2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日航機JA8119便】尾巣鷹の尾根墜落の・・

1 :大空の名無しさん:2005/08/12(金) 21:58:13 ?##
1985年8月12日 御巣鷹の尾根に墜落した
日航機123便 JA8119 B747-SR100のフライトシムに関するスレです。

■JAL123 Forever
http://www.geocities.jp/jal123forever/

■日航ジャンボ機JAL123便フラッシュ動画(かわはぎ)
http://www.geocities.jp/jal123jp1985/index.html

■前スレ
尾巣鷹山墜落の・・
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/fly/966966355/l50

2 :大空の名無しさん:2005/08/12(金) 22:03:36
N速からコピペ

616 番組の途中ですが名無しです New! 2005/08/12(金) 17:50:26 ID:czybmWWj0
■JAL123 Foreverさん
http://www.geocities.jp/jal123forever/
の動画キャプチャーです。

注意!
 キャプチャーのミスにより
  ・スタート付近の機体の動きが音声よりが6秒ほど遅れています。
  ・2/3ほど過ぎた頃から音声が失われてしまいました。
ttp://balthazar.arcadiaexpress.net:8080/up2/src/up30_4056.wmv

639 番組の途中ですが名無しです New! 2005/08/12(金) 18:08:16 ID:BnpJh+ed0
>>616
見た。ありえない角度にマジで背中に鳥肌たった。
怖いってこれ。

641 番組の途中ですが名無しです New! 2005/08/12(金) 18:10:23 ID:czybmWWj0
>>639
操縦不能というのが良く理解できると思います。
製作して下さったJAL123Foreverさんに感謝。

3 :大空の名無しさん:2005/08/12(金) 22:11:18
>>1
また「尾」巣鷹w

関東の豪雨雷はなんじゃー。
20周忌特番録画してたのに一瞬停電して落ちてしまった。
南無南無

4 :大空の名無しさん:2005/08/12(金) 22:17:41
乙&合掌・・・

こんな日に次スレなんてなぁ。。。

5 :大空の名無しさん:2005/08/12(金) 22:34:32
JA8119便って言い方は正しいのか?

6 :大空の名無しさん:2005/08/12(金) 22:37:08
御巣鷹とJA8119 123便ですね。
次スレがあれば修正します。
申し訳ない。

7 :大空の名無しさん:2005/08/12(金) 22:38:00
そりゃレジ番だ

8 :大空の名無しさん:2005/08/12(金) 23:55:35
高天原 JA8119 123便

9 :大空の名無しさん:2005/08/13(土) 00:51:22
5年間続いた前スレのご冥福をお祈りします

10 :大空の名無しさん:2005/08/13(土) 00:51:50
イヤ━━━━━(*゚∀゚*)━━━━━ン!!!!

11 :大空の名無しさん:2005/08/13(土) 06:49:24
1 名無しさん@1周年 2000/08/23(水) 02:45 逆参照
JAL123便の墜落、君等の操縦なら止められたか!どうなんだ。


ほんとだ。すごく古〜いw

12 :大空の名無しさん:2005/08/13(土) 13:36:04
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/dataroom/1106043347/


13 :大空の名無しさん:2005/08/13(土) 13:49:18
海に着水していれば、もっと大勢の命が助かったのにねぇ・・。

14 :大空の名無しさん:2005/08/13(土) 13:50:51
ムフ

15 :大空の名無しさん:2005/08/13(土) 13:53:34
>>13
だから、あの状況で海にマトモに着水できる訳ねーだろと・・・
何でそんなに海にこだわるかわからんけど、海は陸よりも
もっとヤバいぞ。

16 :FSDQN ◆h3IXqCSgtg :2005/08/13(土) 14:14:45
>>13
海に着陸したときの衝撃ってドンなもんかしって言ってるの?
これだから厨房は困る。
コンクリ以上だよ。
ナカの状況はボロボロ、破片やら壊れた壁、屋根等さまざまなものにあたったり刺さったりして
地獄絵図だよ。機体は割れたりして大変だろう。
又、瞬間的な死者は御巣鷹のほうが多いかもしれない。
ああいう状況で体力は使い切られていて、心配されるのが水死。
最終的には死者はかわらないかそれ以上でもっと助かるなんてことない。
もうちょっと勉強したら?

17 :大空の名無しさん:2005/08/13(土) 14:15:13
釣られちゃ(*ノ▽ノ)イヤン

18 :大空の名無しさん:2005/08/13(土) 14:20:46
>>16
操縦不能なのが海上にいた段階で判明していたら着水するべきだったと思う。
確かに着水時の衝撃はものすごいものであるが山にぶつかるよりはましである。
また山中よりも海上の方が救助は容易である。
海上着水を早い段階で決断できれば、海上自衛隊、保安庁を周辺海域に展開させ
ることも可能であった。

19 :大空の名無しさん:2005/08/13(土) 14:22:38
さぁいい出だしです

20 :18:2005/08/13(土) 14:29:35
ただ、山崎豊子著作の沈まぬ太陽が本当の話だったら
あの500にんは会社に殺されたも同然だけどね

21 :大空の名無しさん:2005/08/13(土) 14:30:20
>>18
飛行機の墜落時に、一番気をつけることは減速Gをいかに低く抑えるかなんだよ。
別の表現をすれば、なるべくゆっくりと速度を落とすって事ね。
500km/hとか600km/h → 一瞬で0km/h なんて事になると減速Gで人間は確実に煎餅に
なる。
溺死もクソも無く即死。即死どころか粉々。

で、なだらかな陸の上で姿勢を制御しながら不時着できると当然いいのはわかるよな。
姿勢が制御できなくても、陸を転がりながらわずかでも少しずつ速度が落ちる方がマシ。

海は、水の抵抗が大きいから、それこそ着水した瞬間に100%近い減速になって、速度
エネルギーが100%ちかい減速Gを人間が受ける事になって確実に即死。
もちろん機体も粉々。

22 :大空の名無しさん:2005/08/13(土) 14:41:31
乗員・乗客分のパラシュートさえ備えてあれば、みんな無事に脱出できたのに・・・。
なんで日航はそんなところまでコストダウンするんだろう?

23 :大空の名無しさん:2005/08/13(土) 14:43:33
>>22
ありえないほど揺れる機体から、パラシュート降下の訓練も受けてない一般人の乗客が(ry

24 :大空の名無しさん:2005/08/13(土) 14:47:11
そんなことしたら基本降下課程を乗客がしないといけなくなるぞ



25 :18:2005/08/13(土) 14:59:56
>>21

山中だったためにまだスピードがある段階で衝突してしまったともいえる。
海上であれば障害物がないためぎりぎりまで速度を落とすことを粘ることが可能。
そもそも、エレベータ(昇降舵)やエルロン(補助翼)がほとんど利かなくなった状態で、
機体の保全を優先させ、内陸部に向かったのは無謀としかいいようがない。

今はインターネットという便利なものがあり、翻訳ソフトがあれば海外の
HPもよめるんだから、世界の航空機事故を調べてみなさい。
この事故が最大の惨事になったのは海上着水を試みなかったためとわかるから。


ただ、先ほど沈まぬ太陽の話が本当だとすると航空機の破棄を認め、
着水を決断するような上層部はいないからね。
人の命よりお金が大事みたいに考えていたようだし、結局、会社の責任も
パイロットにおしつけたようなものだからね


26 :FSDQN ◆h3IXqCSgtg :2005/08/13(土) 15:22:55
>>18
船はそんなに早くない。

27 :大空の名無しさん:2005/08/13(土) 15:26:36
機体をコントロール出来る状態ならいいが出来ないならどっちもどっちだな。
フロート機なんか着水時にコントロール出来てないとフロート自体が水の中に
潜っていこうとするんだわ。

コントロール出来ない状態での着水の成功例ってある?

28 :大空の名無しさん:2005/08/13(土) 15:50:17
>>25
>内陸部に 向 か っ た のは

ヒント:自分でもう書いてる

29 :大空の名無しさん:2005/08/13(土) 17:28:46
>>25
JAL123Foreverさんが動画作ってくれたスレで
動画の内容無視したような書き込みやめなよ。

あれ見りゃ操縦不能な状況は理解できるだろ。
釣りでもやめてくれ。

30 :大空の名無しさん:2005/08/13(土) 20:10:18
機長達は最後まで空港に戻ろうとしてただろ。
なんかの拍子でコントロールが回復するかも知れない。
そういう一路の望みを捨てなかった結果、行きたくもない山に行ってしまった、
ただそれだけの話だ。

海に行けばなんて、所詮結果論だろ。

31 :大空の名無しさん:2005/08/13(土) 22:00:13
そうだyo。
jalのPと言うスーパーエリートでさえあの機体を元の巣に戻す事が
出来なかったんだ。機長達はこれまでのありとあらゆる経験を総動員して
必死に回復を試みただろうに・・

俺たち外野は亡くなった方の冥福を祈ってりゃいーんだよ (。´Д⊂)

32 :大空の名無しさん:2005/08/13(土) 23:05:20
東京コントロールから「羽田にコンタクトしますか?」
と聞かれたのになんで「このままでお願いします」と
言ったんだろ。

33 :大空の名無しさん:2005/08/13(土) 23:11:23
ハンドオフしてる暇すら惜しかったんジャマイカ

34 :32:2005/08/13(土) 23:19:21
だとすると「スタンバイ」と言うと思うのだけど
「このままでお願いします」だと羽田にコンタクトする意思が無いように感じる。

35 :大空の名無しさん:2005/08/13(土) 23:35:19
>>26
船の速度>山中での人間の足

36 :大空の名無しさん:2005/08/14(日) 02:00:27
>>34
だから無かったんじゃない。
管制と状況のやりとりするよりも、機体の安定という緊急にすべきことがあったのだから。
既に日本語で意思疎通をしてるし、この場合は管制に為すべき仕事は無いように思われる。



37 :大空の名無しさん:2005/08/14(日) 03:21:08
>>36
「スタンバイ、ちょっと待って、後で」というのと
「このままで」というのは随分違うと思う。

38 :大空の名無しさん:2005/08/14(日) 03:57:25
もっと市街地に入って羽田へ向かいつつある状況なら分かるけど、
山に入りつつある場所で羽田にレーダーベクターされる意味が無いということです。
降下中にも何度か呼びかけを無視してますし、
むしろこの時期せっかく降りてきたのに山が近くて危険だから、逆に高度をとりたかったんじゃないのかと。
それで東京コントロールのまま交信したかったんではないのかと単純に妄想。


39 :大空の名無しさん:2005/08/14(日) 04:23:28
つーか後ろの縦の翼ってなんつーのかしらないけどあれ1枚しかないじゃん
横はいっぱいあるけどさ 予備とかつけないのかな?最初から2枚にするとか 戦闘機みたいに

40 :大空の名無しさん:2005/08/14(日) 04:32:59
へぁー

41 :大空の名無しさん:2005/08/14(日) 13:09:22
>>39
ワロタ

42 :大空の名無しさん:2005/08/15(月) 03:37:15
>>39
お前マジ頭いいな!
6枚くらいつければ超安全なんじゃね!?

43 :グレート夏厨:2005/08/15(月) 10:46:06
ってか操縦やらばっかについて語ってるけど、故障原因は語らないのかい?
パイロット達は非常にがんばってたじゃん。
それを責める奴って意味わからんよ。。。

TVじゃ後ろの隔壁が原因だっていうけど、それだと話が通らない部分が多々ある。

こんこ板なりの垂直尾翼破損の主原因は出てるの?


>>42
後ろにつけると飛んだり無くなったりなんだから、操縦席の上あたりに
ウルトラマン7の頭みたいなかんじで付けとくといくね??
もっち非常時に出るしくみで。

44 :大空の名無しさん:2005/08/15(月) 10:51:19
>>43
とりあえず、垂直尾翼を探してこい。
議論はそれからだ。

45 :大空の名無しさん:2005/08/15(月) 11:02:10
やっぱり海に行かなかったらから
こんなに人が死んだんだな。

46 :大空の名無しさん:2005/08/15(月) 11:17:50
海にいってもコントロール出来ない状態なら着水は夢のまた夢。
溺死の可能性も高いからね。

どっちもどっち。

47 :大空の名無しさん:2005/08/15(月) 13:45:58
飛行機って海で浮くの?

48 :大空の名無しさん:2005/08/15(月) 13:47:20
壊れないようにそーっと海に浮かべればOK!

49 :大空の名無しさん:2005/08/15(月) 15:05:45
ど〜んといこうや


50 :大空の名無しさん:2005/08/15(月) 15:16:41
助かった人の証言によると
殆どの人は救命胴衣装着済みだったはずだよ。
中には膨らます人もいて、注意されて慌てていたみたいだけど・・・
もし、海に不時着してたら、もっと助かったんじゃないかな?


51 :大空の名無しさん:2005/08/15(月) 15:37:14
コントロール出来て低速での不時着水が出来ればの話だな。
ましてや海だ。波、うねりもあるんだな。

コントロール出来なかった結果が山なんだから今更海へ行けば良かったという話は
意味ないだろ。

52 :大空の名無しさん:2005/08/15(月) 15:39:35
>>50
着水時の衝撃で気絶した場合、救命胴衣を膨らます事が出来ず水死。
戦闘機のPでも射出時か開傘時のショックで気絶して、着水後パラシュートを切り離す事が出来ずに、
海中に引き込まれて水死って例もある。
JAL123の場合はアンコントロールなので、陸でも海でも不時着時の衝撃が大きいので、どっちが良いかなんて
ここでは結論出ないと思うよ。

53 :大空の名無しさん:2005/08/15(月) 15:54:43
ちなみに当時の救命胴衣って、ヒモを引っ張ってガスで一気に膨らませて、
足りない分は自分の口で補給するタイプなのかな?
でも、初めから海に不時着水だと分かったら膨らませないかな?

54 :大空の名無しさん:2005/08/15(月) 16:04:30
>>53
>>50の中の人も書いてある様に、救命胴衣は機外に出てから膨らます様に指導されいまつね。
ということは、基本的には現在使われているものと同じ運用法と言う事が分かる。
飛行機に乗った時に、救命胴衣の使い方良く聞かれてますか???

まあ、もしもの時は先に膨らませておいて、衝撃吸収材として積極的に使う様主張している人も
居ますがね。クッションとして有効に使うか、結局何事もなくて笑いもののタネにされるか・・・

55 :大空の名無しさん:2005/08/15(月) 16:21:43
そして同じ談義が来年も繰り返されるわけだな。

56 :大空の名無しさん:2005/08/15(月) 16:23:10
事故といえばギリシャで起こった事故も珍しい事故だね。
恐らく酸素が薄くなってるのに気が付かずパイロットが失神して
その後に急減圧で-40〜50℃の状態で飛行してたんだろうな。

57 :大空の名無しさん:2005/08/15(月) 16:26:21
不時着水連続写真。
http://history.nasa.gov/SP-4103/p180.jpg

ふーん、機体はバラバラに・・・なってないねえ。

58 :大空の名無しさん:2005/08/15(月) 16:29:25
正直、こんなに事故が多いとパラシュート背負って乗ったらだめかな?
初めから背負って乗ると怪しまれるので、手荷物として持ち込んで、
機内で装着するとかさ。なんか航空法とかに触れるのかな?
詳しい人教えてケロ!

59 :大空の名無しさん:2005/08/15(月) 16:31:00
コントロール出来ない状態って言ってるだろーが。
コントロール出来る状態での不時着水なんぞなんぼでもあるわ。

60 :大空の名無しさん:2005/08/15(月) 16:37:32
パラシュートは緊急時に果たしてドアを開けれるか(もしくは開けてもらえるか)という問題は
あるだろうけどパラシュートの奪い合いになったりしないだろうか?

一人だけ逃げて生き残ったらうじき君並に卑怯者扱いされそうだな。

61 :大空の名無しさん:2005/08/15(月) 16:44:49
コントロールできなくても接水する姿勢にもよるわな。
エチオピア航空の767はバンクして突っ込んだけど
生存者が4割とかいたし。

62 :大空の名無しさん:2005/08/15(月) 16:59:04
エチオピアのヤツはわりと綺麗にズザーと行ってたな。
高翼機ならなんとかうまく行けそうな予感。

63 :大空の名無しさん:2005/08/15(月) 16:59:55
> で、なだらかな陸の上で姿勢を制御しながら不時着できると当然いいのはわかるよな。
>姿勢が制御できなくても、陸を転がりながらわずかでも少しずつ速度が落ちる方がマシ。

機体の強度を無視してますな。機体が衝撃を吸収できるほど頑丈だとでも?
わずかでも障害物。それこそ窪み程度でも構造は破壊され四散します。
当然乗客も構造に押しつぶされ、あるいは放り出され時速200kmで地球とごっつんこです。
地上への不時着や着陸失敗事故では着陸時で速度を減らしているという状況にも関わらず、
生存者数名や全滅といったケースが多い。

>海は、水の抵抗が大きいから、それこそ着水した瞬間に100%近い減速になって、速度
>エネルギーが100%ちかい減速Gを人間が受ける事になって確実に即死。
>もちろん機体も粉々。

その論で行くと飛行艇や水上機というのは物理法則を無視した魔法の乗り物ですな。
地表でも90度ダイブで突っ込んでも結果に違いがあるんですか。

64 :大空の名無しさん:2005/08/15(月) 17:11:56
エチオピアの場合、ガス欠して滑空で着水したはず。
僅かに傾いた為に、もんどり打ってザバー。



65 :大空の名無しさん:2005/08/15(月) 17:18:33
エチオピアような着水の時ってエンジンポッドは丸ごと離脱しちゃうのかしらね?

66 :大空の名無しさん:2005/08/15(月) 17:19:28
エンジンはコントローラブルだった。
機材保全優先があだになったな。

67 :大空の名無しさん:2005/08/15(月) 17:21:22
機材保全優先?

68 :大空の名無しさん:2005/08/15(月) 17:28:18
10mの高さから地面に落ちるのと、水面に落ちるのと、どちらが危険でしょうか。

69 :ゆきだるま ◆2eAi0OJQSA :2005/08/15(月) 17:34:44
JAL123便でもパワーコントロールで制御しなかったわけがない。
UA232便とダブらせてるバカが多くて困る。

70 :大空の名無しさん:2005/08/15(月) 17:42:16
個体より流体に突っ込む方が危険とは。

71 :大空の名無しさん:2005/08/15(月) 17:44:27
パワーコントロールできるのなら不時着水のほうが安全。

72 :大空の名無しさん:2005/08/15(月) 17:45:57
■■■■■■ 緊 急 ! ■■■■ 緊 急 ! ■■■■■■

2ちゃんねるが 非 常 事 態 !

民主党が「人権侵害救済法案」を国会に提出しました。
この法案は言論の自由を侵害するものです。

2ちゃんねるが 潰 さ れ る 可能性大!

この法案をマスコミはほとんど取り上げていません。
マスコミに都合の悪い意見を消すことができるからです。

マスコミは国民を 見 捨 て た のだ!

衆議院が解散した場合、民主党が勝つ恐れがあります。
そうすると間違いなくこの法案は成立してしまいます。
どうかご協力ください。反対運動本部は
(大規模OFF板)【人権法案】民主党政権誕生阻止・草の根運動本部
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1123763785/

■■■■■■ 緊 急 ! ■■■■ 緊 急 ! ■■■■■■




73 :大空の名無しさん:2005/08/15(月) 17:53:20
パワーコントロールって尾翼のコントロールが取れて初めて機体をコントロール出来るものでしょ。
高速状態で釣り合いがとれていた状態でハイドロアウト。その緒元で着水でも安全な速度を維持するというのはかなり難しい。
DC10のハイドロアウトの事故も結局は速度出過ぎで大破だし。

74 :大空の名無しさん:2005/08/15(月) 18:08:23
速度はどうにもならない以上、接水角度が大事。

75 :大空の名無しさん:2005/08/15(月) 18:37:17
接水角度のコントロールもできないだろ。

76 :大空の名無しさん:2005/08/15(月) 18:39:46
そういやレインボーブリッチをくぐりたかった一ツ橋の学生、操縦うまいんじゃないの?

77 :大空の名無しさん:2005/08/15(月) 18:42:30
アンコントロールだからうまいも糞もない。

78 :大空の名無しさん:2005/08/15(月) 18:44:12
え、でも機体急降下したって話じゃないですか。ボク詳しくないんでよくわからんのですけども

79 :大空の名無しさん:2005/08/15(月) 18:49:15
>>75
パワーを入れれば機首が上がる。
UA232でも接地間際、降下率が過大だったので
パワーを入れた。(間に合わなかったが。)

80 :大空の名無しさん:2005/08/15(月) 18:52:53
コントロールできてねーじゃねーか。

81 :大空の名無しさん:2005/08/15(月) 19:03:42
まともな機体でダメなら123便じゃダメだろ。

82 :薄識なUSON:2005/08/15(月) 23:18:06
着水に向けた障害(ボーイングのシミュレーターレベル?)
・降下できない
 クリーン状態のJA8119はパワーを落とせば失速、上げれば上昇するバランスであった。
 そこで足を出したわけだが、着水時に足を出した方が良いという話は、小型機でしか聞いたことが無い。
 ジャンボの着水に際して比較的安全と思われる足上げ状態で高度を下げるには?
・フラップが信用ならない
 JA8119の直接的な墜落原因はフラップの不均衡展開による姿勢の乱れを制御できなかったことだが
 着水に向けた降下中のフラップ操作時に、やはり不均衡展開が起きれば
 安定した着水の機会を待たずしてダイブしてしまう危険がある。
 これを回避するには?

降下できない?点については、ボーイングのSIMで「着水できた」と主張するPが多数居る以上
パワーコントロールで機体を落ち着かせれば安定した降下が行えたということなのか
あるいは着水無視で足を出して降下し、着水したのか?
フラップの問題はボーイングのSIMでもシミュレートされていないのでは?
早期に不均衡展開に気付けばパワーで抑え込めたレベルなのか否か
あるいは高度や速度が変わるとさらに違った不均衡展開が起こったのか?

83 :大空の名無しさん:2005/08/16(火) 03:25:25
シミュレーターで実際同様の故障モードの再現はデータ不足で難しいと思う。

84 :グレート夏厨:2005/08/16(火) 11:01:56
相変わらずうみうみ騒いでる厨がいるな
テラバカスwwww

少しはその少ない脳みそで謎解きしろやカスどもwww

85 :大空の名無しさん:2005/08/17(水) 09:58:28
うみうみ

86 :大空の名無しさん:2005/08/17(水) 11:15:12
けけけ

87 :大空の名無しさん:2005/08/17(水) 12:51:11
>>57
胴体着陸みたいな好条件で降りれたらな。
綺麗にケツを下げて胴体を付けるのと、傾いたまま翼から降りるのじゃ天地の差。
ジャンボで低速でやんわり降りるのなんか不可能だし、機長は最後まで全員生還のために頑張ったはず。
ジャンボを飛行艇と一緒にするのもなあ・・・
昔遊んだ水切りと、飛び込み失敗して腹打ちする違いというか・・・
確かにあのツルっとした胴体なら綺麗に着水して水に浮くって思う人がいるかもしれないけどね。
万が一に備えて着水構造にしないのは、そんな事したら飛べないからだろう。
パラシュートも、戦闘機の様な装備が整ってたらな。
ま、あの条件じゃどうやっても無理だったと。


88 :大空の名無しさん:2005/08/18(木) 20:05:51
ダッチロールしながらの着水じゃ、翼が海面に引っかかって抵抗になり、
機種が海に突っ込むでしょ。

映画のエアフォースワンみたいな感じ。

89 :大空の名無しさん:2005/08/18(木) 22:34:52
彼には海上着陸の成功率100万%の自信があるんだろうよ。

90 :大空の名無しさん:2005/08/19(金) 07:33:46
まともに高度も調節できない状態じゃ着水なんかな

結局、不時着水じゃなくて墜落になるだけだとおもうけど

91 :大空の名無しさん:2005/08/20(土) 01:15:56
OS再インスコしたら音入るようになったから、RFP2の機体でコックピットとキャビンにカメラ置いて、
機長視点(ここでは右シート)でもう一回やってみた。

最後の「終了します」というのが何か異様に淡々としたメッセージに見えて泣けた。
そしてRFPのGPWSとCVR中のGPWSの音がほぼ同時に鳴ってたのには驚いた。

92 :大空の名無しさん:2005/08/20(土) 03:34:34
POSKY機使うとどうしても重いなぁ・・・。
コースも富士山の真上を通過してるし、山に落ちるのも音声より数秒早いorz

93 :大空の名無しさん:2005/08/20(土) 11:28:38
POSKYはなかなかスピード乗らなくて小回りしちゃうね

94 :グレート夏厨:2005/08/21(日) 07:56:47
日航機事故は自衛隊の隠蔽工作があったのか?
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1124541187/l50

どうなん?

95 :JAL123 Forever:2005/08/22(月) 00:55:12
全航程の動画を作成してみました。
ttp://www.geocities.jp/jal123forever/

しかし今になってボイスレコーダーの新しい部分が流出したり
やっぱり持っている人は持ってるんだなあ。

96 :JAL123 Forever:2005/08/22(月) 01:06:57
何時何分何秒にどの地点(経度緯度)にいるのか計算できれば
コースも正確に再現できると思われ。
でもこりゃ難しそう

97 :大空の名無しさん:2005/08/22(月) 03:57:05
【日航・・】JAL機:ロサンゼルス空港で主翼先端部破損、乗客は無事
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1124649860/l50


98 :大空の名無しさん:2005/08/22(月) 04:01:19
また日航か

99 :大空の名無しさん:2005/08/22(月) 06:17:48
>>95
製作おつです。
誰でも見ることのできる動画はいいですね。

コースの再現が難しいということは、墜落地点などもズレちゃうのですか?

100 :大空の名無しさん:2005/08/22(月) 10:44:54
着水厨はここに集結していたのか…

>>50
万が一123便が着水に成功したと仮定しよう。
機体破損状況を考えれば、着水後すぐに機体後部から浸水するのは間違いない。
しかも、破損部位が高いところにあるから水の浸水は極めて早いはずだ。
つまり魚雷攻撃を受けた戦艦が轟沈するのと状況的には変わらないわけだ。
5分とたたないうちに機体は機首を上にして棒立ちになって機体後部から轟沈するだろう。
恐らくシューターを展開する暇もない。非常口を開けるのが手一杯だ。

そうやって海に投げ出される乗客は全体の半分にも満たないだろう。
多くの乗客は轟沈する機体と一緒に海底に沈む。
投げ出された人間には救助船が来るまで波と寒さと戦わなければならない。
たとえ真夏でも沖の海は冷たい、浮き輪を付けたまま沖に流された人が助からないのはこのためだ。
海の冷たさは人々から体温を奪い、波は救命胴衣を付けている人の頭を沈める。
救命胴衣を着用していても常に首が海上に出る訳ではない。それは過去の海難事故が証明している。
緊急着水ならば広い海域を考えるから、救助船が来るのに1時間、さらに救助船が現場を探すのに1時間はかかる。
なにせ機体は沈んでいるんだから。
救助船が着く頃には人々は凍えるか溺れるかで半死半生だ、着水海域の断定が遅れれば死亡率がぐんと上がる。

確かに生存者は増えるかもしれないが、この状況で亡くなった人の収容や遺留品や原因究明のカギとなる残骸回収までトータルで考えるとどうだろうか?

101 :大空の名無しさん:2005/08/22(月) 11:12:59
多分誰も読まない。

102 :JAL123 Forever:2005/08/22(月) 13:51:03
>>99
最初から再生するとposkyだと秩父辺りに落ちちゃう。
デフォルト機だと伸びちゃう。

この仕様で正確なコースを飛ばすには数分が限度かな。
作った映像はスタート地点を大体の場所に手で動かして再生したものなんですよ。

103 :大空の名無しさん:2005/08/22(月) 19:25:24
>>102
ということはトライ&エラーでかなり製作に時間が掛かったでしょうね。
ありがとうございます。

104 :大空の名無しさん:2005/08/22(月) 22:25:42
>>102
オススメ機とかありますか?
POSKYだと自分の環境では音が遅れてしまい、
音声終了まで地面でガクガクしてます・・・。スペックの問題か('A`)

105 :JAL123 Forever:2005/08/22(月) 23:46:51
>>104
音が遅れるというか、先に山と衝突してしまうんですよね。
うちもたまになります^^;
今ふと思ったけど軽さに特化したAI 機なんてどうだろう。ちゃんと飛んでくれるかな。


106 :大空の名無しさん:2005/08/23(火) 03:53:42
     ,. -──- 、
    /   /⌒ i'⌒iヽ、鳥人間コンテストを陸で開催したらどうなるかだって?
   /   ,.-'ゝ__,.・・_ノ-、ヽ
   i ‐'''ナ''ー-- ● =''''''リ      _,....:-‐‐‐-.、
  l -‐i''''~ニ-‐,.... !....、ー`ナ      `r'=、-、、:::::::ヽr_
   !. t´ r''"´、_,::、::::} ノ`     ,.i'・ ,!_`,!::::::::::::ヽ
   ゝゝ、,,ニ=====ニ/r'⌒;   rー`ー' ,! リ::::::::::::ノ
    i`''''y--- (,iテ‐,'i~´ゝ''´    ̄ ̄ヽ` :::::::::::ノ
    |  '、,............, i }'´       、ー_',,...`::::ィ'
 ●、_!,ヽ-r⌒i-、ノ-''‐、    ゝ`ーt---''ヽ'''''''|`ーt-'つ
    (  `ーイ  ゙i  丿   ;'-,' ,ノー''''{`'    !゙ヽノ ,ヽ,
    `ー--' --'` ̄       `ー't,´`ヽ;;;、,,,,,,___,) ヽ'-゙'"
                   (`ー':;;;;;;;;;;;;;;;ノ
                    ``''''''``'''''´

107 :大空の名無しさん:2005/08/23(火) 05:12:44
被害者遺族が見たら激高しそうなスレだな

108 :大空の名無しさん:2005/08/23(火) 08:43:57
正直不謹慎すぎる。

109 :大空の名無しさん:2005/08/23(火) 10:25:37
そーか?
前すれと比べるとふざけた書き込みはあまり無いと思うんだが。

110 :大空の名無しさん:2005/08/23(火) 23:00:30
【尾翼に】123便 墜落の真実 16【注目せよ】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/space/1124533444/
【解析ステージ】
1.CVRの「歯抜け音声」をスレで解析し、テキスト化 ←←←←いまココ!!!
2.誰かが、CVRの「4ch完全版音声」を流出させる
3.CVRの「4ch完全版音声」をスレで解析し、全chの全内容をテキスト化

【DVDオーサリング作成ステージ】
4.音声を各chごとにフィルタをかけ、DTSサウンドの5.1chでパン分けし、4chを独立収録
5.フライトシミュレータの航路シミュレート画像と地図を挿入する(時間軸のタイムコードも)
6.発言内容の字幕を挿入(日本語・英語と切替できるように多言語化)
→映像+音声+字幕素材が揃ったところでDVDオーサリング。

【付属コンテンツ作成ステージ】
7.事故調査報告書123便の全文を入手し、全ページスキャン・PDF化

【放流ステージ】
8.全部の内容を4.7GBのDVDにまとめ、ISO化し、全世界のP2Pネットに放流。
9.ネットをやらない人のために「茜雲」へDVDバンドル。全国の書店へばら撒く。
 (発売日:2006年8月12日厳守!!)

