2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

越田正常2

1 :名無し名人:2007/11/01(木) 07:58:55 ID:/nlIK9IV ?2BP(0)
前スレ
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1180110774/

2 :名無し名人:2007/11/01(木) 08:00:28 ID:/nlIK9IV ?2BP(0)
(笑)

3 :一歩:2007/11/01(木) 12:20:28 ID:D2aZtiwM ?2BP(0)
◆ 大場と言う言葉の問題点
囲碁理論の基本は、「全局的な石の効率」を競うことが公理になっています。
そのため、アマに指導する「大場に打つ」という言葉が最大の悪手を誘う要因になっています。

大場の着手目的を「自分の地が増える」ことを第一目的にしてしまうことが最大の問題なのです。


4 :名無し名人:2007/11/01(木) 12:26:41 ID:23RXLfH6
おい越田、今回は削除要請しないのか?

態度が悪くて、また却下されるかな?w

5 :一歩:2007/11/01(木) 12:27:41 ID:D2aZtiwM ?2BP(0)
◆ 置碁の四子局
「作戦辞典」という本が誠文堂新光社から、出版されています。
 この本は、「アマの構想や布石」にとって名著といえます。
 絶対に一読するに値する、重要な本です。

   1. 布石や定石の活用を、体系的に捉えている。
   2. 石の配置によって効率がどのように変わるかがわかる。
   3. 四子局が、その基本である理由が明解である。


6 :一歩:2007/11/01(木) 12:36:25 ID:D2aZtiwM ?2BP(0)
◆ 着手スピードを早めるとは...
 今後の傾向として、
「星のかかりに一間に受ける手は、悪手」
 つまり例外であると評価される時代がやってくるでしょう。
 この意味がわかれば、理論がわかったことになります。

 また、現在使われている
   法則 大場という言葉の概念は、囲碁理論には存在しない
 ことも重要です。

7 :名無し名人:2007/11/01(木) 12:46:23 ID:eygmDRiv
越田の棋力は初段くらいです

8 :一歩:2007/11/01(木) 12:49:59 ID:D2aZtiwM ?2BP(0)
◆ 挟むといいう手
「挟む」という手についても、大きな間違の認識があります。

 「三線に挟む」「四線に挟む」とは、着手目的は全く違う
といことに気づくことが、「構想の公理」の一つになります。

9 :名無し名人:2007/11/01(木) 13:10:36 ID:tY4ZFy/h
2たてんなwwwwwww

10 :名無し名人:2007/11/01(木) 13:28:52 ID:f1nH9fXk
素朴な疑問。
この人何者?

11 :名無し名人:2007/11/01(木) 15:19:00 ID:D2aZtiwM ?2BP(0)
天才 宇宙人です。

12 :名無し名人:2007/11/01(木) 21:34:03 ID:XczyvZH+
自分の星へ帰れ馬鹿

13 :名無し名人:2007/11/01(木) 22:34:22 ID:8E3UGRr8
>>10
【越田 正常】

 有限会社日本囲碁ソフト代表。囲碁板では「一歩」と名乗ることが多い荒らしコテ。
匿名で書き込むこともあるが、個性的な文体のためすぐそれと判る。
本名と言動のギャップを揶揄して「越田 異常」と呼ばれることもある。
棋力は7D(初段相当)。

 傍若無人・傲岸不遜という言葉そのままの人柄で、会社のサイトでも囲碁板でも、
他人の迷惑を顧みずに独善的に振舞う。

 碁盤も碁石も用いない独特の囲碁理論を披露するが、言語不明瞭で支離滅裂な内容の
ため、肯定的な評価はなされていない。

14 :名無し名人:2007/11/02(金) 01:06:39 ID:5jSjGZoo
↑宇井木にうp汁

15 :名無し名人:2007/11/02(金) 01:26:39 ID:qEJ4hrGv
>>10-12 面白いな、おまいら。

16 :名無し名人:2007/11/02(金) 08:32:19 ID:net6PLSV
>>10本名かよ

17 :名無し名人:2007/11/02(金) 08:36:19 ID:qEJ4hrGv
棋力は7D(初段相当)。
↑↑↑↑↑↑↑↑↑
(初段相当)にワラタ

18 :一歩:2007/11/02(金) 11:02:30 ID:Cyb3h11Q ?2BP(0)
◆ 序盤での布石構想の絶対条件

 1. 星のかかりに一間に受ける手は、悪手になる。
 2. 白盤で、初手に天元はない。
 3. できた厚みを叩かすという構想は、存在しない。



19 :名無し名人:2007/11/02(金) 11:04:18 ID:Cyb3h11Q ?2BP(0)
プロに定先で、アマ初段なら...あなたは棋力は何段なの...?

20 :名無し名人:2007/11/02(金) 11:46:15 ID:Cyb3h11Q ?2BP(0)
関西棋院 陳九段が名人戦のリーグ入りを達成されました。
 おめでとうございます。.....
  <JISのボード教室で指導碁を打っていただいています。>

21 :名無し名人:2007/11/02(金) 12:23:34 ID:0u2xEKgc
一歩先生は、コリン星から来た優子リンの
生き別れの血のつながらない兄と聞いておりますが

22 :名無し名人:2007/11/02(金) 12:24:16 ID:khKtHuJS
>>19
自存心が傷ついたみたいだが、お前さんより強いアマは結構いるよ。
彼らは「本物の」有段者なんだから。

23 :名無し名人:2007/11/02(金) 13:02:15 ID:net6PLSV
>>20自尊心

24 :名無し名人:2007/11/02(金) 14:34:46 ID:Cyb3h11Q ?2BP(0)
>>22
 一歩程度アマの力自慢は、ゴロゴロいます。
 しかし、一歩ほど理論を知っている人は、一人もいません。

 実戦では、理論の即した「例外的な次の勝負手」
  を見つける才能が必要です。これが天才棋士の才能になります。
  残念ながら、一歩には、そのような勝負士として才能はありません。

 あるのは、輪理的な分析力と多少強いアマ7段程度棋力です。
  



25 :名無し名人:2007/11/02(金) 15:11:25 ID:+s6jgs82
>輪理的

なんて読むの?

26 :名無し名人:2007/11/02(金) 17:42:47 ID:/8T4FN7r
オマンコ

27 :名無し名人:2007/11/02(金) 18:03:28 ID:qEJ4hrGv
>>19
自存心が傷ついたみたいだが、お前さんより弱いアマはあまりいないよ。
いるとしても、日本囲碁ソフトの一部の会員だけだからな。


28 :名無し名人:2007/11/02(金) 18:04:26 ID:qEJ4hrGv
>>27
自尊心

29 :名無し名人:2007/11/02(金) 20:01:16 ID:HGzf8XOm ?2BP(0)
>>25
倫理と理論を合成した宇宙碁です。


30 :名無し名人:2007/11/02(金) 22:14:16 ID:41S86RaU
>>29
地球人には理解できないので自分の星に帰ってください

31 :13:2007/11/02(金) 22:32:38 ID:S4iDZQml
「7D(初段相当)」って、別にネタで言ったつもりはない。

日本囲碁ソフトで3Dで打ってる人の碁は、世間的には5級レベルの内容。
6Dで打ってる人は、ギリギリ段に絡むかどうかの碁。

越田(7D)はさすがにそれより強いようだが、格別強いというわけではないことは
周知のこと。本人がそれを認められないだけ。

32 :名無し名人:2007/11/03(土) 07:43:13 ID:FrfcDmuC
 結局、越田本人が「七段」と称するくらいの棋力が、>>13や他の住人にとっては「初段」
程度の強さなのだろうな。
 使ってるモノサシが違うのに呼称が同じだから、話がややこしくなるだけなのだ。


 それと「プロに定先」というのは、棋力の判断基準としてはむしろ不適切だ。
 アマの相手に慣れているプロなら緩め加減も自在なので、定先だろうが多子局だろうが、
うまく調整して碁にしてくれるからだ。
 それで表面上いい勝負になったからと言って、「プロと自分の差はわずか○子」と考えては
いけない。そもそも本気の勝負じゃないのだから。

・・・・と言う当たり前の話がわかっていない越田君であった。

33 :名無し名人:2007/11/03(土) 08:50:07 ID:PSZfUPkq
そういえば、昔、ある文士が仲間を引き連れて、指導碁を打ってもらった。
3子局で勝利して、どうだいえっへんと、仲間に胸を張った。

それをみたプロ棋士がカチンと来て、
「こんどは賞金をかけてやりましょう、5子で来なさい」といわれた。

後はご想像通りの悲惨な結末だったとか。
プロはアマとは本気では打たないんだな。赤ん坊と腕相撲を本気でやる大人がいないのと同じで。
それがわかっていない越田は、赤ん坊並の知性。

34 :名無し名人:2007/11/03(土) 20:52:57 ID:kmpLdhyw
良くも悪しくも人気だね。これもカリスマ性ってやつか。

35 :名無し名人:2007/11/04(日) 00:07:46 ID:bJWgVT7H ?2BP(0)
 プロの強さは、知っていますよ。ご心配なく....
 リアルの持ち時間が45分だと、きっと5子でも大変でしょう。
 読みのスピードも正確さも、5倍〜10倍は違います。

 しかし、ボード対局なら様子は一変します。
  「持ち時間が、無制限で研究ありですから...」
   つまりミスが5分1以下に減り、読みの正確さもプロ級になるためです。

 これは、すべて前提がボード対局での話です。




36 :名無し名人:2007/11/04(日) 00:34:52 ID:j1QTponE
まぁゴチャゴチャ言い訳しても
越田の棋譜みりゃ一目瞭然だな

初段がいいとこだろうな

37 :名無し名人:2007/11/04(日) 06:21:39 ID:TyNZDMvk
読んでないけど、
> これは、すべて前提がボード対局での話です。
これは、>32さんの
>  結局、越田本人が「七段」と称するくらいの棋力が、>>13や他の住人にとっては「初段」
> 程度の強さなのだろうな。
>  使ってるモノサシが違うのに呼称が同じだから、話がややこしくなるだけなのだ。
ということなんだな

38 :名無し名人:2007/11/04(日) 12:04:14 ID:bJWgVT7H ?2BP(0)
いいえ、違います。
 プロの読みは、すごいですよという意味です。
 貴方と一歩なら、きっと井目風鈴でしょう。...

39 :名無し名人:2007/11/04(日) 12:42:08 ID:r+58kJQJ
むしろなんで初段もあるのかが疑問。

40 :名無し名人:2007/11/04(日) 13:03:06 ID:VSwiuRfE
ボード対局って何?

41 :名無し名人:2007/11/04(日) 14:50:11 ID:y2/EMGYO
>>39
考えられることがいくつかある。

1)今ではすっかり脳が腐ってしまったが、昔は人並みの知能を持っていたので、わずかに残った
 まともな部分で碁を打っている。

2)左脳はどうしようもなく低機能だが、右の方は人並みに近い性能で、感覚で打てている。

3)碁を打っているときなど、特定の状況では病状が緩和されて並みの人に近い思考力が発揮できる。

4)そこそこの碁を打てる別の人格が、越田の中にいる。

42 :名無し名人:2007/11/05(月) 12:22:19 ID:BRHfax4u
初段もねーだろ まともな参考図作れねーじゃんか

43 :名無し名人:2007/11/05(月) 14:42:06 ID:zIcj+uYf ?2BP(0)
>>42
あなたは、参考図という意味や役割を知ってるの?
 参考図は最善図ではありません。

 弱くて馬鹿な奴ほど、最善手欲呆け症候群という病気になっており
 知識で碁が打てるという空想ばかりにおそわて
 無駄な人生を迷走している。これを万年10級の人生と呼ぶのです。
 


44 :名無し名人:2007/11/05(月) 18:05:03 ID:s6973Yxv
最善じゃないのは仕方ない。
越田の作る図は、誰がどう見てもデタラメな図だから、
つまるところ越田はただの馬鹿。

45 :名無し名人:2007/11/05(月) 19:41:14 ID:zIcj+uYf ?2BP(0)
>>44
それなのに、なぜか参考図を見て「ただで勉強しよう」とする。
 このスレッドを見なくていいのに。馬鹿は見られずにいられない。

こんな腐った根性で、人生を生きている愚か者、悲しいね...

46 :名無し名人:2007/11/05(月) 20:47:36 ID:dMB2OhiX
>>42さんや>>44さんに限らず、勉強するつもりで越田の解説を見てる奴なんていないよ。
役に立たないもの。

笑いのネタを拾うつもりで見てるだけ。

47 :名無し名人:2007/11/05(月) 21:08:46 ID:dMB2OhiX
越田の棋戦解説って、真面目な目的じゃ利用されようがないよな。

中級以上の棋力があれば越田の言ってることはデタラメだと気付くから、
それで勉強しようとは思わないだろうし、
越田の言ってることがデタラメだと気付けない初心者は、プロの対局は
まだ自分には難しすぎると思って見に行かない。

48 :名無し名人:2007/11/05(月) 21:26:36 ID:pvrScl7w ?2BP(0)
>>44-46

早く笑えるだけの能力、身につけろな....
   定石は、基本が大切...あなたには、精神安定剤が必要です。...

  犯罪を起こす前に、病院に行こうね......

49 :名無し名人:2007/11/05(月) 21:32:10 ID:LfkVjdfz
デタラメを見抜くのに棋力なんざいらんでしょ?
そもそも某書は棋書ですらなかったわけだし

50 :名無し名人:2007/11/05(月) 21:41:39 ID:dMB2OhiX
>>49
いくらなんでも、15級以上の棋力はないとデタラメであることは見抜けないんじゃない?

碁の本になってない「碁の方程式」の方はともかく、棋戦解説の方は一応盤面はあるし、
参考にならない参考図も用意されてるから、碁のルールを覚えただけでは無理だよ。

51 :名無し名人:2007/11/05(月) 21:41:48 ID:pvrScl7w ?2BP(0)
口だけのデタラメの合唱は、あなたの得意技ですね。
本の内容を、たった一つでの批判できた人は、プロを含めて今のところ「ゼロの事実」
これが事実...ネット書籍でいつでも見れるよ。

 今度は参考図もついてくるので、永遠に批判もできなくなるよ。
 がんばって。一点でも間違い指摘でききたらプロ以上の能力あり...
 

52 :名無し名人:2007/11/05(月) 21:57:16 ID:BRHfax4u
逆に一点でも正しいことが書いてあるのか興味あるな

53 :名無し名人:2007/11/05(月) 21:57:24 ID:dMB2OhiX
>本の内容を、たった一つでの批判できた人は、プロを含めて今のところ「ゼロの事実」

そりゃ、真面目にお前の相手する人はいないでしょ。
馬鹿をからかって遊んでいる俺たちぐらいだよ。

54 :名無し名人:2007/11/06(火) 00:18:23 ID:KgHYl4c0
>>51
とりあえず「碁の方程式」は、立ち読みしてシワクチャにして
目立たないところに押し込んでおいたよ。被害者を減らすために。

55 :名無し名人:2007/11/06(火) 07:18:46 ID:mbCZsHmr
心ある行いだな

56 :名無し名人:2007/11/06(火) 13:19:02 ID:kV1pAI3i
ヒント:返本

57 :名無し名人:2007/11/06(火) 13:22:01 ID:zKgnQW+H ?2BP(0)
>>52
一手の価値= 生きる価値 + (最大の確定地5目)
  
 さて、あなたの批判は、そして棋力は...棋力30級では、理解できません。



58 :名無し名人:2007/11/06(火) 15:55:18 ID:h1xOcIgG ?2BP(0)
◆ 名人リーグ入りの記念対局
「一歩」と「陳九段」とが、
 ボード対局場で「名人リーグ入りの記念対局」を行なっています。
   定先、二子、三子、四子...
 是非、ご来場ください。ただし、会員の方しかご覧いただけませんが

59 :名無し名人:2007/11/06(火) 22:00:20 ID:j+59urFT
>>58
さすがは越田さん。
早くもヘボ碁の様相を呈してきてるねw

60 :名無し名人:2007/11/06(火) 23:29:48 ID:BWpmyek0
早く越田が逮捕されますように・・

61 :名無し名人:2007/11/06(火) 23:43:48 ID:ogdN95Ry
この人kgs、幽玄等では打たないの?

62 :名無し名人:2007/11/07(水) 02:25:30 ID:BPdPIt5X
当然打たないよ
打ったら本当の実力がバレちゃうから

63 :名無し名人:2007/11/07(水) 02:38:55 ID:MYlVeWX5
さすがに自分の本当の実力の程度には、うっすらとは気がついてるんだね。

64 :一歩:2007/11/07(水) 09:28:09 ID:R+5UxkoI ?2BP(0)
>>59
どの手がへぼ手かを、具体的に指摘できれば、
 あなたを「プロ5段」と認定します。.....さあ、どうぞ....


65 :一歩:2007/11/07(水) 13:27:48 ID:R+5UxkoI ?2BP(0)
プロ棋士も名言 その1
 メーエンさんから教わった、すばらしい名言、
 「石の構えが大切」.....さて構えとは一体何のことでしょうか.


66 :名無し名人:2007/11/07(水) 17:29:13 ID:aib2qG8V
↑めいえんさんはあんたなんか知らないってよw

67 :名無し名人:2007/11/07(水) 22:11:22 ID:KsMm93ao
610 名前:名無し名人 投稿日:2007/11/06(火) 13:43:03 ID:zKgnQW+H ?2BP(0)

現在、あの「一歩さん」と「陳九弾」とが、
 ボード対局場で「リーグ入りの記念」をしています。


【囲碁】名人戦総合スレッドPart16(第32期〜)
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1192709596/610

68 :名無し名人:2007/11/07(水) 23:08:51 ID:qoTD5Bz4
多分次の相手は万九段か雲九段だな

69 :名無し名人:2007/11/07(水) 23:13:25 ID:qoTD5Bz4
正常なのは名前だけか。

70 :名無し名人:2007/11/07(水) 23:22:17 ID:KsMm93ao
奴は今までいろいろな嘘をついてきたが、最大の嘘が越田「正常」という名前なんだよな。

71 :名無し名人:2007/11/08(木) 13:54:45 ID:umerbFy8 ?2BP(0)
>>66
え...メイエンさんが、自民党の福田さんのようことを言ってるなんて
人の心は、絶えず変わるものですね。

72 :名無し名人:2007/11/08(木) 22:53:43 ID:U6h2a6ug
>>71
お前のことを知ってるなんて言ったら、信用無くしちゃうからなw

73 :名無し名人:2007/11/08(木) 23:10:05 ID:0XYWtrM5
本当のことを言うと、知ってるそうだ。

越田はうるさくてデタラメなことばかり言ってて、そのくせ人の話は全く聞かないから
越田に会うと、その日一日は不愉快になるって。

74 :名無し名人:2007/11/10(土) 06:31:31 ID:7Tfq55LT
日本囲碁ソフトで、無料のお試し会員になろうと思うのですが、
「リアル」と「ボード」ってどう違うのでしょうか?
また、お試し会員でも越田さんに指導対局してもらえるのでしょうか?
説明を一通り読んだのですが、いまいちわかりにくくって・・・

75 :名無し名人:2007/11/11(日) 07:40:38 ID:jN4rc7BJ
リアル・・・会員同士の対局重視
ボード・・・検討 指導対局重視 ってことかな。

越田との指導対局については、正直わからない。

あとは月1000円くらいの料金を高いと見るか安いと見るか。
対局だけなら無料でハンゲやタイゼムもあるけどね。

76 :名無し名人:2007/11/11(日) 08:14:00 ID:fuEJNCKl
◎関連スレ

日本囲碁ソフト
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1161215654/

基地外のネット碁会所経営者
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1154702891/

囲碁理論の本は、デタラメだった
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1153556866/


◎越田の立てたスレ
タイトル戦の研究にも許可が必要か
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1184015753/


◎越田が立てた削除要請板のスレ(申請者の態度が悪くて削除は却下)
日本囲碁ソフト(過去ログ倉庫)
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1185349168/

77 :名無し名人:2007/11/12(月) 10:03:44 ID:xKOIShBH ?2BP(0)
◆ 「棋力別の上達のための」戦略と意識
   囲碁理論からみた、対局における上達意識ステップ
 1. 棋力が初段未満の場合..... 相手を攻める手を優先して考える。
 2. 棋力が初段以上の場合..... 石を捨てられないかを注意する。 
 3. 棋力が二段以上の場合..... 戦いでの利筋を考える。
 4. 棋力が三段以上の場合..... 先手、後手を考える。
 5. 棋力が四段以上の場合.... 布石、定石など戦いの構えを意識する。
 6. 棋力が五段以上の場合.... 攻める前の「守りの効率と準備の最大化」を工夫する。
 7. 棋力が六段以上の場合.... 相手から、「逆に攻めさせる」ことによる効率を意識する。


 


78 :名無し名人:2007/11/12(月) 14:19:01 ID:xKOIShBH ?2BP(0)
◆ 名人リーグ入りの記念対局
「一歩」と「陳九段」とが、
 ボード対局場で「名人リーグ入りの記念対局」を行なっています。
   定先、二子、三子、四子...
 是非、ご来場ください。どなたでも自由に覧いただけます。


79 :名無し名人:2007/11/13(火) 07:25:56 ID:1KP8R5/k
>>78
あれ、対局者が koshida(6D) と 陳 プロ(9D)になってるね。

プロの9段が「9D」で、アマの中でも大して強くない人が「6D」となると、あそこの「D」ってのは
何を意味してるの?
「段」ってことはない訳だし。

80 :名無し名人:2007/11/13(火) 12:26:25 ID:P/gTGRCr
越田自称6D
越田詐称6D
越田妄想6D
越田誰も同意しないけど本人だけはそう思っている6D

81 :名無し名人:2007/11/13(火) 15:12:54 ID:K0tq3AGn
kusoDaのD

82 :名無し名人:2007/11/13(火) 15:17:22 ID:QTVfi1FP ?2BP(0)
>>79->>80
 心のひがみや心のひずみを、精神病と呼びます。

 悪手を指摘しましょう。...その理由もしっかりと書いてね。
  

83 :名無し名人:2007/11/13(火) 19:05:58 ID:sstwZ/S+
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1161215654/101
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1143852805/44
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1143852805/59-63

ユーザーに迷惑かけてもヘラヘラしている人

84 :名無し名人:2007/11/13(火) 22:13:13 ID:+/WYfgo3
>>82
>>81 を否定してないってことは、kusoDaのDでいいんだねw

85 :名無し名人:2007/11/13(火) 22:44:51 ID:QTVfi1FP ?2BP(0)
◆ 名人リーグ入りの記念対局
「一歩」と「陳九段」とが、
 ボード対局場で「名人リーグ入りの記念対局」を行なっています。
   定先、二子、三子、四子...
 是非、ご来場ください。どなたでも自由に覧いただけます。

>>79->>80
 心のひがみや心のひずみを、精神病と呼びます。

 悪手を指摘しましょう。...その理由もしっかりと書いてね。
  






86 :名無し名人:2007/11/14(水) 10:58:01 ID:w2+Xi1NZ ?2BP(0)
>>79->>80
60手もの実戦を見ても、たった1点の着手についてさえ、その善悪が評価できない入門者さん。
 
 理論という重要性をしっかり学びなさい....そして、このスレッドから永遠に消えなさい

87 :名無し名人:2007/11/14(水) 11:45:33 ID:H/RBt4+Y
越田、必死だなw

88 :名無し名人:2007/11/14(水) 13:29:47 ID:RGUXDJnB
陳先生まで巻き込みたくないからみんな沈黙守ってるのに....
これだから基地外は困る

89 :名無し名人:2007/11/14(水) 13:46:21 ID:w2+Xi1NZ ?2BP(0)
>>88
偽善者の「言い訳」や「詭弁」は止めましょう。
 黒の手についてだけで批評すればいいですよ。....

 すでにわかっている黒の悪手はいっぱいあります。
 あなたが気づけるの能力があるかが問題なだけです。

 また、それを論理的に説明できことも大切です。

 

90 :名無し名人:2007/11/14(水) 13:47:45 ID:w2+Xi1NZ ?2BP(0)
>>87
必死?? 一体誰に...一体何に...おほほのピエロの話ですね

91 :名無し名人:2007/11/14(水) 13:51:50 ID:w2+Xi1NZ ?2BP(0)
>>88
もし、あなたが指摘できたら、もうプロ級ですよ。ガンバッテね
           うふふのピエロですね

92 :名無し名人:2007/11/14(水) 15:34:08 ID:/CSqNGfY
>すでにわかっている黒の悪手
あんたの存在そのものが大悪手

93 :名無し名人:2007/11/14(水) 15:38:04 ID:7vA39S9o
2006年 越田の推奨する王座戦参考図
http://www3.igosoft.co.jp/bbs/trans_kf/vr_view.asp?num=1116121512_113

越田の実力を示す一手 黒15に注目

┌┬┬○┬┬┬┬┬●┬┬┬┬┬┬┬○┐
●○○┼○○●┼┼┼●┼○┼○┼○●●
├●┼○┼○●●○○●●●●○○●┼┤
├●┼○●●○●●●○○●┼┼○●┼┤
├┼●●○┼○○●●┼┼●┼┼○●┼┤
├┼┼┼○┼○●●●○○┼○○●●●┤
├┼●┼┼┼○●●○○┼┼○●●○○┤
├┼┼┼○┼○●○┼○●┼●┼┼┼┼┤
├●┼○┼●○●○○○┼┼┼●┼┼┼┤
├●○┼○●○○●┼┼弐┼○┼┼○┼┤
├┼┼┼●○●●●┼壱┼┼┼┼○┼┼┤
├┼○┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼12拾┤
├┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼11八九┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼18┼○七┼17
├┼┼●┼┼┼┼○┼┼四┼参16六伍┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼141315┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
はい、初段もないですね(´−`)うん、ない・・・

94 :名無し名人:2007/11/14(水) 16:02:52 ID:yD/APLqo
越田は今すぐ消えてくれ
五千円やるから

95 :名無し名人:2007/11/14(水) 17:31:03 ID:w2+Xi1NZ ?2BP(0)
>>92 >>93

もし、あなたが指摘できたら、もうプロ級ですよ。ガンバッテね
          おっは― 元気ピエロですね


96 :名無し名人:2007/11/14(水) 17:43:02 ID:hy+lhKlT
なんだかんだで人気だな

97 :名無し名人:2007/11/14(水) 17:54:46 ID:w2+Xi1NZ ?2BP(0)
来年は、きっと「革命的な囲碁の時代」になりそうです。
 
 名人戦リーグは、関西で4人もの棋士がリーグ入りしています。
  こんなことは、きっとこの30年来なかったことですね。...

 


98 :名無し名人:2007/11/14(水) 18:02:14 ID:q1TlBCNn
越田がリーグ入りするわけでもあるまいにw
何を偉そうに

99 :名無し名人:2007/11/14(水) 18:08:41 ID:sLOX+Cux
風前の灯

100 :名無し名人:2007/11/14(水) 18:51:54 ID:w2+Xi1NZ ?2BP(0)
>>98
真実不虚...、オンリ一切天童夢想

101 :名無し名人:2007/11/14(水) 22:30:10 ID:fTtPcjMX
>>100
>>83

102 :名無し名人:2007/11/14(水) 22:47:59 ID:S+HMt3hv
>>82
ただ悪手を指摘するのでは意味がない。
ここは「越田正常を笑うスレ」なのであって、理論のスレでも研究するスレでもない。

他の皆さんに越田という奴の愚かさや間抜けさを紹介し、笑ってもらえるようでなければ、
書き込む価値なんて無いんだよ。

103 :名無し名人:2007/11/14(水) 23:08:23 ID:sLOX+Cux
どこが「正常」なのかとマジレス

104 :名無し名人:2007/11/15(木) 05:49:59 ID:+p7FJptt
>>82

sgfで棋譜貼ってもらえないかな?
ちゃんと悪手を指摘するから。

105 :名無し名人:2007/11/15(木) 07:26:32 ID:oPg35xS5
見なくてもわかる
安心感がある

106 :名無し名人:2007/11/15(木) 09:02:57 ID:u3EnAKUB
その安心感が、ブランドだね

107 :名無し名人:2007/11/15(木) 09:51:38 ID:dHmthbYn ?2BP(0)
>>104
http://www1.igosoft.co.jp/asp/exhibition/ad.htm.....公開対局

http://www2.igosoft.co.jp/asp/real/index.asp.....リアル

108 :名無し名人:2007/11/15(木) 09:52:44 ID:dHmthbYn ?2BP(0)
名人の極意とは
 1. 相手に攻めさせて勝つ。
 2. 相手に石を取らせて勝つ。
 3. 相手に地を与えて勝つ。

 4. 薄くても攻められない。反発できない。
 5. 攻めるターゲートがあるようで、実はない。
 


109 :名無し名人:2007/11/15(木) 10:01:13 ID:dHmthbYn ?2BP(0)
>>108
このようなことが起このは。
 目的達成スピードの効率差によるためです。

またそのために、
 究極の名局は、「先行逃げ切り」の「しのぎ」の碁になります。

110 :名無し名人:2007/11/15(木) 10:48:32 ID:+p7FJptt
>>107
情報ありがとう。じゃあ、定先の碁を見てみると、
これは「陳先生が」、うまく打ってる。結構良い勝負にしてるもの。

黒の疑問手とその理由
11のヒラキ、中途半端。次に13とかかっても、左辺を守るのにあと
二手もかかる。白が24手目で3−八or4−七に打ち込めばもっと厳しい。

25以下のツケヒキは今打つ必要なし。黙って18−十八に下がるか右上に先着。
29手目のツメは小さい。こんなとこツメるから、30に守られて、また備えないといけなくなる。おまけにまだ隙だらけ。29では14−三にシマリたい。
35のノビは、星の定石に戻したつもりかもしれないが、右辺の幅が窮屈すぎる。マゾか。
この手では18−三にハネる定石を選択すべき。
45のケイマは隙だらけで素人くさい。とにかく13−三のブツカリを決めてから、4−七にしっかり備え、8−三の打ち込みを狙うべき。
51は気合が良いが、左辺に弱点を抱えてる以上、5−九に受けて我慢するしかない。
実戦は白最後の一手で黒困っている。ちなみに、黒59で4−七あるいは3−七のいずれに受けても、まだ味が悪い。もともと6−六の石が筋違いだから。

総評:越田氏、初段程度云々の意見があったが、それよりはだいぶ強い。
60手目までだけ見ると、筋悪4-5段、といったところか。
中盤以降、崩れるのか盛り返すのか知らないが。

とにかく、今の悪癖を直すようにしないと。
妙なポリシーでも持ってるのかな。
プロの対局を並べ、手筋の問題をたくさん解いて、
形(筋)の良し悪しを覚えれば、もっと強くなるでしょう。 
オワリ。


111 :名無し名人:2007/11/15(木) 10:57:37 ID:49YFwPBq
>>110
>これは「陳先生が」、うまく打ってる。結構良い勝負にしてるもの。

大差にならないように緩めてあげてるってこと?

112 :名無し名人:2007/11/15(木) 11:21:24 ID:+p7FJptt
そう思う。だって二子局はすでに黒が追いつかれてるし、
4子局もだいぶ追いつかれてる。つまり、置石をつけても
良い勝負にできる、ということ。

定先の碁も、「短手数で終わらせたらボーナス」ならもっと違う
打ち方をしてるはず。まあ、それだと指導じゃなく、ただのイジメだけど。

追加:3子局だけは黒が優勢。黒52と、いきなり力を出してきて
白も収まりがつかなくなってコウ争いに。白55の損コウを打たされるとは、
陳先生も予想外だったはず。
こんなになるなら、結果論ながら白53では13−四にキリ、
黒コウ取りには争わずにアタリをツイで戦った方が良かった。

113 :名無し名人:2007/11/15(木) 11:44:07 ID:Z2/ZHZJX
勝負になるように手加減して打ってもらってるのすらわかんないのさ、この人はw

114 :名無し名人:2007/11/15(木) 13:41:53 ID:EdZZUh1R
60手までしか見れないのか。ケチくせーな。

115 :名無し名人:2007/11/15(木) 15:01:16 ID:Jof79BSG
やっぱ越田ってザコだな
ザコいくせに偉そうなんだもん 
黙ってろ

116 :名無し名人:2007/11/15(木) 15:14:45 ID:dHmthbYn ?2BP(0)
>>113
どの手が、手加減した手にあたるか
もしあなたがわかれば、プロ級です。是非指摘してくださいね。

手順は80手近くまで、進行していますが...それが予測できた人も
またすごいです。....頑張ってね....おほほのピエロ
 

117 :104:2007/11/15(木) 15:16:17 ID:+p7FJptt
>>108
素朴な疑問。108に書いてることを鵜呑みにした「自称名人」
同士が打ったらどうなるか、考えたこと無い?

お互いに石を攻め合い、取り合い、地を与え合う。
相手が薄いのに攻められず、攻めるターゲットが双方にあるようで、
実は無い・・・・か。

ああ、まるで初心者同士の力戦みたいな碁が望ましい、
というオチですか。それなら納得するけど、それは名人じゃないw

118 :104:2007/11/15(木) 15:29:51 ID:+p7FJptt
>>116
悪手を指摘してみろ、っていうから頑張って書いたよ。
私のコメント、あなたはどう思うの?

1.指摘された手は悪手じゃない
2.指摘のとおり悪手
3.悪手かそうでないかわからない

これくらい答えてくれてもいいと思うけど。

119 :名無し名人:2007/11/15(木) 15:37:35 ID:9pu+/bqE
越田に返答を期待するだけ無駄だと思うけどね。
質問に答えるという幼稚園児レベルのことができないのが越田。
それができないから「馬鹿です」って叫びながら威張ってられる。w

120 :104:2007/11/15(木) 15:41:19 ID:+p7FJptt
>>119

あ、ID:dHmthbYnは越田先生でしたか。
それはとんだ失礼を。すみませんでした。
ただの変なやつかと思って、ぞんざいな口をきいてしまいました。

独特の囲碁理論をお持ちのようで、ある意味尊敬してます。
先生、どうか今度一局教えてください。

121 :名無し名人:2007/11/15(木) 15:55:03 ID:Z2/ZHZJX
自分はプロ9段に先だと本気でおもっている基地外

122 :名無し名人:2007/11/15(木) 16:07:22 ID:Jof79BSG
バカなんだよ越田は

123 :名無し名人:2007/11/15(木) 17:30:59 ID:dHmthbYn ?2BP(0)
>>117
見てる者は、その意味が解らず
 打ってる者は、非常に疲れ...
 
 勝負は、半目勝負を争そっている。

124 :名無し名人:2007/11/15(木) 19:09:47 ID:6/Wp2e5r
>>123
>>118

125 :名無し名人:2007/11/15(木) 19:59:02 ID:dHmthbYn ?2BP(0)
>>121
本気でなんか、思ってませんよ。... ご安心ください。
定先で、指導碁を打ってもらってるだけですよ。

 それより、悪手をしっかりち指摘してね....



126 :一歩:2007/11/15(木) 22:02:33 ID:dHmthbYn ?2BP(0)
>>110
あなたの棋力はどのくらいですか...四五段程度かな?
 石の構えや、「戦いの原理」を理論的しっかり勉強するといいですね。
   1. 守ってから攻めることはできません。
   2. 打ち込んでも自分が逃げるだけの石を作ってはいけません。
   3. 戦い後、また利筋が生まれるチャックが抜けています。

 固定した知識で打ってはダメです。 
 戦いの効率とはどうして生まれるのかという「意識」で勉強しましょう。
 また「正しい戦い効率という知識」が必要です。
 そうすれば、まだまだ上達できますよ。頑張ってください。

 最後に、生きた石から構想を立てるのは、絶対厳禁です。

127 :名無し名人:2007/11/15(木) 22:10:17 ID:dHmthbYn ?2BP(0)
>>110
 それと、あなたの感覚では、現代のプロのタイトル戦の棋譜をみても
 その強さと工夫が全くわからないのが、実情でしょう。
 
 その感覚のずれを真摯に反省し研究すること、
 きっとあなたのためになるでしょう。




128 :名無し名人:2007/11/15(木) 22:13:00 ID:dHmthbYn ?2BP(0)
>>110

名人の極意とは
 1. 相手に攻めさせて勝つ。
 2. 相手に石を取らせて勝つ。
 3. 相手に地を与えて勝つ。

 4. 薄くても攻められない。反発できない。
 5. 攻めるターゲートがあるようで、実はない。
 
この意味がわかれば、全局的なバランスといことがわかります。

129 :名無し名人:2007/11/15(木) 22:27:15 ID:6/Wp2e5r
>>126
おいおい、あんたが指摘してくれって言い出したのに対して
せっかく>>110が細かく指摘してやってるのに総評だけかよ。
一つ一つ反論なり同意なりするのが礼儀じゃないの?

130 :名無し名人:2007/11/15(木) 22:33:08 ID:dHmthbYn ?2BP(0)
>>129
 今、手順が81手まで進行しています。
 それを見れば、あなたの考え方の欠点がわかるでしょう。


131 :名無し名人:2007/11/15(木) 22:44:07 ID:6/Wp2e5r
おれの考えって?
おれの考えはちゃんと礼儀を通せってことだけだ。

132 :名無し名人:2007/11/15(木) 23:30:45 ID:dHmthbYn ?2BP(0)
戦略において、
 どの場に「打ち込ませる」かが、構想の第一条件になります。
 相手に打ち込ませるには、薄い場所をあえて作ることが必要になります。
 そして、打ち込んできた結果を予測するこちで布石が生まれます。

 大模様や勢力を広げる意味は、地を広げるといではありません。
 相手から戦いを仕掛けさせ、反撃によって有利な戦いを展開させることにあります。

 あなたの指摘には、その考えか「欠落」しているように思えます。
 そのためには
   1. 相手を動きを制限する。
   2. 相手を構想を決定させる。
 という考え方が絶対条件てなるのです。
 そのれがわかれば、
 「あなたの能力の制限している限界の扉」が開かれることでしょう。  
         
    
    

133 :名無し名人:2007/11/16(金) 00:08:06 ID:xFltOZz9
ペテン師が偉そうに

134 :名無し名人:2007/11/16(金) 00:29:24 ID:zOrHjjoy
>>110に対しては
「わからない」 「理解できない」ってことらしいな

135 :名無し名人:2007/11/16(金) 01:22:58 ID:6nl2ibiR ?2BP(0)
理解できない...??、
  理解しても「意味がない」...???.

136 :104:2007/11/16(金) 01:30:49 ID:Tzsb2nHz
へえ。面白い人からレスもらったので、また返事書こう。
ところで、118への答えはまだかいな?

>>126
私の棋力・・・正確には打てばわかるんじゃないかな。
7Dの越田先生なら当方が2−3子置けばいいのかな。

あとね、プロの棋譜を理解できるかどうかは、
単純に棋理を知ってるかどうかだけ。感覚なんかじゃない。
ちゃんと理詰めで説明できないからって、すぐ「感覚」なんて曖昧な
言葉を持ち出すw
もちろん、126、128や132に書いてるのは、棋理じゃなくただの妄言。

>守ってから攻めることはできません。
なんでできない?一旦自陣を補強してから攻めれば無理も利くよ。 

>打ち込んでも自分が逃げるだけの石を作ってはいけません。
弱石を作るマイナスよりも敵陣を荒らしたプラスの方が大きければ
打ち込むべし。そんなのトータルで考える話でしょ。

相手に攻めさせろだの、打ち込ませろだの、逃げるなら
打ち込むなだの、石を取らせて勝つだの・・・・御託はいいから
実例を示してよ。相手だってバカじゃないんだから、
そう思い通りにはいかないよ。

>相手に打ち込ませるには、薄い場所をあえて作ることが必要になります。
と言ってるけど、ホントに薄い場所に打ち込まれたら正直、困るよ?
そんな危険なこと、わざと(作戦で)してるプロが居る?

いちいち指摘するのも疲れた。80手でも100手でも進むのは勝手
だけど、sgfで貼って。だって60手までしか見れないもん。

結論:わけのわからない妄言を提唱し、実践するのはあなたの勝手。
ただ、初心者や級位者にそれを教えるのは準犯罪行為だと思うよ。


137 :名無し名人:2007/11/16(金) 07:34:21 ID:/NiumP5y
>>110に対して
具体的に反論できない限り、越田の負けだな

138 :名無し名人:2007/11/16(金) 09:11:06 ID:6nl2ibiR ?2BP(0)
>>136
>守ってから攻めることはできません。
なんでできない?一旦自陣を補強してから攻めれば無理も利くよ

あなたの対戦相手が弱い人はかりなのでしょう
 または、あなたの自惚れですね。...そんな余裕は、理論として存在しません。
 場面上、守る手が一手の価値として十分働くように構想することはあります。


>相手に打ち込ませるには、薄い場所をあえて作ることが必要になります。
と言ってるけど、ホントに薄い場所に打ち込まれたら正直、困るよ?
そんな危険なこと、わざと(作戦で)してるプロが居る?

 だから技術が向上していくのです。
 見た目の薄さ気にしているの人は、真似碁しか打てません。
  つまり、自分独自の研究がないプロなんて、トーナメントプロとしての存在価値がありません。
  レッスンプロは、知識伝達が仕事なので、「まね碁」でも十分ですが...
   <ただし、プロを教育しようとする場合は、ちょっと困りますね>
 
あなたの考え方から、あなたの能力が判断されているのです。
 あなたをもっともダメにしているのは、あなた自身の考え方ですよ。

 はやく、意識改革をしなさい。...
  自分がもっている感性みがくために、本質的な理論研究への努力が大切です。

>>137
目的のない反論ごど、意味のないものはない。
 構想では、
   1 石の欠点と長所をどのように補完するのか
   2 次の狙いをどのように設定するのか
 この2つがポイントです。.....頑張ってね 
 


139 :名無し名人:2007/11/16(金) 09:35:07 ID:6nl2ibiR ?2BP(0)
>>136
ボード対局にご参加ください。有料ですが指導してあげますよ。
 そうすれば、もう少し「まともな考え方」が生まれますよ。

  チャレンジしてみてはいかがですか....

140 :名無し名人:2007/11/16(金) 09:51:33 ID:6nl2ibiR ?2BP(0)
>>136
 法則  次の攻めに対する「守りの手」が成立するのは、
     守ることで、狙いが2つ以上あることが条件となる

141 :名無し名人:2007/11/16(金) 12:47:10 ID:xFltOZz9
ちょっとまともなこと言ってるが
どうせ受け売りだろ

142 :名無し名人:2007/11/16(金) 13:10:29 ID:QIsD/+9n
御託はいいから、自分の陳先生相手の先の碁の棋譜つかって越田理論のどれを
使って1手1手打ってるか説明してみろや。どうせできねぇだろうけどw

143 :名無し名人:2007/11/16(金) 13:12:08 ID:H8PLU+rn ?2BP(0)
残念ながら、法則には、
 「受け売り」などというものも「混入物」はありません。
  すべて、理論から純粋栽培でお届けしています。
     (どーも ホルンリンクルからのお知らせです。)

144 :名無し名人:2007/11/16(金) 13:19:32 ID:H8PLU+rn ?2BP(0)
囲碁のゲーム理論は存在しますが
 「越田理論」などという「囲碁理論」は、存在しません。



145 :名無し名人:2007/11/16(金) 13:22:07 ID:H8PLU+rn ?2BP(0)
「碁の方程式」も「越田理論」ではありません。
 囲碁理論を、理論体系としてまとめた「法則集」です。

146 :名無し名人:2007/11/16(金) 13:23:53 ID:QIsD/+9n
↑↑ 
御託はいいから囲碁のゲーム理論なるもので説明してみろって、あんたが打った手を!!
できないなら消えろ

147 :名無し名人:2007/11/16(金) 13:29:34 ID:/NiumP5y
結局、越田は漠然としたことを言うだけで
具体的な手の説明はできないんだな。
だから>>110に対してだけは対応できない

148 :名無し名人:2007/11/16(金) 14:05:48 ID:H8PLU+rn ?2BP(0)
本を読みなさい...

149 :名無し名人:2007/11/16(金) 14:45:29 ID:H8PLU+rn ?2BP(0)
>>148
 理論にもとづいて打たれた実戦譜をみても、その意味がわからないのなら、
 1. 棋力不足 2 能力不足 3.理解不足
 の3つが原因です。会員になって、碁の方程式のコーナーを丹念に研究しなさい。

 まず自分から、必死に学ぶという努力が必要です。

150 :名無し名人:2007/11/16(金) 14:55:38 ID:xFltOZz9
イッボが手がつけられないペテン師である以上
被害者を減らす事が優先される

151 :名無し名人:2007/11/16(金) 16:11:30 ID:cI//TiQk
 理論にもとづいて打たれたらしい【越田正常大先生自分自身の】実戦譜を
 【越田正常大先生自分自身が】解説できないのなら、
 【越田正常大先生は】
 1. 棋力不足 2 能力不足 3.理解不足 4.ただの出鱈目
 の4つが考えられます。

152 :名無し名人:2007/11/16(金) 17:22:36 ID:H8PLU+rn ?2BP(0)
明日から、名古屋でOFF会です。
 そこの来れば、実戦譜の講義が聴けるよ。

 ただしい囲碁理論を知るチャンス...
 講義を立ち見で聴くなら....でも定員オーバーかな?

 http://www.igosoft.co.jp/off/index.asp
 
 

153 :名無し名人:2007/11/16(金) 23:29:55 ID:iFfzX4kx
>>143
そういうのを受け売りってんだよ。
どこからから引用したのを勝手に自分のものとして発表するのは詐欺師の始まり。
つーか元から詐欺師だっけこいつ?


154 :104:2007/11/17(土) 05:50:57 ID:jUAPGArI
>>138
>あなたの対戦相手が弱い人はかりなのでしょう
最近はタイゼムの8d 9dとしかうってないけど、弱い人ばかりか?

越田さん(で良いね?)、理論って言葉の意味すら、根本的に間違ってるよ。
私の言った 「一旦自陣を補強してから攻めれば無理も利く」
という考え方、実践してる人はいくらでもいる。もちろんプロにも。
それがどうして

>そんな余裕は、理論として存在しません。

になるの? 現に存在してるだろw
添削しておいてあげるね。

そんな余裕は、理論として存在しません。×
そんなうち方は私は知りません。 ○

あんたはね、耳の痛いこと言われてるときに
目を瞑って、耳を塞いで「アーアー、聞こえない」と大声出してる
小学生と一緒。そうでなければ、具体的に110に対して意見を書いたら?
110に書かれてることは、みんな的を射てるということでいいのかな?

