2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【将棋】自戦記/棋譜を貼って検討するスレ

1 :名無し名人:2008/08/12(火) 12:16:30 ID:ny9uGVIj
自戦記付きの棋譜を貼って、皆で検討するスレです。
低級者から高段者まで誰でも参加おk。

診断スレに貼るまでもないがちょっと他の人の意見を聞いてみたいとき、
ガチで高段者同士で検討したいとき、などなど、このスレをご利用ください。

[関連スレッド]

【将棋】級位者用 棋譜診断スレpart17
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1211591618/

▲将棋倶楽部24-低級者が集うスレ▽48
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1217350247/

2 :はまつまみ:2008/08/12(火) 12:20:31 ID:CJF578nr ?2BP(2223)


3 :名無し名人:2008/08/12(火) 12:22:21 ID:y03/AWb5
はまつまみのクリ

4 :名無し名人:2008/08/12(火) 12:32:58 ID:ny9uGVIj
▲7六歩 △3四歩 ▲6六歩 △8四歩 ▲7八銀 △6二銀
▲6八飛 △8五歩 ▲7七角 △5四歩 ▲1六歩 △1四歩
▲4八玉 △5二金右 ▲6七銀 △5三銀 ▲5六歩 △4二玉
▲5八金左 △3二玉 ▲3八玉 △3三角 ▲4六歩 △2二玉
▲3六歩 △3二銀 ▲3七桂 △7四歩 ▲4七金 △9四歩
▲2八玉 △7三桂 ▲3八銀 △2四歩 ▲4五桂 △4二角
▲6五歩 △4四歩 ▲5三桂成 △同 角 ▲4五歩 △3三桂
▲4四歩 △8六歩 ▲同 歩 △6五桂 ▲6六角 △8六角
▲8八飛 △8七歩 ▲7八飛 △6四角 ▲5五歩 △同 角
▲同 角 △同 歩 ▲7三角 △8八歩成 ▲8二角成 △7八と
▲5五馬 △6八と ▲6六銀 △6四角 ▲同 馬 △同 歩
▲6一飛 △4六歩 ▲同 金 △5四桂 ▲5五銀 △4六桂
▲同 銀 △4五歩 ▲3七銀引 △2五桂 ▲4三銀 △5八と
▲3二銀成 △同 金 ▲5八金 △5五角 ▲4三銀 △同金右
▲同歩成 △3七桂成 ▲同 銀 △同角成 ▲同 玉 △4六銀
▲4八玉 △4七銀打 ▲同 金 △同銀成 ▲同 玉 △4六銀
▲5六玉 △5五金 ▲6七玉 △4七飛 ▲7八玉 △8七銀
▲6九玉 △4九飛成 ▲5九銀 △7八金
まで106手で後手の勝ち

5 :名無し名人:2008/08/12(火) 12:33:28 ID:ny9uGVIj
四間飛車vs左美濃。後手が俺。13級同士の対局。

26手目。左美濃が完成。
35手目。心理的盲点により単なる桂跳ねをうっかりしていた。
△4四歩と突いたときに▲4五歩から桂馬を跳ねてくる筋に意識が向いていた為。
とはいえ本譜の進行を見ると後手も指せるか。
50手目。次の一手問題で出るような手。狙いは▲同飛△6四角。単に△6四角も有力。
69手目。先手は桂打ちを見落としていた。(感想戦より)
金引きが有力。
78手目。綾を付ける手。
92手目。ここでは△3八飛▲同玉△3七銀▲4九玉△5七桂不成▲同金△4八金という詰み筋があった。
96手目。△4六金のほうが簡単。(感想戦より)
対局中は錯覚があり読みきれなかった。

見落としもあったが、総じて力を出し切った。
偶然の産物とはいえ、ぴったり詰ます結果となり、充実感の得られた一局となった。

6 :名無し名人:2008/08/12(火) 12:33:59 ID:ny9uGVIj
低級スレから転載。

7 :名無し名人:2008/08/12(火) 13:36:01 ID:eb3zJO5R
若瀬川のせな毛

8 :名無し名人:2008/08/12(火) 16:14:52 ID:al1mJLfI
http://sky.geocities.jp/kifu_chirashi_no_ura/

9 :名無し名人:2008/08/13(水) 04:22:30 ID:KPQoR4K2
>>4
45手目の▲8六同歩が当然の一手のようで実は相当の悪手。
▲3五歩▽8七歩成▲6六角▽2三玉▲3四歩▽同玉▲3五歩▽2三玉
▲3四銀▽2二玉▲4三歩成▽同金▲3四歩▽3二歩▲3三歩成▽同歩
▲4五歩▽4四歩▲3六金▽4五歩▲3五桂▽3二銀打▲2三金▽同銀▲4三桂成といった手順が一例だが
▽8七とは意外とたいしたことがなく▲6六角のにらみが威力絶大であることが理解されよう。
したがって44手目の▽8六歩も疑問。▽6五桂▲6六角▽6四角と覗けば先手も受け方に悩むところ。
本譜は緩手である▽8六歩にお付き合いしたばかりに逆に好手になってしまった。
50手目の▽8七歩は一見好手風だが実は飛車先を重くした疑問手。
▽6四角▲5五歩▽8八飛成▲同角▽8七飛で先手に受けが無い。
先手は▲4五桂〜▲6五歩〜▲4五歩と後手玉への角の直射を生かして攻勢をかけたものの、
結局後手に逆用され攻め合い一手負けを喫することとなった。
翻れば▲4五桂がどうだったか。振り飛車の右桂は守りの桂なので居飛車の攻めの銀である右銀と交換しても
さほどの得ではない。銀桂交換は駒得といっても振り飛車陣の弱体化に見合う得だったのか疑問だ。


10 :はまつまみ:2008/08/13(水) 05:16:13 ID:tkms9bzd ?2BP(2223)
お、接待将棋講評野郎っぽいな

11 :名無し名人:2008/08/13(水) 09:19:07 ID:526RcMSN
>>9
や、これはどうも。

> ▲3四銀▽2二玉▲4三歩成▽同金▲3四歩▽3二歩▲3三歩成▽同歩

△同金から▲3四歩の手順が飛んでいるような?
不可能な手順になっています。

しかし、△8六歩や▲同歩が疑問手になるとは。なんとも深い。

> 50手目の▽8七歩は一見好手風だが実は飛車先を重くした疑問手。
> ▽6四角▲5五歩▽8八飛成▲同角▽8七飛で先手に受けが無い。

言われてみればなるほど。
気がついてなかったです。飛車交換で双方互角ぐらいの認識で。
△8七飛ですか。確かに先手潰れですね。

> 翻れば▲4五桂がどうだったか。

やはりですか。しかし▲4五桂は自分が先手でも一目跳ねたいところ。
これが疑問手になるとは。振り返ってみると、ずいぶんと深い将棋でしたね。

12 :はまつまみ:2008/08/13(水) 09:41:58 ID:xTzIGy+/ ?2BP(2223)
棋わ対話だからな〜

13 :名無し名人:2008/08/13(水) 19:02:01 ID:MS1VmJO1
低級スレから>>4-5に関連するレスを転載。棋譜の誤記は気づいた範囲で修正済み。

14 :名無し名人:2008/08/13(水) 19:02:32 ID:MS1VmJO1
716 名前:名無し名人[] 投稿日:2008/08/11(月) 21:38:52 ID:lFx7LP0+
>>710
もう少し集中力あげて、凡ミスをなくすようにすれば
もっと上へ行けるんじゃない?
例えば45桂跳ね見落としとか。これに関してはやっちゃいけないミスだと思うよ。
「これでも指せるか」と書いてるけど、この相手だから逆転出来ただけでもう少し上の相手なら完璧咎められてると思う。

自分の棋力でどうにもならないミス手はしょうがないけど
自分の棋力で解る範囲のミスは極力気をつけて防がんとね。

いつも「なんでこの棋力で13級かな?もっと上にいてもいいはずなのに」と疑問に感じていたんだけど、
この辺りの甘さが原因じゃないかな?

720 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2008/08/11(月) 22:22:25 ID:VLE+RjOo
>>716
うん。凡ミスは結構あって、負けるときは手酷く負ける。
もちろん本気で指しているんだけど。それでも最近はミスが減ってきたかな。

ところで▲4五桂は確かに見落としなんだけど、桂馬を跳ねさせる手もあるんじゃないかと思った。
40手目の局面は後手も指せると思うんだが。具体的にはどんな咎め方するの?

722 名前:名無し名人[] 投稿日:2008/08/11(月) 22:47:22 ID:lFx7LP0+
>>720
いやあの手順ですでに44に拠点作られてるじゃん?
ここから86歩→同歩→65桂→66角→86角→88飛→87歩と進んだよね。

これに78飛が悪手で48飛ならどうでしょう?
ここから更に進んで64角→55歩→同角→同角→同歩と進んだこの局面で、
▽73角ではなく▽54銀打もしくは▽43銀打と迫ってこられたらどうでしょうか?