111 :大空の名無しさん:2005/08/23(火) 23:30:36
>>87
傾いて翼から海に落ちても4割助かった事故がありましたけどね。

>>100
>そうやって海に投げ出される乗客は全体の半分にも満たないだろう。

山に墜落してほとんど投げ出されずに火災で黒焦げになりましたけどね。

>投げ出された人間には救助船が来るまで波と寒さと戦わなければならない。
>たとえ真夏でも沖の海は冷たい、浮き輪を付けたまま沖に流された人が助からないのはこのためだ。
>海の冷たさは人々から体温を奪い、波は救命胴衣を付けている人の頭を沈める。

日本の太平洋沿岸を流れる黒潮は暖流って学校で習わなかったの?
真夏なら30度近くになるからプールの水より暖かいんだが?
プールで凍死は聞いたことが無いw

112 :大空の名無しさん:2005/08/23(火) 23:34:03
>>92
MSFSの初期設定だと燃料満タンだから、実際のように減らしてみれば?

113 :大空の名無しさん:2005/08/23(火) 23:39:21
正直墜落のシチュエーションを楽しんでる輩も多いだろ
確かにそういうのは個人の自由なのかもしれないが、
sage進行でやってはくれないだろうか

114 :大空の名無しさん:2005/08/24(水) 03:30:33
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/1301/ja123/ja123.htm#t1

115 :大空の名無しさん:2005/08/24(水) 05:58:49
>>113
ものの考え方がおかしいよ。

116 :大空の名無しさん:2005/08/24(水) 17:48:48
むしろちゃんとした検証してるこのスレは優秀

117 :50:2005/08/24(水) 20:49:53
>>100
当時はレーダーで追跡してるので海上での救助活動は早いはず。
しかし、改めてシュミレーターで見てみると、ハイドロが全部落っこちて
尾翼がない状態ではどうにもらならかったんじゃないかと思ふようななった・・・



118 :大空の名無しさん:2005/08/24(水) 22:11:19
>>111
つ[波]

119 :大空の名無しさん:2005/08/24(水) 22:22:40
>>117
レーダーで追跡しても、高度ゼロで機影が消えるわけでないし、
本当に>>100が言うように墜落後数分で沈没なら、現場は浮遊物があるだけで機体はないよ。
その上、船の速度を考えろよ、自転車並の速度しかでないんだから。

>>100は船舶事故の経験を取り入れた考え方なんだろうなぁ。

120 :大空の名無しさん:2005/08/24(水) 22:46:35
シムってみればおのずと原因がわかるんじゃないか?

121 :大空の名無しさん:2005/08/25(木) 00:59:32
シムる?変なおじさん?馬鹿殿?

122 :大空の名無しさん:2005/08/25(木) 01:00:20
>>115
おかしいのはお前の頭

123 :大空の名無しさん:2005/08/25(木) 02:10:43
これどないやねん?
http://gazo03.chbox.jp/home/gazo03/data/gazo/army/src/1123850450761.jpg

124 :大空の名無しさん:2005/08/25(木) 05:08:14
>>JapanAir123
アントノフね・・

アントノフとベルーガって どっちがおおきんだ?

125 :大空の名無しさん:2005/08/25(木) 13:32:41
着水派も、あのスピードじゃ水面はコンクリ並みに固くなるという常識を踏まえて言ってるのか?
おつりで急減速、ベルトをした状態からの脱出と続く。
ヘリでの救出映像は見るだろうが、あんな状態で泳いで助けを待てと?


126 :sage:2005/08/25(木) 16:37:29
シムムービーの異常事態発生の1分23秒頃にライトターンと指示しておる。
ハイドロが落ちる中、舵が若干ライトターン気味で固着したんではないか?

127 :大空の名無しさん:2005/08/25(木) 16:59:16
>>125
ヒント:エンジン、フラップは操作できた。

128 :大空の名無しさん:2005/08/25(木) 17:17:39
操作は出来ても機体のコントロールはどうか?


129 :大空の名無しさん:2005/08/25(木) 17:36:06
>128
ちゃんとコントロールして旋回してるじゃん

130 :大空の名無しさん:2005/08/25(木) 17:42:19
コントロールできていれば飛び続けられるだろう。
滑走路にも降りられるだろう。

具体的にエンジンとフラップの操作で着水する方法を書いてみたら?

131 :大空の名無しさん:2005/08/25(木) 19:10:27
747って着陸時とか2度くらい上げてないと降下率過大でハードランディングになるんじゃないの。
フラップ使うと普通は頭が下がるよね?
123便の状態で降りるときってフラップは使用できないんじゃないの?


132 :大空の名無しさん:2005/08/25(木) 19:46:56
ヒント:軍では、緊急時は海上へ出ていた。

133 :sage:2005/08/25(木) 19:59:37
記録から350`〜480`(190ノット〜260ノット)でダッチロール&ピッチングを繰り返していたようだ。
仮に右翼を下にして350`で着水したらどうなるだろか?




134 :大空の名無しさん:2005/08/25(木) 20:18:13
>>132
脱出装置が使えるからだろ

135 :大空の名無しさん:2005/08/25(木) 22:09:58
答え:海の方が巻き添えがないから。街中に落ちたら大惨事。

136 :大空の名無しさん:2005/08/25(木) 22:41:43
ダッチロールということは斜めに海面に着水する事になるよね。
最低でも190ktならバラバラだな。

US1Aでも着水は60ktだよ。

137 :大空の名無しさん:2005/08/25(木) 23:26:44
山火事起こして大迷惑。
なぜターンまでして陸上を飛ぶ?
海へ行け。海へ

138 :大空の名無しさん:2005/08/26(金) 00:38:41
>>135
横浜では米軍機が町中に落ちましたが。


139 :大空の名無しさん:2005/08/26(金) 08:06:05
そりゃ最初は帰れると思ったんだから陸の上飛ぶわな

140 :大空の名無しさん:2005/08/26(金) 11:19:23
てーか、123便の場合は山へ「行こうとして行った」んじゃなくて
機体が勝手に「行ってしまった」が正解だと。
事故機の動きを見ていると、異常発生以降は「意志による旋回」は
一度もないように思う。
あるとすれば、異常発生直後に僅かに右に曲がった事だけかと。
スラストによる制御ったって、恐らく大ざっぱな機首の上げ下げに
くらいしか使えなかったと思う。
結果的には車輪とフラップは機体の大傾斜という形で足を引っ張り、
フラップに関しては墜落の直接原因になったんだから。

だから「陸か海か」とか「着水すべきだった」とかいう方がナンセンス
だと思う。
FS板なんだから、FSで一度操縦桿とラダーペダルを使わずに操縦体験
をしてみたらどうだろう? 無論自動操縦も禁止。

141 :大空の名無しさん:2005/08/26(金) 12:21:47
翼二枚じゃ何ノットで失速するかも想像付かない。
失速したらただの鉄の塊だからね。
それに一度下を向いたらどれだけ速度をあげれば元に戻るのか。
きっと漕ぎ続けなければ沈む水上自転車の様に必死で飛ばしてたんだと思う。
フラップやエンジン出力でゆっくり着水なんか無理。

142 :大空の名無しさん:2005/08/26(金) 13:22:03
ttp://my.internetacademy.jp/~hids/survival/air3.htm

因みに機体が割れたら早くて2秒で沈む。


143 :大空の名無しさん:2005/08/26(金) 14:26:13
東京湾に落ちた727の機体を見つけるのには結構時間がかかってたよな。

144 :大空の名無しさん:2005/08/26(金) 17:09:24
>>142
そのリンク先、救命胴衣で浮いていられるのが前提なのが痛いな。
実際にはよほど海面が穏やかでない限りは、ちょっとの波でも顔の下半分が
絶えず洗われる形になって呼吸なんかまともに出来ない。
ましては水を飲まないなんて不可能。
救命胴衣では本当に首しか出ない、結局は体力の消耗が激しく救命胴衣だけ
では数時間と持たない。

浮き輪があるとだいぶ話は変わるのだが。


145 :大空の名無しさん:2005/08/26(金) 23:01:08
過去の重大船舶事故の死亡率からすると、
例え>>100のいうように、着水に成功した機体が僅か数分で轟沈するにしても、
確率だけでいえば1割程度の乗客は助かりそうだな。
さらに沈むのに時間がかかって全員筏で脱出できれば、生存率は8〜9割に
まで上がるだろう。

でも問題は、やっぱその前段。
うまく着水できる可能性自体が低いということ。
ちょっと姿勢を間違えるだけで機体は大破損、人々はライフベストを膨らます
時間もないまま海に投げ出され、溺死者が続出すると思う。

146 :大空の名無しさん:2005/08/27(土) 00:17:25
>>140
ヒント:ボイスレコーダ
    機長「山逝くぞ!」「どーんと逝こうや!」

147 :大空の名無しさん:2005/08/27(土) 01:45:04
溺死じゃないな。圧死だろう。海に激突した撃墜大韓航空機の残骸の中に、
外側のビニール袋は破れていないのに中のフォークが折れ曲がっている物があったという。

148 :大空の名無しさん:2005/08/27(土) 05:19:26
ボイスレコーダーに「荷物を入れるところが落ちている…」のような表現があったと思いますが、
テロ爆破説なども考えられるのでしょうか?


149 :大空の名無しさん:2005/08/27(土) 08:44:59
>>144
ttp://members.jcom.home.ne.jp/invader/works/works_10_c.html
ここを見る限り、外海でも浮いているだけなら数時間と持たないという事はなさそうなんだが。

150 :大空の名無しさん:2005/08/27(土) 08:58:34
>>146
「(このままだと)山(のほうに)行くぞ(=向かってしまうぞ)」

151 :大空の名無しさん:2005/08/27(土) 12:47:20
ボイスレコーダの情報を小出しにしているところに作為を感じる。

152 :大空の名無しさん:2005/08/27(土) 12:54:48
拉致被害者と同じだろ。いっぺんに公開すると関心が薄れる。
「新たな証言が」って、お前ら帰ってきてから何年経過してんのかと。

153 :大空の名無しさん:2005/08/27(土) 13:22:36
実際、記憶にあるのはヘリで吊られた慶子ちゃんの白い生パンだけだ。

154 :大空の名無しさん:2005/08/27(土) 15:35:42
>>1-154
不謹慎な俺たちが代わりに死ねば良かったね

155 :大空の名無しさん:2005/08/27(土) 19:36:27
あのレコーダー聞いてまだクルーに「海行きゃよかったんだ」なんて言ってる

156 :大空の名無しさん:2005/08/27(土) 19:37:33
あのレコーダー聞いてまだクルーに「海行きゃよかったんだ」なんて言ってる奴の頭の構造がわからん・・・・・


157 :大空の名無しさん:2005/08/27(土) 20:09:21
あの後、山沿いへは向かうなと通達があったぞ。
これいかに?

158 :大空の名無しさん:2005/08/27(土) 20:14:46
向かうなと行っても飛行機が行ってしまうんだもの。どうしようもないだろ。

159 :大空の名無しさん:2005/08/27(土) 21:05:25
>>156
海行けばよかったのに。どうして?

160 :大空の名無しさん:2005/08/27(土) 21:11:54
ループかよ!

161 :大空の名無しさん:2005/08/27(土) 22:55:15
ふりだしに戻る
クリックせよ→>>1

162 :大空の名無しさん:2005/08/28(日) 03:15:24
まぁ海に行けばもっと助かる人が多かったのは異論はないようですね。

163 :大空の名無しさん:2005/08/28(日) 03:48:43
http://www.freepe.jp/i.cgi?manmaimaru

164 :大空の名無しさん:2005/08/28(日) 04:47:06
海だと火災に巻き込まれないのと山の中腹に衝突するなどの危険はないので20人くらい助かったかも

165 :大空の名無しさん:2005/08/28(日) 09:28:42
>>1から読み直せ。 不時着は出来ない状態だったんだよ。陸に行くも海にいくも結果は
さほど変わらないよ。

想像してみてよ。事故の時の飛行機の速度って人が高層ビルから飛び降りたときに到達する
落下速度と同じもしくはそれより速い状態だったんだよ。
そんな中で生き残るのは奇跡に近い。 

海の場合は事故の後に水という第2の試練が待っている。激しい衝撃に晒された後に
ライフベストが完全に機能するなんて思うなよ。



166 :大空の名無しさん:2005/08/28(日) 13:43:56
以降、海山論争禁止

167 :海原雄山:2005/08/28(日) 17:36:33
うむ。呼んだか?


168 :大空の名無しさん:2005/08/28(日) 18:19:50
>>167
バギクロスwww

169 :大空の名無しさん:2005/08/28(日) 19:43:04
海原に86ポインツのダメージ!

170 :大空の名無しさん:2005/08/28(日) 20:02:09
海原は勃起してしまった!!

171 :大空の名無しさん:2005/08/28(日) 20:42:14
栗田はふしぎなおどりをおどった。

172 :大空の名無しさん:2005/08/29(月) 00:33:31
海原の勃起がもとに戻った!

173 :大空の名無しさん:2005/08/29(月) 00:51:04
萎えたのかよw

174 :大空の名無しさん:2005/08/29(月) 01:38:22
海原は興奮している!

175 :大空の名無しさん:2005/08/29(月) 10:06:39
山岡はつうこんのいちげき。

176 :大空の名無しさん:2005/08/29(月) 10:14:49
いい流れだな。
来年までこの調子でよろしく。

177 :大空の名無しさん:2005/08/29(月) 10:59:49
ながれにのれなかった!
32ボイントのダメージ!

178 :大空の名無しさん:2005/08/29(月) 19:32:17
>>168-177
お前らテラクロスwww

179 :大空の名無しさん:2005/08/29(月) 21:28:20
>>168-177に180のダメージ!!

180 :大空の名無しさん:2005/08/30(火) 08:57:25
岡星はせんてをとった!

181 :大空の名無しさん:2005/09/01(木) 02:43:08
一人重症でもう一人は行方不明・・・
やっぱ水上に墜落してもダメなのか・・

182 :大空の名無しさん:2005/09/01(木) 07:48:59
181はルーラをとなえた!
きかない!!

183 :大空の名無しさん:2005/09/02(金) 02:03:23
海に着水していれば、もっと大勢の命が助かったのにねぇ・・。

184 :大空の名無しさん:2005/09/02(金) 03:25:01
川がだめだったのですか、そうですか。

185 :大空の名無しさん:2005/09/02(金) 12:55:34
やまおか:アンキモ アンキモ アンk(略

平坦地(滑走路)へのハードランディングであれば
海上よりも全然安全そうではあるが、
海上と、木が生い茂る&凹凸の激しい山林と、
どちらが安全か(というより生存者の多いであろう方)
といえば、海上の方だろう。と思ったり。

陸地派の椰子は多分平坦地へのハードランディングで話をしていると思われ。

186 :大空の名無しさん:2005/09/02(金) 13:31:44
陸地派なんていたか?

俺はどちらに落ちても運次第派だ。

187 :大空の名無しさん:2005/09/02(金) 14:13:02
結局、30分飛んでたってだけで、尾翼が爆発した時点で墜落したも同然だと思う。
海でも浅瀬で運がよければ生存者が増えた可能性もあるし、海の真ん中なら生存者ゼロの可能性が高い。
運の話になってしまうね。

だけど木があろうが無かろうが、真っ逆さまに落ちれば山も海も対して変わらない。
堕ちた後タイタニックになる事を想像すれば決して海も楽ではないはず。
タイタニックとは状況が随分違うけど。


188 :大空の名無しさん:2005/09/02(金) 14:18:24
コントロールできないのに不時着が出来ると考えるのがそもそもおかしい。

189 :大空の名無しさん:2005/09/02(金) 15:59:27
俺はやっぱり猫より犬派だけどな。

190 :大空の名無しさん:2005/09/02(金) 16:59:21
機長!
コントロールできないのに戻ろうとするなよ。

191 :大空の名無しさん:2005/09/02(金) 21:40:03
海は>>142-145で結論出てるだろ。



192 :大空の名無しさん:2005/09/03(土) 09:55:57
なんか爆発したぞ

193 :大空の名無しさん:2005/09/03(土) 10:22:41
海岸も駄目か?

194 :大空の名無しさん:2005/09/03(土) 12:56:47
二時間前のアゲで未だにスレッド欄のトップにいる。
流石フライトシム板!

195 :大空の名無しさん:2005/09/03(土) 22:42:02
>>193
ソレダ!!(゚∀゚)
この暗号を解くと九十九里と読める。
つまり九十九里海岸で不時着すれば良かったんだよ!!


196 :大空の名無しさん:2005/09/03(土) 23:00:08
だから不時着はできないと何度いったら・・・・・・・・・・・・・・・・




















アホ!

197 :大空の名無しさん:2005/09/03(土) 23:20:05
お前らは何?亡くなった人のことや、その遺族達の事を考えて発言しろよ!

198 :大空の名無しさん:2005/09/04(日) 00:28:36
もっと早く救出活動が行われていれば
助かった人、増えたのかな?


199 :大空の名無しさん:2005/09/04(日) 00:56:08
でもなんで 旅客機そのものにパラシュートとか脱出装置つけないんだろ?

数百人分の死亡賠償額にくらべたらずっと現実的で簡単な事なのにね
パラシュートなどの脱出装置とか搭載しちゃいけない理由ってあるんだろうかね?

クルマだってエアバッグ搭載は当り前な時代なのに
飛行機の安全性技術は全く進歩していないように思える

200 :大空の名無しさん:2005/09/04(日) 02:32:08
パイロットは飛行機と一体になってるものなんだよ。
ボイスレコーダーの機長の発言だけでも、
この人は本当に飛行機を愛でてるなって感じた。
コントロールがきかない機体をどうにか頑張ってもたせよう、
もうだめかもしれないってわかってはいても、
行けるとこまで行ってやろう、目の前の難問を一つ一つ
クリアしてってやろうとするプロ根性を感じる。
こんな状態の中でコパイに指導めいたことまでしてさ・・・

201 :大空の名無しさん:2005/09/04(日) 05:02:15
>>198
間違いなく増えただろうね。
墜落直後は、損傷の少なかった機体後部で30人くらいは生きていたはずで、
うち(4人以外に)10人くらいは助かっただろうね。

でも、政府・自衛隊・日航幹部らが「死ぬまで待とう」と
墜落地点の特定を妨げ、隠蔽工作を。。

202 :大空の名無しさん:2005/09/04(日) 13:01:54
>>199
パラシュートが万能の救命装置だと思っているようだが、それは誤解。
それほどの効果は無いし、使える条件も極めて限定されている。
またパラシュート降下には多大な訓練時間を必要とするので、一般人には実施不能。
だって、貴方、いまから本田飛行場に行ってスカイダイビングを教官無しでいきなりやれると思う?

自衛隊の空挺部隊の映像なんか見ると判ると思うけど、飛行機は思いっきりスピードを落としているでしょ?
そうしないと飛行している風圧だけで身体がバラバラになっちゃうからね。
また少なくとも1万m以下まで下がらないと、外に出た途端窒息しちゃう。

だからパラシュート脱出の条件は、「低空で」「安定して」「低速飛行が」「継続して」出来ている事。
そんなに飛行機をコントロール出来るんだったら、普通はさっさと空港に降りるべ?

どうしてもあらゆる場面で脱出したいのなら、全ての座席が気密カプセルのようになるね。
6点式フルハーネスベルトにガンジガラメにされて、ヘルメットと酸素マスクと難燃スーツを着用したままね。
当然、トイレも機内食も無しで、離陸から着陸まで一切をカプセルの座席と一体になってひたすら耐えるだけ。
そうすれば台湾沖上空で空中分解しても、海面に浮かんでいられるだろう。
後はカプセル内のミネラルウォーターとカロリーメイトで、コーストガードが来るまで生存努力をしてくれ。

飛行機はパッシブセイフティはほとんど考えていない。無意味だから。
そのかわりアクティブセイフティの分野では飛躍的な進歩を遂げている。

203 :大空の名無しさん:2005/09/04(日) 13:36:56
>>202
よく読めよ。>>199は旅客機自体にと書いてるぞ。

ULPには機体自体にパラシュートをつけるのは一般化してる。
軽飛行機用にもパラシュートはある。値段が飛行機をもう一機買えるくらいの値段なので
普及してない。

旅客機用のパラシュートも計画はあったようだがやっぱり取得と保守の金額がシャレにならないので
実用化はされていないようだ。

204 :薄識なUSON:2005/09/04(日) 18:59:41
何か爆発、ギアが、貨物室が、R5ドアブロークン
コックピットから推測される、機体に発生した異常事態は
貨物室か何処かで何かが爆発し、R5ドア及びその周辺に大きな損傷が発生し
操縦操作では修正し難い不均衡な空気抵抗が発生した。
機体には緊急降着用パラシュートが装備されているが
考えられる選択可能で最適な降下地点と、そこへ向かう方法は?
降下地点で開傘に必要な高度速度を得るには?
同時多発的に様々な故障を引き起こした「爆発」を受けた機体が
はたして開傘に伴う衝撃に耐えられるだろうか?
悩みは尽きない今日この頃

205 :大空の名無しさん:2005/09/04(日) 19:09:12
パラシュートで思いついたんだけど、ドラッグシュートみたいな物を展開して
引きずるように飛べばダッチロールは抑えられたかな?

206 :大空の名無しさん:2005/09/04(日) 20:19:56
失速してもいいのなら

207 :大空の名無しさん:2005/09/04(日) 20:38:00
失速させるほどのドラッグを発生させるサイズを採用すると思うわけ?

208 :大空の名無しさん:2005/09/04(日) 22:16:05
>>198
状況は大して変わらなかったと思う。
せいぜい生存者が一人増えるかどうか。

現場付近に道路がない→つまり救急車による現地での救急医療全く期待できない。
生存者の中には少し動かしただけで絶命する危険がある者の方が圧倒的多数だろう。
つまりヘリでのつり上げは生存者の数が増えるにしたがって現実的ではなくなる。

地上からの現場特定が困難→例え救助隊員から空からロープで下りても、機材等は一切ない。
つまり彼らが降りたところで出来るのは現場の様子をみることくらい。

夜間である→前述の通り救急車が来られないのだから、生存者をヘリでつり上げるしかない。
しかし、闇夜ではそのヘリでつり上げること自体が不可能となる。生存者はろくな救急医療を受けられない
まま朝を待たねばならない。

4人の生存者は、たまたま墜落時の状況で翌日の昼過ぎまで持ちこたえることが出来る程度にしか
傷を負わなかった(それでもかなりの重傷だが)。現場の状況はそこまで条件の良い生存者のみに
しか生還が許されなかった状況と考えるべきである。
せいぜい、前の晩のうちに救助隊が入っても目の前で生存者が死んでゆくのを見ているしかできなかった
だろう。そして挟まれている物を除去することによって生存者がせいぜい2〜3名増える程度だと思う。

まぁ、一口でいうと現場の条件が悪すぎたって事だ。

209 :大空の名無しさん:2005/09/05(月) 06:38:48
よくビルなんかから飛び降りるのに巨大なマットみたいなの使ってるけど
空港にも飛行機用の巨大なのを準備してたら良いのにと思ったのだが

210 :大空の名無しさん:2005/09/05(月) 07:00:16
そこを狙えるくらいなら落ちないよ。

211 :大空の名無しさん:2005/09/05(月) 07:55:18
いや操縦不能の状態ではなく車輪が降りないとかの場合とかなんとか操縦できる場合に安全ではないかと

212 :大空の名無しさん:2005/09/05(月) 08:49:24
車輪がでない時用のヘリコプター用のマットはあるけどな。

213 :大空の名無しさん:2005/09/05(月) 15:11:06
ファントム無頼に、滑走路に泡みたいなもの撒き散らして車輪出さずに着陸してたけど、
アレ本当にあるの?

214 :大空の名無しさん:2005/09/05(月) 16:03:13
あれは航空機火災用の消化剤ライトウォーター。
火を消すのに使われるけど時間的に余裕がある場合はあらかじめ
滑走路にまいて事故機の火災を防ぐのだ。

215 :大空の名無しさん:2005/09/05(月) 16:47:21
墜落した直接の原因はハイドロ(油圧)不能になったことだろ?別に
ダッチロールしたって、多少揺れるかもしれないがハイドロが機能して
いたら助かっていた。最近に飛行機は(747-400も)、貨物室だけじゃな
く、たしか天井にもハイドロの管が通されているから今後こういう
理由での事故は起きないんじゃ?

216 :大空の名無しさん:2005/09/05(月) 17:13:56
>>214
サンクス!

217 :大空の名無しさん:2005/09/05(月) 17:25:58
>>ハイドロが機能していたら助かっていた。
当たり前のことを言われてもな・・・・・

日航の不運はハイドロロスに垂直尾翼欠損によるダッチロールが加わったことだろ。
アイオワのスーシティの事故もハイドロロスになったが飛行機自体が安定性を持つ状態
だったので左右のエンジンのスラストを差動させてなんとか空港まで持ってきた。
最終的には速度が速すぎてクラッシュしたけどね。生存者も結構多かった。

ちなみに日航のは後部隔壁破損にともなうハイドロ管の破損がハイドロロスの原因だろ。

218 :大空の名無しさん:2005/09/05(月) 17:50:54
今日もまた堕ちたな
大型機の墜落は大体離陸、着陸時に起こってるから脱出法とか考えても
仕方ないんだろうね。
結局、墜落しない安全な飛行機を作る事、自衛隊がヘマしない事を祈るしかないな。


219 :大空の名無しさん:2005/09/05(月) 18:02:57
事故が起きないように対策は続けられるだろうが
実際乗っている飛行機に不具合が起きたら後は運に身を任せるしかないな。



220 :大空の名無しさん:2005/09/05(月) 22:30:39
>>215
ハイドロが全部落ちたために墜落した事実に対して、「ハイドロが生きていれば助かった」
というのは、火事で焼死した人に対して「火さえ出ていなければ死ななかった」というのと
同じでまるで意見に意味がない。

221 :大空の名無しさん:2005/09/05(月) 23:00:09
>>217
なんで123便は「左右のエンジンのスラストを差動させてなんとか
空港まで持って」く事ができなかったの?ほとんど、条件が同じ
に見えるが?教えてください。

222 :大空の名無しさん:2005/09/05(月) 23:03:00
墜落しても生存者が残る可能性が高い飛行機を考えた!
その秘密とは・・・飛行機を厚さ1mのα-gelで包む。

223 :大空の名無しさん:2005/09/05(月) 23:07:27
1mで足りるん?

224 :大空の名無しさん:2005/09/05(月) 23:32:46
>>221
ヒント:垂直尾翼の有無

225 :大空の名無しさん:2005/09/06(火) 01:06:13
発泡スチロールの飛行機のオモチャを買って尾翼を取って飛ばしてみればいい。


226 :大空の名無しさん:2005/09/06(火) 05:54:11
>>222
重さ計算してみ、離陸できないから。

227 :大空の名無しさん:2005/09/06(火) 12:18:20
>>226
じゃあ長さ1kmの飛行機ならなんとかなる。

228 :大空の名無しさん:2005/09/06(火) 12:19:15
>>227
いまの飛行機の材料じゃあ、そんな飛行機支えられないよ・・・


229 :大空の名無しさん:2005/09/06(火) 12:21:00
>>227
1kmってもう飛行機じゃあない気がする。


230 :大空の名無しさん:2005/09/06(火) 13:00:49
>>221
左右の推力差による操縦は垂直尾翼が健在でないとできない。

231 :大空の名無しさん:2005/09/07(水) 04:41:59
何にも知らんド素人(一般人)です。

最初の爆発の時、すぐに一番近場の名古屋に降りようとしなかった
理由をわかりやすく教えてください。

わかんないなりに考えた答えは「近場過ぎたから」?
(空港に許可取ってる暇ないくらい名古屋が近かったから?
もしくは許可が切れるまで空港上空を旋回するほどのコント
ロール力がなかったから?)

232 :大空の名無しさん:2005/09/07(水) 06:12:09
怪我人が大量に出そうなら東京付近。

233 :大空の名無しさん:2005/09/07(水) 06:34:15
500km/hでも45度くらいの角度で頭から海面に突っ込めば
先頭何割かはダメだとしても
突っ込んだ何百mか先にピュンッって大幅に速度落として
海上に頭が潰れた期待が飛び出て7割くらいの人間が助からないのかな?

サーフィンのドルフィンスルーみたいに。


そんな上手くいくわけネか。
ごめん。俺サーフィンやるからツイ変な発想した


234 :大空の名無しさん:2005/09/07(水) 06:35:05
>>233訂正
×期待

○機体


235 :大空の名無しさん:2005/09/07(水) 06:50:18
ぶつかった瞬間にどの程度のGが乗客に掛かるか次第。
普通に考えるとトマトソースのできあがり。

236 :大空の名無しさん:2005/09/07(水) 07:09:55
>>235
それを言うなら、「ミートソース」。

237 :大空の名無しさん:2005/09/07(水) 07:15:40
よぉーし、ド素人のお兄さんが海山論争に終止符打っちゃうぞ。
こんだけ大勢が今まで海か山かで揉めて答えが出ないくらいなんだから



「どっちでも予想結果に大差ない」
「どっちでもあまり変わらない」



これ、真実っしょ。これ言ったらおしまいなんだけどねー
でもネエネエ実際そうでしょ?
ここ最近この123の件に興味持ち出して過去ログ結構読んでるんだけど、
外野から見てて本当そう思うよ。

結果論で言うと、それこそ証拠収集や身元特定品収集のしやすかった山で
良かったんじゃないかな?慰霊碑の場所の問題とかもね。
これこそ結果論。生存人数なんて結果論じゃないと思うね。
確率の問題でしょ。4人だってたまたまの話。
違う山に違うぶつかり方して0人だったかもしれんし、10人だったかもしれん。
海に突っ込んで0人だったかもしれんし、10人だったかもしれん。

238 :大空の名無しさん:2005/09/07(水) 09:47:00
>>231
>最初の爆発の時、すぐに一番近場の名古屋に降りようとしなかった
異常発生時は羽田から100キロ、名古屋まで200キロ程度であり、一番近いということはありませんが
時速700キロの飛行機にとって100キロの差はものの数ではありませんから
名古屋も選択肢の一つと言って良いでしょう。

管制官は遭難機の行動のサポートに全力を尽くし
クルーのやりたいことが危険なく行えるよう調整を行いますので
物理的に着陸可能な場所なら何所に降りることもできます。

という面がある一方
着陸後の乗客の利便性は、代替便が出せる羽田の方が有利でしょう。

故障して戻ってきた飛行機は修理せねば飛べないわけですが
着陸した空港に、その故障を修繕する設備が無い場合には
わざわざ他の便や陸送で調達せねばならなくなるため
出来るだけ整備設備の整った空港に着陸した方が、後が楽なので羽田が有利では。



239 :231:2005/09/07(水) 10:48:38
>>238
親切に分かりやすくありがとうございます
根本的に私の認識違いで、羽田の方が近かったんですね。


240 :大空の名無しさん:2005/09/07(水) 10:59:12
>>233
アニメの見すぎ。
現実はそんなに甘くない。

>>237
同意。
だが、その程度の説明では海厨は納得しないよ。

>>238
>>231がそこまで考えているかどうかは分からないが、伊豆半島を過ぎた
あたりなら飛行距離で考えると大して変わらないと思う。
羽田に帰るなら旋回しなきゃならないから大回りになるし、名古屋なら
まっすぐ飛ぶだけで良い。

だが羽田を選んだ理由は>>238後半の通りで間違いないと思う。
さらに羽田の方が首都ということもあって救難救急体制では上を行っている
というのもあるだろうし、着陸に失敗しても周囲が海だから地上の巻き添え
を最小限にくい止めることができるという利点もある。

241 :大空の名無しさん:2005/09/07(水) 11:03:21
当時セントレアがあればよかったということ?

