断だけはこまめにやってましたね(間違えてたけど)。
その結果、着手に影響ありましたか?着手が変わらないなら
形勢判断だけやっても無意味ですよ。「形勢判断をやればやるほど
強くなる」、とか書いてるバカな囲碁サイトがありましたが・・・

一歩先生は基礎的な事項がわかってないくせに、どうでもいい
囲碁理論とやらで初心者を汚染するのが生きがいなんだから、
たちが悪いですね。

529 :タコヤキ太郎:2008/01/07(月) 22:10:52 ID:m0KITIQ8
-A B C D E F G H J K L MN O P QR S T
01┏┯┯┯┯┯┯●┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼○●○●●○●○○●○┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼●○○●●○●○┼┼┼┼┼┨
04┠┼○┼●┼┼┼┼●●○┼○┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼●○○┼○●○○┼┼○○○┨
06┠┼○┼●●●┼┼○○●●○●●○●┨
07┠┼┼┼┼○┼●●●●┼┼┼○○●●┨
08┠┼┼●┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼●○○┨
09┠┼●┼○┼┼┼┼04┼┼●┼●┼●●┨
10┠●○○┼┼┼┼0201┼┼┼┼┼○┼┼┨
11┠┼●○┼┼┼┼★○┼03┼●●●○●┨
12┠●●○┼┼┼┼●●○┼●○○●┼○┨
13┠┼○┼┼┼┼┼┼┼○○○○●●○○┨
14┠●┼┼○●┼┼┼○●●┼○○○○●┨
15┠┼●●○○●○┼○┼┼┼●○┼●●┨
16┠●○●○┼○●┼╋●┼●┼○●┼┼┨
17┠○○●┼○┼┼┼●┼┼●┼○●┼┼┨
18┠┼┼○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼05●┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番=2

ところで、まだ一歩先生のお返事、いただいてませんが、
一歩先生の「想定図」、白05の次の手、黒はどこに打ったんでしょう?
想定図では黒が好き放題打ちまわしてましたが。

530 :名無し名人:2008/01/07(月) 22:30:14 ID:3KhGRdrm
>>529
なにをネチネチと粘着しているのですか。
そういう粘りは碁だけにしておきなさい。
完敗を認めた相手に掛ける言葉はそんなものではないでしょう。
自分が少しぐらい強いからといって弱者を虐げるのは人間として劣っていますよ。
あなたはまず恥というものを知りなさい。

531 :名無し名人:2008/01/07(月) 22:37:48 ID:HWFBalkM
越田は負けを認めておらず、自分の悪手で劣勢になったという現実の展開を忘れて対局者を中傷しているからな。
馬鹿にして構わないよ。

532 :名無し名人:2008/01/07(月) 22:38:04 ID:vAwgOLcK
>>530
一歩はまだタコヤキに「負けました」とも「ありません」とも言ってないわけだが。

533 :タコヤキ太郎:2008/01/07(月) 22:42:54 ID:m0KITIQ8
>完敗を認めた相手に掛ける言葉はそんなものではないでしょう。

なんだか叱られてしまいましたが、どこかで一歩先生は完敗を
認められたんですか?だとすれば申し訳ないことをしました。

>戦う前に、自己紹介さえできないような、卑劣な根性が
>このような、つまらない手しか打てないことと大いに関係しています。
とおっしゃってるのは一歩先生ですから、負けたなんて
全く思ってないのかな、と。別に勝った負けたではなく、
具体的な着手も示さずにこういうことを言うからつい、
言い返してしまいました。
まことに恥ずかしい・・・んですかね?

534 :名無し名人:2008/01/07(月) 22:43:18 ID:HWFBalkM
>>532

>>530はネタとして越田の味方をしてるか本物の馬鹿かのどちらかなので、相手にしないほうが良いと思う。

535 :名無し名人:2008/01/07(月) 22:46:07 ID:pujTYyTd
ところで囲碁理論なんだけどさ。一歩の説明読んでも連続性とか確定性とか
造語を並び立ててるだけで具体的なこと何も書いてないんだけどさ。
著書に書いてある?

536 :名無し名人:2008/01/07(月) 22:50:57 ID:3KhGRdrm
日本語が不自由な人ばかりですね。
>>519をよく読みなさい。
いくらたこ焼き太郎氏ががんばろうとも、越田さんの力不足のために
たこ焼き太郎氏の研究を行うことができないと自身の非力を嘆いていらっしゃるではないですか。
腕に自身のある碁打ちならば棋譜に名前を残すことは大変な名誉だと分かっています。
だがしかし、>>519で越田さんはあえて自身の名を伏字にしていらっしゃいます。
自身の碁の凡庸さ、浅さ、非力さが匿名という形でしか表せないことを悟っていらっしゃるのです。
侘び・寂びの理解できない若い人にはわからないのですかね。
あなたがたも碁の道を進むうちにきっと気がついてくれることを願っています。

537 :名無し名人:2008/01/07(月) 22:52:36 ID:jls0f/wv
往生際が悪すぎてワロタ

538 :名無し名人:2008/01/07(月) 22:54:18 ID:/UrHZ2XM
なんだ皮肉ってたのか

539 :名無し名人:2008/01/07(月) 22:54:54 ID:HWFBalkM
>>536はネタとして越田の味方をしてるか本物の馬鹿かのどちらかなので、相手にしないほうが良いと思う。

540 :名無し名人:2008/01/07(月) 23:20:04 ID:ub/q/Lga
負けたら「負けました」「ありません」というのが礼儀です。
JIS囲碁教室でそう習いますたw

541 :名無し名人:2008/01/07(月) 23:27:43 ID:3KhGRdrm
日本語はいつからそんなに貧相な語彙しか持たなくなってしまったのですか。
たった2つの言葉だけが負けを認める言葉なわけがないでしょう。
>>519を何度も何度も読み返しなさい。
とても含蓄のある文章です。

542 :名無し名人:2008/01/08(火) 00:01:13 ID:3LGb1lzB
もういいから。

543 :名無し名人:2008/01/08(火) 00:31:35 ID:ElKvowiK
あなたはまず恥というものを知りなさい>一歩(笑)

544 :名無し名人:2008/01/08(火) 01:26:00 ID:SBUSXkJ/
まあまあたこやきさんの勝ちは明白だからそこまで怒らなくても・・。
せっかくですし予想図をのせてみて越田先生のと比較すれば分かりやすいか
と思います。
タイゼム九段のたこやきさんに伺いたいのですが早碁に強くなるには
どのような勉強が必要でしょうか??もしよろしければ教えてください。


545 :名無し名人:2008/01/08(火) 06:04:28 ID:JVYYJdFV
昔の名人って、劣勢になったら打ち掛けにしたりしてたよな。
一歩先生もそれに習ったんだよ。

546 :名無し名人:2008/01/08(火) 08:40:00 ID:133B6JoX
二歩や三歩が話を逸らそうと必死w

547 :名無し名人:2008/01/08(火) 09:02:54 ID:JYuIsvg2
>>544
間抜けさん.... 
 対局目的は、理論を背説明するためのもの、
 弱い相手に勝って、なんになる...馬鹿....

548 :タコヤキ太郎:2008/01/08(火) 09:06:27 ID:FzIIjuDl
>>544
私はいつも以下のアドバイスをしています。
早碁に強くなるには、1.詰碁と手筋(ヨセ含む)の反復練習と
2.早打ち対局に尽きるんではないでしょうか。
1.に関して言えば、問題集のレベルは「自分には易しすぎるかな」
と思えるものから始めるのが良いかと。楽勝で解ける、というのがミソです。

一目で解けて、正解した→次に進む
少し(30秒くらい)考えてわからないor解ったけど間違えてた
→問題に印をつけてから答えを見て覚える。後で、印をつけた問題だけやり直す。
こうすればかなりのスピードで問題集は終わります。全部一目で解けるように
なったらもう少し難しい問題集に。

この練習法、一応意味があって、手筋や死活は一目見て答えがでるように
丸暗記しておかないと、早碁では役に立たないです。というのも、
実戦では、どこにどんな手段があるか、誰も教えてくれない訳ですから、
「そこに手段があるかないか」「手段があるならどこに打つか」
がわかるのは読みの力というよりも、「知ってるか知らないか」
にかかってきます。
練習で一目で解けない問題は、実戦では(時間に迫られる中)
正解できないと思ったほうがいいでしょうから。

ウンウン唸って難問を考えるくらいなら易しい問題をたくさん解いて、
頭の引き出しに手筋をたくさん収納したほうが有意義。
どんどん正解を重ねたほうがストレスも溜まりませんしね。

549 :タコヤキ太郎:2008/01/08(火) 09:18:37 ID:FzIIjuDl
2.早打ち対局は、1.はかなり済ませた人、あるいは高段者向けのトレーニングで、
持ち時間20分(使い切ったら10秒秒読みや切れ負け)
で早くたくさん打つ。まずは先に1.をやることをお勧めします。

たくさん数をこなすのが目的なので、局後の検討などはあまり必要ありません
(お互いに凡ミスなどが多くなりますので、それを追求しても意味は無い)。
たくさん打つことで、自分にとって「考えても時間ばかり食って、
答えが出ない場所」「時間を使っても読む価値のある場所(手どころ)」
を判別するのが目的です。実戦では前者を適当に流して、
少ない時間を後者に集中投入することができれば、
短時間でも有意義に時間を使えます。
これは強くなるというよりも時間の巧い使い方を身に付けるためです。
1.のトレーニングを積むことでも、手どころはわかりやすくなるでしょうが。
普段は常に早打ち、でも「手どころ」にはしっかり時間を使う、
となれば大会などでも、「時間に追われて間違った」
「時間が切れなければ勝ってた」という言い訳をしなくて済むようになります。

>>547
1も2も、「囲碁理論」よりは棋力向上に役立つと思いますw
一歩先生も一度やってみられたら?


550 :名無し名人:2008/01/08(火) 12:23:28 ID:NFeSn4vB
>>547=越田へ

散々言われてるだろ?
今回の対局で自分が打った一手一手を、いつもの自称囲碁理論で解説しろって

551 :544:2008/01/08(火) 12:26:41 ID:wu6Cg2oP
ありがとうございます。基本死活に重点的に取り組みたいと思います。
想定図のほうもよろしければ作っていただけるとありがたいです。
見た感じでは盤面で10から15目ぐらい白が勝つと思うのですが・・。

552 :名無し名人:2008/01/08(火) 12:32:42 ID:ODP4kIJE
すいません、対局のスレがなくなってて、
ここを読むとなんとなく終わった感じなのですが。
最終局面はどこにありますか?
一週間ほど日本にいなかったもので、すいません。

553 :名無し名人:2008/01/08(火) 12:39:27 ID:Zuqqs0O6
上にsgfがあるよ

554 :名無し名人:2008/01/08(火) 13:13:33 ID:JYuIsvg2
>>548
その練習は、実戦トレーニングちして多くのプロ棋士が採用してる練習方法です。
集中力と大局感を養うために行なわれます。
ただし、かなり高段者向きで、最低でも6段以上の棋力がないと、
死活が生まれるとすぐ潰れてるような棋力では、あまりいい練習効果はえられません。
 (持ち時間なし、20秒の秒読みでの大局)


理論を学び、理論にそった練習によって得られる効果は
  1. 無駄な読み筋がなくなる。
     戦いでの読みに基本は、逃げ逃げ、生き生きの別れになる。

  2. 着手の特性がわかる。
    効率がよくもっと厳しい手であるが、危険な手
    効率は落ちるが、安全で確実な手
    危険なように見えるが、安全な手
    安全なように見えるが、危険な手
がわかること...
  また 次の争点と狙い、利筋の恐さと重要性がわかることです。
    

555 :名無し名人:2008/01/08(火) 13:26:06 ID:JYuIsvg2
構想の連続性にとって重要な知識は、
  
公理  戦いが1度は始まると
   その石の生きが確定する50手先まで構想変更ができない。
   そのため、「石の流れ」という意識が重要になる。

   進行中の戦いは、次の争点を考量し
   その準備といぢて進行している。

公理2 大きな戦いの流れと争点は、
    30手までの石の配置関係によってほぼ確定している。


556 :名無し名人:2008/01/08(火) 13:52:23 ID:133B6JoX
想定図なんて無意味だから作らないのが正しいだろうね
そもそも、その想定のようには打たない対局者なのだから

557 :名無し名人:2008/01/08(火) 16:53:20 ID:41rtR6Et
石の流れを確認するための、想定図の検証は大切です
その手順が正しい、間違いという評価より
想定図どう通りの進行できない理由が見つかることで
 
初めて、着手の評価が可能になるからです。




558 :名無し名人:2008/01/08(火) 17:26:20 ID:d2GNFuZZ
越田がまだ負けてないって言うつもりだったら、打ちつげや

559 :名無し名人:2008/01/08(火) 17:41:23 ID:uBjqJCd6
越田さんタコヤキさんおつかれさまでした。
結構楽しめました。
越田さんは商売がかかっているのによく打ちました。
タコヤキさんは自分で始めたとはいえ3子なのによく打ちました。
二人の勇気を称えます。

>>558
勝負は誰の目にも明らかなのでこれ以上は誰も見たくないかと。。
越田さんは代表として負けたとは言い難いのでしょうから多少は大目に見てあげましょう。
すっきりしないのは確かですけどね。

560 :名無し名人:2008/01/08(火) 19:00:03 ID:PKJdVgot
参考図なんか意味がないと百万回言いつづけた越田せんせい、宗旨変え?
誰か過去ログ貼ってよw

561 :名無し名人:2008/01/08(火) 19:48:46 ID:XiEe4Q9p

12┠●●○┼◆┼┼●●○┼●○○●◇○┨
13┠┼○┼┼┼┼◆┼◇○○○○●●○○┨
14┠●┼┼○●◆◇┼○●●┼○○○○●┨
15┠┼●●○○●○┼○┼┼┼●○┼●●┨
16┠●○●○┼○●◇╋●┼●┼○●┼┼┨
17◆○○●┼○┼◇┼●┼┼●┼○●┼┼┨
18┠◆◇○○┼◆◆┼┼┼★☆┼◇●┼★┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷☆☆★┷┛
先生、全体の手順はわかりませんが右下、部分的に、
ここだけで、ありえないでしょう?
それとも先生の理論では相手のミスが必然なんですか?