この差を埋める自信ある?ちょっと並べてみて下さいな。

15 :名無し名人:2008/08/13(水) 19:03:03 ID:MS1VmJO1
723 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2008/08/11(月) 22:50:29 ID:7qmOVBLE
29手目から桂馬跳ねられるけど38手目は44銀だよ。
戻って37手目は銀取ってゆっくり指すんじゃないかな?
咎めると言うか駒得だから無理しなくて良いと思う。

あとこの将棋の内容に関しては、
みんなのコメントが少ないと思うけど、
コメントが難しい・・。

724 名前:名無し名人[] 投稿日:2008/08/11(月) 23:19:45 ID:lFx7LP0+
並べてみたかな?

その局面見てもらったら解ると思うけど、
先手は楽しみ満載じゃない?
65の桂払われたら47の金は解放されて57へ行けるし、
そうなったら今度は飛車筋がズドンと通ってくる。
かといって65の桂助けている暇ないよね?
65の桂助けるぐらいなら88歩成と攻め合いに転じてるほうがまだマシだし
42歩、51桂なりで4筋守るほうが先決になるだろうし。

それでも71角の筋も残るし53歩打もある。
35歩から34歩と桂頭を狙う手もあるし
先手がどこから行こうか手に困るぐらいで。

たった1つの凡ミスがここまで傷を拡げる事になっちゃう訳だから、
こういう解るミスは絶対に防ぐぞと、それぐらいの気持ちで神経張り巡らせて指したほうがいい。

こんなので負けたら頓死並に馬鹿らしいでしょ?

16 :名無し名人:2008/08/13(水) 19:03:38 ID:MS1VmJO1
726 名前:無勉で5級[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 02:55:18 ID:JwLo9nZS
>>710の感想
カオス@:38手目は4四銀はマズかったのか?
カオスA:54手目は5五同歩はマズかったのか?
カオスB:78手目は普通は5一金打に見えるが?
相手が間違えてくれて助かりましたね。

730 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 07:52:56 ID:0mQcA2O6
>>722
> これに78飛が悪手で48飛ならどうでしょう?

▲4八飛なら△4六歩ですね。以下▲同金△5七桂成が想定手順。
感想戦では触れなかったけど、先手は桂成の圧力を避けるために▲7八飛としたんじゃないかと思う。
けっこう長考されていたし。

> ▽73角ではなく▽54銀打もしくは▽43銀打と迫ってこられたらどうでしょうか?

▲4三銀は対局中も読んでました。成算すれば先手の攻めの拠点が消えるので後手も指せると思う。
▲5四銀は考えてなかったが、▲4三銀よりはこちらのほうが筋ですね。
ただその瞬間、△4六歩が飛んでくるので、先手も楽ではないような。

本譜の角打ちは、上記を踏まえて、▲5五角成で馬を攻防に利かせようという狙いと思われます。
ただ△6四角で馬を消せるのが先手の見落としだったのかもしれない。
こっちも63手目の局面まで来て、そこで気がついた。

731 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 07:58:29 ID:0mQcA2O6
>>730
> ▲4八飛なら△4六歩ですね。以下▲同金△5七桂成が想定手順。

これは間違っていた。すみません。

17 :名無し名人:2008/08/13(水) 19:04:23 ID:MS1VmJO1
732 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 08:06:09 ID:0mQcA2O6
▲4八飛はあるか。
もし実戦だったら、こちらは△4二歩と受けるか、いったん△6四角を利かすか。
どっちにしても、ちょっと後手が不満な展開ですね。

先手も▲3七金と寄った後に銀を渡すと、△5七銀が飛んでくるので、注意しないといけないけど、
それを考慮しても先手が指しやすい感じがする。

733 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 08:10:57 ID:0mQcA2O6
うーん、それでも先手の攻め方も難しいのか。
後手としては△6四角▲3七金△4五桂が考えられる。

734 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 08:25:22 ID:0mQcA2O6
>>723
> 29手目から桂馬跳ねられるけど38手目は44銀だよ。

うん。部分的にはそれが形と思う。
けれども角道が直通した状態で桂馬を残すのが相当いやみだったからね。
銀桂交換して角道を塞いだほうが楽だと思う。

18 :名無し名人:2008/08/13(水) 19:04:55 ID:MS1VmJO1
736 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 08:40:22 ID:0mQcA2O6
>>726
> カオス@:38手目は4四銀はマズかったのか?

角道が直通した状態で桂馬を残すのは相当怖い。
たぶん絶好のタイミングで5三に銀とか打ち込まれて寄ると思う。

> カオスA:54手目は5五同歩はマズかったのか?

それも有力。ただこの瞬間、角の働きが激減するのが怖い。
明らかに同歩のほうがよいという手順が発見されない限り、もう一回同じ局面を迎えたとしても、俺は同歩とは取らない。

> カオスB:78手目は普通は5一金打に見えるが?

手堅い一手だと思う。反面、攻めを放棄することになるので、金を打たないと寄るという手順が発見されない限り、
やはり、同じ局面を迎えても金は打たない。対局時は自玉に寄りはないと判断して攻めたのです。

737 名前:無勉で5級[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 09:16:47 ID:JwLo9nZS
>>736
@について:あ?何だその、絶好のタイミングって?
      角が77に残ったままで53に銀を打たれる変化なんか無い。
44銀に、低級なら66銀としそうだ。
以下、86歩、同歩、同角、88飛車、85歩から角交換だな。

738 名前:無勉で5級[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 09:23:53 ID:JwLo9nZS
>>736
Aについて:あ?角の働きが激減だと?この瞬間が怖い??何の妄想だ、それは。
      55同歩の瞬間、相手に攻め筋なんか無い。
むしろ、放置すれば次の54桂馬から56歩の突き出しが強烈と分からないのか?
角が66からどけば88歩成りもある。
57歩成りもあるし、64角の王手だし、良いことずくめだ。

19 :名無し名人:2008/08/13(水) 19:05:27 ID:MS1VmJO1
739 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 09:34:32 ID:0mQcA2O6
そうかもな。

740 名前:無勉で5級[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 09:35:31 ID:JwLo9nZS
>>736
Bについて:プゲラだな。相手のミスに助けられたとも分からんとは。
      自玉に寄りが無いと妄想ってことは、
80手目に58金でなく、43銀とされたら、放置して49とと取るつもりってことだな?
残念だが、32銀成りから詰むな。変化は色々あるが。
読めなくても、ココは感覚的に「寄せられそう」ってのが普通の感覚。
カオス君は、まだまだ終盤の読みの感覚が出来ていないようだな。

744 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 10:00:26 ID:d09k7K86
>>720
普通に4五桂、4二角、5三桂成、同角、8八飛ぐらいで悪い。
40手目の局面は角桂さばけるようになってましになった。
振り飛車の右桂は玉と角の位置の関係上、他の桂と違って攻撃力高い。
うっかりとか軽視しすぎ。

9 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 10:11:09 ID:0mQcA2O6
無勉で5級の指摘のほうが俺の見解より正しそうだ。

746 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 10:16:07 ID:0mQcA2O6
>>744
その▲8八飛の局面がそんなに後手悪いように見えない。
守りの桂と攻めの銀の交換で、後手の角も好位置に来ているし。

その局面にきたら、次は△3三桂として王手飛車を事前に避けておく。

747 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 10:29:42 ID:0mQcA2O6
>>744の手順だと▲6五歩を突いてないから王手飛車の筋は無いのか。
どっちにしても実戦なら△3三桂と跳ねると思う。

20 :名無し名人:2008/08/13(水) 19:05:59 ID:MS1VmJO1
748 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 11:12:29 ID:7HTbV8SQ
形的に怖いのに桂馬が跳ねたら勝ちにくい。
実戦心理としては跳ねた瞬間に負けと思ってしまうほどだ。

752 名前:名無し名人[] 投稿日:2008/08/12(火) 12:53:43 ID:qviGbrhf
>>731
48飛はあるよ。57の地点には66角で紐がついている。

だから本譜通り64角から角交換の手順なら、54銀の前に一旦▽66銀としておく手かな?
これで後手は88歩成ぐらいでしょ。
仮に88角とかならもう飛車切っちゃえばいいしね。
だから88歩成に65銀で87飛成→54銀とこんな感じでもいいね。

先手は次に43歩成ではなく43へ更に銀を打ち込んでいく感じで攻めれば、
さて、どうでしょうか?