155 :名無し名人:2007/11/17(土) 12:46:08 ID:4yx2xDAk
的は射るものではなく得るものである

「まとをいたはつげん」なんて日本語としておかしい。音がおかしい。
正確に言えば的はただ射ればいいのではなく、その中心点をズバッと得て
お見事!すばらしい、となるのだ。
「まとをえた」が正しいのである。
by正しい日本語を添削した通行人。

156 :名無し名人:2007/11/17(土) 12:57:06 ID:4yx2xDAk
ぐぐらなくてもいいように補足説明:要するに射ただけではそれが的外れかもしれない
当たってない、的外れになるかもしれないわけ。
本当に大事なのは要点急所をずばり示したという、いわば行為ではなく結果。
もともとは正鵠を失するという故事成語があり、失していない、つまり得た。
そこから的を得た となるわけ。

ついでにいうと一歩理論は的そのものがない。空理空論というのはこれだという典型。
だから反論できない。ただの寝言に反論する人はいない。


157 :名無し名人:2007/11/17(土) 14:35:33 ID:4yx2xDAk
俺も相当の暇人で、いろいろ調べてみてわかったこと。
的を射るという超不自然な日本語を正しいと信じているのはゆとり世代であること。
要するに今の中高生、ないしは大学生か。
つまり学校で間違ったことを堂々教わって信じているんだな・・・同情を禁じえない。

学校で正しいといってしまえば正しいとするしかないからな
ただ怖いのは、当たり前の日本語感覚をぶっ壊して変な日本語を使ってしまう連中
教育される前に当然もっていなければならない正常な日本語感覚。
それを極めてたやすく壊されるということ。また、壊されていて平気な人間ばかりであること。

それはおかしいだろといわれて、その反論そのものがおかしいということに気づけない知能停止が多いこと。
ほんとに問題なのはここなんだよな。的を得たらおかしいだろといわれてそのまま、そうだな、と思ってしまう馬鹿。

怖いなぁ・・・こいつらが大人になって社会を動かす時代は暗黒のような気がする。全員して白痴化してる世代だ。



158 :名無し名人:2007/11/17(土) 14:56:14 ID:4yx2xDAk
もちろん何がおかしいの?馬鹿なの???(´・ω・`)?
というどうしようもない馬鹿のために補足説明しておくと
的を得る という日本語には「的を射て当を得る」という
常人なら誰でもわかる当然の内容が省略されてるわけよ。

要するに省略された洗練された日本語だということだ。

いわゆる「誤りとしてる説明」自体がとんでもない誤りなのは、ここの部分がすっぽり抜け落ちてる
から。普通の人が当然わかってることを知らない振りしたのかあえて隠した情報と
強引な論理で人を屈服させてるわけだ。
そして、たやすくその論理に屈服してしまう白雉ばかりだということなんだな。
本当はわかっているはずの当然の前提を自分から忘れてしまう。
屁理屈に屈服してしまうということだ。
洗練も何もない原理主義的一次元的 要するに程度低い論理に自らはまってしまう
これでは日本人とはいえまい。





159 :名無し名人:2007/11/17(土) 15:29:52 ID:4yx2xDAk
>「射る」のは矢であって的じゃないんじゃないかなー、と思ったりもしますけど

↑ネットで拾った正常な言語感覚の持ち主。
世間の馬鹿どもは馬鹿に習った理屈を振りかざさないできちんとした感覚から身につけないとだめだな。

160 :名無し名人:2007/11/17(土) 15:38:48 ID:eebrpYzP
あー、今日は越田とは違ったタイプの馬鹿が来ているのか。

161 :名無し名人:2007/11/17(土) 15:39:19 ID:4yx2xDAk
日本語面白いなぁ・・・

どうせクソすれ、どれだけ使っても社会の役に立たないから
もっとかこう。

的を射るでは明らかに不自然でへりくつじみてておかしいが意味をとおったものにするなら
的を射抜いた、、なら許せるように思う

的を射るなんて園児の言葉のような舌足らず。気持ち悪いことおびただしい。
これをきもちわるいと思わないで使ってしまう扇子のない人間は気に入らない

世間にはまともな感覚の人が一部はいるので安心できるが
大多数派というのは鈍感なセンスのかけらもない馬鹿ばかりのようで・・・
悪貨は良貨を駆逐するというのはこれだなと思うしだいであります

的を射た発言、は許せないが的を射抜いた発言 なら許せる。



162 :名無し名人:2007/11/17(土) 16:05:39 ID:SbK4bh4q
>>160
類は友を呼ぶってやつだな。仲間入りしないように気をつけようぜ?

163 :名無し名人:2007/11/17(土) 23:27:04 ID:9PA5Z5Zm
うわぁ・・・
しばらく見ない間に気持ち悪い奴が湧いてるね・・・
越田にはこうゆう奴を引き寄せる不思議な力があるな

164 :名無し名人:2007/11/18(日) 09:01:07 ID:/VTx6OBm
で、「まとをえた」氏は越田が批判された110についてどう思うの?
誰も聞いてない国語の解説でさえも、全く「まとをえてない」けど、
肝心の囲碁で「まとをえた」解説はできないのかね?

165 :名無し名人:2007/11/18(日) 09:17:28 ID:/VTx6OBm
>日本語面白いなぁ・・・

おいおい。ぐぐらなくてもいいように、って、
ぐぐられたら困ると思って言ってたのかw
えらそうに長々と講釈たれたけど、全部何の根拠も無い、
自分の思い込みか。あんたもしかしたら越田?

ttp://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1520075

>的を得ても何のメリットもありませんからね(笑)

>字をよく見て観察するだけでも、的を得るではおかしいのがわかりますよね。

>「的を得た回答」とは日本語として間違っています。「的を射た回答」を
「的を得た回答」と勘違いして使っていたに過ぎません

俺は国語の専門家じゃないから詳しいことは知らん。
「まとえた」なんてひらがなで書かず、漢字で書いてみ。ほら。
110への意見書くのと、「まとをえた」の訂正、宿題2つになったぞw


166 :名無し名人:2007/11/18(日) 10:26:01 ID:ElhqkpPP
>大多数派というのは鈍感なセンスのかけらもない馬鹿ばかりのようで・・・

少数派でしかも馬鹿なのは、4yx2xDAkと越田正常。

167 :名無し名人:2007/11/18(日) 14:15:41 ID:3nWp05uM
ゆとりの馬鹿はこれだけ懇切丁寧に教えてもらっても理解できない
それもわかってたことだ。

根拠がないといえば 的を射るが正しい、というのも根拠なんかない

新興宗教の信者、朝鮮人のように
信じていることを否定されるとき違い呼ばわりして否定する 思考停止

どっちがキチガイか客観的に見ればアルツハイマーにもわかる
俺は無知、無教養を馬鹿にしてるだけ 相手はいきなりキチガイ呼ばわり。 ね?




168 :名無し名人:2007/11/18(日) 14:51:30 ID:ydS126qH
>>167
アンタ・・友達いないだろ・・

169 :名無し名人:2007/11/18(日) 14:57:34 ID:Z0bd7+tf
この基地外は二癌だろ?

170 :名無し名人:2007/11/18(日) 15:04:32 ID:ydS126qH
ああ二眼かぁ・・いたなそんな奴



171 :名無し名人:2007/11/19(月) 00:17:31 ID:JgPeqgdD











ストーンアサルト(射る)

172 :名無し名人:2007/11/19(月) 07:53:59 ID:a19zgNaD
将棋があるのに、なんで皆囲碁やるの?馬鹿?
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1185345819/

何か知らんけど勝手に↑に移動して暴れて、向こうへのレスを
こっちで返したりしてるみたいね。

173 :名無し名人:2007/11/20(火) 10:09:20 ID:x8mzvzlw ?2BP(0)
>>154

言葉を厳密に使えない人は、その実体を正しく理解してません。
もっとも基本事項のことが理解できていない  
それが、あなたの棋力の欠点でしょう。

「確定性」に関して「守り」は、非常に重要です。
その守りの意味の本質が違っています。

>私の言った 「一旦自陣を補強してから攻めれば無理も利く」
>という考え方、実践してる人はいくらでもいる。もちろんプロにも。
>それがどうして
    ......「弱い人とばかり」打って、時間の無駄をしてますよ。
            そんな余裕は、理論として存在しません。


囲碁では、「確定性」「連続性」の2つが理論キーワードになります。
 ◎ 法則 攻めるための守り」の効率を高める。
 ◎ 法則 次の狙いのある、守りを工夫する。
 ◎ 法則 攻めることで。守りの効率を高める。
  
これらは、すべて理論として成立します
 × 守ってから攻める....ゲーム理論としてそののようなゲームは存在しません。

言葉を厳密に使えないものは、理論を正しく理解できません。
もっとも基本となる事項さえわかっていないことが
  あなたの最大の欠点でしょう。

「確定性」にとって「守り」は、非常に重要ですが、
その本質は、あなたの理解とは大きく違ってるようです。


174 :名無し名人:2007/11/20(火) 10:47:42 ID:WdiRvOb6
お 真の馬鹿が帰ってきたな

175 :名無し名人:2007/11/20(火) 13:01:58 ID:r0Oc3X4h
>言葉を厳密に使えない人は、その実体を正しく理解してません。
なにこのブーメラン

176 :名無し名人:2007/11/20(火) 16:18:28 ID:x8mzvzlw ?2BP(0)
>>154
「真似碁」と「知識の受け入り」時代は、もう終わりです。

他人の知識や研究ではなく、
自分で「碁の本質」を基本から探求できる人になってくださいね。

1. 布石の特性とその定義も大切です。
  布石がどのような条件で生まれるのか...その目的は....

それが解れば、馬鹿げた議論も、少しはなくなるでしょう。
正しく本質を探究する才能
 「意識力」と「統合力」と「分析力」が必要ですね。
  ......また学問として「理解できる」基礎能力を養いましょう。

177 :名無し名人:2007/11/20(火) 16:20:50 ID:x8mzvzlw ?2BP(0)
>>175
ブーメランは、あなたの脳内だけの妄想です。
 自分が無知であることに気づくと、螺旋に変化します。...頑張れニッポン


178 :104:2007/11/20(火) 17:17:09 ID:i1z3xhcR
>>177
なんだったら、二子局もコメントしようか?

179 :名無し名人:2007/11/20(火) 19:03:04 ID:WdiRvOb6
結局、越田は人の話は聞かない

180 :名無し名人:2007/11/20(火) 21:41:19 ID:3TyvBw1Y
聞いてたら自我が崩壊しそう

181 :名無し名人:2007/11/20(火) 23:40:02 ID:QFy1aAWC
>>178
俺の勉強のためにお願い
また越田が発狂するだろうけどw

182 :名無し名人:2007/11/20(火) 23:40:27 ID:CkoNDirR
自己修正どころか外圧でもどうにもならないこのレベルは
「俺は天才」だとか言って全てに居直らなければしょうがないレベルだろ?

183 :名無し名人:2007/11/21(水) 07:29:39 ID:0QHm3Ox2
>>182
そうなんだよ。
越田は、自分が大した棋力もなく、知性もないことを本当は自覚している。

しかし、それを認めてしまうと裏づけのないプライドが打ち砕かれ、自我が崩壊してしまうので、
「自分は天才だ」と自身に言い聞かせることによって、必死に自分を守ろうとしているんだ。


越田は馬鹿すぎて自分が馬鹿であるとに気付けないのではない。
己の無力さや欠点にちゃんと向きあうことが出来ない、弱い人間なんだ。

184 :104:2007/11/21(水) 09:52:34 ID:vkl58GDn
リクエストがありましたので、二子局もコメントを。
ただし、一歩さんの推定では私の棋力、四・五段程度だということ
なので、間違い、勉強不足についてはご容赦を。

黒:koshida(6D)2子白:陳 プロ(9D)

まず、22手目の眼作りが意味不明。3-十にハイ、4-11ノビに5-六に切って戦いたい。
24手目のヒラキも中途半端すぎる。8-三に控えるべし。
陳先生が「その気」なら、25手目で7-四に打ち込んで急戦、越田討ち死に。

30のツケは、ツケオサエ狙いだろうが、虫が良すぎ。黙ってコゲイマに
受けておくほうが良い。5-十六に切られて隅を取られては、すでに良い勝負。
42の逃げ出しは、常人ではできない発想。だっていつでも左上の白に生きがあるから、
逃げ出してメリットがあると思えない。普通なら上辺を備えるか、下辺に展開するか。

>2. 相手に石を取らせて勝つ。
越田氏自身が>>128 で書かれてることが守れてないようですねwww

実戦の50までの封鎖はいかにも安普請。7-十三あたりに打たれたら崩壊する。
白51の打ち込みを迎撃・・・・・できずに、52・54の土下座しかない。
この時点で白優勢。

ほら、同じく>>128 で書かれてる
>1. 相手に攻めさせて勝つ。 
なんて実際にはできないでしょ。 実際にできないのに、何が理論なんだか。
妄想っていうべきじゃないかな?

さらに>>132  で偉そうに能書き垂れてるね。 
 >どの場に「打ち込ませる」かが、構想の第一条件になります。
 >相手に打ち込ませるには、薄い場所をあえて作ることが必要になります。
 >そして、打ち込んできた結果を予測するこちで布石が生まれます。

薄い場所(上辺)をあえて作った、というのかな?その結果が希望通り打ち込まれて
土下座、中に閉じこもっての生き、形勢悪化じゃあ仕方ないねwww 
これでも理論が正しいの?


185 :名無し名人:2007/11/21(水) 10:10:23 ID:5IlIrhKQ ?2BP(0)
>>194
22手 24手
 構想や読みは一手の感覚で打ってはいけません。
 戦いが始まると落ち着くまで30手〜50手かかります。
 戦いが一段落するまでを予測して、構想を立てるのが基本です。

 次の狙いがある場合には、しっかりまもりましょう。
 次の狙いがないのに、守るだけでは勝てません。

 あなたの「感覚のずれ」や「経験論」は通用しません
 すべての欠点が、そこ集約されています。
 次の狙いの有無の応じて構想をたてましょう。
 


186 :名無し名人:2007/11/21(水) 10:19:09 ID:5IlIrhKQ ?2BP(0)
>>194>>184の間違いでした。

>>184
 評価とは、自分の趣味(好み)で行なうものではありません。
 ゲーム理論を基本とした、明確な目的と理由が必要です。
   .......
   一手の価値差が生まれる原因をしっかり学びましょう。
   また、戦略において
    その必要性とその役割、欠点と長所の知識を身につけましょう。
  


187 :104:2007/11/21(水) 10:23:54 ID:vkl58GDn
早速的外れでトンチンカンなお返事、ありがとう。

はっきり言えば、22と24は明らかに悪手。
私の感覚で言ったのでも、経験論で言ったんでもないよ。

22は外をハウ方が明らかに得。だって先手をとって外のキリを打てるから。
24は明らかに開きすぎ。だって打ち込まれたときに何の対策も無いんだから。
こういう風に、ちゃんと理由があるでしょ?
それに引き換えあんたの、これ何? 

>次の狙いがある場合には、しっかりまもりましょう。
>次の狙いがないのに、守るだけでは勝てません。

しっかり守らなかった結果が、土下座、敗勢ですよ。ハハハwww 

>構想や読みは一手の感覚で打ってはいけません。
そんなことわかってるよwww じゃあ22・24の二手、
越田氏はちゃんと読んで打ったの?それとも感覚で打ったの?

一個だけ質問。「22・24の二手は悪手だとおもわないんですか?」
御託はいいから、yes no で答えてみてよ。

頭のおかしな人意外、誰か私のコメントにご意見聞かせてください・・・


188 :名無し名人:2007/11/21(水) 10:26:14 ID:5IlIrhKQ ?2BP(0)
100の間違った考え方の集合は、ゼロの集合でしかありません。

 1つずつで、「正しい理論知識」を身につけることが大切です。

 法則 次の狙いの連続性や多様性によって、着手評価が決定される。
 法則 制約条件の消去できる大きさによって、着手評価が決定される。

  この基本の価値原理を、しっかり身につけましょう。

189 :名無し名人:2007/11/21(水) 10:35:41 ID:5IlIrhKQ ?2BP(0)
部分的な形の評価も、意味がありません。
形は構想における「手段」でしかありません。
 
評価をする場合は、
  1. 全局的な次の争点がどこにあるのか
  2. その争点がどうして争点になっているのか
  3. その争点の最大ポイントとなる急所がどのあたりにあるのか

 この3つが想定できなけれ、「ごりごりのざる碁」でしかありません。


190 :104:2007/11/21(水) 10:58:22 ID:vkl58GDn
たまには良いこと言うじゃないですか!

>100の間違った考え方の集合は、ゼロの集合でしかありません。
なるほど。だから越田理論って、ゼロなんだね。
でも、むしろマイナスに見えるけど?

>部分的な形の評価も、意味がありません。
なるほど。だから越田さんって死活や手筋も弱いんだね。

もう少し頑張れば、「ごりごりのざる碁」までは
上達できるかもしれませんね。今はそれ以下。



191 :名無し名人:2007/11/21(水) 11:09:02 ID:kGiZfom3
越田の反論は小学生以下だなwww

192 :名無し名人:2007/11/21(水) 11:15:08 ID:5IlIrhKQ ?2BP(0)
>>187
 変化図をしっかり想定することこが、あなたに必要です。
 それには、50手以上先の結論をだすことを意識しましょう。
 <目先のことしか見えないようでは、いけません。>
 
 確定性、次の狙い、生きるスピードと効率には、関連があります。
 また、悪手という定義もあなたには、必要なようです。

 自分の感覚世界からはやく卒業しましょうね。...頑張ってください。

193 :名無し名人:2007/11/21(水) 11:34:08 ID:5IlIrhKQ ?2BP(0)
>>187
棋譜をみて、
  1. どのような考え方であるのか
  2. どこまで読んでいるのかが判断できない
困ったことですね。
 また
  3. 何を狙っているのか
そして
  3. 次の狙いとして何を考えているのかがわからない。
じっくりと自分で研究してください。


 1. 生きるスピードと効率...それは次の狙いの有無によってでしか評価できません。
 2. 攻める効率とは、相手に手抜きさずに守りの効率をあげる。
この2つを、しっかり勉強しましょう。


194 :名無し名人:2007/11/21(水) 11:53:34 ID:5IlIrhKQ ?2BP(0)
棋道とは、
 1. 正しい考え方や理論を身につけること。
  そして、 ↓

 2. その考え方にそって、実戦で応用し工夫する手が打てること

愚かな人は
 1. 名人の打った手をまねると、強くなると思っていること
 2. 表面的な形でしか、物事の評価や理解ができないこと

理論がわらないと、「無意味なざる碁」から抜け出すことはできません。
「誰一人として抜け出すことはできません。、
理論に出会えて、初めて弟一歩のスタートができるのです。......
                      頑張ってくださいね。


195 :名無し名人:2007/11/21(水) 11:58:29 ID:5IlIrhKQ ?2BP(0)
碁では、戦いを避けることはできませんが、
 目的のない戦いほど、馬鹿げたものはない。
 ということを自覚しましょう。

また、有利な戦いとは、有利になる可能性を得るという意味です。
 この積み重ねによって、構想の自由度が変化し、そして
      形勢が大きく変化するのです。

196 :名無し名人:2007/11/21(水) 12:15:26 ID:SpR6vfCY
>>193-195
悪手を指摘されても反論出来ないから、誤魔化そうとしてる訳ねw

197 :名無し名人:2007/11/21(水) 12:26:15 ID:I3ENw1pT
104正論杉www
越田涙目wwwwww

198 :名無し名人:2007/11/21(水) 12:37:33 ID:5IlIrhKQ ?2BP(0)
悪手ならいいのです。
 悪手の指摘の手が、悪手の場合には、全く話になりません。

199 :名無し名人:2007/11/21(水) 12:43:21 ID:kGiZfom3
もっと具体的に手の説明してくれよ 越田さんよ
それとも部分的な説明はできないの?

200 :名無し名人:2007/11/21(水) 12:48:54 ID:QVy4bWBL
104さんは半端なく強い人。

201 :名無し名人:2007/11/21(水) 13:08:58 ID:njDCyxjE
イッポは呆けていつも変わりなく
安心してニヤニヤしていられる

202 :名無し名人:2007/11/21(水) 13:20:53 ID:5IlIrhKQ ?2BP(0)
>>200
 あなたは、幸せものです。
   正しい強さと偽者の強さの違いがわかればいいですね。
 
 偽者をいくら化粧しても、本物のように偽装しても
  それは偽者でしかないのです。
    
  碁がどのようなゲームかわかれば、本物と偽物ものの
  区別は誰でもできます。.....勉強しましょう。 

203 :名無し名人:2007/11/21(水) 13:24:12 ID:5IlIrhKQ ?2BP(0)
タイトル戦では、
 着手ミスや構想ミスはありますが、考え方の偽者はありません。

町の評論家さんの話には、
 偽者はいっぱいありますが、本物の内容がありません。

204 :名無し名人:2007/11/21(水) 13:33:05 ID:5IlIrhKQ ?2BP(0)
本物には、次の狙いや構想目的があります。
偽物には、次の狙いも構想目的もありません。
  そこにあるのは、
  経験による「間違った知識」の集積でしかありません。
  そのため、「未来への道具」「羅針盤」として使えないのです。

 「過去の錆びた包丁」では、おいしい料理は作れません。


205 :名無し名人:2007/11/21(水) 13:35:44 ID:5IlIrhKQ ?2BP(0)
間違った「非論理的な思考」から
 正しい手が生まれることは、100%絶対にありえないのです。

206 :名無し名人:2007/11/21(水) 14:21:08 ID:5IlIrhKQ ?2BP(0)
そのため、
 <守ってから、攻める>などという、
 馬鹿げた非論理的な、構想は構想として存在しません。
 存在するのは、「相手がミスをする」という期待でしかないのです。

次の最大価値の手が、2つあり見合いとなるため
 
法則 守ることで、相手の構想を打診する。

という戦略は論理的に成立しますが....

207 :名無し名人:2007/11/21(水) 14:30:54 ID:QVy4bWBL
104が半端なく強い人と理解できないいっぽは相当のまぬけ

208 :名無し名人:2007/11/21(水) 14:38:16 ID:y++tgMk/
とりあえず棋譜を晒してよ。
文章だけでは判断のしようがない。


209 :名無し名人:2007/11/21(水) 14:49:54 ID:5IlIrhKQ ?2BP(0)
ここからみれますよ...リアル対局場の入口

http://www2.igosoft.co.jp/asp/real/

210 :名無し名人:2007/11/21(水) 14:55:16 ID:njDCyxjE
イッポ理論馬鹿一代ネズミ講

211 :名無し名人:2007/11/21(水) 16:03:28 ID:5IlIrhKQ ?2BP(0)
>>207
 20世紀の前近代的な強さは、
 これからのスピード時代の21世紀には通用しません。
 忍術の時代ではありません。科学の時代なのです。

 相手が弱ければ、勝てる。
 相手を騙して勝つ。
 相手がミスすれば、勝てる。

 こんな馬鹿げた理由からではなく、自分の目指す優れた構想によって
 いかに局面をリードできるかが、本来の理論目的になります。
 
 、

212 :名無し名人:2007/11/21(水) 16:05:24 ID:QVy4bWBL
>自分の目指す優れた構想
が、いっぽの棋譜のどこにあるのか?全然見えないw

213 :名無し名人:2007/11/21(水) 16:15:17 ID:5IlIrhKQ ?2BP(0)
理論しっかり勉強しましょう。
 数学を理解するには、基礎学力として算数は必要です。

 能力はつけば、相手の構想意図はわかるようになります。
 はやく「目」が開くといいですね。
 
 

214 :名無し名人:2007/11/21(水) 16:29:20 ID:5IlIrhKQ ?2BP(0)
 読みと経験だけで上達した人は、
 若く元気な時は、「ごり押し」でも相手のミスで助けられますが
 
 年齢とともに、その集中力が一気に低下し、「ヘボ碁の感性」だけが
 「経験としてに残る」という結果になります。
     .....くれぐれも、ご注意ください。


215 :名無し名人:2007/11/21(水) 16:37:12 ID:5IlIrhKQ ?2BP(0)
理論にもとづいた感性は、定石や布石の時代変化にもすぐ対応できますが、
経験だけの感性は、まったく無用のゴミになる危険があります。
 ......ご用心なさってください。.....

216 :名無し名人:2007/11/21(水) 17:55:16 ID:njDCyxjE
どこがどう理論なのかとw
ただ覚えたばかりの用語をやみくもに口走ってるだけじゃんw
タイムスリップして現代にきた類人猿は山に帰りなさいw

217 :名無し名人:2007/11/21(水) 18:07:43 ID:5IlIrhKQ ?2BP(0)
>>216
さて、文字の読めない累偉人がどちらか
 ご安心ください。すぐにあなたであつことが明らかになるでしょう。

どこかどう理論かさえ解らないのが類人猿である
これこそ、理論的に明らかなのですが、自尊心とは恐ろしいですね。

頑張って自分で答を見つけるのも、
  それが無駄であっても、楽しい人生の過ごし方です。

218 :名無し名人:2007/11/21(水) 18:15:48 ID:5IlIrhKQ ?2BP(0)
>>216

「勝敗の確定性」を除外すると
 
 公理 構想の自由度が最大の手が、
有効性として評価において、最大価値の手になる。
 
類人猿さん...この意味わかるかな? ....


219 :名無し名人:2007/11/21(水) 18:27:25 ID:FcWTSSbi
全く分かりません。

220 :名無し名人:2007/11/21(水) 18:55:54 ID:5IlIrhKQ ?2BP(0)
>>219
それが正解です。
 公理 誰にも教えなければ、誰もわからない。


221 :名無し名人:2007/11/21(水) 20:45:05 ID:0QHm3Ox2
>>220
お前、いまだに「公理」という言葉の意味を理解してないのか。
使い方がおかしいぞ。

222 :名無し名人:2007/11/21(水) 22:55:30 ID:vy5M4Bol
長い人生で常に馬鹿にされてきた一歩はある日思い立ったんだ。
なんでみんな隠すんだ?こんな気持ちいいことを公開しないのはなぜだ?
知らないんじゃないか?俺しか知らないということは俺は天才だ。
これを広める事こそ俺の使命なんだと思い、
公然オナニー理論を展開するようになった。


223 :名無し名人:2007/11/22(木) 00:34:52 ID:lUe0Bwrd
越田は論破されるほど書き込みが激しくなる。
昨日は22回だったな。相当くやしかったようだ。

224 :104:2007/11/22(木) 06:26:02 ID:5HDArasn
いきなり有料会員になるのもためらわれるので、
リアル対局場の無料会員になろうと思います。
越田先生や一歩先生の囲碁理論を実戦で教えてもらいたいんです。
強豪も何人かいるみたいだし、楽しみです。

一歩先生のアドバイスもありましたが、背伸びして五段で登録します。
名前は悩むなあ。「104」もカッコ悪いので、「タコヤキ太郎」
で登録しました。
先生方、先輩方、よろしくお願いします。

225 :タコヤキ太郎:2007/11/22(木) 06:33:53 ID:5HDArasn
104改めタコヤキ太郎です。
なかなか対局相手が見つからないのですが、
この時間なら当たり前ですね。

何時ごろに来ればいいんでしょう?ご存知の方、いらっしゃれば、
一番人の多い時間帯や、越田先生や一歩先生が参加されてる
時間帯を教えていただければ幸いです。

226 :タコヤキ太郎:2007/11/22(木) 07:41:01 ID:5HDArasn
さきほど、初めて対局しました。
五段の方(katoさん)と打てました。
越田理論なんて、全く無視したんですが、何とか勝つことができましたw
棋譜、ここから見ることができるみたいです。

ttp://www2.igosoft.co.jp/asp/real/final_kf.asp?owner=kouryu_t1

一歩先生のコメント、いただければ幸いです。

227 :名無し名人:2007/11/22(木) 07:49:41 ID:Y1HB/mld
おはようございます。
携帯からは見れません。残念。

228 :タコヤキ太郎:2007/11/22(木) 10:52:23 ID:5HDArasn
すみません。無料対局は最新5局までしか
見られないようですね。もう見れません。
一歩先生やみなさんに見てもらうためには、
夜11時以降に打たないとダメか・・・
何とか保存しておけば良かったです。


229 :名無し名人:2007/11/22(木) 12:47:29 ID:QBPaIm+c
>>226
消える前に見たけど、虐殺乙(´・ω・`)

言っちゃあなんだけど、
右下のハイ込みとか左下の頭はねとか見てると
ここの5DならKGS5kぐらいの自分でも打てそうな気がしてきますた
もっともそのあとの戦いでえらいことになるんでしょうが

230 :タコヤキ太郎:2007/11/22(木) 13:29:42 ID:5HDArasn
おお!レスありがとうございます。見ててくれた人がいましたか!
それでこそ頑張りがいがでてきたというもの・・・
たしかに、うまくいったので100目程度勝つことができました。

でも、もう一局終わったけど、保存できない・・・

「棋譜ダウンローダー」をダウンロードして実行したら、
越田先生の添削指導は見れても、自分の棋譜が保存できないとは・・・

231 :名無し名人:2007/11/22(木) 13:55:34 ID:MdoMqCjz
弱いもの(6D)いじめはよくない

232 :名無し名人:2007/11/22(木) 13:56:38 ID:EGddfcBo
>>229

なんか、なぞが解けたような気分。

>ここの5DならKGS5kぐらいの自分でも打てそうな気がしてきますた

これが事実だとすると、越田氏がkgs4k位の実力があれば、囲碁ソフトネットでの越田6Dは成立する。
で、実際に打った人の感触では筋悪5段ということなんで、kgsの1Dくらいはあるってことだ。
囲碁ソフトネットでは10D格ということになる。

そりゃあ、天狗にもなるし、自己過信もするようになるわな。

233 :名無し名人:2007/11/22(木) 14:01:27 ID:phvlGdVh
対局おめ

前にひあみさんが無料体験したときは3日くらい相手がいなくて
初対局で回線切断されたりしてたw

234 :名無し名人:2007/11/22(木) 14:17:08 ID:QbrjiztS ?2BP(0)
関西棋院に見学に来た2級の人が、30手までの打たれた石を見て、
「わしらの打ってるの同じ感じや」なんで「こんなに時間かかるの」
といったそうな....

      ...... KGSでは、6段も6級も棋力だったんですね。 
          呆けていなければ、すばらしい人たちです。           

235 :名無し名人:2007/11/22(木) 14:21:10 ID:QbrjiztS ?2BP(0)
陳先生が負けたらたいへんですね。
 6級になって、その人が名人リーグだったら ...
  すばらしきかなKGS...既知外集団はいいですね。
 

236 :名無し名人:2007/11/22(木) 14:35:52 ID:QbrjiztS ?2BP(0)
>>230
 たこやきさんは。「ハメ手」と「無理手」の名人なので
  KGSの代表的な存在のようです。
 「ハメだこ」と名前を変えるほうがいいでしょう。

  名前が「おふざけ」なので5級と間違えられたようですね。
  馬鹿にされず、ちゃんと打って欲しければ「あなたの意識改革」から必要ですね。

  石の形と方向もしっかりしていますよ。その調子で頑張ってください。

 



237 :名無し名人:2007/11/22(木) 14:38:12 ID:QbrjiztS ?2BP(0)
それと、朝5時に知人のお仲間と打つのは、天才技ですね。
きっといいお友達なのですね。....

238 :タコヤキ太郎:2007/11/22(木) 14:43:12 ID:5HDArasn
ホントに私の碁、見たんですか?

じゃあ、どの手がハメ手でどの手が無理手なのか教えてください。
二局とも、相手の方がミスされただけだと思います。
こちらからはほとんど仕掛けてませんよ。

5級と間違えた云々は、相手の方々に失礼極まりないでしょう。
もしかしたら、営業妨害したいんですか?

ちなみに、KGSでは全く打ってないので、残念!

あ、今対戦が始まったので、失礼!

239 :名無し名人:2007/11/22(木) 14:47:09 ID:MdoMqCjz
仕掛けないどころか、殺せる所を活かしてあげたよね

240 :名無し名人:2007/11/22(木) 14:57:21 ID:6hxGL7q8
一歩は打ち筋みても相手の実力がわからない愚か者

241 :名無し名人:2007/11/22(木) 15:07:52 ID:QbrjiztS ?2BP(0)
>>238
地下鉄工事がおすきなようですが... 
みちこさんとの碁は
 白のミスがなければ、序盤で黒つぶれです。
 
また、無理なはさみ、打ち込みが多く、
 戦の目的をもう一度、勉強した方がいいでしょう。


242 :名無し名人:2007/11/22(木) 15:12:19 ID:QbrjiztS ?2BP(0)
碁が荒く、早打ちの碁ばかりがお好きなようです。

 場当たりでなく、しっかりとした構想というものが何故必要なのかを、
 整理して学ぶことが必要でしょう。
 

243 :タコヤキ太郎:2007/11/22(木) 15:21:16 ID:5HDArasn
なるほど。黒がつぶれてたんですか。

・・・だから、何度も言ってるけど、具体的に、どの手が、
どう悪いか、つぶれてたんなら白のどの手がミスで、
どうつぶれだったのか、ちゃんと指摘してくださいよ。




244 :名無し名人:2007/11/22(木) 15:33:32 ID:6hxGL7q8
>無理なはさみ、打ち込みが多く、
>戦の目的をもう一度、勉強した方がいいでしょう。
これは、自分のことだろうがwwwwwwww


245 :タコヤキ太郎:2007/11/22(木) 15:47:52 ID:5HDArasn
終わった終わった。
しかし、今見てたけど、棋譜添削もひどいのがあるね
(全部じゃないので、念のため)。

中盤の大事な場面では悪手があっても何も言わないのに、
序盤のどうでもいい(悪いとはいえないような)手に
場当たり的に難癖をつけ、悦に入ってる。
しっかりとした構想を持ってるようには見えないけどねえ。

級位者が、お金払ったうえに、誤った知識を覚えちゃったら、
どうするんですかね。恥かくのがお客さんですからね。


246 :名無し名人:2007/11/22(木) 16:04:54 ID:6hxGL7q8
天元戦スレから
642 名前:名無し名人 :2007/11/22(木) 15:46:12 ID:QbrjiztS 2BP(0)
右辺の白がすでに死んでいるのなら、
そして、もし寄せ勝負まで続くのなら

 中央の攻め合いの「しめつけ」で.
 どれだけ「捨て石として働かせられるかが」問題になる。...

囲碁理論に捨て石の構想はありません!!!!!ww



247 :名無し名人:2007/11/22(木) 16:10:07 ID:QbrjiztS ?2BP(0)
>>245
 あなたなら、「自分の嘘手」ぐらい自分で気づいているでしょう。
 それとも、人間の心を会得するため
    お寺にいく方が、先ですかね。

  是非、ボード対局にお越しください。楽しみにしています。...うふふ...
 

248 :名無し名人:2007/11/22(木) 16:19:37 ID:QbrjiztS ?2BP(0)
>>246
相手が、無理に取りにくるから「捨石」が成立する条件が生まれるのであって、

「捨石になるような石を、
  1. 無理に取ろうとする
  2. 無理に攻めようとする
 このような構想は、間違いの構想になる」のですよ。

  ....... タコさん、焼かなくてもわかりますか....



249 :名無し名人:2007/11/22(木) 16:22:09 ID:6hxGL7q8
嘘つけw 一歩は、捨て石にする行為そのものを否定してただろうが?w
そんなに、過去の恥ずかしい証拠を出してほしいのかいなw

250 :タコヤキ太郎:2007/11/22(木) 16:28:04 ID:5HDArasn
ははは。答えられないと、「自分で考えろ」ね。
さらにはお寺に行け、ですか。なるほど。

あなた、簡単なことを難しげに言うの、得意だね。
「相手が捨石にしようとしている石を、わざと取ってはいけない」
・・・・・・当たり前でしょ。何を得意げに・・・
じゃあ私も理論に補足ね。

1.シチョウは逃げてはいけない
2.アタリに突っ込んではいけない
3.越田理論は信じるなw

ところで、いきなりボード対局に来い、って言われてもねえ。
あんたの名前は?それを書いてくれないと、打とうにも打てないよ。
一歩?越田?こっちは「タコヤキ太郎」が打つよ。よろしくね。

卑怯者に名を名乗れ、というのも悪いのかな?


251 :タコヤキ太郎:2007/11/22(木) 16:33:28 ID:5HDArasn
今から仕事に出るけど、23時には帰るよ。
それまでにID:QbrjiztS の名前、書いておいてね。
約束だよw 


252 :名無し名人:2007/11/22(木) 16:36:26 ID:u3kWR8HI
イッポに矛盾が多すぎて
誰もが論破するのが馬鹿らしくなることが唯一の論拠となってる理論だもんなw

253 :名無し名人:2007/11/22(木) 17:34:15 ID:QbrjiztS ?2BP(0)
正しく手順が読めてはいないのに
タイトル戦の、一歩の予想はほぼ100%あたる...
    不思議ですね...預言者なのか、
          それとも真の理論家である証しなのか...

  タコさん。。どう思いますか?



254 :名無し名人:2007/11/22(木) 17:50:06 ID:QbrjiztS ?2BP(0)
タコさんは、乱戦愛好家なので、
 天元戦程度の戦いなら、もう簡単に読み切りですね...
  
 もしそうなら、読みはプロ級です。すごい才能ですよ...
 読めないのなら..やっぱりゴリゴリのヘボ碁です。

255 :名無し名人:2007/11/22(木) 18:02:52 ID:1q7MX61v
越田って自己愛性人格障害ってやつ?

256 :名無し名人:2007/11/22(木) 18:21:20 ID:Y1HB/mld
キャラを演じてるだけです。












多分

257 :名無し名人:2007/11/22(木) 18:27:07 ID:6gbI+Af1
越田って金とって人に教えてるの?

258 :名無し名人:2007/11/22(木) 18:48:31 ID:dwPjWo+B
>タイトル戦の、一歩の予想はほぼ100%あたる...
大うそつき 

259 :名無し名人:2007/11/22(木) 18:55:39 ID:EGddfcBo
>>257 越田って金とって人にでたらめ教えてる


260 :名無し名人:2007/11/22(木) 19:19:48 ID:dwPjWo+B
>>253
今日の天元戦の越田
645 :名無し名人:2007/11/22(木) 15:55:15 ID:QbrjiztS ?2BP(0)
黒は、上辺を生きて、
 右辺の白を殺すしか、勝てない状況になっているようですね。

  石の流れからは、捨てにさせずに取ることはできないので...
   やはり「白よし」となる。......
647 :名無し名人:2007/11/22(木) 16:01:59 ID:QbrjiztS ?2BP(0)
このように、「勝敗の確定」という概念で、構想条件を限定すると
今後の予想や形勢も、限定された範囲での変化になる。

結果 221手まで黒中押し勝ち

261 :名無し名人:2007/11/22(木) 19:49:50 ID:QbrjiztS ?2BP(0)
>>260

黒が131手目を打って、中央の黒は取られてもその利筋で、
上辺の黒が生き易くなったことが、黒の勝因でしょう。

報道マンさんへ...
 転記する場合は、すべての文章を転記するほうがいいです。
 あなたの選択や編集が、嘘になります。....気をつけましょうね。





262 :名無し名人:2007/11/22(木) 19:51:49 ID:QbrjiztS ?2BP(0)
>>259
あなたにとって、
 越田の存在は、自分の馬鹿を写す鏡である.....おほほ

263 :名無し名人:2007/11/22(木) 20:04:18 ID:dwPjWo+B
>>261
何だよその後だしじゃんけんは?wwwww とことん汚いやつだな

264 :名無し名人:2007/11/22(木) 20:09:26 ID:dwPjWo+B
660 :名無し名人:2007/11/22(木) 17:16:23 ID:QbrjiztS ?2BP(0)
石の進行は、予想どうりなのですが...
 攻めあいの結果は、一体どうなってるの...?
↑↑
ぷぷぷぷっ

265 :名無し名人:2007/11/22(木) 21:18:41 ID:QbrjiztS ?2BP(0)
>>263
 後だし?....後だしでは、ありませんよ...

>>264
 タイトル保持者でもわからない読みの結果が、
 秒読みの短時間できる人はいませんからご安心ください。

 さすがに、そんな能力は、この私でもありません。
 

266 :名無し名人:2007/11/22(木) 21:56:08 ID:gO+w14lM
◎自己愛性人格障害

 アメリカ精神医学会 DSM-IV
 誇大性(空想または行動における)、賞賛されたいという欲求、共感の欠如の広範な様式で、
成人期早期に始まり、種々の状況で明らかになる。 以下のうち5つ(またはそれ以上)で示される。

1. 自己の重要性に関する誇大な感覚
(例:業績やオ能を誇張する、十分な業績がないにもかかわらず優れていると認められることを期待する)。
2. 限りない成功、権力、才気、美しき、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている。
3. 自分が特別であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人達に(または施設で)しか理解されない、
 または関係があるべきだ、と信じている。
4. 過剰な賞賛を求める。
5. 特権意識つまり、特別有利な取り計らい、または自分の期待に自動的に従うことを理由なく期待する。
6. 対人関係で相手を不当に利用する、つまり、自分自身の目的を達成するために他人を利用する。
7. 共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、またはそれに気づこうとしない。
8. しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。
9. 尊大で傲慢な行勤 または態度。

◎具体的な症状

他人に対する共感に乏しく、他人を自分の為に利用します。他人の業績を横取りして自分の業績にします。
優越感に浸るために他人を利用します。他人の存在を「素晴らしい自分を映し出す鏡である」としか思っていません。
ですから、他人から批判されたりすると、すぐに激怒します。
あくまでも自分は優れた存在なのです。

もともと、根拠が無い優越感ですので、話のつじつまを合わせるために嘘を言います。
しかし、本人には嘘を言っている自覚は殆どありません。
嘘がどんどん大きくなり、どこまでが本当なのか自分でも分からなくなります。

誇大感に満ちた空想は現実感を失わせます。
例えば、本当は自分が他人に嫉妬しているのに、他人が自分に嫉妬していると思ったりします。
他人から批判されると、「あれは私に嫉妬しているからだ」と言います。
こういう詭弁によって立場を逆転させるのです。

絶対に自分が優位ならないと我慢できません。
自分が劣っている事を認めることは、幼い頃の痛々しいくらいに哀れで惨めな自分に結びついてしまいます。
ですから、どんな卑怯な手段を使ってでも、どんなに無茶苦茶な妄想であろうと、自分を守る為に固執するのです。

他人から侮辱されたと思い込んだ場合、自分を守るために、非常に激しく怒ったりします。
あまりにも自己中心的な怒り方なのですが、本人は必死です。

妄想の種になる事が無い時は、他人の欠点を捜し出して蔑みます。 あらゆる理由をつけて他人を蔑みます。
とにかく蔑む事が出来れば、それで良いのです。

他人を蔑む事は、他人からの報復攻撃として、自分が蔑まれるかもしれない…という疑いを生み、非常に疑い深くなったりします。
他人に心を開くことなく、自分の妄想の殻の中に閉じこもってしまいます。

267 :名無し名人:2007/11/22(木) 22:00:36 ID:QbrjiztS ?2BP(0)
>>286
また 真性の病人の登場です

268 :名無し名人:2007/11/22(木) 23:03:36 ID:3x5fVLoP
越田先生の本買って勉強しましたが
一向に上達しません
なぜでしょうか?

269 :名無し名人:2007/11/22(木) 23:39:01 ID:iWhvym3/
印税の分だけでも答えてやれよwwww

270 :タコヤキ太郎:2007/11/23(金) 00:05:09 ID:jSxiEWOb
>>265
なんだ。出て来いとか言っておいて、結局打たないんだね。了解。

ところであなたが4-5段っていうから、5段で登録しちゃったけど、
リアル対局場って、かなり段位のインフレが激しいようだね。
5段だとまるで私がアラシだからせめて6段に変更・・・できないw

自分から相手に対局要請できないし、全く何から何まで・・・・(略)


271 :タコヤキ太郎:2007/11/23(金) 00:29:05 ID:jSxiEWOb
あ、一つだけ感心したことがあったの、言い忘れてた。

日本囲碁ソフトのHPの隅っこ(左下)に、ミニゲームへの入り口が。
射的ゲーム、あれが全てのコンテンツ(囲碁の能書き含む)
の中で一番面白かった。じゃあ、おやすみ。

272 :名無し名人:2007/11/23(金) 00:42:53 ID:zHPAVqsM
なんじゃ
結局、越田は逃げたのか??

273 :名無し名人:2007/11/23(金) 07:40:58 ID:Gd16hh/J
越田センセは逃げてません。
眠かっただけです。

274 :名無し名人:2007/11/23(金) 09:28:15 ID:nNbUWBJQ
ESTRELAに越田氏の寄稿が載っていますがあまりに荒唐無稽で笑えます。
ESTRELA編集部には囲碁を知っている人がいないんでしょうね。

275 :名無し名人:2007/11/23(金) 12:15:36 ID:OFmI9UT8
争碁と聞いて飛んできますた。

276 :タコヤキ太郎:2007/11/23(金) 13:40:00 ID:jSxiEWOb
なんで265や越田氏に、妙に腹が立つのか、無い知恵を絞って考えてみた・・・・

私があるトッププロに、無謀にも二子で挑んで粉砕されたとき、印象に
残ったのは「さすがに強い」だけじゃなく、「囲碁への真摯な姿勢」。
だってただのアマの私の意見、感想を真剣に聞いてくれて、
ダメなときはどうしてだめか、明らかになるまできっちり検討してくれた。

その先生は、わからないことはわからない、とはっきりおっしゃった。
つまり、囲碁に「こう打てば良い」方法論なんて単純なものがないことを
理解されてたんだと思う。

トッププロでさえもまだ知らないことがあるんじゃないか
(私の意見に万が一にも参考になる点は無いか)、
と指導碁を使って研究なさってた。

単なるアマチュアの私程度に勝てないようなあなた方が、囲碁をどれだけ
わかってるの?
つまり、簡単に「理論化」できるほど、囲碁は単純なものではない、
ということ。それすらもわからない?
実際あなた方の「理論」、反例や矛盾点がボロボロ出てるでしょ。
あんなチャチな妄想を囲碁理論とか定理とか何とか言うのは、囲碁そのもの、
あるいは囲碁に真剣に携わってるプロの先生を「小ばか」にしてるんだよ。

囲碁理論、自分で作るのは勝手だけど、それを人に広めるのは、
迷惑行為以外の何ものでもない。
265が越田氏本人かどうかわからないけど、265や越田氏に碁を「指導」
してもらう人(多くは級位者か初心者だろうけど)はかわいそうだね。
弱い人ほど信じちゃうだろうからね。

結論:自分たちが上達しないのはあなたがたの自由。
でも、プロ棋士のやってることを貶めたり、
上達しようと思ってる人の足を引っ張るのは止めにしたら?