562 :タコヤキ太郎:2008/01/08(火) 21:34:11 ID:FzIIjuDl
>>551
想定図、私にはあまりに難しすぎるので、勘弁してください。
形勢判断についてはおっしゃるより細かいかと。

ところで一歩先生、 JISの「公開理論対局」、陳先生との定先の碁、
数日考えてから、103手目のオサエ・・・・・・
この妙手、皆さんもどうぞご覧あれ。

私などには両アタリが怖くて打てないんですが、
よろしければ、どういう理論に基づいたのか解説お願いします。

二子局はもっと派手ですけど、今のところ形勢はどうなんでしょうか?

563 :タコヤキ太郎:2008/01/08(火) 21:39:21 ID:FzIIjuDl
くどいでしょうが、一応sgfで貼っておきますね。
めったに見られないシーンなんで、興奮しちゃって・・・


(;AP[MultiGo:4.2.4]SZ[19]EV[ボード対局棋譜]DT[2008-01-08]
PB[koshida]BR[6D]PW[陳 プロ]WR[9D]HA[1]MULTIGOGM[1]
;B[qd];W[dc];B[pq];W[dp];B[gd];W[de];B[jd];W[oc];B[mc];W[po]
;B[mq];W[np];B[nq];W[qq];B[qr];W[pp];B[oq];W[rr];B[rq];W[qp]
;B[sr];W[rs];B[qs];W[rp];B[ss];W[qk];B[qi];W[qc]
;B[rc];W[pd];B[qe];W[qb];B[rb];W[of];B[nd];W[pe];B[qg];W[ph]
;B[pg];W[og];B[oh];W[pi];B[qh];W[pj];B[nh];W[mf];B[lh];W[kf]
;B[jh];W[if];B[hh];W[gf];B[le];W[lf];B[ed];W[dd];B[ff];W[gg]
;B[gh];W[fg];B[ef];W[cg];B[je];W[jf];B[ei];W[eg]
;B[df];W[cf];B[ec];W[dg];B[mk];W[mm];B[nm];W[nl];B[rk];W[rl]
;B[ml];W[nn];B[om];W[nk];B[pl];W[nj];B[lm];W[mn]
;B[pk];W[qj];B[oj];W[oi];B[ni];W[mj];B[lj];W[ok];B[rj];W[ql]
;B[dn];W[fq];B[cp];W[cq];B[co];W[bq];B[ci];W[li];B[ki];W[lk])

564 :名無し名人:2008/01/08(火) 21:48:11 ID:XiEe4Q9p
>>563 この碁は55-70の流れるような手順がまたすばらしいですねぇw

565 :名無し名人:2008/01/08(火) 21:50:10 ID:YMpbm2D9
>>563
一歩やるじゃん
でも71はへたれすぎね?

566 :名無し名人:2008/01/09(水) 09:37:54 ID:WnvpOxYd
12┠●●○┼◆┼┼●●○┼●○○●◇○┨
13┠┼○┼┼┼┼◆┼◇○○○○●●○○┨
14┠●┼┼○●◆◇┼○●●┼○○○○●┨
15┠┼●●○○●○┼○┼┼┼●○┼●●┨
16┠●○●○┼○●◇╋●┼●┼○●┼┼┨
17◆○○●┼○┼◇┼●┼┼●┼○●┼┼┨
18┠◆◇○○┼◆◆┼┼┼★☆★◇●┼★┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷☆☆★┷┛


567 :名無し名人:2008/01/09(水) 23:54:36 ID:w1KUDi2j
とおりすがりのものですが....
この碁は越田氏が最終着手してます。では、タコヤキ太郎氏の負けでは?
対局自体も、白が劣勢なのに、白勝ちとは、黒が不公平でしょう。

真にどちらが強いか決めるなら、もう一度三子で最初からやり直すべきでは?

568 :名無し名人:2008/01/09(水) 23:56:38 ID:E7npA9Kk
そのまま通り過ぎてください

569 :名無し名人:2008/01/10(木) 00:44:22 ID:7/IzCHhG
これはひどい

570 :名無し名人:2008/01/10(木) 01:09:49 ID:wJCnJACL
567=越田

571 :名無し名人:2008/01/10(木) 01:29:45 ID:2V6YvB0/
>>567
どちらが強いかはわかりきってるだろ。三子だぞw

572 :名無し名人:2008/01/10(木) 01:38:36 ID:aHfCrv2k
越田の最終着手から続けますか?
普通に寄せたら、白が勝ちに見えるけどなw
一歩先生なら、勝ちきるまで寄せてくれるかもしれないけどなw

573 :名無し名人:2008/01/10(木) 02:56:02 ID:6p9eI/0z
>>567
ユーモアがあってよろしい。

574 :名無し名人:2008/01/10(木) 02:59:51 ID:mAz8yESC
ぼかぁ>>568の返しがなかなかだと思うな

575 :名無し名人:2008/01/10(木) 07:20:15 ID:nHEFrEEX
「1局の間に」何度も負ける越田。

〇投了 2回
>29 名前:名無し名人 投稿日:2007/12/18(火) 19:36:06 ID:eokGr6VF ?2BP(0)
>約束不履行につき、これで終しまいにします。


>864 名前:一歩H 投稿日:2008/01/03(木) 15:30:27 ID:RwEKmEnT
>これで、終わりです。


〇反則 2回
盤を反転したついでに、相手の石を剥がす。
   ↓
>越田正常2
>http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1193871535/954


待ったをする。

>842 名前:名無し名人 投稿日:2008/01/01(火) 09:52:41
>>>841
>この手はキャンセルです。ごめんなさい。、、、、

576 :立会人 ◆pa2Hiami/M :2008/01/10(木) 10:18:34 ID:MivN1cV9
-A B C D E F G H J K L MN O P QR S T
01┏┯┯┯┯┯┯●┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼○●○●●○●○○●○┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼●○○●●○●○┼┼┼┼┼┨
04┠┼○┼●┼┼┼┼●●○┼○┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼●○○┼○●○○┼┼○○○┨
06┠┼○┼●●●┼┼○○●●○●●○●┨
07┠┼┼┼┼○┼●●●●┼┼┼○○●●┨
08┠┼┼●┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼●○○┨
09┠┼●┼○┼┼┼┼┼┼┼●┼●┼●●┨
10┠●○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┨
11┠┼●○┼┼┼┼★○┼┼┼●●●○●┨
12┠●●○┼┼┼┼●●○┼●○○●┼○┨
13┠┼○┼┼┼┼┼┼┼○○○○●●○○┨
14┠●┼┼○●┼┼┼○●●┼○○○○●┨
15┠┼●●○○●○┼○┼┼┼●○┼●●┨
16┠●○●○┼○●┼╋●┼●┼○●┼┼┨
17┠○○●┼○┼┼┼●┼┼●┼○●┼┼┨
18┠┼┼○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番=2

本着手の後、越田氏は自らの勝ちと主張し、
タコ焼き氏は納得されていない様子。
かくなる上は、双方打ちついで真贋を見極めるより無し。
ヨセの1目に至るまで、存分に着手されよ。

577 :タコヤキ太郎:2008/01/10(木) 12:34:03 ID:eYVm4fX8
-A B C D E F G H J K L MN O P QR S T
01┏┯┯┯┯┯┯●┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼○●○●●○●○○●○┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼●○○●●○●○┼┼┼┼┼┨
04┠┼○┼●┼┼┼┼●●○┼○┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼●○○┼○●○○┼┼○○○┨
06┠┼○┼●●●┼┼○○●●○●●○●┨
07┠┼┼┼┼○┼●●●●┼┼┼○○●●┨
08┠┼┼●┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼●○○┨
09┠┼●┼○┼┼┼┼┼┼┼●┼●┼●●┨
10┠●○○┼┼┼┼☆┼┼┼┼┼┼○┼┼┨
11┠┼●○┼┼┼┼●○┼┼┼●●●○●┨
12┠●●○┼┼┼┼●●○┼●○○●┼○┨
13┠┼○┼┼┼┼┼┼┼○○○○●●○○┨
14┠●┼┼○●┼┼┼○●●┼○○○○●┨
15┠┼●●○○●○┼○┼┼┼●○┼●●┨
16┠●○●○┼○●┼╋●┼●┼○●┼┼┨
17┠○○●┼○┼┼┼●┼┼●┼○●┼┼┨
18┠┼┼○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番=2

>>567 >>576
まあ、黒が最後に打ってるのはその通りなので、
このままだとタコヤキが逃げ出したことになるんでしょうか・・・

一歩先生は黒優勢とのことなので、黒の優位がより明らかに
なるまで、もう少し打ちましょうか。どうですか、一歩先生?

578 :名無し名人:2008/01/10(木) 12:42:47 ID:GCsvYcMF
やった〜、
再開!

579 :名無し名人:2008/01/10(木) 12:44:55 ID:xnZaC+De
もうええやろ

580 :名無し名人:2008/01/10(木) 12:48:40 ID:UCitZec7
勝敗について合意していないのに途中で終わる方がおかしい。

581 :名無し名人:2008/01/10(木) 12:53:49 ID:mAz8yESC
越田が負けを認めないから公開処刑が始まってしまった

582 :名無し名人:2008/01/10(木) 13:59:05 ID:cIP0nBE1
ひあみ氏と並べて、通りすがりの一歩にレスアンカー打ってるタコヤキ氏に萌え

583 :名無し名人:2008/01/10(木) 14:53:00 ID:a24Fkewm
越田が三子でもう一局打ちたがってるな。

584 :名無し名人:2008/01/10(木) 15:33:20 ID:AllL1A6Y
・一歩理論が正しいことを背離法で説明するため、理論とは反対の打ち方をした
・弱い相手に勝っても仕方ないから勝ちにいかなかった
・終局まで並べれば勝っていた
・これは無料の講習会である

一歩の主張を並べるとざっとこんな感じか?

585 :名無し名人:2008/01/10(木) 16:16:24 ID:kEB/ea8r
おいおい
一歩、往生際が悪いなあ

碁仇や 憎さも憎し なつかしし

とは到底思ってもらえないなwww

586 :タコヤキ太郎:2008/01/10(木) 21:49:52 ID:eYVm4fX8
よそのスレで一席ぶってますから、ここを見てはいるんでしょうが、
一歩先生、続行する気はないようですね。
それとも、今度こそ本当に、プロにヘルプを・・・

多分「黒優勢。これにてタコヤキへの指導終わり」
くらいの感覚なんでしょうが。

587 :名無し名人:2008/01/10(木) 23:12:02 ID:GCsvYcMF
会員数は減ってないのか?

588 :名無し名人:2008/01/11(金) 17:35:07 ID:r1a9lGpx
>>548
おほほ たこさんの上達講座...丸暗記のススメは受験生にどうぞ
 構想力が無い丸暗記では、勝てません。嘘の指導はいけませんね。
 たこさんの上達法では、せいぜいたこさんレベルにかなれない...シクシク

現在はまだ一子以上の効力が残っています。
 一歩の形勢判断力はすでにプロ級です。
 それもわからなければまず形勢判断練習をしましょう。

 たこさんは、自分で囲碁理論に忠実に従っていることに気づかない。
 あなたはの打つ手は全て囲碁理論を応用しているだけなのです。


589 :名無し名人:2008/01/11(金) 17:48:15 ID:JsXCDqqO
打つ価値の問題です。
タイゼムでお遊びください。

590 :名無し名人:2008/01/11(金) 17:57:02 ID:xND3uTzO
勝ってから言え

591 :名無し名人:2008/01/11(金) 18:33:36 ID:qIb2OUT/
形成判断はソフトでしかできないんじゃなかったっけ

592 :名無し名人:2008/01/11(金) 18:34:20 ID:WWFqjMuV
いつも思うのだが、一歩はなぜ誰かを装いながらも決定的に
本人だと分かってしまうように書き込むのだろう。構って欲しいのかなやっぱり。

593 :名無し名人:2008/01/11(金) 18:38:42 ID:zYaeH5pE
気づいてないんだろ
察してやれ

594 :名無し名人:2008/01/11(金) 18:39:07 ID:d2ocViyB
ここでの一歩の発言や棋譜を、公に晒す方法は無いものかな?
たこやきさんに迷惑のかからない形で

595 :名無し名人:2008/01/11(金) 18:52:20 ID:cGu8nr62
単語を覚えるだけでは言葉はしゃべれないが、
単語を覚えないで言葉はしゃべれないのですよ。

仮に他のところを譲ったとしてもこれで白勝ちでしょ?
「プロ並」「黒優勢」というのは信念であって事実ではない。

- A B C D E F G H J K L MN O P QR S T
01┏┯┯┯┯┯┯●┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼○●○●●○●○○●○┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼●○○●●○●○┼┼┼┼┼┨
04┠┼○┼●┼┼┼┼●●○┼○┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼●○○┼○●○○┼◇○○○┨
06┠◇○┼●●●┼┼○○●●○●●○●┨
07┠◆┼┼◇○┼●●●●┼┼◆○○●●┨
08┠┼┼●◇◆┼┼○┼┼┼┼◆┼●○○┨
09┠┼●┼○◆┼┼┼◆┼┼●┼●┼●●┨
10┠●○○┼◇◆┼◆◇┼┼┼┼┼○◇◆┨
11┠┼●○┼┼◆┼●○┼◇┼●●●○●┨
12┠●●○┼◆┼┼●●○┼●○○●◇○┨
13┠┼○┼┼┼┼◆┼☆○○○○●●○○┨
14┠●┼┼○●◆◇┼○●●┼○○○○●┨
15┠┼●●○○●○┼○┼┼┼●○┼●●┨
16┠●○●○┼○●◇╋●┼●┼○●┼┼┨
17◆○○●┼○┼◇┼●┼┼●┼○●┼┼┨
18┠◆◇○○┼◆◆┼┼┼◎┼┼◇●┼◆┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷◇◇◆┷┛
アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番=2

596 :名無し名人:2008/01/11(金) 18:53:45 ID:cBJLRO9t
越田さん、早く次の手を打ってください。
もし打たないようなら、1時間に1回ずつJISのサイトを見に行きます。
ヤフーの広告バナーから。

597 :名無し名人:2008/01/11(金) 23:59:13 ID:NUtDUDdp
劣勢の碁でも、自分の手番で打って、これで終わりにしますと宣言して
あとで自分の手番が最後だから相手が投げたと吹聴すれば、天下負けなし。

すごい必勝法を編み出したものだ。
ここまで恥を忘れた行為ができるというのは、ある意味すごい。

598 :名無し名人:2008/01/12(土) 01:21:47 ID:3NUWlp+H
タイゼム9段ならぬタイゼム9級の俺が黒持ち3子で越田に挑戦したかったのに。
正直負けるきしねぇ。

599 :名無し名人:2008/01/12(土) 17:31:44 ID:tW2jHSEN
そこまでは弱くなさそうだぞ。kgs3dの俺といい勝負じゃね?