242 :大空の名無しさん:2005/09/07(水) 11:08:35
機長の行動を結果論であれこれ言うより、米軍の救助協力の申し出を断った政府の真意が知りたい。

243 :大空の名無しさん:2005/09/07(水) 12:00:17
政府に聞け。
ここで聞いてもしょうがない。

244 :大空の名無しさん:2005/09/07(水) 13:18:25
>>242
>>208を読めば、米軍兵を何人か降ろしても無意味だったと想像できるが。
地上からの支援の目処が立っていない段階で、空から人間だけ降ろしてどうする?
それに当夜は「全員絶望」が前提だったこともお忘れなく。

日本としては二重遭難になった場合に責任問題が発生するのが怖かったのだろう。

245 :大空の名無しさん:2005/09/07(水) 13:33:22
”海派”は解るが、”山派”は正しい表現じゃないな。
山に落る方がいいと言ってるのではなく、わざわざもっと危険な海に行く意味
は無いと言ってるだけ。

246 :大空の名無しさん:2005/09/07(水) 13:44:40
正直パイロットには選択肢はなかったんだよ。
山派海派なんてなんの意味もない。

247 :大空の名無しさん:2005/09/07(水) 13:49:17
ヒント:操縦不能

着水どうこう以前に、海論者は左右非対称推力で制御できたとか、
事故直後右旋回できてたじゃないかと主張してくるのが問題。

新しくきた人なのか、確信犯的に蒸し返しているのか知らないけれども、
同じことを質問、あるいは主張してくるのだ・・・。


248 :大空の名無しさん:2005/09/07(水) 14:32:50
現場が悪いから見殺しにした。ってことか。
アホクサ

249 :大空の名無しさん:2005/09/07(水) 14:37:40
一本から松に衝突する寸前に上昇に転じていたのは幸いだったと思う。
U字溝でワンクッション置いて墜落したために、直に山肌に激突するよりかは幾分衝撃も和らいだのではないか。
それでも殆どの方が亡くなってしまったが・・・。

そのときに胴体が前後に分離したことで機体後部が火災を免れたことも、生存者を守ることになったし。

250 :大空の名無しさん:2005/09/07(水) 16:07:31
>>248
見殺しにしたんじゃなくて、夜が明けるまで手が出なかったんだよ。

251 :大空の名無しさん:2005/09/07(水) 16:15:46
>>248
じゃ、米軍兵なり自衛隊が夜間のうちに降下したところで何が出来たと思う?

252 :大空の名無しさん:2005/09/07(水) 16:18:00
"政府が隠蔽工作の為に米軍追い払った"とか言う香具師が出る(・∀・)ヨカーン 鬱

253 :大空の名無しさん:2005/09/07(水) 16:27:18
>>519
(´・ω・`)? ここで話し合うと混乱するがな

(´・ω・`)わたすは昨日逝きましたがな。
     夜になったらお勤めの人も帰ってくると思うからその頃に書き込むのがええと思うがな

254 :大空の名無しさん:2005/09/07(水) 16:32:38
(´・ω・`)誤爆したがな。ごめんやがな。

255 :大空の名無しさん:2005/09/07(水) 21:26:00
放射性物質があるところに蛮勇を奮って救助に行こうとしたカスも死ねば
よかったのに

あの救助は遅すぎたんじゃなくてむしろ「早すぎた」
安全の確認はアイソトープ協会から取ったと政府は説明したが、それはウソ
機体事態に含まれたRIのことを無視して救助にGOサインをだしてしまった

結果的に4人の乗客をすくったが、そのツケが回ってくるのは20年経った
これからだ 何人死ぬんだろうね?

256 :大空の名無しさん:2005/09/07(水) 21:52:37
ボイングーの製造に関わった労働者は全員ガンで脂肪ですね

257 :大空の名無しさん:2005/09/07(水) 22:00:20
昭和60年8月14日〜16日の間、放射性物質の専門家及び関係官庁の担当官が墜落現場に派遣され、
<中略>墜落現場における地表面の放射線量率を測定した結果、人体への影響はないものと認められた。

258 :大空の名無しさん:2005/09/07(水) 23:41:39
へー、劣化ウラン、ウェイトに使ってたの?w

259 :薄識なUSON:2005/09/07(水) 23:59:19
劣化ウランは全くといって良いほど放射線を出さない
安定した安全な物質でつよ

砲弾として使用すると、その破片が重金属汚染を起こしますが(水銀なんかと同じ)。

260 :大空の名無しさん:2005/09/08(木) 08:56:26
てーか、すべてが結果論。
機体が山の方へ行った墜落したのも結果論。
全員死んだと思っていたら実は4人生きていたというのも結果論。
疑問を投げかける奴は、その当時の事を考えてないだけ。

261 :大空の名無しさん:2005/09/08(木) 09:34:08
それは結果論じゃなくて単なる結果だと思う

262 :大空の名無しさん:2005/09/08(木) 10:54:14
>>221 
ヒント2:JL123@1985/08/12>>シミュレータで訓練>>UA232@1989/07/19


263 :大空の名無しさん:2005/09/08(木) 11:16:42
ヒント2:

264 :大空の名無しさん:2005/09/08(木) 19:05:08
あの、私おもったんですけど。
海に落ちたら助かったんじゃないでしょうか。

265 :大空の名無しさん:2005/09/08(木) 19:41:32
>>264
例え生きて海にたどり着いても、これから真っ暗になる海で
つかまるものもなく生き続けるのは難しい。。

266 :大空の名無しさん:2005/09/08(木) 20:00:48
確信犯かよ!

267 :258:2005/09/08(木) 20:14:29
>>259
劣化ウランは原発から出た放射性廃棄物だぞ。危ないに決まってるだろ。
放射性廃棄物には特別な処理法が存在する。それにも違反してる。

268 :258:2005/09/08(木) 20:22:50
俺なら絶対、近寄りたくないね。

269 :258:2005/09/08(木) 20:30:20
以下は、劣化ウランの危険性に触れることについて及び腰のWHO(世界
保健機構)がIAEA(国際原子力機関)と馴れ合い関係にあるという話。

放射線問題は国連の鬼門?
ロバート・ジェームズ・パーソンズ(Robert James Parsons)
ジャーナリスト、ジュネーヴ
http://www.diplo.jp/articles01/0102-3.html

270 :大空の名無しさん:2005/09/08(木) 21:04:32
>>267
だから、尾翼付近に長時間勤務している乗務員と乗客は全員放射線被曝で脂肪ですね?
いい加減気づけ。


271 :258:2005/09/08(木) 21:13:51
もう使用してないって話だが?

272 :大空の名無しさん:2005/09/08(木) 21:22:17
米軍のヘリのローター軸受け部分にも劣化ウランは使われているよ。
沖縄でヘリ墜落事故では放射能を処理する隊員が真っ先に出動していた。


273 :258:2005/09/08(木) 21:24:26
あー、軍用機には使われてるのかもな。

274 :大空の名無しさん:2005/09/08(木) 21:30:50
>>271
誰も今の話はしてないと思われ。
この事故後バラストには使われなくなったのだし。

275 :258:2005/09/08(木) 21:31:41
危ないからだろ。

276 :258:2005/09/08(木) 21:34:11

 必 死 だ な 。



277 :大空の名無しさん:2005/09/08(木) 21:36:06
よーするに、むやみに事故現場にいって御土産を持って帰らないつーことだ。
後生大事にして「あの事故の部品だと」自慢してると天罰が下ることになるつーことだ。




278 :258:2005/09/08(木) 21:38:31
放射性廃棄物の大事な処分先を守ろうと業界必死だからな。

279 :大空の名無しさん:2005/09/08(木) 22:15:48
>>277
それは角田四郎ってオッサンに言ってやってくれ。

280 :大空の名無しさん:2005/09/08(木) 22:45:46
なにこいつw

281 :大空の名無しさん:2005/09/08(木) 23:52:37
>>275
危ないからじゃなくて、叩かれたからと言う方が正しいだろう。
そうでなければ今も米軍でかなりの数の劣化ウランを使い続けている事に説明が付かない。
もっとも当の米軍は新聞に記事が載っても華麗にスルーだが。



282 :258:2005/09/09(金) 00:02:04
>>281
だから、使い続けてるから問題なんだろ。

電力業界は裾野が広いからなぁ。大新聞もスポンサーの顔色伺って
触れたがらない。

283 :大空の名無しさん:2005/09/09(金) 00:28:20
12 :名前をあたえないでください :2005/09/07(水) 23:29:45 ID:fmcExe+O
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
/⌒ヽ  / ''''''     ''''''   ヽ
|  /   | (●),   、(●)   |
| |   |    ,,ノ(、_, )ヽ、,,     |
| |   |    `-=ニ=- '      |  
| |   !     `ニニ´      .!      (`ハ´  ):<丶`∀´>アルかニダじゃ
| /    \ _______ / (`ハ´  ):<丶`∀´>アルかニダのテロじゃ
| |    ////W\ヽヽヽヽ\
| |   ////WWWヽヽヽヽヽヽヽ
| |  ////WWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E⊂////WWWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E////         ヽヽヽヽヽヽヽ
| |  //WWWWWWWヽヽヽヽヽヽヽ  


284 :258:2005/09/09(金) 00:30:25
日本の原発の廃棄物からも劣化ウラン弾、作られてるんだとさ。

285 :258:2005/09/09(金) 00:32:07
工作員、多いわけだよなw

286 :大空の名無しさん:2005/09/09(金) 01:05:39
産業でまとめろ
連投うざいよ

287 :大空の名無しさん:2005/09/09(金) 01:08:26
258を抽出すると
だれが必死なのかはっきりしますw

288 :258:2005/09/09(金) 03:41:45
お前ら真面目に考えてるわけじゃないだろ。


289 :258:2005/09/09(金) 03:48:05
>>281
劣化ウラン弾は威力が強いらしいからな。現場でのプラス効果と
政治の場でのマイナス効果で相殺という視点もあるな。

290 :大空の名無しさん:2005/09/09(金) 04:08:08
劣化ウラン弾
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8A%A3%E5%8C%96%E3%82%A6%E3%83%A9%E3%83%B3%E5%BC%BE

291 :258:2005/09/09(金) 18:43:03
科学的研究によって示された劣化ウランの危険性を、WHOに隠蔽された
研究者の抗議。
http://www.bandepleteduranium.org/modules.php?name=News&file=article&sid=181&newlang=japanese

292 :大空の名無しさん:2005/09/09(金) 19:14:42
はいはいわかったから
スレタイ読もうね

293 :258:2005/09/09(金) 19:37:17
分かってくれたなら、結構。

294 :大空の名無しさん:2005/09/09(金) 22:52:06
正直いってどうでもいい

295 :大空の名無しさん:2005/09/10(土) 00:52:02
>>282
弾薬の場合は大量に使用される点と破壊効果を狙っているからで飛散する可能性はあるが、
バラスト程度ならば墜落時以外、飛散する問題もないはずだが。
さらに使用される場所も比較的墜落時には原形をとどめやすい垂直尾翼なら問題も少ないね。



296 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 18:16:25
ttp://fileman.n1e.jp/TOP.PHP?mnu=SHOW&ft=1&fid=8-17e12jkf-6&cate=6&fuid=8-17e12jkf-6&act=ST
どうしようもなかったとはいえ、健康な人々が成すすべもなく死ぬってのはなんかなぁ・・・

297 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:41:06
昭和60年8月14日〜16日の間、放射性物質の専門家及び関係官庁の担当官が墜落現場に派遣され、
<中略>墜落現場における地表面の放射線量率を測定した結果、人体への影響はないものと認められた。

298 :大空の名無しさん:2005/09/14(水) 01:30:22
まだやってんの この事故

299 :大空の名無しさん:2005/09/14(水) 08:45:18
まだやるというか
来年も同じ時期に同じ話題でループします。

300 :大空の名無しさん:2005/09/14(水) 08:47:57
>>298
海山論争と当日夜の救助体制の論争が一段落ついたので、
そろそろ急減圧論争が始まります。

301 :大空の名無しさん:2005/09/14(水) 10:38:47
そういえば急減圧の件はどうよ?

302 :大空の名無しさん:2005/09/14(水) 12:50:10
やはり「急減圧はなかった」のじゃないかと

303 :大空の名無しさん:2005/09/14(水) 12:55:07
>>300
その後の予定
・自衛隊機撃墜論争
・放射性物質論争

304 :大空の名無しさん:2005/09/14(水) 13:53:43
>>303
他板の関連スレでもみたような内容だなw

305 :大空の名無しさん:2005/09/15(木) 01:08:24
>>302
いやあった。急減圧の効果が一人乗り戦闘機のコックピットとB747クラスの
機内とではずいぶん違う。フライトレコーダーに爆発音の瞬間に機体が前方に
かなりの力で押し出されているのが記録されている。

落合さんの証言の「白い霧」も急減圧の証拠。

306 :大空の名無しさん:2005/09/15(木) 01:35:09
つまり鼓膜が破れる者はおろか、耳が痛くなったのもいなかったと


307 :大空の名無しさん:2005/09/15(木) 09:34:17
俺は急減圧は無かったと思う。
ちょこっとした減圧があったあと、コンプレッサーとかが生きていて
気圧は元に戻ったのではないかと。
落合証言だって、体感的にはエレベーターに乗った程度の気圧の変化
しか出てこないし、耳が痛くなるような事は無かったって言っているし。

308 :大空の名無しさん:2005/09/15(木) 11:56:53
急減圧はなかったよ。
>>307の通りだと思う。急減圧があったらもっと
身体に影響が出ているはずだからね。
ってどこかの本に書いてあった。

309 :大空の名無しさん:2005/09/15(木) 14:13:21
18時24分36秒に0.05Gの加速度変化が起きてる(DFDR記録
質量×加速度=力→230t(747)×0.05Gで11.5tの力が発生してる。
これが隔壁破壊持の空気の噴出。

ちなみに急減圧時に水蒸気の白煙が上がる事例としてA300の件が出てくるけど
胴体容積が747の1700立方メートルに対して850立方メートル。
減圧速度も2倍以上違う。
「耳が軽く詰まった感じ」「白い霧がでて直ぐ消えた」程度ですんだ。

蛇足だけど、ボイスレコーダーの音声から搭乗員が低酸素症の兆候がみてとれるそうな


310 :大空の名無しさん:2005/09/15(木) 15:09:19
>>309
だから、急減圧ではないんでしょ?
ただの減圧だっただけで。

311 :大空の名無しさん:2005/09/15(木) 18:55:03

わずか5秒の間に気圧差は0.4気圧あり
この減圧は急減圧といえる


312 :大空の名無しさん:2005/09/15(木) 21:01:54
本当に激しく減圧してたら「頭あげろぉ〜!」とか「おもたい・・・・」とか言ってられるとは
到底思えないですよ。

それも30分もの間ね。

313 :大空の名無しさん:2005/09/15(木) 21:07:51
いや、感想じゃなく客観的証拠を示して欲しいのだが。

314 :大空の名無しさん:2005/09/15(木) 21:17:19
じゃあヒマラヤでも登って、激しく操縦桿を30分くらい押したり引いたりしてみなさい。
バカじゃなければ分かるでしょ。

315 :大空の名無しさん:2005/09/15(木) 21:57:09
方向舵は脱落する際 、尾部胴体に衝突した。 
この方向舵の衝突により APU 防火壁が破壊されAPUとそれ以後の尾部胴体が機体から脱落した。
尾部胴体の脱落により滞留していた空気が一気に放出され、尾部胴体内は一瞬にして大気圧に等しくなった。
この急激な減圧が、8.66 psi の客室与圧と相乗して後部圧力隔壁に対して衝撃荷重として作用し、
疲労亀裂が進展していた修理ミス部の ベイ 2 とベイ3 が第二ストラップも含めて破断し、
破断が開口した。しかし開口した面積はそれほど大きなものではなく、
一時的減圧が発生したが与圧系統の機械の自動的作動によりすぐに通常の予圧状態に回復した。
後部圧力隔壁の全面的破壊は JA 8119 号機が御巣鷹山に墜落する直前に樹木と接触した時の衝撃と
その高度における 2.4 psi の客室与圧を受けて、発生したものである。


316 :大空の名無しさん:2005/09/15(木) 23:29:46
圧力隔壁に残っている隔壁直後の胴体の構造材の跡はどう説明するよ。

317 :大空の名無しさん:2005/09/18(日) 14:01:46
03秒 (医者) スレ立てろ
    04秒    落ちるから [スレ落ち警報音 2秒間]
    05秒 (研修医) はい
    11秒 (医者) 立てろ
    12秒 (研修医) 立てられない
    15秒 (医者) おっぱい
    27秒 (医者) おっぱい全部だめ?
    28秒 (ナース) はい
    29秒                       
    30秒                          
    31秒 (医者) 腕振れ                
    32秒 (研修医) はい
    33秒 (ナース) 腕振りたほうが
    34秒    いいかもしれないですね
    35秒 (研修医) おっぱい
  29分00秒 (医者) 気合を入れろ  (研修医) はい
    01秒 (ナース) おっぱいもってないかどうかきいて
    02秒    みます
    05秒 (医者) 落ちるぞほんとうに
    06秒 (研修医) はい 気をつけてやります
    07秒 (医者) はいじゃないが
    08秒 (研修医) はい
    09秒 (医者) おっぱい


318 :大空の名無しさん:2005/09/18(日) 19:22:27
不覚にもワロタ

319 :大空の名無しさん:2005/09/19(月) 07:57:28
>>317-318 氏ねよ、ヴォケ

320 :大空の名無しさん:2005/09/19(月) 15:14:25
拒否します

321 :大空の名無しさん:2005/09/19(月) 23:18:32
Negative, Ah- request to continue living, not suicude.

322 :321:2005/09/19(月) 23:20:49
s/suicude/suicide/

吊ってきますorz

323 :大空の名無しさん:2005/09/24(土) 10:38:09
気合入れろ! 腹から声だせ!

324 :大空の名無しさん:2005/09/24(土) 10:39:08
しかし>>1の動画ってよく作ってあるなぁ。

325 :大空の名無しさん:2005/09/25(日) 06:40:54

123便じゃないけど、とある飛行機事故で同僚を亡くした者です。
検証は必要だと思いますし、不謹慎とも言いませんが
その瞬間に完全に状況把握できてなかった当事者の行動について
陸か海か等、後から必要な情報を得た者が論じるのは不毛です。

決して最善手では無かったかもしれませんが、その瞬間の当事者にとっては最善手だったのですよ。



326 :大空の名無しさん:2005/09/25(日) 12:56:36
>>325
それは大多数の人が分かってるかと。
粘着がグチグチグダグダ言い続けてるだけで。

327 :大空の名無しさん:2005/09/25(日) 14:13:16
要するに

後だしジャンケンする

 卑 怯 者 



328 :大空の名無しさん:2005/09/25(日) 22:08:27
>>325
その通り。ミスはミスとして認めることが次のステップへの第一歩。

329 :大空の名無しさん:2005/09/26(月) 00:08:04
>>328


330 :大空の名無しさん:2005/09/26(月) 01:06:24
本当に不毛なのでしょうか。
少なくともこの場合の(近い状況も含めての)対策を考え、
もし緊急時のマニュアルなりに生かせたら決して無駄ではないかと思うのですが。
議論が感情的になって、だからこのパイロットは云々・・・というのは論外ですけども。

基本的なこととして、ここで論じてマニュアルに生かせるかと問われると?ですけど。



331 :大空の名無しさん:2005/09/26(月) 03:12:49
>>330
全て不毛と言ってる訳ではないだろ?
「陸か海か等」と書いてある
しっかり嫁

332 :大空の名無しさん:2005/09/26(月) 04:49:08
>>331
しっかり読めな。
> その瞬間に完全に状況把握できてなかった当事者の行動について
> 陸か海か等、後から必要な情報を得た者が論じるのは不毛です。

日本語不自由だと大変ですな。

333 :325:2005/09/26(月) 05:08:39
私の書き方が悪かったようですみません。
全て不毛という訳ではありませんよ。
それは「検証は必要」という部分です。
私が言いたいのは

「なぜあの時○○しなかったんだろう」

等の発言に対して不毛と言いたかっただけです。


334 :大空の名無しさん:2005/09/26(月) 06:31:34
私よりもだんぜん空のことに詳しい皆々様にお聞きします。
まずは亡くなった方々のご冥福をお祈りいたします。
123便は自衛隊の無人標的機(その他もろもろの説含む)
によるものだという意見がありますが一つだけ解せないには
その時のクルー達と東京管制(羽田、機無線含む)の通信記録
などはどうなるのでしょうか??もちろん全ての会話の中に
自衛隊という言葉は一言も入ってませんし後に事故調が音声
をねつ造したとしても実際にそのような通信があれば管制官
でも他のクルーらも気づくと思います。それなのに今の今まで
そのような話がないのはなぜでしょうか?ありえないとおっしゃ
る方もいるかも知れませんがお許しください。私はこの説に賛成
でも反対でもありませんが事実かどうかの可能性を知りたいので
す。根本的な話ですが私にはわからないのでどなたか教えて頂き
たいです。

335 :大空の名無しさん:2005/09/26(月) 07:07:06
>>332

心が不自由だと大変ですな

336 :大空の名無しさん:2005/09/26(月) 09:28:27
>>334
通信記録は誰も捏造なんてできやしないよ。
何処で誰に傍受されているか分からないし。

いずれにしても無人標的機説や自衛隊撃墜説は排除して差し支えなし。
それらを示す証拠が出てきていないのは事実。
思い違いを力説している人はいるようだが。

337 :大空の名無しさん:2005/09/26(月) 12:33:35
その通り。
同じ周波数をモニターしている他機Pだけで、各社合わせて100人以上いるだろう。
どこの会社のサラリーマンでもそうだが、社員全員が全員とも会社にベッタリな訳でもない。
まして時代を考えると、反政府・反自衛隊的思想を色濃く持ったPも大勢いただろう。
政府や会社が、いくら捏造しようとも箝口令敷こうとも、絶対に与しない人間もいるはず。

ましてや地上でATCを傍受している航空無線マニアなど無数にいて、それらの把握など到底不可能。

どうやってそれら全てのクチを封じる?そんな事は不可能。
ゆえに、「交信内容を捏造した」なんて出来もしない事を仮定する説自体が大嘘な訳ですわ。

338 :大空の名無しさん:2005/09/26(月) 17:29:02
隕石が・・・・
UFOが宇宙人が・・・
と言い出したアフォもいたような

339 :大空の名無しさん:2005/09/26(月) 18:36:45
>>366
これに関して、今年の夏に20年記念を迎えたときに番組だったか、
伊豆半島に住んでいる人が事故当夜、多数の船がサーチライトで探していて怖くて見てられなかった、
と言ったニュアンスの発言があったと思ったんだけど、
消失した垂直尾翼とかって海上で探し回ってたんだっけ?
誰が探していたのかな?

340 :大空の名無しさん:2005/09/27(火) 18:47:17
<日航機墜落事故>御巣鷹の骨片、犠牲者の頭がい骨か
日航ジャンボ機墜落現場の群馬県上野村「御巣鷹の尾根」で、事故から丸20年の
今年8月12日に遺族が発見した骨片が、事故犠牲者の頭がい骨の一部である
可能性が高いことが、同県警の調べで分かった。(毎日新聞)

341 :大空の名無しさん:2005/09/27(火) 19:50:23
なぜ犠牲者の頭蓋骨と言えるのか。
殺人事件の被害者かも知れないじゃないか。

342 :大空の名無しさん:2005/09/27(火) 22:12:10 ID:0
>>341
年代はある程度わかるわな。
しかも「可能性が高い」だからな。

343 :大空の名無しさん:2005/09/27(火) 22:19:32 ID:0
便乗殺害遺棄の可能性が

344 :大空の名無しさん:2005/09/27(火) 23:39:58
警察がいかにテキトーな仕事をしてるかってのが分かるな

「だいたい15〜20年前の骨だから、アレだろ、アレ」
「あ〜アレね、アレ」

345 :大空の名無しさん:2005/09/29(木) 01:15:13
>>332
ホラ見れ!わかったか!この糞野郎!!

346 :大空の名無しさん:2005/09/29(木) 02:43:36
日本語は不自由そうだね

347 :大空の名無しさん:2005/09/29(木) 02:54:19
英国国籍だからな

348 :大空の名無しさん:2005/09/29(木) 03:05:02
法螺見レなんてどこで覚えたんですか

349 :大空の名無しさん:2005/09/29(木) 03:48:33
新宿2丁目で

350 :大空の名無しさん:2005/09/30(金) 19:26:54
うほっ

351 :大空の名無しさん:2005/10/04(火) 22:56:23
最近、飛行機は統合ディスプレイになってきてるようだけど、
あれはあれで、情報が勝手にコンピュータに取捨選択されてしまうので、
危険を予防するために計器に注意を払うってことができなくて問題らしい。

352 :大空の名無しさん:2005/10/06(木) 07:03:32
人間が見て判断するよりコンピュータが事前判断した方が良い場合が多いからな。


353 :大空の名無しさん:2005/10/08(土) 00:04:34
>>208
だから海に落ちれば良かったんだよね。

海なら、付近の漁船がすぐに助けに行けるし、
ヘリ以上に大勢の人々を船に乗せて運べるし、
現場特定もし易いし、漁船の投光器で乗客を見つけられるし、
海保の救助機材設備の整った救助隊も行けるし、

御巣鷹山ははっきり言って墜落地点としては最悪の場所だよね。
誉められるのは地上の住民を巻き添えにしなかったくらいで、
「山行くぞ」という判断は間違いなのはハッキリさせなきゃいけない。

354 :大空の名無しさん:2005/10/08(土) 00:16:23
都合良く解釈しすぎ。
全て論破済み。
御巣鷹が最悪なのは同意だが。
「山行くぞ」が山へ行くぞか、山に行ってしまうぞかは検証してもいいかもね。


355 :大空の名無しさん:2005/10/08(土) 00:43:36
>>353
規定通りマスクさえしてれば落ちなかったというのが定説です。

356 :大空の名無しさん:2005/10/08(土) 01:27:04
着陸とは制御された墜落である

というわけで滑走路に墜落すれば良かったんだよね。

357 :大空の名無しさん:2005/10/08(土) 01:47:08
制御されてればね('A`)

358 :大空の名無しさん:2005/10/08(土) 02:16:54
またまたループかよ!

359 :大空の名無しさん:2005/10/08(土) 13:37:33
>>353
もし機長が生きててこんな話を聞いたら「じゃあてめえがやってみろ」
ってきれるだろうな。


360 :大空の名無しさん:2005/10/08(土) 14:26:42
>>359
答えが出たので終了

361 :大空の名無しさん:2005/10/08(土) 23:15:46
>>353
なんで海に墜落すると現場特定がしやすいの?
過去の事例を調べてみると山奥に墜ちる以上に現場特定が困難みたいなんだけど…

362 :大空の名無しさん:2005/10/09(日) 00:46:07
>>359
御巣鷹山ははっきり言って墜落地点としては最悪の場所だよね。
誉められるのは地上の住民を巻き添えにしなかったくらいで、
「山行くぞ」という判断は間違いなのはハッキリさせなきゃいけない。

363 :大空の名無しさん:2005/10/09(日) 00:46:44
たぶん船舶免許すらもってないんだろ。
海の上で自分がどこにいるのか把握するのでも大変なのに。

364 :大空の名無しさん:2005/10/09(日) 00:47:29
>>362
動画みてないのか?あれが制御して向かったように見えるか?

365 :大空の名無しさん:2005/10/09(日) 00:54:06
素人集が何言ってんだか
テメーらスポーツニュース見て
うだうだ言ってる酔っ払いと同じだ

366 :大空の名無しさん:2005/10/09(日) 01:00:34
酔ってるのか?

367 :大空の名無しさん:2005/10/09(日) 01:03:16
飛行跡図を見るかぎり、山行くぞと言った時点での判断は
山か海かではなく、山か平野部(市街地)か、だったと思う。

368 :大空の名無しさん:2005/10/09(日) 01:03:21
>>366
おまえだろ?

369 :大空の名無しさん:2005/10/09(日) 01:13:57
>>367
まず動画をみること。

370 :大空の名無しさん:2005/10/09(日) 01:15:59
何回ループするのだろう?

もうアクロ並だな。

371 :大空の名無しさん:2005/10/09(日) 10:55:39
〜へ行けば良かったって言ってる奴、御巣鷹と空港の距離を考えて見ろ。
”ある程度は操縦出来た”ってなら、空港付近に墜落してるはずだ。
空港に戻ろうとしてたんだから。
それが全く別の方向に行った。軌跡を見てちょっと考えりゃ解るだろ。
海、山に行けばよかったじゃなく、どうしようもなかった。
         〜  終    了  〜

372 :大空の名無しさん:2005/10/09(日) 11:05:44
>>371
そんなことも解らないから
こうやって延々ウダウダやってるんですよ


 そ う で す よ ね 、 バ カ の み な さ ん w 



373 :薄識なUSON:2005/10/09(日) 22:12:35
永遠の迷走を続けるこのスレッドは
迷走の末最期を閉じたJA8119への鎮魂詩なのだろうか

374 :大空の名無しさん:2005/10/09(日) 22:17:14
それではあまりにうかばれない…

375 :大空の名無しさん:2005/10/10(月) 00:16:30
>>371
空港付近に墜落すれば市街地に被害が及ぶ恐れがあるからこそ
空港にランディングするのを諦めて「山行くぞ」と山に向かっていった
機長は動転して海に行くという判断が出来なかったようだ

376 :大空の名無しさん:2005/10/10(月) 00:18:43
↑たぶんこれは煽りのつもりだと思われる。

377 :大空の名無しさん:2005/10/10(月) 01:19:17
“これはダメかもわからんね”
…は、やはり制御不能だった事を指して言ったんですかねー

378 :大空の名無しさん:2005/10/10(月) 01:26:41
ずっと以前に"uncontrolable"と宣言してなかったか?

379 :大空の名無しさん:2005/10/10(月) 01:39:04
そのずっと以前からこのスレはダメだったかもわからん

380 :大空の名無しさん:2005/10/10(月) 07:21:15
>>378
言ってますねー。
だけど大月市上空までは、何とかダマシダマシ羽田に戻そうって感じが…。
あそこで諦めたのかなー。

381 :大空の名無しさん:2005/10/10(月) 10:55:11
ポーア ポーア PULL UP

382 :大空の名無しさん:2005/10/10(月) 13:15:47
>>380
海陸風に流されたんでしょ。

383 :大空の名無しさん:2005/10/10(月) 16:52:55
戦闘機シムのマニュアルには、油圧が無くなったら脱出するしかありませんと書いてあるほどなのに、海に向かうも山に向かうも無いもんだ。

384 :大空の名無しさん:2005/10/10(月) 17:04:54



                で、このスレの存在意義はあるのかい?




                 ヨン様に群がるババァみたいな皆さん




385 :大空の名無しさん:2005/10/10(月) 17:14:05
>>384
チネ

386 :大空の名無しさん:2005/10/10(月) 18:53:17
>>384
で、藻前の存在意義はどこに?


387 :大空の名無しさん:2005/10/11(火) 01:00:02
>>380
それから速度落とすためにギア下げたりフラップ出したりして、明らかに山にソフトに落ちようとしてたよな

>>371
そもそも完全に操縦不能だったなら大月上空で旋回して高度落とすような真似は出来ないよな
だから機長は諦めた時点で山に落ちることしか考えられなかったんだよな

388 :大空の名無しさん:2005/10/11(火) 16:25:02
ああいうときのギヤは機首を下げる為に出すんじゃなかったか?
墜落の瞬間と言う本を読んだんだが。

389 :大空の名無しさん:2005/10/12(水) 23:01:27
>>387
大月上空の旋回も意志による物でないと思うよ。
ギアが左右バラバラに出てきて、左右の空気抵抗の差から右へ曲がってしまいそのまま直進に戻らなかった
というところだと思われる。

390 :大空の名無しさん:2005/10/13(木) 04:31:55
途中で通話が消されてるみたいだけどさ、大月の辺りで市街地の方に来るんじゃない・・
って言われたのでないかな・・・

391 :大空の名無しさん:2005/10/13(木) 05:30:23
>>390
動画をみること。

392 :大空の名無しさん:2005/10/13(木) 06:28:56
ageるな、大馬鹿

393 :大空の名無しさん:2005/10/13(木) 07:08:47
あげるなとかいつの時代だね。バカじゃね?