277 :名無し名人:2007/11/23(金) 14:54:28 ID:Uof/ikXs
おれは碁を打つにあたって拠り所となる理論みたいなのは欲しいと思っているんだけど
この人はちょっとナメてるんだよね。
自分の理論が絶対であって「プロでも自分の法則をわかっていない人が多い」
みたいなカキコをみたときは正直腹が立つより呆れた。
プロがどんだけ長い時間、深く考えて碁に向き合ってきたかをわかっていない。

278 :名無し名人:2007/11/23(金) 15:22:17 ID:elo52jnH
越田自身も言ってるように越田は馬鹿を写す鏡だ。
越田に真面目に論理立って対峙するのはそれこそ奴の思う壺。真の馬鹿を見る。



279 :名無し名人:2007/11/23(金) 16:03:22 ID:3gul3k6L ?2BP(0)
>>276
 たこやきがいつのまにか..
   もう真っ赤にな、茹蛸になってますね。

 構想をしっかと、勉強しましょう。
 トッププロの二子ではなく五子でも??ですよ...頑張ってね
 でも、七子なら大丈夫でしょう。(ただし、持ち時間は無制限ならね)...おほほ
        

280 :名無し名人:2007/11/23(金) 16:07:28 ID:svEAVXvw
登場したころの>>104氏の印象:強い人

タコヤキ太郎の印象:越田ごときを真面目に相手する暇な奴。


・・・同一人物なのにね。

281 :名無し名人:2007/11/23(金) 16:08:08 ID:3gul3k6L ?2BP(0)
>>276
トッププロの打つ手の95%以上は理論どおりにしか手順は進行していません!
理論がないと思うのはあなたの自尊心と無知なことが原因です。
ご心配は要りません・・頑張ってね♪

282 :名無し名人:2007/11/23(金) 16:11:27 ID:3gul3k6L ?2BP(0)
理論があるからこそ
 展開の予測と形勢判断が正確にできるのです。

 理論を知らない人はそれがわからないので、
   一生懸命解説を聞こうとしますが、実は理論の知らない人に解説するほど困難なことはありません。
そのため、解説者も解説の手抜きをすることになるのです。

283 :名無し名人:2007/11/23(金) 16:13:52 ID:3gul3k6L ?2BP(0)
理論を言葉として表現できるプロ棋士は一人もいないでしょう。
ただしトッププロは経験によって理論にもとづいて次の手を探して打っています。




284 :名無し名人:2007/11/23(金) 16:34:59 ID:3gul3k6L ?2BP(0)
山下棋聖は、王座戦と天元戦を見る限り
 21世紀のあたらしい囲碁理論よいうものにチャレンジしている棋士です。

 公理 より理論的であればあるほど、
    中盤の戦いは激しくなり、変化が多くなる。

という法則があります。棋聖のすごいのは、
 20目以上もの大石の攻め合による難解な戦いでの振り代わりでの失敗あっでも
 その形勢差が微差で、まだ寄せ勝負で打てるのか思える、戦いに感覚です。

 山下棋聖の碁は、まだまだ成長過程であることが証しです。
   またその過程は、「読み」から「しのぎ」の碁になる一般ルートではなく

   寄せのある「戦いの碁」から→寄せのない「全局的な戦いの寄せの碁」
   の方向に向って発展しているように思えます。

 
 これも、理論を勉強することで感じられるようになるとといいですね。


 

285 :名無し名人:2007/11/23(金) 18:26:00 ID:g9lIkBHl
>>293
当たり前だwプロにできるわけないだろw越田持論の解説などwww

286 :名無し名人:2007/11/23(金) 23:51:25 ID:zHPAVqsM
越田ごときにプロの碁の内容が理解できるとは思えんな

287 :タコヤキ太郎:2007/11/23(金) 23:56:08 ID:jSxiEWOb
>>280

そりゃあ、後者が正しいでしょうw

越田氏の凄さを、よくわかってなかった。
越田氏制作の人工無脳を相手に、長々と会話をしてた
ことに、281-284を見てやっと気づいた・・・無念。

288 :名無し名人:2007/11/24(土) 00:02:59 ID:Uof/ikXs
あ、やっぱ会話ロボットだったんだ。納得。

289 :名無し名人:2007/11/24(土) 00:36:28 ID:wx3pzItB
やたらデータバグの多い人工無脳だけどなw

290 :名無し名人:2007/11/24(土) 00:43:08 ID:Z1JC90hL
てにをはも変だし。

291 :名無し名人:2007/11/24(土) 01:47:46 ID:4lflL20h
でもイッポ程の年になると自分の生きている意義が欲しくなるんだろうな。
で振り返ってみると自分の無学と浅薄な能力と経歴の空虚さに押し潰されそうになる。
で狂ったように理論とか言い出す。

292 :名無し名人:2007/11/24(土) 10:00:10 ID:kDrvx/WU
少なくともこのスレは板で一番面白い。
たこ焼きは人口無能の性能を引き出す素晴らしい暇人だ。
枯死堕も自我を捨ててキャラに完全になりきってて偉い。

293 :名無し名人:2007/11/24(土) 12:35:01 ID:cBpkdW7f ?2BP(0)
>>291
一歩は、囲碁理論のプロですよ。
トッププロ棋士さえ影響を受けるほど分析力があります。

天才にとって、自尊心など無用の世界なのです。...  かっこよく、寂しげに...
「虐げられた惨めな世界しかしらないあなた」
 これが解らいのは、残念です。....     ここでシクシク泣く。
                      (タケシ監督の指示より)

294 :名無し名人:2007/11/24(土) 12:47:12 ID:cBpkdW7f ?2BP(0)
>>285
越田持論も越田理論も存在しません。....これも妄想です。
 あるのは、「単純で明解な囲碁理論」だけですよ....これも妄想です。
  

295 :名無し名人:2007/11/24(土) 12:54:46 ID:wx3pzItB
>>293
誰かがプロって認定したの?自称プロなだけでしょw

296 :名無し名人:2007/11/24(土) 12:54:58 ID:4lflL20h
>>294 わかってるじゃねーかwwww後者も妄想だ。



297 :名無し名人:2007/11/24(土) 12:59:05 ID:4lflL20h
>>294 つまり否定の否定は肯定ってことだなwwww

298 :名無し名人:2007/11/24(土) 13:11:13 ID:4lflL20h
越田だったらうんこを漏らしたり臭い息を吐きかけたり
相手を不快にさせても平気だからそういう
卑劣な方法で勝負に強いのかもしれん。



299 :名無し名人:2007/11/24(土) 13:12:24 ID:uTAIDnWe
顔も気持ち悪いしな

300 :名無し名人:2007/11/24(土) 13:25:04 ID:4lflL20h
で女口調でやたらべたべたしてきたら相手は危険を感じて降参するだろう。


301 :名無し名人:2007/11/24(土) 13:28:43 ID:Z1JC90hL
性格も気持ち悪い

302 :名無し名人:2007/11/24(土) 13:38:15 ID:CS2+GMYX
だがどんな状況でも感覚を鈍麻させキャラを貫くのには感心する
いじめられっこ達に「居直り理論」として布教したらいいかもな

303 :名無し名人:2007/11/24(土) 13:50:35 ID:3dIhwmAv
このスレを頭から読んだ暇人だけど、コシダって人。
人格異常だねぇ。

誠実な質問に対して誠実に答えられないんだから。
コミュニケーション障害じゃないかな。

たこやき氏は囲碁に対して誠実にむきあってるし、囲碁の土俵の上で質問してるんだから、きちんと答えるべきなんじゃないの。

普通の人ならそう思うよね。
ほんとに自分が天才とか神だとか思っちゃってんだろうな。
というか、そういう妄想に逃げ込むことで自我を保ってるんだろうな。

自分は囲碁は初心者だけど、そんくらいは読んでてわかるよ。
問題はコシダの囲碁の強さとか、囲碁理論の正しさでなく、
人格の問題なんだよね。

304 :名無し名人:2007/11/24(土) 13:53:29 ID:3dIhwmAv
自分の無謬性(誤りのないこと)を自信の根拠にしてしまうと、しんどいと思うんだけどね。普通はね。

コシダ氏の囲碁理論は、自分の無謬性を証明するためのヨロイなんだろうね。

自分の弱さを認められない人が、強いなんて到底思えない。


305 :名無し名人:2007/11/25(日) 07:56:20 ID:7twaBtgA
タコヤキ太郎氏VS越田氏 の死闘を見たかったのに。

タコヤキ氏の講評は見たが、氏の棋力は未知数だし、
百戦錬磨、何でもありの越田氏が勝つかもしれん。

306 :名無し名人:2007/11/25(日) 08:37:14 ID:pPWTHZ2D
>>305
最近来た方ですか?
越田が大して強くないことは、対局内容を含めていろいろな形で既知。

ただ、越田に勝つことは簡単だが、負けを認めさせることは非常に難しい。
 議論の場合:論破されても、関係のない話を始めて誤魔化そうとする。
 ネット対局の場合:形勢不利になると、中断して逃げる。

307 :名無し名人:2007/11/25(日) 13:01:16 ID:1aZ2fJx7
そうゆう意味じゃ越田は無敵だな

308 :名無し名人:2007/11/25(日) 14:05:09 ID:vghhLW+I
真の意味で勝負師だな。プロより強い。

309 :名無し名人:2007/11/25(日) 14:22:06 ID:7twaBtgA
>>306
なんだか越田7dとか書いてあると、凄そうなんで。
プロ同士の対局をたくさん講評してるし。

確かに、書いてることをよく読むと、
「これから難しくなる」とか、「まだ形勢不明」とか、
あまり内容の無いコメントがほとんどですね・・・

囲碁理論の内容も、効果のほども良くわからない。
そんなに自分の理論に自信があるなら、5d(?)のタコヤキ氏
に思い知らせてやればいいだけなのに。理論の実証になりますから。

310 :名無し名人:2007/11/25(日) 14:52:13 ID:pPWTHZ2D
>>309
「凄そう」って所が曲者で、インチキ商品を売りつける業者と同じ手口。

似非科学を駆使して、消費者に「意味が全然わからないけど、凄い効果がありそうだ」と思わせて
インチキ商品を売りさばくのが悪徳業者。

似非理論を駆使して、「意味が全然わからないけど、高度な読みをしているに違いない」と思わせて
ネット碁会所の会員を集めるのが越田正常。


「凄そう」な雰囲気=所詮ハッタリ
「意味が全然わからない」=高度すぎて自分には意味がわからないというのではなく、単に中身がない
   ことを言ってるから意味が通らない
ということに気付けば、騙されることはない。


・・・残念ながら、ごく少数の人間は騙されているという現実があるのだけれど。

311 :名無し名人:2007/11/25(日) 15:48:57 ID:GCxxBhJ6
インチキ新興宗教のインチキ教祖みたいなもん
たわごとで煙にマクのが商売で


312 :名無し名人:2007/11/25(日) 17:09:50 ID:W0XtUW6J
インチキ占い師の類だね

313 :名無し名人:2007/11/25(日) 17:28:02 ID:vghhLW+I
さあさあ、寄ってらっしゃい見てらっしゃい。
御用とお急ぎでない方は、ちょっとだけでも見ておいき。

さあて、ここに取りいだしましたる、一冊の越田正常。
どこにでもある、そにでもあるという正常とは、わけが違う。
これこそ、正真正銘の越田正常だ。さてお立会い。

・・これこれ、坊や、その線からはいっちゃいけないよ。
押された?押し返してやりな、坊やはできる強い子だ、なあ。

さて、この越田正常の正常にはわけがある。筋金入りだ。
おぎゃあと帝釈天で産湯を使って以来、今日に至るまで、碁石をじっと握って
離さずの、囲碁一筋のおとこってぇんだから、たしたもんだ。

ご両親が、この子はすごすぎて異常になるよ、それじゃあ困るよってんで、
つけた名前が「正常」。この正常が、半端な正常じゃない。

厚顔無恥、強靭無比の越田氏が、渾身の力を込めて囲碁の本を書いたってんだから
驚きだ。

それがこの。。。。−−ドン−-。

前人未到、驚愕絶叫、阿鼻叫喚の「碁の方程式」だ。
どうだすごいだろ。装丁もすごいが、中身が又さらに輪をかけてすごい。

何がすごいって、、、そこのうれしそうにしてるあなた、わかるかい?
囲碁の本なのに、なんと、盤面解説が一切ない。ひとつもない。これっぽっちもない。
それだけでもすごいのに、なんと、ページがふってない。空前絶後の囲碁の本だ。
おまけに終戦直後の闇市を思い出させるような、懐かしいタッチの髪質と印刷。
こりゃあ、本屋はぼろもうけだね。

しかも、これがただの本じゃない。
これを読むと、たちどころに囲碁がわからなくなるという、不思議な本だからたまらない。
碁仇へのプレゼントに最適だ。一冊と言わず、碁仇全員に配ってやれば、みんな不思議と弱くなり、
相対的にお客さんの勝率が上がる仕組みってわけだ。

なあ、結構なことじゃないか。結構毛だらけ、猫灰だらけ。ケツの周りはクソだらけだ。
今日は手持ちが少ないから、一人10冊までしか売ってあげられないが早い者勝ちだ。
本日は天気がいいから特別価格。一冊たったの3千円だ。持ってけドロボー。


314 :名無し名人:2007/11/25(日) 18:26:36 ID:PeM7N/Rp ?2BP(0)
本物と偽者の区別できない無能の人達が、
 囲碁の世界にこれほど多いのが現実....

 偽教師さん.....定石の心をしっかりと勉強してね。
         ちょっとは、脳リハビリになるよ...

 今日のNHKの囲碁講座で、
 結城さんがアマクリニックで、あまりアマ7段の手を評価しなかった理由が
 わかれば、囲碁理論の2級は卒業です。
 .... いい手だったから、そてとも7段の手としては、お粗末だったから....


315 :名無し名人:2007/11/25(日) 18:36:40 ID:PeM7N/Rp ?2BP(0)
棋譜見ないとわからないという連中に、
棋譜を見せても、トンチンな反応...
 無能な人は、 結果と権威でしか判断できない。

 自分の力で判断できるお頭もなければ
 自分の力で判断しようとする意識もない。

 よほど自分自身に自信がないのかな.....
   無駄で惨めな人生...とは真にこのことですよ。...おほほ... 

316 :名無し名人:2007/11/25(日) 18:53:41 ID:PeM7N/Rp ?2BP(0)
今日のNHKの解説、石田九段が
「攻めあい」と「死活」の関係の関係で
 利筋が増える。利筋が減る。といことを強調してました。

 いかに重要ないい話であっても、
 「豚に真珠」の連中が多いのが残念ですね。

317 :名無し名人:2007/11/25(日) 18:53:50 ID:pPWTHZ2D
>>314-315
毎度おなじみの負け惜しみかw

そんな風に誤魔化したりしないで、たまにはまともに反論してみたらどうだね?

318 :名無し名人:2007/11/25(日) 18:55:07 ID:1aZ2fJx7
越田よ
お前の負けだ。
お前が本当は弱いってことはバレてるんだよ

319 :名無し名人:2007/11/25(日) 19:26:13 ID:PeM7N/Rp ?2BP(0)
負け...???
 あなたは間抜け...納得...

320 :名無し名人:2007/11/25(日) 19:40:56 ID:pPWTHZ2D
>>319
悔しいって事はわかったよw

321 :名無し名人:2007/11/25(日) 20:42:18 ID:GsleRdzk
越田会員にこのスレ見せたい

322 :名無し名人:2007/11/25(日) 21:52:32 ID:r8NXcsVF
やはり、面の皮の厚みはたいしたもんだね。

323 :名無し名人:2007/11/26(月) 09:20:24 ID:MXjv2Xc3 ?2BP(0)
>>322
既知外、馬鹿、間抜けは相手にしないだけです。
   

324 :名無し名人:2007/11/26(月) 09:42:24 ID:MXjv2Xc3 ?2BP(0)
>>318...
どうぞ、JISの指導碁にご参加ください。
 有料ですが、お相手してあげますよ。
 「ご批判」は、その後でも十分間にあいますよ。
  棋力口上ではなく、棋力向上に励んでくださいね。


325 :名無し名人:2007/11/26(月) 10:58:47 ID:MXjv2Xc3 ?2BP(0)
◆ 着手効率と着手価値の関連性

1. 地の効率性........   着手連続性によって、飛躍的に高まる 
2. 着手の連続性.....   先手と利筋の多さと確定性、関連性によって効率が生まれる。
3. 先手・利筋の多さ...  着手の必然性の大きさと勝敗の確定性によって連続性の価値が決まる。
4. 着手必然性...………… 生きる可能性減少と勝敗の確定性によって、必然性が生まれる。

5. 構想の効率性 .......... 1. 戦いにおける生きるスピードの大きさによって構想の自由性が生まれる。
            2 利筋の多さと攻め連続性の可能性によって、着手効率に差が生まれれる。 

6. 構想の必然性............  手順の進行によって
1. 生きる困難さの増加
            2. 勝敗の確定性の増加
3. 連続の優位性の増加
が生まれる
                   
7. 争点への先手(可能性の優位さ) 1. 地の囲い合いの可能性の争い…構想の自由性の争い
2. 構想の自由性が大きいと、形勢が優位になる。

8. 読み切り(確定性の効率) 1. 「生きた」、「取れた」によって構想条件は大きく変わる。
9. 生きの確定性と困難性   2. 空間が狭くなることで、生きることが困難になり
読み切りのが可能になる。

--------------------------
この法則の意味がわかれば、
   後は努力と才能、技術の習得次第でタイトルが取れます。


326 :タコヤキ太郎:2007/11/26(月) 11:10:05 ID:7X4HYnmL
しかし、よく出来た人工無脳ですね。
ちゃんと文脈に合わせて、JISの宣伝までこなすとは・・・

冷静に考えて、JISで有料で指導碁受けるなら、
無料囲碁サイトで強い人にお願いして打ってもらうほうが、
ずっと役立つでしょうね。

ところで、越田先生、金取るとか有料会員になれとか何とかいわず、
少しだけでもリアル対局室に降臨してくれれば良いのに。
今日の夜10:00−11:00くらい、いかがなもんでしょう?

327 :名無し名人:2007/11/26(月) 12:07:22 ID:MXjv2Xc3 ?2BP(0)
>>326
たこ焼きさんは、どこの人...
 やっと、醜い本性が出てきましたかね...


328 :名無し名人:2007/11/26(月) 12:12:37 ID:MXjv2Xc3 ?2BP(0)
>>326
どうぞ、JISの指導碁にご参加ください。
 有料ですが、お相手してあげますよ。
 「ご批判」は、その後でも十分間にあいますよ。
  棋力口上ではなく、棋力向上に励んでくださいね。




329 :名無し名人:2007/11/26(月) 12:20:59 ID:vyWXTMbx
うむ 有料に逃げ込むとはさすがチキン越田だな
ここまでしてタコヤキさんとの対局を避けるとは

330 :名無し名人:2007/11/26(月) 13:06:00 ID:MXjv2Xc3 ?2BP(0)
避けてる。??...アマとプロの違いですよ。
         下手なアマに勝って何のメリットがあるの
         アマと遊ぶ無駄な時間はありません。

囲碁では、
 1. 連続性のみが着手効率として成立しています。
 2. 一眼もない戦いが始まり、
     一段落するまでには50手から60手も必要です。
 3. 戦いが始まると、構想の変更はできません。

 この3つの要件を満たしているのが「プロの碁」であるといえます。、

331 :名無し名人:2007/11/26(月) 13:14:56 ID:GclTBy5M
勝手にプロを名乗るのは一線を越えた犯罪

332 :名無し名人:2007/11/26(月) 13:36:53 ID:vyWXTMbx
>>330
何がプロだ
お前アマチュアじゃねーか

333 :名無し名人:2007/11/26(月) 13:39:30 ID:YABMwzxn
脳内妄想と現実の区別がつかなくなってて…病状は登場時より進行して
深刻になってるなwww
そのうち糞垂れ流すようになるぞ、この糞ジジィ

334 :名無し名人:2007/11/26(月) 14:01:22 ID:MXjv2Xc3 ?2BP(0)
たこさんは、理論にもとづいた考え方ができるようになれば、
まだまだ強くなれますよ。しっかりした指導者が見つかるといいですね。

>>331
はー... 理論のプロは、一体誰??
 その人以外には一体どこにいるの???? 
            .... ハリーポッターより  

335 :名無し名人:2007/11/26(月) 17:01:17 ID:UN+QCtCc
このスレのみなさんは越田正常さんのこと悪く言いますけど私は越田さんみたいな人がいると思うと
なにか励まされるような、自分を励ましたくなるような気持ちになります。
毎日レスお疲れ様です。これからもがんばってください。

336 :名無し名人:2007/11/26(月) 17:08:17 ID:YABMwzxn
そんなに甘やかすと斜め上に天を突抜てアンドロメダまでつけあがるよ、この人は

337 :名無し名人:2007/11/26(月) 17:09:58 ID:GclTBy5M
つけあがらせて楽しむスレでは?

338 :名無し名人:2007/11/26(月) 18:32:57 ID:MXjv2Xc3 ?2BP(0)
>>336
 出身がアンドロメダなので..ご心配なく...
 地球に来て、半世紀... 
   アンドロメダの言葉を聞くと、ふるさとが懐かしいです。...シクシク泣く



339 :名無し名人:2007/11/26(月) 19:02:53 ID:vyWXTMbx
これはつまんねーな

340 :名無し名人:2007/11/26(月) 19:16:17 ID:YABMwzxn
だから斜め上だと…略

341 :名無し名人:2007/11/26(月) 20:50:54 ID:UPO1Pidv
110の評にまともに答えてないんだからね。
我流の「法則」にひきこもってるんじゃない。
昔いた「定説」おじさんを思い出すなあ。


110 2007/11/15(木) 10:48:32 ID:+p7FJptt
名無し名人

>>107
情報ありがとう。じゃあ、定先の碁を見てみると、
これは「陳先生が」、うまく打ってる。結構良い勝負にしてるもの。

黒の疑問手とその理由
11のヒラキ、中途半端。次に13とかかっても、左辺を守るのにあと
二手もかかる。白が24手目で3−八or4−七に打ち込めばもっと厳しい。

25以下のツケヒキは今打つ必要なし。黙って18−十八に下がるか右上に先着。
29手目のツメは小さい。こんなとこツメるから、30に守られて、また備えないといけなくなる。おまけにまだ隙だらけ。29では14−三にシマリたい。
35のノビは、星の定石に戻したつもりかもしれないが、右辺の幅が窮屈すぎる。マゾか。
この手では18−三にハネる定石を選択すべき。
45のケイマは隙だらけで素人くさい。とにかく13−三のブツカリを決めてから、4−七にしっかり備え、8−三の打ち込みを狙うべき。
51は気合が良いが、左辺に弱点を抱えてる以上、5−九に受けて我慢するしかない。
実戦は白最後の一手で黒困っている。ちなみに、黒59で4−七あるいは3−七のいずれに受けても、まだ味が悪い。もともと6−六の石が筋違いだから。

総評:越田氏、初段程度云々の意見があったが、それよりはだいぶ強い。
60手目までだけ見ると、筋悪4-5段、といったところか。
中盤以降、崩れるのか盛り返すのか知らないが。

とにかく、今の悪癖を直すようにしないと。
妙なポリシーでも持ってるのかな。
プロの対局を並べ、手筋の問題をたくさん解いて、
形(筋)の良し悪しを覚えれば、もっと強くなるでしょう。 
オワリ。


342 :名無し名人:2007/11/26(月) 21:38:09 ID:MXjv2Xc3 ?2BP(0)
100手過ぎから、陳九段の底力がじわじわと...
  さすがに、タダでは収まらない......
     迫力ある展開に......越田ピンチ.ピンチ....

343 :名無し名人:2007/11/26(月) 21:53:08 ID:7RdUhPJ2
接待碁も大変ですね。ご同情申し上げます、陳先生

344 :タコヤキ太郎:2007/11/26(月) 23:15:59 ID:7X4HYnmL
せっかく一応待ってたけど、先生が来ないから、結局別の人と打つことに
なっちゃったじゃないですか。

だいたい、同じ相手同士、先で良い勝負、四子で良い勝負としたら、
どっちかが手を抜いてるしかありえない事態でしょ。
それとも何とか理論では、先も四子も変わらないのかな?

345 :名無し名人:2007/11/27(火) 02:35:28 ID:T2TTScB2
越田が相手に合わせてるんだよ

346 :名無し名人:2007/11/27(火) 03:37:51 ID:KTwZbrfm
350 名前: 一歩 投稿日: 2005/06/25(土) 15:46:55 ID:YgpSnp5+
一歩の棋力は、
 ボード対局場では、「九段クラスのプロ棋士」定先で程度です。

352 名前: 一歩 投稿日: 2005/06/25(土) 15:53:08 ID:YgpSnp5+
>>350
死活に関する正確さ     プロ>一歩 でかなり接近しています。
形勢判断活や理論は     プロ<=一歩 かもしれません。

347 :名無し名人:2007/11/27(火) 06:16:10 ID:D1ZPRhU2
ユーモアセンスあるな

348 :名無し名人:2007/11/27(火) 08:56:18 ID:fY40e5tO ?2BP(0)
 置碁も定石も、考え方や理論は、全く同じです。
 定石の碁は黒が失敗し、5目は損をしました。

 囲碁の構想の本質は
  相手の構想の自由度を奪うゲーム構造になっています。

 公理 構想の戦いは、
   自分からしかけるより、相手からしかけさせる方が有利になる。


349 :名無し名人:2007/11/27(火) 09:00:27 ID:fY40e5tO ?2BP(0)
>>348
訂正 10目程度の損です。

350 :名無し名人:2007/11/27(火) 13:34:34 ID:B8l7RTPa
何がプロクラスだ
お前の棋力はプロ23級だろうがボケ

351 :名無し名人:2007/11/27(火) 13:52:04 ID:fY40e5tO ?2BP(0)
>>350
プロ23級って、アマにするとどのくらい...教えてね...うふふ

352 :名無し名人:2007/11/27(火) 15:43:09 ID:hvtCq6cz
オレも越田のように何の苦労もせず
金儲けて一生暮らしたい

353 :名無し名人:2007/11/27(火) 15:53:00 ID:B8l7RTPa
奴のようなのは行動力は人一倍ありそうだ
普通の人間が奴の中にはいった場合気苦労な体質では発狂するに違いない

354 :名無し名人:2007/11/27(火) 17:18:48 ID:fY40e5tO ?2BP(0)
>>352
金儲けをしたい人は、囲碁より
   1. 医者 
   2. 公務員
   2. 学校の先生
この3つがベスト3ですよ....。
   権力がなければ、お金儲けなどでぃない。

   ということは、>>352は、「大馬鹿」といことがわかります。
   欲にかられて、事業で失敗していい「最高モデル」ですね。....



355 :名無し名人:2007/11/27(火) 17:23:52 ID:StWdsPxA
越田年収いくら?

356 :名無し名人:2007/11/27(火) 22:02:14 ID:fY40e5tO ?2BP(0)
50万円です。...囲碁はボランティアですね。

357 :名無し名人:2007/11/27(火) 22:07:53 ID:fY40e5tO ?2BP(0)
王座戦の熱い戦い...
本当に、プロの読みのすごさを感じる対局ですね。

 理論の碁になればなるほど、
  激しい碁になることを知らない2チャンネルの馬鹿は、

  王座戦の碁を見て
  アマチュアの碁のようだなんていう奴がいそうですが......
   無知が見るとすべてが意味のないドラマでしかないようです。 

358 :タコヤキ太郎:2007/11/27(火) 22:10:44 ID:e1apUm4p
まあ、人工無脳に言うのもなんだけど、

>囲碁の構想の本質は
>相手の構想の自由度を奪うゲーム構造になっています。

なんて得意げに言うのは勉強不足そのもの。
確かに、将棋、チェス、チェッカー、オセロ、posit、
ボードゲームの多くは、究極的には相手の自由度を狭めるもの。

ただし、囲碁は、そうとも言い切れないところに面白さ、
難しさがある。もちろん、詰め碁、手筋などの特殊な状況は別だけど、

例えば具体的に、十九路で、どう相手の自由度を狭めるの?教えて。
それもわからないくせに、理論とか公理なんて言葉を使うのは、
愚か、無知、傲慢。

359 :タコヤキ太郎:2007/11/27(火) 22:23:34 ID:e1apUm4p
そういえば、日本囲碁ソフトに真面目な問い合わせ。

公開記念対局、会員は見られると言いながら、
無料会員には見られないんだね。
本名まで教えて、ボード会員になって損した。
もし可能なら、無料会員にも見れるようにして。
また越田氏の「最善手」にコメントしてみるから(笑)

越田先生に指導いただけないのは、了解。
そりゃあ、プロがアマチュアと打つのは意味無いものね。


360 :名無し名人:2007/11/27(火) 22:44:14 ID:0/iTmdqG
>>358
別に相手の構想の自由度を奪うなんて、ボードゲームに限ったことじゃないしね。
サッカーだってそうでしょ。
まあ越田さんは、ごく一般的に正しいことを偉そうに言ってるにすぎないんだよね。
だから独善的な態度がとれる。
多くの宗教の教祖も、抽象的だからこそ絶対に正しいことを宣うわけですが、それと同じですな。

それと2chにはいろんな人がいる、賢い人もいるから、あまりひとくくりにバカにしてるとバカにされるよ、越田さん。


361 :名無し名人:2007/11/28(水) 01:28:19 ID:e0gwlFWa
最近人間不信に陥ってた俺は嬉しいよ
正しく人を見る目のある奴がこんなに沢山いることがわかって
これもイッポさんの人柄と強い志しのおかげだ
ありがとうありがとう

362 :名無し名人:2007/11/28(水) 02:04:10 ID:e0gwlFWa
数学や理論の世界は厳しい
この世界ではちょっと間違った事いっただけで煙たがられる
そして間違った論文は一生の汚点となり恥じ悔やむことになる
そんな世界とは無縁な
関西芸人のボケのようなイッポ理論が羨ましい

363 :名無し名人:2007/11/28(水) 10:20:21 ID:S5dyHsgT ?2BP(0)
囲碁には、4つの基本概念がある。
 「確定性」「自由性」「連続性」「可能性」

1. 自由性という概念は、
 「着手の自由性」と「構想の自由性」にわかれる。

構想の効率は
 法則 自由性が高い状態では、どのような価値評価も無意味となる。
そのため
 法則「自由性」を制限することを目的に布石戦略が立てられる。

布石での基本戦絡が
 法則 地の囲い合いでは、勝てない。

状態をつくることにある。
 この目的は、互いに相手への「戦いの打診」を行なっている。

 法則 「相手の構想」がわからなければ最善手は打てない
 ことによる。ここから、布石の構想がスタートする。

 互いに構想の打診によって生まれた「弱い石」を
     中心とした戦いに争点が移動することになる。

 ここで重要なことは、
   「捨てられない弱い石」と「捨てれる弱い石」を判別するの能力になる。

 弱い人の場合には、取るぞと脅かす直ぐに逃げるので重い石となり、
 そのほとんどが「捨てられない石」になってしまうが、

 強い人の場合には、相手が動いてくれるとは限らないため、
 攻めた方に、かえって着手の制約条件が生まれることがある。

 相手が動いてくれれば、有利な戦いが期待でき、
  自分にとっての「構想の自由性」が大きくなる。


 

364 :名無し名人:2007/11/28(水) 10:31:16 ID:S5dyHsgT ?2BP(0)
>>362
囲碁理論の世界からみると、数学の世界のが裏やしい。
  あまりにも構造が単純であり、限定できる世界だから...
 厳密性は問われるかもしれないが、それは思考テクニックの話

 囲碁理論はそうでは、ありません。まるで宗教ですね。
  その世界、「般若心経」を解明するのと同じ...
 
 部分的な理論では見えない自由な世界を、どこまで体系によって
 その変化の必然性をどう捉えることができるかの世界.... 
 
 一歩以外の誰にもできないないほど、困難な世界です。

 



365 :名無し名人:2007/11/28(水) 10:37:27 ID:q9n9/bFX
馬鹿丸出し


366 :名無し名人:2007/11/28(水) 10:38:09 ID:S5dyHsgT ?2BP(0)
>>360
それなら、「将棋」はどのようなゲームであって、「囲碁との違いは」?

>> それと2chにはいろんな人がいる、賢い人もいるから、あまりひとくくりにバカにしてるとバカにされるよ
  
  サッカーだって???????
  自分が無知であると、墓穴は掘らないようにしてください。..名無しさん
 

367 :タコヤキ太郎:2007/11/28(水) 10:43:16 ID:vcblgDLE
ますますヒートアップしてきたねw
書いてる本人も、何が何だかわからなくなってるのは、多少面白いけど。

363のようなおバカな理論(正確に言えば理論ですらない)を覚えて弱くなるより、
手筋や詰め碁の本を適当に買って読んだほうがよっぽど有意義。
だまされる人は、自己責任とはいうものの、可哀想。

ところで、人工無脳使っての回答でかまわないから、
110とか184へのコメント、何か無いの?随分待ってるよ。
何だか偉そうな「理論」を垂れ流す割には、
指摘した悪手についてはダンマリなんだけど。

368 :タコヤキ太郎:2007/11/28(水) 10:55:48 ID:vcblgDLE
>一歩以外の誰にもできないないほど、困難な世界です。

そんな、頼まれもしない困難を勝手に引き受け、
妄言を初心者に吹き込んで、結果的に人に迷惑をかけるなよ。

そうだ、361の階乗を手計算でやってみたら?
紙と鉛筆は無駄になるけど、少なくとも人の迷惑にはならないし。

369 :名無し名人:2007/11/28(水) 11:17:40 ID:xhYb/nLY
越田は囲碁はボランティアとか言ってるけど
周りの人にとっては迷惑以外の何者でもない
これ以上、無知な初心者を騙して金を巻き上げるのは止めてください



370 :名無し名人:2007/11/28(水) 11:49:48 ID:S5dyHsgT ?2BP(0)
>>367
 たこやきは、もうそれ以上変化することはありません。
 古くなったたこやきは、腐ってゴミ箱へ....さようなら

>>369
無知な初級者を騙すのは
  あなたのような権威主義愛好家さんの得意の趣味であって
 一歩のような理論家には、興味がありません。

 初級者であればあるほど、理論が本物かどうかはかえって敏感で、
 あなたほど馬鹿ではないので、ご心配なく....

 また、そのような「勝ちたという欲望だけの人」はおりません。
 年々、OFF会の参加者が増える理由はそこにあります。

371 :三願:2007/11/28(水) 12:19:06 ID:tA3xa13P
オフ会には興味あります。
是非とも参加したいです。

372 :名無し名人:2007/11/28(水) 12:24:29 ID:O9zZNl8w
越田は詐欺師だが、騙される方にも少しは責任があるからな。

うっかり入会してしまっても、ちゃんと勉強してれば越田の嘘に気づけるはずだ。
騙されっぱなしになるのは、本人の責任。

373 :名無し名人:2007/11/28(水) 12:29:14 ID:S5dyHsgT ?2BP(0)
 次回は、来年の3月〜5月の予定です。
 今回のOFF回は、37名もの参加がありましたよ。

 愛知の会員の方、大変お世話になりました。
 多治見の囲碁愛好家の方々と交流親善大会がありました。
         (ただし、景品はナシですが)


 
 


374 :名無し名人:2007/11/28(水) 13:07:46 ID:S5dyHsgT ?2BP(0)
構想の必然性と効率性そしてその条件が
説明でない人は、すべて偽者です
 
あなたは、入門者や初級者のという質問に答えれますか。

「たこやき」が「いかやき」に変化しても
   形が変わっただけで、中味は同じです。

 理論がわかれば、根本から着手目的の質的変化がおこります。
      

375 :名無し名人:2007/11/28(水) 13:09:25 ID:e0gwlFWa
50万か
そのくらいなら逮捕されないなw

376 :名無し名人:2007/11/28(水) 13:57:07 ID:Se+2FZ5T
>「たこやき」が「いかやき」に変化しても
>形が変わっただけで、中味は同じです。

アレレ、人口無脳がまたおかしなこといいだしたぞ!
たこやきといかやき、全然違うだろうがw

377 :名無し名人:2007/11/28(水) 14:11:32 ID:S5dyHsgT ?2BP(0)
いかやき...薄力粉、たまご、イカ、和風だし、ソース.
たこやき...薄力粉、たまご、タコ、和風だし、ソース
        好みによって、ねぎ、てんかす、みじん切りの紅しょうが

タコとイカの違い....
  タコは足が8本 イカ10本
  
たこの方が「煮汁のダシが多い」ため、たこ焼きの形態に向く。
 


378 :名無し名人:2007/11/28(水) 14:21:41 ID:Se+2FZ5T
だから「形が変わっただけで、中味は同じです。」
は間違いなんだな?

自分で良くわかってるじゃないかw



379 :名無し名人:2007/11/28(水) 16:19:23 ID:Se+2FZ5T
アマゾンの著者略歴より

越田正常
大坂出身。信州大学卒。大坂吹田市在住。

ここでも誤字?

380 :名無し名人:2007/11/28(水) 16:39:01 ID:e0gwlFWa
学部はなんだ?キャンパスはどこだった?
嘘なら今のうちに謝っとけw

381 :名無し名人:2007/11/28(水) 16:42:56 ID:q9n9/bFX
越田正常 名前からしてすでに誤字


382 :名無し名人:2007/11/28(水) 16:46:22 ID:S5dyHsgT ?2BP(0)
みなさん、
 こんな私に、それほどまでに興味があるなんて...うれ〜すいです。


383 :名無し名人:2007/11/28(水) 18:16:35 ID:jTjFnhi4
囲碁は究極的には数理解析できるはずだけど、数学が単純とか言ってる時点で
本当に何も知らないしわかってないはじ知らず ではないですか?

384 :名無し名人:2007/11/28(水) 18:28:30 ID:xhYb/nLY
越田の辞書に恥なんて文字はないよ

385 :名無し名人:2007/11/28(水) 20:15:20 ID:S5dyHsgT ?2BP(0)
>>383
数学で、囲碁の解析はできません。...あなたの数学の能力に問題があるだけです。

理論解析の道具として、部分的に使用可能にすぎません。
もう少し、「数学という道具」の定義や使用方法を学びましょう。
 

 

386 :名無し名人:2007/11/28(水) 20:54:09 ID:jTjFnhi4
越田の頭の中にある数学は小学校レベル加減乗除しかないみたいね。こういうのとは会話にならん。

387 :名無し名人:2007/11/28(水) 21:23:46 ID:FOVrY3J1
・・・で、結局、>>110で指摘された点にはにまともな反論が出来ないままでいる訳か。

所詮、越田は中身のない話しか出来ないのだな。

388 :名無し名人:2007/11/28(水) 21:38:51 ID:S5dyHsgT ?2BP(0)
>>398
囲碁での数学応用が、現在どの程度なのか
 あなたが知っていることが、最低条件ですね。

 そして、今後どのような解析手法の可能性があるのか、
 あなたの、明確な知識と意見がれば尊重しますが、
   単なり空想なら、問題外ですね。

389 :名無し名人:2007/11/28(水) 21:56:46 ID:S5dyHsgT ?2BP(0)
100手過ぎから、陳九段の底力がじわじわと...
  さすがに、タダでは収まらない......
     迫力ある展開に......越田ピンチ.ピンチ....

でも、理論から繰り出す越田の粘りで、見どこと満載....





390 :名無し名人:2007/11/28(水) 22:07:46 ID:FOVrY3J1
>>389



391 :名無し名人:2007/11/28(水) 22:20:39 ID:jTjFnhi4
>>388 9路ならモンテカルロとかなんとかですでに県代表近い実力に達してる。
たぶん越田では一勝もできない。スレがあるし、一度対戦してみたらいい。
数学は数字を扱う学問。囲碁も勝敗は数字で決まる。囲碁は二次元平面での配置関係の学でもある
数学は高次元に達しているから、扱えないはずがない。俺の言うことは知識以下の常識的推論でしかない。
少なくとも語感だけで意味もあいまいな用語だけで論理を構築しようとする雑な理論者よりはマシ。



392 :名無し名人:2007/11/28(水) 22:44:00 ID:e0gwlFWa
奴のは理論じゃないしw
自分の言葉に酔ってる無能だしw

393 :名無し名人:2007/11/28(水) 23:49:47 ID:S5dyHsgT ?2BP(0)
>>391
ビックリ笑う..スレ違い... あまりにもお粗末....

394 :名無し名人:2007/11/29(木) 00:05:09 ID:92YwqqIq
越田には難しすぎて理解できなかったか

395 :名無し名人:2007/11/29(木) 00:22:27 ID:qO406DOg
越田正常と前田博明で対談させたい

396 :タコヤキ太郎:2007/11/29(木) 04:30:58 ID:Wv6Lwdod
なるほど。毒をもって毒を制す・・・
でも、大体こんな風に進行しそう。

www.youtube.com/watch?v=DIg0ZDwJcWI

さすがに天然(同士)は人工より面白いw


397 :名無し名人:2007/11/29(木) 09:38:05 ID:6B7InjS5 ?2BP(0)
>>391
限定された条件で、無差別に行なうシュミレーション...
  19盤では、コンピューターが壊れるよ。

 囲碁理論といのは、いかに「勝敗の確定」という限定条件をつくりだすかにあるのに
 無差別の無差別に行なうシュミレーションで、
 その限定条件を作るなどできません。

 寄せでの後手寄せというm限定された条件下では、理論的の正解が生まれます。
  ただし、先手という条件が残っていると、問題は非常に難解になります。

 囲碁理論の中心課題は、
   「読みの必然性」とその「読み必然性」から生まれる
    「着手の連続性による地の効率性」にあります。
    ここでやっかいなのは、
    「読みの必然性」が「死活の戦いの連続性」によって生まれるため
    このことの関連性が困難になるのです。

  .....FIレースでも見て、理論の本質をよく考えましょう
      
    

398 :名無し名人:2007/11/29(木) 09:54:12 ID:6B7InjS5 ?2BP(0)
>>391
囲碁のゲーム理論を考えれない三流の就学者は、
どこかの借り物を使って、「着せ替え人形」を学問として楽しんでいます。

 こういう馬鹿がいるから、数学の権威が失なわれるのです。
 モンテカルロなどは、限定された特種な1品でしかありません。
 
 こんな人が医者になった、「どんな病気も胃腸薬でなおる」と言い出しそうです。
  


399 :名無し名人:2007/11/29(木) 10:06:28 ID:6B7InjS5 ?2BP(0)
100手過ぎから、陳九段の底力がじわじわと...
  さすがに、タダでは収まらない......
     迫力ある展開に......越田ピンチ.ピンチ....

でも、理論から繰り出す越田の粘りで、見どこと満載....
もうすぐ、投了かな....ドキドキのクライマックス...

http://www.igosoft.co.jp/
   ....リアル対局場にて...
      



400 :名無し名人:2007/11/29(木) 10:15:04 ID:NWYwHSPS
コンピューター言語として実装できない囲碁ゲーム理論なんてただの糞虚構w
大言壮語はAI囲碁大会優勝させてから叩けよな

401 :名無し名人:2007/11/29(木) 10:19:02 ID:6B7InjS5 ?2BP(0)
>>400
おほほ.. 目標があまりにもちがいます。
     趣味の人はいいですね....頑張ってください。

       私の予想では、99%ありえませんけれど 
       そこから、1%の可能性と名誉のために
       何かいい知恵が生まれるといいですね。
          

402 :名無し名人:2007/11/29(木) 10:27:39 ID:TZApEvay
越田ごとき先手後手の区別がつくのは意外だがその程度で混乱してるようだw

403 :タコヤキ太郎:2007/11/29(木) 10:31:52 ID:Wv6Lwdod
>>399

陳先生との対局、やっと見られたよ。
しかし、以下で見られるとは知らなかった。

ttp://www1.igosoft.co.jp/asp/exhibition/

よかったら60手以降もコメントしようか?
批判的な視点でw

404 :名無し名人:2007/11/29(木) 10:36:49 ID:jmWO/L3L
越田って6Dだったの!?
6Kの間違いじゃないの?

405 :名無し名人:2007/11/29(木) 11:41:06 ID:TZApEvay
馬鹿につける薬は無いとは善く言ったものだ

406 :名無し名人:2007/11/29(木) 11:50:18 ID:6B7InjS5 ?2BP(0)
>>403
 資源の無駄になる、無意味な行為はお慎みください。
 今日一日だけの、楽しみはお一人で....       


407 :名無し名人:2007/11/29(木) 12:15:44 ID:gs2RnJCS
>>404
間違いというのとはちょっと違う。

日本囲碁ソフトでの6Dが、KGSあたりでは6kくらいに相当するだけってこと。

越田一人に限った話じゃなく、あそこの「高段者」は普通に言うアマ強豪のレベルには達していない。

408 :名無し名人:2007/11/29(木) 12:44:44 ID:TZApEvay
奴が6Dってなんて向上心のない集団なんだw

409 :名無し名人:2007/11/29(木) 13:16:39 ID:NWYwHSPS
だまし でたらめ できそこない だらしない どうしようもない どんだけー?
の6D=一歩

410 :名無し名人:2007/11/29(木) 13:30:04 ID:XQRswcHv
有料会員になっても、囲碁理論のかけらもない......
 越田はうそつき、日本囲碁ソフトは詐欺会社?