600 :名無し名人:2008/01/12(土) 19:08:55 ID:0QNU9wWf
結局、書部はどうなったの?

601 :名無し名人:2008/01/12(土) 21:07:34 ID:6Z+41Agu
スレタイ通りですよ。

602 :名無し名人:2008/01/13(日) 08:06:55 ID:Rhc++nS5
しかし越田氏、よくぞここまで打った、と思う。

越田氏は「普通のアマに三子置けば勝てる」、と考えていたのだろう。
唯一の誤算は、タコヤキ氏が普通のアマではなかったということか。

ジリジリ追いつかれ、終局が近づく、大逆転の目も無い。
逃げ出すにはちょうど良い頃合かもしれない。

外野としては、ちゃんと投了して、終局して一礼、なら
気持ちよかったが、対局の目的が「囲碁理論の威力を証明」に
あったのなら、越田氏が負けを認めるのは無理な話か。

603 :名無し名人:2008/01/13(日) 11:04:43 ID:gH4Gi8XY
たこ焼き氏はただのアマチュアだろ。
上辺の取られ方とか、なんとか形にはしているけど
いわゆる「アマ強豪」なみの強さではない。

604 :名無し名人:2008/01/13(日) 11:51:17 ID:eaGrZMJZ
じゃあ、越田氏はどれくらいの気力なんでしょうか、603さん。私より強いでしょうか、私は、幽玄4Dです。

605 :名無し名人:2008/01/13(日) 12:09:34 ID:zV5T3YhD
タイゼム9段が本当なら普通のアマではないだろうな

606 :名無し名人:2008/01/13(日) 13:09:40 ID:OZwIcDDx
上辺は白の石数が少ないところからのサバキで大成功かと思ったら、
取られて失敗だという人もいるんですね。

607 :名無し名人:2008/01/13(日) 13:52:40 ID:tKnG8Axk
普通の碁とはかなり条件が違うわね

下手は考慮時間も参考資料も相談先も無制限なんだものw

608 :名無し名人:2008/01/13(日) 14:20:16 ID:yaP4Bvo8
もし>>603がタイゼム9段クラスなら本当なのかもしれない

609 :名無し名人:2008/01/13(日) 15:16:50 ID:ns91Hqxj
3子の手合いではなかったな。
なんか、タコヤキ氏は本気を出していない感じだった。


自分よりうんと弱い人を相手に、ほとんど差のない手合いにして、
無理せず勝とうとするときになる雰囲気を感じた。

あえて大技をかけずに、切り返しのこて技だけで対処。
敵が握りこぶしを振り上げてきたら、あっさり捨てるし、
敵がよたったら、確実にそこで小さくポイントを挙げる。
常に自分のフォーム、ペースは崩さない。

そういううち方のように見えた。


あれなら、5子局でもいけるんじゃないかな。
棋譜を見た限りではそんな感じだった。

610 :名無し名人:2008/01/13(日) 15:36:32 ID:2ydCb89C
>>609
>自分よりうんと弱い人を相手に、ほとんど差のない手合いにして、
さすがに、そこまでは考えてなかったと思う。
ただ、タコヤキ自身も言ってるけど相手を幻惑させる手や無理手、嵌め手の類は一切打たなかった。
それで負けてしまうなら、3子の手合いでは無かったと言うつもりだったのだろう。
どちらにしても、相当強いってことだけは間違いないけど。

611 :名無し名人:2008/01/13(日) 21:31:32 ID:Rhc++nS5
>>603
>いわゆる「アマ強豪」なみの強さではない。

タイゼム9段なら(タコヤキ氏の言うように、
本当に弱いほうの9段としても)、アマ強豪だと思う。

越田氏への「解説の解説」見ても、ナルホド、と思わされる。
実際、あれだけ説得力のある(越田氏の反論しようのない?)
意見を書くのは、なかなか難しいだろう。

だからこそ、善戦した越田氏を見直した面もあった(マナー除く)。

612 :名無し名人:2008/01/14(月) 09:12:43 ID:CuI1Lb4y
善戦したのかなあ。

なんか、力を封じられただけのように見えたけど。
たとえると、お釈迦さまの手のひらで「俺は世界一だ」と威張ってる孫悟空。

9子おかせるくらいの相手に、3子おかせて対戦して、
相手の思惑を翻弄しようとしたような碁だった。



613 :名無し名人:2008/01/14(月) 10:09:10 ID:IT8YA/VB
一歩は理論の活用を含めた自戦解説をする義務がある。


614 :名無し名人:2008/01/14(月) 10:25:13 ID:mlMK4bQz
掲示板なら4〜5子、実際の対局なら6〜7子って感じじゃないかな
さすがにdはあるようだね

615 :名無し名人:2008/01/14(月) 21:00:45 ID:4yRzkAk1
皆さんは本当に間抜けさん.... 
 対局目的は、理論を背説明するためのもの、
 弱い相手に勝って、なんになる...馬鹿....
 白たこさんは、 勝負手とハメ手の連続 気楽....

 なお、他人の意見や考え方を、よく理解しようとせず批判のみ行なう
 行為は 荒らしの行為であって、議論ではありません。
 たこさんには指導は無駄   どうぞタイゼムでお遊びください。


616 :名無し名人:2008/01/14(月) 21:03:56 ID:XMAF2cp5
> 弱い相手に勝って、なんになる...

最近よく使う言い訳だね。
タコヤキに勝つつもりがないんじゃなくて、「勝てなかった」理由は、みんなわかってるからw

617 :名無し名人:2008/01/14(月) 21:10:18 ID:FLGtevuK
つまり、越田の囲碁理論どおりに打つとボロ負けするってことですねわかります

618 :名無し名人:2008/01/14(月) 21:14:32 ID:9fQl2Usw
>白たこさんは、 勝負手とハメ手の連続 気楽....
プロ並ならぼこぼこにしてくださいよ。
え?世間で普通に良いとされるうち方のことを「勝負手」「ハメ手」と定義してるのですかw

619 :名無し名人:2008/01/14(月) 21:21:49 ID:XLb5U+iC
>>615
さっさと『勝てる』理論で次の手を打って勝ってください
まだ形勢いいと言ってるんだからできるんでしょ?

対局中左辺あたりまで進んだところでは言動がまともになったと思ったら・・・
手が止まってまたボケが進行しましたか?

620 :名無し名人:2008/01/14(月) 21:22:06 ID:7apwZD8U
勝つか負けるかだけじゃないだろうに

621 :名無し名人:2008/01/14(月) 21:51:08 ID:2U9UZIUc
>>615を日本語で解説してくれる方いませんか?

脳内言語を理解するのは不可能ですw

622 :名無し名人:2008/01/14(月) 21:55:48 ID:5lLnepZr
解説すると呪いの言葉しかでてこないから

623 :名無し名人:2008/01/14(月) 23:34:32 ID:rAV1fHZ8
つまり越田の囲碁理論どおりに打つと
勝負手にもハメ手にもやられまくってボロ負けってことですねわかります

624 :名無し名人:2008/01/14(月) 23:57:04 ID:9fQl2Usw
そもそもハメ手なんて怖くて打てないし、打ってくれたらうれしいものだがなぁ。

625 :名無し名人:2008/01/15(火) 01:19:20 ID:iUyyDyL3

↓この定石の正しい手順を知りたい・・・

   ------------

> 924 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2008/01/04(金) 12:07:35 ID:qu+nEw4D
> A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
> 01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
> 02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
> 03┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
> 04┠┼┼●┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
> 05┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
> 06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
> 07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
> 08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
> 09┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
> 10┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
> 11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
> 12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
> 13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
> 14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
> 15┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┨
> 16┠┼┼●┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼●╋○┼┨
> 17┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼☆┼┼┨
> 18┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
> 19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
> アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番=0
> ↑タコ焼き氏の☆も見たこと無いが互先でもこの手は打つの?

> 926 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2008/01/04(金) 12:10:12 ID:ycNUTn8O
> > 924
> 昔の定石には無い手かもしれませんが、今は定石のひとつですよ。


626 :名無し名人:2008/01/15(火) 01:36:37 ID:m74EaWIb
>>615 お前さんが、弱いとまでは言わないけど、強くないのはよくわかったからもういいよ。


そういう戯言は、圧勝してから言いなさい。
3子も置いて勝負にならないようではどうしようもない。

627 :名無し名人:2008/01/15(火) 01:51:13 ID:gn2jP50t
遮るのならオサエだろうけれど、石を取りたくないからこうだな。
甘そうに見えるけれど、伊呂波の手段が残っている。
> A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
> 01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
> 02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
> 03┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
> 04┠┼┼●┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
> 05┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
> 06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
> 07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
> 08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
> 09┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
> 10┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
> 11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
> 12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
> 13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
> 14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼波┨
> 15┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼伊呂┨
> 16┠┼┼●┼┼┼┼┼╋┼●┼┼●╋○┼┨
> 17┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼○┼┼┨
> 18┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼┼┨
> 19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛

628 :名無し名人:2008/01/15(火) 04:07:16 ID:QOGwwjXv
黒のコスミは、互い先だと殆ど見ないね。

629 :名無し名人:2008/01/15(火) 11:29:18 ID:h+ssRuMI
>>628
二間に受けて隅のツケ引きに手抜いて辺にひらいたりする激辛韓国流をやられるのが
嫌なんじゃないかな

630 :名無し名人:2008/01/15(火) 13:22:03 ID:2k8b1yz+
三子置いてもらってるほうが、弱い相手に勝って何になる?という捨て
ゼリフ吐くの、囲碁打って何十年かなるけど初めて聞いた
置かせてる方がくやしまぎれに言うならわかるが

631 :名無し名人:2008/01/15(火) 21:56:00 ID:OuPBGys/
○本日の越田
 棋聖戦スレに書き込むが、相手にしてもらえない。

【囲碁】棋聖戦総合スレッドPart18(第32期〜)
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1200251332/60,62,65

632 :名無し名人:2008/01/16(水) 08:34:04 ID:r73hWF6I
631読んで
あわてて自作自演してるww

633 :名無し名人:2008/01/16(水) 11:24:33 ID:j4v+ouOg
>>626
あなたが馬鹿なことは、よくわかりますが

上手から下手は、よく見えますが、下手から上手は見えないこと
 気づくべきですね。

634 :名無し名人:2008/01/16(水) 11:29:37 ID:sxrZY7WD
つまり、まわりの人の賢さが見えない馬鹿越田マケツネと同じ

635 :名無し名人:2008/01/16(水) 12:12:33 ID:0QuFxw57
>>633
お前がそれを言うのかwwwwwww

636 :名無し名人:2008/01/16(水) 17:26:53 ID:j4v+ouOg
>>635
判断基準のない、愚かな感覚人間.. そうです。
まさに、あなたのような人間を定義した言葉です。
 

637 :名無し名人:2008/01/16(水) 17:29:06 ID:89/5KxVL
しかし一歩の判断基準なら、ないほうがましだという。

638 :名無し名人:2008/01/16(水) 17:55:37 ID:j4v+ouOg
>>637
判断基準のないあなたの、「ひがみ」と「嫉妬」ですね..
  馬鹿でも努力すれば、治療改善できます。

639 :名無し名人:2008/01/16(水) 18:15:43 ID:D0BwjsAn
たしかにでたらめで間違った基準を持つよりは、持たないほうが何層倍もいいよな。、


640 :名無し名人:2008/01/16(水) 18:33:40 ID:0QuFxw57
越田さんは努力していますが改善の傾向が見えませんね・・

641 :名無し名人:2008/01/16(水) 18:33:43 ID:1/AwFH1b
一歩の判断基準ってパソコンに占わせてるんだろ

642 :名無し名人:2008/01/16(水) 18:34:36 ID:JYyUvlj/
要するに一歩のは自己流格言だろ
たいして強くないんだから、そういうのは自分の心の中にしまっとけばいいよ

643 :名無し名人:2008/01/16(水) 19:15:51 ID:8NqViDrx
越田先生がまたやってくれました。添削棋譜240より。
黒が弐と掛かった所で、先生の厳しい指導。
壱から五の手順を示し、「これでも十分 この方が普通です。」


__ 一二三四五六七八九〇一二三四五六七八九
01┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
02├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
03├┼┼○┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
04├┼○╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┤
05├┼○●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
06├┼●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
07├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
08├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
09├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
10├┼●╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┤
11├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
12├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
13├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
14├┼弐┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤
15├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
16├┼┼○┼┼┼┼┼○┼┼┼┼┼●┼┼┤
17├┼四┼┼壱┼五┼┼┼┼┼○┼┼┼┼┤
18├┼┼参┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
19└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

644 :名無し名人:2008/01/16(水) 19:37:32 ID:ZptxYLs9
>>615
背説明しようとのことですが、まだ説明していませんよ。
さぁ説明して下さい。

645 :名無し名人:2008/01/16(水) 20:01:50 ID:UUl8IgRn
>>643
っうぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

646 :名無し名人:2008/01/16(水) 20:11:58 ID:0QuFxw57
>>643
ウッヒョー、今日も越田さんはトバしてるや!