394 :大空の名無しさん:2005/10/13(木) 07:36:24
>>393
馬鹿はお前。死ね。氏ねじゃなくて死ね。

395 :大空の名無しさん:2005/10/13(木) 07:37:26
>>393
早く死ね。このクズ!

396 :大空の名無しさん:2005/10/13(木) 07:41:23
喜んでageてる香具師って、この事件発生時は生まれていなかったんだろうか?

397 :大空の名無しさん:2005/10/13(木) 07:48:29
資料も漁らない馬鹿がホイホイ釣れて進行の妨げに
なるから揚げない方がいい。

398 :大空の名無しさん:2005/10/13(木) 13:30:17
ギア出したらバランス崩して回りながら急降下して
持ち直したあとフラップ出したら完全にバランス失って墜落、、
方向の制御なんてもちろん出来なかった
が実際のところでしょうね

399 :大空の名無しさん:2005/10/13(木) 16:28:04
4wayあった油圧がゼロになってるってことが、
やっぱり信じられなかったんじゃないかな。

実際のところ風の兼ね合いもあって、
若干方向舵が効いてるという認識もあったため
完璧な措置が取れなかったんじゃないかと。
それはもう今更どうこう言ってもしょうがない。

400 :大空の名無しさん:2005/10/13(木) 20:15:00
朝からスゲー自演の連発してたんだな。

401 :大空の名無しさん:2005/10/14(金) 00:49:04
他人の死をネタに盛り上がってるこのスレの連中は
馬鹿ばかりだな。

402 :大空の名無しさん:2005/10/14(金) 01:42:31
この話が映画化されるとすれば、タイタニックみたく何十年後の生存者もいなくなった頃だろうな。

403 :大空の名無しさん:2005/10/14(金) 06:26:56
>>396
ほんとうにそう思うなら、どこかに消えろ。もう書き込むな。

404 :大空の名無しさん:2005/10/14(金) 10:25:23
>>403
キチガイ?

405 :大空の名無しさん:2005/10/14(金) 19:49:22
>377 >378
恐らくuncontrolable、しかし、時々コントロールできているような感じがある、、、
という状態が大月ループまで続いたけど、
機体が勝手に右旋回を一周続けた後、また勝手に左旋回に移ってしまって、
あ、やっぱこれ操縦じゃなくて勝手に動いているんだと悟って

→だめかもわからんね
なんでは。

傍目から見ると、尾翼吹っ飛んで油圧駄目になった時点でもう終了だけどね。


>402
映画にするには展開が速すぎると思われ。

406 :大空の名無しさん:2005/10/14(金) 21:08:20
必死にライトターンとか叫んでるのに全然曲がってないしね。
もうダメだって思った時の心境を考えると、とてもいたたまれなくなる。

407 :大空の名無しさん:2005/10/14(金) 22:08:22
キャプテン翼みたいに妄想シーンを増やせばいいんでないかい

408 :大空の名無しさん:2005/10/14(金) 22:22:46
>>405
説得力ある説だな。

409 :大空の名無しさん:2005/10/14(金) 22:59:48
妄想?瞑想?

410 :大空の名無しさん:2005/10/14(金) 23:28:55
岡目八目。

411 :大空の名無しさん:2005/10/15(土) 09:46:08
傍目八目

412 :大空の名無しさん:2005/10/16(日) 01:00:37
しかし、ここまで事故の内容を知らない連中が増えるとは、
時の流れを感じるね。大月では、旋回したというより、
スパイラルに入ってしまったというのが適当。



413 :大空の名無しさん:2005/10/16(日) 10:53:00
スパイラルってどんな状態?

414 :大空の名無しさん:2005/10/16(日) 13:05:51
>>412
知ったか乙
操縦不能でスパイラルになったらそのまま大月市内に落ちてます
ある程度スラストでコントロールできたから1回転で持ち直せたのです

415 :大空の名無しさん:2005/10/16(日) 13:31:00
>>414
FDRをちゃんと見ろ。

416 :大空の名無しさん:2005/10/16(日) 15:00:11
上半角も後退角もつよくさらに尾翼が吹っ飛んだ状態でスパイラルに入るのだろうか・・・・・

417 :大空の名無しさん:2005/10/16(日) 15:39:36
>>415
スゲーw
未公開のFDRを見たことあるんだw
嘘じゃないならFDRのデータを見せてくださいねw

本当にスパイラルに陥ったならなぜ回復できたの?
持ち直したということはある程度スラストでコントロールできたという証拠でしょ。

418 :大空の名無しさん:2005/10/16(日) 19:59:22
>>417
>>1はどうやって作ってる?

419 :大空の名無しさん:2005/10/16(日) 20:40:38
>>417いったい何をみてスパイラルに入ったと言っているのかね。

420 :大空の名無しさん:2005/10/16(日) 20:49:51
>412が言っている事への反論だと思うが

421 :大空の名無しさん:2005/10/16(日) 21:07:28
>>417
え?未公開?

422 :大空の名無しさん:2005/10/16(日) 21:12:47
ググルとなんだか未公開と言う文字がいっぱい見えるな。
どうなのよ?これ。

423 :大空の名無しさん:2005/10/17(月) 00:40:58
文字通りググってないんだろうなw

424 :大空の名無しさん:2005/10/17(月) 00:46:26
んでもってスパイラルの根拠はどうなった?

425 :大空の名無しさん:2005/10/17(月) 00:48:31
ググった>>417の発言待ちですな。

426 :大空の名無しさん:2005/10/17(月) 00:54:14
ググっても何も見つけられない能力の低い人は比較的多いですから
気にすることはないですよ^^

427 :大空の名無しさん:2005/10/17(月) 01:23:41
ググった結果
報告書にあったな。
尾翼の欠損によりスパイラルモードが安定化

スパイラルには入ってないだろ。

428 :大空の名無しさん:2005/10/17(月) 12:35:51
結局、言い出しっぺの>>412が嘘を吐いていたということですな。

429 :大空の名無しさん:2005/10/17(月) 16:08:15
何が悲しいって
制御不能ということをコックピットの面々が嫌というほど分かっているのに
高度がどんどん落ちて、目の前に山がどんどん迫ってきているのに

(GPWS) SINK RATE
PULL UP PULL UP

これほど無力さを痛感することってあまりないんじゃないだろうか。

430 :大空の名無しさん:2005/10/17(月) 17:04:35
だが、それがいい。

431 :大空の名無しさん:2005/10/17(月) 19:40:58
真っ逆さまに降下中にだんだん周りの反射音が大きくなってくる辺りが・・・キャー

432 :大空の名無しさん:2005/10/17(月) 22:50:04
>>429
違う。実はあの時はフゴイドの上昇中。
上昇中に山に引っかかって墜落した、というのが正しい。

433 :大空の名無しさん:2005/10/17(月) 23:13:05
周期が合えばもう少し飛んでいられたのだな。

434 :大空の名無しさん:2005/10/18(火) 03:52:40
現在のフライバイワイヤの機体なら、作動油が無いし
完全な操縦不能にはなりにくいのだろか?


435 :大空の名無しさん:2005/10/18(火) 14:14:40
>>434
違うよ。
フライバイワイア機も油圧で舵を動かしてる。
油圧配管系等は、従来機と全く変らない。
エンジン駆動の油圧ポンプで加圧して、金属配管を機体各所まで張り巡らせて、その終端にあるアクチュエーターを作動させる。

何が違うかと言うと、操縦桿とアクチュエーターコントロールバルブとの接続が、「金属ケーブル」なのか、それとも「電気信号」なのかのみ。

従来機では、操縦桿から後方70mの位置にある尾翼部まで、膨大な数の滑車やテコを用いて金属のケーブルを張っていた。
操縦桿を前後させると、金属ケーブルもそれに合わせて前後して動きを伝え、アクチュエーターの油圧バルブ開閉をダイレクトに行う原始的仕組み。
クルマを知っている人なら判ると思うが、アクセルペダルと、エンジンルーム内のスロットルバルブが金属ケーブルで物理接続されているイメージ。
当然の事ながら調整に多大な労力がかかるし、上昇降下に伴う温度変化で容易に長さが変ってしまう為に、その度にトリムが狂う。

FBW機では、この物理的金属ケーブルが、電気信号配線に置き換わった。
操縦桿基部に電気信号ピックアップを付けて操縦桿操作量を読み取って、それをアクチュエーターのコントロールバルブ部に伝える。
コントロールバルブには電気サーボが付いているので、送られた信号通りに油圧バルブを開閉して舵を動かす。

作動油が無いような飛行機は、まだ実用化されていない。
遠い将来には、油圧系統を全て電気化して、舵にダイレクトにサーボを装備するだろうね。玩具のラジコン飛行機のように。
それだけ大出力のサーボを軽く造る事が、まだまだ難しいらしいけど。

436 :大空の名無しさん:2005/10/18(火) 18:15:05
JA8119のダッチロールを再現しようと思い、FS2004での
Aircraft.cfg中のラダーエフェクティブネスと
ラダートリムエフェクティブネスを0にしたら到底ありえない挙動を示した。
所詮はゲームだな、と思った。



437 :大空の名無しさん:2005/10/18(火) 18:33:06
>>作動油が無いような飛行機は、まだ実用化されていない。

第一次大戦頃の飛行機に作動油なんかなかった。
揚げ足とりすまんねw

438 :大空の名無しさん:2005/10/18(火) 19:11:25
FBWの話題で第一次大戦時の機体を持ち出す方がアホタレだと思うぞ。
文脈を読めよ。馬鹿。

439 :大空の名無しさん:2005/10/18(火) 19:28:23
>>438
ヒント:3行目

440 :大空の名無しさん:2005/10/18(火) 19:57:14
馬鹿だな。

441 :大空の名無しさん:2005/10/19(水) 18:20:11
>>437
笑い入れるなら最初から書かなきゃいいのに。


442 :大空の名無しさん:2005/10/22(土) 12:21:20
油圧が無くなった場合って動翼はぷらぷらになるの?
水平尾翼なんてどうなるんだろ??

443 :大空の名無しさん:2005/10/22(土) 13:37:49
>>442
高速だったら風圧で固定されるんじゃないの?

444 :大空の名無しさん:2005/10/22(土) 20:17:53
>>398
あれって航空機関士が勝手にフラップ出してるよね?
機長がフラップ出すのまだ早いって言ってるのに勝手に出してるでしょ
あんな落ちるように墜落したのは航空機関士のアホのせいだね

445 :大空の名無しさん:2005/10/22(土) 21:44:29
そうそうあんな状態でフラップ出せば失速墜落を招くのは必然
おバカきちょぶ死んで良いよ
軍のパイロットと違って地形追従訓練やんないから屁たれ杉www

446 :大空の名無しさん:2005/10/22(土) 22:53:48
ハイハイ、屁たれ屁たれ


447 :大空の名無しさん:2005/10/22(土) 23:20:40
>>432
無知を晒してしまった・・・。訂正thx.

448 :大空の名無しさん:2005/10/26(水) 18:00:52
>>444
まだはやい って言ったのは45分頃で、このときは出してない。
51分からのフラップ操作は機長も同意してる。

55分からの大きな操作は機長と副操縦士の意思に基づいている。



449 :大空の名無しさん:2005/11/01(火) 18:50:26
思ったんだけど尾翼がふっとばさなきゃよかったんじゃない?

450 :大空の名無しさん:2005/11/01(火) 22:26:15
そうしたら大阪までは行けただろうな

451 :大空の名無しさん:2005/11/10(木) 09:17:13
  ,,,,.,.,,,,
 ミ・д・ミ <ほっしゅほっしゅ!
  """"

452 :大空の名無しさん:2005/11/20(日) 21:26:46
保守

453 :大空の名無しさん:2005/12/04(日) 08:58:16
  ,,,,.,.,,,,
 ミ・д・ミ <ほっしゅほっしゅ!
  """"

454 :大空の名無しさん:2005/12/09(金) 20:02:01
保守ですわぁ。

455 :大空の名無しさん:2005/12/17(土) 09:46:56
こわい。

456 :大空の名無しさん:2005/12/17(土) 11:09:38
も う だ め ぽ 〜 〜 〜 !

457 :大空の名無しさん:2005/12/24(土) 11:21:47
もう駄目かもわからんね

458 :大空の名無しさん:2005/12/28(水) 19:16:24
ぬるぽ

459 :大空の名無しさん:2005/12/29(木) 01:02:12
てか、最初から海に不時着してれば良かったんだよね。

460 :大空の名無しさん:2005/12/29(木) 01:23:07
おまえバカだなぁ。宇宙の方が完璧だよ。

461 :大空の名無しさん:2005/12/29(木) 04:08:19
結論

飛ばなきゃよかった

462 :大空の名無しさん:2005/12/29(木) 08:21:45
>>461
おまえ天才じゃね?

463 :大空の名無しさん:2005/12/29(木) 09:14:30
結論2

推進尾翼がふっとばなけりゃよかった

464 :大空の名無しさん:2005/12/29(木) 09:50:38
推進尾翼ってなによ?
おまえGPS野郎か?

465 :大空の名無しさん:2005/12/29(木) 11:43:11
垂直尾翼です

466 :大空の名無しさん:2005/12/29(木) 14:55:43
飛行機のタラップを飛行中の高度から地上まで届く高さ分用意すればいいんだよ。
非常事態になったら飛行したままタラップを出して、みんなで逃げる。

467 :大空の名無しさん:2005/12/29(木) 21:04:20
>>458
ガッ

468 :大空の名無しさん:2005/12/29(木) 21:34:04
東京コントロールの声に萌え

469 :大空の名無しさん:2005/12/30(金) 18:34:58
つうかいきなり書き込みが増えたんだけど
厨房が来たのか?

470 :大空の名無しさん:2005/12/30(金) 20:41:29
アンコントローラブルです

471 :大空の名無しさん:2005/12/31(土) 02:19:17
夏とか冬の厨って休みになるとPCが使えるようになるの?変なの

472 :大空の名無しさん:2005/12/31(土) 07:22:27
>>471
自分のことを変なんて言うもんじゃありませんよ!

473 :大空の名無しさん:2005/12/31(土) 14:41:48
学校から書いてる厨が多いと思ったんだけど。
この間も某大手量販店で2ch見てる香具師がいたし。

474 :大空の名無しさん:2005/12/31(土) 15:03:13
喫茶店やらでノーパソにらめっこしてる奴は大抵2ch見てる

475 :大空の名無しさん:2005/12/31(土) 15:10:18
うちのがっこ規制されて2ch見れない

476 :大空の名無しさん:2005/12/31(土) 17:31:35
>>475
死ね

477 :大空の名無しさん:2005/12/31(土) 21:42:05
>>476
死なんて言葉を安易に使うもんじゃない!

478 :大空の名無しさん:2005/12/31(土) 21:43:42
>>477
あ使ってますね。いけませんね。

479 :大空の名無しさん:2005/12/31(土) 21:52:14
>>478
くだらないこと言ってないで勉強しろ!

480 :大空の名無しさん:2005/12/31(土) 21:59:44
>>479
大晦日まで勉強なんてそんな殺生な

481 :大空の名無しさん:2005/12/31(土) 22:37:05
女王の教室みたいなこと言うなよ。

482 :大空の名無しさん:2005/12/31(土) 23:48:13
しかし大学受験を控えた受験生ならそれがデフォだと思う。

483 :大空の名無しさん:2006/01/01(日) 21:30:56
大学出たところでまともな仕事にもれなくありつけるわけじゃないのにねw

484 :大空の名無しさん:2006/01/01(日) 22:22:50
>>483
しかしながら大学出てないとまともな仕事にありつけない確率は更に上がる。

485 :大空の名無しさん:2006/01/01(日) 22:39:06
まともって・・・
教師、警察以外の仕事はどれもこれもロクデモナイ仕事だろw



486 :大空の名無しさん:2006/01/01(日) 23:42:16
おいおい
教師もロクでもないぞ。

487 :大空の名無しさん:2006/01/01(日) 23:52:30
おまえの会社よりましだろ。

488 :大空の名無しさん:2006/01/02(月) 00:29:38
>>485
社会にでなさい。

489 :大空の名無しさん:2006/01/02(月) 00:45:02
フラシム系の個人サイト開いてるのって学校の先生が多いよねー。
しかも本名で!さすがにマネできませんわーw


490 :大空の名無しさん:2006/01/02(月) 00:49:58
たとえば?

491 :大空の名無しさん:2006/01/02(月) 03:35:48
>>489
多いな。なんか文章が子供にかたりかけるような文体で
読んでてなんか懐かしい気がした。

492 :大空の名無しさん:2006/01/05(木) 02:40:30
当時のニュース動画持っている人いませんか?

493 :大空の名無しさん:2006/01/05(木) 08:53:52
nyで落とせ。

494 :大空の名無しさん:2006/01/05(木) 13:36:11
nyって?

495 :大空の名無しさん:2006/01/05(木) 14:17:56
ぐぐれ。

496 :大空の名無しさん:2006/01/05(木) 14:27:35
>>495
nyってなんかの略ですか?

497 :大空の名無しさん:2006/01/05(木) 14:28:35
ニューヨークに決まってんだろうがバカ!

498 :大空の名無しさん:2006/01/05(木) 15:00:52
winnyか?

499 :大空の名無しさん:2006/01/05(木) 16:57:57


500 :大空の名無しさん:2006/01/05(木) 20:35:56
落とせない

501 :大空の名無しさん:2006/01/05(木) 20:44:25
オルタネートでどうですか?

502 :大空の名無しさん:2006/01/05(木) 20:55:53
あんた、自分とこやりなさい

503 :282:2006/01/05(木) 22:43:36
>>295
しかし、ジャンボ旅客機に原発の低レベルとは言われても
放射性廃棄物を部品に使ってると知れたら、会社の信用に
関わるとは思わないか?

WIKIに参考資料として加えて置いて欲しい記事。
http://www.diplo.jp/articles01/0102-3.html

504 :大空の名無しさん:2006/01/06(金) 00:13:42
>>503
実質害がなければ問題なし。付けないことによる不安定性の方がよほど問題。

505 :大空の名無しさん:2006/01/06(金) 02:07:51
>>503
こりゃまたずいぶんと亀レスだねw
前にも言ったが劣化ウランが危険なのは破壊されて空気中に粒子として飛散し、
それを吸い込んだ時のみ。
問題はほぼ皆無とはいえ、それが叩かれたから代替品に換えたと、ただそれだけのこと。

飛行中に危険だからと論じるならば、上空での宇宙線被爆の方がはるかに危険。
でもまだ叩かれてないから、世界ではなにも対策は講じられてはいない。
せいぜいパイロットがサングラスと長袖のシャツを着用するくらいだ。


506 :大空の名無しさん:2006/01/06(金) 02:40:06
ここは随分タイムマシンなインターネットですね

507 :大空の名無しさん:2006/01/06(金) 03:11:43
三年前のレスを煽る事もある位ですから。

508 :282:2006/01/06(金) 23:48:58
>>505
>それが叩かれたから

事故が起きるたびに防護服が必要になるのも面倒だしな。

>破壊されて空気中に粒子として飛散し、
>それを吸い込んだ時のみ。

電力会社が原発の放射性廃棄物を弾丸として違法な兵器転用を行っている
場合のこと?

509 :大空の名無しさん:2006/01/07(土) 00:50:49
今思う事、横田に着陸してたら更に大惨事

510 :大空の名無しさん:2006/01/07(土) 03:46:13
なにも知らないようだから、言わせてもらうけど
一応、そういう世界にいるんでね。 君より情報もってるよ

511 :大空の名無しさん:2006/01/07(土) 04:29:44
誤爆か

512 :大空の名無しさん:2006/01/07(土) 11:07:33
対カズズ迫撃砲かね。

513 :282:2006/01/08(日) 02:00:46
>>510
そりゃ裏のカラクリを知ってる奴はいるだろうさw
そして黙っていたいし、騒ぐ奴を黙らせたい連中も。

514 :282:2006/01/08(日) 02:10:59
だから言うんだが、劣化ウランの処理、弾丸にてバラ撒いて安全なら、
皆、そうやって放射性廃棄物はバラ撒いて処分しちまえってさ。

515 :大空の名無しさん:2006/01/08(日) 02:50:54
ウランアレルギーですね。

516 :大空の名無しさん:2006/01/08(日) 06:07:37
触るな。

517 :282:2006/01/08(日) 11:07:20
いい加減にしねえとYSFSでA-10飛ばすぞ?

518 :APHO:2006/01/11(水) 22:51:01
X-planeで尾翼無し機(B-2)使って、スロットルだけで操縦したが、不時着できたぞ。

519 :大空の名無しさん:2006/01/11(水) 22:56:20
尾翼なし機は違う方法で安定性を作り出しているので
あなたのやった実験は意味がない。

520 :大空の名無しさん:2006/01/13(金) 02:31:10
>>518
X-planeならSettingメニューのreliability: Flying Surfaceから
各翼面を除去(inoperativeを選ぶ)できる。

521 :大空の名無しさん:2006/01/13(金) 06:12:20
X-planeはどこから落とせばいいの?

522 :操縦士:2006/01/13(金) 15:39:30
素人は黙ってろ

523 :JAL123 Forever:2006/01/18(水) 01:07:26
なんだろう、アメリカの方でこの事故の特集でもやったのかな。
この頃うちのページでアメリカからの閲覧が増えてる。
検索ワードも「jal123」で来てるし。それとも口コミかな。
英語版の動画作ればよかった。けど物が物だけに正確に翻訳させる自身ないや。

524 :かわはぎ:2006/01/18(水) 06:07:51
思い切って製作されてみては如何でしょうか?
訳し方は難しいでしょうけど、英語の翻訳スレもありますし。

■■ 日本語→英語スレ PART 229 ■■
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/english/1137331719/

http://www.excite.co.jp/world/english/
http://www.excite.co.jp/dictionary/

私は某所で叩かれて以来、何一つ作る気力がありません・・・。

525 :大空の名無しさん:2006/01/18(水) 16:43:20
某所で叩かれたから何一つ作る気力がないって。。。

おまえやる気あんのか?

526 :大空の名無しさん:2006/01/18(水) 18:12:51
だからないって言ってんだろ?
あたまよわいのか?

527 :大空の名無しさん:2006/01/18(水) 18:40:47
某所で叩かれたくらいで気にすんな
是非作ってくれ

528 :大空の名無しさん:2006/01/18(水) 19:28:32
>526
多分その態度が叩かれる要因なんだべな。

529 :大空の名無しさん:2006/01/18(水) 22:43:08
なんで俺の態度が関係あんのよw
東北人は黙ってろwwwwwwwwwwwwwwww

530 :大空の名無しさん:2006/01/19(木) 07:46:42
わかはぎってそんなに性格悪かったの?
見損なったぞ

531 :大空の名無しさん:2006/01/19(木) 16:26:45
態度が悪いのは叩かれるもんだよ。
そんなこともわからんのか。
かわはぎは海で泳いでろ。釣るぞ!こら。

532 :大空の名無しさん:2006/01/19(木) 17:44:05
態度が悪い典型例

>>531

533 :大空の名無しさん:2006/01/19(木) 18:11:33
態度が悪い典型例

>>532

534 :カワハギ:2006/01/19(木) 21:10:08
まったく釣られやすい人達だなwwwwwwwwww
あたまよわいんじゃないの?

535 :大空の名無しさん:2006/01/19(木) 21:42:11
態度が悪い典型例

>>534

536 :カワハギ:2006/01/21(土) 09:15:21
僕の肛門も爆発しそうです

537 :ワカハギ:2006/01/21(土) 09:36:52
おめえらきめぇよ死ね!
ウェアsrdvtghbジュkンモjhgfdxcjvbg・hぺxgcjmjんgf

538 :大空の名無しさん:2006/01/21(土) 22:05:57
ワカハゲ言うなハゲ

539 :大空の名無しさん:2006/01/23(月) 15:10:50
日本航空が韓国人優待キャンペーンを開始か!?

大雪で便が欠航して帰れなくなった人々(日本人含む)のうち、韓国人にのみJALが宿泊ホテルを提供。
(この事と韓国人への観光ビザ免除が関係しているのかは不明)

2006/01/23 「仁川行き運休」で韓国人乗客ら、成田空港で抗議騒動
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/01/23/20060123000000.html
> 同日成田空港を出発し仁川空港へ向かう予定だった韓国人乗客139名が、
> 航空機の出発の遅れに抗議し、成田空港第1ターミナルの42番ゲート内で
> 12時間を越える抗議行動を繰り広げた。
>  また同氏によると、350名の韓国人乗客はJAL側が準備した宿に泊まり、
> 23日午前11時の臨時便で帰国する予定だという。

  「350名の乗客はJAL側が準備した宿に泊まり、23日午前11時の臨時便で帰国する予定」

本国の韓国ですら、天候などの欠航によって抗議があったとしても、金品で解決する事は止めていたらしいよ。
それなのに今回抗議した人間にだけ宿泊ホテルを提供しちゃったJALさんは、本当にお人好しですね。

【韓国】仁川空港:「フライト遅延・欠航に抗議の座り込みをしても今後は現金を配りません」[09/14]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1126716112/l50
> 仁川空港航空会社運営委員会(AOC)は、天気・整備など不可抗力的事由による
> 航空機欠航や運航遅延の際、乗客に対する被害補償は消費者被害補償規定と
> 運送約款に規定されたもの以外に現金支給など追加補償はしないと決議した、と14日発表した。

540 :大空の名無しさん:2006/01/23(月) 16:49:35
>>539
荒らすな嫌韓厨

541 :大空の名無しさん:2006/01/23(月) 16:54:01
>>540
ANA厨じゃね?

542 :かわはぎ:2006/01/23(月) 19:09:17
>>524の他は私の書き込みではありません。

543 :大空の名無しさん:2006/01/23(月) 20:37:49
>>542
解ってるよ
安心汁

544 :大空の名無しさん:2006/01/23(月) 20:52:13
>>542
解ってるよ
>>524>>536だけだろ
安心汁

545 :大空の名無しさん:2006/02/07(火) 20:36:08
保守?

546 :大空の名無しさん:2006/02/10(金) 23:17:42
http://dolby.dyndns.org/upfoo2/mov/1139388485137.wmv

547 :JAL123 Foreuer:2006/02/12(日) 14:29:39
僕の肛門も爆発しそうです

548 :大空の名無しさん:2006/02/12(日) 23:10:32
>>547
携帯・PHSからの書き込みだね?

549 :大空の名無しさん:2006/02/20(月) 19:30:01
遺体の写真を見れるサイトはもうないですか?

550 :大空の名無しさん:2006/02/20(月) 19:59:04
そんなの見てどうすんのよ

551 :大空の名無しさん:2006/02/20(月) 22:33:09
日本は報道で死体を隠しすぎるな。
死の恐怖や身近さを感じることを避けすぎることは安全対策への軽視や
犯罪の増加につながる気もするのだが・・・。

552 :大空の名無しさん:2006/02/20(月) 23:08:11
小栗にでもいけ

553 :大空の名無しさん:2006/02/21(火) 12:56:52
当時は雑誌にモロ遺体の写真載せてたよな。
あれもどうかと思うが。

554 :大空の名無しさん:2006/02/23(木) 02:35:04
午後8時半、(朝日新聞)東京本社の双発ジェットヘリコプター「ちよどり」が、羽田空港を離陸した。
(現場に到着し、)超低空で約20分間取材した「ちよどり」は、FM電波を使い、現場の位置を測定した。
計器は「羽田空港から304度方向、60マイル」となり、それをヘリ備え付けの航空地図に落としてみた。
地図で見る限り、そこはぶどう峠と三国峠を結んだ線のやや三国峠側。
長野ではなく、三国峠側になってしまう。

10時50分、「ちよどり」は再び現場に向かった。
2度目の計測をした。結果は一回目と全く同じだった。
念のため、御座山方向から現場へ向けて飛んでみても、距離や方位からいって、その現場は明らかに群馬側だった。
長野ではないのだ。
「われわれの現場位置確認が絶対正しいな。自衛隊はどうしたんだろう」
最初に本社に送った報告に、(事故現場の位置について)訂正や補足の必要は何もなかった。
この時はもう現場は群馬だ、と自信を持っていた。
                   
      日航ジャンボ機墜落 朝日新聞社会部扁 朝日文庫 P68−75、79-86、88−90
その他、いろいろこの本には書いてますが、民間企業である朝日新聞でも可能だったことが、自衛隊に無理とは思えないです。


555 :大空の名無しさん:2006/02/23(木) 16:09:53
自衛隊が民間企業のように自分勝手に動かれたらそれはそれで困る。

556 :大空の名無しさん:2006/02/23(木) 23:22:32
>自衛隊が民間企業のように自分勝手に動かれたらそれはそれで困る。

>民間企業である朝日新聞でも可能だったこと(事故現場の特定)が、自衛隊に無理とは思えないです。

あたかも、事故当時、事故現場の(位置の)特定が無理かのように言われ、事故現場のいちが二転三転したように言っていた事について疑問に思ったわけです。
事故現場の特定→そこへ行くための道、救出方法を決定→最終判断
となるわけで、最初の事故現場の(位置の)特定が、何故に自衛隊に不可能だったのかを疑問に思っただけの話です。


557 :大空の名無しさん:2006/02/24(金) 04:16:06
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1059871486/352
352 名前:専守防衛さん[] 投稿日:2006/02/23(木) 11:54:04
 久しぶりにこの話題を見つけました。当時自衛官だった(2補勤務)私は丁度
 夏季休暇の帰りで名古屋空港に着いたとき空港のTVで「JAL機行方不明!」
 と知りすぐに基地に戻りました。基地に着いたのは、たしか夕暮れ時だったと思います。
 そしてその時にはもうすでに墜落現場は自衛隊側では認識済みで「派遣要請が
 くるかもなので、営内者は乙武装で待機!」と連絡があったのを思い出します。
 で、TVを見てると「今だ行方不明。墜落の可能性もあり!」と言ってるでは
 ないですか。その時点では自衛隊はすでに場所も確定してたわけで、あとは
 どの基地(駐屯etc)に要請がくるかの待ちの状態でした。
 そのあともこの件についていろいろ噂(自衛隊説、米軍説・・etc)がありましたが
 それはないと確信してます。特に自衛隊機は、その日その時間には飛んでなかった
 (スクランブルも含む)し、もし飛んでるなら飛行記録は誤魔化せるけど、
 次の日にAOCPがかかってなかったものでしたから。
 米軍に関してははっきりした証拠はありませんが・・・
 しかし、当時この事故に関係(?)した者としてはいつまでも忘れられないものです。
 最近も旅客機の事故が報道される度にあの日のことを思い出します。


558 :大空の名無しさん:2006/02/24(金) 17:16:00
>>551
大昔のもく星号墜落事故なんかでは、乗客遺体がゴロゴロ転がっている
現場報道写真とか記録映像(ニュース映画用)を撮りまくってて、初めて
それをみた時は驚いた。

559 :大空の名無しさん:2006/03/03(金) 12:26:33
>>558
もく星号当時の人は、特に都会の人ほど、
つい数年前まで死体がゴロゴロしているのを
見ていたわけで、抵抗がなかったと思われ。

560 :大空の名無しさん:2006/03/03(金) 22:20:23
:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/02(木) 01:36:18 ID:???
亡くなった524人の代わりに ID:Z94YMx3T が氏ねば良かったのに
アホの発言!