                   .......うけけのピエロより

411 :名無し名人:2007/11/29(木) 14:50:00 ID:TZApEvay
日本囲碁ソフトというネーミングセンスや
囲碁の理論を見つけようという方向性はセンスがあるが
いかんせん内容がともなってない哀れなやつだ

412 :タコヤキ太郎:2007/11/29(木) 15:14:31 ID:Wv6Lwdod
>>406様からリクエストがありましたので、続編もコメントを。
ただし、一歩さんの言うように、私は囲碁(特に越田氏の囲碁理論)
がよくわかってないので、色々とご指摘いただければ幸いです。
なお、定先の前半は>>110 二子局の前半は>>184 にあります。

黒:koshida(6D)定先 白:陳 プロ(9D)
白60のツケから黒を切り離したのに対し、67のカタツキは相手を固めるだけ。囲碁は自由度を奪うゲームじゃなかったの?こんな打ち方したら、自分の自由度が減少するだけ。こんな手打たなければ8−六あたりのトビから利かす筋もあるんだから。
83のツケは越田氏の本領発揮か。白から13−十一のオシが利きなんだから、モロにゲタ。
事前に81と意味不明(後に、身ダメを詰める大悪手へと変化する)
のツキアタリを利かしていることからして、シチョウアタリを
用意していたものと思われる。ところがゲタ、と。

陳先生もゲタは少しすまないな、と思ったのか(笑)、白92と優しくなる。
この手で12−十一からデギッて反撃してればもっと盛り上がった。
111の仕掛けは最後の見せ場だが、実戦のようにタネ石が逃げられない。
残念。

総評 意味の無いノゾキ、自分のダメヅマリが特徴の、典型的アマチュア。


413 :タコヤキ太郎:2007/11/29(木) 15:19:35 ID:Wv6Lwdod
もう一丁、こんどは二子局

黒:koshida(6D)2子 白:陳 プロ(9D)続き
60の手はいきなり意味不明。2−二にオサエて生きてれば良いのに。
8−二に突きぬかれるの、ひどい形。それとも例の囲碁理論では、
この手が推奨されてるの?
67の備えは陳先生の自重でしょう。どうせ黒から切ってこれないんだから、
白が頑張るなら11−二あたりに先着か。まあ、そこまでする必要無し、
と判断されたのかも。

90のキリは気合は良いが、捨てられてあっさり不発。
囲碁理論によると、「相手が捨てたがってる石」はとっちゃいけないんじゃないの?
90では、14−四くらいに受けて、長期戦を志向するしかなかった。

最後、白135のサガリは、陳先生が見せ場を用意してくれたのかもね。
実戦のようになって、戦闘開始。まあこの先、結局右辺の黒が死ぬか、
上辺の黒が死んで終了だろうけど・・・
もし、陳先生が早期決着にこだわれば、135ではあっさり
16−十七からオサエ、黒が何かワタッタときに、
白が14−三に一撃して上辺崩壊&越田氏投了。

総評:定石をもっと覚えましょう。自分の備えは厳重に。
なんとか理論みたいに、「わざと打ち込ませて戦う」、なんて
思い上がりもいいところ。
事実、上辺に打ち込まれた時点で投了しかないでしょ。


414 :名無し名人:2007/11/29(木) 15:46:10 ID:NWYwHSPS
ワロス×2wwwwwww

415 :名無し名人:2007/11/29(木) 15:50:23 ID:DZLV94MQ
予言する。

近日中に、越田の棋譜はあぼんされる。
過去の行動から予測すると、証拠隠滅を図ると思う。


416 :名無し名人:2007/11/29(木) 16:08:01 ID:NWYwHSPS
証拠保全よろ

417 :タコヤキ太郎:2007/11/29(木) 16:50:52 ID:Wv6Lwdod
四子局には燦然と輝く悪手が1つ。

それは、「黒64のノゾキ」(なんでこんなとこのぞくの?)。

この瞬間、65にハネダサれ、さらに68の土下座。

ここで陳先生も矛を収めずに、69でさらに15−十五から打って、
撲殺プランもあったか。

情けをかけてもらい、貧乏ワタリ+二眼の生きへ。

140のアテコミとは、これまた豪気な・・・
これぞ「兄弟ゲンカの悪手」!
囲碁では、自分だけよければそれで良い、というのは通らないでしょう。

それじゃあ、そろそろ仕事へ行きますんで、このくらいで。

418 :名無し名人:2007/11/29(木) 17:17:42 ID:oBkaGryx
禿げワロス

419 :名無し名人:2007/11/29(木) 19:12:11 ID:6B7InjS5 ?2BP(0)
>>412
8の6から利かす???...うふふ....空中分裂
 石の強弱をしっかり、勉強しましょう。
 また、あなたには、戦い争点という基本がわかってないようです。
  
 頭と尻尾の判断脳力が、まず必要です。
      つまり、構想ん準備と必要性と判断能力がないようです。

 また、「風林火山」という言葉は、囲碁では重要です。
 連続性には欠かせない条件です。.......

 あなたの指摘した場所は、いい手であって悪手ではありません。
 全くの検討はずれ....もっとしっかり、悪手を探しましょう。
                




420 :名無し名人:2007/11/29(木) 19:15:29 ID:6B7InjS5 ?2BP(0)
>>412
陳先生は、手を抜くような手は打ちません。

あなたが相手ならと楽だったのにと、つくづく思います。....
おそらく50手で、もう勝負が終わりの楽勝ですね。
   後は対局の後始末だけの碁になりそうです。


421 :名無し名人:2007/11/29(木) 19:31:52 ID:6B7InjS5 ?2BP(0)
>>413
>>白135のサガリは、陳先生が見せ場を用意してくれたのかもね
もうここまでいくと、....お寺に入って、10年の修行が必要です。


422 :名無し名人:2007/11/29(木) 19:35:08 ID:DZLV94MQ
出ました。越田先生の十八番。必殺、恥の上塗り作戦。

423 :名無し名人:2007/11/29(木) 20:21:14 ID:6B7InjS5 ?2BP(0)
戦いの狙いは、見合いの場合もありますが
 ほとんどの場合は一点に絞らなくては、戦いになりません。

 相手が弱い場合は、相手が読み切りができないため「間違って」くれますが
 相手が強い場合は、そんな期待はゼロ。
  どれだけ戦いの前に準備できるかが問題になります。

 たこさんは、お手が8本もあるので、いつも自由に戦えると思ってる
 お粗末な楽天家さんです、...気がついたら、自分のお手てが8本とも
 食べられて、なにもないのに気づきません。


 

424 :名無し名人:2007/11/29(木) 20:29:09 ID:Akz0YnyI
>>423
その戦いの前の準備の仕方から間違ってるから、腰出し

425 :名無し名人:2007/11/29(木) 21:22:00 ID:8Bm82WCe
>>419-421
結局、自分の手の妥当性を説明するという、まともな形での反論は出来ないということだな。

越田無能。

426 :名無し名人:2007/11/29(木) 21:25:10 ID:Kh1bBexT
> 戦いの狙いは、見合いの場合もありますが
> ほとんどの場合は一点に絞らなくては、戦いになりません。


┌┬┬○┬┬┬┬┬●┬┬┬┬┬┬┬○┐
●○○┼○○●┼┼┼●┼○┼○┼○●●
├●┼○┼○●●○○●●●●○○●┼┤
├●┼○●●○●●●○○●┼┼○●┼┤
├┼●●○┼○○●●┼┼●┼┼○●┼┤
├┼┼┼○┼○●●●○○┼○○●●●┤
├┼●┼┼┼○●●○○┼┼○●●○○┤
├┼┼┼○┼○●○┼○●┼●┼┼┼┼┤
├●┼○┼●○●○○○┼┼┼●┼┼┼┤
├●○┼○●○○●┼┼弐┼○┼┼○┼┤
├┼┼┼●○●●●┼壱┼┼┼┼○┼┼┤
├┼○┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼12拾┤
├┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼11八九┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼18┼○七┼17
├┼┼●┼┼┼┼○┼┼四┼参16六伍┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼141315┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

越田先生は、なぜ黒15でシチョウに取らなかったのですか?

427 :名無し名人:2007/11/29(木) 22:31:10 ID:xUG+vod9
>>419
誤字がひどいですね。
ほんとに壊れかけてきてないですか?

どんな囲碁の名手にも悪手はある。
それを認められないから、あなたは尊敬されないのですよ?
反省できない人は成長しないでしょう?
自分の悪手を認めることは、恥ずべきことではないのですよ?

悪手ではなく、いい手だという以上、あなたには証明する義務があるのですよ?
証明を怠り、自分に非はないと宣言だけするから、あなたは尊敬されないのですよ?


428 :名無し名人:2007/11/29(木) 23:55:30 ID:5uC3gTAc
越田の反論には
具体的な手の説明がないから全然説得力ない
理論のプロなのに


429 :タコヤキ太郎:2007/11/30(金) 00:57:00 ID:eiqj4Dzl
ただいま、と思って見たら、案の定、まともな反論は無しですね。
ということはだいたい正しいこと言ってたということかな。

>>420
>陳先生は、手を抜くような手は打ちません。

私は、「先生が手抜きした」、なんて言ってないよ。
むしろ、指導碁なんだから、相手の棋力に合わせて
勉強させてあげるのが普通。ただ、「越田氏即ツブレ」プランが
あった、ということくらいは知っておいたほうが良いでしょう。

まさかあなた、陳先生が全力投球してると思ってるの?
それは先生に大変失礼or越田氏自身の実力について無知すぎるでしょう。

>戦いの狙いは、見合いの場合もありますが
>ほとんどの場合は一点に絞らなくては、戦いになりません。

アレレ?囲碁は自由度を狭めるゲームとか言ってなかった?
自分の自由度を自分で狭めてどうすんのよw
越田氏の打ってる妙な「利かし」の数々、あれは自分の
選択肢を自分で狭めてるから悪手だって言うの。

あれこれ言うと、また話を逸らすから、一点だけ再質問。
悪手の中でも一番ひどい、「四子局のノゾキ」、あれのどこが最善手
なのか、教えてくださいよ。もしかしてクリックミス?
具体的な説明、お待ちしてますよ。

430 :名無し名人:2007/11/30(金) 01:12:51 ID:4y05Uulj
ずーっと越田氏の文章をデビューの頃から見てたんだけど、最近気がついたことがある。

越田氏のなかには95%の異常人格と、5%のまともな人格が同居してる。
普段は95%のほうがわが世の春を謳歌して、好き勝手に書き散らかしたり暴言妄言を吐いてるんだけど
ここぞという急所のところで、残りの5%が働いて、全体をうまくどつぼにはまりきらないようにコントロールしてるって感じ。

たとえばでたらめを書いて、突っ込みを要れられると、人生訓を一行書いて、その後、反論にもならない反論を書く。
この一連のプロセスで、「一行の人生訓」がまさに5%の人格の働き。
これが95%を占めているもう一人の人格の欠点を見事に言い暴いている。

推測するに、信州大に入った頃は、いまや5%に押し込められていた人格が95%だったんじゃないだろうか。
会社も作り、関西棋院ともコネを作り、有名な先生ともコネをつくり、、、、。これらは、いまや5%に押し込まれてる
人格が旗振りしないとできなかった事業だったと思う。

いつのまにか、今の95%を閉める人格の方が大勢を占めてしまってるけど、。。。。
一番苦しんでるのは、もしかすると5%の本来の人格なのかもしれない。






431 :名無し名人:2007/11/30(金) 01:19:28 ID:eqzoJiV7
なるほど。哀れだね。
ロード・オブ・ザ・リングのゴラムのようだ。
いいスメアゴルと悪いゴラム。

432 :名無し名人:2007/11/30(金) 01:32:01 ID:eqzoJiV7
ペルソナによってセルフが抑圧されている、ということなんだろう。

プロ棋士以上の囲碁理論を構築したという仮面と、アマチュア有段者程度という本来の自己とが分裂している。
仮面は尊敬されても、自己は尊敬されない。結局、自尊心は満たされない。
一言で言えば虚栄。

仮面を外すのは痛いぞ。自分と癒着してしまっているだろうから。
しかし外さなければ、自分と正直に向き合うことはできないだろう。

自分に対して嘘をつきつづけることほど辛いことはない。


433 :名無し名人:2007/11/30(金) 01:37:12 ID:eqzoJiV7
それはそうと私は、二子局の60手目、これはなにかのクリックミスとしか思えない。

陳プロも「△今白の打った処に打つほうが生きやすいですが」と言っておられるようだが。これは悪手ではないのか。

悪手でないのなら説明願いたい。

434 :名無し名人:2007/11/30(金) 02:03:42 ID:3DD0mxc1
おまえらも阿呆かw
奴はこの板に笑いを提供しにきたんだろがw

435 :名無し名人:2007/11/30(金) 02:14:01 ID:Xl8r3riQ
ボケには突っ込みを入れてやらないとお笑いになんないよなw

436 :名無し名人:2007/11/30(金) 02:52:11 ID:kaHgZwMJ
なんで2chに張り付いてんのかよくわからない

437 :名無し名人:2007/11/30(金) 07:03:16 ID:zpFBkUTH
>>436
そりゃ、ここには突っ込んでくれる相手がいるからだ。
会社のサイトでは、越田の相手してくれる人はいないもの。

ボケをかましても無視されるのは寂しいという、単に大阪人の気質にとどまる話ではない。
こいつは、人に注目されたいという欲求が強すぎる障害。
自分を実際以上に見せるために、ありとあらゆる妄想虚言を吐く。


ダメージを与えたいなら、罵倒するのではなくみんなで無視するのが本当は一番効果的。

438 :名無し名人:2007/11/30(金) 08:36:35 ID:4y05Uulj
でも、おもちゃとして最適だから、無視するだなんてとんでもない。
と俺は思った、

なんというか、なかなか愛嬌があるかわいい人格なんだよね。
ピンクのノバウサギの越田君は。妄言をはかなくて、トンデモ理論を
ふりまわしてないとすれば、結構いい奴っぽい。

能力の問題は別として、意欲と求道心と普及の心はすばらしい。
問題は、普及したいけど中身がデタラメだから、結局害悪を撒き散らす結果になってるだけという点。
・・致命的っちゃあ致命的だけど。w

結論としては、俺としては、越田には、この隔離スレだけで存分に暴れまわってもらいたい。
ほかのスレでは確かに迷惑だけど、このスレでなら許せるし、そもそも、
あのキャラは2ch的には貴重だと思う。。

439 :名無し名人:2007/11/30(金) 11:37:38 ID:rDgMrsxf ?2BP(0)
>>427->>438

理論や哲学、数学なそ基本的に学問という本質をしらない、
  知識だけの学者が多すぎますね。

みなさんの自尊心の「悲惨さ」には、「感嘆」しています。
 そして、その無知さにも、

このスレッドに張り付いてなどいませんよ。.....
偉大な文章を書く、気分転換ですよ。.....
一歩の偉大さから、「甘露の法雨」の一滴を味わってくださいね。

  はやく、あなたがたの精神異常が「開放される」ことを祈ってます。...シクシク泣く


440 :名無し名人:2007/11/30(金) 11:43:35 ID:qp6TYzH9
囲碁の話でしかこいつのバカさ加減は強調されない。
越田への人格攻撃は、スレとしてはかえって面白くなくなるからやめよう。

441 :名無し名人:2007/11/30(金) 12:06:24 ID:rDgMrsxf ?2BP(0)
囲碁においては、
 <理論>--->構想--->戦略-->戦術-->
 
 <感覚>--->読み-->経験-->知識-->

の順序によって着手選択が行なわれているのです。....これが哲学。

 感覚は違った知識や経験の蓄積とんなるため、
  正しい理論を理解できない人(欲塊)(恐怖)(高慢)が
   「放浪と欺瞞の人生しか送れない」のは、必然性があります。

 この2チャンネルに投稿している
 >>427-438 にとって
 自分の心の魂といものがないため、人の投影や自分の幻想のみが事実になっているのです。
 そのため、自分に意見をのべることではなく、
  攻撃の中にしか、自分を見出せない状態に(精神疾患)になっているのです。

  ほんとうに、かわいそうな人たちです。....
  そして、そのドグマからは、抜け出せい人達なのですよ。。。かわいそう

 「客観的な真実」という「理論を求める心」を失うと、
  このような悲惨に人生の終焉が待っています。.......お陀仏...かわいそう


  
 

442 :名無し名人:2007/11/30(金) 12:12:30 ID:rDgMrsxf ?2BP(0)
ところで、モンテカルロの数学愛好家さん、...
  ちゃんと、自分の巣箱に戻れてたかな???

 能力以上の無理をして、巣箱から遠くへ飛び出すと、
  ハゲ鷹などの餌食になるので注意してくださいね。.....

443 :名無し名人:2007/11/30(金) 12:22:34 ID:l5MhvcgF
越田先生の理論は難しすぎて
僕にはよく理解できません。
どうしたら理解できるようになるでしょうか?

444 :名無し名人:2007/11/30(金) 12:25:55 ID:/10gttlw
>>438
登場して間もない頃の越田が、オモチャとしてはよかったと思う。
理論(笑)の不備を指摘されると、必死に言い訳を始めるところが微笑ましかった。

最近はごう慢さが鼻について、むしろ不快になるものな。

445 :名無し名人:2007/11/30(金) 13:13:28 ID:rDgMrsxf ?2BP(0)
まず、碁の方程式を購入して、繰り返し読むことです。
 いいものは、漢方薬です。じわりじわり利いてくるものです。

>>444
私の言葉を傲慢に感じるのは、
  あなたが、優秀な他人の能力を恐れているからです。
  それが、あなたの「傲慢病」という病気にかかっているためです。

 真実なのか、思いやりなのか、冗談なのか
 もっと自分自身の「隠れた醜い自我の心」を見つめことが必要でしょう。

446 :タコヤキ太郎:2007/11/30(金) 13:21:00 ID:eiqj4Dzl
>>415
>予言する。
>近日中に、越田の棋譜はあぼんされる。
>過去の行動から予測すると、証拠隠滅を図ると思う。

うわあ、予言的中! 少なくとも無料会員からは見れなくなった。
例によって有料会員からは見れるのか、棋譜自体を消去したのか。
囲碁理論がどうのこうの言っても、やってることがこれじゃあねえ。
ねえ一歩さん、何で隠すの?やっぱり恥ずかしい?

・・・・どなたか証拠保全してませんかね?

ところで一歩さん、ハチャメチャな棋譜添削で、初心者から
お金(100円?)取ってるんなら、412 413 417の添削に、
何かまともなコメント返すくらいしたら?
ああ、御代は結構ですからw

447 :名無し名人:2007/11/30(金) 13:27:57 ID:kvb+tXc4
テラワロスw

448 :名無し名人:2007/11/30(金) 13:35:20 ID:rDgMrsxf ?2BP(0)
すばらしい上達効果のある情報は、有料です。....
   たこ焼きは、もううんざりで悪臭を放ってます。
   
 呪いの術が、すでにあなたに発信されています。
 近日中に入院という事態にならない、警告しておきます。

 消えなさい....消えなさい...消えろ...消えろ...
     命のロウソクが.消えない内に..... 消えろ ...消えろ...

449 :名無し名人:2007/11/30(金) 13:53:13 ID:3DD0mxc1
呪いの呪文を教えろ

450 :名無し名人:2007/11/30(金) 14:29:54 ID:l5MhvcgF
越田先生
アドバイスありがとうございました。
でも本を購入するのはお金がもったいないので止めときます。

451 :名無し名人:2007/11/30(金) 14:36:51 ID:kvb+tXc4
_ A B C D E F G H J K L MN O P QR S T
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨    【棋戦名】2007年11月30日
03┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●○┼┼┼┨         1
04┠┼┼╋┼○┼┼┼○┼●┼○●╋●┼┨
05┠┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○★┼┼┼┨    黒番: 睦鎮碩九段
06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┨    白番: 依田紀基九段
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
11┠┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠○┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┨
15┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨  ハマ
16┠●┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼○┼┼┨  黒のアゲハマ(白石) :0
17┠┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼┼┨  白のアゲハマ(黒石) :0
18┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
のろいの言葉なんかどーでもいいから、ここから解説してみろよw

452 :名無し名人:2007/11/30(金) 16:04:43 ID:4y05Uulj
越田先生
アドバイスありがとうございました。
でも入会するのはお金がもったいないし、デタラメを教えられて下手になりそうなので止めときます。


453 :タコヤキ太郎:2007/11/30(金) 16:40:18 ID:eiqj4Dzl
とうとう呪いの言葉まで出ましたか。さすがに気持ち悪いな。。。

でもね、相手に呪いの術を発信できるなら、
自分に向けて上達の術でも発信した方が有意義ですよ。
ああ、もうすでに電波を発信してましたかw

ところで、どうして越田氏の棋譜、何で隠すの?やっぱり恥ずかしい?
みんなに「クリックミス並みの悪手」って言われるの、悲しい?

>>451
対局見ないでも、一歩先生の解説はこんな感じ、と予想できますw

21手目・・・ここから戦いがはじまります

41手目・・・中盤の力比べです

61手目・・・形勢判断力が試されます

81手目・・・まだまだ予断を許しません

・・・・(中略)・・・

205手目・・・黒が盤面十目は良いでしょう。
206手目・・・コミを入れて、半目勝負です。
207手目・・・またまた黒が引き離します。
208手目・・・難解なヨセ合いです。息詰まる半目勝負です。

結果:225手完・・・白5目半勝

一歩先生の総評:白は序盤のリードを手堅く守りきりました。


454 :名無し名人:2007/11/30(金) 17:39:19 ID:sdRTKRoU
うわあ、ものまねうまいなぁ クリソツでし

455 :名無し名人:2007/11/30(金) 18:18:41 ID:/10gttlw
>>453
「すごい手が出ました 白ピンチです」も入れといてください。

456 :名無し名人:2007/11/30(金) 18:19:43 ID:4y05Uulj
越田君に。いいことを教えてあげるよ。

君がいつまでたっても、アマチュアの筋悪4段から上達できないでいるのは、
その慢心にある。慢心あるところ反省なし。反省のないところ、上達なし。

上達したかったら、すべてを反省して出直すことだな。
無理なのは百も承知で言うけどね。w


457 :名無し名人:2007/11/30(金) 23:24:03 ID:rDgMrsxf ?2BP(0)
>>451
 勝敗結果は、知りませんが...  

ここまでの序盤の流れは、黒の十分にみえます。
 白の左辺から上辺の構えが薄くて、
 私なら50手で投了です。
 また左辺に2線にすべった白石、やや働きが弱い石に思えます。

 右上の戦いも、
 O6が黒白ともに重要な要点ですが、黒が打ったかな?
 
 形勢は、黒のややよしに見えます。


458 :名無し名人:2007/11/30(金) 23:42:13 ID:/jXcu0nG
>勝敗結果は、知りませんが...

459 :名無し名人:2007/12/01(土) 00:08:36 ID:v+hplSul
>>448
>すばらしい上達効果のある情報は、有料です。....

ということは、越田が撒き散らしてる囲碁理論とやらは、
少なくともすばらしい上達効果は無い情報なんだねw

460 :名無し名人:2007/12/01(土) 00:09:24 ID:HB9jDWG1
もう関西棋院は越田と関わるのやめたほうがいいだろ。
顧客を一人失うリスクより、コイツが基地外っぷりを発揮して所属してるプロの名前を出されるリスクのほうが、はるかに大きい。
こいつがこうなってしまった一因も確実にあるんだからさ。あんたんとこの格を下げるだけだよ?

461 :名無し名人:2007/12/01(土) 00:40:09 ID:uHu8LxGB
餌をやんなきゃ可哀相だろ
奴の行動パターンは判明してる以上泳がせておいても完全に檻の中だ

462 :タコヤキ太郎:2007/12/01(土) 07:07:46 ID:noPVOBRV
>>457
越田(一歩)先生、その筋ではかなりの有名人なんですね。
独自の理論を打ちたてようとする、熱意だけは正直頭が下がります。

しかし、その似非理論を一般人へ普及(汚染)なさるのはどうでしょうか?
先生のおかしな添削指導に、初心者が感心(感染?)してるのを見ると、
あまりに可哀想で・・・

そうだ!その理論を、アマ棋戦で実証・宣伝されては?
そんなにありがたい理論をたくさんご存知なら、
大阪府大会で優勝するくらい、朝飯前でしょうに。

実戦で全く使い物にならないなら、囲碁理論とは呼べませんしね。


463 :名無し名人:2007/12/01(土) 07:58:36 ID:G3KcI6fK
>>462
(越田のインチキな)理論を知らず、(越田にとっては)デタラメな手を打ってくる人が相手では
(越田にとっては)まともな碁にならないので、アマ棋戦を勝ち抜くは難しいだろうよ。

そういう奴は、普通「弱い」と言われるだけだけどw

464 :名無し名人:2007/12/01(土) 09:01:51 ID:dMw0Dqp2
とおりすがりのものですが... 

みなさん、いい加減にしたほうがいいでしょう。
あなた方のやっていることは、悪質な営業妨害行為ですよ。
特に熱心に妨害活動されているのはたこ焼きさんですが。

対局室に段位を偽って(しかも無料で)参加。
これはどこの世界でも完全にアラシ行為ですね。

記念対局を取り上げての批判的なコメント
あなたのコメント、全て読みましたが、失礼ながらあまり囲碁を
ご存知でない...
4-5段の棋力はあるかもしれませんが、まさに「木を見て森を見ず」。
細部の指摘にこだわるあまり、大局感に欠けます。検討はずれも多い。
外部から見られなくするのは、アラシ行為への苦肉の策でしょう。

越田氏への度重なる挑発行為
指導員の先生と打ってもらうには、それなりの礼が必要です。
相手を批判しておいて、「反論があるなら囲碁で勝負だ」なのは失礼。
まず有料会員になり、指導料金を支払ってお願いするのが本筋です。

指導方法へのクレーム
囲碁の指導方法はさまざまです。そこには構想がはいりますから。
人の指導方法を、根拠無く詐欺呼ばわりするのは、言い架かり。

まずは関係の方に謝罪し、もう書き込まないことを強くオススメします。
いくら匿名掲示板でも、建設的な議論が必要ですから。


465 :名無し名人:2007/12/01(土) 09:05:37 ID:v+hplSul
クマー

466 :名無し名人:2007/12/01(土) 09:07:32 ID:dMw0Dqp2
棋譜へのコメントから察するに、もし越田氏とたこ焼き氏が真剣勝負すれば、
たこ焼き氏が二子置いても、なかなか勝負にはならないでしょう。
自分の棋力を客観的に認識するのは、とても重要です。

467 :名無し名人:2007/12/01(土) 09:44:34 ID:BkJA0ShF
通りすがりの一歩先生が来た。

7d以上は審査が必要と書いてあるんだから 5D登録は詐称にならないだろう。
タイゼム8段なんだからここでは13Dくらいが相当だろうが、ないし。

468 :名無し名人:2007/12/01(土) 09:47:49 ID:4u/8UGso
>> 対局室に段位を偽って(しかも無料で)参加。
>> これはどこの世界でも完全にアラシ行為ですね。

これは越田が自分でやって、自分で認めてることなんだが。
JISの掲示板で「勝ちきる練習をするときには、名前を変えて4Dで打っています」ってwww

469 :名無し名人:2007/12/01(土) 09:49:44 ID:4u/8UGso
┌┬┬○┬┬┬┬┬●┬┬┬┬┬┬┬○┐
●○○┼○○●┼┼┼●┼○┼○┼○●●
├●┼○┼○●●○○●●●●○○●┼┤
├●┼○●●○●●●○○●┼┼○●┼┤
├┼●●○┼○○●●┼┼●┼┼○●┼┤
├┼┼┼○┼○●●●○○┼○○●●●┤
├┼●┼┼┼○●●○○┼┼○●●○○┤
├┼┼┼○┼○●○┼○●┼●┼┼┼┼┤
├●┼○┼●○●○○○┼┼┼●┼┼┼┤
├●○┼○●○○●┼┼弐┼○┼┼○┼┤
├┼┼┼●○●●●┼壱┼┼┼┼○┼┼┤
├┼○┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼12拾┤
├┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼11八九┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼18┼○七┼17
├┼┼●┼┼┼┼○┼┼四┼参16六伍┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼141315┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

越田先生は、黒15でシチョウに取れない棋力だよ?
JIS以外の並の初段なら、そうそう負けないだろうw

470 :名無し名人:2007/12/01(土) 10:16:17 ID:G3KcI6fK
>>464
>まず有料会員になり、指導料金を支払ってお願いするのが本筋です。

越田の奴に「指導」してもらいたい奴なんて、ここにはいないよ。
対局を望んでいる人は、奴が大して強くないことを改めて確認したいだけ。

471 :名無し名人:2007/12/01(土) 10:36:38 ID:8P+S+Xzy
確認はしなくても分かっている。
本人に確認させるためであって、誤解のないように。

472 :名無し名人:2007/12/01(土) 10:41:30 ID:G3KcI6fK
>>471
それは動機として間違ってはいないが、奴に認めさせるのは無理だろう。

負けそうになったら中断して逃げるし、強そうな相手とはそもそも戦おうとはしない。

473 :名無し名人:2007/12/01(土) 11:14:29 ID:W0tW9nsF
それはこの書き込みでも同じ。

474 :名無し名人:2007/12/01(土) 14:59:16 ID:dMw0Dqp2
賛同している人はいないようですが、464さんの言うとおりです。

とりあえず、執拗な営業妨害行為はやめるべきです。
JISの段位がインフレを起こしているかのような書き込みは、
会員の方に失礼でしょう。

この掲示板で囲碁理論や越田氏が中傷されて見て、思い込んだ人が
入会を断ったとしたら、書き込んだ人は責任とれないでしょう。

もういい加減、前向きに具体的な囲碁の話題しませんか?

475 :名無し名人:2007/12/01(土) 15:14:16 ID:AgwKw+R/
いまどき自作自演なんてしてる奴がいるとはな

476 :名無し名人:2007/12/01(土) 16:11:54 ID:W0tW9nsF
な、十分におもちゃだろ?w

477 :名無し名人:2007/12/01(土) 16:34:44 ID:Gj0MkhfO
>>448のようなこと書いてる人

478 :タコヤキ太郎:2007/12/01(土) 16:39:55 ID:noPVOBRV
一歩先生にもお弟子さん(?)はいらっしゃるのかな

>細部の指摘にこだわるあまり、大局感に欠けます。検討はずれも多い。

細部がきっちり打てない人に、大局観も何もないと思うけど。
局地戦には弱いけど、大局観が優れている強い碁打ち、いるの?
「見当はずれ」というなら、例によって「具体的に」指摘してほしい。

>とりあえず、執拗な営業妨害行為はやめるべきです。

確かに、調子に乗ってボロクソ言い過ぎた点はあるでしょうが、
元はといえば、「悪手があるなら指摘してみろ」と言う一歩先生にも
原因があるのでは?おまけに、指摘したら無視とは・・・

>もういい加減、前向きに具体的な囲碁の話題しませんか?

具体的に囲碁の話題ができないのも一歩先生のせいでは?
すぐ話を逸らす、相手の質問を無視するのに、
相手をけなしたり、独自の囲碁理論の説明だけは雄弁。

479 :名無し名人:2007/12/01(土) 16:44:54 ID:DO1u8lf4
日本囲碁ソフトにだって社員はいるんだろうけどな
社員がすべきことは、ここに出てきて火消しにつとめることじゃなくって、
まず火元(>>448とか)を何とかすることだとは思うけど

480 :タコヤキ太郎:2007/12/01(土) 17:19:27 ID:noPVOBRV
ああ、またかわいそうなものを見てしまった。。。
(見なきゃいいのに、というご指摘はもっともですが)

棋譜ダウンローダーをダウンロードすると、
ボード対局の添削が見られるみたいだね。それは大変結構。

問題は、添削内容。越田氏(7D)・兵頭氏(6D)両巨頭が、
妙な添削し過ぎ。
兵頭氏は、越田氏とどういう関係かは知らないけど。

添削番号208で、陳先生に4子で挑戦した弱虫(4D)さん。
JIS4Dとは思えないほど堂々としたうち筋。なのに、

黒8手目・・・全然悪手じゃない。この手、知らないの?
黒14手目・・・当然の一着。なんで非難されるの?
黒22まで、立派に戦ってる。どうしてこれが
「このような惨めな形になった原因は8であり14なのです」
と批判されてるのか不明。間違った指摘を受け、弱虫さん自身が
間違えたと思い込んだら、どうするんですかね。
まともな添削は黒24・30あたりで「早く左辺に打ち込め」くらいかな。

黒48以降の頑張りはすごい。コウの粘りなどを見ても、
中盤以降は一歩先生と同じくらい強いかも。
小さなミスは74の利かし。大きなミスは140くらい。

めんどくさくなるのか、コメントは序盤で終わるんだね。
添削とは名ばかりで、自分の知らない手、感覚の合わない手を
「悪手」と指摘し、必殺の「囲碁理論」を押し付ける。。。

一歩先生、有料添削っていつもこんなものでしょうか???


481 :名無し名人:2007/12/01(土) 17:37:05 ID:ALL/4rNt
この状況を喩えるなら、
2ちゃんねるという街をわけわかんない事いいながら全裸で走ってたおっさんがいたから
心有る住人が注意したに過ぎない。
営業妨害なんてとんでもない。

482 :名無し名人:2007/12/01(土) 17:40:20 ID:fPifQBEN
上手い例えだな

483 :名無し名人:2007/12/01(土) 17:40:59 ID:G3KcI6fK
>>474
>もういい加減、前向きに具体的な囲碁の話題しませんか?

勘違いしてない?
ここは囲碁理論のスレじゃないんだけど。

それと、自分(>>464:dMw0Dqp2)に賛同するのは間抜けなので、やめておいたほうがいい。

484 :名無し名人:2007/12/01(土) 18:14:30 ID:W0tW9nsF
あーばらしちゃった。


もう少し泳がせて置けば面白いのに、、、、

485 :名無し名人:2007/12/01(土) 19:00:26 ID:G3KcI6fK
>>484
越田は馬鹿なので、ああいう指摘をしても自演がバレたとは思わない。
何故バレるのかも理解していない。

486 :名無し名人:2007/12/01(土) 19:38:46 ID:ALL/4rNt
本当の馬鹿に馬鹿とか言っちゃだめ!

487 :名無し名人:2007/12/01(土) 20:22:55 ID:fPifQBEN
いや、越田じゃないでしょ。越田にしては内容はともかく、日本語がまとも過ぎる。

488 :タコヤキ太郎:2007/12/01(土) 22:41:59 ID:noPVOBRV
なるほど。一歩先生に成りすましですか。
どうせならもっとましなものに変身すればいいのに・・・

ところで、一歩先生、

>リアル・ボード対局場の会員は、60手以降もご覧いただけます。

と堂々と書いてる癖に、公開記念対局、未だに見れないよ。
タコヤキ太郎、の名前でボード会員(無料)になったのに・・・
万が一、公開記念対局見たさに有料会員になった人がいたら、
詐欺行為じゃないかな?

あ、対応は簡単。トップの文言を「非公開記念対局」に訂正すれば良いだけw

489 :名無し名人:2007/12/02(日) 08:41:39 ID:+EAsWezz
たこ焼きは、もううんざりで悪臭を放っているといったはずです。
この掲示板の誰もあなたの書き込みを歓迎していない。  

「客観的な真実」という「理論を求める心」を失うと、
腐ったたこ焼きのように惨めな結果になってしまうのです。

どこかどう理論かさえ解らないのが類人猿である
これこそ、理論的に明らかなのですが。

 消えなさい....消えなさい...消えろ...消えろ...


490 :名無し名人:2007/12/02(日) 08:50:37 ID:+EAsWezz
理論の偉大さがわからない人には、この言葉を送ります。
これなら理解できるでしょう。

「豚に真珠」「馬の耳に念仏」「ネコに小判」...

自分の実力不足が、理解を妨げていることに気付きと、
少しは上達するかもしれませんね。

491 :名無し名人:2007/12/02(日) 09:10:39 ID:BkB8eoiV
越田、タコヤキ氏の指摘を嫌がっているなw
悪手の指摘に反論できないのが、よほど悔しいらしい。

陳九段による指導対局を有料会員限定にしたのも、間抜けな手を指摘されるのが怖いからだもんな。

492 :名無し名人:2007/12/02(日) 09:54:16 ID:3ZpGlkdG
たこ焼きがんばれw

493 :名無し名人:2007/12/02(日) 11:25:18 ID:iSab6pQs
>>489
おまえさあ。
今までおまえが潰してきたスレいくつあると思ってんだよ。
めちゃくちゃな文章で宣伝まがいの行為散々しやがって。
まず自分のしてきたことをもう一度よく考えてみろ。

494 :名無し名人:2007/12/02(日) 11:54:31 ID:D1iJN0lg
最近参加したものですが、越田氏最大のピンチですか?


495 :名無し名人:2007/12/02(日) 12:26:56 ID:mtU19Dtr
この程度奴にとっては屁でもない

496 :名無し名人:2007/12/02(日) 13:05:11 ID:gzws1Wjc ?2BP(0)
>>488
  消えろ...ぷーぷーぷー...  あなたのカード以外なら見れますよ。

  先日、安い生タコが売ってたので、買って料理したら、
  これがもう大変。
  ちょっと煮ただけで、「どぶの悪臭」がプンプンするの
  すぐに、ゴミ箱に捨ててしました。      
 
  おなじタコでも明石のタコは、おいしいです。
  やはり育った環境によって生き物は変化するのですね。
 
  

497 :名無し名人:2007/12/02(日) 13:08:09 ID:BkB8eoiV
>>488

>あなたのカード以外なら見れますよ。
笑った。
自分の悪手を指摘するくらいの棋力の人を締め出して、ボロがでないようにしている訳か。

セコい手を使ってることをわざわざ自白するとは、お見事です。
毎度毎度楽しませてくれますな。

498 :497:2007/12/02(日) 13:08:40 ID:BkB8eoiV
あ、アンカー間違えたよ。
越田みたいなミスだな。

499 :名無し名人:2007/12/02(日) 14:10:21 ID:mtU19Dtr
一体どこまでクズなんだw

500 :名無し名人:2007/12/02(日) 14:40:19 ID:+EAsWezz
そもそもこの掲示板が荒れだしたのも、
腐った蛸氏が、自分の未熟さに気付かず、言いがかりをつけたせいです。
悔しかったら理論を勉強して出直してください...
理論を知らない人に何を説明しても無駄です。
腐った蛸に味付けしても、誰も食べませんよ。

ここに居る皆が迷惑を受け、会員様も迷惑を受けると、
締め出されるのもも当然でしょう。さあ、皆さん一緒にご唱和を。

消えなさい....消えなさい...消えろ...消えろ...

501 :名無し名人:2007/12/02(日) 14:47:08 ID:D1iJN0lg
素人目には越田氏投了寸前に見えますが。

502 :名無し名人:2007/12/02(日) 15:06:54 ID:AOXy4lf4
>>500
>理論を知らない人に何を説明しても無駄です。
越田に何を説明しても無駄ってことか。たしかに。

503 :名無し名人:2007/12/02(日) 15:08:09 ID:BkB8eoiV
>>501
形勢で言えばそうなんだけど、そうはならない。
越田が絶対しないことが、「自ら負けを認める」ことなので。

議論の場合なら、論破されても唐突に関係ない話を始めて誤魔化そうとする。
ネット対局なら、負けが確定する前に中断して逃げる。


ボロクソに叩かれた翌日には、平気な顔をしてまた意味不明理論のゴミ発言をしに現れる。
このパターンが、奴が現れてから2年半の間繰り返されてきた。

504 :名無し名人:2007/12/02(日) 15:19:34 ID:D1iJN0lg
二年半ですか。
ある意味凄い人ですね。

505 :名無し名人:2007/12/02(日) 17:28:21 ID:+EAsWezz
言葉を厳密に使えない人は、その実体を正しく理解してません。
もっとも基本事項のことが理解できていない  
それが、あなた方の棋力の欠点でしょう。

囲碁では、「確定性」「連続性」の2つが理論キーワードになります。
 ◎ 法則 攻めるための守り」の効率を高める。
 ◎ 法則 次の狙いのある、守りを工夫する。
 ◎ 法則 攻めることで。守りの効率を高める。

これを理解すること。完全にマスターできれば、
タコさんでもあと5子は棋力向上できます。

506 :名無し名人:2007/12/02(日) 18:02:16 ID:mtU19Dtr
せいぜい5kの奴がハッタリにも程があるw

507 :名無し名人:2007/12/02(日) 18:40:55 ID:AOXy4lf4
>>505
>言葉を厳密に使えない人は、その実体を正しく理解してません。
たしかに越田はよく「公理」とか間違った使い方をしてるね。

508 :名無し名人:2007/12/02(日) 19:03:34 ID:FEAXOHwo
だいたい、信大程度の頭で囲碁を解明できるとか不遜すぎる。早慶レベル程度でもそんなこと言う馬鹿は居ない。

509 :名無し名人:2007/12/02(日) 19:21:25 ID:BkB8eoiV
棋力や囲碁理論を考える能力と基礎学力は必ずしも相関しないとは思うんだが、越田は両方とも低レベルだからな。

510 :名無し名人:2007/12/02(日) 20:57:12 ID:iWaVm8y8
そもそも囲碁は愉しむためのゲームなのに
確定性とか連続性とか馬鹿の一つ覚えのような事を言ってる奴に
解明できるような浅はかさだったらつまらんし、そんな事はありえない。
なんてマジレスする事自体が馬鹿らしい。


511 :名無し名人:2007/12/02(日) 21:22:40 ID:J0yeroFv
越田理論が無意味で馬鹿くさいものだということは、確定性だし
それが二年半も連続性してるってのも、ある意味すごいね。


・・・腰だの言葉使ってみたが、なんか変だw

512 :名無し名人:2007/12/02(日) 23:57:58 ID:iWaVm8y8
馬鹿っぽいからせめて確定的と言ってくだしあ

513 :タコヤキ太郎:2007/12/03(月) 07:39:04 ID:hircPm0I
>消えろ...ぷーぷーぷー...  あなたのカード以外なら見れますよ。

なんと、狙い撃ちされてたとは・・・絶句。
他の無料会員なら見れるんですか。ただし、ご心配なく。
別のIDを取得したりしませんよ。罰金だそうですからw

「見るな」「批判するな」「消えろ」と言われれば、逆に
「見たい」「批判したい」「消えたくない」と思うのが人情w

とはいえ、越田氏の棋譜を見れないのは残念。

勝手ながらお暇がある方(失礼)、越田氏の激闘譜(指導碁でも何でも)
をsgfか何かで記録して、貼り付けていただければ幸いです。
越田氏の「理論と実践の融合」である棋譜をじっくり念入りに検討して、
結果を報告してみたいと思います・・・


514 :名無し名人:2007/12/03(月) 10:05:39 ID:qtmNmrYQ ?2BP(0)
>>508
 出てきました権威至上主義...うふふの馬鹿...
 
 本当に賢い人たちは、本質をしっかり捉とられます。
 東大出身であれば、そのぐらいの理解力がありますが...  
 それがなければ、国家予算の無駄使いです。
 また、できればその才能を、自分のためではなく、社会のために使ってほしいものですね  

◆攻める目的
 1. 自分の弱い石を、攻められないように強くする。
 2. 相手の弱い石を、生きにくくさせる。
 3. 相手の地を囲いにくくさせる。
 4. 相手の地を囲い易くする。

この順番で、構想が立てられています。

   ..............................
   権威主義さん..あなた程度の知能でも、わかるといいのですが
           大変不安です。....
     類人猿程度の知能があれば、きっと大丈夫と思いのですが...
     

515 :タコヤキ太郎:2007/12/03(月) 10:25:17 ID:hircPm0I
>出てきました権威至上主義...うふふの馬鹿...

とか言いながら、「東大出身であれば」だって。
自分だって充分権威主義じゃない? 
やっぱり学歴コンプレックス、あるんですねw

>1. 自分の弱い石を、攻められないように強くする。
棋譜見た限り、越田氏自身、全く理論を守れてませんね。
土下座して何とか生かしてもらうのは好きみたいですが。

>3. 相手の地を囲いにくくさせる。
>4. 相手の地を囲い易くする。
一体どっちなんだw

こんな矛盾だらけ、適当な理論を唱えるなんて、
類人猿程度の知能も無いのかもしれない・・・

516 :名無し名人:2007/12/03(月) 10:25:46 ID:qtmNmrYQ ?2BP(0)
◆ モンテカルロとミニマックス法
 ゲームとしての最適答を求める方法と、この2つの考え方はどちらも
 理論的に正しい考え方になります。

 ただし、
  1. 計算可能である。
  2. その値が収束する。
  3. その合計値が、許容範囲内に収まる 

 この3つの条件が必要.....

>>510
 そこで問題になるのが、
   「確定性」つまりその価値が変化しない状態の証明
 になるのです。

囲碁を楽しむだけで、強くなりたくないあなたには理論など、。まったく不要です。
 万年10級の世界でお楽しみください。

517 :名無し名人:2007/12/03(月) 10:36:51 ID:qtmNmrYQ ?2BP(0)
◆ 確定性の特徴
 100手を過ぎて、「勝敗の確定」が生また状態になっても
 その局面での最善手は、読み切りによる終局をシュミレーションできないと、
 最善手であるということが証明できない。

 ただし、勝敗の確定が変化しない許容範囲ないであれば、
  終局までのシュミレーションをしなくても「勝つための着手限定」は可能である。
  この特性も、囲碁における確定性の特徴である。
 
 

518 :タコヤキ太郎:2007/12/03(月) 10:49:19 ID:hircPm0I
>>503
>議論の場合なら、論破されても唐突に関係ない話を始めて誤魔化そうとする。

うわあ。ホントだ。人の意見、全く耳に入らないみたいだね。

ところで、陳先生との4子局(60手まで)を検討するの、忘れてた。
後ほど書き込んでみます。確定性でも何でも良いけど、
理論が実戦に生かされた例を期待してますよ・・・

519 :名無し名人:2007/12/03(月) 10:56:52 ID:K1KsHE8G
信大卒が東大のこと語っても説得力ないな

520 :名無し名人:2007/12/03(月) 11:04:53 ID:qtmNmrYQ ?2BP(0)
>>518
もう1ケ月このまま続けると、3年以内にガンで死にます。
     ....手遅れになるまえに、すぐ消えなさい。

521 :名無し名人:2007/12/03(月) 11:08:29 ID:Nkmz9yfE
信大卒業したかどうかも【確定性】がないww


522 :タコヤキ太郎:2007/12/03(月) 11:12:50 ID:hircPm0I
黒:koshida(6D)4子  白:陳プロ(9D)

黒22手目の利かし・・・意味無し。黙って6−十三にツグべし。
黒24・・・同じく堂々と6−十三にツグべし。

白に25からデギラレ、また土下座。二眼の生きがお好き?
しかしホントにノゾキが好きだね。しかも後に悪手に成長するノゾキ。

黒56は4−十五に押さえる一手。
なぜ、あえて自陣を決壊させようとするのかは不明。
この後、下辺を突き抜かれてまた二眼の生きを目指す様子は、
>>417をご覧あれ。 さらにその先は・・・もう見られない・・・

この碁、おそらく黒負けでしょう。四子で負けるんなら、以前あった
「プロ九段に定先」というプロフィールは訂正しないとねw

追記:ところで、陳先生の前では殊勝に(6D)なんだけど、
初心者に指導する時は(7D)なんですね。

私のガンを心配するより、先に心配すること、あるでしょう。
どうやったらプロ棋士に5子で勝てるのか、とかw
3年じゃムリかも。


523 :名無し名人:2007/12/03(月) 11:22:49 ID:zmsbcOfp
信州大学に入学しただけでも立派なものだ。
日本の大学は入るのが難しいだけで、卒業にはあまり意味がないから。

しかも実業界では、ベンチャー企業の社長さんだろ。たいしたもんだよ。
おまけに、ネットを使っての囲碁普及が20年。ほぼパソコン通信の開始の時代と一緒。

まさに草分け、まさに創世記の雄。

そりゃあ、関西棋院とか。囲碁の普及を考える良質な団体が社長の越田氏に一目置くのも当然。
しかも、ご自分で、対局ロボットのプログラムも作成されてる。
ちなみに、碁の方程式に代表される、さまざまな囲碁理論は、このプログラム作成の副産物として生まれてきた。

すごいよ。実にすごい。この人は、囲碁界の鏡だ。


それが、、、、なんで、こんなにぼろぼろになっちまったんだろう。。。。。
プログラムは動かず、会員は次々とやめていき、新しく入らなくなった。
理論は誰にも振り向いてもらえず、宣伝のためにやってきた2ちゃんねるでは実力のほどが丸裸にされてしまう。。。。
関西金では関係を打ち切る方向で動き始めたようだし、おまけに支える人もそろそろ限界が来始めている。

「自分はただのへたくそ、だけど、碁は大好き」という事実に目を背けるのをやめれば、事情はすべて好転するのが目に見えるのに。
まっこと、もったいない話ですなあ。


あ、以上は、部外者による、ソースのない、無責任なただの妄想ですので、気にしないでください。

524 :名無し名人:2007/12/03(月) 12:15:50 ID:B6Ml+VC6
学部を伏せているところをみると奴は入学もしてない

525 :名無し名人:2007/12/03(月) 12:22:34 ID:B6Ml+VC6
奴は公然オナニーで気持ち良くなるためだけに
ハッタリをかまし大見栄をきり理論というにはあまりにお粗末な虚言をごねて武装してるんだ

526 :名無し名人:2007/12/03(月) 12:29:59 ID:PNbF9N7V
腐タコさん、いい加減にアラシ行為を止めませんか。
あなたの解説、誰一人として歓迎していないのが
わからないのですか。つまり、この掲示板にあなたは不要。

忠告します。ガンになりたくないなら、消えなさい。

527 :名無し名人:2007/12/03(月) 12:36:52 ID:xnbgIQR7
>>526は不要。ID:PNbF9N7Vはガンで死ね。

たこ焼きがんばれ。たこ焼き歓迎

528 :名無し名人:2007/12/03(月) 12:38:11 ID:xnbgIQR7
ガンだと死ぬまでにいろいろうるさいから、
ID:PNbF9N7Vは脳卒中で死ね。すぐ死ね。
そのほうが世間のため。

529 :名無し名人:2007/12/03(月) 12:44:41 ID:ssGWqWA3
歓迎してないのは越田だけだもんなw

530 :名無し名人:2007/12/03(月) 13:05:14 ID:qtmNmrYQ ?2BP(0)
100手過ぎから、陳九段の底力がじわじわと...
  さすがに、タダでは収まらない......
     迫力ある展開に......越田ピンチ.ピンチ....
    ドキドキのクライマックス..もうすぐ終わり
    2子局は、さうがに投了かな.....
    