753 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 13:27:00 ID:ny9uGVIj
>>752
△6四角に▲5五歩なら、無勉で5級の言うとおり、△同歩かな。
これなら次の△5四桂が厳しいので、先手も角交換してくると思うが、
そこで王手になるのが大きいと思う。

▲3七金なら△5七桂成。▲3七銀なら△4四角と歩を払って、△5五桂を狙う。
▲4六金が恐らく最強だと思うけど、以下△5七桂成▲5五金△4八成桂▲同金△6九飛となれば後手も相当やれると思う。

754 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 13:50:08 ID:ny9uGVIj
角交換は無いな。

755 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 13:50:48 ID:ny9uGVIj
> 先手も角交換してくると思うが

ここね。

21 :名無し名人:2008/08/13(水) 19:06:30 ID:MS1VmJO1
756 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 14:14:34 ID:ny9uGVIj
△6四角▲5五歩△同歩なら先手も▲5四銀か。
そのとき△5六歩の突き出しが厳しいな。
後手も怖いが、先手も怖い。

757 名前:名無し名人[] 投稿日:2008/08/12(火) 14:47:53 ID:qviGbrhf
>>753
同歩なら一旦37銀上としといて辺り避けるか。
桂跳ねてきたら46銀でいいかな。

それから54銀かね?同歩の瞬間に54銀はちょっと怖いってか
そういう紛れる将棋にはしたくないね。

763 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 17:55:53 ID:6inOCbmH
>>757
△5四桂は大丈夫?
それで角が死んじゃうので▲5四銀かあるいは▲5三銀かなと。

773 名前:名無し名人[] 投稿日:2008/08/13(水) 09:35:59 ID:CI113ghL
>>763
54桂には43銀と強攻していいんじゃない?
一旦角桂交換にはなるけど、桂が入るのは大きい。
寄せ負けはしないよ。
それより56歩→57歩成のが危険。これは一目負けるでしょ。

774 名前:名無し名人[] 投稿日:2008/08/13(水) 09:56:46 ID:CI113ghL
つかあそこまで進めば、
中盤戦はなく、すぐ終盤戦の局面なんだから、
多少の駒損、駒得は気にしない。とにかく4筋の拠点から手を作って攻め潰す事だよ。
角渡しても先手玉には即どうこうはない。
だけど、57歩成を許してしまえば一大事になる。
まぁそれでもいい勝負だろうけどかなり危ない橋を渡る事になると思う。

22 :名無し名人:2008/08/13(水) 19:07:03 ID:MS1VmJO1
775 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2008/08/13(水) 10:29:35 ID:526RcMSN
>>774-773
50手目の局面から、
▲4八飛△6四角▲5五歩△同歩▲3七銀△5四桂▲4三銀△同銀▲同歩成△同金の局面を
想定したけれども、ここから先手が攻めるのも難しくはないですかね。

飛車を使うなら▲5七金あたりが考えられるけど、これなら後手もいったん△4四歩と受けるかな。
それから△5七桂成とか。

> 一旦角桂交換にはなるけど、桂が入るのは大きい。
> 寄せ負けはしないよ。

たしかにあっさり角を取るのはそっぽか。
角を取るにしても△5六歩でお互いの角道を通した後、絶対に角を取らなきゃいけないタイミングで取る。

それまでは、まあさっき△4四歩と受けると書いたけれども、4筋の歩が切れているのを生かして、
飛頭に歩を叩くとか、そんな感じで桂馬を使うことも考えられます。

777 名前:名無し名人[] 投稿日:2008/08/13(水) 10:47:12 ID:CI113ghL
>>775
>ここから先手が攻めるのも難しくはないですかね。

それはすぐに寄せ切る手って事でしょ?
ただこれで陣形に差がついてない?

後手玉はもう少し駒が入れば危ない状態、
対して先手玉は多少駒を渡しても大丈夫な状態。

ここまでくれば一目先手は負けないと思うよ?
後手の飛車も本来88歩成から破っていきたい所だが、守りが手薄だから攻めに参加し辛くなってない?

23 :名無し名人:2008/08/13(水) 19:07:34 ID:MS1VmJO1
778 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2008/08/13(水) 11:21:42 ID:526RcMSN
>>777
> ただこれで陣形に差がついてない?

△4四歩と受けておいてどうってことないような。
ただ飛車の使いづらさは感じるかな。△8七歩の罪の重さを感じる。

後手は△2五桂を決めてから△5六歩と角道を通すのが狙いになるか。

797 名前:名無し名人[] New ! 投稿日:2008/08/13(水) 15:29:09 ID:CI113ghL
具体的に>>775の次の手順を言えば、
例えば56金とか鬼手があるよ?
56同歩と取り込むなら43飛成で金をすっぱ抜くとかね。
45歩なら55の歩を角か金で取り込んでいけばいい。

仮に金で取り込んだ場合、以下66桂→同銀→57桂成→64金→48成桂→同金→64歩の瞬間44歩打とかね。

取れば71角、53金でも71角→52飛に54歩。金引くなら24桂打。いずれも痛打じゃない?

ここまでにしとこうか。もう疲れたw

じゃあ最後にここまで指せるんだから、前にも書いた通り、防げる凡ミスだけ気をつけて
もっと上を目指して下さいな。
貴方の棋力なら本来もう少し上に居てるはずだからね。
頑張って下さい。

24 :名無し名人:2008/08/13(水) 19:10:17 ID:MS1VmJO1
転載完了。

25 :名無し名人:2008/08/13(水) 19:23:55 ID:MS1VmJO1
低級スレの>>797さん、どうも乙でした。
▲5六金は気がついてなかったです。好手ですね。
しかしながら一つ気になるところが。(すみません、終わったところなのにw)

> 金引くなら24桂打

これは▲3五桂△同歩▲3四桂?
2四には歩がおるので打てません・・・

▲4四歩に対する金引きの後で▲3五歩や▲3五桂なら後手も△6九飛とか。
依然としてきわどい勝負と思うけど、最善を尽くせば先手がやや余してるのかな。

26 :名無し名人:2008/08/13(水) 23:52:34 ID:MWsZ5WND
http://sky.geocities.jp/kifu_chirashi_no_ura/

27 :名無し名人:2008/08/14(木) 08:54:21 ID:QogMgu+1
>>26
その下から2番目の??を見た。良かったよ。
筋違い角向かい飛車は先手のときは俺はよく指すんだけど、俺の第一感より、実際の着手のほうが良かった。
角換わり戦を指しなれている印象を受けた。コメントを書くポイントや内容も適切だと思う。
特に印象に残ったのは21手目の▲3八金。壁形だから指しにくい手だと思うが、ここでは隙を作らない良い手。
6九の金を中々動かさないのも良かった。25手目の▲7五歩も良いタイミングだと思った。
▲7六香もさすがの落ち着き。

28 :名無し名人:2008/08/14(木) 11:13:06 ID:Q0VC30vG
おまいらじゃんじゃん自戦記貼っていけお

29 :名無し名人:2008/08/15(金) 10:05:59 ID:ozKf05b6
あげ

30 :名無し名人:2008/08/18(月) 12:42:15 ID:by2oC21M
http://sky.geocities.jp/kifu_chirashi_no_ura/

31 :名無し名人:2008/08/19(火) 23:12:39 ID:ZMw9BU1p
今回は自戦記ではない。ソフトvsソフトの観戦記である。
2008年5月に行われた「第18回世界コンピュータ将棋選手権」から強烈に印象に残った一局を紹介しよう。
決勝リーグ6回戦の YSS vs ボナンザである。

元々ボナンザは猪突猛進の攻めが持ち味だが、今大会のボナンザは以前にもまして強引に攻める棋風になっていた。
その為、勝つときはまさしく鬼神の如き勝利をおさめるが、負けるときは脆い。
今大会におけるボナンザは「圧勝か無理攻めを切らされて完敗か」というケースが殆どだった。

一方のYSSは鉄壁の受けが持ち味である。基本的にコンピュータ将棋ソフトは粘り強い将棋を指すタイプが多いが、
その中でもYSSの受けは定評がある。一説ではハチワンダイバーに登場する受け師のモデルはYSSであるとも言われているほどだ。

暴力的とすら呼べるボナンザの攻めと、YSSの鉄壁の受けが相まみえたとき、どちらが勝つのか。
注目の一戦であった。

32 :名無し名人:2008/08/19(火) 23:13:58 ID:ZMw9BU1p
開始日時:2008/05/05 14:43:57
先手:YSS
後手:Bonanza