561 :大空の名無しさん:2006/03/08(水) 23:46:25
動画キャプチャー見たいのですが・・・

562 :大空の名無しさん:2006/03/09(木) 05:24:09
普通にみればいいだろ。

563 :大空の名無しさん:2006/03/09(木) 10:01:22
見られないから消えてたと思ったんだが

564 :大空の名無しさん:2006/03/09(木) 18:55:53
見られない?なにが?

565 :561:2006/03/09(木) 19:23:33
すみません。
自己解決しました

566 :大空の名無しさん:2006/03/09(木) 19:26:28
僕の肛門も解決済です

567 :大空の名無しさん:2006/03/09(木) 20:30:49
痔瘻だったのか

568 :大空の名無しさん:2006/03/15(水) 01:25:48
あげ

569 :大空の名無しさん:2006/03/20(月) 22:56:25
ホッシュ

570 :大空の名無しさん:2006/03/22(水) 21:18:16
3.53だとできないんだが

571 :大空の名無しさん:2006/03/22(水) 21:26:41
なにがどうできないんだね?

572 :大空の名無しさん:2006/03/22(水) 21:44:10
readme通りにやって119.exeを起動すると、バージョンがなんたらかんたらorFSUIPCが見つかりません
みたいなエラーが出て、終了しますってなる
ちゃんとレジストしてキーを入れてFSUIPCでレジストされてるぞ

573 :大空の名無しさん:2006/03/22(水) 22:10:43
FSのバージョンやFSUIPCのバージョンが指定とあってるか程度は確認したのか?

574 :大空の名無しさん:2006/03/22(水) 22:16:12
119.exeてなんだ?ウィルスかそれ

575 :大空の名無しさん:2006/03/22(水) 23:35:35
FS2004だけどFSUIPCのバージョンは指定されてないだろ

576 :大空の名無しさん:2006/03/23(木) 01:08:42
>>575
なんの話してんのかな〜?

577 :大空の名無しさん:2006/03/23(木) 01:32:43
とりあえず最新verのFSUIPC落とせ。
911でも119でもなく123だろ。

578 :大空の名無しさん:2006/03/23(木) 02:55:33
落とさなくていい。119でもいい。
まともに話ができない奴は起動できなくてよし。

579 :大空の名無しさん:2006/03/23(木) 05:23:38
ファイル名間違えた。。 FS2004でUIPCも最新版なのに..

580 :大空の名無しさん:2006/03/23(木) 21:33:56
まあちゃんと調べて起動しろ

581 :大空の名無しさん:2006/03/23(木) 23:06:22
まあちゃんって偉い人ですか?

582 :大空の名無しさん:2006/03/23(木) 23:12:28
まあちゃんと一緒に調べろって言ってるだろが!

583 :大空の名無しさん:2006/03/23(木) 23:48:34
そうしたいけど、まあちゃんはもう結婚しちゃったしなあ。

584 :大空の名無しさん:2006/03/24(金) 00:01:56
そっかぁ。じゃあ別のまあちゃん探すしかないな。

585 :大空の名無しさん:2006/03/24(金) 00:02:48
また貴重なまあちゃんが

586 :大空の名無しさん:2006/03/24(金) 01:24:50
まあちゃんて男だろ?

587 :大空の名無しさん:2006/03/24(金) 01:49:56
それは、「まぁちゃん」の方じゃね?

588 :大空の名無しさん:2006/03/24(金) 01:54:20
いや、漏れがまあちゃんだ

589 :大空の名無しさん:2006/03/28(火) 09:21:50
まあちゃんは御巣鷹の尾根で・・・

590 :大空の名無しさん:2006/04/03(月) 20:15:47
>>305
そんなのは証拠にならないw

591 :大空の名無しさん:2006/04/03(月) 22:48:27
おまいらは、もう、だめかもわからんね

592 :大空の名無しさん:2006/04/03(月) 23:46:48
はい

593 :大空の名無しさん:2006/04/05(水) 06:41:08
海に着水すれば、もっと多くの乗客が助かったのにねぇ。。

594 :大空の名無しさん:2006/04/05(水) 08:34:51
↑またお前か

595 :大空の名無しさん:2006/04/06(木) 00:19:00
>>593
空港に着陸すればさらに多くの乗客が助かったよ。


596 :大空の名無しさん:2006/04/06(木) 00:56:37
スポットに入れれば全員がね

597 :大空の名無しさん:2006/04/07(金) 21:50:18
このスレ、アンコントロール!

598 :大空の名無しさん:2006/04/08(土) 05:22:04

てっきり、一度山肌に接触してバウンドした拍子に裏返しになったんだと思っていたけど
もともと裏返しになった状態で突っ込んでいったのね……。

ところであのリペ、エアロシム版で作らない?

599 :大空の名無しさん:2006/04/09(日) 20:01:19
ところで123便は事故のあの日、何回フライトしたの?
事故の前のフライトは事故死した同じメンバーなのかな〜
知っているかたおねがいします。

600 :大空の名無しさん:2006/04/10(月) 22:18:35
>>599
前フライトのクルーは知らないが、乗客に当時の運輸大臣がいたのは有名。

601 :コピペ:2006/04/13(木) 20:54:05
602名前: 597投稿日: 2006/04/13(木) 20:23:23
>>601
カサマツさん 1MB
ここから無人標的機を落としてください。
解凍パス=本日の日付を4桁で


これは私が某大学の教授より、20年前に頂いたものです。
細かく話すと問題があるのでry
(ちなみに私はこの先生のゼミに参加していたものではありません)

※事故の翌日に撮影したもので、ブルーのシートがかけられている。
教授はナンチャラ?度忘れしたwという無人標的機に間違いないと言ってた。
週刊ポストにも同じ写真が掲載されていたはず。




602 :大空の名無しさん:2006/04/13(木) 21:56:39
くだらん



603 :大空の名無しさん:2006/04/14(金) 01:17:11
>>601が事故の真相。

604 :大空の名無しさん:2006/04/14(金) 15:54:21
ひまだなあ

605 :大空の名無しさん:2006/04/20(木) 01:48:37
不毛だな・・・


606 :大空の名無しさん:2006/04/20(木) 21:32:07
失敬な!ハゲじゃないぞ!!

607 :大空の名無しさん:2006/04/25(火) 09:38:02
墜落するとこうなるのだよ。。。

http://upld3.x0.com/src/upld4808.jpg_JzUhqqTlQh57WLgmCcs6/upld4808.jpg

608 :大空の名無しさん:2006/04/26(水) 16:13:53
JALの安全なんたらって所はいつ見れるようになるんだ

609 :大空の名無しさん:2006/05/03(水) 20:13:40
         __ , -------- 、__
      , - ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     / ;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;\
    /,,;,,,,,  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ,,,,,,,;:::丶
   / :::::::::;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;:::::::::::::::ヽ
   i゙:::;:::::||::::::ii:::::::::::||::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::゙i
  i゙::::|;;;;| |;;;;| |::::::::::| |:::::::::::::::::||:::::::::::::::::::::::::::::|
 . i゙::::::i     ''''''''''' '───' |;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::|
  .|:::::::|,-====-´  ゙ヽ,,,,,,,,,,,,、    |:::::::::::::::::::|
  |;::::::::|,-----、    ~ニニ,,_`    |:::::::::::::::::::|
  `ヽ、i (、i´ノ     ´い,, ノ '    |;;;::::::::::::::/ 
  .   i ^~~~ー==--  ー'-+、     / ゙-、;;;;/  
     {      ヽゝ          '-'~ノ  ところで最近、御巣鷹の尾根かJAL安全啓発センター  
    λ   ''゙゙゙'''-''---、       /-'^    行った香具師おるの?
     ヽ,    ^~^         (
     /  `丶 、     , -   /^l
     |   /( ノ `''''''´~  __, - '  ゙i、
    {  / /| ̄ ̄ ̄ ̄   _,- '¨ }
    {/ /  ゙ー────'~   \|



610 :大空の名無しさん:2006/05/03(水) 21:43:43
     

            元空士長

         顔写真掲載もできないヘタレ


http://game10.2ch.net/test/read.cgi/gameover/1144597937/l50

611 :大空の名無しさん:2006/05/03(水) 21:50:16
リンク先見てないけど・・・エアダンの人だっけ?

612 :大空の名無しさん:2006/05/03(水) 21:52:18
確かエアダンを壊したという中年オサーン

613 :大空の名無しさん:2006/05/04(木) 21:25:09
CAPは最初羽田に戻れると思っていたので右旋回したのです・・その後操縦が
不能になり必死で羽田へ向けて飛び続けました。
乗員乗客は皆生きて帰ることに必死だった。
『山行くぞ』・・・というのは羽田へ着陸できると判断していたCAPが
すでに死を覚悟。そして山へ向かった物と思えてなりません。
確かに操縦不能状態ではあったが・・一生懸命やれるだけのことをしたのでしょう。
途中で羽田へ着陸できる可能性が0だと判断したならば山に行く事は間違っては
ない。無関係な市民に被害をもたらすよりも・・・
これは運命なのだと悟った、乗員乗客の運命を背負ったCAPの決断。
誰も責める事の出来ないCAPが悟った決断。悔しいしどうにか出来なかった
物かと考えても悟る事が出来たのはCAPだけですね・・・
乗員乗客520名の冥福を祈っております・・・




614 :大空の名無しさん:2006/05/04(木) 21:49:22
>>598
http://flightsim2ch.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/img-box/img20060504171705.jpg

615 :大空の名無しさん:2006/05/04(木) 21:55:22
>>614
あー、惜しい。エキスポマークが入ってない。

616 :大空の名無しさん:2006/05/05(金) 12:20:43
>>614
このリペどこにありました?

617 :大空の名無しさん:2006/05/07(日) 00:53:14
>>615
http://flightsim2ch.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/img-box/img20060507005145.jpg

618 :大空の名無しさん:2006/05/07(日) 08:05:05
>>617
いいすねいいすね。
あとはレジ番の末尾が9なら完璧だが・・・あえて違えているのだと推測。

619 :大空の名無しさん:2006/05/07(日) 09:16:33
ねねこれどこの機体?

620 :大空の名無しさん:2006/05/07(日) 10:29:47
>>619
http://www.aerosim.jp/img/product/fs2004/cl1_2k4/cl1_2k4_ac_19.jpg

621 :大空の名無しさん:2006/05/07(日) 10:38:25
このアドオン計器の再現はどんなもんなんですかね・・・

622 :大空の名無しさん:2006/05/07(日) 10:40:45
サイトに行ってスクショでも見てれ!

623 :大空の名無しさん:2006/05/07(日) 10:47:09
>>622
実機通り動くんですか?

624 :大空の名無しさん:2006/05/07(日) 11:39:34
>>620
なんか、昔のブリキのおもちゃでさ、自動車の窓に運転手の絵が描いてあるだけの幼稚なおもちゃ思い出した

625 :大空の名無しさん:2006/05/07(日) 11:48:27
でもちゃんとF/Eも座ってるのな

626 :大空の名無しさん:2006/05/08(月) 07:45:13
>>613
あれは「(機体が)山行くぞ」っていう意味だと思うんだが・・・

機長が、墜落を想定して飛行しているとは思えない。絶対に全員助けるという信念のもとやってるんだろ

627 :大空の名無しさん:2006/05/08(月) 10:46:40
言葉の表面しか捉えられないと「山行くぜえ〜山ん中でどーんと行くぜ〜」としか考えられないんだよなww

628 :大空の名無しさん:2006/05/09(火) 00:20:55
「どーんといこうや」は絶望的な状況下での元気付けにも僕は感じました。
626殿の仰るとおり、僕も機体が「山の方向へ行くぞ」と行ってる気がします。
自分たちが行くんだ!という風には聞こえませんが・・・
ただ、異常で不可解な事件であると思います。現発表が真実なのかはわかりませんが・・・
亡くなられた方々のご冥福を祈っております。

629 :大空の名無しさん:2006/05/10(水) 16:35:51
「どーんといこうや」はストール(失速)したときにエンジンのパワーを
出して回復しているときの言葉。
操縦を担当していた佐々木副操縦士がパワーの操作を慎重にやってるのを
見て、それよりもストールからの回復を優先して、どーんとパワー出せって
意味でしょう。フライトデータ照合してないから推測だけど。

630 :大空の名無しさん:2006/05/10(水) 16:51:38
ヒント:パワーストール

631 :大空の名無しさん:2006/05/10(水) 17:05:24
って何?教えてエロい人

632 :大空の名無しさん:2006/05/11(木) 00:37:00
リアルだけど糞。

633 :大空の名無しさん:2006/05/11(木) 21:30:08
今、ナショナルジオグラフィックチャンネルでやってますね。

634 :大空の名無しさん:2006/05/11(木) 22:02:44
>>633
はっきり言って再現性としては見る価値ない。
このチャチイレーダー画面はないだろう?
とかつっこみ所満載?とまでは言いすぎだけど、
特に再現映像は陳腐だ。
しかも、全て英語だから日本人にとってリアリティ
ないんだよね。

635 :大空の名無しさん:2006/05/12(金) 01:26:06
漏れさっき帰ってきて今見てるけど
見ててスゲーむかついてる
DHL機の空中衝突の南下映画と思えるくらいのできなったのに
こうもクオリティーが違うとは思わなかったぜ orz
もう98%ダメダメな出来、
しかも、コックピットクルーがちょっとアフォみたいに見える
去年の夏にいろいろとやったドキュメンタリーのが数百羽いいな
所詮、海外作品だと思ったなろくな取材もしない
外注のやっつけ仕事なんだろうなww


636 :大空の名無しさん:2006/05/12(金) 03:06:30
>>635
映像も使いまわしだしね。
日航のジャンボの映像もさ、
>DHL機の空中衝突
これと同じヤツでしょ。
空中衝突を検証した際、焼津上空の日航機同士のニアミス
が紹介されたじゃん。その時使われたヤツと同じだ。
オイラは空中衝突が紹介されたとき、「こんな古いの使うなYO」
って思ったよ。

637 :大空の名無しさん:2006/05/12(金) 07:12:58
※の国の人がこの番組の通りだと思ってたらやだな。

国産で忠実かつ慎重に遺族など各方面への配慮をして映画化、
海外の映画祭にでもシュピーンすれば事故のことを客観的にわかってもらえるだろうか。

638 :大空の名無しさん:2006/05/12(金) 11:52:34
日航機墜落の真実はこれだ!
ttp://www.geocities.jp/tenmeinochinjyo/

原因はともあれ歌手の坂本九ちゃんの座席は33番だった。
なぜなら巨人の長島さんのファンなので指定していたらしい。
また九というのもひっかけていたとの事。
彼はお兄さんの証言で首にゴールドのネックレスをしていたが
現場から首の肉片にまとわりついていたネックレスがみつかりお兄さんが
確認して個人識別が出来たという。
また安全姿勢とったまま激突した乗客のご遺体の中には自分の腹の
中に頭が顔からめり込んだ状態のものが多くあった。
安全姿勢なぞあんな状況じゃ意味がない。
またベルトで身体を二分されたご遺体、客室乗務員は四点式のベルトを
するため胴体だけイスに残されたものもあった。
衝突の衝撃で内蔵が口から飛び出している子供。

2度とあのような悲惨な事故は起こしては行けないし、けっして
忘れては行けない!

639 :大空の名無しさん:2006/05/12(金) 21:50:03
>>633
実写と再現の区別をちゃんとして欲しかったな(´・ω・`)

640 :群馬県民:2006/05/14(日) 00:58:26
他スレにも書いたけど、明日天気がよかったら御巣鷹山に行ってくるよ。
なんか知りたいことあったら書き込んどいて。様子みてくるからさ。

641 :大空の名無しさん:2006/05/14(日) 03:51:40
マルチポスト乙

642 :大空の名無しさん:2006/05/23(火) 04:33:33
なんか、ネット移動していたらたまたまこのスレにきたのだが、
事故発生時のフライトシュミレーションやCAPの発言聞いていたら、
不覚にも何だ?この人災は?と思ってしまった・・・。
COPやF/PはCAPがあきらめかけたとき、
時々必死になって機体を直すための処置の意見を言っているのだが、
そのあとのCAPの反応は完全無視や、
言われた事が気に入らないと言う態度をしていると感じた・・・。
いくら、機長で機体の操縦をしているとはいえ、
事故発生時の反応は、完全なマニュアル状態・・・。
その時点でCOPとF/Pは、事故発生時のデータで異常状態がどんな状況か分かっていたとおもわれる・・。
それをCAPに伝えなかったと言う事で、事故発生時CAPとCOP間で
方向転換がかなり難易度が高いと言う事実への認識が違ってしまっているという事実が判明・・・。
COPとF/Pはこの時点で、CAPに意見を言う事をするのが怖いと言う人災要因があったと思われる。
ちなみに、この状態は危機管理の飛行機版の例で、異常状態になった時に最も被害が大きくなると言う人災要因であり。
この認識の違いは、墜落直前にみられるCAPの操縦義務の放棄とみられる「もうだめかもしれんね」や
「あたまあげろ」「あたまさげろ」となぜかCOPに初心者へ操縦を教えるような行動へ走らせた要因だと思う・・・。
ちなみに、こういう機長は危機管理の上ではもっとも危険な存在であり、
事故発生で最も遠回りな右方向への方向転換を、
他の意見を待たず思いつきで決めたというミスを起こした例として、歴史に残すべきであろう。

643 :大空の名無しさん:2006/05/23(火) 04:34:40
笑い話でなく本当にあった実話
「ある飛行機で着陸しようとした時、フラップのランプがたまたま切れてしまった事故があった。
CAPはその異常状態を管制官に伝え、空港の周りを旋回する間そのランプを交換する事にした。
CAPはそのランプを取り替えようと夢中になるあまり、いつの間にか飛行機の燃料がなくなっ
てきてしまってしまい。その飛行機は燃料不足により墜落する事となった。航空事故調査委員会
があらゆる角度からその事故を調べた所、CAPはCOPとF/Pからいつも恐れられており、燃
料がなくなっていることを伝えるのが怖くて、伝えてなかったと言う事実が浮かび上がった。
その事よりCAPはCOPとF/Pの意見を聞く事により、機体の現在における状態を知る事が
大切だと言う結論になった。



スレを見た感想、事故発生時のフライトレコーダーから、COPとF/Pの会話のあと、
CAPが現在の機体の状態を認識できていない事がうかがえる。
COPが方向舵きかないとわかってて、バンク角大きくして旋回しようとした所で
CAPの現実認識してない会話のあと、COPは舵が利かない事を話すシーンがある。
普通はCOPが舵が利かないのでバンク角による方向転換を行う事を言ってから方向転換
するからね。
ちなみに、海に落ちようと陸に落ちようと安全に不時着できる可能性は50%なのは色々なサイト見てて分かったから、
その議論は後回しにする。ただし、機長が最後まであきらめず、COPとF/Pが現在の所がどんなところか酸素残存量がいくつか
きちんと分析して伝達してれば、もうちょっとましな着陸できるような気がしてしまう場面だった・・。
「あたまあげろー、あたまあっげろー、もうだめだ!」のCAP言葉の後で墜落なんて見てて悲しくなるよ・・・。
もうすぐ地面に接触します!という映画にあるような言葉が最後だと思って見てて愕然とした。。

644 :大空の名無しさん:2006/05/23(火) 08:47:11
     / ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄\     
    /   __人__ ヽ     
   /   /"        ヽ ヽ    
  /   /    /' '\   | |    
  | ,r-/   -・=-, 、-・=- | |   
  | l℃      ノ( 、_, )ヽ  | |    
  | ー'    ノ、__!!_,.、  | |     >>642
  /  ∧     ヽニニソ   l | グヘヘ   >>643
 彡 /\ヽ           / ヽ     あっそう
 /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ ミ     それで? 
/     r‐-‐-‐/⌒ヽ-─''   `、         
 ヽ、  |_,|_,|_,h( ̄.ノヽ      ヽ  
 ー-ヽノ| `~`".`´ ´"⌒⌒)    ヽ    
 ノ^ //人  入_ノ´~ ̄      )



645 :大空の名無しさん:2006/05/23(火) 11:49:19
映画の見過ぎだろ。

646 :大空の名無しさん:2006/05/23(火) 15:04:41
いつまでやってんの?w

647 :大空の名無しさん:2006/05/23(火) 22:37:22
>>642-643
結果論だけで物事を批判するのは楽だよね。

648 :大空の名無しさん:2006/05/27(土) 18:46:27
どうせコピペだろ。

649 :教授:2006/05/30(火) 00:14:44
自衛隊機の誤射で間違いございません。
胴体尾部には圧力を逃がすバルブもございます。
ましてや圧力隔壁の破壊の圧力位でもっとも強度の有る
垂直尾翼が破壊される事はございません。
航空工学専門家の私が断言いたします。
その証拠に墜落場所はすぐ特定できていたのに
一晩も長野側と偽った発表していたでしょ・・・。
(これは証拠隠滅の時間稼ぎの為ですよ)

650 :大空の名無しさん:2006/05/30(火) 00:48:12
他の板に専門スレが有るから
陰謀論とか語りたいのならそっちの方がいいよ。
「JAL123」「片桐機長」「西沢」あたりも。
まあ、西沢はこの板向きの話題だけどさ。

651 :650:2006/05/30(火) 00:49:58
>>650
× 「JAL123」「片桐機長」「西沢」あたりも。
○ 「片桐機長」「西沢」あたりも。

652 :大空の名無しさん:2006/05/30(火) 20:29:45
またバカが湧いてきたね。

653 :大空の名無しさん:2006/05/30(火) 23:06:14
>>638のサイトだが、尾翼が吹っ飛んだ事実についてはなにも言及してないよ
貨物室で爆発物が爆発してなんで尾翼が吹っ飛んだのかを
理路整然と説明しなければ説得力ない

654 :大空の名無しさん:2006/06/03(土) 22:05:15
なにこれwぐぐり大会?w

655 :大空の名無しさん:2006/06/03(土) 23:25:02
前ttp://mito.cool.ne.jp/detestation/ja123.htmlで写真見れたと思うのだが・・・

656 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/06/03(土) 23:48:25
事前に夢見たんだよな、山間部に旅客機の落ちる。

場面は寮の裏山だったが。

657 :大空の名無しさん:2006/06/07(水) 22:10:15
日曜日に御巣鷹の尾根逝ってきますた

658 :大空の名無しさん:2006/06/11(日) 16:42:34
そして日曜になった

659 :プーッ!ww:2006/06/11(日) 19:00:23
西沢ってアッチの西沢かよw

660 :安全啓発センター:2006/06/20(火) 18:42:29
先日、安全啓発センターを見学してきました。
いつでも見れるんだろうと思って電話予約しましたが、
8月いっぱいまで予約がいっぱいみたいです。
たまたまキャンセルで空きがあり、その日に見学してきました。
残念ながらというか当然ですが撮影は一切禁止でした。
見学時間は約1時間で、最初から最後までJALのスタッフの方が
案内してくれます。
自由に見れるのは最後に与えられる10分間くらいの自由時間だけです。
いちばん凄かったのは、やっぱり座席ですね。
これじゃ生存するのは無理ですよね。。。
4人の生存者がいたなんて奇跡だと思いますよ。
垂直尾翼一部も大きさに圧倒されました。
圧力隔壁はほぼ全ての部分が展示されており、
スタッフの方が修理ミスの部分も教えてくれました。
展示されているものは一部のものなので、
R5のドアやコックピットの部品など、
できればもう少し多くのものが展示してあればなあと思いました。

661 :大空の名無しさん:2006/06/27(火) 10:22:52
>>660
こいつこんなこと言ってるけど
めちゃくちゃ性格悪い奴やで

662 :大空の名無しさん:2006/06/27(火) 12:07:37
下手な釣りだなw
半年ROMれよ。

663 :大空の名無しさん:2006/06/27(火) 17:42:12




664 :大空の名無しさん:2006/06/28(水) 03:10:46
スレッドないです。。。(302)dat落ちかな?

665 :大空の名無しさん :2006/06/28(水) 08:25:52
>>661
そんなことないで〜!
めちゃくちゃいい奴やで〜〜〜!!!www

666 :大空の名無しさん:2006/06/28(水) 09:50:23
またあの暑い夏がくるのか。

667 :大空の名無しさん:2006/06/28(水) 16:58:40
マックパワー

668 :大空の名無しさん:2006/06/30(金) 01:33:04
マックパワー
スレッドageます

669 :大空の名無しさん:2006/06/30(金) 10:30:03
パワーマック 

670 :大空の名無しさん :2006/06/30(金) 22:41:17
ビッグマック

671 :大空の名無しさん:2006/07/01(土) 00:46:49
スレに油の臭いが漂ってきました

672 :大空の名無しさん:2006/07/01(土) 01:02:33
これはだめかもわからんねのガイドライン第2便
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/gline/1150532309/

673 :大空の名無しさん:2006/07/01(土) 03:36:55
マックパワーはマックスパワーの略

674 :大空の名無しさん:2006/07/01(土) 21:00:11
ID:Yxi/6IV3O
(´・ω・`)機長です。まもなく離陸かもわからんね。

あ。シンクレイト…しらんがなぁ。。。
(COP)ディセントやったほうがいいとおもいますぅ
(CAP)↑誤爆?wwwうぇっwwうぇwwwwwうぇっww

あ ん こ ん と ろ ー る !
もうだめかもわからんね。
ご搭乗ありがとうございました。
さようなら。

675 :大空の名無しさん:2006/07/06(木) 02:48:45
145 名前: 番組の途中ですが名無しです [sage] 投稿日: 2006/07/05(水) 14:35:50 ID:hPdEgGIJO
いいか?一回しか言わないぞ?






雨の成分ヤバス!(某大学院より)


199 名前: 番組の途中ですが名無しです [sage] 投稿日: 2006/07/05(水) 14:45:05 ID:hPdEgGIJO
うちでの公表(うちの所だけじゃないが)は不可能



何処か圧力のかからない所頼む
俺はここまで



820 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2006/07/05(水) 16:06:27 ID:6DeCFTVi0
日本海側で猛毒かつ強酸性の劇物「ヒトラジン」を多量に含む雨が降っているそうだ。
ヒトラジンはロケット燃料として使われており、
テポドン二号の失敗による大気への撒き散らしか、
燃料過多による不完全燃焼による撒き散らしかは分かりません。
(40秒で墜落ですので恐らく両方の理由によると思われます。)
ヒトラジンを皮膚に浴びると高確率で皮膚がんになり、
気体を吸ってしまった場合は90%以上で肺がんになる猛毒です。
致死量も非常にすくなく日本海側の一部は死の町と化す可能性もあります。

676 :大空の名無しさん:2006/07/06(木) 14:29:48
マルチポスト乙

677 :大空の名無しさん:2006/07/09(日) 21:15:27
 

678 :大空の名無しさん:2006/07/11(火) 09:59:30
乗客の遺書が新聞報道で発表された。
さぞかし怖かっただろう。
墜落していく機中で何も出来ず死ぬのを待つ気持ち。
またあの暑い夏がやって来る。

                     合掌

679 :大空の名無しさん:2006/07/11(火) 13:07:54
当時、小学校2年くらいだったな。
朝方の新聞で知ったんだったな。500人以上の顔写真が
載ってたからビックリしたのを今でも覚えてる。

翌年にはチャレンジャー号の爆発事故でも朝方の新聞でビックリ。

680 :大空の名無しさん:2006/07/11(火) 13:37:34
同い年じゃんキミ

681 :大空の名無しさん:2006/07/11(火) 13:59:37
JAL123 Foreverやってみたけどボイスレコーダーは終了してるけど絵は墜落してないとこで終わるね。


682 :大空の名無しさん:2006/07/11(火) 20:10:43
墜落する時の速度ってどんくらいだったんだろうか?
ボイスレコーダー聞いてて思ったんだけど機長らパイロット達は
意外に落ち着いていたんだな。

683 :大空の名無しさん:2006/07/11(火) 21:15:38
>>681
フライトレコーダーは墜落の瞬間で終わってるんで。

684 :大空の名無しさん:2006/07/11(火) 21:28:05
>>681>>683
ヒント:積分誤差、外乱の有無etc

685 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/07/11(火) 22:03:00
NHK

686 :大空の名無しさん:2006/07/11(火) 22:21:10
飛行機なんかもう乗るもんじゃないな

687 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/07/11(火) 22:24:45
そんなこと言うと、整備のオサーンがやる気なくすだろw

688 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/07/11(火) 22:28:27
乗ってたのが、坂本九と向田邦子だもんなぁ・・・。

689 :大空の名無しさん:2006/07/11(火) 23:56:01
結論は飴が悪いだな>NHK

690 :大空の名無しさん:2006/07/12(水) 07:50:55
>>683-684
空気抵抗とかでCGが遅れてしまうってこと?

「フラップ!フラップ!」の地面に垂直に向って行く後、地面ギリギリで持ち直して
「ドカーン!」音でポーズみたいです。

墜落後の姿勢もシミュレートしてほしかった(´・ω・`)

691 :大空の名無しさん:2006/07/12(水) 08:54:56
>>690
スタート地点からの小さな誤差が積み重なってるから、
墜落時の状況は(接触地点といった方が正しいかも)は不正確。

やってみた というのが、ご自身ででシミュレーターを走らせてみたのか
動画になってる方を見たのかわからないけど
動画の方であれば、山肌に衝突したところで終わってるのは、
その時点で墜落の扱いになってシミュレートが止まってしまったんじゃないかと思う。
スタート位置の微調整で墜落時の状況がなるべくそれらしくなるようにしたということだったと聞いた覚えが

692 :大空の名無しさん:2006/07/12(水) 09:02:37
後者なら、
私はソフト持ってないので正しいかわからないけれど、
強制的に姿勢のデータを送って再現しているとのことなので、ぎりぎり接触しない点に持っていければ
それらしく墜落(接触)の前後の姿勢を再現してくれるかも?

693 :大空の名無しさん:2006/07/12(水) 10:13:37
>>682
法医学の教授から聞いた話では時速400キロまで減速して
ひっくりかえるように約35度近くの斜面で激突したらしいです。


694 :692:2006/07/12(水) 14:04:35
x後者 o前者 です。

695 :大空の名無しさん:2006/07/12(水) 18:41:04
もちろん完全に同期できたらいいのだけど、
当時じゃINSで座標を推定するしかなくデータ自体にも誤差があるだろうし、
FSでもPCの性能とか使用機体の反応度によっても誤差が生じるから仕方ないね。

696 :大空の名無しさん:2006/07/12(水) 21:32:46
ボイスレコーダもフライトレコーダもU字溝接触直後で
止まってるんじゃなかったっけ?

697 :大空の名無しさん:2006/07/12(水) 23:04:12

  ウィキペディアを荒らしまわって書き込み禁止処分を受けた

  元空士長という痛いクソバカ中年オヤジはもう〜だめだ〜〜〜っ!!

  がらららーん

  ガタびしどげあごkdぱsdpヵえをあjds(ブツッ!)