     



531 :名無し名人:2007/12/03(月) 14:32:11 ID:PNbF9N7V
腐タコさん、残念ながらドキドキのクライマックスを
見られないようですね... 自業自得です。

とりあえず有料会員になればいいだけなんですのに。
3子局は黒の圧勝なので、逃げましたね。

532 :名無し名人:2007/12/03(月) 14:53:00 ID:qtmNmrYQ ?2BP(0)
>>531
逃げたのではありません。中央の黒が薄くて
 「取りにいく」と攻めあいで「黒の負け」になるので
  守っただけです。 
    .....白は下辺をコウにした段階で、攻めあいの保険をかけています。
       つまり、20以上も先に、この結果を予想しています。  

533 :名無し名人:2007/12/03(月) 14:58:44 ID:qtmNmrYQ ?2BP(0)
四子局は...際どい先手争いの結果、黒がからくも大場に打ちました。
定先は... 白が場面で5目程度いいので、
       きっと白から無理はしてはこないでしょう。
      黒が勝負手のチャンスがあるかだけです。



534 :名無し名人:2007/12/03(月) 15:04:41 ID:Nkmz9yfE
ようやく自演を覚えたかwwww

535 :名無し名人:2007/12/03(月) 16:12:17 ID:qtmNmrYQ ?2BP(0)
三子局の黒失敗...
 黒は、右辺のコスミ渡りの権利を先手打てるチャンスがあったのに、
 その手を、「白の上手い手順」によって封じられてしまいました。
 この手は、先手5目の権利なので、実は非常に大きな手なのです。

  これがプロの強さであり、読みの技なのです。
  どんなに危なく見えても、決して動じることなく冷静です。
  

536 :名無し名人:2007/12/03(月) 16:15:50 ID:qtmNmrYQ ?2BP(0)
>>534
自演???...
      プロの「強さや上手さ」がわかると
      アマにそんな余裕などない、ことがわかりますよ。
      


537 :名無し名人:2007/12/03(月) 16:17:18 ID:PNbF9N7V
>>532

いえ、黒の名局なので、うるさいタコさんが、
何も言えなかった、ということです。タコが論評せずに逃げた。

この調子で掲示板からも逃げてくれたら好いのです。

538 :名無し名人:2007/12/03(月) 16:26:14 ID:oNSD3y6e
陳先生が一局くらいはおもくそ緩めて花持たせようとしてくれてるだけだろうな。
越田に本気で3子で負けたらプロどころか県代表にすらなれんよ。

539 :名無し名人:2007/12/03(月) 16:35:05 ID:PNbF9N7V
陳先生は、手を抜くような手は打ちません。

540 :名無し名人:2007/12/03(月) 16:59:08 ID:Nkmz9yfE
陳先生がはるかな高みから指導的着手してるのがわからない一歩ww

541 :名無し名人:2007/12/03(月) 17:03:10 ID:B6Ml+VC6
>>538
買い被りすぎ
県代表どころか市代表
どころか町代表どころか
家族代表でも恥ずかしい

542 :名無し名人:2007/12/03(月) 17:07:33 ID:qtmNmrYQ ?2BP(0)
>>519
説得力???...またまた権威主義の大好きな言葉ですね。

 東大出の方の、理解力はやはり抜群ですよ。
 情報の収集能力...これも抜群です。
  
     発想力や分析力は、普通ですね。
 人並み以上と感じたことは、ほとんどあまりありません。

 お笑い関係の芸能人の方がはるかに優れていると重います。
     

543 :名無し名人:2007/12/03(月) 18:11:31 ID:PNbF9N7V
学歴至上主義は、定石至上主義と重なりますね。

定石だから・・・という囲碁ばかり打っていては、
いつまでたっても初段の壁を突破できません。
定石の背後にある理論を理解しなければなりません。

>>540
具体的にどの手が手抜きでしょうか?
それが指摘できれば、あなたお高段者を目指せます。

544 :名無し名人:2007/12/03(月) 18:15:16 ID:qtmNmrYQ ?2BP(0)
◆ プロ棋士の才能とその能力の本質
 プロ棋士の才能のすごさは
 
   1 読み切りの能力。
     2. 攻めあいの勝敗判定
     3  死活の判定能力
     4. 利筋の判定能力
     5. 先手後手の判断能力。
  6. 確定地の計算能力。
 こらら6つの「処理スピード」が非常に早く正確なことです。
 
◆ 教育と理論との関係
 囲碁普及や教育にとって残念なことがあります。それは、
 このすばらしい能力が、小さい時からの「訓練と対局」を通じて身についてしまっていることです。
 
 そのため
 無意識に自分の読みが進行し、なぜそのような読み筋を自分が読んでいるのかさえ、
 自分で、理論的に理解し自覚している訳ではないのです。

 また、学習方法として不適切な方法が平然と述べている本が数多くあり
 その本が書店に平然と並んでいるの現実なのです。
 

545 :名無し名人:2007/12/03(月) 18:27:57 ID:Nkmz9yfE
指導的着手を手抜きの着手と思ってる奴が碁の添削してるとはこれいかに?

546 :名無し名人:2007/12/03(月) 18:28:00 ID:PNbF9N7V
不適切な学習方法を強いられる初心者は、
自分が上達の遠回り、後戻りしていることに気付きません。
指導方法本のミシュランがあれば、と思うしかないでしょう。

確立された理論を知らないことの悲劇です。

547 :名無し名人:2007/12/03(月) 18:41:15 ID:4sQ43Nq0
越田がやってるのは喜劇の方だろ?

548 :名無し名人:2007/12/03(月) 19:23:36 ID:xnbgIQR7
> 3子局は黒の圧勝なので、逃げましたね。
> 3子局は黒の圧勝なので、逃げましたね。
> 3子局は黒の圧勝なので、逃げましたね。

www

549 :名無し名人:2007/12/03(月) 21:04:24 ID:QeO+PeYt
越田って、プロの強さをまるでわかっていないのだな。
指導碁ってのは、碁になるように上手がうまく調整して打ってくれるもんだ。
本気の勝負なら、越田じゃあ石をいくら置いても足らんわ。

その気はなくとも、結果として陳九段を侮辱していることに気付いていない。間抜け。

550 :名無し名人:2007/12/03(月) 22:51:59 ID:Bv9V76h5
陳プロが本気打ちなら、一腐なら五子でも危ういだろ?ww

551 :名無し名人:2007/12/04(火) 01:08:22 ID:nWg55a29
一腐なら五子どころか九子でも危うい

552 :タコヤキ太郎:2007/12/04(火) 06:40:40 ID:2QIoKB1n
>>544
本当に頭大丈夫?自分の「理論」、書き込む前に見直してる?
1と2、3−5なんて同じこと書いてるだけでしょ。
「たくさん読めて」、「色々知ってる」
プロで上位に進もうと思えばそりゃあ必須の能力でしょうね。
でも、この程度の能力を「本質」なんて言うのはプロに失礼でしょう。

教育と理論との関係 は全く意味不明

一歩先生みたいに、ちゃんと教育を受けられなかった人は、
まともな理論も作れない、ということ?それなら同意しますw

今日のおかしな棋譜添削
まず、棋譜ダウンローダーで、添削No.209を開きましょう。

14手目・・なんで内側からのカカリを勧めるの?
三級同士なんだから、別にどっちでもいいくらいの違い。
むしろ疑問手は白16。でもこっちには添削なしか。
黒19も、上辺に打ち込むべし、と教えてあげないと。

白38の利かしは悪手っぽいけど、代替案の12−十七って何?
級位者にこんな筋悪手を教えて、覚えちゃったらどうするの?

「自分の考えを押し付け」が、よく見られるけど、
明らかな考え違い、悪手を指摘したほうがいいんじゃない?

黒43・73とか。






553 :名無し名人:2007/12/04(火) 06:56:19 ID:MazrYSOR
【越田の自演技術の進展】

第1期:名前を変えれば別人と思われると信じて『一歩』に名無しでレスを付けるが、同一IDで
 内容も文体もまるで変わりなし。

第2期:語尾だけ「〜だよ。」等と変えれば別人と思われると信じて『一歩』に名無しでレスを付けるが、
 同一IDで内容も語尾以外の文体にも変わりなし。

第3期:同一IDにレスしては正体がばれると気付き、特定の日は名無しで通すが、別スレでは『一歩』を
 名乗ってしまい、自ら正体を明かす。

第4期:頑張って別人のような文体にしようとするが、不徹底な上に独特の「間違った」単語の使い方の癖で、
 正体バレバレ。

第5期(イマココ):複数のIDを使うことを覚えたが、内容自体は変わらない上、文体の変化が少ないので
 やはり正体バレバレ。

554 :名無し名人:2007/12/04(火) 08:08:04 ID:2q/3bABl
毎朝このスレ読むのを楽しみにしてます。
越田さんに味方がいないのはかわいそうです。
かといって、味方になる気はありませんが。

555 :名無し名人:2007/12/04(火) 09:26:25 ID:sgl7sKP5
私はこのスレにおける彼の存在価値を全面的に認めております
見世物小屋店長より

556 :タコヤキ太郎:2007/12/04(火) 10:00:16 ID:2QIoKB1n
有料添削ってこんなもんですか?のコメントに反応されたのか、
添削No.211は、信じられないほど力の入った添削。
今までの3倍は頑張ってる。

黒22の手(普通)を非難したり、
黒42(当然)に別案を示したり、細かい問題点はあるものの、
このくらいの解説があれば、棋力向上に役立つでしょう。

これでこそ、有料の添削指導!
意外と、やればできるじゃないんですか、越田先生。


と思ったら、添削したの、越田先生じゃなかったのか。失敬。

557 :名無し名人:2007/12/04(火) 10:21:03 ID:mznsPSe2 ?2BP(0)
>>556
せっかく作ったボードカード
陳先生と指導碁を受けるといいですよ。
 きっと勝てないでしょうけど、5子局からチャレンジしてみたら...
 「偽者の読み」ではなく「本物の読み」がわかりますよ。 

 < ご注意 ....無料カードでは、指導碁は受けれません。>
    

558 :名無し名人:2007/12/04(火) 10:35:41 ID:mznsPSe2 ?2BP(0)
>>550
ボード対局は、思考時間が無制限なので、十分研究ができます。
 本当の自分、その実力と欠点に出会えますよ。
  あなたも、是非チャレンジしてください。

559 :タコヤキ太郎:2007/12/04(火) 10:41:39 ID:2QIoKB1n
なんのこっちゃw

指導碁を受けてみたら、といいつつ
指導碁は受けれません、とはw
私がガンで死ぬより、そちらが先に(略)

でも、だんだん腹立ってきた・・・
くだらない宣伝はもう良いから、越田先生vsタコヤキ太郎、実現させて。
二子か三子置かせても勝つ、って言ってたでしょ。まあ、手合い割は
先生の指定どおりで良いから。もちろん互先でも、先生が二子置きでもw

これでもまだ逃げるんなら、理論云々の妄言を吐かないことですよ。
もちろん以降のHNは「一歩逃亡」か何かに改称してくださいね。
単なる素人に勝てない人が、プロを名乗るとは笑止千万でしょ。

あ、「有料会員になって指導料払ったら打つ」は逃亡ですよw

560 :名無し名人:2007/12/04(火) 10:45:51 ID:jRKlDkQI
去年の今頃酔っぱらって、あらきのばかー、ほんだのばかー、ちんの
ばかーってクダまいてたの誰だったっけ〜?? けけけっ

561 :名無し名人:2007/12/04(火) 10:48:41 ID:jRKlDkQI
焼き肉おごってくれたらメイエンさんに指導してやってもいいとかもほざいてたな そういえばw

562 :タコヤキ太郎:2007/12/04(火) 10:58:36 ID:2QIoKB1n
関係者の暴露話ですねw
といったとたんに、越田先生の添削指導、アップされた。

相変わらず適当な指導ですな。間違った指摘して、
肝心なことは指摘してない。まあ、100円で指導を受けるんだから、
それほど多くを期待してはいけないんでしょうが。

良ければ越田先生の添削指導の添削、やりましょうか?
それとも、もう充分ですか?

563 :名無し名人:2007/12/04(火) 11:26:54 ID:mznsPSe2 ?2BP(0)
>>560
意味不明.....??? ....きっと貴方でしょう。

>>562

 重要なポイントは一つで十分です.....
 消化不良が一番よくない結果を招きます。

   大切なことは、「大場より急場」です。
   そして、そこから生まれる利筋による後手先手...   


564 :タコヤキ太郎:2007/12/04(火) 11:30:50 ID:2QIoKB1n
結局、越田先生との対戦は無しなんだね。
大口たたくわりに、いざ勝負となると逃げた、と解釈してよろしいですね?

565 :名無し名人:2007/12/04(火) 11:39:48 ID:mznsPSe2 ?2BP(0)
>>559 
 すてきクリスマスの贈り物です。
 どうぞ、大切に心の奥底に保管してください。
 きっと、あの世からの使者が貴方を、暖かくお迎えに来てくれます。

 あなたの病気は、胃がんから発症し、大腸がんになります。

 愚か者の「怒り」が、徐々にあなたの肉体をガン細胞へと変化させます。
 あなたの気づかない潜在意識の中で、
  それは、「静か」にそして「すばやく」進行していきます。

 痛みが発症した時は、もう手遅れ.....それが死ぬまで続きます。
         
 はやく消えましょう。

566 :名無し名人:2007/12/04(火) 11:43:39 ID:r4v/F/7E
越田は人間のクズだと思う


567 :タコヤキ太郎:2007/12/04(火) 11:50:54 ID:2QIoKB1n
>>565
 
よくそんな怖くて面白い台詞、思いつくねw
笑わせてもらいましたwww
下手で無意味な囲碁理論考えるより、よっぽど向いてるよ。

久々に声出して笑いました。
笑うのは健康に良い、というしね。どうもありがとう。

お礼に、越田先生の添削を添削してあげますね。
もちろんお代は結構。しばらくお待ちください。

568 :名無し名人:2007/12/04(火) 12:18:14 ID:mznsPSe2 ?2BP(0)
>>567
人間には、「モナド」と呼ばれ意識体が存在します。その「モナド」が攻撃される
と内部崩壊が起ります。.... どうぞ、ご注意ください。
 
 それは、密教では「阿頼耶識」と呼ばれているものです。
 その攻撃方法には、いろいろなパターンがあります。
           ...... どうぞ、ご注意ください。
 
 ネットでお調べください。.....きっとびっくりなさると思います。
           ...... どうぞ、ご注意ください。
 

569 :名無し名人:2007/12/04(火) 12:29:18 ID:GuXFc2Pg
タコヤキさん、越田は「指導のプロ」なんだから、他人と無料で対局する訳にはいかないんだよw

もちろん、越田が弱い事は常識だし、本当に対局すればそちらが楽勝であることは、越田自身が一番わかっている。
だから逃げ口上としてそんなことを言ってる訳だが。

勝てないことが分かりきっている越田は、結局、言い訳するか呪いwをかける事しか出来ない。
愚かにして哀れな奴。

570 :名無し名人:2007/12/04(火) 12:37:15 ID:nWg55a29
今頃きっと、越田先生は和r人形を作って、針で「こんにゃろ、こんにゃろめ」って突っついてると思う。

571 :名無し名人:2007/12/04(火) 12:41:31 ID:lsnZzpvL
腐タコさん、いい加減に空気読めないんですか。
掲示板の皆さんが迷惑顔しているのに、気図化ないですか。
みなさん、あなたの知ったかぶりに、もうウンザリです。

大リーグの松阪選手に向かって、「オレから三振とって見ろ」と
吼えても、だれも本気にしてくれません... そういうことです。

誰も頼んでない添削は、ご自分の中だけで結構です。
あなたを友人だと思って忠告します。今すぐ消えなさい。今すぐ。


572 :名無し名人:2007/12/04(火) 12:48:35 ID:lT6+Xxfj
二癌きたーwww

癌よりも二癌のほうが悪質だなwww

573 :名無し名人:2007/12/04(火) 12:49:40 ID:lT6+Xxfj
あ、二癌ってのは571のことね。
囲碁のルールがよくわからない越田シンパ。

574 :名無し名人:2007/12/04(火) 12:52:28 ID:lT6+Xxfj
松阪は野球やってるけど、越田は囲碁打たないからなwww
それどころか、囲碁のルールを知ってるかどうかも怪しいwww
そもそも知性が痴性なんじゃないかと(略

575 :名無し名人:2007/12/04(火) 12:55:13 ID:lsnZzpvL
腐タコさんの自作自演は、名前を書かなくてもすぐにわかります。

今すぐ消えなさい。そして二度とここを見てはいけません。
あなたのための忠告です。

576 :名無し名人:2007/12/04(火) 12:57:28 ID:lT6+Xxfj
ああ、575から腐ったにおいがするぞ。
きっと、脳が腐ってるんだな。

577 :名無し名人:2007/12/04(火) 13:01:00 ID:sgl7sKP5
大坂のボケ芸人はやっぱ骨の髄から本物だ

578 :名無し名人:2007/12/04(火) 13:39:10 ID:r4v/F/7E
越田は碁を止めろ

579 :名無し名人:2007/12/04(火) 14:04:26 ID:nWg55a29
>571 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2007/12/04(火) 12:41:31 ID:lsnZzpvL
>腐タコさん、いい加減に空気読めないんですか。
>掲示板の皆さんが迷惑顔しているのに、気図化ないですか。
>みなさん、あなたの知ったかぶりに、もうウンザリです。

>大リーグの松阪選手に向かって、「オレから三振とって見ろ」と
>吼えても、だれも本気にしてくれません... そういうことです。

>誰も頼んでない添削は、ご自分の中だけで結構です。
>あなたを友人だと思って忠告します。今すぐ消えなさい。今すぐ。

>575 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2007/12/04(火) 12:55:13 ID:lsnZzpvL
>腐タコさんの自作自演は、名前を書かなくてもすぐにわかります。

>今すぐ消えなさい。そして二度とここを見てはいけません。
>あなたのための忠告です。


発言が、ことごとく見事なまでに越田へのブーメラン攻撃になっている件について

580 :名無し名人:2007/12/04(火) 14:06:45 ID:nWg55a29
一歩さん、いい加減に空気読めないんですか。
2ちゃんねる掲示板、囲碁板のの皆さんが迷惑顔しているのに、気図化ないですか。
みなさん、あなたの知ったかぶりに、もうウンザリです。

大リーグの松阪選手に向かって、「オレから三振とって見ろ」と
吼えても、だれも本気にしてくれません... そういうことです。

誰も頼んでない添削は、ご自分の中だけで結構です。
あなたを友人だと思って忠告します。今すぐ消えなさい。今すぐ。

一歩さんの自作自演は、名前を書かなくてもすぐにわかります。

今すぐ消えなさい。そして二度とここを見てはいけません。
あなたのための忠告です。


文章を考えなくても、的確に返事ができる。
これはいわゆる彼の中の「5%の良心」が欠かせた代物に違いない。

581 :名無し名人:2007/12/04(火) 14:52:27 ID:mznsPSe2 ?2BP(0)
脳内細胞が、分裂活性化し過ぎて、困ったちゃん.ビックリですね。
 これも、フォトンベルトの仕業かな
   人類は2012年に12月XX日に...滅亡..

 汝ら和が子羊達よ、目覚めそして悔い改めよ.....
           アンドロメダからのメッセージ

582 :名無し名人:2007/12/04(火) 15:12:50 ID:mznsPSe2 ?2BP(0)
日本囲碁ソフトのボード公開記念対局も

100手過ぎから、陳九段の底力がじわじわと...
  さすがに、タダでは収まらない......
     迫力ある展開も 170手まで進行
     寄せ勝負に....でも本当に黒勝負になってるのが声も、ちらほらと

   http://www1.igosoft.co.jp/asp/exhibition/ad.htm


583 :名無し名人:2007/12/05(水) 01:41:16 ID:w/7rfpL5
日本語でおk

584 :名無し名人:2007/12/05(水) 07:33:59 ID:Pg5+Q3Gj
タコヤキ太郎氏の指摘に対する越田の嫌がりようが実に快感だなw

奴の囲碁理論の馬鹿馬鹿しさや中身のなさを指摘しても、ここまで嫌がることはなかった。
そもそも理論自体に具体性がないから叩く方のパンチも軽くなりがちで、大して痛くもなかったんだろう。

これに対し、悪手の指摘は「どこがどう」とはっきり示されるし、第三者にも手の優劣が判断できるわけだから、
越田にとってはたまらんのだろうな。 自分の虚像が崩れかねない、と。


・・・弱いのは最初からバレてるんだから、焦るなって(笑

585 :タコヤキ太郎:2007/12/05(水) 07:42:33 ID:Td84GOnr
おはようございます。みなさん。あと、一歩様も。
>>584 様 ご声援(w)ありがとうございます。

人類滅亡の日を教えていただいたお礼に、添削の添削、お送りしますねw

では、ボード対局、添削棋譜一覧のNo.210を開いてください。
junchan(4D)さんとy.tori(2D)さんの三子局ですね。

黒22の曲げは少し悪いですね。4−九に一本切るのが大事。
(越田先生は何も言ってませんが)

黒32の突き当たりははっきり悪手。黙ってノビる一手。
(越田先生、「ノビる手もある」じゃないでしょ。)

黒38の受けは当然の手。
(越田先生、9−十四の別案、そんなとこ打ったらダメですって。
弱い相手なら受けてくれるかもしれませんが、高段者は受けて
くれないかもしれませんよ。嘘はいけません。)

黒50の連絡は一手パス。切られても中央の黒は生きられる。
(越田先生は、一手パスくらい気にしないのかな)

さあ、中盤戦 と思ったらここで添削は終了ですね。。。
勝敗に直結する中盤以降は添削しないのがポリシーなんですかね?

例えば、黒80なんて、良い気合の手ですね。
ただ84は、右下のオサエの方が大きい。
あと、右辺の白に、黒から17−四、白18−四、黒17−九以下
白を凹ます手も、越田先生がご存知なら教えてあげたら良いのに。

大ヨセに入ってからは、黒白共に、中央を大事にしすぎの傾向。
二線のヨセを優先しないと。
ああ、囲碁理論には、ヨセの項目、無かったんですかw

>>582
いい加減にしないと、陳先生にも失礼では?いつでも倒れそうなのを
巧みに抱き起こし、支えながら終局まで導いてくれてるのが、
わからないのかな?
それを「勝負になっている」とは、無知、傲慢・・・

追記:添削の添削料、今回もサービスしときますw

586 :名無し名人:2007/12/05(水) 10:00:31 ID:46pmoxfn ?2BP(0)
◆ 2つの確定性と「進行する確定性」
確定性は、一旦得た権利が変化しない権利であるといいましたが、
確定性には、「完全な確定性」と「進行する確定性」という2つの概念があります。
完全な確定性の代表例は、終局状態をみればよくわかりますが
1. 石が生きけれない。(完全な死)
2. 石が取られない。(完全な生き)
という2つになります。
 この中で重要なことは、手順進行によって自然に生まれる「進行する確定性」とは、
1の「石が生きれない状態になる」という進行であって、
2の「石が生きた状態になる」という進行ではないのです。



587 :タコヤキ太郎:2007/12/05(水) 10:23:42 ID:Td84GOnr
もう一個だけ添削ね。フォトンベルトなんてかっこいい
言葉を教えてもらったから、お客さんだけの特別サービスですよw

ボード棋譜添削 No.207 medaka(3D)さんとmimiyan55(4D)さんの互先。

白12のコスミツケは筋が悪いなあ。ケイマかけ(一路上)か、
その右に一間トビ。(越田先生のコメント無し。何で?)

黒15の発想は少し問題でしょう。この定石では、ちょうど白の厚み同士が
向かい合い、効率よく模様ができてしまう。
1.入るのが怖ければ、黒15ではケイマ受け。
2(推奨).怖くなければ、11−十六あたりにワリウチ。
こうすれば8−十七の逃げ出しも狙える。

しかし、越田先生の添削(15で4−十八もある)って何ですかこれ。。。
なんで布石で二線をハネツイで、敵を強化するのか?今打つのは悪手。

黒35のオサエは当然のように見えるけど、この瞬間18−六に
切込むのが機敏。18−四にツゲば、それから黒35にオサエ。
もしかしてこの中級手筋、越田先生ご存知では無かった?
正直に答えて良いですよ。ホントに知らなかったでしょうw

61に対し越田先生のコメント「狙いが不明核です。」って、
定番の誤字は良いとして、黒さんの狙いはどう見ても中央白石の切断でしょ。
結果的に失敗したけど、別に悪手というほどではないでしょう。

お金払って添削指導受け、弱くならないことを祈ります・・・・

追記:ところで私の添削、ちゃんと手順追ってる?
しっかり読んだら、越田先生、一歩先生も少しは強くなるかもw
珍妙な囲碁理論唱えてても、一向に棋力向上しないでしょ?

じゃあ、タコヤキ太郎の囲碁上達法を1つお教えしましょう。

たとえ自分が高段者と思ってても、中級くらいの手筋からやる方が良い。
筋に明るくなるコツは、まずたくさん簡単な問題を解いて、形を覚えること。
言葉は悪いが、「丸暗記」しておかないと、実戦ではわからないからね。

つまり、ウンウンうなって、時間かけて解いた問題なんて、
実戦に出てきても「そこに手段がある」ことすらわからないもの。

これだけは理論的に明らかw

588 :名無し名人:2007/12/05(水) 11:30:57 ID:/BREZ/4x
早い段階の2線のはねつぎは活きの確定性が増すとのことで一歩のとくい技ですよ。
シチョウに取れる手を、わざわざ次にネライがあるとか言ってゲタにかかえる
てどーだ格好いいだろう!と得意になるのも特徴です。
タケフを棒つぎしたがるのは何故だか未だに判りませんがwww

589 :名無し名人:2007/12/05(水) 11:39:29 ID:ZYUTq8ri
ほれほれ、一歩さん。

ちゃんとタコヤキ氏に反論できないと、

あんたのmつ無能が世間に宣伝されることになるよ。
このスレは1万人の囲碁ファンが見てるからねw。


 一歩氏の虚像が ばれるのは まさに 
 
   進 行 す る 確 定 性 

一歩崩壊まで、あと一歩ww

590 :名無し名人:2007/12/05(水) 11:44:08 ID:46pmoxfn ?2BP(0)
3行を越える意味のない文章は、読んでいません。

591 :名無し名人:2007/12/05(水) 11:45:56 ID:ZYUTq8ri
>>588 一歩の代わりに弁解する。

タケフを坊継ぎしたがるのは、
将来のダメ詰まりによる追い落とし発生の予防と
敵からのコウ材つぶし。

シチョウをゲタで取るのは相手からの利きをいやがるため。
作戦の幅が狭まる。将来の戦いに悪い土壌を残す


つまり、ねじりあい、つぶしあい、コウ含みの無理手乱発系の
要するに切った張ったな碁、いわゆる筋悪碁会所の碁の実践理論。

意外と馬鹿にできなくて、桂馬に突き出ししたり、
車の後追いをするなども碁会所理論。
筋は悪いが力は強い人に見られる傾向。

しかしこういう人から碁を教わると、間違いなく上達が遅れる。
基本から遠ざかるかrね。、

ご参考 碁会所格言
 ・ポン抜き2目、亀の甲4目。
 ・車の後押し百人力
 ・タケフは脆弱


592 :名無し名人:2007/12/05(水) 11:46:27 ID:TnTNbHwG
腐タコさんは、確定性の理論を全く理解してませんね。
まるで、プロ野球を見ながら、「あんなど真ん中、オレでも打てる」
と喚く酔っ払いオヤジのようで。自分とプロの力量差を自覚してない。

あなたの偽理論をわざわざ手順を追ってまで確認する人は誰もいません。
自分以外誰も読んでないのが、まだわからないのですか。
偽理論を広め、皆さんに迷惑がられているんです。消えなさい。

タコになる上達法など、シャレにもなりません。
中級の問題を解く・・・それは中級者のあなたに必要なだけ

593 :名無し名人:2007/12/05(水) 11:54:41 ID:TnTNbHwG
腐タコさんの偽理論に基ずくコメント、手順を追っていけば
ほとんどが見せ掛けばかり。ウンザリの張子の虎です。

コメントがどれだけおかしいか、指摘できないレベルの人、
初心者は騙されてしまいそうです。

ただし、類人猿程度の知能があれば、腐タコさんの
コメントがほとんど誤ってることを証明することも、易しいでしょう。

594 :名無し名人:2007/12/05(水) 12:06:40 ID:46pmoxfn ?2BP(0)
誰か...
「タコ焼きを応援する」「タコ焼き大好き」
「腐ったタコ焼きは捨てしかない」「タコ焼きは、塩が一番」

 どれでもいいから、彼専用のスレを立ててあげてください。
 過疎スレ対策もかねて、いかがですか

 これで、「タコ焼き」も成仏できると思います。....チーん、チーんと鈴の音が聞こえます。


595 :名無し名人:2007/12/05(水) 12:16:22 ID:bStiHTPK
>>593
ほう(笑。タコヤキさんのコメントはおかしいのか。
それは簡単に指摘できるはずなのに、越田には出来ないって事は、
越田は類人猿以下なんだな。

596 :名無し名人:2007/12/05(水) 12:17:18 ID:46pmoxfn ?2BP(0)
「たこ焼き」は、自分も一歩になりたいと叫んでいます。
 
 でも誰も、腐った「たこ焼き」なぞ見向きしません。
   みんな笑って通りすぎるだけ。
 どうしてみんな「僕を無視するの」と叫んででも
   みんな笑って通りすぎる。
 
 どうか僕にも、ちゃんとした名前をくださいと叫んででも
   みんな笑って通りすぎる。
 そしてときどき、間違って踏んずける。痛いと叫んでも
   みんな笑って通りすぎるだけ。.....シクシク一人泣く...
 

597 :名無し名人:2007/12/05(水) 12:18:14 ID:1Xv+J8Ea
>>591
>ご参考 碁会所格言
> ・ポン抜き2目、亀の甲4目。

ワロタww

598 :名無し名人:2007/12/05(水) 12:53:59 ID:TnTNbHwG
腐タコさん、必死に偽理論を唱えてますが、
誰も相手にしくれませんね。残念。
理論のプロから見れば、偽理論など評価に値しません。

誰か、具体的にどこがおかしいのか、
哀れなタコさんに教えてあげてください...合掌

599 :陳嘉鋭:2007/12/05(水) 13:20:56 ID:47zr1twH
ある人に教えてもらって見ました
タコヤキ太郎さんの言うのはなかなか鋭いです
タコヤキ太郎さんの事を腐ったと言ってる人はだれかわからないが
ものを見ずに批判するはよくないと思う

600 :一歩:2007/12/05(水) 13:21:25 ID:46pmoxfn ?2BP(0)
>>586
ここで書いてある法則によって、
 「強い人の石は、なかなか死なない。」
 「弱い人の石は、死にやすい。」
という基本原理が証明されたことです。

 実際には、
  強い人ほど手順の進行によって、生きる困難さが増幅することを知っているため
  序盤から、「生きる効率」の重要した手を打っていて
  絶えず、攻められることを用心して打っている。
  
  攻めることではなく、「攻められることを用心して打っている」のです。
  このことによって、相手の構想意図がわかるようになり、反撃の有無を見抜くことが可能になり
  構想として100手以上もの先読みが可能になるのです。   

          .............碁の方程式
 

601 :一歩:2007/12/05(水) 13:52:02 ID:46pmoxfn ?2BP(0)
手順進行による
 エントロピー的な絶対条件が2つあり
 1. 地の可能性が減少する。
 2. 石が生きるための危険性が増加する。
ことになるのです。
 これを基本にして すべての戦略と着手効率が生まれています。

602 :名無し名人:2007/12/05(水) 14:01:52 ID:GHJ3uUdy
>>35をふまえると、持ち時間無制限の研究ありでようやく一歩は初段レベル。
つまり本当は級位者レベルということになるが。

603 :名無し名人:2007/12/05(水) 14:12:06 ID:46pmoxfn ?2BP(0)
理論体系を構築する場合において
もっとも重要な3つの柱は
 1. 手順の進行による「不可逆な法則」をどこに求めるのか。
 2. 着手の「価値効率概念」をどのように定義し分析するのか
 3. この2関連性を論理的に統合できるか
この3つの条件を満たすによって、

 「囲碁の本質として理論体系の解明:が可能になるのです。
          ........... 碁の方程式より

またこのことによって 
 一歩が地球人のレベルでは「天才」であり、
  「アンドロメダの宇宙人」であることが証明できるのです。
       


604 :名無し名人:2007/12/05(水) 14:15:56 ID:46pmoxfn ?2BP(0)
なぜ偉大であるのか...
 それは、言葉と概念による理論という思考だけで
 「囲碁ゲームの本質を明らかにした」からです。

 


605 :名無し名人:2007/12/05(水) 14:28:17 ID:TnTNbHwG
>>599

タコヤキ太郎さんが書いているのですね?
いくら匿名掲示板でも、先生の実名を使うのは
冗談では済まされませんよ。今すぐ過った方がいいでしょう。

606 :名無し名人:2007/12/05(水) 14:29:06 ID:46pmoxfn ?2BP(0)
◆ 教育として囲碁上達....
 教育としての囲碁学習では
   1. 言葉による本質的な概念形成を、しっかり学ぶ
   2. その概念を、実戦応用できるように訓練する
この手順によってのみ、効率的で本質的な学習への道が開かれます。

「曖昧で自分かってな思い込みの価値観」を他人に植え付けることは、
 最悪の教育となるのです。

 また教育の一手法を、学習目的として強制することも厳禁なのです。  


607 :名無し名人:2007/12/05(水) 15:09:30 ID:xmVHkuNi
いいかげん仕事しろよ(笑)

608 :名無し名人:2007/12/05(水) 16:17:15 ID:/BREZ/4x
>このことによって、相手の構想意図がわかるようになり、反撃の有無を見抜くことが可能になり
>構想として100手以上もの先読みが可能になるのです。 
↑↑↑
全然なってないじゃんwwwwww  


609 :名無し名人:2007/12/05(水) 16:18:44 ID:/BREZ/4x
というか、陳先生、一歩なんかいっそのこと公開瞬殺してあげたらよかったのに

610 :名無し名人:2007/12/05(水) 17:21:13 ID:46pmoxfn ?2BP(0)
>>608
 互いに反発し合うので、その通りの進行になるとは限りませんが、
 「生きる読み」に狂いがなければ、それほどの変化や差は生まれません。
 もし、そこにわずかであっても、生きる読みのミスをがあると、
 一気に、形勢は悪くなります。(5目程度はすぐに動きます)

 この生きる手の読みの正確さが、
   プロとアマの棋力の大きな差になっています。
 


611 :名無し名人:2007/12/05(水) 17:24:32 ID:46pmoxfn ?2BP(0)
囲碁関西の詰碁に、「赤信号、黄信号、青信号」というのがありますが
これは、実戦において大切な能力訓練になります。

また実戦では、
 「3手連続して手抜きでしても生きれるか」の有無で
  構想が大きく変化します。

612 :名無し名人:2007/12/05(水) 17:31:11 ID:46pmoxfn ?2BP(0)
>>609
プロ棋士は、
 1. 形勢が非常に悪い場合
 2  完全に読み切りで勝てる場合
は例外ですが、基本的に「殺して勝つ」という危険な非常手段的選択は行いません。
形勢が有利場合には、 「安全に1目勝つ」方向を選択するのが普通です。
こんな技は、アマにはとてもできません。





613 :名無し名人:2007/12/05(水) 19:36:14 ID:PfPueJpe
たこやきさん、早く評の評をお願いします。

614 :名無し名人:2007/12/05(水) 21:45:11 ID:Pg5+Q3Gj
タコヤキさんにまともに反論できない越田は、本人が言ってるとおり類人猿以下。
越田無能。

615 :名無し名人:2007/12/05(水) 22:47:31 ID:ZYUTq8ri
タコヤキ氏に具体的返答ができない越田は、書けば書くほど墓穴堀り。

今じゃ天下の笑いもの。
囲碁板一番の有名人。おめでとう。

616 :名無し名人:2007/12/05(水) 23:01:04 ID:/OnA3QAD
脳内を全て曝け出して振りチンで走ってるよなぁw

617 :名無し名人:2007/12/05(水) 23:23:00 ID:/OnA3QAD
この真性っぷりはもはや誉め称えられるレベルなんじゃないのか?

618 :タコヤキ太郎:2007/12/05(水) 23:24:47 ID:Td84GOnr
何だか大事になってきたので、ビビッてきましたw

>>599様が、陳先生ご本人だとすれば

色々と好き勝手なこと言って、ご迷惑をおかけしてたら申し訳ないです。
しかし、私の意見で、おかしなことを言ったことは無いつもりです。

ただ、一歩氏のように、あまりに専門棋士を甘く見すぎるのも、
逆に、必要以上に神格化しすぎるのも、まずいとは思います。
明らかに害のある普及方法には、一言言わざるを得ませんでした。

>>613 何かリクエストの局があればNoをどうぞ。もし私に今
見れなくても、sgfファイルなら見れますし。

619 :タコヤキ太郎:2007/12/05(水) 23:34:10 ID:Td84GOnr
げええ! 今気づいたら、すでに公開指導碁の
第二局目(先−三子)が始まってる・・・
陳先生の人柄の良さなのか、越田氏のずうずうしさなのか・・・
私としては、しばらく(対局中)はコメントを控えます。

願わくば、プロ本気の一撃が見られますことを・・・


620 :名無し名人:2007/12/06(木) 07:32:10 ID:OEndhZwO
越田正常負けっぱなし。
指摘された悪手については、今日も反論出来ず仕舞いか?

621 :名無し名人:2007/12/06(木) 09:52:43 ID:XpzA55au ?2BP(0)
公開対局は、開始より1ケ月を経過しましたので、終了しました。
 ありがとうございました。....
  「たこ焼き」さん盛り上げていただいてありがとうございました。


622 :名無し名人:2007/12/06(木) 10:03:16 ID:x6qbFLq7
逃走きた−−−−−−−−−−wwwwww

623 :名無し名人:2007/12/06(木) 11:14:17 ID:M1JVsDYe
予言 大当たりぃ〜wwwww

624 :名無し名人:2007/12/06(木) 12:04:23 ID:mCZ2+J3w
公開対局は、越田が惨敗しましたので、逃走しました。
 ありがとうございました。....
  「たこ焼き」さん盛り上げていただいてありがとうございました。

625 :名無し名人:2007/12/06(木) 13:14:39 ID:XpzA55au ?2BP(0)
>>623
可愛い人ですね。
  1ヶ月はやい、年末ジャンボ大当たり....
    どうそ、一部は恵まれない人に寄付してください。...

626 :タコヤキ太郎:2007/12/06(木) 13:26:26 ID:0Ydb59Lz
公開対局、2局目を見ようとすると、以下のメッセージが・・・
確かに、証拠隠滅して逃げようという魂胆ですね。

>公開対局は一ヶ月が経過しましたので終了しました。
>ありがとうございました。
>ボード対局場有料会員の方は、
>ボード対局観戦から棋譜をご覧いただけます。

ところで、第2局目(先・二子・三子)は、陳先生一手も打たれてないね。
それで終了とは、もしかしたら、陳先生がお怒りになって、
対局を中断せざるを得なくなった、とかw
そこんとこ、どうなんでしょうか?

しかし、ホントにコロコロやることが変わるね。
隠したり、出したり、始めたり、止めたりw

627 :名無し名人:2007/12/06(木) 14:46:30 ID:XpzA55au ?2BP(0)
対局が、公開で見れることは、知ってますよ。
 
  


628 :名無し名人:2007/12/06(木) 14:54:14 ID:bq8E6zw4
奴はマッタや要らぬ解説
あろうことか相手の手まで打ったりありとあらゆる馬鹿な事をしそうだ

629 :タコヤキ太郎:2007/12/06(木) 15:24:05 ID:0Ydb59Lz
棋譜ダウンローダー、素晴らしい!
さすが日本囲碁ソフトの技術力は凄い。
おかげさまで、先・二子・四子と3局とも
私のパソコンに保存できました。後ほどじっくり拝見しますw

非公開にしても、探せば見つかるようにしておくとは、
気づきませんでした。感謝します。
ボード対局に入場→観戦→有料コーナー指導碁→陳九段 
をクリックで見られるとはね。

二子・・・私の解説(413参照)で予想した通りの上辺崩壊でしたね。
四子・・・私の予想だに(417参照)できない形で豪快にツブレましたね。

先・・・二十目くらい優勢の陳先生が突然投了してる!
訳がわからないんですが、何かの間違いですかね?
最終着手は黒 勝利者黒 だからおかしくはないのか・・・

>>621 
>「たこ焼き」さん盛り上げていただいてありがとうございました。

何をおっしゃいますやら。これから盛り上げていくんじゃないですか!
先と二子局は私の解説時点で、モウダメそうだったので、
四子局の疑問手指摘、もし良かったらやりましょうか?
もちろん無料でw

630 :名無し名人:2007/12/06(木) 15:43:31 ID:bq8E6zw4
おおおお

631 :名無し名人:2007/12/06(木) 15:58:00 ID:bq8E6zw4
しかしそういう事は黙って実行するべきだ

632 :タコヤキ太郎:2007/12/06(木) 16:14:25 ID:0Ydb59Lz
一歩先生ったら、無言・・・恥ずかしがってるんですかね?
まあまあ、遠慮なさらずに。では、黙って(w)第二弾。

先・・・形勢は黒がダメとは言え、ヨセが続きますね。
黒147のあたりで、後手でも7−8目のところはいくつもありますから、
少しでも差を詰めたい越田氏・・・アレレ?黒159? 
ここは一目しか増えませんよ。正確には逆先手一目。
陳先生が次に打った160の地点に打たないと。
こっちは堅く8目はあるのに。
163の引っ張り出し・・・実戦のように進むと、
結果的に太ってとられますよ。
左上でも押さえておけば?しばらく進んで陳先生が投了・・・ですか。
さっきの20目は言い過ぎました。15目程度白が有利です。

二子局・・・164のコウ解消! 真の漢!
上辺はどうなっても良いと、すでに両方生きてる、
地だけのコウを解消するとは!
とはいえ、受けてても上辺崩壊には違いないけど。
黒170に、陳先生が上辺一目抜けば、黒全滅コース! 
それはさすがに残酷だからか、一応二眼で生かしてもらえた。
メデタシメデタシ。

さて、四子・・・だから140なんて利かしたらダメ、と言ったのに。
隅にメリコマレた。
あ、黒150はクリックミスですよね?一路左に打つつもりだったんでしょ?
150は自分から愚形+眼無しになる手ですからね。まさかね。

黒158、ヘコまずに、白159のところに押さえれば良い。
すぐには白を切れないけど、次に黒から18−二に切れば・・・
ほら、少し良い事あるでしょ?
164以下の玉砕は、越田氏の好みの問題ですから、ノーコメント。
しかし、100手先まで読めるんなら、白が死ぬかどうか、
わかりそうなもんだけど。。。


633 :名無し名人:2007/12/06(木) 16:59:20 ID:d7iodOym
笑いが止まらんw


634 :名無し名人:2007/12/06(木) 17:55:01 ID:zyYrzq8g
おまえらあんまり知的障害者をいじめてやるなよ

635 :名無し名人:2007/12/06(木) 19:52:02 ID:IjXTpEs2
タダでこんなに笑わせてもらっていいのだろうか。
タコ焼きさんGJ!

636 :名無し名人:2007/12/07(金) 09:22:20 ID:FHjxerzG ?2BP(0)
>>632
がんばれたこ焼きさん....もうないのかな....
 あなたの自尊心、応援します。.....ガンの進行、加速させないでね。...

637 :名無し名人:2007/12/07(金) 09:49:24 ID:kWiGk1tU
越田はウンコが口から出て死にます

638 :名無し名人:2007/12/07(金) 10:54:59 ID:FHjxerzG ?2BP(0)
>>632
たこ焼きさん...このスレッドをあなたにあげます。
        頑張って盛り上げてくださいね ↓

「どうすれば、たこ焼きのような下手な読み筋が身つくのか」
  みんなで考えましょう。

http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1165022284/l50

639 :名無し名人:2007/12/07(金) 11:05:25 ID:FHjxerzG ?2BP(0)
◆ アマプロ戦の異常気象....

最近、アマプロ戦でアマが連勝しているようにみえる
    一体この異常気象は、いつまでつづくのか....
    これって、一歩理論の影響?