647 :名無し名人:2008/01/16(水) 21:32:05 ID:8NqViDrx
添削棋譜 216より。
白が弐に伸びきったところで指導が入る。
壱から参を示し、「この方がいいです」
「ここが、切られる 整形できません。」
__ 一二三四五六七八九〇一二三四五六七八九
01┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
02├┼○┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
03├┼●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
04├┼●╋┼○┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┤
05├┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
06├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
07├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
08├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
09├┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
10├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┤
11├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
12├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
13├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
14├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼弐┼┼┼┼┼┤
15├┼┼┼┼┼┼┼┼┼参┼○●┼┼┼┼┤
16├┼○╋┼┼┼┼┼╋┼┼○●●●┼┼┤
17├┼┼┼┼┼┼┼┼┼壱┼┼○○●┼┼┤
18├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
19└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

続いて、☆と打ったところ、これは確かに疑問手ですが・・・、先生の示された図は壱から五。
この白壁は二手掛けて守らないといけないのでしょうかねぇ。

__ 一二三四五六七八九〇一二三四五六七八九
01┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
02├┼○┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
03├┼●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
04├┼●╋┼○┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┤
05├┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
06├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
07├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
08├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
09├┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
10├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┤
11├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
12├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
13├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼☆┼┼┼┤
14├┼┼┼┼┼┼┼┼壱┼┼○┼┼┼┼┼┤
15├┼五四┼┼┼┼┼┼┼┼○●┼┼┼┼┤
16├┼○╋┼┼┼┼┼╋┼┼○●●●┼┼┤
17├┼┼┼弐┼┼参┼┼┼○●○○●┼┼┤
18├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○●●┼┼┼┼┤
19└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

648 :タコヤキ太郎:2008/01/17(木) 01:39:52 ID:uAE6ed/+
相変わらず詐欺同然の指導をしてるみたいですね。
探すと凄い添削を発見。リアル対局添削N0.117

> A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
> 01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
> 02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
> 03┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
> 04┠┼┼┼┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
> 05┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
> 06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
> 07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
> 08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
> 09┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
> 10┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
> 11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
> 12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
> 13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
> 14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
> 15┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼☆┼┼┨
> 16┠┼○╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
> 17┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┨
> 18┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
> 19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
> アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番=0

白の4手目は☆のカカリ。普通の手だが、越田先生には不満のよう。
 
「4は疑問です。 理由1;右辺は黒の勢力圏なので、
そこで戦いを始めるのは、憲法違反」

憲法違反・・・意味不明。しかも、カカッっただけで「戦いを始める」
とは大げさな。じゃあ黒に三連星なんて打たれたら白は永久に入れないですねw
しかも理由1があって、理由2は書かれてない・・・
こんな指導を、お金払って受けるとは、あまりにも哀れですね。

ところで、越田先生の手番でずいぶん待ってるんですが。
次の手打つなり、投了するなり、三子局のどこに囲碁理論が
使われたか解説するなり、何かしてくださいよ。

649 :名無し名人:2008/01/17(木) 22:03:11 ID:IdF5MC4D
今の俺の棋力だと、何この指導?って疑問感じるけど、習い始めの人とか
何も疑問を感じず一歩流の感覚で洗脳されるのは害悪なのではないか??
やっぱり、ちゃんとしたプロに習いましょう。

650 :タコヤキ太郎:2008/01/17(木) 22:32:48 ID:uAE6ed/+
>>649
初級者は簡単に洗脳されるでしょう。間違いなく上達には害悪ですよ。
ところが越田教室、意外に人気があるのかもしれません。
というのも、「囲碁歴数十年、未だ初段は遠い」・・・という
人って、今さら詰碁や手筋の勉強なんてやりたがらない。

そこで「意識改革」で魔法のように強くなれる、「囲碁理論」
とか言われて飛びついたのかも。実際、プロ棋士でも、
碁盤を使わない(精神論・囲碁理論だけの)指導を
する人、いるんですよ。みんなはじめはまじめに聞いて、
効果が無いのがはっきりわかった人から次々教室を辞めますけどw

まあ、実際の段位プラス3-4段をJIS認定し、生徒さんに
楽しく夢を見させてあげるという意味では、
越田先生、商売上手かもしれません。
以前越田先生が言ってましたね。「囲碁理論を覚えて半年で初段」
みたいなこと。そのカラクリがわかりましたw

651 :名無し名人:2008/01/17(木) 23:09:16 ID:+ymjnf9S
盤外で何を云おうが、棋譜が最も雄弁なんですよな。
アマチュアに三子の置き碁で、負ける直前に逃亡では、何を云っても説得力無し。
嵌め手、勝負手無しで形勢互角まで100数十手ですから、かなりの実力差かと。

勿論一回だけの対戦で実力を推し量るなんて無理ですので、タコヤキさんに3子で
「早碁」で対戦してみると良いのでは?
掲示板だと色んな人のアドバイスを受けられますからねw

652 :名無し名人:2008/01/17(木) 23:44:58 ID:uHtcktiP
早碁なら5子だな。3子では勝負にもならないだろう。あの棋譜では。


653 :名無し名人:2008/01/18(金) 00:27:04 ID:/7PRs5RW
とりあえず手割りを理解していないことが添削からわかった。

654 :名無し名人:2008/01/18(金) 15:34:13 ID:zQUJ6pwi
>>651
棋譜を見て解らない馬鹿は、消えなさい....10級以下は書き禁止

655 :名無し名人:2008/01/18(金) 15:59:18 ID:MjlAeneI
なんかもう書けば書くほどバカ丸出しだのうこしだ先生
棋譜見たらアマ三段あるかどうかくらいにしか見えませんよ

656 :名無し名人:2008/01/18(金) 18:49:48 ID:ublHMFmV
かわいそうになってきちゃった

657 :名無し名人:2008/01/18(金) 19:55:28 ID:NJv9OCyV
棋譜は、3子では無理と雄弁に語ってますが、何か。

658 :名無し名人:2008/01/18(金) 20:37:45 ID:dneCEAD4
添削棋譜 106より。黒が弐と打ったところで指導。
黒弐は疑問ですが、白弐、四とはさすが先生!
01┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
02├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
03├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
04├┼┼○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┤
05├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
06├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
07├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
08├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
09├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
10├┼┼○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┤
11├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┤
12├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
13├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼五┼┼┤
14├┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼四┼┼┼┼┤
15├┼┼┼┼●壱●┼┼┼┼┼┼┼参┼┼┤
16├┼┼○┼┼┼○●●●●┼弐┼╋┼┼┤
17├┼┼┼┼●┼○○○┼○○┼┼●┼┼┤
18├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
19└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

続いて、白割り込んで手抜きと言う凄い事になってますが白☆に黒伊。
なんと強欲な、先生、ここは厳しく。「呂と打つべし」。
01┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
02├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
03├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
04├┼┼○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┤
05├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
06├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
07├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
08├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
09├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
10├┼┼○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┤
11├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┤
12├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
13├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
14├┼┼○┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
15├┼┼┼┼●○●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
16├┼┼○┼┼┼○●●●●┼●呂╋┼┼┤
17├┼┼┼┼●┼○○○┼○○☆伊●┼┼┤
18├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
19└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

5D対6Dの対戦でした。JIS認定は厳しいですねぇ。


659 :名無し名人:2008/01/18(金) 21:16:43 ID:hFCOgeQF
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1188923266/741

腰抜け先生の的確な自己紹介には常々感嘆しておりますが
いくらなんでもこれは痛すぎませんか?

660 :名無し名人:2008/01/18(金) 21:45:45 ID:n/ctBC9n
不覚にも吹き出した

661 :名無し名人:2008/01/18(金) 21:50:20 ID:ublHMFmV
ドM?

662 :名無し名人:2008/01/19(土) 06:22:19 ID:f87uN7nr
>>655
あなたの棋力は??????? 6級以下ならしかたありませんね。
 プロの手をみても、アマの手と勘違いします。
どの手が悪いか具体的に指摘できればたこさんなみです…

私の棋力は7段程度です。
  実戦の例外知識は、読みのスピードは、プロにはとてもかないませんが 
  パソコンを使用した読み(碁盤に石を並べる検証なら)、ボード対局は
  9段以上かもしれません。

◆ 構想の争い
囲碁の戦いの本質は、「構想の戦い」が中心テーマになる。 
たこさんの小手先技でなく、根幹を見据えた理論を。


663 :名無し名人:2008/01/19(土) 07:14:48 ID:73LdkWWK
アマに3子置いて勝てない奴に金払って指導してもらってる奴らが馬鹿なだけですね。

664 :名無し名人:2008/01/19(土) 08:32:20 ID:hz91h1eY
初めてココを覘いたのですが
面白いことやってたんですね。
リアルタイムで見られなくて残念です。
それにしても、この負けたほうの人が
有料で教えてるってことですよね?
問題あるな〜

タコヤキ太郎さんって、タイゼムの誰なんだろう。
ものすごく気になる。

665 :名無し名人:2008/01/19(土) 09:01:52 ID:4KMCmM3e
これってひょっとして詐欺商法かなんかなんですかね?
弱い奴がなにひとつ具体的でないことをあーだこーだいってカネ巻き上げて。

666 :名無し名人:2008/01/19(土) 10:27:44 ID:LncpAVRv
>164 :名無し名人 :2008/01/19(土) 06:26:33 ID:f87uN7nr
>◇ 理論と正確な読みの関係
> 
> 構想の価値は、理論からみた効率という概念によって支配され、影響を受けています。
> そのため、理論が正しく明確でなければ、「正確な読み」が成立しないことになります。
>  
> 正しい読みの能力とは、
>   自分の構想が実現可能かを検証する能力ということになります。

先生>>643を検証してくださいよ。
私もこうなるのならそのように打ちたいですが、
私の読みの能力ではその構想は実現しそうに無いのですよ。
白にコスミつけの「勝負手・ハメテ」を打たれて困るんですよ。

667 :名無し名人:2008/01/19(土) 10:43:06 ID:JK3EoyA8
本人は気づいてないようだが、
大阪という土地に根ざしている芸人魂というものを見た!

668 :名無し名人:2008/01/19(土) 10:45:06 ID:7/buCTxf
芸人魂

皮を切らせて肉を切る
肉を切らせて骨を切る
骨を切らせて命を絶つ
命を絶たせて名を残す

まさに、大阪芸人の鑑

669 :名無し名人:2008/01/19(土) 12:52:39 ID:RXuK6p42
目くそ鼻くそを笑う

670 :名無し名人:2008/01/19(土) 13:09:47 ID:JK3EoyA8
>>669
おまえは耳糞な


671 :名無し名人:2008/01/19(土) 13:29:28 ID:RspIzAX5
俺は歯糞だ

672 :名無し名人:2008/01/19(土) 15:45:18 ID:JK3EoyA8
残るポジションは本糞しかないじゃん

673 :名無し名人:2008/01/19(土) 17:30:31 ID:wdc+spdn
>>658
割り込んでから手抜きって、そういえば越田7Dもやってましたね。
これって、JISでは利かしってことになっているんでしょうか?
棋力の上下に関係なく、普通には浮かばない発想だと思うんですが…。

674 :名無し名人:2008/01/19(土) 17:42:12 ID:LncpAVRv
(あり得ないけれど)>>658上の図を良しとするなら、なぜぽん抜かないのか…。
言動と同じで形勢判断にも一貫性がありませぬ。

675 :名無し名人:2008/01/19(土) 21:42:41 ID:1+ArtvDo
越田のボード棋力が9段ってどういうこと?
タコヤキさんが9段に三子で勝てるってことは、一体何段になるんだろ?
謎すぎるなぁ〜

676 :名無し名人:2008/01/19(土) 21:59:06 ID:iBYWwhEw
>>662
クソみたいなこと言ってんじゃねえよ
じゃあ6子くらい置くか?ああ?

677 :名無し名人:2008/01/19(土) 23:32:00 ID:f87uN7nr
>>664
指導碁で勝った負けたは無意味…
 でもたこさんの名前がわからないので
  タイゼムでは対局できない…
  本当に9段なら名前があるはず。
 それをまずは自己紹介 自己紹介から始る関係
 
 互先 一手二十秒の早碁で引導を渡しましょうか?
 小手先の技と、理論の威力の差が明かになる…


678 :名無し名人:2008/01/19(土) 23:59:35 ID:Ub6r0AMd
>>677
そうだね。指導碁は勝った負けたの対局じゃない。

タコヤキさんに指導してもらって、いい勉強になったよな?

679 :名無し名人:2008/01/19(土) 23:59:58 ID:6s2a+nCO
あまり虚勢を張らない方がいいよ
読んでいて痛々しいかぎりです

680 :名無し名人:2008/01/20(日) 00:15:18 ID:qL65LSP3
>>675
> 越田のボード棋力が9段ってどういうこと?

時々、中の人が変わるってことでしょう
プロ九段が盤外で時間を掛けて並べれば九段以上にもなるだろうし

681 :名無し名人:2008/01/20(日) 00:17:11 ID:emxHdw+7
>>677
そういう大口は、まず、3子で勝ってからいえ。
3子でぼろ簿rになって、屁理屈つけて敵前逃亡した卑怯者が言っていいような言葉ではない。


682 :名無し名人:2008/01/20(日) 00:27:26 ID:lVpbThwj
> 越田のボード棋力が9段ってどういうこと?
JIS認定で9段なんですよ。だからうそじゃない。

683 :名無し名人:2008/01/20(日) 00:33:00 ID:IPmOh7f1
>>680
3子で負けたので3ランクアップした。
つまりJISでは9dが再弱で、30kが最強

684 :名無し名人:2008/01/20(日) 00:39:15 ID:lVpbThwj
>>677 
タイゼムでもKGSでもどこでもいいですからランク取って来て下さいよ。
お手盛りの段位では説得力がありません。

685 :名無し名人:2008/01/20(日) 01:22:24 ID:5mLWyCyp
タコヤキさんと一手二十秒早碁で引導?w

出来るものなら見てみたいな。早碁って事は、番碁でいいよな。
三回戦で、越田が一勝二敗なら大健闘、0勝三敗なら健闘、0勝3逃亡なら
予想通りって所か?w

686 :名無し名人:2008/01/20(日) 01:32:34 ID:GtisJOwi
越田が一勝二敗って、、替え玉以外ありえない

687 :名無し名人:2008/01/20(日) 01:56:20 ID:lVpbThwj
添削棋譜223より
白☆と打ったところ、「△の方が良いです」。
これはあんまりです。カモが逃げてしまいますよセンセ。

19┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐19
18├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤18
17├┼┼┼○○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤17
16├┼┼○●●┼●┼●┼┼┼┼┼●┼┼┤16
15├┼○●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤15
14├┼○●┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤14
13├┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤13
12├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤12
11├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤11
10├┼○○┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼●┼┼┤10
09├┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤09
08├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤08
07├┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┤07
06├┼●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤06
05├┼○┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤05
04├┼☆○●┼●●┼○┼┼┼┼┼●┼┼┤04
03├┼△┼○○●○○┼┼┼○┼┼┼┼┼┤03
02├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤02
01└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘01

688 :名無し名人:2008/01/20(日) 03:01:36 ID:rfUkaHSY
何かと思ったらワタリがあるのかw そんな役に立たない目玉は
くりぬいて銀紙でも貼っておけって感じだな。

689 :名無し名人:2008/01/20(日) 09:27:05 ID:dHdJ8Tns
条件反射で△に打つ棋力は、初心者に毛が生えたくらいですね。

690 :名無し名人:2008/01/20(日) 13:43:36 ID:oR/zT6nh
>677
一歩がハンドルネームを公開すればいいじゃないか。

691 :名無し名人:2008/01/20(日) 18:10:43 ID:w4ADFhtk
せめて幽玄で7段くらいで打てるんならわからんでもないが
自由対局はなしな