698 :大空の名無しさん:2006/07/12(水) 23:12:47
>>696
 DFDR図だとわかりづらいですが、報告書の83ページに、
 「U字溝から墜落現場へ向かって約40〜50メートル行ったと考えられる地点(18時56分27.25秒)までDFDRデータによる解析が可能であった。
 最後に記録されている気体の姿勢は〜中略〜であり、機首を大きく下げほとんど裏返しになったと考えられる。」
 との記述があります。

699 :大空の名無しさん:2006/07/13(木) 01:17:10
FSで旅客機を背面に近い状態で飛ばしてもちょっと緊張する物なぁ・・・

700 :大空の名無しさん:2006/07/13(木) 10:44:56
>>675
マルチポスト荒らしにマジレスかこ悪いが質問!!
テポドン2の液体燃料ってヒドラジンでFAなんか?
初期的なロケットやミサイルを開発中の国(特に
いわゆる社会主義国に多い)は液体燃料にヒドラジン
使うことが多いらしいし、俺もテポドン2もそうだろう
と思っていたが、発射直後に立ってた別スレとその元
ソースでは液体酸素+液体水素の王道だって・・・。

701 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/07/13(木) 23:46:22
20年前の7.11、この事故。15年前の7.11に、『悪魔の詩』翻訳者刺殺事件。
足して2で割ると・・・。

702 :大空の名無しさん:2006/07/14(金) 00:39:09
どの事故?

703 :大空の名無しさん :2006/07/14(金) 14:21:30
こうなっちゃうんですよね。。。
見る人は注意してね!

http://fout.garon.jp/?key=GW3IuEdUgNrP6Jz_0X3F2xv:vA1&ext=jpg&act=view

704 :大空の名無しさん:2006/07/14(金) 20:25:55
>>703
うへぇ


処刑でAK47を1mほどから一発頭部に打ち込まれ、顎から上が無くなった遺体を見てるほうがまだマシだ。
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/gun/1148649706/464-476


705 :大空の名無しさん:2006/07/14(金) 20:41:08
>>703
グロツツツツ。救助隊とかは、こういうのは日常茶飯事に見るうだろうな・・・。
見たらすぐ消したぜ。

っていうか機長が悪いだの言っているヤツもいるが、そもそもあの状態でまともに着陸できる訳もないし、海のほうがいいという保障もない。
機長は無実だとオレは思う。

それより、あの爆発を起こさせた飛行機を点検したヤツに100%の原因があるのではないか?


706 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/07/15(土) 00:29:44
今年で○ご念だな・・・。

707 :大空の名無しさん:2006/07/15(土) 01:00:15
まぁあれだ「どーんといこうやw」

708 :大空の名無しさん:2006/07/15(土) 22:19:34
>>703
左下の女の子(かな?)、マジカワイソス
五体満足の遺体でもこんな悲惨な状況とはな

709 :大空の名無しさん:2006/07/15(土) 22:57:10
五体不満足は図々しいがな

710 :大空の名無しさん:2006/07/15(土) 23:13:19
いもむし雄太だっけ

711 :大空の名無しさん:2006/07/15(土) 23:18:31
俺も吸っていい?



自分のちんこ

712 :大空の名無しさん :2006/07/17(月) 17:48:06
                     _ζζζ_  
                   /:: . . . . :::\
                 /::  . . . . . . .::\
                /::   .. . . . . . . . .    ::::ヽ
               /::.:       :. .     ::::丶
               /::.:               ::::ヽ
              /|:: . ....    `´    ...   .::|| 
              |||: . ''__::::::::::...   ...:::::::__'''  |||
              ||||: ー<て・)ゝ〉 〈.<´(・)>- |||
              ._||||: .  " _,_:::::/::  :. . .._,_`  ::||||_
              / 〈:ヽーー(__.,)/^⌒^ヽ(__.,)ーー:| ヽ
             |( |:::::::   ::( ._-.、,.-, )     ノ )|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             .\:::::::::::: :/::::;::;:::リ:::::::::::\  :::|/  | 
               |:::::::::;;;/ ;;》》》》》v巛巛《;;;ヽ:::::::|   >>711 許可するぞ!
               |:::::::: 〈::::.ー--=ニニ=― ヽ:::::::::|   |    ど〜んと吸おうや!!! 
                \::::::::: :::: 丶――´ ::::::::::::ノ|    \________
                 ヽ::::::::ヾ::::::: ⌒::::ヽ:::::::::/  "-.  
                _,,, -ヽヽ:::::::::::::::::::::::::::/     `''- ,,_ 
           _,,,-'''´     \::::::::::::::::::::ノ         '''-,,,_
           /      丶,,_  | ヽ `''''''''´       ヽ_    `-、




713 :大空の名無しさん:2006/07/17(月) 20:07:19
>>703
見ました(´・ω・`)
ほんまにああなるんですか?
信じられない。左上の写真は女性でしょうか?
オパーイの方がなんとなく残ってたので(´・ω・`)
あれは日航機事故の写真?

714 :大空の名無しさん:2006/07/17(月) 23:47:13
>>713
読んでみるといい。

墜落遺体―御巣鷹山の日航機123便 (文庫)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4062565153/249-7531701-2933119?v=glance&n=465392

1985年8月12日、群馬県・御巣鷹山に日航機123便が墜落。
なんの覚悟も準備もできないまま、一瞬にして520人の生命が奪われた。
本書は、当時、遺体の身元確認の責任者として、最前線で捜査にあたった著者が、
全遺体の身元が確認されるまでの127日間を、渾身の力で書きつくした、
悲しみ、怒り、そして汗と涙にあふれた記録である。


715 :大空の名無しさん:2006/07/17(月) 23:51:01
手元不如意にて書籍購入を躊躇っていらっしゃるのならば、こちらを。

http://st.jpn.org/~maecato/katsudo/nikko_S.htm
御巣鷹山航空機墜落事故  
「遺体の身元を追って」
航空機事故・大量検視の教訓


716 :大空の名無しさん:2006/07/20(木) 01:29:16
なんのスレやねん、ここ(´・ω・`)

717 :大空の名無しさん:2006/07/20(木) 01:44:56
う、うーん。

718 :大空の名無しさん:2006/07/20(木) 17:13:13
もう一度見ようかな。あの画像(´・ω・`)
ど、どうしよう・・・

719 :大空の名無しさん:2006/07/28(金) 14:59:55
顔が原型とどめていない・・・マジカワイソス

720 :大空の名無しさん:2006/07/30(日) 18:37:36
>>703
右下の肉の塊に、禿のオッサンみたいな顔が写ってるな
本物の顔?それとも目の錯覚?

721 :大空の名無しさん:2006/08/01(火) 14:50:33
日航機墜落事故
当時の機長の声
http://www.geocities.jp/get2452000/IMGP4784.WAV

ボイスレコーダーのFlash
http://mito.cool.ne.jp/detestation/123.html

当時の新聞
http://www.geocities.jp/joox_tv2/jal123/

説明等
http://www.goennet.ne.jp/~hohri/n-index.htm


722 :大空の名無しさん:2006/08/03(木) 12:00:13
日航機墜落事故
ボイスレコーダー(音声のみ、機長、副操縦士)
http://www.geocities.jp/get2452000/IMGP4784.WAV

ボイスレコーダーのFlash
http://mito.cool.ne.jp/detestation/123.html

当時の新聞
http://www.geocities.jp/joox_tv2/jal123/

説明等
http://www.goennet.ne.jp/~hohri/n-index.htm

墜落場所地図
http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=36%2F0%2F45.911&lon=138%2F41%2F26.797&layer=1&ac=10366&p=%B8%E6%C1%E3%C2%EB&mode=map&size=s&sc=9


723 :大空の名無しさん:2006/08/03(木) 12:15:33
>>722
「墜落場所地図」がまだ間違ってるぞ。
エアライン板に「墜落場所地図」と「慰霊の園」を間違った地図を貼った
夏厨もお前か?

724 :大空の名無しさん :2006/08/06(日) 21:39:30
>>723
このクソ坊主はいろんなところに貼りまくってるよ!


725 :大空の名無しさん:2006/08/07(月) 00:43:48
3日ほど前に地元の静岡で釣りしてたら、おっちゃんに話しかけられて
坂本Qの話になってさ
「昔、ここで釣りしてたらジャンボジェットが低空で高草山の上を飛んでったよ、
 んで家帰ってテレビ見たらジャンボジェットが墜落したってニュースでやっててよ
 あれがそうだったのか、って思ったよ」つー話したぞ。ちなみに場所は静岡県焼津市の
小川港ってとこな。高草山は標高1000mも無い山で、その上をすれすれで飛んでったらしいけどな。
静岡通って墜落したんだな。


726 :大空の名無しさん:2006/08/07(月) 01:36:11
>>725
http://www.mapion.co.jp/c/f?uc=1&grp=all&nl=34/54/07.576&el=138/19/11.799&scl=25000&bid=Mlink

ここっすね。あの辺って標高1000mどころか数百mだと思う。
すぐ右下に東名日本坂トンネルがある。宇津ノ谷峠のあたりか。

経路見て地元(静岡市葵区在住)近くを通っているなぁと思っていたけど、
自分の中で具体化しました。ありがとう。

焼津側から見て東側って事だから、本当に近いな。

727 :725:2006/08/07(月) 08:26:55
>>726
そうそう、その山。
ま、我々の故郷に落ちなかっただけ良しとしようじゃないか・・・。

728 :大空の名無しさん:2006/08/07(月) 14:20:11
「フラップ!」・・・「フラップ!あー!!」・・・耳から離れんよ。
聞かなきゃよかった・・・

729 :夏厨クソ坊主よ! 御巣鷹登ってこい! :2006/08/08(火) 08:55:14
>>724
間違いを指摘され悔しがってる夏厨クソお坊ちゃまの光臨〜〜〜!!!www

プッ!!!!wwww


730 :大空の名無しさん:2006/08/08(火) 13:11:46
JAL123便墜落「事故」真相解明
http://tinyurl.com/nreef

こちらの本に全て載ってます。真相が
これが真実だと思ってる。

731 :大空の名無しさん:2006/08/08(火) 21:32:54
>>730
作者乙〜

732 :大空の名無しさん:2006/08/09(水) 01:12:51
>>731
作者じゃないですよ。知らない人がいたら教えてあげようと思っただけで


733 :大空の名無しさん:2006/08/09(水) 01:36:29
>>732
オカ板に帰れ

734 :大空の名無しさん:2006/08/09(水) 08:52:33
>>730の作者は電波受信しまくりだからな。
それと角田四郎の本は「トンデモ本」の条件を全て満たしているからね。

735 :大空の名無しさん:2006/08/09(水) 10:58:39
真実はこれ!
http://www.geocities.jp/tenmeinochinjyo/

736 :大空の名無しさん:2006/08/09(水) 21:31:10
今年もおすたかオフか?

737 :大空の名無しさん:2006/08/09(水) 23:36:22

こ れ は も う だ め か も わ か ら ん ね w

738 :大空の名無しさん:2006/08/10(木) 00:10:37


  残念ながらエアロダンシングを汚し、ウィキペディアを荒らしまわった
  元空士長氏はノイローゼになりました

http://game10.2ch.net/test/read.cgi/gameover/1154817910/


こ れ は も う だ め で す w



739 :大空の名無しさん:2006/08/10(木) 01:16:45
>>738
帰れ池沼

740 :大空の名無しさん:2006/08/11(金) 16:25:44
スカパー741chを見たけど、結局しりもち事故の修理がうまくいってなかったって
ことにしてたな。ボーイング社が原因だとか
だったら、事故後16時間も救助始めるのにかかったとか、
自衛隊だけにして、警察や民間の救助隊は一切排除したとかは全く説明なしだし。
一度ヘリコプターが来たのに行ってしまったとか。
オレンジ色の無人標的機の塗料がついていたこともスルーだった。
確かにちょっと機長はプライド高かったところもあったんだろうね。
すぐに油圧も死んでてだめだ、墜落するかもしれないって言ってなかったようだし。
名古屋に下りてればよかったかもしれないんだが、羽田のほうが滑走路が大きくて
降りやすいので羽田に戻りたがったそうだ。あれだけの不安定な中であそこから
羽田ってちょっと無理がありすぎたな。


741 :大空の名無しさん:2006/08/11(金) 23:51:27
>>740
ハイハイ、よくできました。
100点満点で5点位かな?

742 :大空の名無しさん:2006/08/12(土) 00:12:52
厨房が来ないようにスレタイから日航機とかJAL123とか外したほうがいいのかな。

743 :大空の名無しさん:2006/08/12(土) 05:07:22
>>742
【ハイドロプレッシャー】JA8119【オールロス】
【修理は】B747-SR100【しっかりと】
オルタネートで飛ばすスレ

とかの中から、好きなの選んでください

744 :大空の名無しさん:2006/08/12(土) 10:26:24
日航機墜落事故ニュース 動画
http://www.youtube.com/watch?v=oRC__Cnv8NM
日航機墜落報道特集 動画
http://www.youtube.com/watch?v=ubegLGVhye0
(最後のほうの熊谷から25マイルのところの機長が
頭上げろと叫んでいるところに真ん中あたりに機長の顔が
映ってます。小さいです)
http://www.geocities.jp/get2452000/kichou3.jpg

機長の霊の写真
墜落時の動画
http://www.geocities.jp/jal123forever/files/jal123_cockpit_last.wmv
異常事態発生時の動画
http://www.geocities.jp/jal123forever/files/1824.avi
激しいダッチロール動画
http://www.geocities.jp/jal123forever/files/1831.avi
ギアダウン〜大月大旋回動画
http://www.geocities.jp/jal123forever/files/1838.avi
山へ〜失速 動画
http://www.geocities.jp/jal123forever/files/1847.avi
墜落 動画
http://www.geocities.jp/jal123forever/files/1853.avi
日航機墜落事故
ボイスレコーダー(音声のみ、機長、副操縦士)
http://www.geocities.jp/get2452000/IMGP4784.WAV
ボイスレコーダーのFlash
http://mito.cool.ne.jp/detestation/123.html
当時の新聞
http://www.geocities.jp/joox_tv2/jal123/
説明等
http://www.goennet.ne.jp/~hohri/n-index.htm

745 :大空の名無しさん :2006/08/12(土) 16:41:57
745

746 :大空の名無しさん :2006/08/12(土) 16:42:53
746

747 :大空の名無しさん :2006/08/12(土) 16:44:23
ボーイング747
墜落から21年目まであと2時間15分
ご冥福をお祈りいたします。。。

748 :JAL123 Forever:2006/08/12(土) 18:24:03
21年前の今、123便に異常事態が発生ですね。56分には黙祷します。

今月になってからちょこちょこ弄ってたのですが、かなり暫定的なバージョンアップです。
詳しくはReadMeに。
http://www.geocities.jp/jal123forever/files/JAL123Forever1.01.zip
徹夜したのに時間に間に合わなかったorz

749 :JAL123 Forever:2006/08/12(土) 18:57:55
               i
      、        i!
      i,`ヽ、     i |       
      i   丶、  ,i :|
       i;::_,、-、`1_ | .:|
      -'‐'"1i !、'i゛ヽ:;、__
       ヽ:::|| | /' _,、‐'" '`‐、
        ヽ|i!r'/       \
         W'" ̄''‐-、_.     \
                `''‐-―一

750 :JAL123 Forever:2006/08/12(土) 19:36:45
いらないと思いますが、めちゃくちゃ簡単なランドマークを作ってみたので置いておきます。
焼津市・大月市・相模湖・秩父市・三国山・御巣鷹山・上野村
それぞれに簡単な巨大な円錐を設置してみました。
一本唐松・U字溝・墜落地点にも円柱を置いて示してみました。
10分ぐらいで作ったものなのでクオリティ無視です。
XMLファイルも同梱したので中の座標を参照して、できる人は立派なランドマーク作ってみてください。
http://www.geocities.jp/jal123forever/files/JAL123LandMark_ver0.01.zip

751 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/08/12(土) 20:39:02
520人の犠牲者を出した昭和60年の日航ジャンボ機墜落事故から21年になる12日、
墜落現場の群馬県上野村の「御巣鷹の尾根」では午前中、追悼式が行われました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    21年前に起きた日航123便の墜落事故。この事故も
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 様々な隠蔽がなされたようで謎の多い事故のひとつだ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 多くの記事からも日航非難の声が削除されてます。
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 本当の事故原因が解明されるのはいつでしょうか。 (・д・ )

06.8.12 NHK「日航機事故21年 追悼式」
http://www.nhk.or.jp/news/2006/08/12/k20060812000089.html
06.8.12 日テレ「日航機墜落事故から21年 遺族ら慰霊登山」
http://www.ntv.co.jp/news/64581.html

752 :大空の名無しさん:2006/08/13(日) 00:02:28
ご冥福をお祈りします・・・。
この事件を風化させないように
一人でも多くの人に知ってもらえればいいですね。

753 :大空の名無しさん:2006/08/15(火) 09:11:17
南無南無  チィ〜ン

754 :大空の名無しさん:2006/08/17(木) 22:53:08
ナショナルジオグラフィック(スカパー741ch)より
http://big.freett.com/freeweb2/IMGP4900.AVI
http://big.freett.com/freeweb2/IMGP4901.AVI
http://big.freett.com/freeweb2/IMGP4902.AVI

副操縦士に操縦させている。
管制官に油圧がなくなってることを伝えようとしたら、機長が
言うなと怒号。事実を隠蔽しようとしたのはなぜか?
名古屋をすすめられても、ガンとして、羽田に戻りたがる。
http://big.freett.com/freeweb2/IMGP4895.AVI

横田基地の管制官が、緊急事態を知って横田基地を
着陸に備えて開けてくれたのに、一切無視。羽田でないとだめ
だとかで。
http://big.freett.com/freeweb2/IMGP4896.AVI

山へ山へと機体を進めてしまう。羽田とコンタクトしますか?
という管制官からの問いかけにも、無視。
http://big.freett.com/freeweb2/IMGP4898.AVI

ついに山に墜落


755 :大空の名無しさん:2006/08/18(金) 04:29:03
製作者が無知だとここまでいい加減な物が出来ちゃうんですねぇ。

756 :大空の名無しさん:2006/08/18(金) 21:40:31
フラップアップ、フラップアップ!
プラップを上げると飛行機はどういう動きをするんでしょうか?
イメージとしては上から押さえつけられるような動き。
飛行機の事詳しくないし、スレ違いだったら申し訳ないです。


757 :大空の名無しさん:2006/08/19(土) 15:39:44
風が山の上を通るとき頂上付近が流速いちばんはやいんじゃないかな
すると山の頂上の上空は気圧が低くなって
スレスレ飛んでると引き込まれるような感じにならないかしら
つまり頂上付近をスレスレで飛び越えるとき、その瞬間 揚力がちいさくなる?
ジャンボ機って 確かスピードが出てる状態で はじめて揚力がうまれて
失速すると落ちるだけで 滑空しないんじゃなかったっけ
それで着陸のとき 上から押し付けるようにして降りるんじゃない?
もちろん頭下げて地面突っ込むとぶつかるから 頭上げたまま腹を押し付ける
上げすぎてケツぶつけた時のヒビワレを絆創膏はって そのときはそれでOK
でも そのまま飛んでたら絆創膏取れちゃった 一気に中身でた
たぶん垂直尾翼だけがキレイに取れたんじゃなく 付け根の外板も少し剥げた
その影響で 右に巻き込みやすくなったのかと思う
海か山か議論されてるけど 行きたくても行けなかったんじゃないのかな

それとフラップの上げ下げって モロ空気抵抗なんだから
たしかにそれで機首は上げ下げできるけどスピードは落ちるんじゃないの??
しかも油圧ないから電動なんだけど 電動で動かすと
上げ下げの動きが遅いんですってよ 
急に上げたい時まにあわないかも。ギヤも同じく降ろすのも戻すのも時間かかる
フラップ電動操作だと間に合わないし失速するけどそれしかない
フラップ電動操作だからこそ失速気味なので常にフルパワーが望ましく
左右のエンジン出力調整での旋回をしようと片方出力下げると
それで旋回はできるけど速度は落ちちゃう
なのでほとんどフルパワーのまま風まかせで右へ左へ 山行きたくないけど行っちゃった
戻りたくても それもできない
だめだ無理だよこんなの

758 :大空の名無しさん:2006/08/19(土) 18:23:53
尾翼が吹っ飛んでアンコントロールになっても、
あれだけの距離を飛ばしたのは凄いな。


759 :大空の名無しさん:2006/08/21(月) 20:06:01
>>757
かしらじゃないが!

おまえ女か。

760 :大空の名無しさん:2006/08/21(月) 20:39:24
つーか

>ジャンボ機って 確かスピードが出てる状態で はじめて揚力がうまれて
>失速すると落ちるだけで 滑空しないんじゃなかったっけ

失速すると滑空できなくなるのは、ジャンボに限らずあらゆる飛行機にあてはまります。
とういうか、失速速度=滑空できなくなる速度ですから。定義の問題です。

ごく一部の特殊な飛行機は、失速速度以下でエンジンパワーで吊るようなイメージ
で飛び続けることができますが、その場合、速度を落とせば落とすほどエンジンパワー
が必要になるので、この状態をバックサイド領域と呼びます。

>それで着陸のとき 上から押し付けるようにして降りるんじゃない?

いえ。最後は速度を落としきって、失速する手前で着陸します。失速ギリギリまで粘る
関係で、機首は大きく上を向いています。

先に失速しちゃうと落着で、乗客には辛い事になりますが、ある程度なら大丈夫です。
第二次大戦の頃の空母搭載の海軍機では、できるだけ迎角を維持して主脚と尾輪
が同時に設置する三点着陸を良しとしました。一つには静止距離が短くて済む事が
あげられますが、空母搭載機では機尾の着艦フックをワイヤーにひっかけなければならない
ので目いっぱい機首上げ状態で、着艦フックを目標に制御された落下を行う事が必要
とされたからです。

>頭上げたまま腹を押し付ける

航空力学的に不可能な動きです。

761 :大空の名無しさん:2006/08/22(火) 01:06:52
>748-749
JAL123 Foreverさん、誰もレスしないけど、Ver2.01になってかなりよくなってる。
亡くなった方や遺族の事を考えると絶賛するのは少し心苦しいけど
真面目に取り組まれて事故を風化させないという社会への貢献度は高いと思います。
心の中でがんばって!と応援させていただきます。


762 :大空の名無しさん:2006/08/22(火) 01:45:46
>>759
手塚治虫の漫画では普通だぞ

763 :JAL123 Forever:2006/08/24(木) 18:24:54
>>761
ありがとうございます。書き込み規正があってバージョンアップの告知とかしてないですけど、何かあればちょくちょくバージョンアップしていきます。
それと変な不具合とかあれば教えてくださいね。気付いたときでいいです。

764 :大空の名無しさん:2006/08/25(金) 19:59:03
Flash&フライトレコーダーを聞いた。
なんというか…ただただ黙祷するばかりです。

765 :大空の名無しさん:2006/08/25(金) 20:26:37
今更ながら、訓練生として大空に夢を抱く者として非常に悲しくなりますね。
私は、金無しで墜落現場に追悼しに行けませんが、毎月必ず黙祷しています。

幾ら機長が(ryとか言われても実際には心理的に追い詰められているのでは中々
能力を発揮できないし私なんかまだまだですね。パニくって
…くぁwせdrftgyふじこlp@;「」
になってしまうでしょう。

最近は心理学などを学ぶ機会があるのですが、操縦士の皆さんは明らかに
パニックを起こしています。なのに全力で操縦を続けた訳で
(お客様を預かるという人達としては当たり前の事ですが)。

きっと最善を尽されたのでしょうね。。。

最期まで一生懸命機体を操ろうとする姿には改めて頭が下がります。

以上、チラシの裏でした。すみません。

766 :大空の名無しさん:2006/08/26(土) 05:22:22
落ちそうになったら誰でも必死になって操縦する。
途中であきらめる奴なんていない。

767 :大空の名無しさん:2006/08/26(土) 08:56:43
保守

768 :大空の名無しさん:2006/08/26(土) 14:20:02
>>763

v2.01で動画つくったよ
http://www.geocities.jp/jal123m/

769 :大空の名無しさん:2006/08/26(土) 17:50:07
>>617
123便って機種横にトワイライトエクスプレスのスペシャルマーキング有ったの??

770 :JAL123 Forever:2006/08/26(土) 18:10:19
>>768
おお素晴らしい。あとでリンク貼らせてもらいますね。
うちもコクピット視点を新しくしましたよ。

771 :大空の名無しさん:2006/08/26(土) 21:41:24
彼女が海外旅行で飛行機に乗っている瞬間に、>>768
動画を見ている俺っていったい?

772 :大空の名無しさん:2006/08/27(日) 21:12:00
飛行機を墜落させて彼女の保険金受け取りを自分にしている怪?

773 :大空の名無しさん:2006/08/29(火) 01:27:02
>>771
心配無用。彼女は元気に外人のチ○ポ咥えてるよw

774 :771:2006/08/29(火) 08:56:13
>>773
別に、それでも構わないが。
どっちにしろ俺の彼女、人妻だし。

775 :大空の名無しさん:2006/08/29(火) 14:54:21
>>766
まあまあ…
高浜機長はやっぱり偉大だと思うよ。
「墜落を少しでも先延ばしに…」
といった表現が多いが、墜落数分前の
「リクエストポジション」
あの状態でも、ちゃんとした着陸を狙ってたんじゃないかと思うと涙が…

776 :大空の名無しさん:2006/08/30(水) 18:20:56
近所の電気屋さんに マイクロソフトのフライトシムなかったので
タイトーのJETでGO!2で。安かったしw
こんな子供向けのでも充分むずかしいよ

777 :大空の名無しさん:2006/09/04(月) 06:36:06
MSFSからJETでGOってすごい妥協だなwwwww


778 :大空の名無しさん:2006/09/07(木) 23:06:16
たとえばタイタニック号の事故は実際にあった事故なわけだ。
それを映画化する場合、やはり遺族の同意が必要だったろうか
日航機事故には
http://www.youtube.com/watch?v=MwK-YdXYTWY
こんなんもあるが日本では公開されてない。
ウワサじゃどんな状況だったか知りたくて映画会社からこの映画のVTRを直接
送ってもらった遺族も居たとか居ないとか。

…ところで この作品の女優、見たことあるよね?これって…

779 :大空の名無しさん:2006/09/07(木) 23:17:26
これはなに?
なぜ韓国でMV?

780 :大空の名無しさん:2006/09/08(金) 00:43:20
映像見ればわかるが、犠牲者の中に韓国人もいたんじゃないの?
それを知ったミュージシャンが・・・って感じじゃないかな。
韓国版「虎舞竜」だと思う。

781 :大空の名無しさん:2006/09/08(金) 01:09:02
歌の内容はこれについて歌った物なのか?

782 :大空の名無しさん:2006/09/08(金) 12:49:36
>>778
急減圧は無かったはずなのに

783 :大空の名無しさん:2006/09/08(金) 19:40:27
尾部から煙とか噴いてるし、ディテールは割とどうでもいいんじゃね。

784 :大空の名無しさん:2006/09/08(金) 21:07:17
つーかJL123にかかったG考えると、
指輪もひしゃげてるか、そもそも存在していないはずだよな

785 :大空の名無しさん:2006/09/08(金) 21:12:28
生存者がいるのに…

786 :大空の名無しさん:2006/09/21(木) 20:09:46
                        ,、ァ
                        ,、 '";ィ'
________              /::::::/l:l
─- 、::::;;;;;;;;;`゙゙''‐ 、    __,,,,......,,,,_/:::::::::/: !|
  . : : : : : : `゙'ヽ、:::゙ヾ´::::::::::::::::::::::`゙゙゙'''‐'、. l|
、、 . : : : : : : : : r'":::::::::::::::::::::::::::ノ::::ぃ::ヽ::::::ヽ!
.ヽ:゙ヽ; : : : : : :ノ:::::::::::::::::::::::::/" ::     '\-:'、
. \::゙、: : : :./:::::::::::::::::::::::::::::(・ )::  ,...,(・ ):::':、      で ?
 r、r.r ヽ 、 /:::::::::::::::::::::::::     _  `゙''‐''"  __,,',,,,___
r |_,|_,|_,|`ヽ、:::::::::;;;、、--‐‐'''''',,iニ-    _|  、-l、,},,   ̄""'''¬-
|_,|_,|_,|_,|、-‐l'''"´:::::::'  ,、-'" ,.X,_,,、-v'"''゙''yr-ヽ / ゙゙'ヽ、,
|_,|_,|_人そ(^il:::::::::::;、-''"  ,.-'  ゙、""ヾ'r-;;:l  冫、     ヽ、
| )   ヽノ |l;、-'゙:   ,/      ゞ=‐'"~゙゙') ./. \
|  `".`´  ノヽ:::::..,.r'゙         ,,. ,r/ ./    ヽ
   入_ノ   ン;"::::::.       "´ '゙ ´ /      ゙、
 \_/  //:::::::::            {.        V
   /   / ./:::::::::::::            ',
  /  /  /:::::::::::::::::.            ',.

787 :大空の名無しさん:2006/09/21(木) 21:15:05
この手の話は何回もゲーム化検討されたが
やはり不謹慎だということでお蔵入りするものばかり

フライトシミュレータ98のアドオンでも似たようなものがあったが、
あれは救助側になった




788 :大空の名無しさん:2006/09/21(木) 22:27:42
と言うことはFSXで救助ミッソンが出るのか

789 :大空の名無しさん:2006/09/23(土) 02:39:04
Pull Upのところの機長の言葉、
「もうだめ」または「もうだめだ」という解釈が多いみたいだけど、
何回聞きなおしても「上げろーあたま!」と言ってるようにしか思えない。
(発音の大小や音質が悪いことから実際には「げろーたま!」に聞こえるけどね)

直前から「あたま上げろ」と繰り返し言い続けていることから、
彼の頭の中は「とにかく頭を上げなきゃ」で一杯なのでは?
「駄目」という言葉は思い付きにくいような気がする。

ちなみに、迷走の途中で「こりゃだめかも知れんね」というのがあるが、
タイミング的に「"空港に降りるのが"だめ(無理、やめた方が良い)かもしれん」という意味なんじゃないかと
オレは解釈してます。
(その直後、諦めたかのように、急に山に向かいだしている)

まあ想像の話なんで、どうでもいいんだけど。。

790 :大空の名無しさん:2006/09/23(土) 18:33:47
前にニュースの森で30分くらいこれやってたよな

誰も録画してへんの?

791 :大空の名無しさん:2006/09/23(土) 20:42:39
逆にゲームにしたほうが、話題になって
本物のパイロットも整備員も気にしだすのではないか。
年月経つと忘れるし、気も緩む


もう思いっきり悲惨なものを
墜落の際は泣く子供の姿やパニックに陥る母親などを出したりして

墜落後は家族を失った遺族の姿や混乱する現場を演出


不謹慎とかいっても、もうみんな忘れてるし忘れたがってる

792 :大空の名無しさん:2006/09/24(日) 00:03:21
常につらいことなんて思い出しながら生きていけない。
911みたいに映画ならともかく、ゲームにする必要性が感じられないのだけど…
結局墜落するんでしょ?

793 :大空の名無しさん:2006/09/24(日) 21:18:53
ゲーム脳って怖いね

794 :大空の名無しさん:2006/09/25(月) 01:24:07
どのくらい操縦できていたかについては、これでも読んどけ

壊れた尾翼―日航ジャンボ機墜落の真実 (文庫)  加藤 寛一郎 (著)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4062568543/503-9613434-4769538


795 :大空の名無しさん:2006/09/26(火) 08:54:01
B738すてき杉
羽田-新千歳に就航しないかしら
貨物で稼げないからやっぱB77がいいのかなぁ

796 :大空の名無しさん:2006/10/09(月) 15:43:42
>>781
韓国歌謡のサイトでの話をまとめると、

曲のタイトルはル<涙>、歌手はルイ(ナムギョンウ?)