▲2六歩 △3四歩 ▲7六歩 △4四歩 ▲2五歩 △3三角
▲4八銀 △3二銀 ▲5六歩 △4二飛 ▲6八玉 △6二玉
▲7八玉 △7二玉 ▲5八金右 △8二玉 ▲5五角
*高美濃を牽制した手と思われるが、この後、ボナンザが穴熊に組んだ為、一手損に終わった。
△9二香 ▲9六歩 △9一玉 ▲9五歩 △8二銀 ▲7七角
△4三銀 ▲8八玉 △7一金 ▲7八銀 △5四銀 ▲6六歩
△5二金 ▲5七銀 △6二金寄 ▲6七金 △6四歩 ▲3六歩
△7二金寄 ▲3七桂
*YSSの▲5五角が奇異な手だったが、それ以外は、比較的淡々とした駒組みが続く。
△1五角 ▲3八飛 △6二飛
*左美濃は6筋が急所。機敏な一手だ。
▲3九飛 △3三角 ▲4六歩 △6五歩 ▲同 歩 △同 飛
*普通は△同銀だが、この手が大捌きの第一歩だった。
▲4五歩 △同 歩 ▲4四歩 △4六歩 ▲同 銀 △6六歩
▲同 金 △4四角
*この手には驚いた。飛車を捨てて玉頭に殺到しようというのだ。なんとも剛胆な手である。
▲6五金 △7七角成 ▲同 桂 △6五銀 ▲3二角
*うっかり▲同桂なら△6六角が王手飛車。
△5四角 ▲4三歩 △7六銀 ▲2一角成 △6七金 ▲同 銀
△8七銀成 ▲8九玉 △7七成銀 ▲7八銀 △同成銀 ▲同 金
*この時点でボナンザは飛車の丸損である。ここから攻めを繋ぐことができるかどうかが勝負の分かれ目になる。
△6六歩 ▲8八金打 △6七銀 ▲7七金直 △7六銀成 ▲同 金
△同 角 ▲1一馬
*堅実な攻防手。
△6七歩成 ▲7九香 △8六桂
*▲7六香と角を取れば、△7八金からの即詰みを見せている。

33 :名無し名人:2008/08/19(火) 23:22:50 ID:ZMw9BU1p
▲9六銀 △6六歩 ▲8七銀打 △7八金 ▲同 香 △同 と
▲同 銀 △同桂成 ▲同 金 △6七歩成 ▲8八金 △8四香
▲8七歩 △6六歩 ▲7八歩
*ボナンザの猛攻とYSSの強靭な受け。双方が死力を尽くした見ごたえのある攻防戦である。この局面はYSSが僅かに余しているのかと思っていたが、この後のボナンザの構想が秀逸だった。
△4七歩 ▲6四桂 △4八歩成 ▲2九飛 △3八と ▲2六飛
△6九銀 ▲7九金 △7八銀成 ▲同金寄 △同 と ▲同 金
△6七歩成 ▲8八金 △6六歩
*飛車を追った後、歩を食いちぎって、△6六歩と足した手が絶妙の手順だった。どうやらこの△6六歩の後は後手が勝っているようだ。
▲7二桂成 △同 金 ▲7五金
*攻め駒を責める強い受けだが。
△9七桂
*ハッとする桂打ち。
▲9八玉
*▲同香または▲同金は逃げ道が塞がるため先手が負ける。▲9八玉は最善の逃げ方だが、既に筋に入っているようだ。
△8六金
*この手は△9六金〜△8七金を狙いにした二手スキである。
▲6六馬
*▲6六馬は前述の寄せを防ぐ受け。YSSらしい頑強な受けだが、こうした非常手段を取らなければならない時点で先手の苦戦は明らかである。
△同 と ▲7八銀 △8九角
*飛車の横利きを消したからこそ生じる寄せ。
▲同 銀 △同桂成 ▲同 玉 △8七金 ▲同 銀 △同角成
▲8四金 △8八馬 ▲同 玉 △7七銀 ▲9八玉 △8九銀
*ついにYSSに手が回ってくることはなかった。
*ボナンザの特長が遺憾なく発揮された一局である。
まで134手で後手の勝ち

34 :名無し名人:2008/08/22(金) 21:33:42 ID:6GnVN4pm
この将棋の変化手順を紹介する。手順の検討にはボナンザを用いた。

119手目の▲6六馬は▲7六金と角を取るのが自然な手だろう。仮に▲7六金と指していたらどうなるか。
後手は△9六金と銀を取る。これは以下△8九銀▲同金△同桂成▲同玉△8七金の必至が狙いである。
そこで先手は▲8六銀と受け、以下△同香▲同金△8九銀▲同金△同桂成▲9六金と玉頭を掃除するのが粘りある手順だ。
この局面、先手に即詰みはないが、ここでじっと△7七とと寄るのが地味ながら好手。これで先手は受け無しである。
後手玉に詰みはなく、先手の負けだ。

116手目の△9七桂は▲同香と取りたいところだが、
以下△7八金▲同金△同と▲同玉△6七角成▲8八玉△7七金▲9八玉△7八馬で先手は受け無しである。
また、▲同金と取った場合は、△7七と▲7九銀△6七角成▲9八玉△7八馬でやはり受け無しだ。

113手目の▲7二桂成では▲4五桂も有力。だが、先手はジリ貧に陥るか。
▲4五桂には後手は△7七金と絡んでくる。これを▲同金は△同と▲7九銀△8七香不成▲8八歩に△6八金が絶妙手で先手が寄る。
△7七金に対しては▲7九桂が最強の頑張りだ。以下△8八金▲同玉△7八金▲9七玉△7九金と進み、難解な局面である。
この局面をボナンザを使って形勢判断すると、後手から明快に決める手段は無いものの、やや後手が指せるようだ。
そのままボナンザ同士を対局させると、じわじわと後手が優勢を拡大して勝ちきった。

35 :名無し名人:2008/08/22(金) 21:34:29 ID:6GnVN4pm
YSSも▲4五桂ではジリ貧とみて▲7二桂成を決行したのだろう。YSSは金をもぎ取って▲7五金と打ったが、
ここで打つぐらいなら、97手目の時点で打つほうが良い。この▲7二桂成〜▲7五金は形勢不利を自認したYSSが放った受けの勝負手だろう。
ボナンザは△9七桂という終盤の絶妙手を発見し、YSSの勝負手は不成立に終わった。

それではYSSの敗着は何か。ボナンザは97手目で▲7五金と打ち、△5四角に▲6四桂で先手が若干指せるという見解を示した。
確かに先手が好調子に見えるが、これで本当に先手が勝っているかどうか分からない。YSSもこの順を読んでいたと思われるが、
あえて選ばなかったということは、この後に何か嫌な筋が見えたか、あるいは本譜の▲7八歩で受けきれると見たか、だろう。

もっと遡るなら17手目の▲5五角。これは敗着と断ずることができるかどうか分からないが、本譜の進行を見ると、
かなり先手が損をしている。単に▲7七角と上がっておき、後に▲1六歩と突いておけば、38手目の△1五角は無かった。
△1五角が無ければ、▲3八飛も無く、▲3八飛〜▲3九飛が無ければ、98手目の△4七歩も成立しなかった。
仮に飛車が2八に居るなら97手目の▲7八歩で先手が有望だ。

36 :名無し名人:2008/08/23(土) 00:09:40 ID:mFnUJTlz
あげ

37 :名無し名人:2008/08/23(土) 00:12:44 ID:dsHW2oZe
ちょwwww
2800ぐらいあるソフト同士の棋譜見せられても
ほとんどの将棋板の住人は具体性のあるコメできないがな。

38 :名無し名人:2008/08/23(土) 21:26:01 ID:5R9RWkGK
先手:あなた
後手:あなた
開始日時:2008/08/23 21:20:41

▲7六歩 △3四歩 ▲2六歩 △3五歩 ▲4八銀 △3二飛 ▲6八玉 △6二玉
▲5八金右 △3六歩 ▲同 歩 △同 飛 ▲2二角成 △同 銀 ▲3七歩 △7六飛
▲6五角 △9五角

△9五角をうっかりした

39 :名無し名人:2008/08/23(土) 22:07:17 ID:ly9OIRak
>>38
18手もかかったら失敗だな。
▲6八銀 ▽1四歩 ▲5六歩 ▽1三角 ▲3八飛 ▽6八角不成
▲5八玉 ▽5七銀
こう指せば8手で詰むぞ。はい、やりなおし!