692 :タコヤキ太郎:2008/01/21(月) 01:26:53 ID:fwqhC/LE
>>677
かなり具体的ですね。互先で、二十秒ですか。
いいですね。やってみましょうか。
私はボード対局より、早碁の方が得意なんで、面白いです。

ただ、一歩先生の言うように、相手の名前がわからないと対局できませんね。
本当に打つつもりなら、タイゼムのHN、お教えします。
一歩先生も、何段でもいいですから、タイゼムの会員に
なっておいてくださいね。

先生の準備ができたら、ホントに対局する旨、書き込んでください。
対局日時打ち合わせましょう。

真面目にお返事お待ちしてます。

693 :名無し名人:2008/01/21(月) 07:25:59 ID:m5uoqmZ7
越田が虚勢を張るのはいつものこと。>>677もどうせハッタリ。

早碁なら差は更に広がるから、本当に受けて立つ訳がない。
もし受けるとすれば、代りに打ってくれるプロが手配できたときだ。

694 :名無し名人:2008/01/21(月) 08:28:24 ID:MZU34Q10
677はなりすましだろ。一歩が早碁を提案するはずがない。早碁なら5級の棋力くらいのはず
時間かけてやっと3段がいいところなのに。

695 :名無し名人:2008/01/21(月) 13:48:34 ID:x0VLq43u
それか時間が短いのを良いことにして強い人に代わりに打ってもらうか、どちらかだな。
真面目にそういうことするならトリップくらい最低つけてもらわんと。

696 :名無し名人:2008/01/21(月) 16:58:34 ID:VJP42UJ4
おまえらマジになりすぎ
越田はペットにすぎないのに

697 :名無し名人:2008/01/21(月) 17:01:06 ID:inNweTlM
>>677は点のつけ方が越田じゃないな

698 :名無し名人:2008/01/22(火) 07:43:01 ID:V66oEWkq
>>696
そりゃ、越田が馬鹿なことを言うだけの普通の馬鹿なら、ただオモチャにしていればいい。

奴は詐欺まがいのことをしてるからね。
他人から金を取ってデタラメを吹き込むのはけしからんよ。

自分は以前、「もうやめてくれないか」と真面目に頼んだことがある。
結果は言うまでもないが。

699 :名無し名人:2008/01/22(火) 12:00:00 ID:nT40L5LQ
>>698

事実無根の虚偽の誹謗中傷は、
 悪質な犯罪行為になります。
 また、数千万もの賠償責任が発生します。.....
 それが、事実なら、あなたの実名を提示しなさい。
 できなけれ、あなたは犯罪者にです。 
 
 また、虚偽なら謝罪が必要になります。

愚劣で卑怯な、犯罪者さん...

>「やめてくれないか」と真面目に頼んだことがある。
何時、どこで、あなたに関係したどのように事実を頼んだのですか?
  
  

700 :名無し名人:2008/01/22(火) 12:16:48 ID:/jGwXMfo
>>699
事実無根と虚偽じゃ、意味がダブるよ。
ま・ぬ・け


701 :タコヤキ太郎:2008/01/22(火) 12:41:07 ID:sedpikSi
>>699
確かに「互先、早碁で勝負だ」の書き込みと・・・の形が違いますね。
てっきり一歩先生が再戦を要求してるのかと、だまされました。
一歩先生、失礼しました。

>事実無根の虚偽の誹謗中傷は、
>悪質な犯罪行為になります。

これはそのとおりだと思います。でも、越田氏の添削に対する
たくさんの批判は一切無視して、会員から指導料取ってるんですよね?

越田先生に騙すつもりが無いなら詐欺ではないかもしれません。
でもメチャクチャな内容を初心者に教えてるのを見られては
「詐欺まがい」くらいは言われても仕方ないでしょう。
それがいやなら、批判に対して何か反論、説明すべきじゃないでしょうか。

702 :名無し名人:2008/01/22(火) 16:43:27 ID:nT40L5LQ
◆ 囲碁理論を理解するための18の研究テーマ
価値概念には、
「自由性」「必然性」「確定性」「可能性」「連続性」「危険性」
「関連性」「安定性」「効率性」の9つがあります。
これらの9つの価値の、実践的な関係性を知るには、
次の18項目の研究が有効になります。

@ 全局的な構想の効率性
   「構想の打診」「石の流れの必然性」
   「制約条件と構想」「布石と定石の効率」
A 手順進行による価値変化
   「基本価値の変化」「効率性の値変化」
   「厚みの価値と転換」
   「戦いの連続性と効率性」
B 価値計算の方法
   「手割りの計算方法と形の効率」
   「出入り計算と先手後手」
C 部分的な着手の効率性
   「本筋と俗筋の違い」「死活の読み筋」
    「戦いの読み筋」

自分の感性は、自分自身の中で楽しみましょう。
他人への押し付けは、厳禁です。

指導する人は
.....まず、本当の理論をしっかり勉強しましょう。



703 :名無し名人:2008/01/22(火) 17:05:14 ID:nT40L5LQ
◆ 理論の本質に気づくための添削。

添削の本来の目的は、理論の考えを気づいてもらうために行なわれいます。

自分の考えを、「押し付ける」...たこ焼き添削は
 囲碁の上達において無意味であって、実戦で役立つことは決してありません。

 教える基本は、理論として考え方であって
 場当たり的な手筋テクニックではありません。



704 :名無し名人:2008/01/22(火) 17:17:25 ID:KJnBMdzb
上達できなきゃ理論なんて意味ないよ、腰抜田せんせ、あなたも自称プロの
端くれでしょ?勝って証明しなさいよ

705 :名無し名人:2008/01/22(火) 17:23:19 ID:nT40L5LQ
>>704

117 : あだち:2008/01/22(火) 12:53:18 ID:Yed0/YAU
     失礼いたします  
   「ビジネス&バイブル研究」 のご案内です 
        ご笑覧ください。
     http://www4.ocn.ne.jp/~kokoro/



706 :名無し名人:2008/01/22(火) 17:23:26 ID:QDf9mxN/
もはや何と喚こうが、ただの可哀そうな人。
彼に指導(?)を受けている人達の方がもっと、だけど。

707 :名無し名人:2008/01/22(火) 18:41:01 ID:nT40L5LQ
>>706
あなたが、ここに来るのはなぜ?
万年 6級だからなの...
  一歩から指導受けたいのに受けれない....嫉妬でこわいね

708 :名無し名人:2008/01/22(火) 19:06:11 ID:5bmEAPF/
小学生かよ

709 :名無し名人:2008/01/22(火) 19:12:29 ID:NI60ID2y
今までの経緯を纏めると

アマのタコヤキさんに、ボード碁9段のはずの越田氏が黒番三子で劣勢に
なるやいなや、勝負を放り出して逃亡。
その後見苦しい言い訳を繰り返している。
越田氏は、恥辱を雪ぐつもりがなく、棋力詐称のままお金を騙し取ってい
ると云う事ですかな?

710 :名無し名人:2008/01/22(火) 19:31:03 ID:CEMsERta
ランクの辛さの違いじゃね?

711 :名無し名人:2008/01/22(火) 19:37:39 ID:a4cJpueN
世の中で儲けてるやつにはかなり悪どいことをやってるやつが多い
年収50万のゴミクズをいじめて正義ぶってるやつもクズだ
なんて書いてる俺もゴミだ

712 :名無し名人:2008/01/22(火) 19:57:30 ID:p/2o/2jm
有料でどんな滅茶苦茶な指導をするのも勝手だろ。
それに金を払って損する奴が居たらそれは自業自得だ。

713 :名無し名人:2008/01/22(火) 20:00:20 ID:p/2o/2jm
すまん、自業自得って意味不明だな。
金を払って教えを乞う前に、相手が信頼に足る教え手かどうかを見極めるのが当然で、
それを怠ったんだから損するのは仕方ない、と言いたかった。

714 :名無し名人:2008/01/22(火) 20:05:47 ID:XiR8+/UA
それは同意。だけど、あちこちのスレを破壊して回るので、叩かれるのは当然。

715 :698:2008/01/22(火) 20:30:01 ID:V66oEWkq
>>699
>あなたの実名を提示しなさい。

匿名の者の要望には応じない。

716 :名無し名人:2008/01/22(火) 21:13:42 ID:/ZTiT4UZ
つーか、数千万の賠償責任とは大きく出たなwww

717 :名無し名人:2008/01/22(火) 21:30:12 ID:V66oEWkq
>>699
損害賠償の請求は、損害の額に応じて認められる。

数千万の損害賠償を請求するためには、まず「数千万の損害が生じた」という事実を主張立証する
必要があるので、訴状にはそれを示すように。

718 :名無し名人:2008/01/22(火) 21:45:33 ID:5bmEAPF/
それ以前に宣伝まがいの、しかし意味不明で荒らしまがいの書き込みで
延々と嫌がらせをしてきた責任はどうするのだ

719 :名無し名人:2008/01/22(火) 22:09:33 ID:XiR8+/UA
そもそも、警察が相手にしてくれるはずも無いので、不法行為であるということも自分で立証しなきゃね。

720 :名無し名人:2008/01/22(火) 22:54:27 ID:XiR8+/UA
添削棋譜 269より。

黒七と打ったところで参考図、コメントは無し。
いったい何を指導したいのかわからないが、よくこんな馬鹿な図を思いつく。感心した。
19┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐19
18├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤18
17├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤17
16├┼┼○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋●┼┤16
15├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤15
14├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤14
13├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤13
12├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤12
11├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼七┼┤11
10├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┤10
09├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┤09
08├┼┼┼┼┼┼┼壱参九┼┼┼┼┼┼┼┤08
07├┼┼┼┼┼●┼○弐●八┼┼┼┼┼┼┤07
06├┼○┼┼┼┼┼┼六四五11┼┼┼○┼┤06
05├┼┼┼┼●┼┼○┼●10┼┼┼┼┼┼┤05
04├┼┼○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋●┼┤04
03├┼○┼┼●┼○┼○┼●●┼┼●┼┼┤03
02├┼┼●┼┼┼┼┼┼○○●┼┼┼┼┼┤02
01└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘01

続いて黒伊、また参考図のみ。四まではまあ良いとして五は何?
19┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐19
18├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤18
17├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼伊┼○┼┼┼┤17
16├┼┼○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋●┼┤16
15├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤15
14├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤14
13├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤13
12├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤12
11├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤11
10├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼壱╋┼┼┤10
09├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼参弐┼○┼┤09
08├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼四┼┼┼┤08
07├┼┼┼┼┼●┼○┼●┼┼┼┼五┼┼┤07
06├┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┤06
05├┼┼┼┼●┼┼○┼●┼┼┼┼┼┼┼┤05
04├┼┼○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋●┼┤04
03├┼○┼┼●┼○┼○┼●●┼┼●┼┼┤03
02├┼┼●┼┼┼┼┼┼○○●┼┼┼┼┼┤02
01└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘01

721 :名無し名人:2008/01/22(火) 23:26:30 ID:8vXoeZce
ヘボが旦那芸しか持ち合わせていないくせに、
ひけらかして金をとって教えている…

江戸時代の昔からあったことだろ。

もっと大らかになれw
そして越田をバカにしろwww

722 :名無し名人:2008/01/22(火) 23:55:28 ID:eM3dLqBf
>>721
違うような気がする。一種、宗教臭を感じるんだけど。

723 :名無し名人:2008/01/23(水) 06:08:51 ID:LhSkd36X
 理論を学ばずに囲碁の指導とは 勘違い
  たこさんの好きな手筋や詰碁のお勉強はは
  場当たり的な指導には向きますが、機を見て森を見ずです。

 我流を押し付けるタコヤキ指導と理論指導
  どちらの価値が高いか、自分の胸に聞いてみる....
 
  たこさん、約束約束約束約束約束約束
   タイゼムのお名前はまだなので約束不履行。
   ホントに9段なの あなたは誰....

724 :698:2008/01/23(水) 06:46:56 ID:OwXTLPZK
数千万円の損害賠償請求はまだですか?

損害が生じたという事実や、
損害の額が具体的にいくらかということや、
その損害が>>698の発言と因果関係があるといったことが立証できないと、
裁判を起こしても認められないよ。


それとも、>>699はありもしない損害を訴えたのかな?w

725 :名無し名人:2008/01/23(水) 07:27:09 ID:OwXTLPZK
それと、訴えを提起する場合には、民事訴訟法の各規定をよく確認しておくように。
>>699の場合、特に31条。

726 :名無し名人:2008/01/23(水) 09:46:31 ID:K37X80sB
>>720
貴方の棋力は?????.....6級以下のようですね。


727 :名無し名人:2008/01/23(水) 10:23:32 ID:K37X80sB
◆ 厚みと実利の理論評価

定石の評価では、厚みと実利という言葉がよく使われています。
相手へ確定地としての実利を与えるかわりに、
自分は将来の可能性として厚みを得るという意味で使われていますが、
しかしこの評価には問題があり、
理論としては「厚みと実利」の手割り交換の多くは、実利がやや有利になります。
その理由は、
  1. 実利の方が確定性が大きい
  2. 厚みの活用度が不確定であるため、正しく評価できない。
  3. 厚みの評価には、その厚みに関連した「利筋」や「利用空間の広さ」
    が深く関係している。
  4. 攻める石がないと、厚みの活用が困難になる。
  5. 厚みを囲うという構想が成立しない。
  6. 厚みの働きを低下させるという構想が可能である。
  7. 厚みの石は、凝り形にされる危険性がある。
  8. 厚みは、厚みと関連した戦略として広い空間が必要です

 などさまざまの条件が厚みの側にあるためです。

       ..........囲碁理論  碁の方程式


728 :名無し名人:2008/01/23(水) 10:34:18 ID:K37X80sB
碁が強くなり、楽しむための最善の学習は、
  1. この手は、悪手である
  2. この手は、すばらしい
  3. この手は、効率がいい
  4. この手は、本手である
といった評価基準を、自分の評価として確立できる勉強をいいます。

 これが自分の感性を磨くことに発展していきます。
 このためには、まず正しい理論を理解することが、ベストの方法になります。

     .............正しい理論の必要性.....碁の方程式より 


729 :名無し名人:2008/01/23(水) 10:38:39 ID:K37X80sB
117 : あだち:2008/01/22(火) 12:53:18 ID:Yed0/YAU
     失礼いたします  
   「ビジネス&バイブル研究」 のご案内です 
        ご笑覧ください。
     http://www4.ocn.ne.jp/~kokoro/