640 :名無し名人:2007/12/07(金) 11:29:23 ID:cfUjglsz
囲碁の道に正邪の二つありとは言うが奴のは邪の道であるのは明らかだが
筋がいいと勘違いして気取っているから
その道でも中途半端だな

641 :タコヤキ太郎:2007/12/07(金) 11:31:09 ID:rrvYJexg
>>636
ご声援、ありがとうございます。ガンの進行より
このスレッドの進行が気になりますw

>>638
あなたにあげますって、あなたのもんじゃないでしょw
おまけにそのスレでも出て行け、だってw

棋譜ダウンローダー、添削棋譜一覧 No.197の
碁吉4段と佐々木4段の一戦です。添削は越田7段、
添削の添削はタコヤキ太郎がお送りします。なお、添削料はサービスw

11手目に早くもクレームですね。「すべりの方が良い」ですか。
堂々とした三連星に問題があるとは思えませんが、越田先生が二線好きなんですね。

黒17手目は変則的カカリですね。辺重視の打ち方です。え?これもダメ?
越田「3−十に割り打つべし」???そんなことしたら上から詰められて、
逃げないといけなくなりますよ。先生、何考えてるんですか。

25は云々より、その前の23突き出しはまずいですねえ。え、こっちは指摘無し?

29のカタツキ・・失礼ながらJIS4段とは思えない様子見ですね。うまい。
あ?天元に打って模様を消せ?だからカタツキで消してるでしょ。○○は黙ってて。

33のツギは重い。手抜きか、打つなら8−十四あたりに外すべき。

49のクスグリが悪い?「中央でケイマの突き出し一発打って、
マゲを決めるべし」・・・って マジで筋悪いね。
相手を固めるだけで何の意味も無い悪手。実戦の進行で良し。

実戦は71のツケコシから黒に勘違いがあったのか、一気に転落。
と思ったら白も84の悪手で結局黒優勢ですか。
そもそも69のマゲが一手パスに近い。これで右辺をワタッテいたら、
黒の名局でしたね・・・

こうしてみると、越田先生の添削では、本当の悪手はほとんど指摘しないで、
良い手や普通の手ばかりを強引に(理論とやらに基づいて?)批判してる。
こんな指導受けて、鵜呑みにしたら、ホントに弱くなるよ。冗談抜きで。
おまけにお金取ってるの?うそでしょう?・・・・・

ああ、実況に熱が入って、しゃべり過ぎました。スミマセン。

では、越田先生、何かコメントをどうぞ。

・・・・・・先生?越田先生?

642 :タコヤキ太郎:2007/12/07(金) 11:40:57 ID:rrvYJexg
最新の添削棋譜 213 がアップされましたね。
げえ、これもきついな・・・・嘘が多い。。。

越田先生、これも添削の添削、必要ですか?
いい加減疲れてきましたよ・・・まずは添削を自分で見直して、
明らかにおかしいところは先に直してくださいよ。
全部添削するの、ホント大変なんだから・・・・

リクエストがあれば、やりますんで、お返事お待ちしてますw

643 :名無し名人:2007/12/07(金) 11:53:53 ID:FHjxerzG ?2BP(0)
>>641
「たこ焼きの、下手な焼き方教室」でも、開く方がピッタリですよ。
病気は、大丈夫ですか...

644 :名無し名人:2007/12/07(金) 12:03:16 ID:FHjxerzG ?2BP(0)
たこ焼きさん、そろそろ自分の本名を出すのはいかかですか?

 1. そんな勇気はないって...
 2  自分の能力のなさや、偽善者であることを知ってる
 3. 自分の馬鹿が知れると、家族が嘆く。
  (もうとっくにしていますが...)

  それを自覚していれば、まだまだ精神病院行きは大丈夫ですね。 

645 :タコヤキ太郎:2007/12/07(金) 12:08:39 ID:rrvYJexg
なるほど。先生の
「下手になる囲碁教室」のパクリですねw

病気はなかなか進行しません・・・
まだ書き足りないのでしょうか?もっと批判を書き込めば、ガンになりますか?
まあ、いくらなんでも先生ほど重症化しないでしょうから、ご安心を。

さて、実名をさらせ、ですね。とうとうここまで来ましたかw
1-3は、どれもあたりませんね。。。選択肢の作り方まで下手だなあ。
言うなれば、

4.匿名掲示板で本名を公開するほど愚かではない

ということにしてください。


646 :名無し名人:2007/12/07(金) 12:39:10 ID:cfUjglsz
添削に対する添削wwww

647 :名無し名人:2007/12/07(金) 13:17:39 ID:FHjxerzG ?2BP(0)
>>645
無料のボードカードでも、
 パソコン対局だけでなく、無料指導碁も受けれますよ。
 チャレンジしてね。.......
   くれぐれも、30手以内で潰されないでね....

648 :名無し名人:2007/12/07(金) 13:24:24 ID:/x95r5+i
越田はザコ過ぎ

649 :名無し名人:2007/12/07(金) 13:38:18 ID:FHjxerzG ?2BP(0)
◆攻める目的
 1. 自分の弱い石を、攻められないように強くする。
 2. 相手の弱い石を、生きにくくさせる。
 3. 相手の地を、囲いにくくさせる。
 4. 相手の地を、囲い易くする。

この順番で、構想が立てられています。
またこれ以外に、「構想としての攻める目的」は、存在しません。

◆ 2つの特性
 「可能性」と「確定性」そして構想の関連

◆ 連続性と利筋......そして制約条件

このことがわかると、構想の役割がいかに重要かがわかるようになり
どのように構想が立てられるかもわかるようになります。

 着手評価において、
「2線がいいとか悪い」とかいうものは存在しません。....
          たこ焼きの「具」にも「皮」にもなりません


全局的な価値として存在し誕生するのは、
  1. 利筋としての連続性と関連性そしてその数の多さ
  2. 生きた石の配置効率
この2つであって、この2つによって、
   1. 戦いでの連続性
   2. 生きるスピードの効率差
が生まれ、これが形勢を大きく左右させることになるのです。

  囲碁理論から生まれる基本原理によって、最善手はすべて生まれるため、
  基本原理がわからないと、着手評価は一切できません。
  
  
  




650 :名無し名人:2007/12/07(金) 13:44:50 ID:CrUYM/ly
腐タコさん、結局は本名も明かせない、ストーカー暇人でしたね。
おまけに誰も読まない長文作成、KY(流行語ですよ)です。
掲示板の皆さんが、あなたの書き込みを嫌がってるのがわかりませんか?

添削指導は一局ずつ完結しています。ですから添削に添削は不要なのです。
囲碁の基本原理がわからないと、理論的に、着手評価は一切できません。
類人猿には少し難しいお話かもしれませんが。

ガンの進行、もはや抗がん剤では聴かないレベルになってすね。
書き込みをやめるしか治療法は無いのですが、理解できますか?

651 :名無し名人:2007/12/07(金) 13:49:04 ID:FHjxerzG ?2BP(0)
>>648
そうですよ。
  自分に信念があるのなら、
  貴方も、ここに登場しないことです。

>>645
この「たこ焼き」には、具が一切入っていないようですね。

652 :名無し名人:2007/12/07(金) 14:02:14 ID:doLVtDlO
いやあ、きょうも笑わせてもらいました。タコヤキさんGJ。
争碁まだー?

653 :名無し名人:2007/12/07(金) 14:15:32 ID:FHjxerzG ?2BP(0)
ボード会員になって、指導碁を受けながら
 自分で自分の碁を解説すれば、最高ですよ。
   笑いものにばらなければいいですね。....

654 :名無し名人:2007/12/07(金) 14:18:49 ID:CrUYM/ly
タコさんの下手な解説を喜ぶ初心者もいるんですね。

自分が誤った指導を受けていることに気付かない...
タコさんの指導には、足はたくさんあっても、理論が無い。
これでは類人猿を納得させることしかできません。


655 :名無し名人:2007/12/07(金) 14:21:35 ID:FHjxerzG ?2BP(0)
指導の目的とは、悪手を指摘することではありません。

 正しい理論と考え方を示すことで、相手の構想が広がり...
 
 自分独自の自由な構想を行なっても、
    相手と互角に戦える力をつけてあげることが目的になります。

 自分の好みや「偏った価値観」の他人に撒き散らすことではありません。

656 :名無し名人:2007/12/07(金) 15:41:51 ID:MqukgRF9
越田一日中このスレに張り付いてんの?

657 :名無し名人:2007/12/07(金) 16:51:40 ID:FHjxerzG ?2BP(0)
囲碁に関する、学術的な論文を書いています。
  
 構想が雄大すぎて、わかりやすく整理すために、
   大だこで有名な「たこ焼き」を爪楊枝でつつきながら、
     気分転換しています。

658 :名無し名人:2007/12/07(金) 16:56:44 ID:wtgwGTmm
>>657
>    大だこで有名な「たこ焼き」を爪楊枝でつつきながら、
>      気分転換しています。

可愛いな越田。
見かけは大人、頭脳は子供?


659 :名無し名人:2007/12/07(金) 16:58:24 ID:DBjeh1og
それはすばらしい。
いつごろ、どんな形で発表なさるのですか?

660 :名無し名人:2007/12/07(金) 17:20:29 ID:FHjxerzG ?2BP(0)
今回のテーマは、

 序盤での布石のかかかりの手に対して
  公理  一般的には挟む方が着手効率がいい。
しかし 
 法則2  受ける方が、着手効率がいい場合がある。
また
 法則3  挟むと、着手効率が悪くなる場合がある。

 この3つの選択要件についての研究を、
 ゲーム理論の観点から考察していますよ。

  大阪の、本物のおいしいたこ焼きは、
   「塩」で食べるのが一番おいしいと料理のプロはいいます。
  
   まずい「焼きだこ」は、「とんかつソース」をぶっかけて
   味をごまかしてでしか食べられません。



661 :名無し名人:2007/12/07(金) 17:51:03 ID:LdEKEwCl
越田正常の61%はデタラメからできています。
越田正常の22%は嘘からできています。
越田正常の14%は悪口からできています。
越田正常の3%は虚栄心からできています。

662 :タコヤキ太郎:2007/12/07(金) 17:56:36 ID:CrUYM/ly
掲示板の皆様、駄文でご迷惑をおかけしました。
自分の身の程知らずを知りました。
アラシ行為・書き込み行為を引退したいと思います。
もう一度勉強してまいります。

663 :名無し名人:2007/12/07(金) 18:03:33 ID:D4Xbga4I
>>650
>>654
>>662
うおっ、何書いてあるか見えね

664 :名無し名人:2007/12/07(金) 18:05:27 ID:nsBbKv7D
おいおい、ここまできちゃったのか、越田よ

665 :越田正常:2007/12/07(金) 18:07:13 ID:LdEKEwCl
掲示板の皆様、駄文でご迷惑をおかけしました。
自分の身の程知らずを知りました。
アラシ行為・書き込み行為を引退したいと思います。
もう一度勉強してまいります。

666 :名無し名人:2007/12/07(金) 19:56:11 ID:FHjxerzG ?2BP(0)
◆ 石のはさみ方
 隅に打った石に、相手がかかってきた場合、
 その石を挟む場合は、挟む距離によって、
 その目的はまったく異なったものになります。

   1. 手抜きさせない。
   2. 隅の生きるスピードを上げる。
   3. 先手をとる。
   4. 構想を打診する。
   5. 片方は、捨石にする。
   6. 両方とも逃げる。
 
 これらを区別できることが、構想での基本要件になります。
    .............碁の方程式より

 また、これらの条件と「攻める目的」との間には密接な関係があります。

667 :名無し名人:2007/12/07(金) 20:38:39 ID:FHjxerzG ?2BP(0)
◆ 攻めるという言葉
 攻めるという概念を定義すると
 攻めるとは、
    1. 相手に、手抜きさせないこと
    2. 相手からの、構想の反発をさせないこと
 この2つの要件を満たしているだけであって、
 攻める手が「いい手」である、などいう概念も評価もありません。

 「構想の目的」と「着手効率の意味」を理解しなければ
 全ての着手の意味が不明核となり、そのことが「悪手」の原因となるのです。

 このような「悪手」の原因が生まれる要因は、
  囲碁での着手評価が
  連続性をともなった関連性による達成度でしか
  評価できないという特性にあるためです。
 

 


668 :名無し名人:2007/12/07(金) 20:45:24 ID:FHjxerzG ?2BP(0)
>>687
このような特性があるため、囲碁と将棋のゲーム特性の違いが生まれ
  囲碁の構築型ゲームであるという特性が生まれています。


669 :タコヤキ太郎:2007/12/07(金) 21:54:52 ID:rrvYJexg
なんだかすごすぎる人を相手にしてしまいました。
一歩先生、困ったチャンですね。

670 :名無し名人:2007/12/07(金) 22:23:31 ID:/x95r5+i
気持ち悪いな 越田は

671 :名無し名人:2007/12/07(金) 22:29:22 ID:Q4f2F6ic
こいつは脳内のニューロンが全部繋がってしまう病気だwwww
最終的に白昼に全裸で徘徊し白目を剥いて射精しながら死ぬ病気だ。



672 :名無し名人:2007/12/07(金) 23:20:01 ID:DBjeh1og
次スレのタイトルについて

A案:
【逃げ出すのは】越田 VS. タコヤキ【どっちだ?!】

B案:
【フルチンで】越田正常3【全力疾走】

673 :名無し名人:2007/12/07(金) 23:22:40 ID:yq4gqVmf
単純に 越田正常3 でいいよ めんどくさいから

674 :名無し名人:2007/12/07(金) 23:42:47 ID:0otTpVhU
肉親をガンで失ったものとしては、越田の書き込みは反吐が出る

675 :名無し名人:2007/12/08(土) 00:15:57 ID:HFWqi/5M
俺はB案がいいな

676 :名無し名人:2007/12/08(土) 00:59:37 ID:zbxcuNbS
越田必死だなw

>32 名前:名無し名人 投稿日:2007/12/07(金) 10:12:49 ID:FHjxerzG ?2BP(0)
>
>たこ焼きさんなら、よく知ってよ...
> 変な知識いっぱいで..具もぐちゃぐちゃになってよ。

囲碁の読みの深さを語るスレ
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1165022284/32

677 :名無し名人:2007/12/08(土) 01:32:09 ID:G30/uiJt
奴は身を削ってまでエンターテイメントを作り出すコテコテのエンターテイナーだw

678 :タコヤキ太郎:2007/12/08(土) 06:18:17 ID:HWkaN5aG
おはようございます。朝の「添削の添削」のコーナーです。
清清しい朝にふさわしい添削を鑑賞し、それに添削を加えてまいりますw
添削は越田7D、実況(添削の添削)は私、タコヤキ太郎5Dでお送りします。

では棋譜ダウンローダーの添削棋譜 213 村山イチ(3D)vs碁吉(4D)の一局から
白16のケイマは非難されるほどでもないと思いますが。
むしろ白は18で3−十三に早く利かした方がいいでしょう。

越田先生「白20はもう一路進めて、三々を意識させるべし」
まさか、黒手抜きを期待してません?そりゃあ意識するでしょう。
オオゲイマですから、すぐに黒は鉄柱に受けますね。そうすると
三間までヒライた白はまた備えないといけないですね。
白、実戦どおりでいいのでは?

白26は先生のおっしゃるとおり疑問手ですね。代案は9−三?いくら 
>公理 一般的には挟む方が着手効率がいい。
でも、一間ですよ?素直に白4−六に受ける手も教えてあげれば?
28も悪いけど、手抜きした29も悪い。・・・さすが先生、的確なご指摘です。
しかし、29が進みすぎ、の指摘は無しですか?後で3−十三に打たれますよ。

越田先生「白34は悪手。8−九にボウシすべし。以下黒6−七、白6−九、
4−七、4−九。方向はこちらでしょう」
白の作戦として、左辺の白陣に黒をなだれ込ませるわけですね。
で、代償は・・・え、無し?
でも、参考図に続いて黒10−六に進出されると、上辺の白も逃げないと・・・
ボウシしてから、わずか5手先も読めないのは、構想力・ヨミに問題が
あるんじゃあ?

「5手先には困るが、100年先を見越してるボウシだ。理論はdwhgbdjh」
・・・ああ、はいはい。そうですか。じゃあ次の手の検討をお願いします。

え、ここで検討おわり?だってまだ戦いも起こってないのに?
越田先生がお帰りになったので、タコヤキ太郎が引き継ぎましょう。

白46は細かいところですが筋悪。黙って3−七にタタクべし。
48のボウシは、私なら11−八あたりから追います。
黒61がソッポ。13−十にノビておくのが良い。
白72が悪手。わざわざ生きられてしまった。この手では10−四から
打つほうが、黒は整形に困ります。
白は形勢悪いのですから、92では12−十七にキリ、黒14−十七に
白14−十六と打ち、中央黒を切り離し、最後の一戦しかないでしょう。

結局、先生のおっしゃる「正しい理論と考え方を示すこと」はどこに?
反対に「自分の好みや「偏った価値観」の他人に撒き散らすこと」
になっちゃいましたねw

皆様、素晴らしい添削指導を見て、元気が出てこられたことと思います。
もし、上司に怒られた、彼女にふられた、レポートが出来ない・・・
そんなときは、もう一度この添削指導を思い出してみてくださいね。
今日も一日、お仕事、勉強、頑張りましょう!「添削の添削」でした。

・・・ふうう。疲れた。

679 :タコヤキ太郎:2007/12/08(土) 06:38:24 ID:HWkaN5aG
>>647
>無料のボードカードでも、
>パソコン対局だけでなく、無料指導碁も受けれますよ。

無料指導碁って、5Dの方に指導してもらえるやつですか?
・・・「結 構 で す」


ところで、ボード対局の陳先生vs越田先生の指導碁(第二弾)、
一手も打たないまま、いつの間にやら消えましたね。

あれれ?「公開記念対局」のページ自体も消去されてる・・・
あんなに嬉しそうに宣伝しまくってたのに・・・

何かあったんでしょうか?ねえねえ、ここだけの話、
誰かにこっぴどく怒られたとか、何かアクシデントあったんでしょw


680 :名無し名人:2007/12/08(土) 11:25:21 ID:aoEyXz7X ?2BP(0)
相手の構想目的、構想の効率性を理解できない者が
 憶測し推理するほど滑稽なものはない。.....これを既知外の妄想という。

681 :名無し名人:2007/12/08(土) 11:27:53 ID:aoEyXz7X ?2BP(0)
きもい、気持ちが悪いと言いいながら、スレッドを見る馬鹿...
 それに書き込む既知外の多いこと、多いこと....

まず自分の醜さを知ることが大切です。

682 :名無し名人:2007/12/08(土) 11:29:44 ID:zbxcuNbS
あー、陳九段との公開対局はこれで中止か。

越田がこのスレで不遜な発言をしていたのがバレたのかも知れないな。
プロを馬鹿にしているようなものだからな。

683 :名無し名人:2007/12/08(土) 11:32:13 ID:zbxcuNbS
さて、一体いつになったら越田はタコヤキ氏に反論するのだろう?

悪手の指摘に対して、「ここはこういう意図で打った。こういう展開になるので、その手よりも好ましい。」と
言うだけなのに、それが出来ないんだよな。

考えて打ってるわけじゃないから、どうしてそんな手を打ったのか、越田は自分でも説明できないのだろう。

684 :名無し名人:2007/12/08(土) 12:36:53 ID:lnvnsCuN
奴の証拠隠滅ぶりは露骨だなwww

685 :タコヤキ太郎:2007/12/08(土) 13:58:38 ID:HWkaN5aG
>相手の構想目的、構想の効率性を理解できない者が
越田先生の碁(添削も)、相手の構想目的云々が理解できるのに、
あの程度なんですかw

>それに書き込む既知外の多いこと、多いこと....
一番たくさん書き込んでるのは、誰でしょうw

ところで、越田先生に質問です。どうしてもわからないので教えてください。

ボード対局室、特選棋譜 Bさん(4D)と越田7Dの指導碁
です。(tokusen,02)と棋譜ダウンローダーに入力しても見れます。

細かいことは一切言いません。黒74手目にサガリを打ちましたが、
これで一路左にハネたら、隅の白はどうやって生きるのでしょうか?
素人目には初級死活、黒先白死、白即投了 としか思えないのです。

おそらく先生のことなので、鮮やかなシノギを用意していると思いますが。
もし、生きられないとすれば、なぜこんな危ないところを白は
手抜きしてるのでしょう?

構想云々も似非理論も一切関係無く、純粋な死活の質問です。
お返事いただければ幸いです。

686 :名無し名人:2007/12/08(土) 17:15:05 ID:nrb6WAIW
越田涙目www

タコヤキ氏の添削になら、金払ってもいいと思った。がんばれ〜

687 :名無し名人:2007/12/08(土) 17:20:10 ID:G30/uiJt
>>683
呪いの言葉や罵倒はできても、反論などという理屈に根ざした事ができない奴だもの。可哀相なやっちゃ。

688 :名無し名人:2007/12/08(土) 19:12:10 ID:7j5KzlVv
「相手にとどめを刺しちゃいけません。
あなたはとどめを刺すやり方を覚えるのでなく、
相手をもてあそぶやり方を覚えて帰りなさい。
そうすれば、勝負は聴衆が決めてくれます」

・・・上野千鶴子

689 :名無し名人:2007/12/08(土) 20:45:57 ID:qcF5FKzE
まあ越田にとどめを刺すのは無理だろうな。
とどめを刺したはずと思っても、越田はそう思ってないから。

690 :名無し名人:2007/12/09(日) 04:40:54 ID:q2nRh7Fn
かえるだーって、おけらだーって、越田正常だーって、みんなみんな生きているんだ友達なんだ?


691 :タコヤキ太郎:2007/12/09(日) 05:20:22 ID:ros+bat9
>>687
ありがとうございます。タコヤキ冥利に尽きます。

では早速ですが、新企画「越田先生に聞いてみよう」のコーナーです。

例によって棋譜ダウンローダー、ボード対局棋譜に tokusen,04 を入力してください。
Dさん(4D)と互先での指導対局 です。
悪手でもないのにクレームつけたり、逆に大事なところでノーコメントだったり、
相変わらずですが、いちいち言うのは止めておきましょう。今回は質問を絞ります。

左上の白の構えです。星からケイマ・オオゲイマに左右に展開してますね。
このように中途半端に両翼に展開する形は「悪形」と習ったんですが、
囲碁理論では問題にならないのですか。
なぜ悪形かは身をもって示されましたよねw

案の定、黒に三々に侵入されましたね。ここの死活にも疑問があるのです。
私など素人が見ると、白が普通に応戦すればコウになるように思います。
なぜコウにならずに、黒無条件生きになったのでしょうか?

質問のまとめ:「空き隅に先着、さらに二手かけて備えてから侵入され、
おまけに悠々無条件生き。何か間違ってませんか?
あと、少し悲しくないですか?」

追記:最後に先生がDさんにおっしゃったコメント、わけがわかりません。
何か深い意味でも隠されているのでしょうか?
「棋力は5段程度でなら打てるでしょう。4段を認定します。」

しかも、プロ棋士でもない人に、棋力認定する権限があるんでしょうか?これも謎です。


692 :タコヤキ太郎:2007/12/09(日) 05:22:23 ID:ros+bat9
うう。寝ぼけてる。

正しくは >>686 様です。
ありがとうございます。タコヤキ冥利に尽きます。
今後も応援のほどよろしく。

693 :タコヤキ太郎:2007/12/09(日) 17:25:42 ID:ros+bat9
それはそうと、素朴な質問があるんです。一歩先生。

JISの教室があるんですね・・・「「碁の方程式」の理論を実戦指導します。
たった3ヶ月で棋力アップできる!」  だそうですね。効果が示されてる。
Aさん 10級 → 初段 15ヶ月
Bさん 7、8級 → 3級 13ヶ月
Cさん 5級 → 初段 14ヶ月
Dさん 6級 → 2級 11ヶ月 ・・・・・

広告として出すくらいだから、速く上達した人の例ですよね?
でも、そう速いとは・・・・おまけに3ヶ月じゃないですし・・・

まあ、それはそれとして、初段になった、というのは、
日本棋院や関西棋院初段ですか、JIS初段ですか?

・・・まさか一歩先生が認定して

694 :名無し名人:2007/12/09(日) 19:06:42 ID:OmgJNYY7
一歩先生に代わって弁解する

3ヶ月で上達の兆候が出るという意味。
三ヶ月で初段になるといってるわけではないから嘘ではない。

なお、もし、碁の方程式を聴かなければ、
1ヶ月で上達の兆候が出るのだが、それはまあ、おいておく。

695 :タコヤキ太郎:2007/12/10(月) 07:37:25 ID:cSGhSlh7
ご指摘ありがとうございました。
確かに3ヶ月で0.1子でも強くなれば誇大広告ではないんですが、
3ヶ月時点で比較調査しないと、効果が明らかでない、という意味でした。

ところでJISのホームページ、これまであまり読んでませんでしたが、
読めば読むほどいろいろな発見がある、ダンジョンのようです・・・

ttp://www.igosoft.co.jp/menjo/index.htm

リアル対局場の成績に基づき、JISに関西棋院免状発行を申請できるとは
知りませんでした。ええと・・・・五段 105,000円 六段 210,000円。
・・・やめときます。
JISの対局を発行基準にしてるんですね。つまり、免状発行に関しては代理店。
JISとあきらかな協力関係にあるとは、関西棋院の印象が少し変化しました。

そのほかには・・・プロを目指す子供教室もあるんですか。
講師は、越田先生。早期から囲碁理論を叩き込む、と。
一度身に付いた思考法はなかなか忘れませんからね。

追記:囲碁理論で上達し、プロになる子供さんが出てくるのを、
陰ながら楽しみにしてます。ただ、素質がありそうな子供さんは、
院生制度等を紹介してあげたほうが良いのでは?
ある意味、囲碁理論が人生を変えかねない状況ですからw

696 :名無し名人:2007/12/10(月) 10:08:56 ID:p3vNYUp9
タコさんは、状況判断が相当苦手のようですね。
とうとう誰も相手にしてくれなくなりました。
もはや誰にも必要とされていない書き込む止めて、消えなさい。

>>691
初級から死活を勉強しなおしてください。忠告はそれだけです。

>>693
---ヵ月で大きな効果がでた、というのがお好きなら、
ダイエット製品を買ってください。タコさんのメタボ対策にもいいです。
囲碁理論の道は、誰もたどれないほど遠く険しい。
いくら足が八本あっても、タコでは難しいかも。
理論がわかれば、根本から着手目的の質的変化がおこるのに。

類人猿には少し難しいお話かもしれませんが。


697 :名無し名人:2007/12/10(月) 11:02:26 ID:mLhKw/9w
10┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼
11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼
12┠┼○┼┼┼┼┼┼┼
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼
14┠┼┼○┼┼┼┼┼┼
15┠┼★┼○┼┼┼┼┼
16┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼
17┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷
★を何故か楽活きさせて、外勢が固まって
白よしという一歩さんに何を言っても無駄
でしょうwww


698 :名無し名人:2007/12/10(月) 11:14:45 ID:p3vNYUp9
図が全く違いますね。正しくは全くの別モノです。

ケイマ→大ゲイマ
コスミ→小ゲイマ ですから。

一路のズレが天と地ほども違うことに気付かないのですね。
つまり、類人猿レベルの囲碁では一路の違いなどどうでも
いいということなのでしょう。


699 :名無し名人:2007/12/10(月) 12:05:22 ID:4I6l3xT0
>>697を活かしてしまう人に>>698は無理でしょう。日本語が判らない人は
これだから困りますねwwwwww

700 :名無し名人:2007/12/10(月) 12:11:46 ID:LBOY5DgA
>>696
あはっw 越田かっこわるい。
翻訳すると、「自分はタコヤキさんの指摘に全く反論できません。」ということか。

逃げるのはこれで何回目?

701 :名無し名人:2007/12/10(月) 12:17:10 ID:eHba4Rjk
弱いものいじめはいくない(>_<)
越田だって
オケラだって
アメンボだって
みんなみんな生きているんだ
虫けらなんだ

702 :名無し名人:2007/12/10(月) 12:40:18 ID:H6bLDdPV
一歩さん状況判断が相当苦手のようですね。
ずっと前から誰もまともに相手にしてくれていません。
もはや誰にも必要とされていない。

書き込む止めて、消えなさい。


703 :名無し名人:2007/12/10(月) 12:43:59 ID:H6bLDdPV
みんなで歌おう 越田先生のテーマソング


越田の石は生きている 生きているからぐずむんだ
越田の石は生きている 生きているけど死んじゃった

脳内を2tyなんえるにあらわしたけど
真っ赤にかく恥、脂汗

越田だって オケラだって アメンボだって
みんなみんな 生きているんだ
虫けらなんだ

704 :名無し名人:2007/12/10(月) 12:44:54 ID:H6bLDdPV
訂正
脳内を2tyなんえるにあらわしたけど


脳内を2ちゃんねるに あらわしたけど


705 :名無し名人:2007/12/10(月) 17:58:14 ID:pZ09nYI2
よそのスレに逃げたね。

706 :名無し名人:2007/12/10(月) 21:38:08 ID:f0EBbiUO
救えないDQNだな

707 :タコヤキ太郎:2007/12/10(月) 22:40:01 ID:cSGhSlh7
>>705
捜索してみました。確かに別スレで暴れてましたw

112 :一歩:2007/12/10(月) 11:19:11 ID:FW/HXEDh ?2BP(0)
◆ 問題を解く....
 問題を得く場合、答を覚えることが大切なのではなく
 問題の中にある理論としての学習目的を理解することが大切です。

先生、初級詰碁の答を覚えてない人が偉そうなこと言えないと思いまーす!
理論としての学習目的って、何を言ってるのか全然わかりませーん。

その前に、>>698 がなぜ悪形なのか、さらになぜ侵入されたら先生は
無条件生きにさせてしまうのか、理論的な解説をお願いしまーす!

「棋力は5段程度でなら打てるでしょう。4段を認定します。」の意味もw

一歩先生なら「棋力はJIS7段程度でなら打てるでしょう。3段を認定します」
でしょうか?

708 :タコヤキ太郎:2007/12/10(月) 22:52:46 ID:cSGhSlh7
全く、他所でも迷惑かけまくってからに・・・
「理論的」に言い返せないと、他スレにまで人の悪口を書き込むとは。

  34 :名無し名人:2007/12/10(月) 15:02:52 ID:FW/HXEDh ?2BP(0)
  読みの基本もわかってないのに、
  いい手悪い手を評価する人たち..... タコ いか なまこ あなご 
  下手でも楽しければいいという、「なんでも大好き人間」はいいね.。


初級詰碁もわかってないのに、指導のプロを名乗る人w・・・一歩 越田
客を下手にしても良いという、「理論大好き人間」は大迷惑ですね。

ところで、1つでもまともな反論、待ってるんですよ。それとも
>>696が一歩先生の最強の反撃ということで良いですかね?
他所に迷惑かけてないで、このスレに帰ってきたら?

まあ、また一歩先生の妙手を見つけたら皆様に報告しようと思います。
どちらが正しいかは公平な目で判断してもらう、ということでw

709 :名無し名人:2007/12/10(月) 23:30:17 ID:FrUxZwzm
大丈夫、かまってちゃんだからレスが無くて寂しくなったらここに戻ってくる。


710 :名無し名人:2007/12/11(火) 00:00:19 ID:dh3RXYof
おまえらそろそろ気付けよ。ある意味越田のファンなんだろ?

711 :名無し名人:2007/12/11(火) 00:22:25 ID:QwlizBpl
大ファン。
真っ先に越田で検索。

712 :名無し名人:2007/12/11(火) 00:31:37 ID:96twKsYi
面白いからな越田は。
ともかく見てて笑える。

713 :名無し名人:2007/12/11(火) 01:12:16 ID:LAE/NX9R
嫌いで嫌いでたまらない

714 :タコヤキ太郎:2007/12/11(火) 09:03:33 ID:l4C0dCjj
おもしろコメントまた見つけた。私も越田中毒になってしまったのかも。

棋譜ダウンローダー、リアル対局の添削棋譜一覧 
添削棋譜 56 ゆう(6D) vs takeshi(6D) 越田7Dの解説

39手目、「一間トビで頑張りたい」ですか。
白は当然11−三、黒12−五ですね。ここで白に10−二にツがれたら
どうしましょう?上辺の黒を後手で生きたら、13−四から白に逃げられる。
つまり上辺の黒地崩壊。 嘘の添削はいけませんね。
・「せめて5手先まで読め」ということ。

65が悪手で、下辺ワリウチが正しい、と指摘する理由を書いてますね。
「黒下辺にワリウッてもいずれ、黒65に回れるから」・・・???
下辺にワリ打った瞬間に白が右辺に展開したらどうするの?
・勝手ヨミに注意

75のマゲが何で◎なの?左辺に詰める方が良いでしょう。
・わけわからん

五手以上先は読まない、たまに読んだと思ったら勝手ヨミ(妄想)、
良い手はけなし、悪手を褒める。
・・・・先生、わざとやってるんですよね?そうですよね?

715 :タコヤキ太郎:2007/12/11(火) 09:07:35 ID:l4C0dCjj
やっとわかった。添削してもらってる対局者は
いずれも6D・・・・

将来、自分の地位を脅かすような者(6D)に、囲碁理論を
植えつけて、七段を安泰にしようという深謀遠慮でしたか。
恐れ入りました。周囲の棋力を下げれば、相対的に自分の棋力が
上がりますものね。もしかしたら囲碁理論の出版も・・・w

716 :名無し名人:2007/12/11(火) 09:13:30 ID:UtoYPa8p
お忙しいとこ恐縮ですが、盤面付けてもらえるともっと楽しめます
一腐のサイトにはアクセスしたくないのでw

717 :名無し名人:2007/12/11(火) 10:24:10 ID:6aHD9UY1 ?2BP(0)
リアルの添削では、
棋譜をみれは、6段以上(プロ級)かすぐにわかります。
 特に中盤の戦いになると、よりはっきり解るものです。
 
ボ―ド対局の場合は、研究できるためやや判断が困難になります。

さて、その法則とは....
   これも理論から、明確に導き出されるものなのです。

718 :名無し名人:2007/12/11(火) 10:31:59 ID:jWxmoV1W
おかえり

719 :名無し名人:2007/12/11(火) 10:42:37 ID:yEiKS2hE
>>714
◆ 奇数と偶数
  公理 奇数は後手、偶数は先手になる。

この公理が理解できない類人猿には、
何を書いても無駄でしょう。
まるで、タコに連立方程式を教えるようなもの。


720 :名無し名人:2007/12/11(火) 10:51:16 ID:6aHD9UY1 ?2BP(0)
棋譜見たけで、自分より強いかどうかが判断できる人は、
その判断できた人の棋力以上になれる可能性を秘めています。

これができない人は、しっかりとした指導者につかないと
指導者の劣悪なコピーにはなりえても、
 その指導者を超えて上達することは、決してできません。



721 :名無し名人:2007/12/11(火) 11:00:56 ID:UtoYPa8p
>◆ 奇数と偶数
>  公理 奇数は後手、偶数は先手になる。

何じゃこれ?全然意味不明。意味不明でこれが公理とはこれいかに??www


722 :名無し名人:2007/12/11(火) 11:57:38 ID:vUQQjGhf
一歩の書き込みを読むと3もくほど弱くなる。

723 :名無し名人:2007/12/11(火) 12:12:49 ID:QwlizBpl
越田氏の劣悪なコピーには絶対なりたくない。

724 :名無し名人:2007/12/11(火) 12:28:35 ID:nXuGNNyS
┌┬┬○┬┬┬┬┬●┬┬┬┬┬┬┬○┐
●○○┼○○●┼┼┼●┼○┼○┼○●●
├●┼○┼○●●○○●●●●○○●┼┤
├●┼○●●○●●●○○●┼┼○●┼┤
├┼●●○┼○○●●┼┼●┼┼○●┼┤
├┼┼┼○┼○●●●○○┼○○●●●┤
├┼●┼┼┼○●●○○┼┼○●●○○┤
├┼┼┼○┼○●○┼○●┼●┼┼┼┼┤
├●┼○┼●○●○○○┼┼┼●┼┼┼┤
├●○┼○●○○●┼┼弐┼○┼┼○┼┤
├┼┼┼●○●●●┼壱┼┼┼┼○┼┼┤
├┼○┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼12拾┤
├┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼11八九┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼18┼○七┼17
├┼┼●┼┼┼┼○┼┼四┼参16六伍┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼141315┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

越田先生は、なぜ黒15でシチョウに取らなかったのですか?

725 :名無し名人:2007/12/11(火) 12:29:14 ID:6aHD9UY1 ?2BP(0)
公理 理論は、コピーを排除することはできても
    コピーを作ることはできません。

定理 理論によってコピーが作られるなら
   囲碁というゲームの答が、たった一つになり、
    ゲームとして成立しなくなります。
 

726 :名無し名人:2007/12/11(火) 12:33:57 ID:IZijudku
うんこみたいな公理を生産してんじゃねぇwwww

727 :名無し名人:2007/12/11(火) 12:37:57 ID:IZijudku
定理:一歩の定理モドキは緩んだ肛門から生まれる

728 :名無し名人:2007/12/11(火) 13:06:17 ID:DvS4blRc
公理:一歩は頭からも糞を出す

729 :名無し名人:2007/12/11(火) 13:31:28 ID:O3zfFcq/
公理 一歩の理論はクソの役にも立たない

定理1 後の方程式はデタラメである
定理2 一歩の指導を受けると弱くなる
定理3 一歩の文章を呼んでいると自分の書く文章も変な文章になる


730 :名無し名人:2007/12/11(火) 13:38:28 ID:6aHD9UY1 ?2BP(0)
>>726->>728
あなたが、うんこを出そうと、ヘドを出そうと

 不変なる真実という公理は、
  「誰も変える」ことはできないのです。
もし
1. 口から糞がでたら...すぐに内科に行きなさい。
      寄生虫がいっぱいいそうです。
2. 頭が腐って糞になったら...心療内科に行きなさい。
      すみやかに、入院の手続きをとりなさい。


731 :名無し名人:2007/12/11(火) 14:07:43 ID:6aHD9UY1 ?2BP(0)
>>729
理論として公理は、ゲームのルールが変わらない限り
  永遠に変わるかことがありません。

気にさわるのであれば、公理を、読まなければいいのです...
  そして、忘れることです。

 それが、誰もできない理由には
 「公理にもとずいた囲碁の理論体系」には
  哲学的、数学的な、絶対の論理性が内在しているためです。

 理解できない人は、法則を無視して打てばいいのです。
 法則を無視しても、誰もあなたを逮捕などしません。

  ご安心ください。.....
   あなたの無知な世界...それを邪魔する人は
    あなた以外に、誰一人もいません。


732 :名無し名人:2007/12/11(火) 14:18:43 ID:IZijudku
普遍の真理↓
定理: 馬鹿は死ななきゃ治らない

733 :名無し名人:2007/12/11(火) 14:26:37 ID:6aHD9UY1 ?2BP(0)
公理や法則を理解して、
 それを実戦でいかに活用できるかが、本当の実力であり才能になります。

 公理や法則を理解できても、
  実戦で最善手を見つけることは
    容易なことではありません。

 いいことは、自分の打った手が悪手の場合、
  その意味を、「自分自身で気づく」ことができるようになります。
  


734 :名無し名人:2007/12/11(火) 14:45:24 ID:DvS4blRc
公理:一歩しか理解できない公理は公理とは呼ばない

735 :名無し名人:2007/12/11(火) 14:46:02 ID:QwlizBpl
なるほど、越田氏が変な手を打つ理由が分かった。

736 :名無し名人:2007/12/11(火) 15:26:11 ID:6aHD9UY1 ?2BP(0)
>>735
理論が理解できない人達にとって最悪のことは、

 「変」と思う手の中に、妙手として最善手があり
  「いい手」と思う手の中が、悪手がある。

にもかかわらず、それが理解できないとこにある。

737 :名無し名人:2007/12/11(火) 15:39:30 ID:+rn0o4Pb
理論が完成してたら必勝だろ馬鹿
結局中途半端な理論なんだよ

738 :名無し名人:2007/12/11(火) 16:46:51 ID:6aHD9UY1 ?2BP(0)
>>737  まるで 幼稚園レベル...おほほの馬鹿ですね。

  理論が100%、正しいことと、
  ミスなく100%正解手を打てることとは、まったく次元が違うことです。

 公理  理論が正しいければ正しいほど、
     変化は多くなり、戦いが厳しくなり、くミスの確率が増えます。

  実戦において理論にもとずいた正しい手を、
  戦いで石が完全に生きた状態になるまで読みきる

  それには、最低でも100手以上もの、先の状態を読まないとならないのですよ。
  理論を知ったから終わりではないのです。

  感覚で打っているアマの人が、いつまでたっても強くならない原因が
  ここにあるのです。........  
  
 さすがに、これは大変な訓練が必要になります。



739 :名無し名人:2007/12/11(火) 16:49:44 ID:6aHD9UY1 ?2BP(0)
 どうして、100手から150手もの状態を想定しなければならないのか
 その理由も、すでに理論で明らかになっているのです。

 

740 :名無し名人:2007/12/11(火) 17:01:38 ID:6aHD9UY1 ?2BP(0)
構想において、争点となる戦いは150手以上も
 先を戦っています。この意味がわかれば、理論は卒業です。

741 :名無し名人:2007/12/11(火) 17:08:18 ID:fgobVSwF
結局まともな反論はできないんだな

742 :名無し名人:2007/12/11(火) 17:13:59 ID:+rn0o4Pb
お前ほんとはゲーム理論知らないだろw

743 :名無し名人:2007/12/11(火) 17:17:14 ID:6aHD9UY1 ?2BP(0)
理論といものの対象は、
 21世紀の新たな着手研究の判断指標、もしくは
 無限に上達するための学習指標として、役立てることができます。

>>741
あなたには、無用の知識です。
 このスレッドを見ない、書き込まないことが厳守してください。

 他人に迷惑をかけると、あなたも「ガンで死ぬ」事になります。  



744 :名無し名人:2007/12/11(火) 17:28:38 ID:LAE/NX9R
おまえが今後一切、他のスレに書き込まないなら
おれはこのスレに書き込まないことを誓おう

745 :名無し名人:2007/12/11(火) 17:39:10 ID:IZijudku
まあしばらく奴のオリジナルゲーム理論を聞いてやろうじゃないか

746 :タコヤキ太郎:2007/12/11(火) 17:43:01 ID:yEiKS2hE
>>716
お断りします。自力で見たくないなら、この掲示板も見なくて結構です。

>>736
確かに、私が悪手と言った手は、私の棋力では理解できない妙手で、
私の言う好手が悪手かもですね。そこに思いおよびませんでした。

自分で自分が恥ずかしくなってきたので、もう書き込むのはうんざりです。
 皆様お世話になりました。

747 :名無し名人:2007/12/11(火) 18:03:33 ID:lj4K177D
>>719
>>746

748 :名無し名人:2007/12/11(火) 18:46:07 ID:DvS4blRc
このモロバレのナリスマシは何? 腹いてぇ。にちゃんの囲碁板に二年も
はりついてるくせほんと学習能力のないうんこだな

749 :名無し名人:2007/12/11(火) 19:13:58 ID:QwlizBpl
やるやるとは聞いてたが、初めて見た。
感動した!

750 :名無し名人:2007/12/11(火) 19:17:38 ID:Kioq2HTY
さすが越田正常位!

751 :名無し名人:2007/12/11(火) 19:18:45 ID:6aHD9UY1 ?2BP(0)
◆ 若手の棋士が有利になる時代。

構想の読みの深さが100手を超える理由は、
 1. 全局的な構想争い」によって、対局が進行する。
 2. 複数の争点での戦いに連続性と関連性があり、析比較が必要になる。
 3. 中央でのきわどい戦いでは
   先手になるか後手になかの結果が勝敗に大きく影響し
    非常に緻密で正確な読み切りの能力を要求する。
 4. 一つの戦いの停止点する「生きた状態になる」までに
    50手前後もの石数が必要になる。

 などの理由によることが、既知のことして解明されています。
 
 このため、部分的な評価というものが、
   全く意味をなさないことになるのです。

  つまり、着手効率といものが、
  構想における「連続性」と「必然性」でしか評価し得ないゲーム構造になっているのです。

 この結果、布石における新パターンが打たれると、
  理論から遊離した過去の経験や知識が、
  全く通用しない展開となるため、

 20代の若い棋士の方が、基本的な理論さえ身につければ、
 布石の研究さえ可能になり、有利になる現象が起る結果になります。


752 :名無し名人:2007/12/11(火) 21:16:11 ID:dh3RXYof
通訳たのむ。できれば美人でオッパイが大きい方。


753 :名無し名人:2007/12/11(火) 21:29:49 ID:6aHD9UY1 ?2BP(0)
こんな現象も....
 理論が発展すると、アマの県代表の多くがプロに勝つことが当たり前の時代がやってくる。
 その理由は、アマの高段者の中にはプロ以上研究熱心な方が数多くおられます。

いままで、一部の人しか知らなかった理論が知れることで、
より研究熱心なアマがさらに強くなり
 プロとの棋力差根なくなる時代がくるでしょう。


754 :名無し名人:2007/12/11(火) 21:58:03 ID:dh3RXYof
差根って平方根みたいなもんか?
確かに越田流屁こき術理論が発展したらプロは勝てなくなるなwwww


755 :名無し名人:2007/12/11(火) 22:18:18 ID:WR8O/VBd
名人戦スレから転載。

>「馬鹿との遊び」につきあっている時間はありません。     
            翻↓訳
私、越田にはとても反論できません。
悔しいので、関係ない話をしてごまかす事にします。

====================================================================
460 名前:名無し名人 投稿日:2007/12/11(火) 09:14:06 ID:6aHD9UY1 ?2BP(0)

>>457
「馬鹿との遊び」につきあっている時間はありません。
質問内容に、答えるだけの価値がないだけです。

 基本を学んでから、質問しましょう。 
 また、教えを乞うなら、教室でどうそ....