40 :名無し名人:2008/08/24(日) 11:17:21 ID:c+LqkpiI
先手:相手
後手:俺

▲7六歩 △3四歩 ▲2六歩 △4四歩 ▲4八銀 △3二銀
▲4六歩 △3三角 ▲4七銀 △4二飛 ▲5六銀 △4三銀
▲2五歩 △6二玉 ▲6八玉 △7二玉 ▲7八玉 △8二玉
▲5八金右 △9二香 ▲2四歩 △同 歩 ▲4五歩 △3二金
▲3六歩 △7二銀 ▲3五歩 △4五歩 ▲3三角成 △同 桂
▲2四飛 △2三歩 ▲2六飛 △3五歩 ▲6六歩 △3四銀
▲2一角 △4六歩 ▲3二角成 △同 飛 ▲4六飛 △4五歩
▲2六飛 △4二飛 ▲2四歩 △2五銀 ▲2八飛 △2四歩
▲3四歩 △同 銀 ▲2四飛 △2三角 ▲4三歩 △6二飛
▲2三飛成 △同 銀 ▲4四角 △2八飛 ▲3九金 △2四飛成
▲5三角成 △2八歩 ▲4二歩成 △2九歩成 ▲4九金 △4六歩
▲4四歩 △6四桂 ▲6七銀 △2八龍 ▲4三歩成 △4七歩成
▲5二と寄 △同 飛 ▲同 と △同 金 ▲同 馬 △5八と
▲同金右 △6一金 ▲同 馬 △同 銀 ▲3一飛 △3四角
▲6八金寄 △1九と ▲6一飛成 △同 角 ▲6二金 △3四角打
▲7一銀
まで91手で先手の勝ち

ボロ負けだったので、ちょこっとアドバイスください。

41 :名無し名人:2008/08/24(日) 12:10:09 ID:iAnJLDHk
▲先手・生徒(オレ)
△後手・環那

▲7六歩▽3四歩▲7八銀▽8八角成り▲投了


【言い訳】
見とれた。匂いもかいだ。
ボォ〜っとした。
正直、乳首や下半身の想像もした。
笑顔をみて、フ〇ラシーンを妄想した。
まわりに人がいなければ、何をしていたか…

鑑定、お願いします。
アドレナリンは大量に出てました。

42 :名無し名人:2008/08/24(日) 14:54:20 ID:frt2I7D4
>>40
確かにボロ負けだ。
▽3三角(8)少し疑問。▽4三銀の方が作戦的には手広い意味があった。
▽4三銀▲4七銀▽3二金▲5六銀▽6二銀▲6八玉▽8四歩▲7八銀▽8五歩▲7七角▽5四歩▲7九玉
▽3三桂▲5八金右▽3一角▲4八飛▽8六歩▲同歩▽同角▲同角▽同飛▲8七歩▽8二飛▲3六歩▽5三銀。
これは後手作戦勝ち。右四間ワンパターンの敵はこう粉砕したい。
▽4二飛(10)作戦。ここでも居飛車にする作戦もあった。
▽4三銀▲5六銀▽3二金▲6八玉▽6二銀▲7八玉▽5四歩▲5八金右▽8四歩
▲6八銀▽8五歩▲7七銀▽5三銀という作戦もあった。右四間が嫌なら、こういう封じ方もあるという話。
▽7二玉(16)疑問。以下、穴熊を目指した訳だが、先手が急戦を匂わせているので、
▽7二銀▲7八玉▽7一玉▲5八金右▽3二金▲3六歩▽4一飛としたい。
2手違うので▽3二金▽4一飛が入り、本譜の先手の仕掛けは無理筋だった。
▽3五歩(34)悪手。桂頭の傷ができて拙い。3五の位は浮き飛車なら活きるが4二飛型では難しい。
ここは▽4四角の一手。▽4四角▲8八銀▽3五角▲2八飛▽4六角▲3七角
▽3五角▲4八飛▽5四銀▲4七歩▽6二飛▲7五歩▽6四歩▲5五銀▽同銀▲同角▽5四歩▲7七角▽4二飛で2歩得で後手有利。
先手の攻めが続かない。これで▽3二金を活かし▲2六飛を咎めた格好。本来▽3二金は受けに強い形なので、こうならないとおかしい。
▽3四銀(36)悪手。無意味。4五歩も3五歩も守る意味がない。2五歩を食べる楽しみもない。4四飛とも浮けない。
つまり浮き駒をつくり駒の連絡を悪くしただけ。先手は▲3四歩と打ち捨てても▽3四銀としたい形だ。ココセ。▽4一飛と形を整えるのが先決。
▽4六歩(38)悪手。ココセ。先手の狙いは▲3二角成▽同飛▲2四歩だ。(38)は受けにも攻めにもなってない。
(36)を活かし▽2五銀▲2八飛▽4六角▲3七歩▽3六歩▲4七金▽3七歩成▲同桂▽3六歩▲3八歩▽3七歩成▲同歩▽2四角で後手有利。
ここで歩を渡した為に▲3四歩をくらったのだ。
先手の無理攻めをココセ連発で助けた。これでは勝てない。以下省略。




43 :名無し名人:2008/08/24(日) 15:33:10 ID:c+LqkpiI
>>42
アドバイスどうもありがとう
また頼みます

44 :名無し名人:2008/08/24(日) 16:37:59 ID:frt2I7D4
>>43
どういたしまして。でも、あまり頼まれても困る。こういう検討は結構時間がかかるのだ。
プロが何人集まって検討しても容易じゃないのが将棋というものなのだ。まして、おいらはアマ低段に過ぎない。
別の人が検討すれば、また別な観点や指摘もあるだろう。おいらはそれに期待しているのだが。
もちろん、おいらと全く逆の指摘が出るのも大歓迎なのだ。そういう風に深めたいのだ。
あと、>>42で云い忘れたことがある。
▽3二金で先手の急戦をうけとめようとした後手の判断は非常に良いと思ふ。
ただ▽3二金型の長所を活かしきれず、弱点をつかれたのが本譜だ。
たとえば▽4四角に▲7七角と合わされても「取る一手」でないのは▽3二金型の守備力のおかげだ。
3二金が3三に利いているからだ。だから合わされても▽3五角とできる。
弱点はもちろん▽2一角、▽4一角の打ち込みだ。これを打たれると結構やっかいで一発でつぶされる場合もある。
だからこそ▽4一飛または▽5一飛▽3一飛▽2一飛の一段飛車で3二金型の弱点を消したい訳なのだ。
▽4一飛には、もう一つ別な意味があって角交換にならない場合は▽5一角〜▽6二角、▽7三角、▽8四角と転換が
可能になるのだ。▽4二飛型は飛車が邪魔で角が転換できない。
それは▲3四歩と角当たりに打たれた時に角が不自由な理由でもある。
これが四間飛車の欠点でもある。そこは三間飛車に劣る点。三間飛車は▽3二飛でもすぐ▽5一角と引ける。
四間は飛車が邪魔。飛車を退くには金が邪魔。金をどっちに動かすかは先手の方針を見定めてから決めたい。
だから三間飛車の方が捌きやすいと云われているのである。ただし三間は飛車が邪魔で▽3二金型ができないので
あまり守備力を上げられない。参考にしていただけると有り難い。

45 :名無し名人:2008/08/24(日) 16:46:57 ID:c+LqkpiI
>>44
重ねてサンクス
ものすごい量のアドバイスだったから驚きました。

一番悪いところだけピンポイントでアドバイスもらえるだけもで助かる。
(例えば>>42
『▽3五歩(34)悪手。桂頭の傷ができて拙い。3五の位は浮き飛車なら活きるが4二飛型では難しい。
ここは▽4四角の一手。▽4四角▲8八銀▽3五角▲2八飛▽4六角▲3七角
▽3五角▲4八飛▽5四銀▲4七歩▽6二飛▲7五歩▽6四歩▲5五銀▽同銀▲同角▽5四歩▲7七角▽4二飛で2歩得で後手有利。』
が俺にはとてもありがたかった!!)

こういうスレが欲しかったんだ。
診断スレは返事が遅いしね。

他人の視点は本当にありがたい。

46 :名無し名人:2008/08/25(月) 00:43:11 ID:a1cv4sT0
先手:相手
後手:俺

▲7六歩 △3四歩 ▲6六歩 △3二飛 ▲6八飛 △3五歩
▲2八銀 △5二金左 ▲7八銀 △6二玉 ▲6七銀 △7二玉
▲4八玉 △4二銀 ▲3八玉 △1四歩 ▲5八金左 △1三角
▲9六歩 △6二金上 ▲9五歩 △3六歩 ▲同 歩 △同 飛
▲3七歩 △3四飛 ▲7五歩 △2四歩 ▲7八飛 △2五歩
▲4八金上 △3三銀 ▲7六飛 △2四銀 ▲6五歩 △3三桂
▲9八香 △3五銀 ▲1六歩 △2四角 ▲7七角 △8二銀
▲8六角 △8四歩 ▲7七角 △8三銀 ▲8六角 △1三香
▲7七角 △4四歩 ▲8六角 △4五歩 ▲7七角 △4六歩
▲同 歩 △同 銀 ▲4七歩 △3五銀 ▲8六角 △3六歩
▲同 歩 △同 銀 ▲3七歩 △4五銀 ▲7七角 △5四銀
▲5六銀 △1五歩 ▲同 歩 △1六歩 ▲5五銀 △6五銀
▲8六飛 △3六歩 ▲同 飛 △同 飛 ▲同 歩 △4五桂
▲4六銀 △7九飛 ▲4五銀 △8九飛成 ▲2一飛 △1五角
▲1六香 △3七歩 ▲同 銀 △同角成 ▲同 桂 △1六香
▲5九桂 △1七香成 ▲1一飛成 △1六歩 ▲1八歩 △同成香
▲1六龍 △1七歩 ▲1九歩 △2九銀 ▲4九玉 △1九成香
▲1七龍 △1八成香 ▲1六龍 △7六銀 ▲3三角成 △6七桂
▲6六馬 △5九桂成 ▲同 金 △6七桂 ▲6九歩 △5九桂成
▲同 玉 △6四香 ▲7六馬 △6九龍
まで118手で詰