空港は金浦空港、李惠慶がハ・ジウォン、金泰佑がコ・ス。

李惠慶は、姉の娘の誕生日祝いで大阪に行くため123便に乗った。
彼氏の金泰佑は、友人の結婚式に出るため大阪には行かなかった。

んで、あぼーん。

このうち李惠慶は実在人物の名前からとっていて、プロモーターの社長の妹
だとのこと。実際に123便に乗っていて死亡。

歌詞が対訳つきで全文転載されてるサイトもまだ残ってる。
(KASRACが来るのでURL略、Googleで「ハンボン ド ポゴ シポ コネドゥン」で検索のこと)

797 :大空の名無しさん:2006/10/11(水) 09:48:12
『JAL123便管制塔に緊急を告げたとき、私はたまたま近くを
飛んでいた。現場はすぐに発見できた。
グリフィン隊長は残骸の上空600メートルで旋回非行を続けた。
私は横田基地からの位置を測り二十分後には正確な位置を
割り出して横田基地に知らせた。
やがて横田基地から連絡が入り厚木基地から海軍の救助隊
が一時間ほどで着くという。
到着した救助隊は少し離れたところで

《ラペリングで二人の乗員を降ろし検索しようとしている》

私は司令部に連絡を入れた。その時の司令官の命令は
こうだった。「日本の救助隊が向かっている。すぐ基地に
戻るように。」私は「海軍は救助に入りたいといってます。」
と伝えても「繰り返す。すぐに基地に戻るように。海軍も同じだ」
私は「分かりました。帰還します。」と答えるしかなかった。
《降りかけていたヘリの乗員たちは再びロープを登って行った。》
その時我々の九百メートル上空に日本の飛行機が旋回してるのを
認めた。午後九時二十分だった。』

事故直後の十九時二十分に防衛庁へ炎上する事故機の
情報を入れた米軍C-130輸送機の航法士
マイケル・アントヌッチ・ジュニア元大尉の証言
週刊文春1995年九月二十八日号

798 :大空の名無しさん:2006/10/11(水) 09:49:44

>次に防衛庁・自衛隊を誹謗したのはN○Kで、米軍の救援申し込みを自衛隊が断った、
>という、オーストラリアの地方紙記事を引用した「NC9報道」であった。

>その根拠は、ちょうど墜落現場上空を飛んでいた米軍のC−130の航法士O大尉が、
>米軍だったら救助できただろう、と語ったことがその大元になっている。

>ベトナム戦争では、米軍のヘリコプターの「非人道的攻撃」を口を極めてののしっていた日本の一部マスコミが、
>今度は、その米軍ヘリの能力を高く評価して?協力を断った?自衛隊をののしるのだからいい気なものである。
>勿論自衛隊は「断って」はいない。しかし、そのニュース報道が一人歩きして、
>自衛隊の救助活動の遅れを非難する「大合唱」に発展したのだが、
>あのN○Kの報道収録時に、私は陸幕で最初から最後まで立ち会っていたから、
>その報道がいかに意図的な操作であったか良く知っている。
>何よりもその事実関係を米軍横田基地のT報道部長に確認したが、
>彼はその事実を全否定したうえで、私にこういった。

>「日本のメディアはクレージーだ。Tシンブン、Mシンブン、N○K・・・から電話取材があり、
>日本政府、防衛庁・自衛隊は何かミスをしなかったか?としつこく問い合わせてきた。
>実にクレージーだ!ちなみに米軍放送(FEN)では、一切の娯楽番組、
>音楽の曲目も変更して犠牲者に弔意を表させていただいた」

軍事評論家=佐藤守のブログ日記
ttp://d.hatena.ne.jp/satoumamoru/20060905

799 :大空の名無しさん:2006/10/12(木) 10:35:54
>>797の証言をした米兵に聞いてみたい。
ロープで人を下ろしてどうするつもりだったかを具体的に。

800 :大空の名無しさん:2006/10/12(木) 14:34:53
日本文化チャンネル桜 - 掲示板
ttp://nf.ch-sakura.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=1171&forum=8&viewmode=flat&order=ASC&start=30
------------------------------
アントヌッチ氏の新聞記事を見辛いCopyで目をこすりながら読みながら、こいつは作文だと確信しました。
今迄述べてきた以外の理由を上げます。

1、再三に亘りC-130を乗機の名称に使っています。
C-130は機種名で、同日同時刻に何百機も世界中で飛んでいます。
JAL123便をボーイング747−SRと呼んでいるに等しいので、彼の主張するミッションに具体性が希薄です。
作戦命令XXXXと言わないまでも、各機にコールサインが割り当てられるのが当然です。
Eagle-1とかKilo-Echo(嘉手納−横田の輸送任務に照らした勝手な命名ですが)とか、とにかく、その飛行任務の間に特定の航空機を規定する重要なサインです。
C-130と機種名でしか言えないのは、この任務飛行が無かったことを裏づけています。
機長や機関士は実名で、コールサインを示せないのは不自然です。

2、アントヌッチ氏はクルーメンバーでは無い。
彼は、翌日昼に一週間の沖縄出張をクルー全員が命ぜられ、あたかもこの機の乗員全てが一つの集団であるように表現しています。
であるならば、グリフィン機長は“ジョー”であり、ブレイ機関士は“ギャリー”です。
そのように書けないところに、アントヌッチ氏の現場体験が無いことを露呈しています。

3、C-130の航跡
スターズアンドストライプの付図によれば、C-130は横田基地から020に偏針、20マイル程で300に偏針してMt.Osutakaに向い、ここで機関士が左下方に煙を発見して機長がそこへ到達したと書かれています。
日本中の名パイロットの誰も、Mt.Osutakaに行けと言われて飛べる人は居ません。
この航跡図は、墜落現場=御巣鷹山と判ってからその発見ストーリーをでっち上げる目的で作られたものです。
まして、機関士が発見したは笑止です。
C-130の機関士は正副両パイロットの真後ろ、胴体の中央に居て、エンジンの制御を助け、コントロールパネルは左側の壁にビッシリと計器が並び、俗に横向きの蛸踊りと称する配置です。
機関士の席には窓がありません。


801 :大空の名無しさん:2006/10/12(木) 14:35:49

4、 燃料の余裕
沖縄(何故か嘉手納基地とは言わないがまーいいか)出発の際、グランドスタッフが台風の接近に備えて2時間分余計に給油してしまった。
おいおい、アントヌッチさん、助けてよ。
横田での活劇を正当化するために2時間の飛行時間の余裕を説明しようとしているが、あんた本当にナビゲータなのかね。
機関士と機長の承認無しに余計な燃料を給油することは絶対に無い。
それで、大活躍のあと、17時間に及ぶ我々のミッションが終わり、燃料を使い切って着陸した。
日航機事故で活躍した2時間を差し引いて、15時間飛んだとすると、巡航時速500Kmは出るから7500Kmも飛んだのでしょうね。
向かい風が強くても、まー5000Kmは固い。
この人は、嘉手納と横田の位置関係を全く理解していない。
その時に飛んだクルーでは有りえない。
フィクション作家です。

5、生存者救出の可能性
二週間後にバンコックでニューズウィークを見て、救出された落合さんが、我々の爆音を聞いて“これで助かったと思ったが、
ヘリは遠ざかってしまった”、“あの時に助けてくれたら、もっと沢山の人が救出された”とコメントしているので、
愕然とし、誰が米軍の救出を拒んだのか、大いなる不審を抱いた。・・・・そうです。
1994年なら言えるよね。
事故直後に発言しているならともかく、10年後に実はあの時どうだったというのは、証拠価値があるのでしょうか。

これを書かせた者の罪は重いと怒りを感じます。
------------------------------

802 :大空の名無しさん:2006/10/12(木) 14:41:43
パシフィック・スターズ&ストライプス(米軍機関紙)の記事
http://flightsim2ch.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/img-box/img20061012144007.jpg

803 :大空の名無しさん:2006/10/12(木) 21:39:47
                        ,、ァ
                        ,、 '";ィ'
________              /::::::/l:l
─- 、::::;;;;;;;;;`゙゙''‐ 、    __,,,,......,,,,_/:::::::::/: !|
  . : : : : : : `゙'ヽ、:::゙ヾ´::::::::::::::::::::::`゙゙゙'''‐'、. l|
、、 . : : : : : : : : r'":::::::::::::::::::::::::::ノ::::ぃ::ヽ::::::ヽ!
.ヽ:゙ヽ; : : : : : :ノ:::::::::::::::::::::::::/" ::     '\-:'、
. \::゙、: : : :./:::::::::::::::::::::::::::::(・ )::  ,...,(・ ):::':、      で ?
 r、r.r ヽ 、 /:::::::::::::::::::::::::     _  `゙''‐''"  __,,',,,,___
r |_,|_,|_,|`ヽ、:::::::::;;;、、--‐‐'''''',,iニ-    _|  、-l、,},,   ̄""'''¬-
|_,|_,|_,|_,|、-‐l'''"´:::::::'  ,、-'" ,.X,_,,、-v'"''゙''yr-ヽ / ゙゙'ヽ、,
|_,|_,|_人そ(^il:::::::::::;、-''"  ,.-'  ゙、""ヾ'r-;;:l  冫、     ヽ、
| )   ヽノ |l;、-'゙:   ,/      ゞ=‐'"~゙゙') ./. \
|  `".`´  ノヽ:::::..,.r'゙         ,,. ,r/ ./    ヽ
   入_ノ   ン;"::::::.       "´ '゙ ´ /      ゙、
 \_/  //:::::::::            {.        V
   /   / ./:::::::::::::            ',
  /  /  /:::::::::::::::::.            ',.


804 :大空の名無しさん:2006/10/13(金) 17:33:22
>>803
かわいくない、もうひとつのかわいいほうにして

805 :大空の名無しさん:2006/10/14(土) 13:00:01
例の米軍ヘリがラペリングで下りる寸前だったってのウソなのかよ!
おらまったく信じ込んでたぜこの野郎。

806 :大空の名無しさん:2006/10/14(土) 15:33:51
この前、久々に御巣鷹の尾根行ってきました。
道が新しくできてだいぶ上の方まで車で行けるようになったので、
登山がだいぶ楽になりましたね。
旧登山道は閉鎖されやすらぎの滝へ行けなくなり、みかえり峠のお地蔵さんも
なくなっていました。
帰りに藤岡へ立ち寄り「墜落遺体」に書かれていた「風の子」でラーメン食べて
きました。

807 :大空の名無しさん:2006/10/14(土) 17:53:02
>>806
公共交通機関で行くにはどうすればいいんですかね?
近くまでバス出てるのかな?

808 :大空の名無しさん:2006/10/14(土) 20:35:33
お金はかかるが、藤岡か高崎線の新町からタクシーを利用するのが良い。
バスなんか使ったら時間ばかりかかって大変だぞ。

809 :大空の名無しさん:2006/10/14(土) 21:06:18
>>800
ここの議論はなかなか面白いね。
陰謀論者、反論者双方が冷静に検証し合っていて(゚∀゚)イイ

810 :大空の名無しさん:2006/10/14(土) 21:58:59
>>808
タクシーぐらいしか無さそうね。

811 :大空の名無しさん:2006/10/14(土) 23:31:05
>>807
タクシーなんかで行ったら相当金かかるよ
現場はケータイが圏外だから帰りにタクシーを呼べないよ
行きのタクシーにずっと待っててもらわないとならないね
その間、料金メーターまわったまんまだろうからね
車の免許持ってるならば、レンタカー借りて行ったほうがいいよ

812 :大空の名無しさん:2006/10/15(日) 00:10:44
>>811
こ、公衆電話も無いですか?

813 :大空の名無しさん:2006/10/15(日) 00:11:40
以前、大仁田から塩ノ沢峠を経由して上野村をドライブした事あったけど、
もう少し寄り道して墓参りでもしてくりゃよかったかな。あっでも1人なら
まだしも、友達と一緒だったら行きにくそうな所だわな


それにしても、スカイブリッジや郷土玩具館辺りでさえ行くのが大変なのに
それのさらに山奥だもんな。特に旧登山道の時代なんか並大抵の手間じゃなかった
んだろうな

814 :大空の名無しさん:2006/10/15(日) 21:46:50
>>810-811
藤岡や新町のタクシーなら何度も遺族の方を運んでいるだろうから、行きたい場所を言えば
駐車場での待機時間を含めた料金を運転士の側から提示してくると思う。
俺が御巣鷹に行ったときは、駐車場に遺族を運んできたというタクシーが折り返し待機していたよ。

815 :大空の名無しさん:2006/11/25(土) 19:07:35
着陸時は、200以下の速度です

816 :大空の名無しさん:2006/12/20(水) 18:01:55
NHKで速報 滋賀県大津市の山中に航空機墜落か

817 :大空の名無しさん:2007/02/18(日) 17:09:48
今日、TBSで再放送してた。
良かった。
事故調のじじいの傲慢さは
今でも健在だったな。
なんで、あんな人間がいるんだ。
自己保身の塊のじじい

818 :大空の名無しさん:2007/02/20(火) 00:37:18
この日、俺は羽田から千歳に向かう便に乗ってたんだ。17時くらい
の便だったかなぁ。羽田を飛び立ったときは、どんよりとした空だった
のを覚えているよ。鵡川でラーメン食べてたら、TVで航空機が行方不
明のニュースをやっていてショックだった。その数年後、日航の整備工
場を見学する機会があって、圧力隔壁とか見せてもらったんだが、整備
の人が隔壁が壊れるなんてありえないんだけどなぁ、としきりに首を傾
げていたよ。



819 :大空の名無しさん:2007/02/21(水) 11:27:11
そりゃそうだ。隔壁破壊による急減圧なんて、ありえないシナリオを押し付けられた現場は
たまったもんじゃない。

820 :大空の名無しさん:2007/02/21(水) 14:28:29
カワイイのにしてくれって、つってんだろ
803無視すんなや!ぼけなす

821 :大空の名無しさん:2007/03/01(木) 17:23:55
そもそも、パイロットになるのにほとんどコネで入社してるのが意味不明。
親がパイロットだと入社試験は一ヶ月くらいで終わり、で、ほぼ確実。
他の人間も筆記と学閥でとるのは意味不明。面接も口答えしない方がいい。
機長になるまでは訓練中からずっと意味不明な罵声を浴びせられる、だから下手に
意見を述べると落ちる。
それが、トレーニングとか言ってるけど、そんなわけはない。
どこの航空会社でも機長は王様、副操縦士は奴隷でたたかれまくり。
機長に飯食いに行くから女集めとけ!と言われるのは腹立たしい。
そんなんで、飛行機が飛んでるのが不思議。
コネ組みは、教科書の漢字がまず読めない。結構悲惨だ。
飛行機はやめておくべし。のるならアメリカの会社がいい。
彼らは自分の小遣いでライセンスをとって、少しづつステップアップしていった努力家
だ。日本ではまずそんなことはありえない。そんな人たまにいるけどやっぱりコネだ。
何人かしってるけど親の高給に甘んじてライセンス取ったからまったく遊び感覚。

822 :大空の名無しさん:2007/03/01(木) 18:59:27
>>821は特にラインの話が主でしたが、本当にそういうのがいる。
確かにそういうのもいるけど、全部が全部でないし、
結局は客観的立場からフルイにかけられ試験をパスしてますよ。
経験豊富な教官連や試験官様を否定することになってしまいますね。
弾かれた人は何人も見てきましたよ。
本気でやばいくらいのおぼっちゃんな人がいたらしっかり弾かれてます。
ゼニカネの話は妬みでよく聞きますが、おぼっちゃんもそれなりに頑張ってますよ。

ありがちなのは、アメリカなど海外でとりっぱなしで、
日本で再訓練をせずに日本の空を知らない人は一般的に危険といわれてますね。
なぜなら訓練地は訓練効率をがよい場所を選んでいるので、
悪天や山岳などに対して経験がいまひとつなのです。
訓練姿勢の質はハングリーでよい人が多いですが、
アメリカなどから帰ったばかりで、知らないことを知らないでいる人はありがちなことで、
海外の訓練でストップしたまま日本の空を知らないで飛び続け、
失敗している人も多くいますね。
生い立ち云々より、そちらの方が深刻かもしれませんね。

823 :海軍大佐:2007/03/03(土) 00:16:22
真実はいったい何時暴露されるのか???
このまま終わってしますのか
誰か、本当の事を教えてくれ!!!


824 :日本航空機長組合:2007/03/04(日) 14:39:20

http://travel3.2ch.net/test/read.cgi/space/1165337659/l50x

http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1161445850/l50

高浜機長,上のスレ違いで内部告発が始まった模様です。
22年のときを経て、やっと成仏して戴けますネ!?

825 :大空の名無しさん:2007/03/05(月) 16:22:34
ここは親米派のかたまりですか

826 :大空の名無しさん:2007/03/13(火) 21:54:32
高知の胴体着陸再現マダー

827 :大空の名無しさん:2007/04/03(火) 23:39:58
なだしお事件のとき、“乗組員は腕組みして眺めてた”とかとマスゴミに吹いて回った
女がいたのを思い出すな。

828 :大空の名無しさん:2007/04/03(火) 23:49:23
>>827は誤爆。ご迷惑おかけしますた。

829 :大空の名無しさん:2007/04/04(水) 23:43:47
>>828
久々のカキコかと思ったら
誤爆か。。

830 :大空の名無しさん:2007/04/05(木) 12:52:04
あのフライトシムのアドオンって、機体姿勢や速度、高度なんかは再現されてると思うんですけど、
コクピット視点の動画に映ってるスロットルの動きも実際に入力された動きに沿っているんでしょうか?
それとも求められる機体の挙動を再現するためにエンジン出力を調整していて、あの動きを見ても実際どのようなスロットル操作がなされたかの参考にはならないんでしょうか…

831 :大空の名無しさん:2007/04/07(土) 18:40:20
>>830
実際のスロットル操作なんてわかる資料あるのかな?
エンジン出力はDFDRに残るんだっけ?よくわからん。

832 :大空の名無しさん:2007/04/08(日) 12:57:22
>>831
どこかでエンジン推力も記録されてるやつを見かけたことがあります
途中から1番2番と3番4番が別々のグラフになっていて、ああ、頑張ってコントロールしようとしてたんだなあ…と鬱になりました

833 :大空の名無しさん:2007/04/08(日) 17:13:32
コクピットボイスレコーダー
フライトデータレコーダー




834 :JAL123 Forever:2007/04/08(日) 18:10:16
>>830
すいません、ぶっちゃけスロットルだけはほとんど参考にならないです。
多分古いコクピット動画のことだと思うけど、あのときは速度を優先してスロットルを動かしてます。
一応フライトレコーダーのEPR1番から4番までを取り込んでるから
相対的な動きはそれっぽくなってますけど、あくまで雰囲気という範疇なのです。

835 :830:2007/04/08(日) 22:22:30
>>834
そうでしたか、レスありがとうございます
ああいった雰囲気で操作していた、って感覚で見てみればいいかなって感じなんですね

フライトシムは持っていないので、各所の再現動画などで興味深く拝見させていただいております
親父が捜索に関わったこともあって、どうにも頭から離れない事故なんですよね・・・

836 :大空の名無しさん:2007/04/28(土) 16:58:40
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/space/1049533105/262-272
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1156292712/137-151
http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=sci&vi=1175438351

脳・コンピューター・インターフェース(BCI)技術の開発に関連した基礎研究は
実は20年以上前から我が国でも進んでおり。当時の大阪大学基礎工学部
の塚原仲晃教授(東大医学部卒)がその第一人者だった。

20年前ならトップシークレット中のトップシークレットであっただろう。
このBCIに関する厚生省会議からの帰宅途中でJAL123便は墜落している。
JAL123便が尾翼で見せた物理的破壊状況とボイスレコーダー
更には雲の谷間から一筋の光が降りてきたという目撃証言、更には
日本上空で望遠鏡確認できたSPS様物体の目視確認の事実は、
当該「事故」がSPS(宇宙太陽光発電衛星)によるマイクロ波照射
によるものでない限り、説明がつかないものになっている。
当時は日本ではSPSの存在は知られていなかったが、
米国ではNASAがそれより更に前の段階でSPS構想を公開している。

以上の状況を踏まえれば、仮説演繹法で考える限り、
JAL123はSPSによるマイクロ波照射を受けて撃墜された
と考えるのが最も論理的で、圧力隔壁の金属疲労という従来の政府発表では
@−40℃の上空温度での隔壁破壊では遺体が凍りつくはず、
A圧力差が大きいため乗客が気圧落差被害を受け遺書を機体内で残せる余裕はない
といった矛盾が大きすぎて説明がつかない。

837 :大空の名無しさん:2007/04/29(日) 00:15:54
>>822 が海外組の日本での慣熟訓練費用を出すなり、
国内でライセンスを取れる様に助成金を出せば解決するよ

838 :大空の名無しさん:2007/05/25(金) 00:13:20
-400ならエンジンのコントロールはもう少し楽だったのかな

839 :オクラホマ:2007/06/29(金) 01:51:23
確かに高浜機長は危機になった時には駄目なタイプというか危険な
人格ですね。少なくとも機長昇格目前の副操縦士に対して、最後まで絶対服従みたいな言い方で
冷静になれてないところが駄目ですね。航空機関士からギア下げのアドバイスをされてできない!
って言い張ったところが際たる場面だけど。(実際には手動で下げることができた)
自分が機長ならいちいち指示するくらいなら自分に直ぐ交代させますね。
あとは副操縦士に機体後方の破損原因を確認させて内容を把握します。
後は日本海まで機体をキープさせて海上に機体が出たら徐々にスピードと
高度を下げていってたと思う。火災発生の危険は少ないし。たまたまでも
いい姿勢で滑らせれば半分以上の乗客は助かっていたかも。山に向かって
「どーんといこうや」って言ってたとこなんか全くおかしな奴に思える。
はっきり言ってあれは責任の半分は機長一人にある、人災だと思う。


840 :大空の名無しさん:2007/06/29(金) 04:43:19
>>839
その時の状況を調べようともしないで、勝手な事言ってる君はキチガイか?
尾翼が吹き飛んでるのに、どうやってコントロールするんだ?
航空関係者からすれば、あの状況で15分以上空中にいた事自体、驚異なんだが。

841 :大空の名無しさん:2007/06/29(金) 19:53:06
じゃあ何故左旋回しなかったんだ?


842 :大空の名無しさん:2007/06/29(金) 20:09:06
>>841
つ操縦不能



誤解があるようだが、操縦不能って言うのは曲がれなくなることを言うんじゃないぞ。
真っ直ぐ進めないことを言うんだ。

843 :大空の名無しさん:2007/07/01(日) 23:06:21
>尾翼が吹き飛んでるのに

そんな証拠があるんですか? 隔壁破損を信じているのか?

844 :大空の名無しさん:2007/07/02(月) 01:41:51
左右のエンジンの出力の差で旋回できないのか


845 :大空の名無しさん:2007/07/02(月) 11:46:29
結果論だけど海に着水してれば生存者がもっといたかもね

一応エンジンの出力変えて旋回を試みたらしい
FSでやってみたら難しかった

846 :大空の名無しさん:2007/07/02(月) 22:37:44
>>844
123便の場合は不可。
元々操縦不能という、次の瞬間にどっちへ行くか分からない状況=真っ直ぐ進むことすら出来ない
のだから、自分の意図するように旋回できるわけがない。
そして、旋回できたとしたら、次は旋回を止める術が無くなるぞ。

847 :大空の名無しさん:2007/07/02(月) 22:57:46
>>843
だから調べてからモノ言えや。キチガイ。


848 :大空の名無しさん:2007/07/02(月) 22:58:36
>>839飛行機はすぐにDutch Rollに陥ってるから、YawingのScondary Effectによる
旋回は偏揺れを助長する可能性も含め危険だし、効果だってタカが知れてるよ。
多少は試してみたとは思うけど、やっぱり効果は無かったんだろうね。
Pitch ControlもPower操作だけでは一時的なNoseの上げ下げ(しかもPerformanceに
反映するのは非常に遅い)が出来るだけで、SPD、Alt、はたまたPathのBalanceを
取れるわけではないので、結局はフゴイドするだけ。いずれは落ちる運命だった
ことに変わりは無いよ。無論「日本海まで機体をキープさせて海上に機体が出たら
徐々にスピードと高度を下げて」いくことは不可能。左旋回について。機長の
Intentionは羽田TurnBackで、大島へのR/Vで必要な180度ターンの方向に単に
左旋回を選んだだけ。山側も海側も糞も無いです。CRMの問題は多少なりともあるけど
これは指揮監督の範疇でしょうし、機長さんは必要な手段を尽くしたといえるでしょう。

849 :大空の名無しさん:2007/07/02(月) 23:00:07
訂正。右旋回でしたね。

850 :大空の名無しさん:2007/07/04(水) 20:14:22
>844
できません! 

851 :大空の名無しさん:2007/07/04(水) 20:15:50
>> 847 ダッチワイフは好きですか?

852 :大空の名無しさん:2007/07/06(金) 22:46:43
>>846
垂直尾翼が2/3も破壊されているから、直進も、ロールも制御不能。
出力コントロールは、へたしたらきりもみ、失速、墜落。

853 :大空の名無しさん:2007/07/07(土) 07:29:29
クルーのせがれ達はみんな
日航勤務らしい。
まあ、落とすことはできんね。

854 :大空の名無しさん:2007/07/08(日) 02:04:05
それにしても生還者がいたとは奇跡じゃまいか

855 :大空の名無しさん:2007/07/09(月) 07:42:00
飛行機乗るなら後ろのエコノミーの方が
生存率がアップするのかな

856 :大空の名無しさん:2007/07/11(水) 00:39:10
どーんといこうや


857 :大空の名無しさん:2007/07/11(水) 01:24:32
日航機事故被害者枠採用CAの実態とは!?
http://www.tanteifile.com/diary/2006/09/30_01/index.html

CAの研修は1クラス30名程度で、その中に最低1名くらいは日航機事故の関係者がいます。
JALにCAとして入社すると最低3年間は契約社員として働かされ、
その後、入社試験を受けて晴れて正社員になれるんですが
日航機事故の被害者の場合、最初から正社員として入社できるんです。
一度、本人に直接聞いたことがあるんです。
そうしたら『自分の母親の兄弟の親戚の姉が事故の被害者』と言っていました。

858 :大空の名無しさん:2007/07/23(月) 19:04:50
昨日初めて音声FLASHを聴いて、ショックを受けた者です

写真を見て切なくなりました

犠牲者の方々はほとんどが手足がバラバラになったらしいですが
衝突した瞬間、爆発はあったのでしょうか?
それとも追突の際、爆発することなく、機体もろともグシャッとなった感じですかね?

859 :大空の名無しさん:2007/07/23(月) 20:35:42
燃料切れで墜落してないんだから当然火災もあった。

860 :大空の名無しさん:2007/07/26(木) 21:48:12
>>839
事故後22年後の判断…後出しジャンケンwww

861 :ca169194.hicat.ne.jp:2007/07/26(木) 21:50:07




  生まれて45年間ずっと童貞…自慰しすぎ元空士長www





862 :大空の名無しさん:2007/07/31(火) 01:30:05
398:センシャ◆G17ppph45 :2003/07/21(金) 01:52:66
確かに元くうは危機になった時にはイマイチなタイプというか
少なくとも雑魚過ぎてリストラ目前の>>861グリ副操縦士に対して、最後まで絶対服従みたいな言い方で
冷静になれてないところが駄目ですね。
航空機関士トーマスからギア下げのアドバイスをされてできない!
って言い張ったところが際たる場面だけど。(実際には手動で下げることができた)
自分が機長ならいちいち指示するくらいなら自分に直ぐ交代させますね。
あとは>>861グリ副操縦士に機体後方の破損原因を確認させて可能なら修理させます。
後はベーリング海まで機体をキーピングさせて海上に機体が出たら徐々に高度をスピードにかえ
MiGの6時下方につけてたと思う。
葛西発着のバスは少ないし。たまたまでも
いい姿勢で滑らせれば半分以上の審査員は助かっていたかも。
>>861ぐりはサブのくせに機長に対し「今のは無効だ!おかしい」って言ってたとこなんか全くおかしな奴に思える。
はっきり言って

さくら大戦厨ぐり>>861

の存在じたいが人災だと思う。


863 :大空の名無しさん:2007/07/31(火) 01:52:01
奴らじゃダメかもわからんね

864 :大空の名無しさん:2007/08/05(日) 00:58:01
日航機墜落事故
当時の機長の声
http://www.geocities.jp/get2452000/IMGP4784.WAV

ボイスレコーダーのFlash
http://mito.cool.ne.jp/detestation/123.html

当時の新聞
http://www.geocities.jp/joox_tv2/jal123/

説明等
http://www.goennet.ne.jp/~hohri/n-index.htm

865 :大空の名無しさん:2007/08/05(日) 01:49:14
日航機事故被害者枠採用CAの実態とは!?
http://www.tanteifile.com/diary/2006/09/30_01/index.html

CAの研修は1クラス30名程度で、その中に最低1名くらいは日航機事故の関係者がいます。
JALにCAとして入社すると最低3年間は契約社員として働かされ、
その後、入社試験を受けて晴れて正社員になれるんですが
日航機事故の被害者の場合、最初から正社員として入社できるんです。
一度、本人に直接聞いたことがあるんです。
そうしたら『自分の母親の兄弟の親戚の姉が事故の被害者』と言っていました。

866 :大空の名無しさん:2007/08/05(日) 07:25:46
>>855
大部分を占める離着陸事故では、噴出した燃料が主翼のところから後部全体に
噴霧されて火の海になり、後部の乗客から先にこんがりローストされますが
何か? 逆にCFITならば前部の乗客は肉片、後部ならば五体満足で死ねるかも
しれん。つまりはどっちもどっち。

867 :ca169194.hicat.ne.jp:2007/08/05(日) 08:21:09


> エアロダンシング ヒロシコブラ
> MASDFが発見した裏技が光る。
>45歳の童貞、元空士長 が嫉妬して変な言いがかりをつけているのが気になる。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm764984

> エアロダンシング 邪道賞
>「邪道賞」、バグ以前にすばらしい飛行が見物。45歳にもなって少女の下半身に
>目をギラつかせている童貞、元空士長 とは雲泥の差がある。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm764920



868 :大空の名無しさん:2007/08/12(日) 07:02:28
今日は8/12…あの事故から丁度22年です



869 :大空の名無しさん:2007/08/12(日) 08:06:28
一昨年のこの日、MSFS2004を買った。Xはどうしようかな

870 :大空の名無しさん:2007/08/12(日) 18:56:47
黙祷

871 :ca169194.hicat.ne.jp:2007/08/12(日) 19:02:46



    数年前のこの日、MASDFを脱退した。元空士長は元MASDF会員(笑笑笑)





872 :大空の名無しさん:2007/08/12(日) 19:21:54
合掌

873 :大空の名無しさん:2007/08/12(日) 20:48:39
合掌 ご冥福を祈ります。


874 :ca169194.hicat.ne.jp:2007/08/12(日) 21:38:56
元空士長宣伝用ID:920105

ねぇねぇ、ニコ動の自作自演バレちゃってるけど
今どんな気持ち?               ↓ブタ
        ∩___∩                     ∩___∩
    ♪   | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ 丶|
        /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶     今、どんな気持ち?
       |     ( _●_) ミ    :/       :::::i:.   ミ (_●_ )    |        ねぇ、どんな気持ち?
 ___ 彡     |∪| ミ    :i        ─::!,,    ミ、 |∪|    、彡____
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/
       /       /ヽ <   r "     .r ミノ~.    〉 /\    丶
      /      /    ̄   :|::|    ::::| :::i ゚。     ̄♪   \    丶
     /     /    ♪    :|::|    ::::| :::|:            \   丶
     (_ ⌒丶...        :` |    ::::| :::|_:           /⌒_)
      | /ヽ }.          :.,'    ::(  :::}            } ヘ /
        し  )).         ::i      `.-‐"             J´((
          ソ  トントン                             ソ  トントン


875 :大空の名無しさん:2007/08/12(日) 22:06:25



合掌 ご冥福を祈ります。




876 :大空の名無しさん:2007/08/12(日) 22:09:11

ご 冥 福 を 祈 り ま す。



877 :大空の名無しさん:2007/08/18(土) 17:31:53
>>703
ぐろいぜ、写真・・・

878 :大空の名無しさん:2007/08/18(土) 18:45:03
アーーーアーーーー
アローアロー聞こえますかーーー
乗客のミナサマ コンニチワーッ アローッ
どうしようもない インバイで売女のくそボーイング社修理スタッフもきいてますかぁ?
僕様チャンの名前はタカ●マーーーッ
副操縦士のサ●キでーす 始めましてー よーろーしーくーねー
こちらはただ今遅めの飛行の真最中ゥ
当機を美味しくジェットコースターにしてまーす

今からやまいくぞ、やま
マスクつけたか? ベルトをしめたか? 膝小僧かかえてガタガタふるえて命ごいをする心の準備はOK?