730 :名無し名人:2008/01/23(水) 11:19:42 ID:XNP/lHvR
>>726 JISの級位でどれくらいになるか知りませんが、
>>720図のごとく打つ人よりは強いですよw
どこがいけないのかわからないみたいだから教えてあげます。
この後の変化は頑張って読んでくださいw

19┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐19
18├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤18
17├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤17
16├┼┼○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋●┼┤16
15├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤15
14├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤14
13├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤13
12├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤12
11├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤11
10├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┤10
09├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┤09
08├┼┼┼┼┼┼┼●☆┼┼┼┼┼┼┼┼┤08
07├┼┼┼┼┼●┼○┼●┼┼┼┼┼┼┼┤07
06├┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┤06
05├┼┼┼┼●┼┼○┼●┼┼┼┼┼┼┼┤05
04├┼┼○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋●┼┤04
03├┼○┼┼●┼○┼○┼●●┼┼●┼┼┤03
02├┼┼●┼┼┼┼┼┼○○●┼┼┼┼┼┤02
01└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘01

10├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┤10
09├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┤09
08├┼┼┼┼┼┼┼●●┼┼┼┼┼┼┼┼┤08
07├┼┼┼┼┼●┼○○●┼┼┼┼┼┼┼┤07
06├┼○┼┼┼┼┼┼★○┼┼┼┼┼○┼┤06
05├┼┼┼┼●┼┼○┼●┼┼┼┼┼┼┼┤05
04├┼┼○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋●┼┤04
03├┼○┼┼●┼○┼○┼●●┼┼●┼┼┤03
02├┼┼●┼┼┼┼┼┼○○●┼┼┼┼┼┤02
01└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘01

19┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐19
18├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤18
17├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼┤17
16├┼┼○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋●┼┤16
15├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤15
14├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤14
13├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤13
12├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤12
11├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●☆┤11
10├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼●╋┼┼┤10
09├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●○┼○┼┤09
08├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼┤08
07├┼┼┼┼┼●┼○┼●┼┼┼┼●┼┼┤07
06├┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┤06
05├┼┼┼┼●┼┼○┼●┼┼┼┼┼┼┼┤05
04├┼┼○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋●┼┤04
03├┼○┼┼●┼○┼○┼●●┼┼●┼┼┤03
02├┼┼●┼┼┼┼┼┼○○●┼┼┼┼┼┤02
01└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘01

731 :名無し名人:2008/01/23(水) 11:51:59 ID:sCv90hfo
一括りに囲碁と言ってもいろいろあって、
越田およびJISの言う囲碁は、2chに普及してる囲碁とは異なる。
勝敗の基準すら違うから、好手か悪手かも反対になることがある。
違う囲碁について話し合ってもすれ違うばかりで議論にならない。

732 :名無し名人:2008/01/23(水) 12:28:02 ID:K37X80sB
>>731
好手、悪手の断定は意味がありません。

好手、悪手である価値基準の理由が、
体系化されていることが重要であり、体系化されると
そこには、自分勝手な解釈は、存在できません。

733 :名無し名人:2008/01/23(水) 15:06:13 ID:v1ZvsbqT
やたら6級にこだわってるところを見ると
多分こしだの棋力は5級かちょっと上くらいと思われる

734 :名無し名人:2008/01/23(水) 16:55:42 ID:K37X80sB
>>733
万年6級、その評価が、正しいからです。

735 :名無し名人:2008/01/23(水) 18:03:24 ID:v98Leqyc
理論はよくわからないけど、大局感のなさと筋悪なのは良くわかった。

736 :名無し名人:2008/01/23(水) 18:40:41 ID:XNP/lHvR

ふつーの評価だとこんなものです。
ttp://play.baduk.org/

Thank you! Your score is 184 from 200.
You are about European 6-dan

JIS認定6級でもいっこうに構いませんが、それはJISの段級位が棋力を反映しないということですね。

737 :名無し名人:2008/01/23(水) 23:12:37 ID:XNP/lHvR
またやらかしてますね。添削棋譜 274
白☆と打った所。「この方が息が長い碁になります」

__ 一二三四五六七八九〇一二三四五六七八九
01┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
02├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
03├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
04├┼┼○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┤
05├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
06├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
07├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
08├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
09├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
10├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┤
11├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
12├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
13├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼弐┼┼┤
14├┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼☆┼┤
15├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼七┼参┼壱┼┼┤ 
16├┼┼○┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼╋┼┼┤ 
17├┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼四┼●五┼┤ 
18├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼六┼┤ 
19└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘


738 :名無し名人:2008/01/23(水) 23:29:12 ID:hxLhm9Jo
小林流で一番黒にとってありがたい進行じゃねーかw

739 :名無し名人:2008/01/24(木) 00:33:02 ID:/HmJBe4C
もう黒勝ったようなもんだな
越田の布石はアマ5級以下ですw
このレベルでなんで人に教えられると思うかね?恥ずかしいと思わないのか?

740 :名無し名人:2008/01/24(木) 16:27:33 ID:x56M8tY8
知人から面白いよと言われてこちらを初めてのぞきました。
越田さんって昔、塚口のサンサン囲碁サロンによくいらした方でしょうか?
違ってたらすいません。もしそうならずいぶん前にお会いしたことあります。

下手でも囲碁を教えることは悪いとは思いません。
私も低段者ではありますが、入門教室をやっていたりします。
一応お金ももらっていたりします。
だって入門教室を低コストでやるとなるとプロ棋士はもちろん
強いアマチュアでもギャラが安いと仕事を引き受けてくれないからです。
そういうわけで私のようなものにも依頼がきたりするんですけどね。
越田さんも内容は私の棋力ではわからないのでともかくとして
囲碁普及に熱心に取り組んでらっしゃるのはすばらしいと思います。
棋譜添削みたいな面倒な仕事、やってくれる人あんまりいないですもんね。
ちなみにこんな私でも指導碁を打つことがあるんですが、
人に見られたら恥ずかしすぎて絶対に棋譜は残したくないです。
だって定石も間違えてる可能性大だし・・・。
そう思ったら棋譜はもちろん添削したものを堂々と公開する意気込みは尊敬します。

部外者が好き勝手なこと言ってすいません。
ただ昨日知人がこのスレを教えてくれて、越田さんってあの越田さんだったかな?
と思ったりしたので、確かめたくてちょっと書き込んでみました。
もしサンサンにいらした方なら当時はお世話になりました。
それでは失礼しました。

741 :740:2008/01/24(木) 16:35:00 ID:x56M8tY8
すいません。書き込んでから自信がなくなっちゃいました。
越田さんにどこかでお会いしたことがあり、たしか名刺も頂いたので
確かにどこかでお会いしたことがあるはずなんですが、
サンサンじゃなかったかもしれません。
お邪魔してすいませんでした。

742 :名無し名人:2008/01/24(木) 23:56:32 ID:5cRXuILw
越田氏は、トップアマには敵わないが、普通の碁会所で十分中段〜高段
名乗れそうだって分かったから、もうここはどうでもいい感じ。

理論も実は結構良い事云ってそうなんだが、いかんせん元々の棋力が理論に
ついてきていないだけと思われ。

743 :名無し名人:2008/01/25(金) 00:42:24 ID:MjIJtBts
>>740がいいこといった

744 :名無し名人:2008/01/25(金) 01:36:22 ID:95a8AFPU
越田が迷惑なのは一点だけではないよ

745 :名無し名人:2008/01/25(金) 03:37:50 ID:WW8Nc1dr
お馬鹿さんたち...
囲碁は半目を競うゲームではありません...
構想の力を競うゲームです...

たこさんとの三子局、
私の構想力の方が遥かに勝っていました...

互い先でも同じことです...

半目、一目、二目などという言葉は
構想の前では何の意味も持たないのです...


746 :名無し名人:2008/01/25(金) 03:57:48 ID:OgX2yRmH
>>745
残念ながらいまひとつ似ていないな

747 :名無し名人:2008/01/25(金) 07:12:07 ID:8oZ3g+a5
>>740
>下手でも囲碁を教えることは悪いとは思いません。

やりかた次第では「悪いこと」になり得ます。

自分があまり強くないことを自覚した上で、「自分にもわかる」程の酷い手を指摘してやるのは
結構でしょう。
しかし、「憲法違反です。」等と意味不明のセリフを吐きながら「より悪い手」に誘導するのでは
有害としか言えません。


越田さんの悪いところは、自分の限界を知らず、まるで囲碁理論のプロであるかのような態度で
他人にデタラメを吹き込むことです。
自分に出来る事だけをやっているのなら、誰からの批判も受けません。

748 :名無し名人:2008/01/25(金) 09:29:23 ID:2cbS5gmg
アマ2,3段程度あるかどうかすら?のレベルのやつのしたり顔助言は
わかっているひとからはうそでたらめの類だしな みててつらい。

749 :名無し名人:2008/01/25(金) 09:37:04 ID:2cbS5gmg
ついでにいうとプロの最上の人ですら千にひとつは誤りがある
もっともかなり信頼が置けるので 1000のうち一つくらい嘘を教えられても上達は確かだ

しかしアマ2程度だと教えるうちの半分も正しくない。上達は絶対おくれる 間違いなく有害だといえる
将来プロにしたい子供に教えこませるとき、プロの先生をつけない親はいない。
プロがいなければアマの先生だがたとえば菊池康郎先生のようにアマ七段クラスじゃないと
とても人に教えるなどできはしない。

正しい途を求めるのなら師匠は選ばないとダメ。あたりまえのこと。最高師匠を探すことが芸道のはじめ
ただし越抜先生を尊敬する人がいて その教えをありがたく請う人のことはほっておけばいい
人がナニを目指してイルカまで口出すのはよくないことだ


750 :三歩 ◆8cM/sanpo. :2008/01/25(金) 09:44:22 ID:EMraZ++S
一応タイゼム二段だけど 一歩さんには勝てる気がしない
もうちょっとだけ強いんじゃない?

751 :名無し名人:2008/01/25(金) 09:50:49 ID:UoEgdOjU
タイゼムの9Dに3子局でよたよただったけど、ぼろぼろではなかったから、5子局なら、
もしかするといけるかも。

仮に9Dに5子が順当だったとするなら4Dくらいということになる。
でも、そんなに強いのかね。

752 :名無し名人:2008/01/25(金) 13:07:02 ID:uCUSH8m8
つまり、
三段くらいだね。

753 :名無し名人:2008/01/25(金) 13:10:14 ID:UoEgdOjU
タイゼム3段なら、kgsでどのくらい?4dくらい?
かなり強いと思うんだけど。

ああいう人格破綻者がそんなに強いとなると、なんかいやだなあ。

754 :名無し名人:2008/01/25(金) 14:11:05 ID:95a8AFPU
ソフトを使わないと形成判断できない人が3段とかありえるのだろうか
でも、打つのも添削するのも検討しながらだからあるのか

755 :名無し名人:2008/01/25(金) 15:38:26 ID:5y5KfVbH
NHK囲碁講座を語ろう その3

390 名前: 一歩 投稿日: 2007/04/16(月) 09:03:47 ID:autLbZMz
何を教えるべきか...ということが解かってうない者が、
 番組を作れるほど、囲碁は単純なゲームはない。

 公共放送における、「間違った入門初級教育」ほど、恐ろしいものはない。

756 :名無し名人:2008/01/25(金) 15:48:11 ID:lCk1Dhfc
越田に騙されてる程度のJIS会員は、よそで勉強してもダメな気がする。
囲碁の上達には自分で考えると言うことが何より大切であって、
考えていれば騙されることにも気がつくはず。
考える気がない人には越田で十分だと思う。

757 :名無し名人:2008/01/25(金) 16:53:35 ID:2cbS5gmg
>>753タイゼム3段はkgs1、2dくらいだよ

758 :名無し名人:2008/01/25(金) 20:37:22 ID:4wpkeBRO
あの3子局だって時間無制限、アドバイスもらい放題の条件下だからな・・・
普通の状況でなら今言われてる棋力も怪しい

759 :名無し名人:2008/01/25(金) 20:53:44 ID:o4BHsO74
>>758
怪しいもなにも、本人自身がボード碁では2〜3段強くなるって言ってるじゃないか。
で、そのボード碁での棋力がアマ3〜4段ってことは、普通の碁では初段くらい?
その上、形勢判断もパソコン頼りらしいから、これ指導する人間としては致命的だと思うけど。

760 :名無し名人:2008/01/26(土) 23:37:15 ID:rzWPB4CW
だから、タイゼム9級の俺と3子でハッキリするんだって!

761 :名無し名人:2008/01/27(日) 16:06:36 ID:J0nIAvyT
でも越田みたいなのいるよ
俺の行く碁会所にも偏屈な爺がいてさ
会作ってふんぞり返って講釈たれてんの
俺は別の場所から聞いてるだけだけどあからさまにデタラメなんだよな
でもそこの人たちは級くらいだし、納得して聞いてるみたいだから何も言うことはない

でも一度プロを論破しようとして逆にツブレの図を提示されたりしてムカついたらしく
ことあるごとに「プロはだめだ。教え方がなってない」とか言いふらしてる

すげーそっくりだ

762 :名無し名人:2008/01/27(日) 21:07:14 ID:rlSxY1+0
>>761
なんだそれw

763 :愛棋道:2008/01/28(月) 04:55:12 ID:Gaz3PdDb
はじめまして。すみません、越田さんてどなたですか?JISとは何の組織なんでしょうか?