勝つには勝ったんだが相手がずっと手待ちで角の上げ下げしてて
こっちもどう仕掛けていいかわかんなくて…
とりあえず@54手目からの後手の仕掛け例と
A94手目は△1六歩ではなく△1六桂の方が良かったのかどうか
教えてくれ

47 :名無し名人:2008/08/25(月) 02:18:28 ID:9xno+Vmj
>>46
>@54手目からの後手の仕掛け例
後手の仕掛けは無理だ。先手の飛車の横利きが通っているから。
そして先手の仕掛けも無い。だからこそ、先手は後手の無理攻めをひたすら待っていた訳だ。
だから、本譜の後手の指し方で銀を移動して▽5四銀にして▲6五歩取りを見せて飛車の横利き
を止めたのは正解だ。
ただし100点満点はやらない。
ここは玉形を良くするチャンスだ。
▽8二玉▽7二金▽6二金左と指して、より玉を堅くすべきだ。それなら少々無理攻めでも勝てた。
この局面は後手が▽8三銀型にできた分、作戦勝ちだ。ただし具体的な優位を掴むのは
今後の指し方にかかっている局面。
相手が仕掛けが無くて待っているだけの局面では仕掛けではなく自玉をより堅くすることを考えるのだ。
穴熊は53がネックだからやりすぎとしても最低でも、この3手を指したかった。
本譜の後手の玉形は一段飛車を打たれて持ち駒金だと詰まされ、銀香でも▲8二香▽同玉▲7一銀がある。
これでは強い戦いができないのだ。3手かければ、容易なことでは詰まされない。7六飛の利きを避けているのもポイント。
ただし▲6六角▲7八飛▲7六銀▲8八飛▲8六歩▲8五歩と後手の飛車の横利きが止まっている状態で棒銀で
攻められたら拙いことには注意だ。
しかし68手目からの仕掛けは無理っぽいな。それはまた後で。
▽A94手目は△1六歩ではなく△1六桂の方が良かったのかどうか
そりゃそうだ。▽1六歩は成香を守っただけ。次に▽2六歩の狙いがあるが▲1八歩でその余裕が無い。
▽1六桂は成香を守りつつ▽2八桂成(王手)の狙いがあるから▲1八歩が間に合わない。▽1六桂が優るのは明らか。
▲3九角と受けられても▽2八銀があるから先手に受けが無いのだ。桂が無い場合は▽1六銀と打つところだが、
ここでは銀は温存した方が良い。


48 :名無し名人:2008/08/30(土) 13:14:39 ID:ToZcwXVU
http://sky.geocities.jp/kifu_chirashi_no_ura/

49 :名無し名人:2008/08/30(土) 21:42:34 ID:MaWw3AcQ
先手:自分(低級)
後手:相手(低級)

▲7六歩 △3四歩 ▲2二角成 △同 銀 ▲4五角 △6二飛
▲3四角 △4二飛
*筋違い角に飛車を振るのはどうだろうか。こちらとしてはありがたい。
▲8八銀 △5二金左 ▲7七銀 △3二飛 ▲5六角 △7二銀
*2二の銀が凝り形で△3三銀と上がれない。既に先手が指しやすいと思う。
▲6六歩 △6二玉 ▲8八飛
*ここは居飛車も有力。どちらも一局だろう。
△7一玉 ▲8六歩 △8二玉 ▲9六歩 △9四歩 ▲8五歩
△3五飛
*やむをえない浮き飛車。
*浮き飛車に対しては金銀を盛り上げて飛車を圧迫するように差し回せば自然にこちらが良くなる。
▲5八金左 △2五飛 ▲2八銀 △4二金 ▲4八玉 △5五飛
▲6七角 △5四飛 ▲4六歩 △1四歩 ▲1六歩 △3三桂
▲4七金 △2四歩 ▲5八金
*本来は▲3八玉と寄りたいが、その瞬間に△7九角▲7八飛△5七角成▲同金△同飛成の筋が生じる。角の打ち込みには十分に注意しなければならない。
△2五歩 ▲3八玉 △2四飛 ▲4八金寄 △2六歩 ▲同 歩
△同 飛 ▲8四歩 △同 歩 ▲同 飛 △8三歩 ▲8八飛
△2四飛 ▲2七歩 △5四歩 ▲3六歩 △5五歩 ▲3七銀
△4四歩 ▲2六銀
*飛車に圧力をかける方針。
△4五歩 ▲3五銀 △5四飛 ▲4五歩 △4三金 ▲7五歩
*これも飛車に圧力をかける方針。
△3四歩 ▲4六銀
*良い形が出来上がった。先手十分。

50 :名無し名人:2008/08/30(土) 21:43:30 ID:MaWw3AcQ
△2三銀 ▲7六銀 △3二銀 ▲6五銀 △5二飛 ▲7四歩
△同 歩 ▲同 銀 △7三歩 ▲6五銀 △6二金 ▲9五歩
*大量に歩を手持ちにして端攻め開始。
△同 歩 ▲9二歩 △同 香 ▲9三歩 △同 玉 ▲9五香
*香車を走ると△9九角の反撃が生じるが、この局面では△8二玉▲9二香成△同玉に▲9八飛があるため大丈夫だ。
△8二玉 ▲9二香成 △同 玉 ▲9八飛 △9三歩 ▲9四歩
△同 歩 ▲9三歩 △同 玉 ▲9四飛 △8二玉 ▲9三歩
△9一歩 ▲9九香
*既に端を詰めた為、▲5四香と挟撃する手も有力だが、遊んでいる後手の左辺に手をかけるのも気が進まない。善悪は不明だが、端攻めを継続する判断を下した。
△6八角 ▲9二歩成 △同 歩 ▲同飛成 △7一玉 ▲8二歩
△9五歩 ▲同 香
*どうやら後手に錯覚があったようだ。
△5九角成 ▲8一歩成 △同 銀 ▲9一龍 △6一金 ▲8五角
△5三金 ▲7五桂 △6二玉 ▲9二香成 △7四香 ▲8三桂成
△7二銀 ▲同成桂 △同 金 ▲6一銀 △2五桂 ▲7二銀成
△同 玉 ▲8一龍 △6二玉 ▲6一金
*序盤に築いた優勢を順調に拡大して勝ちきった。
*快勝と言って良いだろう。
まで129手で先手の勝ち

51 :名無し名人:2008/08/30(土) 22:33:15 ID:MaWw3AcQ
先手:相手(低級)
後手:自分(低級)

▲7六歩 △8四歩 ▲7八金 △8五歩
*△3四歩のほうが普通。△8五歩を決めたのは気分の要素が大きい。
▲7七角 △3四歩 ▲6六歩 △6二銀 ▲6八銀 △5四歩
▲6七銀 △5二金右 ▲6八飛
*序盤の出だしが、やや変則的だったが、四間飛車vs居飛車に落ち着きそうだ。
△5三銀 ▲5六銀 △4四歩 ▲6五歩 △4二玉 ▲4八玉
△3二玉 ▲3八玉 △3三角 ▲1六歩 △1四歩 ▲4八銀
△2二玉 ▲4六歩 △3二銀 ▲4五歩 △6二飛 ▲4四歩
△同 銀 ▲4五歩 △5三銀 ▲3三角成 △同 桂 ▲7七角
△4三金 ▲4七銀上 △9四歩 ▲9六歩 △7四歩 ▲3六銀
△2四歩 ▲4八飛 △4二飛 ▲6六角 △2一玉
*こちらから仕掛けるのは難しい。
*相手からの仕掛けを待つ。
▲7七角 △1二香 ▲9五歩 △同 歩 ▲同 香 △9四歩
▲同 香 △同 香 ▲9五歩 △同 香 ▲同 角 △6六角
▲5八金 △9九角成 ▲7七角 △8九馬 ▲8八金 △7九馬
▲4九飛 △8八馬 ▲同 角 △4七歩
*綾をつける手。
▲同 飛 △5五桂 ▲4六飛 △4四歩
*銀の捌きを狙った手。