まぁ 遺書を書く時間はあるかもしれないからすれば? オススメ
じゃあねーッ みんな愛してるよーッ ブツッ ザッザーッ

879 :大空の名無しさん:2007/08/22(水) 21:15:36
>>878
どこを

880 :大空の名無しさん:2007/08/23(木) 01:28:51
877 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2007/08/22(水) 22:58:48 ID:D2hdxchM0
 白井さんの遺書の左下に女の子の絵みたいなのがあるが
 どういう心境で書いたのか不思議だ。
 
 河本さんの「最后」とかいう不思議な書き間違いも不思議に感じる。

881 :大空の名無しさん:2007/08/23(木) 06:48:51
>>827
売国奴税金泥棒バカウヨ自閉棺は死んで詫びろ

882 :大空の名無しさん:2007/08/23(木) 06:57:40
その女

883 :大空の名無しさん:2007/08/23(木) 09:03:37



    原型をとどめない死体とでも性行為OK

    45歳の童貞、元空士長は焦りからそう考えはじめている


    

884 :大空の名無しさん:2007/08/23(木) 12:18:49
愚李の思考はヤバイね。
晒しage

885 :大空の名無しさん:2007/08/29(水) 15:04:56
http://megalodon.jp/?url=http://www.creativesystemservices.com/jal123/index.html&date=20070829144046

こんなの要らない

886 :大空の名無しさん:2007/09/05(水) 22:53:18
http://www.asyura2.com/07/war95/msg/370.html

887 :大空の名無しさん:2007/09/07(金) 10:39:05
http://video.google.com/videoplay?docid=-8300270141224097859

888 :大空の名無しさん:2007/11/09(金) 23:20:17
1985年8月12日 日本航空123便を撃墜

1985年9月22日 プラザ合意により1ドル=235円から1ドル=120円に




889 :大空の名無しさん:2007/11/09(金) 23:36:54
日航機事故被害者枠採用CAの実態とは!?
http://www.tanteifile.com/diary/2006/09/30_01/index.html

CAの研修は1クラス30名程度で、その中に最低1名くらいは日航機事故の関係者がいます。
JALにCAとして入社すると最低3年間は契約社員として働かされ、
その後、入社試験を受けて晴れて正社員になれるんですが
日航機事故の被害者の場合、最初から正社員として入社できるんです。
一度、本人に直接聞いたことがあるんです。
そうしたら『自分の母親の兄弟の親戚の姉が事故の被害者』と言っていました。

890 :大空の名無しさん:2007/11/09(金) 23:56:14
探偵ファイル(笑)

891 :大空の名無しさん:2007/11/10(土) 00:08:29
俺も聞いたことがある。
オジサンの嫁の親戚のいとこのオバサンの子供の同級生が
事故の被害者の近所だったらしい。
当然、落ちたって。

892 :大空の名無しさん:2007/11/11(日) 14:29:19
さあ、受験をしたのはいったい誰でしょう?

893 :大空の名無しさん:2007/11/11(日) 17:13:51
次の八つの中からお選びください

1.オジサン
2.オジサンの嫁
3.オジサンの嫁の親戚
4.オジサンの嫁の親戚のいとこ
5.オジサンの嫁の親戚のいとこのオバサン
6.オジサンの嫁の親戚のいとこのオバサンの子供
7.オジサンの嫁の親戚のいとこのオバサンの子供の同級生
8.オジサンの嫁の親戚のいとこのオバサンの子供の同級生の近所の事故の被害者

894 :大空の名無しさん:2007/11/11(日) 22:01:06
8の被害者に受験資格はあるんですか?
既に人じゃなくなってるんですけど・・・


895 :大空の名無しさん:2007/11/14(水) 20:35:00
例え原型留めてなくとも人は人だろうが
ネタにレスとしても酷すぎるぞ?お前

お前は事故で死んだら棺桶にも入れて貰えず葬式も無く
ゴミの日にビニール袋に入れて出されりゃいい

896 :大空の名無しさん:2007/11/15(木) 00:16:40
まあ元レス読んでもちつけ。
受験資格は少なくとも人でなければならないのは分かるか?
あまり変なところで熱くなってるとアホに見られるぞ。
もっとも後半のゴミに出されりゃいいってのは否定しないがな。
墓を守る家族が居るわけでもなし。

897 :大空の名無しさん:2007/11/15(木) 16:57:11
>>896
受験資格なんて関係無いんだよ
被害者を人扱いしてない所が酷いだろっつってんの
お前が変な事言ってるのに気が付かないか?

アホ

898 :大空の名無しさん:2007/11/16(金) 06:40:12
もはや生物学的に言って人では無いのは間違いないのだが。
第一、受験資格の話が関係ないのなら、
藻前さんが熱くなってること自体にまるで意味がないのは分かってるのかね?

魂を信じる人限定だが、魂が残っている限り人であるとか、
ネタに読解力なしの意味不明なマジレスとか、自分で変なこと言ってることに気が付きなさいよ。
噛み付くなら>>893からにしておけ。
もし本物の基地外なら正直すまんかった、以降レスしないでくれ。

899 :大空の名無しさん:2007/11/16(金) 10:36:43
>>898
なに自己弁護しちゃってんの?
生物学なんか持ち出しちゃってさw
お前の倫理観の問題だろうが

アホ

900 :大空の名無しさん:2007/11/16(金) 11:57:16
>>898
死ね

901 :大空の名無しさん:2007/11/17(土) 05:23:57
本物だったのか・・・
まあなんだ、国語勉強し直せ。

902 :大空の名無しさん:2007/11/17(土) 06:14:24
>>901
いい加減消えろ人間のクズ
生ゴミ

903 :大空の名無しさん:2007/11/18(日) 02:50:47
基地外に何を言われても哀れみしか感じないよ。

904 :大空の名無しさん:2007/11/20(火) 02:55:37
>>903
被害者を人間扱いしないお前が基地外


905 :大空の名無しさん:2007/11/21(水) 01:28:45
よぅ基地外元気か。
死者が人であるという定義を示せよ。
最初の流れ無視して、人であったからってのは無しな。


906 :大空の名無しさん:2007/11/21(水) 02:05:17
↑・・・コイツマジでやばいだろ

以後スルー推奨

907 :大空の名無しさん:2007/11/21(水) 02:37:02
そのままスルーしてくれよ。
基地外相手するのは結構疲れるからな。

908 :大空の名無しさん:2007/11/21(水) 11:34:44
>>905
お前は中国人だな。少なくとも死者を弔う風習のある日本には、そういった考えは稀。変な宗教か中国人か
基地外のどれかが貴様に該当する。

909 :大空の名無しさん:2007/11/21(水) 14:51:01
>>908
ヌルーでいきましょ
相手するだけ無駄だよーこの手の奴は

910 :sage:2007/11/21(水) 20:54:35
SIMを落としてやってみたけど、海へ向かえば良かっただの、左旋回すれば
良かっただのという意見は、希望的憶測でしかない事が理解できる。
何故なら機体が言う事を聞かない状態だったからだ。機体の進行方向は風任せ
運任せだったというのが本当だろうな。敢えて言うならフラップを展開させた事
が墜落を早めてしまった事。展開直後、安定しかけていた姿勢が大きく崩れ、立
て直そうとフラップ上げを試みた頃には既に遅く回復不能の姿勢。
しかし展開せずとも、あの状態では墜落は免れなかったろうね。
殆んど垂直に近い降下で反転激突したんだな・・・凄く恐かったと思います。

911 :sage:2007/11/21(水) 20:55:57
下げときますね。間違って申し訳ない・・

912 :大空の名無しさん:2007/11/21(水) 20:57:38
sage

913 :大空の名無しさん:2007/11/21(水) 21:14:59
>>910
でもほぼ垂直落下してる最後まで努力してるね
真下に山が見えて怖かっただろうに
副操縦士の方も泣き言言わずに最後まで機長にしたがって努力してた

海外だと墜落機のフライトレコーダーに残ってる音声では
副操縦士が「もう駄目だ」、とか「ああ、神様」なんて投げ出しかかってる事が
多いみたいだけど、このクルーは最後までプロだったね
(否定はしませんが・・)

シムで飛行とちがってGがかかる訳だし、実際の恐怖もある訳だから
あれだけ冷静に対処してたのは驚き以外の何者でもない
最後の落下速度は4Gに達していたらしいね


914 :大空の名無しさん:2007/11/22(木) 16:47:40
>>908
間違いなくレイシストだな。
何でわざわざ中国人を引き合いに出すのか。
結局、定義は示せないまま終了ですね。

915 :大空の名無しさん:2007/11/22(木) 20:36:54
>>914
馬鹿かお前?中国人は死者を弔う事はしない。生きているから人間なのであって、
死体はゴミと一緒という考え。魂という概念も無い。

916 :大空の名無しさん:2007/11/22(木) 23:37:22
>>915
あのさ、こういう奴には何言っても無駄だって
屁理屈並べて自分の正当化しかしないし、定義なんて人って存在に対して
言ってる時点でもう無理だろ
人の遺体から採取される細胞は人固有のものであるのにも関わらず
生物学的ってヴァカだからw

恐らくコイツは人間ですら無いんだろう
人間であったとしても周りから人以下の存在で見られてるようなクズなんだろw

もうほっとこうぜ

917 :大空の名無しさん:2007/11/23(金) 00:07:47
圧力隔壁って、かなり前から損傷してたんだよね?本当の所を知る人の大部分は亡くなられたから核心は謎のまんまだけど、以前に8
119に搭乗した乗客が証言した内容をみると、機体の破壊は数週間前から徐々に進行してた訳かぁ。でもよくレジ番なんか覚えてたよ
なぁ…便が同じでも機体は必ずしも同じではないよね。


918 :大空の名無しさん:2007/11/23(金) 00:09:10
>>917
しりもち事故がきっかけだったんだよね

919 :大空の名無しさん:2007/11/23(金) 00:21:31
>>918
直接の原因には間違いないと思う。日航は相変わらず変わってないなぁ。修理ミスもそうなんだが、それを見逃してた?体制こそ重大な過失だな。
普通は修理から戻ってきたら本当に大丈夫か修理箇所を点検すると思う…車だってそうだよね?やっぱ命掛かってるから。
黙認してたとしたら、過失ではなく故意となり殺人罪になるんだろうか

920 :大空の名無しさん:2007/11/23(金) 00:36:04
>>919
でも隔壁の修理はボーイング社が面倒見てなかった?
日航はその後のメンテナンス程度しかやったなかった筈だけど

921 :大空の名無しさん:2007/11/23(金) 02:33:21
>>920
うん、だから受領後の日航側の修理箇所点検の事を言ってる。解りにくくレスしてたらゴメン。整備のプロが見過ごす訳がない程、簡易に処置されてたんだろ。


922 :大空の名無しさん:2007/11/23(金) 06:26:08
整備士の人は事故の後自殺したんだっけ?

まぁ・・・するかもな。実際叩かれまくっていやがらせも凄かったと思うけど、なにより責任感じたんだろ

923 :大空の名無しさん:2007/11/23(金) 07:48:02
>>922
組織が堕落した体質で、いつも犠牲になるのは真面目で優秀な現場の人達だよね。何も悪い事をした訳ではないのに…上司の事無かれ主義、現場に責任転化…
これが事故を生んだ背景。

924 :大空の名無しさん:2007/11/23(金) 11:15:12
>>921
修理箇所は表からじゃわからない箇所だったんだぜ?

925 :大空の名無しさん:2007/11/23(金) 11:31:39
>>924
ドックで可能だよ。内装等を着脱する事も日常的にやってるし。前、羽田で働いてた
時、中身が「がらんどう」の767見た事あるよ。ダクトやら配線や配管、色々
見れました。

926 :大空の名無しさん:2007/11/23(金) 12:09:18
張り合わせる箇所が足らなくなって、パッチ処理した部分は
表からは見えなかったんだよね?
なので、表から見れば正しく修理されているように見えたんじゃないの?

927 :大空の名無しさん:2007/11/23(金) 14:11:51
>>926
ご名答

928 :大空の名無しさん:2007/11/23(金) 16:23:53
ボーイング社の人間は事故調査の時にフライトレコーダー聞いて
機長以下、三人が酸素マスクを装着してない事に腹を立てていたらしいけど
そういう問題じゃ無いだろうに・・
でもあの事故でハイドロ系の配管が見直されたし、
同条件でも今の最新機及び改造機なら生還できるって見解が出てたな

123便が世界中の安全飛行に寄与したって所が良いね
決して無駄じゃなかったって所に救いを感じる


929 :大空の名無しさん:2007/11/23(金) 17:22:16
圧力隔壁が壊れ一気に急減圧が発生したのではなく、圧力隔壁は既に壊れていて、
長期間に渡り、そっから漏れていた与圧に垂直尾翼が耐えられなくなって崩壊した
のが本当の所?

930 :大空の名無しさん:2007/11/23(金) 17:34:46
>>929
圧力隔壁の壊れ方から見て、一気に破壊されたと言う見解が
妥当なんだと思うよ。

931 :大空の名無しさん:2007/11/23(金) 17:58:56
>>930
一気に破壊されると説明の付かない部分が出てくる。与圧は既に漏れ続けていたんだと思う。
それが垂直尾翼の疲労、構造破壊に繋がった。再調査を実施しないのは日航、ボ社、
国に不都合があるから。三人揃ってウマー

932 :大空の名無しさん:2007/11/23(金) 18:10:57
急減圧は起こった派の俺は、一気に破壊説を支持する。

933 :大空の名無しさん:2007/11/24(土) 02:53:46
>>915
知ったか乙。
ではどうして孔子や関羽・岳飛がずっと彼らにもてはやされるのかね。
彼らは人ではなく小説などの想像上の人物か。
現在の中国では共産化され、宗教は原則禁止の筈なのに現実では以前と変わらずもてはやされている。
転じて西洋ではどうか。死者に対して藻前が言っているのと同じ様な扱いをしているのではないかね?
そんな彼らも藻前から見れば人以下と言うことですか。
人を口汚く罵る前に、まず国語を学べと言っても分からないようだな。
人の言うことをまず認識しようとせず、決めてかかるしか能がないから基地外だと言っているのだ。
結局、自分で他人に説明できないと言うことは、自分がよく分かってないと言うことを銘記せよ。

>>916
生物学的と言う言葉を馬鹿にしながら、
藻前が使っている細胞とか言う単語は生物学の物ではないのかね?
素直にゆとり乙と一括りに言ってやった方が良いのか。
ここでは人と共通認識としてあるいは議論するには、定義が重要だという当たり前の話が通用しないのか。

934 :大空の名無しさん:2007/11/24(土) 03:11:45
>>933
「転じて西洋ではどうか。」という発言に関し、具体的にどの国のどのような行為を
指しているのですか?自分は西洋に渡って20年以上たっていますので、嘘や
コピペは通用しませんよ。












お前パスポートくらい持ってんの?www

935 :大空の名無しさん:2007/11/24(土) 06:21:32
>>933
他はいい!あんたは自分のとこやれ!…お前が知ったかなんだよ。定義がどうのとほざく前に、倫理を勉強しろ馬鹿

936 :大空の名無しさん:2007/11/24(土) 07:38:36
>>934
もってないか聞いてみます。彼は、あの日まだ生まれてなかったんだよ………
だから訳の解らないレスばかりするんだ

937 :大空の名無しさん:2007/11/24(土) 07:48:04
せっかくスレの流れが元に戻ったのにバカ一人のせいでまたおかしくなった

死ねばいいのに

938 :大空の名無しさん:2007/11/25(日) 09:30:39
まぁ、陰謀説や撃墜説だけは100%あり得ないわな。

939 :大空の名無しさん:2007/11/26(月) 01:45:54
>>938
元警察署長で作家の飯塚さんは否定も肯定もしないとの事・・

陰謀はあり得んが、誤射説はどうだろ?
肯定できる証拠も無い変わりに否定できる証拠も無いってのが論争のタネなんだよね

まあ圧力隔壁だとは思うけど

940 :大空の名無しさん:2007/11/26(月) 21:35:07
>>939

否定できる証拠が無いいてのは、あれだろ?「幽霊がいない証拠は無い。」ってのと同じだろ?
そんなこと言い出したら、きりが無い。ヲタが粘着するだけ。
頭がまともだったら、そんなの相手にしないだろ。

まあ衛星からビームで撃墜だとは思うけど

941 :大空の名無しさん:2007/11/27(火) 00:36:17
>>934
一番代表的なところでは、ハロウィーンってなんですか。
それと墓標には何の意味があるんですか。
パスポートってそれは旨いんですか?
西洋に20年以上住んでるのか、それとも20年前に渡ったのかでまた違いますけど。
しかしここで魂論争をやろうって訳じゃないので、別に答えなくてもいいと思いますけどね。

>>935
他はいいなら、藻前が最初から他の話を出すな!!感情的になりすぎて周りどころか自分すら見えてないのか。
で、俺の話に説明と定義付けはできるのかね。
それが出来ないし、定義と言う言葉すら知らないから永遠に平行線なんだ。
少なくとも国語の成績は悪いようで、レスもちゃんと読めていないし、話混ぜっ返すしで藻前の発言が一番邪魔だ。
そろそろ言っておくが、藻前は倫理を勉強しろとか言ってるが、
どうやら藻前より年も上のようだし、漏れの方が倫理も墜落事故の話もよほど知ってると思うがな。
藻前には関係ないが、飛行ルートを見ているとうちの田舎の真上を飛んでいて、恐らく漏れはあれを見てたかもしれないんだ。
そろそろ深呼吸して話を最初に戻して、気が付けよ。



942 :大空の名無しさん:2007/11/27(火) 01:02:18
>>941
どうでも良いから死ねよ

943 :大空の名無しさん:2007/11/27(火) 03:07:29
>>941
嘘付くな馬鹿、消えろ

944 :大空の名無しさん:2007/11/27(火) 12:05:53
実は、一番周りが見えていない厨学生が>>941であった。全ての成績が悪かったようで大変気の毒です。嘘や誤魔化しはやめましょ
うね。荒らし認定!

945 :大空の名無しさん:2007/11/29(木) 09:53:56
最後の方、臨海迎え角を過ぎてるのにフラップとエンジン操作だけであれだけ乗り切るって
凄いよね

水平飛行を取り戻すか、操作可能になるのを待ってたんだろうか?
あれだけ長く飛んでても、可能性無ければさ・・
もし何処かの飛行場までフラフラたどり着いたとしても着陸は無理だし
あがいてただけなんだろうか?

それなら燃料を捨てて、事後火災に備えるとか
山に対してスピードを逆に落とすとか、そっちの方がよかった気もする

946 :大空の名無しさん:2007/11/29(木) 11:02:37
そうなると逆噴射って手もあるな
山に対してストールして、接地ギリから逆噴射で優しく落ちる

947 :大空の名無しさん:2007/11/29(木) 14:02:05
>>941
ええ、西洋に20年以上住んでました。
ハロウィンを例えに出してるけど、死者冒涜のよい例と言いたいの?
カトリックには「死者の日」というのがある。うちの方ではみんな墓参りして、ろうそく
灯して、ミサに行ったりしてたぞ。それが転じてアメリカではハロウィンになったらしい。

クリスマスにせよ、ハロウィンにせよ、ヨーロッパじゃアメリカみたいなとんちき騒ぎはしない。
死者はとても大事にされているよ。それを「西洋では・・・」なんて言われるとちょっとな・・・
「君の西洋=アメリカ合衆国」なら、最初からアメリカって書けよ!



948 :大空の名無しさん:2007/11/29(木) 14:12:52
また逆噴射か・・・いいかげんにしろよ

949 :大空の名無しさん:2007/11/29(木) 20:01:53
http://knnjapan.hp.infoseek.co.jp/jal123.html
ここ見れば陰謀なのかなーと思ってしまう。

572 :本当にあった怖い名無し:2007/11/29(木) 18:30:32 ID:4zn5AD7+0
日航機墜落当日、飛行機マニアの私の家族は航空無線を聞いていました。
それによると、日航機がゆくえ不明になったのと同時間に一機の自衛隊機もゆくえ不明になっています。

これが、大きなポイント!
同時期に一機の自衛隊機もいなくなってしまった・・・


573 :本当にあった怖い名無し:2007/11/29(木) 18:45:50 ID:4zn5AD7+0
レコーダーをよく聞くと、冒頭の爆発音手前で、
「〜バック〜ン」と誰かが言っている。後ろに気にあるもの、飛来物等
が確認されたのではないか。

950 :大空の名無しさん:2007/11/29(木) 20:22:41
人を疑わない純真な心の持ち主だね

951 :大空の名無しさん:2007/11/29(木) 20:48:00
youtubeで無線の音声聞いた。
こわすぎ。

民間機で椅子ごと射出できる装置できないの?

952 :大空の名無しさん:2007/11/29(木) 21:03:27
>>951
もしかしてコックピットクルーだけ脱出すれば良い、なんて思ってる訳じゃないよね……?

953 :大空の名無しさん:2007/11/29(木) 23:43:19
>>951
アクティブセーフティとパッシブセーフティについて調べると良いよ

954 :大空の名無しさん:2007/11/30(金) 00:13:32
>>949
>横田基地が一民間機の迷走をわずか20分で探知し交信してきた事
7700発信してるんだから分かるだろ

>赤ちゃんをカウントしなかった事故調は、521人の死者を前にして520人即死と言ってのけたのだ。
まだ胎児

>証拠隠滅のために、自衛隊が上空から墜落機体を爆撃した
弾着の跡でもあったのか?

つかそのサイトのロゴ、CNNに訴えられないか?

955 :大空の名無しさん:2007/11/30(金) 00:58:00
>>949
リンク先の執筆者、アホだな。
ちょいと昔なら容易に左方向へ流れていたものと思われ

956 :大空の名無しさん:2007/11/30(金) 22:37:53
>>955
SF小説なら面白いのかも知れないけど、実際の事故をあんな形で書くのは不謹慎だよなぁ。航空や軍事の予備知識が無さ過ぎ…相模湾で試験発射自体、あり得
ない事。発射するエリアはR-〇〇〇と付くエリア以外は不可能。エリア内で訓練する時も必ずNOTAMが出て、当然管制機関も承知してる。自衛隊との調整無しでは飛
行する事すらできない。

957 :大空の名無しさん:2007/12/01(土) 17:52:50
>>956
お、空自の奴か?
どこ配属だ?

俺は気象だ

958 :大空の名無しさん:2007/12/01(土) 18:55:52
>>956
元だよ元(笑)試験空域や射撃訓練エリアは、航空チャートに赤線で注記付きで表示されてますよ。雫石の頃とは時代が違って、民間機
との空中衝突や誤射は現実的には間違っても起こり得ませんね。しっかり管制されてます。米軍が呼び込んだのも不思議でも謎でも何でもありません、横田に
は横田アプローチという管制機関があり、横田空域を通過する全ての航空機はコンタクトを取らなければなりません。羽田から西へ飛行する民間機は日常的に
通信してますね。通信設定していなくても緊急事態にあるのだから、呼び込んで当然です。VHFの121.5は万国共通の緊急周波数なの
で、異常を察知し支援出来るとして呼び込んだのでしょう。

959 :無知は恐ろしいね:2007/12/02(日) 11:05:29
航空従事者の義務として、軍民問わず緊急事態に気付いた者は、速やかに必要な措置を取らなければなりません。横田基地の管制官は立派に義務を果たしてます。
スコーク7700ですが、これは機体のトラブルや乗員乗客の急病等、運航を継続する事が困難な状態において誰もが発信でき、必要な援助を受ける事ができます。
7500はハイジャック、7600は通信不能、7700は、それ以外の緊急事態と国際的に決められてます。また発信された場合、管制機関のレーダー上に特別なマークとして表示
されるので、発信は早ければ早いほど良い訳です。自衛隊のスクランブルですが、これに対し行う事は支援として認められてます。外部の状況を操縦者に伝えたり、空港へ誘導したりします。

960 :大空の名無しさん:2007/12/02(日) 11:12:03
民間機で椅子ごと射出できる装置できないの?

961 :大空の名無しさん:2007/12/02(日) 11:14:49
>>960
誰が脱出するの?

962 :大空の名無しさん:2007/12/02(日) 11:53:16
>>960
射出座席あれば助かるなんて考えが浅い
減速しないで脱出したら風圧で死ぬ

963 :妄想は糸冬了:2007/12/02(日) 12:59:32
池田何とかって奴を、名誉毀損で訴えるべきだな。また誤射説や陰謀説を唱える方は、事前に公式航空出版物や管制方式、当時の自衛隊、米軍の編成や装備品の
性能や運用方法等を良く研究学習してからにしてもらいたい。まるっきりあり得ない妄想だと理解できますから。
中にはC-1が関与したって説を唱えた輩もいる事に驚いている、CVRで確かに通信記録があるがIFRの空自の定期便が何をすんだ?そいつは強引にEC-1とこじつ
けてたが…ECM訓練機がどうやって撃墜するのかも教えて貰いたいもんだな。また「まつゆき」の件、これもあり得ない…公試運転で射
撃訓練???軍艦は納入まで一年かかるのがそんなに謎??普通なんだけど。

964 :大空の名無しさん:2007/12/04(火) 00:39:41
エベレストの山頂に普通の格好して登れば即凍死する
つまりはそういう事

低空低速小型レシプロ機でも素人には無理なのに・・


965 :大空の名無しさん:2007/12/04(火) 19:58:43
>>947
あなたは>>943と違って割と普通な人な様ですね。
しかしあなたもあの基地外同様、根本的に勘違いをしています。
最初に誰が死者を冒涜していると言いましたか?
そもそもアメリカに限らずハロウィンはキリスト教では一般的な話ですから、
「西洋では」とまとめて書きました。



966 :大空の名無しさん:2007/12/04(火) 20:27:46
>>965
お前は空気読めない代表か?
誰もお前の事なんてどうでもいいんだよ

お前は被害者を人間扱いしないキチガイでカス

これが見ている人の総意であり結論だ
どうでもいいから消えてくれ

967 :大空の名無しさん:2007/12/04(火) 21:38:31
>>965
てか、ここはテメェが来る所じゃねえよ。サイコ野郎氏ねや!

968 :大空の名無しさん:2007/12/04(火) 22:31:00
>>965
お前生きてる価値ないお

969 :大空の名無しさん:2007/12/07(金) 23:33:36
12月8日(土) 19時57分〜 『オーラの泉』
明日のゲストは秋吉久美子さん

「大地震が来る時に‘あ、これは来るな’とわかったり、飛行機の墜落事故なども、
そんな気がした2週間後にイメージした通りの状況で起きたり・・・
小さい事だと、渋滞で混雑してると表示されてる道でも
‘大丈夫だから行って’と言うと全然混んでなかったり。」
予知にも似た不思議な力を持っていると語る秋吉さん。
スピリチュアルな感覚や出来事は、
特別な事ではなく、自分の生活の中にある一部分だという。

「すごい苦労をした前世だったのよ。
その結果、自分の身を守るための方法として身につけたものなの。」
「防衛本能が働いて、危険を回避するためだったんですね。」

脅威の直観力を持つ秋吉さんのルーツを美輪・江原が語ろうとするや、
「大当たり!自分も前世で苦労したんだと思っている!」
と意外なリアクションを見せる秋吉さん。
自分の‘物事を感じる力’は、霊感などの特別なことではなく、
元々持っているはずの当たり前の感覚・直感だという。

弁護士になりたかったという少女時代。
この思いも、辛い前世の思いが今世でも強く影響しているから、と解き明かされる。

辛酸を舐め続け、誰一人かばってくれる人がいない・・・
今も人生に様々な影を落とす、秋吉さんの壮絶な過去。
不自由と苦労を強いられ続けた、秋吉さんの驚きの前世とは?

そして、「自分の愛し方がわからない」と知られざる苦悩の一面を覗かせる。
誤解を恐れない大胆な発言で、
デビュー以来「新人類」「宇宙人」などと称されたこともある大女優。
今、彼女に伝えられるメッセージとは?

970 :大空の名無しさん:2007/12/08(土) 00:56:05
そう言えばファイトクラブだったかね?
酸素ホースは酸素を吸い込んでハイになって
死を受け入れる為に設置してるって言ってたの

123便の乗客を見てるとそういう効果は無かったみたいだけど・・

971 :大空の名無しさん:2007/12/08(土) 03:28:04
ないない

972 :大空の名無しさん:2007/12/08(土) 11:02:31
ないない

973 :大空の名無しさん:2007/12/08(土) 11:37:52
>>970
お前はTVのエンターテイメント番組の言葉をそのまま信じるのか?

974 :大空の名無しさん:2007/12/08(土) 15:12:25
>>973
映画のファイトクラブじゃないか?ボクシングじゃないぞ。

975 :974:2007/12/08(土) 15:13:28
ごめんごめん。(笑)ってつけるの忘れたわ。

976 :大空の名無しさん:2007/12/09(日) 04:48:55
リコール担当の調査員の話だな
TVのエンタメってクソワロチww

竹原に一発貰って来いwww

977 :大空の名無しさん:2007/12/11(火) 15:25:52
>>971だけどガチンコの方だとおもってた
正直スマンカッタ

978 :大空の名無しさん:2007/12/12(水) 15:11:24
UFOが助けてくれればよかったのに・・・

979 :大空の名無しさん:2007/12/13(木) 05:45:03
神様が(ry
ご先祖が(ry
自衛隊が(ry

980 :大空の名無しさん:2007/12/13(木) 17:16:16
この事故は永遠の教訓だよな


981 :大空の名無しさん:2007/12/13(木) 22:17:43
>>980
教訓になって、全然生かされていないのがこの事故の悲しいところだね。
あいかわらず航空事故(インシデント含む)を刑事事件にしてるあたりとか。
なんでも国際スタンダードとは思わないけど、優れた事故調査が優れた
事故防止になるのを理解してほしい。関係者の処分に満足しないで。
ハゲのおっさんが頭を下げても何にもならんよ。まぶしいだけだ。

982 :大空の名無しさん:2007/12/14(金) 08:54:32
>>981
いや、現場レベルでは十分な教訓になってるはずだ
新型機の開発にも寄与してることは間違いない

重役レベルではそうかもしれんが・・


983 :981:2007/12/14(金) 19:04:53
>>982
確かに。航空業界で働く人なら誰でも、この事故をよく知ってほしい。

話がそれるけど新しいA380がテレビに出ると、「これが墜落したら
なんて悲惨だろう。」と思ってしまう。とても不謹慎だけど・・・
「最新鋭だから、絶対大丈夫!」とジャンボも昔は言われたよ。

984 :大空の名無しさん:2007/12/15(土) 12:37:01
>>969
つまり

未来はきまってんの?

239 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)