764 :名無し名人:2008/01/28(月) 07:00:39 ID:Y45dVN0m
【JIS】
 有限会社日本囲碁ソフトの略称。表向きはネット碁会所の経営と囲碁関連ソフトの販売を
している会社。


【越田正常】
 有限会社日本囲碁ソフト代表。囲碁板では「一歩」と名乗ることが多い荒らしコテ。
最近は匿名で書き込むことも少なくないが、個性的な文体のためすぐそれと判る。
本名と言動のギャップを揶揄して「越田 異常」と呼ばれることもある。
棋力は自称7D(実際はやっとこさ有段程度)。

 傍若無人・傲岸不遜という言葉そのままの人柄で、会社のサイトでも囲碁板でも、
他人の迷惑を顧みずに独善的に振舞う。

 碁盤も碁石も用いない独特の囲碁理論を披露するが、言語不明瞭で支離滅裂な内容の
ため、肯定的な評価はなされていない。

765 :名無し名人:2008/01/28(月) 11:03:13 ID:2fHbuoJ5
【越田負常】
異常なだけでなく、負けて実力も証明された。

766 :名無し名人:2008/01/29(火) 10:15:13 ID:doTLVyVA
>>764
その1
一手の価値= 生きる価値 + 地の確定地(最大5目)
 囲碁界で始めて、提唱した理論家

その2
 囲碁の概念に
  「確定性」「可能性」「安定性」という9つの価値概念の関係
 見つけ明らかにする。

その3
 上達のおいて、理論の重要性を述べる。
  21世紀の囲碁の発展を予想する。

その3
 理論的な戦いの展開から、形勢判断の正確さは、趙一流。
 
その4
>>764
 このような馬鹿な偽善者からは、そのあまりの優秀さのため嫉妬される。




767 :名無し名人:2008/01/29(火) 10:16:53 ID:tcz4tWSd
偽善者?w

768 :名無し名人:2008/01/29(火) 11:34:18 ID:AobuVMvE
一歩に誰が嫉妬するというんだ。自惚れもいいところだな。
たまに、自分が一歩より弱くて一歩を必要以上にくさしている人間はいるが。

やっとこさ有段、なんて書かれたからかな?確かに世間の基準からして
やっと初段なんてことはないだろ。さすがにもっと強い。まあ三、四段ってのが
これまでの評価としては多かったような。

769 :名無し名人:2008/01/29(火) 11:41:16 ID:t578I0cz
>>766
なにこの突っ込みどころ満載の文章
却って突っ込めない

770 :名無し名人:2008/01/29(火) 11:50:08 ID:f6v4YZ5j
一歩さんの書き込みを見ていると心が癒される。
笑わそうとして笑わされてるんじゃなくて、自然に笑えるから。
幼児の行動を見て笑うのと同じなんだ。


771 :名無し名人:2008/01/29(火) 12:19:20 ID:BATubaD9
偽者

772 :名無し名人:2008/01/29(火) 12:22:05 ID:Jebusxny
流れからすれば、越田本人は自分は優れているという趣旨で反論するところじゃないか。
それが何故>>766みたいな内容になるんだ?

これじゃ、「自分は馬鹿ではない。あほうだ。」と言っているようなもんだな。


あと、「その3」が二つあるのはみっともない。

773 :名無し名人:2008/01/29(火) 13:02:10 ID:tcz4tWSd
チクンさんも御立腹

774 :名無し名人:2008/01/29(火) 13:20:18 ID:Y4OrYMmJ
一歩の書き込みは夜12時辺り、早朝、昼、夕方が多いようだから、それ以外の時間はやや疑った方がいいかもしれないな。
一歩の事を気にくわない奴がフリして書き込んでいるかもしれない。
気持ちは分かるが、奴も人間、やり過ぎは可哀相だろう。

775 :名無し名人:2008/01/29(火) 13:33:57 ID:VsMKx4Zt
>>772 なりすましのにせものじゃね?

その3をだぶらせているのは芸の範疇で。

776 :名無し名人:2008/01/29(火) 13:41:36 ID:Jebusxny
それで越田の評判が悪くなるなら、偽者の書き込みだって歓迎だ。

777 :名無し名人:2008/01/29(火) 14:05:34 ID:AobuVMvE
それはない

778 :名無し名人:2008/01/29(火) 15:05:15 ID:VsMKx4Zt
もとからどん底

779 :名無し名人:2008/01/29(火) 15:23:04 ID:fpX09aBP
これだけひどい荒らしは囲碁板はじまって以来なんだろうな


780 :名無し名人:2008/01/29(火) 20:46:33 ID:tcz4tWSd
偽者と本物を区別する必要は俺達にはないんじゃないかな
越田みたいなカキコはすべてゴミに違いないんだし
もし区別する必要があるとすれば越田本人

781 :名無し名人:2008/01/29(火) 21:37:06 ID:E32cgdJR
なりすましがあったとしても越田の冤罪になるだけだから、別に構わない。

困るのは、越田を名乗る者が論理的で棋理にかなった発言をするような場合だw

782 :名無し名人:2008/01/29(火) 21:44:24 ID:t9U7FBgB
これをフムフムと納得しながら読める人がいるかどうかだろ?
オレは1.の1行目挫折w
ttp://www.igosoft.co.jp/kyoiku/natural/20070927.htm

783 :名無し名人:2008/01/29(火) 23:23:10 ID:I0Gqa8Xp
すげぇwエントロピーを何だと思ってるんだろwww

784 :名無し名人:2008/01/30(水) 00:54:15 ID:uEDWEzOG
>>782
これをフムフムと読める人は
エントロピーをホメオスタシスに入れ替えて読んでも納得できちゃうと思う

785 :名無し名人:2008/01/30(水) 02:46:06 ID:L0r3hKki
ついでだから、タコヤキ氏対越田氏 
互先公開処刑ショー見たかった。

786 :名無し名人:2008/01/30(水) 04:02:58 ID:iqh8aNem
エントロピーwww
下のほうには自由エネルギーの項目もw

しかし、“紛れの可能性が低い=高エントロピー”って・・・
でたらめ書くにしても、せめてちょっとは調べて
なんとなくそれっぽい文章にしようとか思わないのか?
パナウェーブのサイトのスカラー派の解説とかのが
まだ説得力あったぞ。


787 :名無し名人:2008/01/30(水) 04:46:14 ID:uEDWEzOG
しめつけ痴漢ビーム攻撃で越田失禁

788 :名無し名人:2008/01/30(水) 09:24:18 ID:S3KkPZBU
とりあえず難しい言葉使っとけみたいな感じだなw

789 :名無し名人:2008/01/30(水) 13:46:37 ID:kp85kXNZ
>>768
それは、あなた自身ですよ。
   それとも、あなたは不感症かな...

  病気が進行しないようにしましょう。

790 :名無し名人:2008/01/31(木) 03:15:26 ID:Pn4HxS8t
みなさんも是非
越田の顔面をご覧下さい 衝撃を受けますから

791 :立会人 ◆pa2Hiami/M :2008/01/31(木) 08:28:12 ID:1Qpzth3V
さて、もう1月が終わってしまいますね。

>>577のタコヤキ太郎氏の着手から半月が経っていますが、
一歩氏の着手はありません。

今月中に着手がなければ、

>>615
>> 弱い相手に勝って、なんになる...馬鹿....

の書き込みを尊重して『一歩氏は勝つこと自体を放棄した』と裁定します。


要するに『越田氏の負け』ってことですね。

うっかり立会人とか書いてしまったので、いちおうw

792 :名無し名人:2008/01/31(木) 16:25:10 ID:nRQQejGw
戦う前に、自己紹介さえできないような、卑劣な根性では始めから
勝負になりません。今は黒が10目以上いいようです。
勝敗を予想したいのなら、最終図を作ることから始めましょう。
判断基準のない、愚かな感覚人間へ...

これ以上の着手は無駄 終わりです
たこさんの碁から学ぶべきものはなにもない...


793 :名無し名人:2008/01/31(木) 17:01:07 ID:IWPpkJ/k
なかなか本人が出てこないな〜


794 :名無し名人:2008/01/31(木) 17:21:10 ID:iu9KMsgc
>>792 狂気が不足しています。70点

795 :名無し名人:2008/01/31(木) 21:26:19 ID:ITQmJu/U
越田とタコヤキの対局はもういいよ。
奴自身も勝ちようがないことを理解したみたいだから、もう続きをやろうとは思ってないだろう。

素直に負けを認めたくなかっただけのこと。
我々はただ、これまでの見苦しい言動を笑ってやればよい。

796 :名無し名人:2008/02/01(金) 02:48:27 ID:MqTa1cod
いつの間にか陳9段との「公開理論対局w」、三局目がスタート。
相変わらず先と二子を同時進行なんだな。

新たな言い訳・・・陳先生とのボード対局に気を取られて、
タコヤキ戦に集中できなかった。アマに三子で負けるはずがない。

しかし陳先生、暇なn

797 :名無し名人:2008/02/01(金) 03:15:51 ID:y8JCKLWg
ほんと越田って見苦しい奴だな

798 :名無し名人:2008/02/01(金) 03:46:36 ID:aHGFpCIx
相手をしてやってるおまえらって面倒見がいいな。
おれなんかとうに飽きちゃったよ。



799 :名無し名人:2008/02/01(金) 07:45:12 ID:L52as9VG
相手というか、会話はしてないけどな。

越田は日本語が苦手なので、相手が何を言ったかを理解できていない。
ただ「馬鹿にされた」という雰囲気を感じて、見当はずれのことを言い返してくるだけ。

実質的には一方通行だな。

800 :名無し名人:2008/02/01(金) 10:19:49 ID:yRLkJpn6
弱い相手に勝って何になる

でも負けるのはもっと嫌

勝手に中断して勝利宣言

801 :名無し名人:2008/02/01(金) 22:18:19 ID:LjDr3Ste
>>764
その1
一手の価値= 生きる価値 + 地の確定地(最大5目)
 囲碁界で始めて、提唱した理論家

その2
 囲碁の概念に
  「確定性」「可能性」「安定性」という9つの価値概念の関係
 見つけ明らかにする。

その3
 上達のおいて、理論の重要性を述べる。
  21世紀の囲碁の発展を予想する。

その3
 理論的な戦いの展開から、形勢判断の正確さは、趙一流。
 
その4
>>764
 このような馬鹿な偽善者からは、そのあまりの優秀さのため嫉妬される。



802 :名無し名人:2008/02/01(金) 22:57:35 ID:L52as9VG
流れからすれば、越田本人は自分は優れているという趣旨で反論するところじゃないか。
それが何故>>801みたいな内容になるんだ?

これじゃ、「自分は馬鹿ではない。あほうだ。」と言っているようなもんだな。


あと、「その3」が二つあるのはみっともない。

803 :名無し名人:2008/02/02(土) 01:52:26 ID:XmKdzsqX
>>798
越田氏って,ある種の人間の典型.
実力以上に自分を見せるために,自分以外の人間を見下すというバカの典型.
そういう人物を観察することは,他山の石としては役に立つ.
この種の人間と実社会で関わり合いをもたないようにするという免疫の意味もある.

といっても飽きてきたな.
バイバイ,一歩.
なかなかおもしろかったよ.

804 :名無し名人:2008/02/02(土) 01:57:59 ID:Je9jgSUO




805 :名無し名人:2008/02/02(土) 03:12:00 ID:lPLIY4VE
天鳳で打ってる人で雑談でもしないか?500本場
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/mj/1201888762/

祝!500スレ記念

806 :名無し名人:2008/02/02(土) 06:56:58 ID:hX2AhcHo
陳九段に対しては、ちゃんと負けを認める越田。

>1/29 15:11 164>黒の投了です。
> また、新規で
> よろしくお願いします。

807 :タコヤキ太郎:2008/02/02(土) 07:21:59 ID:wn0G+Mfp
さすがにプロの先生にはきちんとするようです。

でもなんでプロ9段に先で打ってるんでしょうね。
単に周囲に「オレはプロ9段に先で打ってる」と
吹聴したいだけ?

先も二子も、陳先生がそっとそっと、黒を壊さないように
打っておられる様子が、感動しました。
(越田先生は、緩めていただいてることに気づいてないと思いますが。)
でも、2局目の先・二子局、どこで囲碁理論を使ったのか、
それだけでも教えて欲しいです。越田先生。

808 :名無し名人:2008/02/02(土) 08:24:25 ID:hX2AhcHo
>単に周囲に「オレはプロ9段に先で打ってる」と
>吹聴したいだけ?

ずっと前から「プロに定先」という言い方で自分の棋力を自慢(笑)していたから、そういうことでしょう。

手加減してもらっていることに気付かず、プロといい勝負をしていると思い込んでいる愚かな越田。
馬鹿もここまでくると、哀れです。

809 :名無し名人:2008/02/02(土) 08:49:19 ID:v+QQrpmL
陳九段に定先で打てるのは関西だと多賀さんとかそのレベルの数人でしょう。
並みの六段だと4子ではきついな・・。

810 :名無し名人:2008/02/02(土) 09:16:19 ID:F+kHNn7M
ああ、多賀さんは黒番だと異様に強いよね

811 :名無し名人:2008/02/02(土) 12:21:33 ID:b85ymS1d
毒餃子流

812 :名無し名人:2008/02/02(土) 13:36:15 ID:BpQVSUM9
「プロに定先」と言わせる方も何だかなあと思う。
リーグ入りした棋士に失礼だけど、太鼓持ちにしかみえない。

813 :名無し名人:2008/02/02(土) 13:52:14 ID:QDW1KoO8
>>812
そんなもの常識としてカネが絡んでるに決まってるでしょ。

814 :名無し名人:2008/02/02(土) 14:13:25 ID:NSta1XXZ
天石流の人より強いかもな

815 :名無し名人:2008/02/03(日) 15:56:32 ID:tOJIIIBZ
天石流の人の実力はひあみ氏が詳しいんじゃないか?

816 :名無し名人:2008/02/04(月) 14:18:40 ID:9hH2J99e
さすがに天石流の人のほうが強いよ
3子くらいは上じゃないか
タコヤキ氏はさらに上だろうけど

817 :名無し名人:2008/02/04(月) 15:12:12 ID:qgcA+alW
天石流の人って普通に打ったら強いの?