52 :名無し名人:2008/08/30(土) 22:34:01 ID:MaWw3AcQ
▲同 歩 △同 銀 ▲4五歩 △3五金 ▲同 銀 △同 銀
▲4九飛 △4七歩 ▲4四香 △同 銀 ▲同 歩 △同 金
▲5五銀 △同 金
*一気に視界が開けた感じがした。
▲5三金 △4四飛 ▲4五歩 △同 飛 ▲3六銀 △4八歩成
*飛車交換なら望むところ。先手は同金の一手だろう。
*先手の飛車の働きを鈍らせた後に△4六飛〜7六飛が狙いだ。
▲同 金 △4六飛 ▲6七角 △6六香 ▲4七金 △6七香成
*駒割だけを考えれば、△4七飛成▲同飛△6七香成の方が良いが、
*以下▲5五角△同歩の局面は先手の飛車が直通している為、かなり後手が危険だ。
*
*対局中はこう考えて△6七香成と指したが、
*△4七飛成▲同飛には△4六香がある。
*従って△4七飛成でも良かったかも知れない。
▲4六金 △5八銀 ▲9九飛 △5七成香 ▲5五金 △同 歩
▲同 角 △9八歩
*仮に▲同飛△9七歩▲同飛となれば、飛車の横利きが消えて寄せやすくなる。
*例えば△9七銀▲同香△4九銀不成▲2八玉△3九角▲1八玉△2八金という寄せがある。
▲8九飛 △5六角
*しかしまさか王手飛車が決まるとは。
▲4七歩 △8九角成 ▲6一飛 △4八飛
まで114手で後手の勝ち

53 :名無し名人:2008/08/31(日) 00:47:16 ID:I38aY/TF
先手:私
後手:相手
持ち時間30分ずつ
▲5六歩 △3四歩 ▲5八飛 △5四歩 ▲7六歩 △3二金 ▲2二角成 △同 銀
▲7八銀 △5二金 ▲4八玉 △3三銀 ▲5五歩 △同 歩 ▲同 飛 △4四角
▲6六角 △5五角 ▲同 角 △6二銀 ▲3八玉 △5七飛 ▲6六角打 △5六飛成
▲5七歩 △6五龍 ▲7七銀 △5三銀 ▲5八金左 △4四歩 ▲3六歩 △5四銀
▲2八角 △5五歩 ▲4六歩 △7四歩 ▲4七金 △6四龍 ▲6八銀 △6五銀
▲8八角 △7六銀 ▲4五歩 △5四龍 ▲5五角左 △9二飛 ▲9一角成 △同 飛
▲同角成 △6四角 ▲7一飛 △4二玉 ▲6四馬 △同 歩 ▲7二角 △6五龍
▲6一角成 △5四龍 ▲8一飛成 △6五歩 ▲5六桂 △4五歩 ▲4四香 △同 銀
▲同 桂 △同 龍 ▲7一馬 △5三歩 ▲7二馬 △4一香 ▲7三馬 △5五桂
▲5六金 △4七角 ▲2八玉 △6七桂成 ▲同 銀 △同銀成 ▲5五金 △3三龍
▲4四桂 △3六角成 ▲5二桂成 △3一玉 ▲4一龍 △2二玉 ▲4四金 △2六銀
▲3三金 △同 玉 ▲5五馬 △2四玉 ▲3八銀 △5八成銀 ▲3七香 △同銀成
▲同 銀 △4七馬 ▲5八金 △3八金 ▲1八玉 △5八馬 ▲2六飛 △2五香
▲1五銀 △同 玉 ▲1六歩 △2四玉 ▲1五銀 △3五玉 ▲4五龍
まで111手で先手の勝ち

定跡を知らずに13手目5五歩と突いてしまいました(6六角は5五角で受かっていると思っていた。)。
23手目6六角打ちは、単に6六角だった?27手目7七銀は苦しすぎる。29手目は3六歩だった
(5四銀から角が死んでしまう。)。34手目相手の意図がわからなかった(居玉を解消すると読んでいた)。
35手目、4五銀を防いだつもりの手。40手目角をいじめる意図。42手目、自分のチャンスに気がついた。
46手目受けになってない(6二飛)。49手目、6四角は7一飛4二玉8一飛車成でいいと読んでいた。
59手目5六桂からの攻めを読んでいた。60手目5五角?67手目から必死の手づくり。72手目5五角
と読んでいた。95手目以降30秒将棋。103手目詰むかどうか読めていない。104手目詰む!
111手目3六金の予定が馬のききに気がついてあれ?
逆転以降はうまく自分なりにさせたと思います。




54 :名無し名人:2008/08/31(日) 19:13:19 ID:JWZ9268b
先手:自分(低級)
後手:相手(低級)

▲7六歩 △3四歩 ▲2二角成 △同 銀 ▲4五角 △5二金右
▲3四角 △3二金
*筋違い角に対する後手の対応としては、この△5二金右〜△3二金が最も無難だろう。
▲8八銀 △3三銀 ▲5六角 △4一玉 ▲7七銀 △6二銀
▲6六歩 △6四歩 ▲8八飛 △6三銀 ▲8六歩 △7四歩
▲8五歩 △7三桂
*後手も無難だが、先手も飛車先を伸ばして、特に不満は無い形だ。
*これから玉を囲う。
▲4八玉 △5四歩 ▲3八玉 △3一玉 ▲2八玉 △2二玉
▲3八銀 △4四歩 ▲1六歩 △1四歩 ▲9六歩 △9四歩
▲7五歩
*▲5八金左と囲いを進める手も有力だが、
*後手の金が離れているこの瞬間に仕掛けてみたいところだ。
*この▲7五歩は△同歩▲8四歩△同歩▲8三歩△6二飛▲8四飛が狙いである。
△5五歩
*最強の反発。
▲7四角
*角を引いては▲7五歩の一手が泣く。
△同 銀 ▲同 歩 △6三金 ▲7三歩成 △同 金
*先手に不満はないが、具体的に手を作るのは難しい局面である。

55 :名無し名人:2008/08/31(日) 19:14:05 ID:JWZ9268b
▲8四歩 △同 歩 ▲7六銀 △5六歩
*▲同歩と取ると△5七角と打ち込まれて後手が好調だ。
▲7五銀
*こちらは銀が捌けるかどうかが勝負の分かれ目になる。
△7四歩 ▲8三歩 △同 金 ▲6四銀 △5七歩成
*5三のと金に負けなし、という格言がある。
*こちらもスピード感もある攻めが必要だ。
▲5三銀成
*▲6五桂や▲7三銀も考えられるが、やはりそっぽだろう。
*5七にと金を作られているのだ。こちらも敵玉に迫らなければならない。
△3六歩
*手裏剣一発。
*▲同歩なら△6四角で勝負あり。
▲4三銀 △3七歩成 ▲同 銀 △4七と
*なんとも強烈だ。
▲3二銀成 △同 玉 ▲4三金 △2二玉 ▲3三金 △同 桂
▲3四歩 △3七と ▲同 桂 △3六歩 ▲3三歩成 △1二玉
▲2四桂 △同 歩 ▲2三銀 △1三玉 ▲1五歩
*これで後手は受けなしだが。
△3七歩成 ▲同 玉 △4五桂 ▲4六玉 △3七角 ▲3五玉
△4六銀 ▲4四玉 △5五銀 ▲3五玉 △4六角成 ▲2六玉
△3五角 ▲1六玉 △2五金
*最後は逃げ間違えたところもあったと思うが、手が広い局面で読みきれなかった。
*しかし、どちらにせよ、52手目の△5七歩成〜△3六歩が好手順で先手が苦しい。
*35手目の▲7五歩が少々無理筋だったかも知れない。
まで90手で後手の勝ち

56 :名無し名人:2008/08/31(日) 19:18:17 ID:JWZ9268b
それにしても将棋って面白いな。

57 :名無し名人:2008/09/01(月) 11:32:27 ID:EIzV3NVQ
http://sky.geocities.jp/kifu_chirashi_no_ura/

58 :名無し名人:2008/09/01(月) 21:32:51 ID:UK7IMaXw
持ち時間:各5分
先手:自分
後手:相手

▲7六歩 △3四歩 ▲7五歩 △6二銀 ▲7八飛 △6四歩
▲4八玉 △6三銀 ▲3八玉 △4二玉 ▲7六飛 △4四歩
▲2八玉 △5四歩 ▲3八銀 △3二銀 ▲1六歩 △1四歩
▲9六歩 △5二金左 ▲9五歩 △4三金 ▲6八銀 △3一角
▲5八金左 △2四歩 ▲6六歩 △2三銀 ▲6七銀 △3二玉
▲5六銀 △3三桂 ▲4六歩 △2二玉 ▲9七角 △5二金
▲7七桂 △6二金 ▲6五歩 △同 歩 ▲同 銀 △6四歩
▲5六銀 △5三角 ▲9八香 △3五歩 ▲4七金
*いずれは47銀としたかったが手が無く、高美濃にした。
△2五歩 ▲8八角
*相手にがっちり守られて手が無く、角を行ったり来たりしようかと。。。
△3四銀 ▲9七角 △2三玉 ▲6六飛
*攻めが思いつかず相手も攻めて来なさそうなので、引き分けにしたい気分だった。しかし玉の堅さから、捌けば勝てると思ったので強引にいってみようかと。。。
△5二金 ▲7四歩 △同 歩 ▲6五歩 △同 歩 ▲同 銀
*次に角交換から75角がくるかと思った。
△6四歩
*ラッキー。
▲同 銀 △同 角 ▲同 飛 △同 銀 ▲同 角 △6二飛
▲3一角成 △6八飛成 ▲4一角 △2四玉 ▲5二角成 △9九飛
▲3九金打
*がっちり守っといた方がいいよね?
△2三銀打 ▲3二銀
*馬が32に行きたかったので銀を合わせる。
△同 銀 ▲同 馬 △2三銀打 ▲4三馬右 △同 銀 ▲同 馬
△9八飛成 ▲3二銀
*これで勝ちを確信した。
△同 銀 ▲3四金 △1三玉 ▲3二馬 △2二香 ▲2四銀