756 :名無し名人:2007/12/11(火) 22:31:06 ID:O3zfFcq/
             /´ ̄`ヽ
            │LiLハ i_|   一歩のダンナ
            │ii`ー´ノi|  碁の方程式の解説をみんな心待ちにしてますよ
            ..jハ∨/^ヽi    解説している間に天国にいけるくらいの大歓迎ですよ
            .ノ::[三ノ :.'ヽ       ご案内しますから、さあ、お乗りになって。
   /\     . i)、_;|*く;  ノ                 /\  
   \  \  .// |!:::."..T~               / ./   ::
   . |_ . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ._| ::::::::::::::::::::
::::::::::::::::\... ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ./::::::::::::::::::::



757 :名無し名人:2007/12/11(火) 22:41:35 ID:WR8O/VBd
皆さんに提唱します。

囲碁板の名物、越田正常をこの板だけの名物にしておくのはもったいない。
他の板で自演、宣伝、バレバレな騙りをやっている者には、「日本囲碁ソフトの越田みたいな奴だ」と
言ってやりましょうや。

そうやって、我々の手で「越田正常」や「一歩」を馬鹿の代名詞にするのです。

758 :名無し名人:2007/12/11(火) 22:49:55 ID:dh3RXYof
>>751 一言に要約すると、ただの「悪力」の事じゃん。
構想力の無い碁打ちの唯一の方法論は力戦に導いて読み勝負に持ち込むしかないよね。
力戦においては必然手順が続き、時には100手先を読まなければならない。
実際読みぬけもあり運否天賦になる。
すなわちイッポリロンの構想とは「無構想」の事だという事だな。


759 :名無し名人:2007/12/11(火) 23:25:41 ID:O3zfFcq/
>>757 すでに、代名詞になってる。屋上屋根を重ねる必要なし。

760 :タコヤキ太郎:2007/12/12(水) 04:23:05 ID:414v5Yo4
陳先生との公開対局、紆余曲折を経て、再開されましたね。と同時に、
これまでの対戦も、60手まで公開を再開。会員の方から何か言われましたかw

ところでよっぽど痛いところを突いたからか、ボード会員も退会させられました。
無料会員とはいえ、突然、一方的にクビとは、エグイことしますね。あきれた。
ほとんど対局は見られないので、これまでのように書き込めないこと、
ご了承ください、皆様。

>>716 様 ご意見ありがとうございます。
確かに、越田氏先生のすごさを普及するためには、
皆さんに見ていただかないといけませんね。
これまでの指摘のまとめとして、参考にしていただければ。
これ以降、越田先生の碁はmultigoで貼ってみます。
読めますでしょうか?

ただ、「添削の添削」は、忌々しいとは思いますが、
「棋譜ダウンローダー」を入れてください。というのも、
multigoに入れると越田先生のコメント、指導が消えてしまいます。
こちらは先生の発言が醍醐味ですから。

越田先生の熱闘譜 ダイジェスト版1定先
 コメントは前半 110 後半 632
(;AP[MultiGo:4.2.4]SZ[19]EV[ボード対局棋譜]DT[2007-12-06]PB[koshida]BR[6D]
PW[陳 プロ]WR[9D]HA[1]MULTIGOGM[1]
;B[qd];W[dc];B[pq];W[dp];B[de];W[po];B[cc];W[cb];B[cd];W[eb];B[cj];W[fd];B[cn];W[fq]
;B[pm];W[no];B[nq];W[lo];B[lq];W[qq];B[qr];W[pj];B[ph];W[qp];B[qj];W[qk];B[qi];W[pk]
;B[hq];W[bp];B[en];W[nc];B[lc];W[qc];B[pd];W[pc];B[od];W[nb];B[nd];W[oh];B[rc];W[rb]
;B[rd];W[jc];B[ff];W[fj];B[fr];W[er];B[fp];W[eq];B[hk];W[dj];B[ci];W[di];B[ch];W[dl]
;B[fl];W[dh];B[ck];W[df];B[cf];W[cg];B[bg];W[dg];B[bf];W[ee];B[id];W[ic];B[mc];W[sb]
;B[hd];W[hc];B[dd];W[ed];B[mn];W[mo];B[ol];W[nk];B[ml];W[qm];B[gd];W[gc];B[nj];W[mk]
;B[ok];W[oj];B[ll];W[mi];B[nh];W[ni];B[lj];W[mj];B[gi];W[gg];B[hg];W[gf];B[hf];W[ge]
;B[og];W[mh];B[ng];W[he];B[rr];W[lk];B[kl];W[kk];B[on];W[oo];B[qn];W[pn];B[rn];W[rm]
;B[so];W[nl];B[kn];W[ko];B[jl];W[nn];B[jo];W[kq];B[jp];W[kp];B[lf];W[gp];B[gq];W[fo]
;B[dk];W[bn];B[bm];W[co];B[an];W[dn];B[bo];W[cm];B[bn];W[eo];B[hp];W[go];B[cl];W[dm]
;B[ho];W[mr];B[mq];W[lr];B[nr];W[jf];B[jg];W[if];B[fi];W[hh];B[ej];W[ei];B[gj];W[ek]
;B[mb];W[pb];B[jr];W[kr];B[rq];W[rk];B[ap];W[bq];B[fg];W[lg];B[fk];W[el];B[kd];W[jd]
;B[kf];W[kg];B[gn];W[ij];B[ej];W[ef];B[em];W[fj];B[na];W[oa];B[ej];W[do];B[jj];W[jk]
;B[ik];W[ii];B[oc])


761 :タコヤキ太郎:2007/12/12(水) 04:24:30 ID:414v5Yo4
越田先生の熱闘譜 ダイジェスト版2二子
コメントは 前半 184 後半 632

(;AP[MultiGo:4.2.4]SZ[19]EV[ボード対局棋譜]DT[2007-12-05]PB[koshida]BR[6D]PW[陳 プロ]WR[9D]HA[2]MULTIGOGM[1]
;AB[pd][dp];W[cd];B[ed];W[pp];B[cc];W[bc];B[dc];W[be];B[cf];W[de];B[dh];W[df];B[cg]
;W[eh];B[ei];W[fh];B[ff];W[di];B[dg];W[eg];B[ci];W[dj];B[bh];W[ef];B[kc];W[ck];B[bk]
;W[bl];B[bj];W[cn];B[dn];W[do];B[eo];W[co];B[en];W[ep];B[fp];W[eq];B[fq];W[dr];B[er]
;W[dq];B[ej];W[ek];B[gi];W[gh];B[gj];W[dm];B[em];W[el];B[gl];W[hd];B[gc];W[hc];B[gd]
;W[he];B[gf];W[ig];B[hf];W[if];B[ib];W[hb];B[gb];W[jb];B[bb];W[ab];B[ba];W[hh];B[je]
;W[ie];B[jc];W[ic];B[kb];W[bf];B[bg];W[ij];B[cm];W[bm];B[dl];W[dk];B[ik];W[jk];B[il]
;W[hj];B[gk];W[kl];B[kn];W[lq];B[jq];W[qf];B[jj];W[kj];B[ji];W[ki];B[hi];W[kg];B[jh]
;W[kh];B[ii];W[ke];B[lk];W[ll];B[lf];W[kf];B[qk];W[qi];B[qn];W[qo];B[pn];W[np];B[ml]
;W[mk];B[ri];W[rh];B[pi];W[qj];B[rj];W[pj];B[qh];W[ph];B[qg];W[rg];B[pg];W[pk];B[ql]
;W[pf];B[og];W[of];B[re];W[rf];B[nk];W[oi];B[mj];W[ng];B[qq];W[ro];B[oq];W[op];B[nr]
;W[nq];B[or];W[pq];B[pr];W[rq];B[rr];W[qp];B[qr];W[om];B[pl];W[ol];B[on];W[nn];B[no]
;W[mo];B[nm];W[mn];B[ok];W[mm];B[pm];W[mr];B[sq];W[sp];B[rp];W[oc];B[so];W[pc];B[kr]
;W[ko];B[jn];W[lj];B[nb];W[nc];B[ja];W[ga];B[ia];W[ha];B[eb];W[mb];B[lb];W[mc];B[la]
;W[fr];B[gr];W[es];B[go];W[jp];B[ip];W[kq];B[ir];W[ld];B[mh];W[ni];B[mi];W[mg];B[ma];W[ob])


762 :タコヤキ太郎:2007/12/12(水) 04:26:05 ID:414v5Yo4
越田先生の熱闘譜 ダイジェスト版3 四子
コメントは四子前半 522 417 四子後半 632

(;AP[MultiGo:4.2.4]SZ[19]EV[ボード対局棋譜]DT[2007-12-05]PB[koshida]BR[6D]PW[陳 プロ]
WR[9D]HA[4]MULTIGOGM[1]
;AB[pd][dp][pp][dd];W[cn];B[cj];W[fq];B[fp];W[gp];B[fo];W[cq];B[eq];W[gq];B[cp]
;W[bp];B[br];W[bq];B[cr];W[cl];B[jp];W[go];B[fn];W[gn];B[fl];W[gm];B[dq];W[bo];B[lp]
;W[fm];B[dn];W[dm];B[em];W[el];B[en];W[ek];B[fk];W[ej];B[hk];W[co];B[do];W[er];B[dr]
;W[fr];B[ar];W[jm];B[jk];W[lm];B[lk];W[nm];B[mn];W[mm];B[im];W[in];B[kn];W[km];B[nk]
;W[pm];B[on];W[nn];B[pn];W[np];B[nq];W[om];B[qk];W[qn];B[op];W[no];B[ql];W[mq];B[nr]
;W[mr];B[ns];W[qm];B[lr];W[mp];B[ms];W[lq];B[kr];W[kq];B[jq];W[ir];B[jr];W[qq];B[qp]
;W[rp];B[pr];W[rr];B[qo];W[ro];B[oo];W[nc];B[hm];W[ko];B[lc];W[ne];B[pf];W[pb];B[nb]
;W[oc];B[qc];W[ng];B[mc];W[le];B[jd];W[mj];B[mh];W[nh];B[pi];W[mk];B[ni];W[mi];B[nj]
;W[lh];B[ml];W[ll];B[nl];W[kk];B[lj];W[li];B[kj];W[jj];B[ki];W[ik];B[kh];W[lg];B[ij]
;W[jl];B[ih];W[ph];B[qh];W[oi];B[pj];W[ii];B[kg];W[kf];B[jf];W[jg];B[ke];W[lf];B[ig]
;W[kd];B[je];W[kc];B[ob];W[pc];B[jc];W[ld];B[kb];W[rc];B[qd];W[qb];B[md];W[jb];B[mb]
;W[ka];B[lb];W[of];B[pe];W[pg];B[qg];W[rd];B[qf];W[re];B[dh];W[cc];B[dc];W[cd];B[be]
;W[ce];B[bf];W[de];B[eb];W[dg];B[cg];W[eg];B[ee];W[cf];B[eh];W[fh];B[fi];W[fg];B[gi]
;W[ch];B[bg];W[ci];B[dj];W[bj];B[ei];W[bh])

以上ですw


763 :名無し名人:2007/12/12(水) 05:58:00 ID:MN2yijx1
他スレで越田が暴れてたので久々にここに来たら面白いことになってた。w
タコヤキ氏と越田の対局が実現することを祈ってます。

764 :名無し名人:2007/12/12(水) 05:59:34 ID:MN2yijx1
そうそう、越田を見かけたらそのレス数だけスポンサーサイトさんからJISを訪問することにしてるので
取り合えず8回訪問して差し上げました。賛同いただける方は下記URLからどうぞ。

http://search.yahoo.co.jp/search?p=igo
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4GGIH_jaJP237JP237&q=igo
訪問する際には検索画面を再読み込みしてからでないと1カウントなのでご注意を。

765 :タコヤキ太郎:2007/12/12(水) 06:19:10 ID:414v5Yo4
一歩先生のお言葉、よく読むと、コンプレックスが現れてて面白い。

>>717
>棋譜をみれは、6段以上(プロ級)かすぐにわかります。

これはふざけてる。はっきり言って、JIS6段で打ち分け、
くらいの人は、一般の碁会所だと2-3段。安易にプロ級なんて使うな。
ただ、JIS最強の越田氏なら、甘めの碁会所なら5段で打てるかもw
ちなみに越田先生の棋譜見て、6段(プロ級)なの?

>>733
>公理や法則を理解して、
>それを実戦でいかに活用できるかが、本当の実力であり才能になります。

自分で考えた公理とやらさえ理解できず、実戦で活用もできないんじゃあ、
一歩先生、実力も才能もないんじゃないかな。

>>751
>このため、部分的な評価というものが、
>全く意味をなさないことになるのです。

よっぽど初級詰碁を間違えたのが屈辱だったのかな。
添削指導でも、詰碁については全く触れないね。

もしかしたら先生、詰碁とか手筋とか、「3手以上のヨミ」
が必要なものは不得意なんでしょうか?
思いつきでしゃべれる「構想」「理論」だけは大得意だけどw

766 :タコヤキ太郎:2007/12/12(水) 06:43:06 ID:414v5Yo4
>>763
なかなか打ってくれないんですよ。囲碁理論のすごさを体感してみたいのに。
でも、決戦をシミュレートすれば以下のようになりますw

タコヤキ太郎(定先)vs 一歩先生

1 序盤はタコヤキの実利先行 一歩は悠然と構え、茫洋とした手を連発 
2 布石終了時、約黒10目リード。ここで白の囲碁理論炸裂(詳細不明)。 
3 焦るタコヤキ、白地に無理気味に突入。ところがなぜか楽に無条件生き。
4 ヨセに入り、黒15目程度優勢。ここでアクシデント。一歩先生の石が
オイオトシに(原因は意味の無いノゾキ、筋悪ツキダシを連打していたため)。
5 ヨセでも差は開く一方。2-3目のヨセを残す場面で、突然回線切断。終了。

一歩先生のコメント:白は余裕を持ちすぎたかもしれません。
最後まで打てば、白の厚い半目勝負だったでしょう。
囲碁理論を学ばれたらもっと伸びますよ。

・・・・・こんな感じですよね?一歩先生。

767 :名無し名人:2007/12/12(水) 06:54:17 ID:cowfi4TQ
>>760-762
棋譜貼り乙です。

そうですか。強制大会ですか。
悪手を指摘されるのが、奴にとっては相当嫌な事であることがこれでわかりますね。

今回の棋譜貼りも、効果的にダメージを与えられるものと思います。
わざわざ他人の名を騙って(>>746)阻止しようとしたくらいですからw.


768 :767:2007/12/12(水) 07:02:29 ID:cowfi4TQ
>大会

あ、一歩病だ。感染したかな。

769 :名無し名人:2007/12/12(水) 07:04:41 ID:MN2yijx1
>>766
随分と謙虚なシミュレーションですね。
越田に対局する勇気や人間らしさがあればなぁ・・・w

770 :名無し名人:2007/12/12(水) 08:36:54 ID:RzRG0d0g
粘着してる人もそうとう気持ち悪いなぁ。
実際打てばそっちの人が勝つんだろうけどね。

個人的には理論化や体系化するということには興味がある。
プロ棋士の感覚というのは非常に難しいし言語化できない部分もたくさんあるだろうけど
わかるようにできる部分も一定はあるはず。

石田先生の本などはなかなか素晴らしい。

一歩さんとやらは、頭でっかちで実力は伴っていないようだが、例えば碁ソフト開発とか
そういうところで実績をだしてほしいねぇ。なんかフランスのプログラマーが世界一になっちゃったみたいだし

771 :名無し名人:2007/12/12(水) 08:53:29 ID:nIkeX5ZQ
>>770
>一歩さんとやらは、頭でっかちで実力は伴っていないようだが、例えば碁ソフト開発とか
>そういうところで実績をだしてほしいねぇ。なんかフランスのプログラマーが世界一になっちゃったみたいだし

頭でっかちは間違い。頭の方も空っぽが正解。


囲碁ソフトの開発という点で言えば、越田はMASAYANというソフトで
コンピュータ囲碁の大会の岐阜チャレンジに参加してましたよ。
結果はフリーソフトにも惨敗。
http://www.computer-go.jp/gifu2004/tournament/gifu2004result.html

過去のレスから察するに一歩はプログラムもできないので、あの訳のわからない妄言を
実現するように外注した結果だろうけどね。

772 :名無し名人:2007/12/12(水) 08:56:24 ID:s5I6NFgd
>>770
もとはといえば一歩が超大粘自社着宣伝野郎なわけで、少々の突っ込みは
制裁にすぎないでしょう。
たこやき氏good job

773 :タコヤキ太郎:2007/12/12(水) 10:45:13 ID:414v5Yo4
>>770
>粘着してる人もそうとう気持ち悪いなぁ。

そうなんですよ。何でこんなことになったんだろう?
一歩先生の魅力(魔力)に吸い寄せられたというか・・・・

>>772
>たこやき氏good job
でも、こんな風に言われると、つい辛口コメントしてしまうんですよw

まあ、初期のような熱意もなくなってきたので、
一歩先生の大反攻でもない限り、ボチボチ
書き込んでいこうと思ってます。

個人的には、囲碁の技術の体系化・理論化と、強い囲碁ソフトを作る、
というのは別の作業じゃないかと思います。

一歩先生の「囲碁理論」が異様に感じるのは、おそらく「囲碁ソフトを
強くするための理屈はそのまま人間同士の実戦にも援用できる」、という
前提があるからでしょう。その前提自体が怪しい、と。

プロ棋士の能力をそっくりそのまま移植できない以上、「プロに似せる」
のとは違う思考ルーチンが有力だと思うんです。例えば将棋型とか。

774 :名無し名人:2007/12/12(水) 12:05:34 ID:/nomw9+A
>粘着してる人もそうとう気持ち悪いなぁ。

これがこの掲示板の総意です。消えなさい。ペナルティを受けても
まだわからないようですね。   馬の耳に念仏、タコの耳に…

囲碁理論はただ1つです。理論的に、真理は1つだけです。
 プロ同士でも、囲碁ソフト同士でも、囲碁理論は同じなのがわかりませんか?
 タコさんの足のように、八もあるわけないでうし、将棋と囲碁が同じとは、
タコさんの本当の棋力がばれちゃいます。

公理 棋力が弱い人に限って、話をむずかしくしたがる


775 :名無し名人:2007/12/12(水) 12:11:33 ID:kosyNRZe
公理: 越田はうんこ

776 :一歩:2007/12/12(水) 12:16:24 ID:fQWJ5v8L ?2BP(0)
囲碁理論が体系化できたのは、
 パソコンに、構想意志を持たすという大きな野望からです。

人間の場合には、「恐怖」や「思い込み」「間違った知識」「希望」
「勝ちたいという欲」によって構想や変化が生まれ楽しいことができます。

しかし、パソコンの場合には、「理論法則としてアルゴリズム」しかありません。
そのため、「理論として流れ」と「理論として必然性」が絶対条件になります。
 
この必然性は、勝つための必然性ではなく、ゲームとしての必然性になるのです。
このゲームとして必然性が、構想という必然性によって生まれて
構想の必然性が、構想の連続性という価値概念から生まれていることが
  論理的な明確になっただけです。

そのことを信じる信じないは、その人の自由であり
信じられない人は、このスレッドから消えればいいだけなのです。

それができないのは、自分の無意識下に罪意識。
 これは「本当かもしれない」という自分への裏切りの感性なのです。

単に、自分で否定したけれ、否定すればそれ終わりなのにそれれができな。、

 「自分に対してだけは嘘をつきたくない」という自己欺瞞
 嘘をつくと、自分の人格崩壊が起るという「恐怖心」でしかないのです。

こんな馬鹿と、つきあう時間など一歩にはないのです。

自分が信じる理論が、万が一あるのなら、
その理論を自分専用のスレッドで発表すればいいだけなのに...
     それができない。

自分が馬鹿であつことが明白なため、
「金魚の糞」となり 彷徨よっている呆け老人の相手など 誰もしてくれません。


777 :名無し名人:2007/12/12(水) 12:18:52 ID:shxXYq5j
越田氏は、すべての理論は仮説である、ことを理解すべき。
理論=真理ではない。


778 :名無し名人:2007/12/12(水) 12:30:01 ID:hsPgdtCt
鑑賞者は、越田氏に理解能力が欠けていることを理解すべきw

779 :名無し名人:2007/12/12(水) 12:56:07 ID:s5I6NFgd
アルゴリズム書けないくせにwwww

780 :一歩:2007/12/12(水) 13:30:48 ID:fQWJ5v8L ?2BP(0)
>>777
人間という厄介な生き物は、
 言葉によって理解し、その言葉のる概念を対比することでしか
 その本質を理解する術がありませ。

 理論は仮説ですか、理論の正しさを
 人間が評価する共通基準があります。
   1. 発展性があるか
   2. 関連性があるか
   3. 体系化されているか
 それが正しい真理であるかが問題なのではなく
  その方法でしか、真理といものを探求し、他人に伝達できないのです。 

 あなたが、仮説と言葉、すべてを価値を否定し疑問に思うことは
  あなたが、神から与えられたれ権利であり、自由さです。
 
 ただし、そこから、何が生まれ
 それが 人類にとってそう役立つのか
 その思いがあれば、立派ですが....

 否定の否定を繰り返し、仮説仮説と叫んでみても
 なにも生まれないs。自己満足の否定でしかないことを知っているなら
 
 否定から生まれる創造性とは何か、
 「禅の精神」にある「無と空世」の違い
  もう一度、よく考えることも大切ですね。


781 :名無し名人:2007/12/12(水) 14:07:00 ID:nIkeX5ZQ
所詮、越田の使う「公理」「定理」などからして越田語だからねぇ。w
越田の著書の「碁の方程式」にすら、これらの用語が学術的な意味ではないと注釈を入れられた程度の代物。w

782 :名無し名人:2007/12/12(水) 14:17:41 ID:fQWJ5v8L ?2BP(0)
>>781
この文章の目的は?....
   馬鹿は消えろ...

783 :名無し名人:2007/12/12(水) 14:29:56 ID:nIkeX5ZQ
ん?悔しかった?w

784 :名無し名人:2007/12/12(水) 14:30:09 ID:fQWJ5v8L ?2BP(0)
囲碁と将棋のアルゴリズムでは、
 囲碁での「自分の石を生きる」「相手の石を生き難くくさせる」という価値と
 将棋での「相手の駒を取る効率」「詰みに活用できる駒を与えない」という価値と
 のが似ています。




785 :名無し名人:2007/12/12(水) 14:38:48 ID:nIkeX5ZQ
「アルゴリズム」も越田語だよね。
また、編集者に注釈を入れられるよ。w

786 :名無し名人:2007/12/12(水) 14:58:58 ID:s5I6NFgd
公理とは
「証明する必要のない、明らかに自明な法則」のことである。

一腐に教えておいてやる、有り難く思えよ

787 :名無し名人:2007/12/12(水) 15:09:17 ID:s5I6NFgd
理論とは
1)事実や仮説をある原理や原則によって、すべて矛盾なく説明が付くこと
2)だれにでも納得してもらえなければならないこと
3)他の人が研究したり、実行するときにはそれが基本となり、手助けにならなければならないこと
屁理屈とは
1)自分や特定の人にしか通用しないこと
2)適用する原理・原則がその都度異なるとき
3)他の人が実践したときに役に立たないとか、理論通りの結果のでないもの
さて、ここで一腐理論とは
1)自己満足の範囲をでない
2)自分に都合のいいことばかりを並べ立てる
3)屁理屈にも足りないものである

788 :名無し名人:2007/12/12(水) 15:09:47 ID:/nomw9+A
>>773
タコさんは、パソコンに勝てるでしょうか。心配です...

◆ 理論的な、着手効率の本質とは、
パソコンの打つ手が、あまりにも人間の構想からかけ離れている原因も
このことが解明できていなかったことが原因である。つまり構想という全局的な効率論を、
部分的な効率の集合でしか解析できなかったことが、最大原因になっている

789 :名無し名人:2007/12/12(水) 15:51:02 ID:fQWJ5v8L ?2BP(0)
>>786
証明する必要がない...
 どのような基準で、証明が必要ないと決めるのですか?

自明とは、一体どのような状態のことですが...定義してみましょう。   
  1. 誰も疑問に思わない。
  2. たった一人でも、疑問の思ったらどうなるの・
  3. その人だけが、理解できなかったら、自明になるの?
  4. たった一人を除いて、全員が間違っていたら、
    誰がどのように判断するの
 
  5. 自明は多数決で、決定されるの...
       どこかの惑星会議のように...
       

 ......論理学をしっかり学びましょうね。









790 :名無し名人:2007/12/12(水) 16:07:10 ID:s5I6NFgd
自明とは
一腐のように1+2=3だが2+1は3でないなどというとんでもない奴
以外が証明を必要とせず当たり前と認識できる事をいう

わかったかね??

791 :名無し名人:2007/12/12(水) 16:07:49 ID:kosyNRZe
越田理論の第一条件とは越田自身が気持ち良くなることである。ときにそれは射精を伴うこともある
公理 馬鹿に付ける薬はない

792 :名無し名人:2007/12/12(水) 16:10:43 ID:s5I6NFgd
>>791
見事に自明ですな。感心しました

793 :名無し名人:2007/12/12(水) 16:23:00 ID:fQWJ5v8L ?2BP(0)
公理が自明である...笑う。
 
 実際に公理として用いられているのは、
 その理論体系において、もっとも基本となる仮設であって
 それが、承認されなけれ、理論として成立しない考え方をさしています。 
    それ以上のものでもそれ以下でもありません。

 1 + 2 = 3 なら 2 - 1 = 3
 これは公理でありません。証明が必要な問題です..
 あなたが、公理だと「間違って錯覚」しているだけですよ。

 1 + 2 = 3 なら 2 + 1 = 3 になるには条件が必要です。
 
 人間がどのようにして、物議を理解しているかということが
 あなたにわからないようです。

 コミュ二ケーションにおける省略や間違いも、
  多数のが承認されれば「公理」になってしまう。
 
 
   

794 :名無し名人:2007/12/12(水) 16:52:26 ID:IPuQQX0F
すごい!
さっぱり分からんが
感動した!

795 :名無し名人:2007/12/12(水) 16:58:08 ID:ftxUbpjO
とりあえず越田は、争碁で決着をつけるべし

http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1149245745/l50

796 :名無し名人:2007/12/12(水) 17:11:44 ID:s5I6NFgd
>>793
一腐理論における公理の定義がそういうことなら
【その最も基本的な仮説】が、一腐以外の誰にも理解できないわけだよ。
これは、理論でも屁理屈でもなく、ただの妄想と言う

わかったかい?

797 :名無し名人:2007/12/12(水) 17:18:44 ID:s5I6NFgd
1 + 2 = 3 なら 2 - 1 = 3
>これは公理でありません。証明が必要な問題です..

ならば、これが、公理である理由を説明してごらん??ケケケ

719 :名無し名人:2007/12/11(火) 10:42:37 ID:yEiKS2hE
>>714
◆ 奇数と偶数
  公理 奇数は後手、偶数は先手になる。

この公理が理解できない類人猿には、
何を書いても無駄でしょう。
まるで、タコに連立方程式を教えるようなもの。


798 :名無し名人:2007/12/12(水) 17:29:01 ID:oswmIeNJ
公理 :一歩理論は妄想

そこから導き出される各種の定理


定理: 一歩理論はでたらめ

定理: 一歩は馬鹿

定理: 一歩の言うことを信じると棋力が落ちる

定理: 一歩はうそつき

定理: 一歩は妄想厨

定理: 一歩の言うことを真に受けてはいけない

定理: 何も知らない日本囲碁ソフトの会員がかわいそう




799 :名無し名人:2007/12/12(水) 17:38:06 ID:fQWJ5v8L ?2BP(0)
◆ 本筋と俗筋の定義とその比較
 どうしてこの手が本筋であり、この手は俗筋になるのか
 これも、理論のもとずいた違いの定義があるのです。

 この定義がわかると、
   1. どのような工夫のの違いがそこにあるのか
   2. 何故、読み筋がそうなるのか
 ということが、覚えるのではなく、理解できるようになります。
 つまり、碁に対する意識が変化することで、
 どのような場面でも、気づけなかった本筋が見えるようになるのです。

 それほど、言葉による、理論認識はその人の棋力を飛躍的に上達させるのです。


800 :名無し名人:2007/12/12(水) 17:56:33 ID:tA162lfM
たけふを棒継ぎ、ケイマの突きだし、シチョウを下駄が本筋の手という理論は斬新だw

801 :名無し名人:2007/12/12(水) 22:10:05 ID:oswmIeNJ
斬新どころか、賛同者が誰一人いないという、孤高の論理

802 :名無し名人:2007/12/12(水) 22:11:40 ID:cowfi4TQ
>>801
いや、本人が自演で賛同してるw。

803 :名無し名人:2007/12/12(水) 22:12:59 ID:/7PURru1
タコヤキと越田がここで一日一手ずつ打っていけばいいだろ。
二ヶ月もすればどちらが正しいか誰にもわかる結論が出る

804 :名無し名人:2007/12/12(水) 22:18:12 ID:cowfi4TQ
>>803
越田は打ちません。

自分より強い人との真剣勝負では、越田は打ちません。
さりげなく手加減してくれる人でないと、越田は打ちません。

805 :名無し名人:2007/12/12(水) 22:49:24 ID:+PUgtmPG
>>799
理論という言葉の中身が空っぽなのにもったいつけるなやw




806 :名無し名人:2007/12/13(木) 00:02:38 ID:u1NFmUo9
越田の理論とやらで強いソフトが作れないのはなんで?
やっぱり理論が間違ってるからかな?

807 :タコヤキ太郎:2007/12/13(木) 09:11:25 ID:VC0WPVQ+
>>799
   1. どのような工夫のの違いがそこにあるのか
   2. 何故、読み筋がそうなるのか
 ということが、覚えるのではなく、理解できるようになります。 
つまり、碁に対する意識が変化することで、
 どのような場面でも、気づけなかった本筋が見えるようになるのです。

本筋の見えてる先生が、どうして初級詰碁を間違えたり、コウになるところを
無条件生きにさせたりするのですか? それもまた理論ですかw

808 :タコヤキ太郎:2007/12/13(木) 09:19:39 ID:VC0WPVQ+
>>803
その意見、いただきます!一歩先生、理論の凄さ、見せつけてください。
じゃあ、僭越ながら私の先番で戦闘開始します。よろしくお願いします。

【進行方法】 一歩先生は☆で今打った場所を示します。
で、私の示した★を●に書き換えます。 黒は逆です。

__ A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
04┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋★┼┨
05┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
15┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
17┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番=0

809 :名無し名人:2007/12/13(木) 10:04:29 ID:cZUJDclO
一腐よ、陳先生や本田先生に助太刀頼むんじゃないぞw

810 :名無し名人:2007/12/13(木) 10:30:57 ID:QBdwZ/uQ
いいぞっ!待ってました!!

811 :名無し名人:2007/12/13(木) 12:15:05 ID:l7V4OPAL
さて、越田はどうでるか。

1)つまらん言い訳をして最初から逃げる。
2)途中まで打つが、負けそうになると逃げる。
3)プロに代打ちしてもらう。


812 :名無し名人:2007/12/13(木) 12:21:55 ID:YD56QzgM
前は2だったので、こんどは1

813 :名無し名人:2007/12/13(木) 12:32:53 ID:QOhAwwbN
0)もうとっくに逃げてる
 参考 囲碁の読みの深さを語るスレ
    http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1165022284/38


814 :名無し名人:2007/12/13(木) 13:26:31 ID:sHME4aV3
精神薄弱老人をあんまいじめんなよ

815 :名無し名人:2007/12/13(木) 15:45:27 ID:cZUJDclO
実戦棋譜から見た一腐囲碁理論まとめ

アキ三角・陣笠、タケフに棒継ぎ、シチョウをゲタ、桂馬の突き出しは本手
浅く消すのは馬鹿 打ち込め。石は取れない、取られない
のぞけるところはみんなのぞけ。アジ消しという概念は囲碁理論には存在しない
コウにするなら活かしてしまえ
頭を叩かれても平気
アタリ・アタリは本手
厚味に近づけ
厚味は意味がない
厚味を囲え 
活きている石の近くに打て 活きの確定性が増す
上からヨセて下から消せ
浮き石は気にしない
小さく構えろ大きく取るな 石は取れない、取られない
急場より大場 石は取れない、取られない
捨て石という構想は囲碁理論には存在しない

816 :名無し名人:2007/12/13(木) 17:00:32 ID:jrVQ5F0o ?2BP(0)
 祇園精舎の鐘の音.....
    一寸の光陰、軽ろんずべからず...

 理論は進化すれど、そのことに気づく者は少なし....

 私の心は万華鏡...
   あなたが悲しめば、私も悲しむ。
   あなたが怒れば、私も怒る。
     ころころ変わる万華鏡は、あなたが見る心次第...

  


 

817 :名無し名人:2007/12/13(木) 17:05:09 ID:FAuaCEEv
くだらんたわごとより早く打て、ボケ

818 :名無し名人:2007/12/13(木) 17:29:11 ID:yCQeTotO
逃げずに打てや 越田

819 :名無し名人:2007/12/13(木) 17:46:12 ID:293oxDWD
越田氏にメリットがない。
万が一にも越田氏が勝った場合は、なんか提案ある?

820 :名無し名人:2007/12/13(木) 18:02:08 ID:FAuaCEEv
お祝いにスポンサーサイト百回クリックしてやるw 口だけお化け野郎

821 :名無し名人:2007/12/13(木) 18:11:49 ID:fS7xDnkG
勝てたらとりあえず馬鹿にはしないでおくよ。すごい!と宣伝してあげてもいい。

822 :名無し名人:2007/12/13(木) 18:17:14 ID:Q3SW6BYd
囲碁ソフト誰も買ってやらないのかwwww

823 :名無し名人:2007/12/13(木) 20:59:56 ID:JBn8lXl3
そろそろ越田の不戦敗確定?

明日からは、「タコヤキ太郎に不戦敗した越田」と呼んでやろう。

824 :名無し名人:2007/12/13(木) 21:33:14 ID:HrLIreXm
碁にかてないから、理論もすべて駄目だとは俺はおもわない。
理論を考えるのとそれを実践できるのか?は必ずイコールではないので。

ただ、越田さんの理論は大上段に構えすぎていて妄言といわれてもしょうがない部分は大きいと思う。
メイエン事件簿とかのほうがずっとおもしろいね。

825 :名無し名人:2007/12/13(木) 21:35:03 ID:HrLIreXm
ところで越田理論を知ることで強くなれた人というのはいるのかな?
普通に勉強するのと越田さんにならうのでは上達速度は違うのかな?
越田さんのスレだけど弟子みたいな人の書込みはないのかな?

826 :名無し名人:2007/12/13(木) 21:41:56 ID:s7eyGJKT
>>824
メイエンさんと比べるなよ。
そんなレベルにはほど遠いんだから。

827 :名無し名人:2007/12/13(木) 21:42:18 ID:JBn8lXl3
>>824
越田の場合、大して強くないにしても打っている碁の方がずっとマシ。
理論の方は何も中身がない。

828 :タコヤキ太郎:2007/12/13(木) 23:00:19 ID:VC0WPVQ+
>あなたが悲しめば、私も悲しむ。
>あなたが怒れば、私も怒る。
じゃあこっちが打ってるんだから先生も打ってくださいよw

>>819
確かに、「理論のプロ」を名乗る先生ですから、
アマチュアと打ってもメリットが無いですね。
では、一歩先生が勝利された場合、タコヤキ太郎は碁の方程式(新品)
を買って、囲碁理論を勉強しなおします。

どうでしょうか、一歩先生。二手目まだですか?

829 :名無し名人:2007/12/13(木) 23:32:11 ID:bBoegcl3
俺も近所のブックオフに100円で出てる碁の方程式2冊とも買ってやるから早く打て

830 :名無し名人:2007/12/13(木) 23:36:44 ID:QBdwZ/uQ
依田ノートと同じ値段とは、どういうことだ

831 :名無し名人:2007/12/14(金) 00:03:39 ID:sQmILxca
越田の肩を持つ気は毛頭ないけど>>793で書いてる自明かどうかは問題じゃないというのは正しいよ。
その先の公理系で命題が正しいかを証明する過程で大前提とする命題が公理。

ただし、越田が公理として用いているものは論外なのは言うまでもない。
証明を必要としない「法則」みたいな言葉ならマーフィーの法則みたいに笑って上げられるけど。w

832 :名無し名人:2007/12/14(金) 00:05:31 ID:sQmILxca
例えばこんな感じw

腰抜け越田の法則
越田という男は腰抜けなので囲碁、議論など全てのことから逃げることに全力を注ぐ


833 :名無し名人:2007/12/14(金) 07:23:51 ID:OoTqW0C8
第1回 "理論のプロ(笑)"位争奪戦
対局日 2007年12月13日
●タコヤキ太郎5D 対 ○越田正常6D(詐称)

タコヤキ太郎の勝ち(不戦勝)

834 :名無し名人:2007/12/14(金) 07:28:59 ID:JJGA7zv7
おいおい●○逆だろ

あんまり馬鹿な事を言うと「越田正常みたいだ」って言われるぞw

835 :名無し名人:2007/12/14(金) 07:34:50 ID:OoTqW0C8
>>834
え?
タコヤキさんが黒番じゃなかった?

836 :名無し名人:2007/12/14(金) 07:48:08 ID:JJGA7zv7
●○だと勝敗に見える
先番表示は▲に汁

837 :名無し名人:2007/12/14(金) 07:50:04 ID:OoTqW0C8
▲じゃ将棋みたいじゃないか。

838 :名無し名人:2007/12/14(金) 07:53:31 ID:JJGA7zv7
越田が馬鹿だから仕方ない
今朝もスポンサーサイト押してくるか

839 :名無し名人:2007/12/14(金) 09:50:21 ID:R7vwf9BS
タコさん、身の程しらずとはあなたのこと。
 文字通り誰も相手にしてくれなくなりました…
 あなたが目障りのなってることがわからないのでしょうか。

 ボード対局場にロボット対局がありますから、一局どうですか?
 いい勝負になるでしょうね。

公理 対戦相手がいないと、囲碁は打てない

格言 蟷螂の斧


840 :名無し名人:2007/12/14(金) 10:08:51 ID:WP43T2JM ?2BP(0)
メイエンさんの「ゾーンプレスパ―ク」という本は、
 棋士の書いた理論書としてはすばらしいものですが....
 
 ただし、その内容が、
   1. 常識的な経験法則の羅列になっている
   2. 戦いの構が中心なのか、着手効率が中心なのか不明確である。
   3. 構想の重要性を説明できていない。
   4. 論理的に各項目テーマが体系されていない。
   3. 意味のない「食べ物紀行」の部分が多い

などの欠点があり、そのことが本の価値を低下させていると思えます。

841 :名無し名人:2007/12/14(金) 10:24:40 ID:0c6XDxDh
なんでID使い分けるの?
馬鹿なの?

842 :名無し名人:2007/12/14(金) 11:06:17 ID:WP43T2JM ?2BP(0)
◆ 数多くの(たこさん仲間)間違いさがし...
   1. 構想の重要性が理解できてない
   2. 「確定性」と「可能性」という概念がない。
   3.  確定し、手遅れになってからでも
       効率のいい消しの手をがあると信じてる。
   4. 地を囲わせても勝てるという基本ができていない。
   5. 攻める目的が、明確になっていない。
   6. なぜ、利筋が増えるのか、その利筋がどのような影響があるのか
     がわかっていない。

     .....

843 :名無し名人:2007/12/14(金) 11:17:21 ID:WP43T2JM ?2BP(0)
プロ棋士や高段者が理論書を書けない、また理解できない最大理由は、
 「勝ちたい」「もっと上達したい」という「あせりと欲望」が強すぎて

  1 囲碁理論の学習=勝つためのテクニック

という学習効果的な意識が、
その先にある「碁の本質」を見れなくし、 
「目先の利益ばかり追う結果」になるためです。

 

844 :名無し名人:2007/12/14(金) 11:33:46 ID:WP43T2JM ?2BP(0)
なぜ、一歩が対局しないのか
   それは対局する目的と必然性がないためです。

一歩の棋力がどの程度かは、
 JISの指導碁や教室の終局棋譜をみればわかります。

それを見てもわからない...判断できないのは
  見ている人の棋力が、下だからです。
 つまり結論が明なことを、検証する必要はないのです。

理論が、本当わかってくるようになると
 相手の読みの深さや正確さ、着手ミスなど
  客観的にわかってくるものなのです。

 それが真理なのです。
 

845 :名無し名人:2007/12/14(金) 11:40:27 ID:t8twWxgg
>>842
1. 構想の重要性が理解できてない
   越田理論では「相手の構想を作らせないことが大事」と言っている。
   つまり、越田本人には構想などない。越田のデタラメ。
2. 「確定性」と「可能性」という概念がない。
    そのような用語がそもそもない。越田のデタラメ。
3. 確定し、手遅れになってからでも
  効率のいい消しの手をがあると信じてる。
    越田理論では、確定地が増えたり減ったりする。
    越田のデタラメ。
4. 地を囲わせても勝てるという基本ができていない。
    できている。できていないと言うなら、証拠を示しなさい。
    越田のデタラメ。
5. 攻める目的が、明確になっていない。
    越田理論では「攻めの目的は、攻めを続けること」だそうだ。
    自己循環していて、結局目的が無い。越田のデタラメ。
6. なぜ、利筋が増えるのか、その利筋がどのような影響があるのか
  がわかっていない。
    越田はシチョウが読めないほど利き筋がわかっていない。
    よって、他人の棋力など到底わからない。越田のデタラメ。

結論:越田はデタラメ人間

846 :名無し名人:2007/12/14(金) 12:02:39 ID:WP43T2JM ?2BP(0)
最近、教室に大変強い人が参加されいます。
その人の棋力がどの程度なのか、大変楽しみです。


847 :名無し名人:2007/12/14(金) 12:14:47 ID:WP43T2JM ?2BP(0)
>>845
よく、理論を勉強されてますね。あと一歩です。


何度も、何度も、繰り返して読むことです。
  あなたには1万回必要かもしれません。
  石の上にも3年です。我慢してください。
   これが棋道の険しい道なのです。
  
そしていつか(死ぬまでには) 
  あなた自身の疑問点が、心から解決できるまで熟考するといいですね。
 
 そうすれば、囲碁理論の本質が見えてきます。

  

848 :名無し名人:2007/12/14(金) 12:14:51 ID:vUH3z7Z3
>>844
うん。本人の言う通りだな。
越田が弱い事は、これまでの対局内容で十分わかっている。

今更タコヤキさんにボコボコにされて、赤っ恥をかく必然性は何もないよな。


逃げた理由はみんなわかっているからね。

849 :名無し名人:2007/12/14(金) 12:40:08 ID:R7vwf9BS
>>848
たこさんの仲間には本質のわからない人もいるものですね。
偽の表面に騙されないで、本質を見抜く力を持べきです。

真の意味で逃げているのはタコさん。
これは理論的に明らかなことです。
相手の実力を知るのは、上達の第一歩ですよ。
陳先生との理論対局を100回並べてみてください。

850 :名無し名人:2007/12/14(金) 12:47:18 ID:t8twWxgg
一歩は13級くらい。
一ケタ級はとてもない。これが衆論の一致するところ

851 :名無し名人:2007/12/14(金) 12:50:45 ID:K2vp1Yej
越田ごときがメーエン先生の名前を出すな!
汚れるわ!!

852 :名無し名人:2007/12/14(金) 12:59:14 ID:t8twWxgg
>>691
初級から死活を勉強しなおしてください。忠告はそれだけです。


217 名前: 一歩 投稿日: 2007/02/25(日) 15:35:38 ID:/1MjW+aQ
07├┼┼┼┼┼┼┼┼
06├┼┼┼┼┼┼┼┼
05├┼┼┼┼┼┼┼┼
04●●●●┼●┼┼┼
03○○○○●┼┼┼┼
02●┼┼★○●●┼┼
01└○┴┴┴○┴┴┴

853 :名無し名人:2007/12/14(金) 13:07:40 ID:zhlZGhVB
このスレで越田を論破しようとしてる馬鹿はその無意味さに気付くべき
同じ馬鹿でも救いがある

854 :名無し名人:2007/12/14(金) 13:22:54 ID:WP43T2JM ?2BP(0)
07├┼┼┼┼┼┼┼┼
06├┼┼┼┼┼┼┼┼
05├┼┼┼┼┼┼┼┼
04●●●●┼●┼┼┼
03○○○○●┼┼┼┼
02●●○┼○●●┼┼
01└○┴●○○●┴┴

07├┼┼┼┼┼┼┼┼
06├┼┼┼┼┼┼┼┼
05├┼┼┼┼┼┼┼┼
04●●●●┼●┼┼┼
03○○○○●┼┼┼┼
02●●●○○●●┼┼
01└○┴○┴○●┴┴

855 :名無し名人:2007/12/14(金) 13:26:03 ID:R7vwf9BS
>>853

そのとおり。まるで月まで歩いていこうと努力している人たち...
行為の愚かさに気付くのはいつでしょうか。

856 :名無し名人:2007/12/14(金) 13:49:51 ID:ioxxLMUi
>>217
タコヤキに争碁挑まれて逃走してる一歩さん、コウって知ってますか?

857 :名無し名人:2007/12/14(金) 13:56:27 ID:WP43T2JM ?2BP(0)
メイエンさんの問題点は、
 それ以降、世間の不評に懲りたのか
  自分自身で「理論という本」を書かかなくなった点です。
  「書けなくなった」のが本音かもしれませんが...
  そして、囲碁ライターまかせのテクニック本しか
  出版しなくなったことです。

  そのため、囲碁理論に関して研究する意志があるのか
  かなり疑問のライトが点滅しています。 
 
 またプロの世界は、勝負に勝てなければお金にならない。
 理論探求など、単なる気分転換の趣味でしかないのは
  いたしかたありません。

 


858 :名無し名人:2007/12/14(金) 14:06:47 ID:WP43T2JM ?2BP(0)
囲碁理論の体系化において、最低限で必要な基本能力は
 「発想力」「分析力」「統合力」「概念形成力」

概念形成力とは、
 理論説明を行なうために「必要な言葉を作り出す」能力になります。

859 :名無し名人:2007/12/14(金) 14:12:18 ID:R7vwf9BS
>>852
部分的な形の評価も、意味がありません。
形は構想における「手段」でしかありません。
 
評価をする場合は、
  1. 全局的な次の争点がどこにあるのか
  2. その争点がどうして争点になっているのか
  3. その争点の最大ポイントとなる急所がどのあたりにあるのか

 この3つが想定できなけれ、「ごりごりのざる碁」でしかありません。


860 :名無し名人:2007/12/14(金) 14:12:31 ID:ioxxLMUi
タコヤキに争碁挑まれて逃走してる一歩さん,恥ずかしくないんですか?


861 :名無し名人:2007/12/14(金) 14:28:12 ID:WP43T2JM ?2BP(0)
>>860
 意味のない自分勝手な思い込みは、トイレで流してください。


862 :名無し名人:2007/12/14(金) 15:29:24 ID:ioxxLMUi
>>859
タコヤキに争碁挑まれて逃走してる一歩さん,自分勝手な読みで詰め碁の問題を正解できなくて
そんな意味のない屁理屈でごまかして,恥ずかしくないんですか?