818 :名無し名人:2008/02/05(火) 09:52:59 ID:qjpcJ+jM
越田氏よりはだいぶ強そう。
天石流なら、タコヤキ氏に互先でも、もしかしたら。。。

819 :名無し名人:2008/02/05(火) 21:28:31 ID:IhdWvpQB
「序盤での感覚が一気に棋力アップする」との意味不明の勧誘を信じ、棋譜添削を4年間受けたのに効果が
なかったとして、大阪府内の男性会社員(58)が業界弱小「日本囲碁ンフト」(大阪府吹田市)
に対し、添削料や会費など8600円の損害賠償を求めた訴訟が吹田簡裁(平林鹿一裁判官)
で和解した。同社が添削料の約9割にあたる4300円の解決金を支払うことで合意した。

訴状によると、男性は01年4月、同社に「万年級位者から脱したい」と相談。代表者から
「大丈夫。序盤での感覚が一気に棋力アップします」「初段には3年かかる」などと言われて契約した。
終局した棋譜の添削などによる棋譜への「棋譜添削学習」を05年5月まで週1回3箇所のペースで受け、
添削料約4900円を支払った。ゲームポイントなどの会費も1900円分買った。
しかし、実際には筋悪な手が少し身についただけで、男性は「段位は取れないまま。効果はほとんどなかった」
と主張。「感覚が一気に棋力アップする」と勧誘したことは、消費者契約法が契約を取り消せる理由に定める
「断定的判断の提供」にあたると訴えた。

同社は訴訟で「感覚が一気に棋力アップするとは言っていない。上達に個人差があることは事前に伝えていた」
と反論したが、簡裁の和解勧告に従って昨年9月に和解を受け入れた。
同社の広報担当者は「添削の効果はあったと考えているが、サービスが長期に及んだことや、
ご本人の強い不満を考慮した」と話している。


※元ネタ
[朝日新聞]2008年02月05日15時01分
http://www.asahi.com/national/update/0205/OSK200802050055.html

820 :名無し名人:2008/02/05(火) 23:01:05 ID:qfIt5atu
巧いね

821 :名無し名人:2008/02/06(水) 02:28:39 ID:jyJFQfGR
昔の知り合いみたいな人のレスがあってから出てこなくなったね

822 :名無し名人:2008/02/06(水) 07:06:07 ID:ZEub99QT
さすがの越田先生も、知人がこのスレを覗いてるかも、
と思うと、囲碁理論を展開しにくくなったんじゃ?
あと、JISの宣伝もw

>>819
面白い。発毛は時間がかかるからだましやすいのかも
しれないけど、JISの添削指導に効果が無いの、
もっと早く気づけよ、というところかw

823 :名無し名人:2008/02/06(水) 15:13:23 ID:WidPT5V7
>さすがの越田先生も、知人がこのスレを覗いてるかも、
そりゃまた・・・
知り合いがいなきゃ誰ダマしてもいいと思ってるとか
やることが中学生並だねほんとに

824 :名無し名人:2008/02/07(木) 17:06:51 ID:yxDBe1bP
>>822
いやいや、生えなきゃ見ればわかるんだから囲碁の方が騙しやすいよ

825 :名無し名人:2008/02/09(土) 07:26:41 ID:FLjUXurN
もうタコヤキさん、見てないかもしれませんが

お暇があれば一度お手合わせ願いたいので、
ご迷惑でなければタイゼムのHN教えて
いただけないでしょうか?
当方はハンゲで7段で打ってるので、
越田氏よりは少し強いと思います。

826 :名無し名人:2008/02/09(土) 08:53:11 ID:Vxqj+4aC
まず自分が名乗らないと

827 :名無し名人:2008/02/09(土) 11:22:28 ID:oNIF+Hdv
ワロタ

828 :名無し名人:2008/02/09(土) 11:46:59 ID:rKY/+/fc
よりによってハンゲの段位を持ち出すとは

829 :名無し名人:2008/02/11(月) 09:35:57 ID:OXsEPvjD
もっとまともなところで打てよ

830 :名無し名人:2008/02/12(火) 21:01:09 ID:XxAaMFRp
リアル対局 添削棋譜 参考図 黒:剣が峰(4D) 2子 白:hikaru19(6D)

__ 一二三四五六七八九〇一二三四五六七八九
01┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
02├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
03├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┤
04├┼┼╋○┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┤
05├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
06├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┤
07├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
08├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
09├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
10├┼┼╋┼┼┼┼┼×┼○┼○┼○┼┼┤
11├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼八┼┼┼┼┼┤
12├┼┼┼┼┼┼┼┼●┼●六●参●┼┼┤
13├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼重七九弐壱┼┼┤
14├┼┼┼┼┼┼┼┼○┼○11○┼○┼┼┤
15├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤ 
16├┼┼●┼┼┼┼┼╋┼●┼●四╋┼┼┤ 
17├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼五●┼┼┤ 
18├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤ 
19└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

越田先生のコメント: 黒壱で×(実戦の着手)は△

斬新な参考図で感動しました。
ところで、この変化は囲碁理論的にどういう意味があるのでしょうか?

831 :名無し名人:2008/02/12(火) 21:34:28 ID:udUxNZRY
>>830
お前の書き方もひどく分かりにくいのだが

832 :名無し名人:2008/02/13(水) 01:33:27 ID:lj1vBonr
黒が×に打った場面で△の評価。
で参考図が壱以下ってことか?

833 :名無し名人:2008/02/14(木) 00:06:29 ID:utdlv2US
ttp://www2.igosoft.co.jp/asp/real/tensk_kf.asp?TaiCD=139
これだな

834 :名無し名人:2008/02/25(月) 21:07:13 ID:m9OSW4SU
1176

835 :名無し名人:2008/02/25(月) 22:03:29 ID:1cfMo4yO
> A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
> 01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
> 02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
> 03┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
> 04┠┼┼┼┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
> 05┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
> 06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
> 07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
> 08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
> 09┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
> 10┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
> 11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
> 12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
> 13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
> 14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
> 15┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼☆┼┼┨
> 16┠┼○╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
> 17┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼壱弐┼●┼┼┨
> 18┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
> 19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
> アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番=0

>>648
一般的には対中国流の打ち方だった筈だが
左下の空き隅占めてるなら3手目に壱or弐と外から迫る手は良く打つ。
☆は黒に先に出張ってこられそうに思えて漏れも今の所打つ気しないorz・・・

836 :名無し名人:2008/02/28(木) 23:20:10 ID:gBgD71cN
棋聖戦第5局の素晴らしい解説。

--------------------------------------------------------------------------------

0006 越田 234手目 形勢は黒がいいようです。 2008/02/28 18:34:09

--------------------------------------------------------------------------------

0005 越田 169手目 形勢は、やや黒よしです。 2008/02/28 17:41:44

--------------------------------------------------------------------------------

0004 越田 158手目 わずかに黒の厚い、ヨセ勝負になっています 2008/02/28 17:34:48

--------------------------------------------------------------------------------

0003 越田 154手目 目有り目無しで、この黒石は取られています 2008/02/28 17:29:18

--------------------------------------------------------------------------------

0002 越田 101手目 右下はセキのようです。
形勢は黒が、、ややいいようです。 2008/02/28 14:17:22

--------------------------------------------------------------------------------

0001 越田 9手目 黒番 趙 挑戦者 白番 山下棋聖

ここまでの勝敗は
    山下棋聖の3勝1敗

趙挑戦のカド番になっています。 2008/02/27 10:03:41

837 :名無し名人:2008/03/02(日) 09:59:44 ID:KeA5PXR6
解説になってへんがな

838 :名無し名人:2008/03/03(月) 20:56:46 ID:ZbbNkMTt
>>836
29日になってから、もう一回だけ書込みがある。
一局の碁をたったこれだけで「解説した」と称するのは大したものだ。

無料だからどうでもいいが、金を取ってたら立派な詐欺だな。

========================================================
0007 278手目 Name:越田 2008/2/29 10:22

黒の3目半勝ちでした。
 これで対戦成績は
  趙挑戦者の2勝3敗になりました。



839 :名無し名人:2008/03/05(水) 05:10:41 ID:J3Xwp60c
もまえら越田なんて小物をいじめるのはよせ。世の中にはもっと憎むべき対象がある。
そしてより大きな悪ほど狡猾で世にはばかっている。



840 :名無し名人:2008/03/05(水) 05:27:52 ID:ab9Hx75t
いや、一歩はおもちゃだから

841 :名無し名人:2008/03/05(水) 06:36:25 ID:IMIQP/N2
巨悪と戦っていても、小さな悪を憎む余裕くらいはあるよ。

842 :名無し名人:2008/03/07(金) 01:35:08 ID:QYVh0p8F
187手目 Name:越田 2008/3/6 18:27

187手 白の投了です。
 高尾挑戦者の勝ちです。

0005 一覧

--------------------------------------------------------------------------------
110手目 Name:越田 2008/3/6 17:14

状況は黒が厚くまた上辺の白2子が弱いため
 中央が黒地ができることになります。

形勢は、 わずかに黒が優勢に思えます


0004 一覧

--------------------------------------------------------------------------------
76手目 Name:越田 2008/3/6 16:19

勝負どころの、天王山になってきました。

0003 一覧

--------------------------------------------------------------------------------
71手目 Name:越田 2008/3/6 16:16

形勢は
 地の大きさは、白よしですが
 上辺の白2子が弱いため

 白のわずかに良しでしょう。


0002 一覧

--------------------------------------------------------------------------------
31手目 Name:越田 2008/3/6 13:21

十段戦 第一局
黒番 高尾挑戦者 白番 趙十段

0001 一覧

843 :名無し名人:2008/03/15(土) 06:48:23 ID:mG0Sl5Iw
0002 248手目 Name:越田 2008/3/14 20:29

これで趙挑戦者の
白の4目半勝ちになりました。

--------------------------------------------------------------------------------
0001 5手目 Name:越田 2008/3/13 9:39

黒番 山下棋聖 白番 趙挑戦者

844 :名無し名人:2008/03/15(土) 12:06:00 ID:ll9+YipO
無限の囲碁上達
これらの内容は、入門者からプロまですべての方に必要であり、重要な知識です。
囲碁の上達にとって、構想という考え方の理解は非常に重要であり、その内容がわかると、
上達において無限の可能性が生まれることになります。つまりどのような構想をたて、
その構想を実現できるかの確率が棋力であるといっても決して過言ではありません。
それほど「構想をたてる」また「構想を実現する」ことが難しいゲームであるといえるのです。
しかしその難解さは、そこに法則がなく混沌とした偶然のカオスから、手順の進行が
生まれているわけはありません。手順の進行は多くの必然の条件によって制約されています。
構想には、「効率性」と「確定性」という2つの囲碁の2大特性による基本条件というものがあり、
その条件をより満たす形で構想が立てられ変化 しながら、手順が進行しています。
このため、構想という論理を学ぶことが、囲碁の本質を知る究極の学習目的ということができます。


・・・・ごめん、やっぱり越田理論、理解できないw


845 :名無し名人:2008/03/20(木) 21:57:40 ID:MerixEuI
0009 越田 258手目 258手・白の中押し勝ちでした。・山下棋 2008/03/20 19:36:58

--------------------------------------------------------------------------------

0008 越田 155手目 右上辺が、すべて白地になると、・さすがに 2008/03/20 18:07:10

--------------------------------------------------------------------------------

0007 越田 100手目 大変厳しい手です。 2008/03/20 16:03:16

--------------------------------------------------------------------------------

0006 越田 99手目 形勢は、黒がわずかに有利なようです。、 2008/03/20 15:59:46

--------------------------------------------------------------------------------

0005 越田 56手目 難解な戦いが続いています。 2008/03/20 11:45:09

--------------------------------------------------------------------------------

0004 越田 49手目 黒の気合を感じる手です。 2008/03/20 10:27:33

--------------------------------------------------------------------------------

0003 越田 43手目 ここまの戦いは、やや黒の流れで進行してい 2008/03/19 16:19:13

--------------------------------------------------------------------------------

0002 越田 38手目 戦いが止まらない ・読みと読みのぶつかり 2008/03/19 15:21:19

--------------------------------------------------------------------------------

0001 越田 4手目 黒番 趙挑戦者 白番 山下棋聖・です。 2008/03/19 9:44:30


846 :名無し名人:2008/03/20(木) 22:12:08 ID:0qfDMXpz
まんこ

847 :名無し名人:2008/03/29(土) 05:40:34 ID:HwyAuUMA
0006 越田 102手目 黒の投了です。・ 白の中押し勝ちになりま 2008/03/27 17:06:15

--------------------------------------------------------------------------------

0005 越田 95手目 2008/03/27 16:56:15

--------------------------------------------------------------------------------

0004 越田 64手目 2008/03/27 15:53:37

--------------------------------------------------------------------------------

0003 越田 52手目 形勢は、黒がやや厚いようです。 2008/03/27 13:48:31

--------------------------------------------------------------------------------

0002 越田 41手目 序盤から、激しい戦いです。 2008/03/27 11:14:23

--------------------------------------------------------------------------------

0001 越田 8手目 黒番 趙十段 白番 高尾挑戦者 2008/03/27 11:10:59


848 :名無し名人:2008/04/29(火) 01:25:31 ID:ieK+fv4s
test


849 :名無し名人:2008/04/29(火) 01:26:33 ID:ieK+fv4s
あ、生きてたんだ。
実際の越田を知ってる人が出てきてから越田は静かになったなぁ

850 :名無し名人:2008/06/02(月) 01:41:33 ID:36Ca6KMr
俺の名字で検索したらこんなスレがあるとは

851 :名無し名人:2008/06/30(月) 22:40:52 ID:GUuULIL9
対局中に越田が逃げ出して、もう半年か。

852 :名無し名人:2008/07/01(火) 07:09:05 ID:r1c/HbLl
逃げ出したのではありません。
 自己紹介も無いので、馬鹿馬鹿しくなって中断しただけです。

礼儀のなってないタコさんに、指導教育はできません…

853 :名無し名人:2008/07/01(火) 07:18:24 ID:+ik3Yok6
…じゃなく...じゃなかったっけ
覚えてないけど

854 :名無し名人:2008/07/01(火) 11:33:27 ID:OzGssZ0J
まず別人だろうな。

855 :名無し名人:2008/07/01(火) 21:30:45 ID:DTxNOTZy
本因坊戦スレに越田臭のする書き込みがあるな。
あのスレを散々荒らしてるのは別の奴だから、地味な存在になってしまった越田を叩く必要はないだろうが。

856 :名無し名人:2008/07/11(金) 07:09:13 ID:O1edjfTK
タコヤキ氏との対戦あたりから、越田氏の人格が少し矯正されたのかな。
囲碁理論を押し付けようというあちこちの書き込みが見られなくなった。

857 :名無し名人:2008/07/11(金) 07:11:00 ID:VXBBONjP
越田が最近荒らしてるのは、これくらいかな?
   ↓
布石はあまり覚えないほうが良いか?『囲碁』
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1149724967/

858 :名無し名人:2008/07/11(金) 07:35:43 ID:8JeWSr+v
タコ氏との対局中でも講釈はしてたよ。
黙りだしたのは、知人らしき人の書き込みからでは。

859 :名無し名人:2008/07/11(金) 22:06:22 ID:VXBBONjP
○本日の越田正常
名人戦スレに意味不明の書き込みをするが、無視される。
     ↓
【囲碁】名人戦総合スレッドPart18(第33期〜)
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1208005675/663,690


最近棲み着いたスレを空ageする。
     ↓
布石はあまり覚えないほうが良いか?『囲碁』
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1149724967/283

273 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)