59 :名無し名人:2008/09/02(火) 12:21:56 ID:Rpv+CRZP
>>51
>*△3四歩のほうが普通。△8五歩を決めたのは気分の要素が大きい。
普通というほどでもない。▽8五歩、▽3二金、▽3四歩、どれもある。
▲7六歩 △8四歩 ▲7八金の先手は非矢倉・非相掛かり系の居飛車党であることが多い。
矢倉なら3手目は▲6八銀だし、相掛かりなら初手▲2六歩の筈だから。
▽8五歩は▲7七角で角換わり。▽3四歩は▲2六歩で横歩取りか後手一手損角換わり。
▽3二金は▽8四歩型の角換わりか後手一手損角換わりか横歩取り。ってとこが基本路線だが、
絶対そうなるとも限らない。▲5六銀は動きすぎ。▽5五歩▲4五銀▽3五歩▲3四銀▽3二金
▲6五歩▽8四飛▲6四歩▽同歩▲6六飛▽6五歩で試合終了。とはならなくても、この銀は生きて
帰れまい。▽4四歩はつまらん。▲5六銀に大いばりされ角が使いにくい。▽2二玉も角筋なのでつまらん。
手厚く構えて玉頭戦に持ち込めば▲7八金が遊ぶ。▽4三金▲4六歩▽3五歩▲4七銀▽4二銀
▲3六歩▽同歩▲同銀▽4五歩と強く戦う。▽3二銀でも▽4三金の一手。▲4五歩と突かれて取れないのは
酷い。でも▲3六銀▲4八飛は良くなかった。玉が弱すぎて勝てない。▲4六銀▽4二飛▲3六歩▽2一玉
▲3七桂と4五の位を死守して、銀多伝を目指した方が良かった。後手はとりあえず銀冠にしてカウンターを
狙うぐらいだが、そうされてたら作戦負けがはっきりしてた。その後は▽2四歩▲2六歩▽2三銀▲4八金
▽3二金▲4七銀で後手の指し方が分からない。中盤以降は後手が怪力を発揮してひっくり返したが
序盤はちょっと問題だな。

60 :名無し名人:2008/09/03(水) 03:35:26 ID:9FdkagVn
先手:俺
後手:相手様

▲7六歩 △8四歩 ▲7八飛 △6二銀 ▲6八銀 △8五歩
▲7七角 △7二金 ▲4八玉 △7四歩 ▲3八玉 △7三銀
▲2八玉 △6四銀 ▲6六歩
*△7五歩なら▲同歩△同銀▲9五角があったか?▲6六歩に代えて▲3八銀とでもしておけば良かったかもしれない。
△3四歩 ▲3八銀 △5二金 ▲5八金左 △6二金左
*なんでこんなところに金を2枚も集めるのかよくわからなかったが、結局大苦戦するハメに。
▲1六歩 △5二玉 ▲9六歩 △9四歩 ▲4六歩
*▲4六歩に代えて▲6五歩と勝負に行くべきだったか。以下△同銀なら▲2二角成△同銀▲5五角で少しはマシか。
△7五歩 ▲6五歩
*▲6五歩に代えて▲6七銀△7六歩▲同銀のほうがよかったかも
△5五銀 ▲6七銀
*△6六銀と出られると辛いので銀上がり。
△7六歩 ▲5九角 △8六歩
*△8六歩に代えて△4六銀で角道を通されてもおおいに困るところ
▲同 角 △8八歩 ▲7六飛 △8九歩成 ▲5六歩 △4六銀
▲6四歩 △9九角成 ▲6三歩成 △同金直 ▲6四歩 △6二金引
▲6六銀 △7四歩 ▲5五銀 △同 銀 ▲同 歩 △6六銀
*△7五香で飛車を召し取る手に惚れたか。単に△7五銀でおおいに困っているので少しありがたかった。
▲6三銀 △同金右 ▲同歩成 △同 金 ▲6四歩 △7五香
▲6三歩成 △同 玉 ▲7七歩
*△7六香なら▲6四金と打つつもりだったが、はっきり切れている。△6六銀と打たれた時点で▲7四飛と走るべきだった。▲7四飛に△7三香なら6三に金を打って清算してから▲3四飛で、悪いながらも一応指せている感じ
△8五銀
*これははっきり悪手。▲6六飛で相手は「aaaaaaa」とコメントしてきた。

61 :名無し名人:2008/09/03(水) 03:36:12 ID:9FdkagVn
▲6六飛 △6四歩 ▲4六飛 △4二銀 ▲7五角 △同 歩
▲4五香
*重かったか。他に手が思いつかなかった。▲4一角を狙いに何かいい手があったかもしれない。
△3五角 ▲4七飛 △4六桂 ▲3六金 △5八桂成 ▲3五金
△5六金
*飛車を殺されて参った。
▲7一銀
*悪あがき。▲4一角のとき合い駒できないので△7二飛のような手ならラッキーだがなぁと思いながら指した手。
△8四飛 ▲4一角 △7二玉 ▲5八金 △7一玉 ▲6三角成
△6一銀 ▲7三桂
*▲6一桂成も▲8一桂成も届かない感じ。▲8一馬△6二玉▲6一桂成で、成桂を取らずに△5二玉と左側への脱出を見せられてダメか?3二に待ち駒してなんとかなるだろうか。すぐ△4七金は放置しようと思っていた。
△同 桂 ▲同 馬 △7二銀
*△7二銀では単に当たりの飛車を8二に逃げられるのがイヤだった。少し長引きそう。
▲6二金

まで先手勝ち

62 :名無し名人:2008/09/06(土) 21:04:44 ID:Y2k2/mmQ
先手:相手 様
後手:俺俺、俺っす、俺。

▲2六歩 △3四歩 ▲2五歩 △3三角 ▲7六歩 △4四歩
▲6六歩 △3二飛 ▲7八銀 △4二銀 ▲7七銀 △6二玉
▲7九角 △4三銀 ▲8六歩 △7二銀 ▲8五歩 △7一玉
▲5六歩 △2二飛 ▲7五歩 △5二金左 ▲3八銀 △9四歩
▲2七銀 △4五歩 ▲3六銀 △4四銀 ▲8八飛
*2五まで歩を進めておいて振りますか?!とちょっとびっくり。2五歩、8五歩の形で進められて苦戦するから、自分もかなり弱いのかもしれんが…
△8二玉 ▲9六歩 △5四歩 ▲5八金右 △5五歩
*銀が5五〜6六と進んで交換になったら飛車当たりでウマーと思ったんだけど、そうは進めてもらえませんでした。てへっ。
▲6七金 △5六歩 ▲同 金 △5五歩 ▲6五金 △2四歩
▲同 歩 △同 角 ▲同 角 △同 飛 ▲2五歩 △2二飛
▲7四歩
*▲8四歩で十字飛車食らったら投了級。
△同 歩 ▲8四歩 △同 歩 ▲同 飛 △8三銀 ▲8八飛
△8四歩 ▲5四金 △3五銀 ▲5三歩 △6二金寄 ▲3五銀
△同 歩 ▲5二銀 △5六歩
*目の前のと金づくりに魅せられて…志村〜!5五!5五!
▲5五角
*本日の投了級、2回目。俺オワタ


63 :名無し名人:2008/09/06(土) 21:06:05 ID:Y2k2/mmQ
△7三桂 ▲2二角成 △5七歩成 ▲5八金 △5六歩 ▲6一銀成
△同 金 ▲6三金 △5八と ▲同 玉 △5七金 ▲4九玉
△6七角 ▲3八玉 △2六歩
*相手が間違えて金銀1〜2枚入れば…入ればなんとか…というおまじないの歩。
▲3二飛 △7二銀打 ▲6四金打 △2七銀 ▲3九玉 △9三玉
*「銀冠の小部屋は寄せにくいぞ?」とハチワンダイバーのキャラの気分。
▲9五歩 △同 歩 ▲9四歩 △同角成
*玉で取る方が勝ったと思う。▲7六歩とフタをされたら負け。投了級3つ目。
▲7三金寄
*おまじないが効きました。△4九金の1手詰をうっかりされていたようですね。これはハッキリ悪手。
△同 銀 ▲同 金 △4九金
まで92手で詰

64 :名無し名人:2008/09/07(日) 11:30:45 ID:2rfk1RwL
>>59
や、どうも。かなり逸機がありましたか。
ところで>>54-55はどんなもんでしょう。

58 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)