863 :名無し名人:2007/12/14(金) 16:08:18 ID:IrrIA0Xi
一歩先生、二ヶ月もあればここで理論の優秀さを誰の目にも明らかに示せることになると思うのですが、いかが。
理論の優秀性、実用性を見事示してください。首を長くして待っている観客がここに居ます。

864 :名無し名人:2007/12/14(金) 16:54:25 ID:WP43T2JM ?2BP(0)
囲碁は、一手で構想目的が実現するゲームではないので、
構想の一貫性や連続性が重要です。

このためには、綿密な準備が必要で
 将棋の場合なら、「手持ちの駒を増やす」という動作が
 囲碁の場合には、「利筋や先手を増やす」ことに連動してます。
  <それ以外にもありますが....>

>>863
 打った手の構想ではなく、勝敗結果でしか判断できない人に
 また棋譜を見せても、相手の棋力がわからない人には、不可能です。

 そんな人を、相手にするつもりもありません。
 



865 :タコヤキ太郎:2007/12/14(金) 17:44:04 ID:rj6iQykA
毎日めまぐるしく展開が変わりますねw
結局一歩先生は、何だかんだ言い訳を延々としてるだけですね。

>打った手の構想ではなく、勝敗結果でしか判断できない人に

打てばどうなるか、自分ではっきり結末もわかってるみたいだし。
ということで、811さんの正解は 
1)つまらん言い訳をして最初から逃げる。でした。

ところで、みなさんがまだ突っ込まれてないので、1つ指摘しましょう。
一歩先生が「訂正版」として示した854の「正解図」です。
854の下図のほう、なんでこんな図になってるんですか???

だってこの図だと、黒の最終手は「一線の外からオサエ」しか
考えられない。でも、この手は初心者並みの一手パス(不要)ですね。。。
ご覧のみなさん、ご理解いただけましたでしょうか?

質問:一歩先生、854の下図、外からのオサエ(一手パス)、
何の意味があるんですか?やっぱり初級詰碁からやりなおしたほうが・・・・


争碁、打たなくて正解だったかもしれませんねw



866 :タコヤキ太郎:2007/12/14(金) 17:46:58 ID:rj6iQykA
ああ、図示したら良かったのにw

07├┼┼┼┼┼┼┼┼
06├┼┼┼┼┼┼┼┼
05├┼┼┼┼┼┼┼┼
04●●●●┼●┼┼┼
03○○○○●┼┼┼┼
02●●●○○●●┼┼
01└○┴○┴○●┴┴
       ↑
一歩先生案の最終手はこの手。見事に一手パス。意味無し。
より正確には「一手と一目損」ですがw

867 :タコヤキ太郎:2007/12/14(金) 17:47:49 ID:rj6iQykA
ずれた。、矢印は二路右です。スンマセン。

868 :名無し名人:2007/12/14(金) 18:15:12 ID:K2vp1Yej
逃げるな!チキン越田

869 :名無し名人:2007/12/14(金) 21:15:57 ID:vUH3z7Z3
結局、越田の不戦敗か。
大方の予想通りだが。

870 :名無し名人:2007/12/14(金) 22:06:39 ID:xMqqeWSB
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1193871535/

871 :名無し名人:2007/12/14(金) 22:08:46 ID:xMqqeWSB
ボッコボコにされた男が
「ほな、このへんにしといたるわ!」
言う、吉本新喜劇を思い出しますな。
さすが越田さんは大阪人や!
すんまへん。上のはミスコピーでおま。

872 :名無し名人:2007/12/14(金) 22:17:11 ID:v+sAoy4s
ただのキチガイじゃないとは思っていたが、さすが大阪のキチガイは違う。


873 :名無し名人:2007/12/15(土) 00:08:09 ID:DvWODNab
>>866
そういうときは、最終手の●を★に置き換えるといいと思うよ。

で、越田の言い訳マダー?w

874 :名無し名人:2007/12/15(土) 00:13:15 ID:06y/ETH0
越田氏はよく効き筋という言葉を使われますが、
部分的な読みができないと効き筋自体が分からないと思うのですが?

875 :名無し名人:2007/12/15(土) 00:22:48 ID:J+wC3o+9
>>874
越田は気分だけで「利き筋」という言葉を使っているだけで、利き筋の意味を理解している
わけじゃないから。

奴のは理論なんてものじゃなく、ただ気に入った囲碁用語や借り物の物理用語をもっともらしく
並べているだけ。

876 :タコヤキ太郎:2007/12/15(土) 04:01:16 ID:oJLL+f+t
やりました!とうとう私の「添削」が越田先生の棋力を向上させました!
越田先生、グダグダ言いつつ、私のコメント受け入れてくれてたんだw

12月14日 リアル対局添削指導 No.71 
doukou(8K)さんの36手目・・・★(873様、ありがとう)

07├┼┼┼┼┼┼┼┼
06├┼●┼┼┼┼┼┼
05├┼┼┼┼┼┼┼┼
04├┼┼●┼┼┼┼┼
03├┼┼┼┼┼★┼┼
02├┼┼┼┼┼┼┼┼
01└┴┴┴┴┴┴┴┴

越田氏のコメント・・・「36は× 三三が残ります。」
(タコヤキ注:★は越田先生自身が打って、以前私に批判されてます)>>691
★はJIS8級並みの手だった、とお認めになったんでしょうか。

良かった良かった。やっと越田先生、星の守りを覚えた・・・
と思ったら、正着として示した手がひどい悪手w
そこ打つなら左辺でも打ち込んだら良いのに。越田先生、そうでしょ?

877 :タコヤキ太郎:2007/12/15(土) 05:07:16 ID:oJLL+f+t
陳先生との公開理論対局(二子)、早くも雲行きが怪しい。
黒44手目のキリ...無茶はいけませんよ。いつもの相手じゃないんだから。

一歩先生、こんなことなら、16−十のノゾキ、先に打っておくんだったね。
いつもは不要なノゾキを連発するのに、肝心なノゾキを
打ってないとは、残念無念w

長考に沈む一歩先生に格言を一つ。「○○の考え、休むに似たり」

878 :名無し名人:2007/12/15(土) 05:57:09 ID:9Ks57YMM
越田が言うには
「捨石を取るのは、馬鹿のすることです」

つまり、陳嘉鋭先生は馬鹿ってことですね?

879 :タコヤキ太郎:2007/12/15(土) 06:24:33 ID:oJLL+f+t
越田先生が取られたのは「捨石」ではなく、「タネ石」ですw
(捨石だ、と強弁するかもしれませんが)
捨石は「取られても惜しくない」「何らかの効果がある」ですが、
実戦は「取られて痛い」「全く効果なし」ですからねw

ですから陳先生は正しいでしょう。ね、越田先生?

880 :タコヤキ太郎:2007/12/15(土) 07:12:03 ID:oJLL+f+t
一歩先生、結構昔から活躍されてたんですね。
前スレ、爆笑しながら読みました。どう読んでもおかしすぎるw

716 名前: 一歩 投稿日: 2005/11/01(火) 14:25:46 ID:/6hkHA7W
基本の構想において、
 「石を攻める」「地を囲う」という構想は
  その考え方自体が、理論的に成立していない。
  地を囲う構想はあっても、石を捨てる構想などありません。

  ◆ 囲碁に捨石に妙手あり... 囲碁に捨石に妙手あり....
  この技術を身に付けたる者は、真の初段の称号を得る。

・・・・真面目に理詰で書き込んでた自分が、情けなくなってきた・・・
でも、大笑いしたので、すっきりしました。ありがとう、一歩先生。
ある意味、見直しました。では、おやすみなさい。

881 :名無し名人:2007/12/15(土) 10:20:09 ID:vfWL2u3/
石は死なない取られない理論の腰出しのタネ石が簡単に取られる件について

882 :名無し名人:2007/12/15(土) 10:26:25 ID:J+wC3o+9
越田の囲碁理論をまるっきり無視して打ってるのが、実は越田自身なんだよなw

883 :名無し名人:2007/12/15(土) 10:36:24 ID:J+wC3o+9
越田は馬鹿なので、自分が言ったことなど覚えていません。
前スレからピックアップ。

==============================================================================
658 名前:名無し名人 投稿日:2007/09/12(水) 06:49:18 ID:JNDzgRIB

これが提示されてから2年過ぎたが、結局この状態関数の中身が説明されることはなかった。
雰囲気だけの式をデッチ上げただけで、何をパラメータにするのかなどの本質的な部分は
考えてもいなかったのだろう。

>活きの状態関数とは
>活きの状態関数LVは、
>「目の関数」(ME)と「手抜きの関数」(TS)と「開放関数」(OP)の合計によって表される。

>  LV = ME + TS − OP


660 名前:一歩 投稿日:2007/09/12(水) 08:33:35 ID:ThwH/Gyg ?2BP(0)

>>658
開放関数...?? 自然関数...それとも...過失関数


661 名前:一歩 投稿日:2007/09/12(水) 08:36:12 ID:ThwH/Gyg ?2BP(0)

きっと、OPというのは、あなたの精神的「妄想関数」でしょう。....うふふ


665 名前:名無し名人 投稿日:2007/09/12(水) 21:55:47 ID:JNDzgRIB

>開放関数...?? 自然関数...それとも...過失関数

うん。一歩「本人」も呆れるほど、馬鹿げたネーミングだよな。
>>658の活きの状態関数のことは、日本囲碁ソフトの越田が2005年6月18日に理論ブログに書いたものだ。
            ↓
http://igo-riron.spaces.live.com/default.aspx

884 :タコヤキ太郎:2007/12/15(土) 15:28:27 ID:oJLL+f+t
おはようございます。一歩先生。

>>844
>一歩の棋力がどの程度かは、
>JISの指導碁や教室の終局棋譜をみればわかります。

確かにわかりました。では、手合割を変えましょうか。

__ A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
04┠┼┼●┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
15┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼┼●┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋☆┼┨
17┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番=0

一歩7D(黒番・三子)VS タコヤキ5D(白番)
これでどうですか?一手目、小目打ちましたよ。

885 :名無し名人:2007/12/15(土) 19:26:07 ID:UP6g4Jpi ?2BP(0)
>>883
 これは、大変重要な関数式ですよ。
 


886 :名無し名人:2007/12/15(土) 20:03:08 ID:2XAmXnie
自分で作った関数の意味も忘れてるくせにwwww
悔しかったら説明してみろwww


887 :名無し名人:2007/12/15(土) 20:56:10 ID:J+wC3o+9
>>884
越田:「手合い違いです。一歩はプロに定先の棋力です。貴方などに石を置いて対局などしません」
とでも言って逃げるのが本命かな?


みんな越田は弱いって思っているんだから、勝って見せて実は強いことを示す必要があるのはお前の方で
あることにいい加減気付けよな、越田よ。
逃げ続けたって、弱いという評判は変わらないぞ。

888 :名無し名人:2007/12/15(土) 21:42:37 ID:UP6g4Jpi ?2BP(0)
JISの教室にお入りください。ご指導しています。
 
 

889 :名無し名人:2007/12/15(土) 21:44:19 ID:UP6g4Jpi ?2BP(0)
JISの教室にお入りください。下記より、ご入会できます。
http://www1.igosoft.co.jp/asp/tai/menu.asp

890 :名無し名人:2007/12/15(土) 21:45:07 ID:J+wC3o+9
>>888
いくらなんでも自分より強い人から教わりたいので、越田さんの指導は無用です。

891 :名無し名人:2007/12/15(土) 23:24:41 ID:LC9SJtmV
越田の指導なんて金もらっても受けたくねーな

892 :名無し名人:2007/12/16(日) 00:03:32 ID:dzVSGA+D
>>887
あほか。
勝てそうもないのに受けるわけないがな。
負けたらそれこそ取り返しがつかないがな。

と、思ってるに決まっている。

893 :タコヤキ太郎:2007/12/16(日) 01:32:49 ID:Pi9tfFKG
>>888
三子置きでも、やはり打ちませんか・・・また逃げましたね。
馬鹿なレスつける暇があれば、打てそうなもんですが。
もうこれ以上一歩先生の評価が落ちることもないでしょうに。

あ、陳先生との二子局、最高の展開ですね。
尻尾の白二目を切り離し、代わりに右下黒が全滅。

しかも陳先生が捨石を放ったのではなく、黒が自らのタネ石と
引き換えに捨石を取りに行った格好に・・・・さすが高度な囲碁理論。
凡人には理解不能です。まだ51手目ですから、投げるに投げられませんか。

>※公開対局は、囲碁理論の検証 と 皆様の学習の参考を目的に
実施しています

なるほど。「囲碁理論の無能ぶり」が見事に検証されましたねw

>>889
無料とはいえ、会員をいきなり退会処分にするような
おかしな教室に、金払って入会するわけないでしょ。

一歩先生、なぜ私だけ公開対局を見れなくしたり、突然退会
させられたのか、理由を説明してもらえますか?
できるならw

894 :名無し名人:2007/12/16(日) 03:22:40 ID:+13IDYZD
うへへ、石は取れない、取られない、捨て石を元にした構想などあり
えないという囲碁理論の腰出しの、形勢をボロ負けに傾ける早大な捨て石作戦ですねwwww


895 :タコヤキ太郎:2007/12/16(日) 04:45:12 ID:Pi9tfFKG
JISを見たくない方は以下を参照ください(コメント付き)w
対局中に失礼ながら、もしよければ一歩先生もご覧ください。

(;AP[MultiGo:4.2.4]SZ[19]EV[ボード対局棋譜]DT[2007-12-15]PB[koshida]BR[6D]
PW[陳 プロ]WR[9D]HA[2]MULTIGOGM[1]
;AB[pd][dp];W[cd];B[qp];W[op];B[ed];W[fq];B[jq];W[cn];B[eo];W[cq];B[gp];W[cp];B[pn]
;W[qq];B[rq];W[pq];B[nq];W[rr];B[rp];W[np];B[lq];W[pl];B[qj];W[ok];B[nn];W[mp];B[mq]
;W[lp];B[kp];W[ln];B[pp];W[oq];B[mm];W[ko];B[mk];W[oi];B[ph];W[gc];B[mi];W[oh];B[pg]
;W[qn];B[pm];W[qm];B[ql];W[qk];B[rl];W[rk];B[pj];W[rm];B[oj];W[po])

896 :名無し名人:2007/12/16(日) 12:14:54 ID:1+sXL1zU
たこやきは名前を伏せて活動すべきだったな。その方が越田も焦っただろうし。
不穏分子が誰かわからず会員全員退会なんて面白いことになったかもしれないw
そこがタコヤキのアホなとこだ。


897 :名無し名人:2007/12/16(日) 12:27:01 ID:dzVSGA+D
これからでもおそくない

898 :名無し名人:2007/12/16(日) 13:33:35 ID:SoCLTsKX
そうだな。
正体を隠したまま潜入してくれる人がいれば、もっと面白いことになるだろうな。


越田が弱いこともデタラメを言っていることも十分知っているから、敢えてそこまでするつもりは
自分にはないんだけど、人を笑わせるためのサービス精神旺盛な人なら・・・ね。

899 :名無し名人:2007/12/17(月) 07:28:10 ID:lyzKLWst
第1回 "理論のプロ(笑)"位争奪戦
対局日 2007年12月13日
黒:タコヤキ太郎5D 対 白:越田正常6D(詐称)

タコヤキ太郎の勝ち(不戦勝)


第2回 "理論のプロ(笑)"位争奪戦 (三子局)
対局日 2007年12月15日
黒:越田正常7D(自称プロに定先) 対 白:タコヤキ太郎5D

タコヤキ太郎の勝ち(不戦勝)

900 :名無し名人:2007/12/17(月) 10:37:06 ID:ZVjo3XzV ?2BP(0)
A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
04┠┼┼●┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
15┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼┼●┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼★╋○┼┨
17┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番=0



901 :名無し名人:2007/12/17(月) 11:40:40 ID:ZVjo3XzV ?2BP(0)
たこたき太郎さん
 ....10手過ぎたら、あなたの、身元を公表してね。
   住所はxx町まででいいですよ、名前はフルネームでね...


その覚悟で、真剣に打ってくださいね。
 まけると、あなたは一生、馬鹿な奴というレッテルは貼られて
 それを 背負って生きていくことになります。いいですね。......

902 :名無し名人:2007/12/17(月) 11:41:32 ID:zdE7IAVI
>>896
JISの壊滅までタコヤキ氏の任務にするのはちょっと酷かと。
実際越田はタコヤキ氏の添削攻撃を露骨に嫌がってたし。
タコヤキさん、GJですよ。

>>900
とうとう反撃キター!
でも、本当に越田先生ですよね?

まさか、打つだけ打ってから、「オレじゃない」攻撃ですか?

903 :名無し名人:2007/12/17(月) 11:50:04 ID:A3/DFC6I
なんで身元公表しないといけないの?
馬鹿なの?

904 :名無し名人:2007/12/17(月) 11:54:09 ID:zdE7IAVI
>>901
疑ってスミマセン。902を見ると越田先生に間違いないです。

ところで、部外者が口を挟むのもなんですが、
10手過ぎたらタコヤキ氏が身元を公開、というのは
無茶な条件な気はしますが。
身元公開しないと白負けとか言い出すんでしょうし。

それにプロの先生が三子置いて打つのも結構ですが、
808(タコヤキ氏定先)の方には反撃しないのでしょうか?

905 :名無し名人:2007/12/17(月) 12:01:08 ID:ZVjo3XzV ?2BP(0)
>>902
真剣に学びたいなら....
 また、あなたの気持ちや意識が、
 社会的な使命にもとづく、理論解明という崇高なものなら
 たこやき太郎の実名を公表しても、なんらあなたにとって問題は起りません。
 きっとすばらしい人生になるでしょう。
 
ただし、醜い悪意なら、
  自殺したくなるような「悲惨な人生」をプレゼントしてあげることを、
  100%お約束してあげます。
  .... さあ、三子局での楽しい対局のスタートです。

  さあ気合いてれ、「死を覚悟して」お打ちなさい。


906 :名無し名人:2007/12/17(月) 12:10:04 ID:lD9Y/+Hy
三子おかせてもらってるくせに カッコつけんなよww

907 :名無し名人:2007/12/17(月) 12:10:06 ID:zXf4zmCr
相手の身元公開を要求する前に、905さんは自分の本名住所を公開してね。

もしかして、相手の身元は公開要求するのに、自分は公開しなかったりしないよね?

908 :名無し名人:2007/12/17(月) 12:13:22 ID:zdE7IAVI
>>905
>たこやき太郎の実名を公表しても、なんらあなたにとって問題は起りません。

そりゃあそうなんですが。

>あなたの気持ちや意識が、
>社会的な使命にもとづく、理論解明という崇高なものなら

別に、社会的使命にも理論解明にも興味ないです。ただ面白そうだから。
でも「死を覚悟してお打ちなさい」なんてカッコイイ決め台詞言いながら、
ちゃっかり三子置いてるのはさすが越田先生ですね。

よくわかりませんが、タコヤキさん、応援してます!

909 :名無し名人:2007/12/17(月) 12:24:08 ID:3R9PGq6G
今回は、負けそうになったら逃げるってパターンかな?

910 :名無し名人:2007/12/17(月) 12:41:04 ID:f4HGnCnd
タコヤキ氏に名前を言わせてから
負けそうになる前に逃げる魂胆だと思うな

911 :名無し名人:2007/12/17(月) 13:10:02 ID:u9kjq+B4 ?2BP(0)
趣味で指導を受けたいのなら、 JISの教室で....
下記ですよ....↓
http://www1.igosoft.co.jp/asp/tai/menu.asp
 以上です。
    

912 :名無し名人:2007/12/17(月) 13:42:00 ID:u9kjq+B4 ?2BP(0)
>>904
 知能の低い、嫌われ者の馬鹿と趣味でゲームする者などいません。
 
 真剣に、それも無料で学びたいのなら、
  それなりの心構えと覚悟が必要です。
 

913 :名無し名人:2007/12/17(月) 14:29:54 ID:zdE7IAVI
>>912

>知能の低い、嫌われ者の馬鹿と趣味でゲームする者などいません。

じゃあタコヤキ氏、打ってくれないんじゃないでしょうか?

914 :名無し名人:2007/12/17(月) 14:38:17 ID:9CzRMqJs
さぁゲームの始まり。一歩理論に基づく対局が始まる(^o^)静かに鑑賞して楽しもう。
一日一手だけど、すすむならどんどん進めちゃってください。両者ともがんばれ。

915 :名無し名人:2007/12/17(月) 15:14:54 ID:u9kjq+B4 ?2BP(0)
たこ焼き太郎さん...
 それと、あなたの身元確認のため...
   1. あなたの申告段
   2. あなたが打ったことのあるプロ棋士(もしくは先生の名前)
     3名挙げてくださいね。

 まず「本当の自分をさらけ出す勇気」が必要です。
    

916 :名無し名人:2007/12/17(月) 15:21:55 ID:u9kjq+B4 ?2BP(0)
欲から生まれた買い物で、ただほど、高い買い物はありません。

自分に高尚な心と自信があるのなら
   たたで結ばれた間関係ほど、すばらしいものはありません。


917 :名無し名人:2007/12/17(月) 15:23:43 ID:+KIF7nF3
越田は顔が気持ち悪いから嫌い

918 :名無し名人:2007/12/17(月) 15:33:10 ID:4N6kVSoS
呪いの言葉をぶちまけてる越田にワロタ


919 :名無し名人:2007/12/17(月) 15:40:51 ID:4N6kVSoS
独自の占星理論で祈祷師にでもなった方が儲かるかもよ?

920 :名無し名人:2007/12/17(月) 15:50:40 ID:zPeVeArz
対局と関係ないところでいろいろ難癖をつけて
結局打とうとしない越田にワロタw

921 :名無し名人:2007/12/17(月) 15:55:44 ID:+t9+CgjD
おっ、始まってるじゃん。楽しみだなあ。
くだらない条件gdgd並べてないで、
負けた方が勝った方をリスペクトする、それでいいじゃん。

922 :名無し名人:2007/12/17(月) 16:07:27 ID:u9kjq+B4 ?2BP(0)
>>921
くだらない条件bと思うなら
 あなたが、その条件で打ってみたら、いかがですか?...
  お銚子のりが得意なあなたなら、きっと大丈夫でしょう。

923 :名無し名人:2007/12/17(月) 16:49:27 ID:u9kjq+B4 ?2BP(0)
自分の考えや理論に信念があって
 それを完成させたい、また体系化したいという思いがあふれていれば、
  その人の行動は偉大であり、
    他人の批判や意見に耳を貸す必要はありません。

 、また自分の信念として、正しいと思えいない腐った意識から、
   すばらしいヒラメキが生まれることないからです。

 腐った意識からは、
   腐った発想が生まれ
    腐った手しか生まれません。    
 
 

924 :名無し名人:2007/12/17(月) 17:08:59 ID:zdE7IAVI
なにゆえ「プロに定先」と豪語して、アマに三子置き?
三子も置かせてもらって、ハンデもらいつつgdgd言うの、
恥ずかしいでしょう。越田先生が白持って打ってるならともかく。

偉そうな事言うなら、せめて808(タコヤキ氏定先)の方を
打ってからでしょうに。

925 :名無し名人:2007/12/17(月) 17:40:27 ID:M6Fmzk3p
一歩は攻めと追っかけの違いもわからんのか。
一歩先番の55,57は腐った手の見本。

926 :名無し名人:2007/12/17(月) 18:12:13 ID:FxWJYnaX
>>905
うははは、三子も置いていただいてる指導碁に、なんたる言い草www
なら互い先で打て、アホが

927 :名無し名人:2007/12/17(月) 18:16:32 ID:u9kjq+B4 ?2BP(0)
>>924
愚かな馬鹿を、尊敬しているだけです。

928 :名無し名人:2007/12/17(月) 18:25:29 ID:f4HGnCnd
越田の出した条件をそのままのむわけにはいかないだろうけど
なんとか交渉して対局を実現してほしい
始まったら、結果だけじゃなく
ちゃんと碁の中身を鑑賞させてもらうつもりだよ

タコヤキ氏は越田の棋譜を見て筋悪四段と判定したが
みんな知っての通り、越田はふだんまともに仕事をしていない
プライドをかけたこの争碁では普段以上の力を出して
タコヤキ氏は長く苦しい戦いを強いられると予想する

929 :名無し名人:2007/12/17(月) 18:29:47 ID:m/3+42eN
なまじっか普段以上の力を出すと
普段以上に筋悪な手を連発するんじゃないかなw

930 :名無し名人:2007/12/17(月) 18:32:22 ID:zdE7IAVI
対局を受けたのは偉い。それだけは認めましょう。
でも808(タコヤキ氏定先)を選ばずに、自分が三子置くほうを
選んだ以上、何を言っても「チキン確定」でしょうけどね。

>>928
確かに、タコヤキ氏が苦しいかもですね。
なおさらハンデもらって偉そうに言うのが腹立たしい。

931 :名無し名人:2007/12/17(月) 18:34:17 ID:u9kjq+B4 ?2BP(0)
>>924
 1. 無意味な対局を、早く終ららす。
 2 攻めるという意味が、解りやすい。
 3. ゴリゴリの力碁では、碁にならないことがよくわかる。




932 :名無し名人:2007/12/17(月) 18:41:30 ID:FxWJYnaX
>>931
そんなたわごとはお前が3子置かせてからいえ、うんこが。

933 :名無し名人:2007/12/17(月) 18:53:26 ID:lD9Y/+Hy
>>931
ほんまにチキンやな、あんた。
ヒラで打ったらええやんか。
プロ級のお人なんやろ、あんた。
自分の力を証明するいい機会やんか。


934 :名無し名人:2007/12/17(月) 19:28:39 ID:9CzRMqJs
正直、3子では越田が苦しいと思ってる観客の一人です。(6つくらいいるんじゃないのか。)

935 :名無し名人:2007/12/17(月) 19:47:54 ID:M6Fmzk3p
俺様が特別に一歩に添削してやろう。ちょっと待ってな。

936 :名無し名人:2007/12/17(月) 20:23:59 ID:M6Fmzk3p
(;GM[1]FF[1]SZ[19]
;B[qd];W[dc];B[pq];W[dp];B[gd];W[de];B[jd]C[趣向ということでノーコメント。];W[oc];B[mc]C[早くも疑問手。上辺は三手掛けてたいした地は期待できないし、
この手はかかってきた石を攻めるという目的しかない。
普段の相手は条件反射で飛び出してくれるのでしょうかね?];W[po]
;B[mq]C[このへこたれた手は何だ。良くも悪くも挟んで右上を広げるしかなかろう。];W[np];B[nq];W[qq];B[qr];W[pp];B[oq];W[rr];B[rq];W[qp]
;B[sr];W[rs];B[qs];W[rp];B[ss];W[qk];B[qi]C[この手は何だ?下方に狙いがあるのか?
下辺も頑張り右上もいっぱいに広げようというのは無理があるんじゃないか。
もっと右上の白にあたりの強い手を打つべきだ。
];W[qc];B[rc];W[pd]
;B[qe];W[qb];B[rb]C[こんな直線的に攻めてうまくいくものか。
Q9につけるなど遠くから画策しなければ。];W[of];B[nd];W[pe];B[qg]C[何だこの間抜けな手は。
一路上に伸びてる一手ではないか。];W[ph];B[pg];W[og]
;B[oh];W[pi];B[qh];W[pj];B[nh]C[出切ったのは他に打ちようもないが、もう一方的に攻める体勢ではない。37の罪。];W[mf];B[lh];W[kf];B[jh];W[if]
;B[hh]C[49までは良いとして51は良く考えて打たないといけない。
33と同じことで直線的に追っかける発想ではうまくいかない。
中央の黒のほうが弱いとしたら仕方ないけれども。];W[gf];B[le]C[何だこの覗きは?先手で損してるじゃないか。外の黒が薄くなるだけ。
上辺の薄みに乗じて眼を作らせないようにというのなら考え違いもいいところ。
今の段階ではそれは黒大いにありがたいと思わなくては。];W[lf];B[ed];W[dd];B[ff]C[隅を固めて損をし、57の石は上辺とつながっているわけでもない。
そしてハザマを出られるという悪形。そうまでして攻めようと言うのか。
51と打ったからには、続けて打つなら中央から打ってつながらせるより無い。
それとも55,57とやっていく狙いを残して左下にまわるか。
])

937 :タコヤキ太郎:2007/12/17(月) 21:17:52 ID:2/Q2aHVj
越田先生、対戦いただき、何よりです。
勝手に当方で手合いを決めてしまったので、失礼ながら、
先生さえ良ければ、私は先生の三子置きで異存ないです。
もしご不満なら今おっしゃってくださいね。
プロに置き碁を打たせるなんて、一生の記念ですw

>>928 >>930さんの言うように、先生相手なので、
冷静に考えて白が苦しいでしょうが・・・
>>931 一応できるだけ抵抗してみますので、お相手願います。

では、よろしくお願いします。

A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
04┠┼┼●┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
15┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼┼●┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼●╋○┼┨
17┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼☆┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番=0

938 :名無し名人:2007/12/17(月) 21:24:04 ID:FxWJYnaX
>>936
>何だこの覗きは?先手で損してるじゃないか。
コーヒー噴いたw

タコヤキ氏、一腐相手に指導碁乙です

939 :名無し名人:2007/12/17(月) 21:33:57 ID:M6Fmzk3p
三子では争い碁とは言えんものなあ。
一歩が快勝しなきゃおかしい。
(・∀・)ニヤニヤ

940 :タコヤキ太郎:2007/12/17(月) 21:55:19 ID:2/Q2aHVj
越田先生 奇妙なご質問にお答えしておきます。
フルネームと住所・・・本名などは以前のJIS会員登録の際に書いてます。
それをここで公開するかどうかは、先生の御一存でw
>それと、あなたの身元確認のため...
>1. あなたの申告段
>2. あなたが打ったことのあるプロ棋士(もしくは先生の名前)
   3名挙げてくださいね。

何が身元確認かわかりませんが、
1.は以前書いたように、アマ5Dです。おかしいですか?
2.は、一人は憧れのK田七段です。他は秘密です。
これで良いですかね?

じゃあこちらからも一つだけお願いです。
>>931 以降は着手するときに「越田」か「一歩」などの
記名をお願いします。私は「タコヤキ太郎」でずっと通しますんで。
では。

941 :名無し名人:2007/12/17(月) 22:28:56 ID:FxWJYnaX
スレが1000になると逃げれるとおもっている一腐だから、今のうちに
越田正常3★争碁編のスレ誰か立てといてw


942 :名無し名人:2007/12/17(月) 22:33:20 ID:lyzKLWst
1000になる前に、つまらん難癖付けて逃げると思うけど。
「身元確認」も、タコヤキさんが応じなかったらそれで終わりに出来るという魂胆だし。

ま、タコヤキさんに限らず、本物の有段者が相手だったら、越田が勝てるわけないことは知ってるけどね♪

943 :名無し名人:2007/12/18(火) 01:35:10 ID:Q7PynRAM
>>940
万が一、タコヤキ氏の本名や住所を公表するようなことしたら
おれもだまっちゃいないぞ。

944 :名無し名人:2007/12/18(火) 06:58:50 ID:u+6a+9Rk
〇昨日の越田
 着手:1手
 戯言:10回

真面目に打つつもりはないな。
対局を中断する口実を見つけようとしているだけだ。

945 :名無し名人:2007/12/18(火) 07:36:06 ID:ZD4Pgetx
三子の置き碁必勝法とかいう本を必死で探してると思う。

946 :名無し名人:2007/12/18(火) 09:43:06 ID:eokGr6VF ?2BP(0)
>>940
 公表は。ここで再度ご自分で行なってください。
 会員の個人情報の公表は、行なうことはできません。


947 :名無し名人:2007/12/18(火) 09:59:30 ID:eokGr6VF ?2BP(0)
A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
04┠┼┼●┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
15┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼★┼┼┼┼┨
16┠┼┼●┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼●╋○┼┨
17┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番=0




948 :タコヤキ太郎:2007/12/18(火) 10:05:32 ID:uY1L8Vqp
先生、おはようございます。


A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
04┠┼┼●┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
15┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┨
16┠┼┼●┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼●╋○┼┨
17┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼☆┼┼┨
18┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番=0

949 :名無し名人:2007/12/18(火) 10:31:00 ID:aBE62KPa
>>946 を見る限り、越田もまんざらの馬鹿ではないな。少しだけ感心した。

それにしても、タコヤキ氏激しくGJ!!
まさかまさかの展開に、手に汗握って注目しております。

kgsを使った争碁はあったけど、スレを使った争碁は初めてじゃないかな。
しかも、棋力そのものについての異議が目的の争碁は2ちゃんねる始まって以来、初めてだと思う。

いやあ、わくわくするなあ。

できることなら、両者ともトリップをつけてコテハンにしてほしい。
それと、本来なら、1番手直りの打ち込み碁だと、実力の程度がよくわかるから、もしできればそれも検討してください。


950 :タコヤキ太郎:2007/12/18(火) 10:40:16 ID:uY1L8Vqp
>>946
何言ってるんですか?JISにはすでに本名を知らせてますよ。
確認出来てるでしょ?それを自分で公開しろ、なんて訳がわからん。
何のために?

どうしても皆さんに知らせたければ、ここで、
一歩先生の手で公開すれば良いんじゃないですか?
一歩先生も、JISも有名になれて、一石二鳥かもしれませんよw

ところで、私が実名を公開しなければ、どうなるんでしょうか?
もうこの碁はおしまいですか?

>>949 ご声援ありがとうございます。
おっしゃることはわかりますが、一歩先生への指導対局w
はこれっきりにしたいです。とりあえず一局だけ、ご覧ください。

951 :名無し名人:2007/12/18(火) 10:43:15 ID:aBE62KPa
ところで、何手目で越田は逃げるかなあ。
30手くらい持つだろうか。本人は10手くらいで逃亡するつもりなのかもしれないな。
やつは自分に対して感じたことを相手に要求する癖があるから。
10手目を過ぎたら個人情報をさらせといって宝、10手くらいで逃げようと思ってるんだろう。
雑談をはさめば、このスレはそのくらいで終わるだろうし。でも、次に続くスレがたつということには頭が回ってないのかな。

まあ、どっちみち一歩のへたれ伝説がまた一つ増えるだけのほうに、100へたれ。

952 :名無し名人:2007/12/18(火) 10:55:52 ID:cCPhR/t+
はっきり敗勢になるまで打つと思うな
越田には自分が無名のアマに三子のボード碁で負けるとは
信じられない気持ちがあるだろう
これまでタコヤキ氏にやりこめられて心底悔しがってるから
本当にこの碁に勝ちたいんだと思うよ

越田はどうしても打ちたい
実名云々は、この点をふまえてうまく交渉してねw

953 :名無し名人:2007/12/18(火) 10:59:29 ID:v+Mn0v7W
いくら一歩でも自分の実力くらいわかってるだろw


954 :名無し名人:2007/12/18(火) 11:00:02 ID:eokGr6VF ?2BP(0)
A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
04┠┼○┼●┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼★┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
15┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼┼●┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
17┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番=0

画面を反転しました


955 :名無し名人:2007/12/18(火) 11:03:08 ID:v+Mn0v7W
おいおい。はがしまでやるかw

956 :タコヤキ太郎:2007/12/18(火) 11:07:10 ID:uY1L8Vqp
>>954

ちょっと待ってくださいよ。反転はまだしも、私の石をはがし、
しかも黒二手打ちじゃないですかw 無茶苦茶な。

957 :名無し名人:2007/12/18(火) 11:15:19 ID:eokGr6VF ?2BP(0)
A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
04┠┼○┼●┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼★┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
15┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼┼●┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
17┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番=0



958 :タコヤキ太郎:2007/12/18(火) 11:19:33 ID:uY1L8Vqp
ところで、一歩先生、対局開始時に「お願いします」とか何か
言わない主義なんですか?

A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
04┠┼○┼●┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
15┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼┼●┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
17┠┼┼┼┼☆┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番=0

959 :名無し名人:2007/12/18(火) 11:27:48 ID:6RFNUyYf
なんで反転したん?

960 :名無し名人:2007/12/18(火) 11:45:36 ID:eokGr6VF ?2BP(0)
A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
04┠┼○┼●┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
15┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼┼●┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
17┠┼┼┼┼○┼┼┼★┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番=0

そうですね、忘れていました。よろしくお願いします。

1. クリックミスが多いので、確認のため
2. 見てる方は、きっと黒の人が多く、
  反転した方が、黒の気分に浸れます。




961 :タコヤキ太郎:2007/12/18(火) 11:56:10 ID:uY1L8Vqp
先生、意外に積極的ですね。

A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
04┠┼○┼●┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
15┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼┼●┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
17┠┼☆┼┼○┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番=0

962 :名無し名人:2007/12/18(火) 12:02:10 ID:eokGr6VF ?2BP(0)
A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
04┠┼○┼●┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
15┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼┼●┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
17┠┼○★┼○┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番=0

定石しか打ってませんが...
10手目になりましたよ...自己紹介してくださいね。


963 :名無し名人:2007/12/18(火) 12:08:32 ID:TIXaBjIB
タコヤキさんに自己紹介を要求している>>962って誰なんだろうな。

自分は日本囲碁ソフト代表者の越田正常さんだと思うんだけど、本人が何も言わないからはっきりしない。

964 :名無し名人:2007/12/18(火) 12:16:36 ID:eokGr6VF ?2BP(0)
さて、そろそろ
実況解説のにわか評論家さん大集合...
  「桂三枝のいらっしゃーい」の公開番組の始まりです。

965 :名無し名人:2007/12/18(火) 12:32:41 ID:/lfB5xNr
>>866
07├┼┼┼┼┼┼┼┼
06├┼┼┼┼┼┼┼┼
05├┼┼┼┼┼┼┼┼
04●●●●┼●┼┼┼
03○○○○●┼┼┼┼
02●壱五弐○●●┼┼
01└○┴四┴○参┴┴
この手順なら黒は最善だと思うのですが?

966 :タコヤキ太郎:2007/12/18(火) 12:42:23 ID:yaCg5+lL
職場のパソコンでコッソリ打ってますので、
ID変わってますが本物です。
自己紹介ですね。タコヤキ太郎(本名はお知らせしたとおり)、
性別は男 年齢は30代です。

では、先生の自己紹介をどうぞ。

A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
04┠┼○┼●┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
15┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼☆●┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
17┠┼○●┼○┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番=0

先生さえ良ければ、時間節約のため、「有名定石、白トビで終了」
まで進めてもらって結構です。定石以外の手を打たれるときは
一手ずつどうぞ。

967 :名無し名人:2007/12/18(火) 12:51:49 ID:9uFcduk+
こりゃあ面白そうですな。
一歩とタコヤキ太郎氏の争碁ですか!!!

968 :名無し名人:2007/12/18(火) 12:53:31 ID:3u/i3JPc
越田は有名定石知らないんれすよ、念の為

969 :名無し名人:2007/12/18(火) 12:54:51 ID:v+Mn0v7W
三子は勝負碁じゃないってば。
一歩が圧勝しなければ赤恥。

970 :名無し名人:2007/12/18(火) 12:57:26 ID:9uFcduk+
ってよくみれば、一歩が黒持ってるじゃないの??
そんなに弱いのか??

971 :タコヤキ太郎:2007/12/18(火) 13:01:44 ID:yaCg5+lL
>>968
先生、定石が何かわからないなら、一手ずつどうぞ。

>>969
確かに、囲碁理論を使えば黒が圧勝のはずですが。

>>970
>そんなに弱いのか??
とは失礼なw

せめて、先生に三子置かせるとはそんなに強いのか??
と、こっちを誉めてくださいなw

972 :名無し名人:2007/12/18(火) 13:17:57 ID:eokGr6VF ?2BP(0)
A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
04┠┼○┼●┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
15┠┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼○●┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
17┠┼○●★○┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼○○●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番=0

進行は、これでいいですか・
私は、越田ですよ。日本囲碁ソフトの代表者者です。
http://www2.igosoft.co.jp/asp/real/index.asp

お名前の苗字目は...なんですか


973 :名無し名人:2007/12/18(火) 13:35:49 ID:v+Mn0v7W
もう先生はご存知でしょう?
われわれギャラリーは別に知らなくて良いですから。

974 :名無し名人:2007/12/18(火) 13:37:34 ID:v+Mn0v7W
おっと、肝心なことを、白はD14とのことなので。

975 :名無し名人:2007/12/18(火) 13:49:25 ID:cCPhR/t+
次スレ立てました
どうぞお使いくださいませ m(_ _)m

【逃げ出すのは】越田VS.タコヤキ【どっちだ?!】
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1197953197/

976 :一歩:2007/12/18(火) 14:13:04 ID:eokGr6VF ?2BP(0)
A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
04┠┼○┼●┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
15┠┼┼★┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼○●┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
17┠┼○●┼○┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番=0

定石の間違いが起きそうなので....
やはり、手順は一手づつがいいですね。訂正します。
 

977 :タコヤキ太郎:2007/12/18(火) 14:27:42 ID:yaCg5+lL
>>972
で結構ですよ。大丈夫です。次、黒どうぞ。

A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
04┠┼○┼●┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼☆┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
15┠┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼○●┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
17┠┼○●●○┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼○○●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番=0

お名前は越田さんとおっしゃるんですか。
かの有名な、越田正常さんですね。

私の苗字は「タコヤキ」名は「太郎」です。
まったく、なんど言ったらわかるんですかw

978 :タコヤキ太郎:2007/12/18(火) 14:32:11 ID:yaCg5+lL
>>975
お礼が遅くなりました。
スレ立て、ありがとうございました。
遠慮なく使わせていただきます。

979 :名無し名人:2007/12/18(火) 14:42:57 ID:FKGDuzOk
タコヤキが本名を名乗るわけがないってのは、2ch初心者でも分かること。
名乗らないことを理由に越田が途中放棄するのは、越田初心者でも分かること。
対局専用スレッドなんか立てても、最後まで打つことにはならない。

980 :一歩:2007/12/18(火) 15:08:37 ID:eokGr6VF ?2BP(0)
A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
04┠┼○┼●┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
15┠┼┼★┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼○●┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
17┠┼○●┼○┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番=
いいえ、そう打つつもりはありません、

981 :一歩:2007/12/18(火) 15:12:48 ID:eokGr6VF ?2BP(0)
名前を教えてくださいね。

982 :名無し名人:2007/12/18(火) 15:19:25 ID:aBE62KPa
>>954 新手不発。残念でした。w

それにしても、尋常では思いつかない、盤外に嵌め手を発明するあたり、やはりだた者ではない。wwwww
昔、将棋の対局のコントで、次の一手を「盤面ひっくり返して勝利」とやる大技があったけど、あれの応用なのかな。
結構魅せてくれるなあ。面白い。でも、二度目はしゃれで通用しないからね。自重するように。


983 :名無し名人:2007/12/18(火) 15:21:02 ID:v6D5gnwi
囲碁ソフトを拝見しましたが、棋力認定基準が適当なのか段位と
実力が比例していないようですね。980を見ると囲碁理論発動
のようで大変楽しみです。

984 :一歩:2007/12/18(火) 15:21:25 ID:eokGr6VF ?2BP(0)
A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
04┠┼○┼●┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
15┠┼●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼○●┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
17┠┼○●┼○┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番=0

こうなるかもしれません。....
一手づつで....

お名前、お書き明記してください。 それと住所もね...

985 :名無し名人:2007/12/18(火) 15:22:14 ID:aBE62KPa
>>975 スレタイ、最高!

986 :タコヤキ太郎:2007/12/18(火) 15:22:35 ID:yaCg5+lL
A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
04┠┼○┼●┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
15┠┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼○●┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
17┠┼○●┼○┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼☆┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番=0

すみません。てっきり定石どおりかと思って。
失礼しました。
でも、名前はタコヤキ太郎ですw


987 :名無し名人:2007/12/18(火) 15:27:57 ID:aBE62KPa
>タコヤキ氏
一手ずつにしたほうがいいですよ。

善悪は別として、一歩氏は意表をつく常識外の手が結構好きだから。
別に一歩氏を嘲笑しているわけじゃなくて、実際に対局した人の感想がそんな感じだったし。
常識はずれだけど手ごわい手を連発してくるので面白かった、という感想。


988 :タコヤキ太郎:2007/12/18(火) 15:32:03 ID:yaCg5+lL
>>987

アドバイスどうもありがとうございます。
戦闘意欲旺盛なもので、焦りすぎましたw

今後は一手ずつ打ちますので、越田先生、ご容赦を。

989 :975:2007/12/18(火) 15:34:08 ID:cCPhR/t+
>>985 ありがとうございます

越田先生にも気に入っていただけるとうれしいのですが

990 :一歩:2007/12/18(火) 15:37:24 ID:eokGr6VF ?2BP(0)
A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
04┠┼○┼●┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
15┠┼★●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼○●┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
17┠┼○●┼○┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番=0

住所と、お名前を....


991 :タコヤキ太郎:2007/12/18(火) 15:46:46 ID:yaCg5+lL
A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
04┠┼○┼●┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
15┠┼●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼○●┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
17┠┼○●┼○┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼○☆┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番=0

何だかんだ言って越田先生、私に指導碁打ってもらうの、
楽しいんじゃないですか?

992 :名無し名人:2007/12/18(火) 15:50:22 ID:aBE62KPa
誰か解説してくれないかな。。。


993 :一歩:2007/12/18(火) 15:51:48 ID:eokGr6VF ?2BP(0)
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼┼┼★┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
04┠┼○┼●┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
15┠┼●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼○●┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
17┠┼○●┼○┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番=0

強い人と打つのは、楽しいですよ。
お住まいはどこですか?



994 :タコヤキ太郎:2007/12/18(火) 15:54:26 ID:yaCg5+lL
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
04┠┼○┼●┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
06┠┼☆┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
15┠┼●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼○●┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
17┠┼○●┼○┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番=0

賃貸マンションに住んでます。

995 :名無し名人:2007/12/18(火) 15:59:54 ID:aBE62KPa
そろそろ新スレにどうぞ。

996 :名無し名人:2007/12/18(火) 16:03:10 ID:RXK+c5BM
>>992
盤についてる足の名前知ってる?

997 :名無し名人:2007/12/18(火) 16:05:50 ID:aBE62KPa
>>997 いいんだよ、そんな無意味な豆知識なんかどうでも。
うまい人なら、実戦に影響が出ないように解説することだってできるだろ?

998 :一歩:2007/12/18(火) 16:08:49 ID:eokGr6VF ?2BP(0)
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼┼○┼┼★┼┼┼┼┼┼┼┼┨
04┠┼○┼●┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
05┠┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
06┠┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
15┠┼●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼○●┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
17┠┼○●┼○┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
アゲハマ ●★先番=0 ○☆白番=0

大阪ですか、東京ですか?


999 :タコヤキ太郎:2007/12/18(火) 16:25:46 ID:yaCg5+lL
新スレに書き込みました。

ついに戦闘開始?

1000 :名無し名人:2007/12/18(火) 16:31:50 ID:aBE62KPa
両雄に幸あれ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

363 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)